コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ホワイトスネイク
WILD IN THE NIGHT : LIVE FROM OSAKA
SYLPH-1351
AUD
2CD-R
\4,220
個数


デヴィッド・カヴァーデイル率いるホワイトスネイクが、ラウパーク出演の為1年振りに来日!!その2016年10月13日プレミアム単独大阪公演を、迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!ステレオ感やバランスも最高の、生々しい超リアル&ゴキゲンなサウンドで蘇ります!!また会場全体が一丸となった臨場感はタップリと、空気感までもリアルに再現!!これは熱くさせられること必至です!!
前回の「パープル・アルバム」ツアー終了後、すぐに敢行した「ザ・グレイテスト・ヒッツ」」ワールド・ツアーが、いよいよ日本上陸!!ライヴは、そのタイトル通り「スライド・イット・イン」「白蛇の紋章」「スリップ・オブ・ザ・タング」のヒット・アルバム3枚から、80年代黄金期を飾る代表曲のみで構成された、圧巻スペシャル・ライヴステージ!!久方ぶりにプレイされた、「ジャッジメント・デイ」「スロウ・アンド・イージー」や、各メンバー等の良く練り込まれたソロ・コーナーなど、聴き所も満載!!アンコールラストは、大サービスの「紫の炎」で会場も最高の盛り上がりです!!etc...もはや細かな説明は不要でしょう!!ヒットナンバーのオンパレード!!エネルギッシュに繰り広げられる、1時間40分に及ぶ熱狂の白蛇パフォーマンスは、ファンなら必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Grand Cube, Osaka October 13rd 2016
THE GREATEST HITS TOUR 2016

Disc-1
01. Intro:My Generation (SE) 02. Bad Boys 03. Slide It In
04. Love Ain't No Stranger > 05. The Deeper the Love
06. Fool for Your Loving 07. Ain't No Love in the Heart of the City >
08. Judgement Day 09. Reb Beach Guitar Solo >
10. Joel Hoekstra Guitar Solo > 11. Slow an' Easy... 52'51

Disc-2
01. Michael Devin Bass Solo > 02. Crying in the Rain >
03. Tommy Aldridge Drum Solo > 04. Crying in the Rain (Reprise)
05. Band Intro 06. Is This Love 07. Give Me All Your Love
08. Here I Go Again -Encore- 09. Still of the Night
10. Burn 11. Outro: We Wish You Well (SE)... 48'21

David Coverdale - lead vocals
Tommy Aldridge - drums
Reb Beach - guitar, backing vocals
Michael Devin - bass, backing vocals
Joel Hoekstra - guitar, backing vocals
Michele Luppi - keyboards



ホワイトスネイク
Live in Osaka -グレイテスト・ヒッツ・ツアー2016 ライヴ・イン・大阪-
XAVEL-Silver Masterpiece Series-103
AUD
2CD
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2016年来日ツアーより、グランキューブ大阪でおこなわれた狂熱のステージを、究極のハイクオリティ・サウンドで完全収録!おなじみザヴェル・ジャパンの手による「ライブ録音の未来型」=マルチIEMマトリクス・レコーディング。ジャパンツアー最終日にして2016年ツアーの最終ステージでもあるこの大阪公演!音質も「過去最高!」と断言できる素晴らしい仕上がりとなりました!XAVELレーベルよりリリースの今回の2016年ジャパン・ツアー3公演はいずれも秀逸な仕上がりとなっているのですが、その中でもこの大阪公演は「別格」といってよい凄まじいクオリティに到達しています!まさに決定版です!歴代のヒット曲が惜しげもなく詰め込まれた一分の隙も無いセットリストは聴きごたえ満点!「グレイテスト・ヒッツ・ツアー」の金看板に偽り無しの圧巻の演奏を、前回の「パープル・ツアー」に勝るとも劣らぬ極上XAVELサウンドでお届けします!ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき、限定プレス2CDでのリリースとなります。同時リリースのラウドパーク公演、静岡公演とあわせてどうぞ!

◆Grand Cube, Osaka, Japan 13th October 2016
(Disc 1)
01. Opening (My Generation) 02. Bad Boys (incl. Children of the Night) 03. Slide It In 04. Love Ain't No Stranger 05. The Deeper the Love 06. Fool For Your Loving 07. Ain't No Love in the Heart of the City 08. Judgement Day 09. Reb Beach Guita solo 10. Joel Hoekstra Guitar Solo 11. Slow an' Easy

(Disc 2)
01. Michael Devin Bass Solo 02. Cryin' in the Rain 03. Tommy Aldrich Drums Solo 04. Cryin' in the Rain reprise 05. Is This Love 06. Give Me All Your Love 07. Here I Go Again 08. Still of the Night 09. Burn 10. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Live in Shizuoka -グレイテスト・ヒッツ・ツアー2016 ライヴ・イン・静岡-
XAVEL-Silver Masterpiece Series-102
AUD
2CD+1DVD+1BD-R
\6,900
個数


ホワイトスネイクの2016年来日ツアーより、静岡市民文化会館でおこなわれた白熱のステージを、驚愕のハイクオリティ・サウンドと超美麗オーディエンス映像で完全収録!おなじみザヴェル・ジャパンの手による「ライブ録音の未来型」=マルチIEMマトリクス・レコーディング。ジャパンツアーの中日にあたる祝日(体育の日)のライブ、静岡の地に初めて降り立った白蛇入魂のパフォーマンスをベストバランスでお楽しみいただけます!歴代のヒット曲が惜しげもなく詰め込まれた一分の隙も無いセットリストは聴きごたえ満点!映像もまた素晴らしく、会場1F中段の見晴らし良好な席から撮影された安定感抜群のオリジナル・マスターを使用した今ツアーの決定版たる内容です!「グレイテスト・ヒッツ・ツアー」の金看板に偽り無しの圧巻の演奏を、前回の「パープル・ツアー」に勝るとも劣らぬ極上XAVELサウンドと感涙の美麗映像でお届けします!ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき、限定プレス2CD+プレスDVD+BDRの4枚組みでのリリースとなります。同時リリースのラウドパーク公演、大阪公演とあわせてどうぞ!

◆Shizuoka City Culture Hall, Shizuoka, Japan 10th October 2016
(CD 1)
01. Opening (My Generation) 02. Bad Boys (incl. Children of the Night) 03. Slide It In 04. Love Ain't No Stranger 05. The Deeper the Love 06. Fool For Your Loving 07. Ain't No Love in the Heart of the City 08. Judgement Day 09. Reb Beach Guita solo 10. Joel Hoekstra Guitar Solo 11. Slow an' Easy

(CD 2)
01. Michael Devin Bass Solo 02. Cryin' in the Rain 03. Tommy Aldrich Drums Solo 04. Cryin' in the Rain reprise 05. Is This Love 06. Give Me All Your Love 07. Here I Go Again 08. Still of the Night 09. Burn 10. Closing (We Wish You Well)

(DVD & BD)
01. Opening (My Generation) 02. Bad Boys (incl. Children of the Night) 03. Slide It In 04. Love Ain't No Stranger 05. The Deeper the Love 06. Fool For Your Loving 07. Ain't No Love in the Heart of the City 08. Judgement Day 09. Reb Beach Guita solo 10. Joel Hoekstra Guitar Solo 11. Slow an' Easy 12. Michael Devin Bass Solo 13. Cryin' in the Rain 14. Tommy Aldrich Drums Solo 15. Cryin' in the Rain reprise 16. Is This Love 17. Give Me All Your Love 18. Here I Go Again 19. Still of the Night 20. Burn 21. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Loud Park 16 -グレイテスト・ヒッツ・ツアー2016 ラウドパーク16-
XAVEL-Silver Masterpiece Series-101
AUD
2CD
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2016年来日ツアーより、さいたまスーパーアリーナで開催された「ラウドパーク16」二日目のヘッドライナーとして登場したステージを、驚愕のハイクオリティ・サウンドで完全収録!おなじみザヴェル・ジャパンの手による「ライブ録音の未来型」=マルチIEMマトリクス・レコーディング。ジャパン・ツアーの記念すべき開幕ステージを、ステレオ・サウンドボード録音に比肩する素晴らしい音質で捉えています。歴代のヒット曲が惜しげもなく詰め込まれた一分の隙も無いセットリストは聴きごたえ満点!「グレイテスト・ヒッツ・ツアー」の金看板に偽り無し!の圧巻の演奏を、前回の「パープル・ツアー」に勝るとも劣らぬ”極上XAVELサウンド”でお届けします!ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき、限定プレス2CDでのリリースとなります。同時リリースの静岡公演、大阪公演とあわせてどうぞ!

◆Loud Park '16, Saitama Super Arena, Saitama, Japan 9th October 2016
(Disc 1)
01. Opening (My Generation) 02. Bad Boys (incl. Children of the Night) 03. Slide It In 04. Love Ain't No Stranger 05. The Deeper the Love 06. Fool For Your Loving 07. Ain't No Love in the Heart of the City 08. Judgement Day 09. Reb Beach Guita solo 10. Joel Hoekstra Guitar Solo 11. Slow an' Easy

(Disc 2)
01. Michael Devin Bass Solo 02. Cryin' in the Rain 03. Tommy Aldrich Drums Solo 04. Cryin' in the Rain reprise 05. Is This Love 06. Give Me All Your Love 07. Here I Go Again 08. Still of the Night 09. Burn 10. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Purple Impression -紫の刻印- The Purple Tour –Final Night TOKYO-
2nd Edition
XAVEL Silver Masterpiece Series-057
AUD
2CD
\5,800
個数


2015年”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”最終日。11/2に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを、ステレオ・サウンドボード・レコーディングと比べても何ら遜色の無い驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。先行発売の大阪、名古屋、札幌、広島、横浜公演においても、全公演ことごとく驚異的な高音質を誇るアイテムをリリースし、ファンの度肝を抜いたXAVELレーベルより、今ツアーのハイライトたる最終日東京公演が永久保存のプレスCDで登場です!
2週間にわたるジャパン・ツアーを締めくくったこの日のステージでは、ここまで変化なしで臨んできた磐石のセットリストに敢えて変更が加えられました。すなわち、「紫の炎」から「嵐の使者」へと雪崩れ込むマークⅢタイトル曲連発の冒頭部、「Is This Love」「Fool for Your Loving」「Here I Go Again」の白蛇3連打による怒涛の本編エンディングという曲順のマイナー・チェンジがなされ、そしてアンコール・ラストには「Still of the Night」で打ち止めとせず今回のジャパン・ツアー解禁となる「Bad Boys」が満を持しての初登場となったのです。「Bad Boys」ではデイヴィッドが客席へと降り立つというフィナーレにふさわしい演出もなされました。大ホールを揺るがしたこの感動の一夜のパフォーマンスを、他の追随を許さぬ完璧なサウンド・バランスで完全収録したアイテムが本作。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品です。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは本当に凄いです!誇大インフォや自演ブログなど不要、この音質が全ての答えです!!ボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックを追加収録。マイナー・チェンジが施されたセット進行の確認と「Bad Boys」の入念なリハーサルなど、真剣な中にもリラックスした雰囲気でおこなわれたマニア必聴のテイクです。ファン感涙のメモリアル・アイテム!”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”を総括する文字通りの決定版です!お買い逃がしなく!!

◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]
(CD 1)
01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Stormbringer 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated 11. Blues Harp Session (Michael Devin) 12. You Fool No One 13. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise

(CD 2)
01. Band Introduction 02. Soldier of Fortune 03. Is This Love 04. Fool for Your Loving 05. Here I Go Again Encore; 06. Still of the Night 07. Bad Boys 08. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 09. Burn Intro 10. Burn Outro / Stormbringer 11. Ain't No Love in the Heart of the City 12. Is This Love / Fool for Your Loving 13. Bad Boys 14. Mistreated Outro 15. Burn Outro / Stormbringer Intro 16. Bad Boys 17. Soldier of Fortune 18. Reb Beach Guitar Solo

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Purple Impression Film –Final Night TOKYO- DVD Version
Alexander DVD-014
AUD-SHOT
1DVD
\2,700
個数


2015年”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”最終日。11/2に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを、2階席前方より高画質オーディエンス・ショットにて完全収録。(もちろんここでしか見ることが出来ない完全オリジナルの映像です。某動画サイトからダウンロードしたような粗悪なコンテンツではありませんのでご安心下さい。)「紫の炎」から「嵐の使者」へと雪崩れ込むマークⅢタイトル曲連発の冒頭部、「Is This Love」「Fool for Your Loving」「Here I Go Again」の白蛇3連打による怒涛の本編エンディング、そしてアンコール・ラストには「Still of the Night」で打ち止めとせず今回のジャパン・ツアー解禁となる「Bad Boys」が満を持しての初登場となった最終日東京公演。今ツアーのハイライトたるこの最重要公演を、フルHDのハイ・クオリティ映像で完全収録したファン必見の映像アイテムが本作です!会場が広い国際フォーラム・ホールAということで、秀逸なオリジナル映像で定評のあるAlexanderレーベルのブルーレイとしてはやや距離感を感じさせますが、視界を遮るものが無い見晴らし良好のシューティングであり、要所でのクローズ・ショットもばっちりなので、全編ストレス無くご覧いただけることでしょう。音声部には、XAVELレーベルより提供された極上「マルチIEMマトリクス」ソースを使用しているので、音だけでもオフィシャル盤同然に楽しむことが出来ます。

◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 [117min. Original Audience Shot / HD Quality]

01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Stormbringer 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated 11. Blues Harp Session (Michael Devin) 12. You Fool No One 13. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 14. Band Introduction 15. Soldier of Fortune 16. Is This Love 17. Fool for Your Loving 18. Here I Go Again Encore; 19. Still of the Night 20. Bad Boys 21. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Purple Impression -紫の刻印- The Purple Tour –Final Night TOKYO-
XAVEL Silver Masterpiece Series-057
AUD
2CD+1DVD
\5,800
※数量限定商品となっておりますので、売り切れの際はご容赦ください。
※完売いたしました。同タイトルのCDは「2nd Edition」、DVDは単体タイトルとしてリリースされております。
<SOLD OUT>


2015年”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”最終日。11/2に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを、ステレオ・サウンドボード・レコーディングと比べても何ら遜色の無い驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。先行発売の大阪、名古屋、札幌、広島、横浜公演においても、全公演ことごとく驚異的な高音質を誇るアイテムをリリースし、ファンの度肝を抜いたXAVELレーベルより、今ツアーのハイライトたる最終日東京公演が永久保存のプレスCDで登場です!
2週間にわたるジャパン・ツアーを締めくくったこの日のステージでは、ここまで変化なしで臨んできた磐石のセットリストに敢えて変更が加えられました。すなわち、「紫の炎」から「嵐の使者」へと雪崩れ込むマークⅢタイトル曲連発の冒頭部、「Is This Love」「Fool for Your Loving」「Here I Go Again」の白蛇3連打による怒涛の本編エンディングという曲順のマイナー・チェンジがなされ、そしてアンコール・ラストには「Still of the Night」で打ち止めとせず今回のジャパン・ツアー解禁となる「Bad Boys」が満を持しての初登場となったのです。「Bad Boys」ではデイヴィッドが客席へと降り立つというフィナーレにふさわしい演出もなされました。大ホールを揺るがしたこの感動の一夜のパフォーマンスを、他の追随を許さぬ完璧なサウンド・バランスで完全収録したアイテムが本作。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品です。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは本当に凄いです!誇大インフォや自演ブログなど不要、この音質が全ての答えです!!ボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックを追加収録。マイナー・チェンジが施されたセット進行の確認と「Bad Boys」の入念なリハーサルなど、真剣な中にもリラックスした雰囲気でおこなわれたマニア必聴のテイクです。
さらに初回入荷分には、この日のライブを2階席前方からオーディエンス・ショットで完全収録したプレスDVDが付属します(もちろんここでしか見ることが出来ない高画質なオリジナル映像です。動画サイトからダウンロードしたような粗悪なコンテンツではありませんのでご安心下さい。)。広い国際フォーラムホールAなのでやや距離感はありますが、視界を遮るものが無い見晴らし良好のシューティングであり、要所でのクローズ・ショットもばっちりなのでストレス無くご覧いただけることでしょう。もちろん音声部には、CDに使用されているのと同じ極上の「マルチIEMマトリクス」ソースを使用しているので、音だけでもオフィシャル盤同様に楽しめます。
ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき、200セット限定のナンバリング・カード付属のプレス2CD。初回入荷分にはプレスDVDまでついてくるファン感涙のメモリアル・アイテム!”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”を総括する文字通りの決定版です!お買い逃がしなく!!

◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(CD 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Stormbringer 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated 11. Blues Harp Session (Michael Devin) 12. You Fool No One 13. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise

(CD 2) 01. Band Introduction 02. Soldier of Fortune 03. Is This Love 04. Fool for Your Loving 05. Here I Go Again Encore; 06. Still of the Night 07. Bad Boys 08. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 09. Burn Intro 10. Burn Outro / Stormbringer 11. Ain't No Love in the Heart of the City 12. Is This Love / Fool for Your Loving 13. Bad Boys 14. Mistreated Outro 15. Burn Outro / Stormbringer Intro 16. Bad Boys 17. Soldier of Fortune 18. Reb Beach Guitar Solo

(DVD) ◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 [117min. Original Audience Shot] 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Stormbringer 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated 11. Blues Harp Session (Michael Devin) 12. You Fool No One 13. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 14. Band Introduction 15. Soldier of Fortune 16. Is This Love 17. Fool for Your Loving 18. Here I Go Again Encore; 19. Still of the Night 20. Bad Boys 21. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
Purple Impression Film –Final Night TOKYO-
Alexander Blu-ray Disc-035
AUD
1BD-R
\4,600
個数


2015年”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”最終日。11/2に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを、2階席前方より高画質オーディエンス・ショットにて完全収録。(もちろんここでしか見ることが出来ない完全オリジナルの映像です。某動画サイトからダウンロードしたような粗悪なコンテンツではありませんのでご安心下さい。)「紫の炎」から「嵐の使者」へと雪崩れ込むマークⅢタイトル曲連発の冒頭部、「Is This Love」「Fool for Your Loving」「Here I Go Again」の白蛇3連打による怒涛の本編エンディング、そしてアンコール・ラストには「Still of the Night」で打ち止めとせず今回のジャパン・ツアー解禁となる「Bad Boys」が満を持しての初登場となった最終日東京公演。今ツアーのハイライトたるこの最重要公演を、フルHDのハイ・クオリティ映像で完全収録したファン必見の映像アイテムが本作です!会場が広い国際フォーラム・ホールAということで、秀逸なオリジナル映像で定評のあるAlexanderレーベルのブルーレイとしてはやや距離感を感じさせますが、視界を遮るものが無い見晴らし良好のシューティングであり、要所でのクローズ・ショットもばっちりなので、全編ストレス無くご覧いただけることでしょう。音声部には、XAVELレーベルより提供された極上「マルチIEMマトリクス」ソースを使用しているので、音だけでもオフィシャル盤同然に楽しむことが出来ます。

◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan 2nd November 2015 [117min. Original Audience Shot / HD Quality]

01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Stormbringer 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated 11. Blues Harp Session (Michael Devin) 12. You Fool No One 13. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 14. Band Introduction 15. Soldier of Fortune 16. Is This Love 17. Fool for Your Loving 18. Here I Go Again Encore; 19. Still of the Night 20. Bad Boys 21. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
The Purple Tour –5th Night YOKOHAMA-
XAVEL-HM-074
AUD
2CD-R
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2015年来日ツアーより、五日目横浜公演を、ステレオ・サウンドボード音源と比べても何ら遜色の無い驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。
第3期、第4期のDEEP PURPLEの楽曲をセルフ・カヴァーした話題作『The Purple Album』を携えておこなわれた今回のツアーでは、『紫の炎』『嵐の使者』『カム・テイスト・ザ・バンド』の3部作に収められた、初期デイヴィッド・カヴァデールのソウルフルな歌唱をフィーチャーした名曲群を堪能できる素晴らしいライヴが繰り広げられました。もちろんホワイトスネイクの代表曲もおさえた痒いところに手が届くステージ進行なので、あらゆる世代のファンにとって忘れがたいパフォーマンスとなったのではないでしょうか。
さて、そんな”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”、五日目となるのがこのパシフィコ横浜におけるライブです。大阪、名古屋、札幌、広島と各地で大盛況のステージをこなし、ついに締めくくりの関東地方へと上陸。気になる空模様も前日までの荒天から一変、見事なまでの秋晴れに恵まれましたが、この日のライヴはその天候の如くまた素晴らしいものとなりました。もはや磐石の構えとなったジャパン・ツアー用のステージ進行を存分に楽しめる最高のロック・ショウです。ベイサイドみなとみらいを揺るがしたこの白蛇入魂のパフォーマンスを、今ツアー屈指の完璧なサウンド・バランスで捉えた会心作が本タイトルです。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは凄いです!さらにボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックも追加収録しています。
音質・演奏内容ともに完璧な横浜公演の決定版メモリアル・アイテム!今回の”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”はXAVELレーベルより全公演がリリースされますが、この横浜公演はツアー五日目ということでIEMマトリクスの精度も極限まで高くなっており、先行発売の大阪、名古屋、札幌、広島公演をも上回る非常に完成度の高いサウンドに仕上がっています。これまでリリースされてきたIEMマトリクス音源とは全く別次元の驚異的な音質を是非とも体感して下さい!

◆Live at Pacifico Yokohama, Yokohama, Japan 30th October 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Fool for Your Loving 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated

(Disc 2) 01. Blues Harp Session (Michael Devin) 02. You Fool No One 03. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 04. Band Introduction 05. Soldier of Fortune 06. Is This Love 07. Stormbringer 08. Here I Go Again Encore; 09. Still of the Night 10. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Pacifico Yokohama, Yokohama, Japan 30th October 2015 11. Is This Love / Stormbringer Intro 12. You Fool No One 13. Mistreated 14. Burn Outro / Fool for Your Loving 15. Fool for Your Loving 16. Burn 17. Soldier of Fortune Intro

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
The Purple Tour -4th Night HIROSHIMA-
XAVEL-HM-073
AUD
2CD-R
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2015年来日ツアーより、四日目広島公演を、ステレオ・サウンドボード音源と比べても何ら遜色の無い驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。
第3期、第4期のDEEP PURPLEの楽曲をセルフ・カヴァーした話題作『The Purple Album』を携えておこなわれた今回のツアーでは、『紫の炎』『嵐の使者』『カム・テイスト・ザ・バンド』の3部作に収められた、初期デイヴィッド・カヴァデールのソウルフルな歌唱をフィーチャーした名曲群を堪能できる素晴らしいライヴが繰り広げられました。もちろんホワイトスネイクの代表曲もおさえた痒いところに手が届くステージ進行なので、あらゆる世代のファンにとって忘れがたいパフォーマンスとなったのではないでしょうか。
さて、そんな”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”、四日目となるこの広島上野学園ホールにおけるライブ。デイヴィッドがMC箇所でも言及しているとおり、この日の広島は日中からバケツをひっくり返したような豪雨に見舞われるという、まさに「嵐の使者」襲来といった趣きの一夜となりました。セットリストに関しては大阪・名古屋・札幌公演に準ずるもので目新しい変化こそありませんでしたが、ジャパン・ツアーのステージ進行がここにきて遂に完璧に固まったなと感じさせるパーフェクトな演奏が展開されました。この完璧なパフォーマンスを、負けず劣らず完璧なサウンド・バランスで再現してくれる会心作が本タイトルです。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは凄いです!さらにボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックも追加収録しています。
音質・演奏内容ともに完璧な広島公演の決定版メモリアル・アイテム!今回の”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”はXAVELレーベルより全公演がリリースされますが、この広島ではツアー四日目ということでIEMマトリクスの精度もより高まってきており、先行発売の大阪、名古屋、札幌公演をも上回る非常に完成度の高いサウンドに仕上がっています。これまでリリースされてきたIEMマトリクス音源とは全く別次元の驚異的な音質を是非とも体感して下さい!

◆Live at Ueno Gakuen Hall, Hiroshima, Japan 27th October 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Fool for Your Loving 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated

(Disc 2) 01. Blues Harp Session (Michael Devin) 02. You Fool No One 03. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 04. Band Introduction 05. Soldier of Fortune 06. Is This Love 07. Stormbringer 08. Here I Go Again Encore; 09. Still of the Night 10. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Ueno Gakuen Hall, Hiroshima, Japan 27th October 2015 11. You Keep on Moving 12. Burn 13. Love Ain't No Stranger 14. Love Ain't No Stranger 15. Ain't No Love in the Heart of the City 16. Is This Love / Stormbringer 17. Soldier of Fortune Intro

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
The Purple Tour –3rd Night SAPPORO-
XAVEL-HM-072
AUD
2CD-R
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2015年来日ツアーより、三日目札幌公演を、「流出ステレオ・サウンドボード音源に違いない!」と聴き紛う驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。
第3期、第4期のDEEP PURPLEの楽曲をセルフ・カヴァーした話題作『The Purple Album』を携えておこなわれた今回のツアーでは、『紫の炎』『嵐の使者』『カム・テイスト・ザ・バンド』の3部作に収められた、初期デイヴィッド・カヴァデールのソウルフルな歌唱をフィーチャーした名曲群を堪能できる素晴らしいライヴが繰り広げられました。もちろんホワイトスネイクの代表曲もおさえた痒いところに手が届くステージ進行なので、あらゆる世代のファンにとって忘れがたいパフォーマンスとなったのではないでしょうか。
さて、そんな”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”。この三日目Zepp札幌公演ですが、折りしも全国的な寒波が到来し、当日の札幌は雪~霰(あられ)に見舞われるという、まさに「嵐の使者」襲来といった趣きのライヴとなりました。演奏内容としては、大阪公演・名古屋公演に準ずるもので目新しい変化こそありませんでしたが、今ツアー中唯一のライヴハウスにおけるスタンディング公演ということで、バンドのテンションも非常に高めとなっております。とりわけ御大デイヴィッドのパフォーマンスが熱く、極上音質でダイレクトに伝わってくるマイク・パフォーマンスの激しさからもそれが感じ取れるはずです。白熱のパフォーマンスを見せてくれた一夜の札幌公演を、完璧なサウンド・バランスで再現してくれる会心作が本タイトル。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは凄いです!さらにボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックを追加収録。バンドリーダーであるレブ・ビーチを中心とした入念なリハーサルで、「Ain't No Love in the Heart of the City」と「幸運な兵士」では御大デイヴィッドも加わっています。
音質・演奏内容ともに完璧な札幌公演の決定版メモリアル・アイテム!今回の”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”はXAVELレーベルより全公演リリース予定ですが、そのいずれもがこれまでリリースされてきたIEMマトリクス音源とは全く別次元の驚異的な仕上がりとなっております!!ご期待下さい!!!

◆Live at Zepp Sapporo, Sapporo, Japan 25th October 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Fool for Your Loving 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated

(Disc 2) 01. Blues Harp Session (Michael Devin) 02. You Fool No One 03. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 04. Band Introduction 05. Soldier of Fortune 06. Is This Love 07. Stormbringer 08. Here I Go Again Encore; 09. Still of the Night 10. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Zepp Sapporo, Sapporo, Japan 25th October 2015 11. Fool for Your Loving 12. Burn Intro 13. Give Me All Your Love 14. Ain't No Love in the Heart of the City 15. Soldier of Fortune 16. Is This Love / Stormbringer 17. Still of the Night 18. Ain't No Love in the Heart of the City / Soldier of Fortune Intro

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
The Purple Tour –2nd Night NAGOYA-
XAVEL-HM-071
AUD
2CD-R
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2015年来日ツアーより、二日目名古屋公演を、「流出ステレオ・サウンドボード音源だ!」と聴き紛う驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。
第3期、第4期のDEEP PURPLEの楽曲をセルフ・カヴァーした話題作『The Purple Album』を携えておこなわれた今回のツアーでは、『紫の炎』『嵐の使者』『カム・テイスト・ザ・バンド』の3部作に収められた、初期デイヴィッド・カヴァデールのソウルフルな歌唱をフィーチャーした名曲群を堪能できる素晴らしいライヴが繰り広げられました。もちろんホワイトスネイクの代表曲もおさえた痒いところに手が届くステージ進行なので、あらゆる世代のファンにとって忘れがたいパフォーマンスとなったのではないでしょうか。
さて、そんな”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”。この二日目名古屋公演では、封切りの大阪公演からの内容をそのまま引き継いで「紫の炎」「Mistreated」「嵐の使者」「幸運な兵士」「The Gypsy」「You Keep on Moving」「You Fool No One」といったパープル・ナンバーが演奏されました。毎度国内屈指の盛り上がりを見せる名古屋公演だけに、その内容は折り紙つきです。圧巻のパフォーマンスを見せてくれた名古屋市公会堂における一夜のステージを、完璧なサウンド・バランスで再現してくれる会心作が本タイトル。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは凄いです!さらにボーナストラックには、この日開場前におこなわれた1時間を超えるサウンドチェックより、後半部分およそ30分を追加収録しています。バンドリーダーであるレブ・ビーチを中心とした入念なリハーサル、途中「幸運な兵士」からは御大デイヴィッドも加わっています。聴きどころは最後の「Ain't No Love in the Heart of the City」レゲエ・バージョン、これはレアです!即興で始まった演奏ながらデイヴィッドを筆頭にバンド全員がノリノリで、現バンドメンバーの絆の深さを感じさせます。こういったコレクターズ・アイテムならではの楽しみの一つといえるでしょう!
音質・演奏内容ともに完璧な名古屋公演の決定版メモリアル・アイテム!今回の”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”はXAVELレーベルより全公演リリース予定ですが、そのいずれもがこれまでリリースされてきたIEMマトリクス音源とは全く別次元の驚異的な仕上がりとなっております!!ご期待下さい!!!

◆Live at Nagoya-Shi Kokaido, Nagoya, Japan 22nd October 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Fool for Your Loving 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated

(Disc 2) 01. Blues Harp Session (Michael Devin) 02. You Fool No One 03. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 04. Band Introduction 05. Soldier of Fortune 06. Is This Love 07. Stormbringer 08. Here I Go Again Encore; 09. Still of the Night 10. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Nagoya-Shi Kokaido, Nagoya, Japan 22nd October 2015 11. Is This Love / Stormbringer 12. Stormbringer 13. Soldier of Fortune 14. Ain't No Love in the Heart of the City 15. Ain't No Love in the Heart of the City (Reggae Version)

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
The Purple Tour –1st Night OSAKA-
XAVEL-HM-070
AUD
2CD-R
\4,600
個数


ホワイトスネイクの2015年来日ツアーより、封切りステージとなった大阪公演を、「流出ステレオ・サウンドボード音源か!?」と聴き紛う驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。
第3期、第4期のDEEP PURPLEの楽曲をセルフ・カヴァーした話題作『The Purple Album』を携えておこなわれた今回のツアーでは、『紫の炎』『嵐の使者』『カム・テイスト・ザ・バンド』の3部作に収められた、初期デイヴィッド・カヴァデールのソウルフルな歌唱をフィーチャーした名曲群を堪能できる素晴らしいライヴが繰り広げられました。もちろんホワイトスネイクの代表曲もおさえた痒いところに手が届くステージ進行なので、あらゆる世代のファンにとって忘れがたいパフォーマンスとなったのではないでしょうか。
さて、そんな”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”。この初日大阪公演では、直前のアメリカ・ツアーからセットリストを大幅に変更し、「嵐の使者」「幸運な兵士」という日本でひときわ人気の高い楽曲が新たに追加されました。会場となったグランキューブの盛り上がりっぷりは想像に難くないでしょう!興奮の坩堝と化したこの来日初夜のステージを、完璧なサウンド・バランスで再現してくれる会心作が本タイトルです。おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは凄いです!さらにボーナストラックには、ツアー二日目名古屋公演の開場前におこなわれた1時間を超えるサウンドチェックより、前半部分およそ30分を追加収録しています。バンドリーダーであるレブ・ビーチを中心とした入念なリハーサルからは、今回のツアーに対するバンドの気合がひしひしと伝わってきます。
音質・演奏内容ともに完璧な大阪公演の決定版メモリアル・アイテム!今回の”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”はXAVELレーベルより全公演リリース予定ですが、そのいずれもがこれまでリリースされてきたIEMマトリクス音源とは全く別次元の驚異的な仕上がりとなっております!!ご期待下さい!!!

◆Live at Grand Cube, Osaka, Japan 20th October 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(Disc 1) 01. Opening (Whole Lotta Sex Machine / My Generation) 02. Burn 03. Fool for Your Loving 04. Love Ain't No Stranger 05. The Gypsy 06. Give Me All Your Love 07. You Keep on Moving 08. Ain't No Love in the Heart of the City 09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra) 10. Mistreated

(Disc 2) 01. Blues Harp Session (Michael Devin) 02. You Fool No One 03. Drums Solo (Tommy Aldridge) / You Fool No One Reprise 04. Band Introduction 05. Soldier of Fortune 06. Is This Love 07. Stormbringer 08. Here I Go Again Encore; 09. Still of the Night 10. Closing (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Nagoya-Shi Kokaido, Nagoya, Japan 22nd October 2015 11. Drums Soundcheck 12. Burn Outro / Fool for Your Loving 13. Ain't No Love in the Heart of the City 14. Give Me All Your Love 15. Mistreated

◇Personnel; David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals), Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals) & Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)



ホワイトスネイク
THE BURNING SOULS
SYLPH-1288
AUD
2CD-R
\4,220
個数


デヴィッド・カヴァーデイルが自ら在籍した第3期/4期ディープ・パープルの名曲を再演した「ザ・パープル・アルバム」を引っ提げて、ホワイトスネイクが2年振りに来日!!その2015年ジャパン・ツアーより、10月20日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!苛立つ叫びも手拍子も一切無し!!バランスも文句無しの生々しい超リアルでゴキゲンなサウンドで蘇ります!!また会場全体が一丸となった臨場感はタップリと、空気感までもリアルに再現!!これは文句無しの逸品で、熱くさせられること間違いなし!!
ライヴは、パープルナンバー、名盤「白蛇の紋章」からの名曲の数々や代表曲で構成された、往年のファンには堪らない豪華セットトリスト!!先の北米ツアーでは演っていなかった「フール・フォー・ユア・ラヴィング」「ハート・オブ・ザ・シティ」「幸運な兵士」「嵐の使者」も新たにセットインしており、嬉しい限り!!カヴァーデイルの声も比較的良く出ており、エッジの増した熱唱と情感あふれるソウルフル・ヴォイスを披露!!また、バンドも終始エネルギッシュで、レブ&ジョエルの超絶ギターコンビはもちろん、トミー&マイケルのダイナミックな極太リズム隊も最高です!!etc...聴き所満載のタップリ2時間に及ぶ素晴らしい熱狂パフォーマンス!!カヴァーデイルが、40年以上にわたる自らのロック人生を歌い綴る「ザ・パープル・ツアー」!!これはファンなら必聴と断言!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Grand Cube, Osaka, October 20th 2015

Disc-1
01. Opening SE: Whole Sex Lotta Machine (DJ Crazy J Rodriguez)
02. Intro - SE:My Generation (The Who) 03. Burn (Deep Purple)
04. Fool for Your Loving 05. Love Ain't No Stranger > 06. The Gypsy
(Deep Purple)
07. Give Me All Your Love 08. You Keep on Moving (Deep Purple)
09. Ain't No Love in the Heart of the City
10. Reb Beach and Joel Hoekstra Guitar Solo ...59'16

Disc-2
01. Mistreated (Deep Purple) 02. Michael Devin Blues Harp Session >
03. You Fool No One (Deep Purple) > 04. Tommy Aldridge Drum Solo >
05. You Fool No One - Reprise 06. Band Intro 07. Soldier of Fortune
(Deep Purple)
08. Is This Love > 09. Stormbringer (Deep Purple) 10. Here I Go Again
11. Encore - Still of the Night 12. Outro 13. Closing SE: We Wish You
Well ...54'57

David Coverdale - lead vocals
Tommy Aldridge - drums, percussion
Reb Beach - guitar, backing vocals
Michael Devin - bass, harmonica, backing vocals
Joel Hoekstra - guitar, backing vocals



ホワイトスネイク
MADE IN OSAKA
SYLPH-1188
AUD
2CD-R
\3,840
個数


魂のヴォーカリスト、デビッド・カヴァディール率いるホワイトスネイクが2年振りに来日!!人気ドラマー、トミー・アルドリッヂが復帰して行われた2013年「イヤー・オブ・ザ・スネイク」ジャパンツアーより、最終日となった5月10日大阪公演を迫力&臨場感も満点の超高音質にて完全収録!!
ヴォーカル、バンド演奏、サウンド・バランスもバッチリGOOD!!さらにメンバーも驚きを隠せなかったファンの沸き上がる大歓声にも熱くさせられる事間違いなし!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品です!!

ライヴはトミーが復帰したこともあってか?近年では珍しく初期楽曲を多くプレイ!!メル・ギャレー、コージー・パウエル、ジョン・ロードに捧げられた「GAMBLER」や、中盤アコースティックで披露された「AIN'T NO LOVE~」「GUILTY OF LOVE」、そしてツアー序盤ではプレイされなかった「THE DEEPER THE LOVE」は今ツアーでのハイライトでしょう!!
「THE DEEPER THE LOVE」ではデビッドがステージを降り、最前列のファン等とキスやハグをしながら熱唱するレアな一幕も。又これまでとは少し違った巧みなアレンジやファンとの掛け合いなど終始聴き所も満載です!!デビッドの声も良く出ており、1時間37分に渡る素晴らしいパフォーマンスはファン必聴と断言!!鳥肌もの臨場感も最高で、大好評に終ったツアー最終日はファンなら外せない一枚に間違いなし!!
シルフレーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!

LIVE AT ORIX THEATER,OSAKA MAY 10TH 2013

DISC-ONE
1.INTRO(MY GENERATION) 2.GIVE ME ALL YOUR LOVE 3.READY AN' WILLING
4.CAN YOU HEAR THE WIND BLOW 5.DON'T BREAK MY HEART AGAIN 6.IS THIS LOVE
7.GAMBLER 8.LOVE WILL SET YOU FREE 9.PISTOLS AT DAWN(GUITAR DUEL)
10.STEAL YOUR HEART AWAY> 11.TOMMY'S DRUM SOLO> 12.STEAL YOUR HEART
AWAY(REPRISE)

DISC-TWO
1.BAND INTRO 2.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY(ACOUSTIC)
3.THE DEEPER THE LOVE(ACOUSTIC) 4.GUILTY OF LOVE(ACOUSTIC) 
5.FOREVERMORE(ACOUSTIC>ELECTRIC) 6.HIT AN' RUN INTRO> 7.FOOL FOR YOUR
LOVING
8.HERE I GO AGAIN -ENCORE- 9.STILL OF THE NIGHT 10.OUTRO(WE WISH YOU
WELL)

DAVID COVERDALE - VOCALS
DOUG ALDRICH - GUITAR
REB BEACH - GUITAR
MICHAEL DEVIN - BASS, HARP
TOMMY ALDRIDGE - DRUMS
TIMOTHY DRURY - KEYBOARDS



ホワイトスネイク
The Protector
Alexander (A.K.A. Metal Hammer)-133
AUD
2CD-R
\4,200
個数


WHITESNAKEの2013年来日ツアーより、東京二日目公演(5/7中野サンプラザ)を極上音質にて完全収録。
Alexander (A.K.A. Metal Hammer)レーベル・オリジナルの高品質なAUDマスターとステージ上で使用されているIEM音源とをミックスしたマトリクス音源、24bitデジタル・リマスタリングの施されたサウンドボード録音同様の秀逸なサウンドバランスを誇るアイテムです(*「Ready An' Willing」まではAUD音源のみ、「Can You Hear The Wind Blow」以降は安定したIEMマトリクス音源となります)。

2年ぶりとなる今回の来日ツアーでは、往年の名曲「Gambler」がセットに組み込まれており、終盤に用意されたアコースティック・パートでは「Ain't No Love In The Heart Of The City」「Guilty Of Love」が演奏されるなど、今ツアーならではといえる聴き所も随所に見られます。前回の来日公演でも、赤坂BLITZ公演(「Magnum Force」MHCD-100)など素晴らしいオーディエンス音源をリリースしたAlexander (A.K.A. Metal Hammer)レーベル。本作においてはサウンドボード録音同様の極上音質、同時リリースの前日(5/6)渋谷AX公演と比べるならば、よりダイレクトで異常なまでに音像の近いハイクオリティ・サウンドをお楽しみいただけます。ボーナストラックには前日(5/6渋谷AX)のステージのIEM音源より、「Ain't No Love In The Heart Of The City」「Fool For Your Loving」「Here I Go Again」の3曲をデジタル・リマスタリング収録しております。

◆Nakano Sunplaza, Tokyo, Japan 7th May 2013

(Disc 1)
01. Intro (My Generation) 02. Give Me All Your Love 03. Ready An' Willing 04. Can You Hear The Wind Blow 05. Don't Break My Heart Again 06. Is This Love 07. Gambler 08. Love Will Set You Free 09. Guitar Duel (Doug Aldrich Solo/Reb Beach Solo/Doug & Reb Duo) 10. Michael Devin Harp Solo / When The Levee Breaks Intro 11. Steal Your Heart Away (incl. Drums Solo)

(Disc 2)
01. Band Introduction 02. Ain't No Love In The Heart Of The City (Acoustic) 03. Guilty Of Love (Acoustic) 04. Forevermore 05. Fool For Your Loving 06. Here I Go Again Encore; 07. Still Of The Night 08. Outro (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Shibuya AX, Tokyo, Japan 6th May 2013 (IEM Source) 09. Ain't No Love In The Heart Of The City (Acoustic) 10. Fool For Your Loving 11. Here I Go Again

◇Personnel; David Coverdale (vocals), Tommy Aldridge (drums), Doug Aldrich (guitar), Reb Beach (guitar), Michael Devin (bass, harp) & Brian Ruedy (keyboards)



ホワイトスネイク
・MADE・IN・TOKYO II・
S.N.E-199
AUD
3CD-R
\6,700
個数


バンド結成36周年、そして1978年リリースのファースト・ミニアルバ ム"Snakebite"から今年で35周年記念を向かえた、孤高のロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール(何と御歳61歳!!)率いるホワイトスネイク。そして巳年の今年2013年、1年7ヶ月ぶり、12回目の来日公演 "Year of The Snake Tour" から東京、中野サンプラザ公演2DAYSを35分ものサウンド・チェック音源も含む235分、怒涛のボリュームにて当夜の熱気を余す所無く封じ込めた完全実況録音盤です。

84年以来のプレイとなった"Gambler"はかつてのバンド・メイトであったコージー・パウエル、メル・ギャレー、そして去年他界したばかりのジョン・ロードに捧げられ、"Ready an' Willing"や"Don't Break My Heart Again"、アコースティックで軽快にアレンジされた"Guilty of Love"、そしてソウルフルな歌声が真骨頂のソウル・ナンバー"Ain't No Love In The Heart of The City"等、 近年稀に見る、オールド・ファン感涙の新旧バランスの良いセットリストとなっています。
更にツアー中は完全固定されていたセットリストですが、東京最終日となったサンプラザ2日目(5/9)公演ではお馴染みア・カペラでの "Soldier of Fortune" の一節が遂に登場!! それに続いてセット ・リストには無かった"The Deeper The Love" をアコースティックで披露。
そこでは何と、色々と この曲に胸中想う所があったのでしょうか、カヴァーデイルが感極まってしまい涙で歌詞が出て来ず中断してしまうハプニングが発生。隣に寄り添うダグが「Oh, David..., Oh, David...」と慰めている様子がモニター越しに伝わってきます。

デイヴィッド・カヴァデールがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・ モニター)ソースと、フロント・ロウからの音圧豊かでクリアー、バランスの良い極上24bitオーディエンス・マテリアルとを完全フル・マトリックスを施し、奥行きと厚みのある三次元サウンドで、当夜の決定版となりうるマスト・タイトル!! デイヴィッドのシャウトを効率よく伸ばす為に、程よくかかっているエコー処理も絶妙にリアルです。ボーナス・マテリアルとして、公演初日当日16時より行われたサウンド・チェックも収録時間ぎりぎり目一杯の約35分に渡ってデイヴィッドのIEMソースから収録。
通常ホワイトスネイクのサウンド・チェックはバック・ボーカル柱を支える、"歌える不良ギタリスト"レブ・ビーチがボーカルを代行してのサウンド・チェックとなるのですが (デイビッドは横から見守っているのが通例です。)、この日は某専門誌の密着ドキュメンタリー取材が入っていた為か、何と途中からデイビッドが2曲(Ain't No Love~& Guilty of Love)でフル参加しての超貴重なスペシャル音源となっています。

Complete Recorded Live at Nakano Sunplaza Hall, Tokyo, Japan, May 07&09, 2013
Recorded taken from Sound-check sessions from DC's monitor mixes.

DISC ONE
My Generation (B.G.M) / Intro / Give Me All Your Love / Ready an' Willing / Can You Hear The Wind Blow / Don't Break My Heart Again / Is This Love / Gambler / Love Will Set You Free / Pistols At Dawn (incl. Doug & Reb Guiter Duel) / Steal Your Heart Away / Tommy Aldridge Drums solo / Steal Your Heart Away (reprise) / Band Intro / Ain't No Love In The Heart of The City / Guilty of Love / Forevermore / Hit an' Run intro / Fool For Your Loving

DISC TWO
Here I Go Again / Still of The Night / We Wish You Well (Outro)

My Generation (B.G.M) / Intro / Give Me All Your Love / Ready an' Willing / Can You Hear The Wind Blow / Don't Break My Heart Again / Is This Love / Gambler / Love Will Set You Free / Pistols At Dawn (incl. Doug & Reb Guiter Duel) / Steal Your Heart Away / Tommy Aldridge Drums solo / Steal Your Heart Away (reprise) / Band Intro

DISC THREE
Ain't No Love In The Heart of The City / Soldier of Fortune / The Deeper The Love / Guilty of Love / Forevermore / Hit an' Run intro / Fool For Your Loving / Here I Go Again / Still of The Night / We Wish You Well (Outro)

Give Me All Your Love* / Love Will Set You Free* / Don't Break My Heart Again* / Ain't No Love In The Heart of The City (Intro Session)* / Ain't No Love In The Heart of The City (w/DC)* / Guilty of Love #1 (w/DC)* / Guilty of Love #2 (w/DC)* / Guilty of Love #3 (w/DC)*



ホワイトスネイク
The Enforcer
Alexander (A.K.A. Metal Hammer)-132
AUD
2CD-R
\4,200
個数


WHITESNAKEの2013年来日ツアーより、東京初日公演(5/6渋谷AX)を超高音質オーディエンス録音にて完全収録。Alexander (A.K.A. Metal Hammer)レーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した秀逸なサウンドバランスを誇るアイテム。

2年ぶりとなる今回の来日ツアーでは、往年の名曲「Gambler」がセットに組み込まれており、終盤に用意されたアコースティック・パートでは「Ain't No Love In The Heart Of The City」「Guilty Of Love」が演奏されるなど、今ツアーならではといえる聴き所も随所に見られます。前回の来日公演でも、赤坂BLITZ公演(「Magnum Force」MHCD-100)など素晴らしいオーディエンス音源をリリースしたAlexander (A.K.A. Metal Hammer)レーベル。本作においては同レーベルらしい極上オーディエンス・サウンド、同時リリースの翌日(5/7)中野サンプラザ公演と比べるならば、よりナチュラルで耳あたりの良いハイクオリティ・サウンドをお楽しみいただけます。ボーナストラックには、この日のステージ上で使用されていたIEM(イン・イヤー・モニター)音源より、「Gambler」「Love Will Set You Free」「Guilty Of Love」「Forevermore」の4曲をデジタル・リマスタリング収録しております。

◆Shibuya AX, Tokyo, Japan 6th May 2013

(Disc 1)
01. Intro (My Generation) 02. Give Me All Your Love 03. Ready An' Willing 04. Can You Hear The Wind Blow 05. Don't Break My Heart Again 06. Is This Love 07. Gambler 08. Love Will Set You Free 09. Guitar Duel (Doug Aldrich Solo/Reb Beach Solo/Doug & Reb Duo) 10. Michael Devin Harp Solo / When The Levee Breaks Intro 11. Steal Your Heart Away (incl. Drums Solo)

(Disc 2)
01. Band Introduction 02. Ain't No Love In The Heart Of The City (Acoustic) 03. Guilty Of Love (Acoustic) 04. Forevermore 05. Fool For Your Loving 06. Here I Go Again Encore; 07. Still Of The Night 08. Outro (We Wish You Well) Bonus Tracks; ◆Shibuya AX, Tokyo, Japan 6th May 2013 (IEM Source) 09. Gambler 10. Love Will Set You Free 11. Guilty Of Love (Acoustic) 12. Forevermore

◇Personnel; David Coverdale (vocals), Tommy Aldridge (drums), Doug Aldrich (guitar), Reb Beach (guitar), Michael Devin (bass, harp) & Brian Ruedy (keyboards)



ホワイトスネイク
・MADE・IN・TOKYO I・
S.N.E-198
AUD
2CD-R
\4,900
個数


1978年リリースのファースト・ミニアルバム"Snakebite"から今年で35周年記念を向かえた、 孤高のロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール(何と御歳61歳!!) 率いるホワイトスネイク。そして巳年の今年2013年、1年7ヶ月ぶり、12回目の来日公演 "Year of The Snake Tour"から追加公演となった東京、渋谷AX公演を40分ものサウンド・チェック音源も含む、怒涛の ボリュームにて当夜の熱気を余す所無く封じ込めた完全実況録音盤です。

84年以来のプレイとなった"Gambler"はかつてのバンド・メイトであったコージー・パウエル、メル・ギャレー、そして去年他界したばかりのジョン・ロードに捧げられ、"Ready an' Willing"や"Don't Break My Heart Again"、アコースティックで軽快にアレンジされた"Guilty of Love"、そしてソウルフルな歌声が真骨頂のソウル・ナンバー"Ain't No Love In The Heart of The City"等、 近年稀に見る、オールド・ファン感涙の新旧バランスの良いセットリストとなっています。デイヴィッド・カヴァデールがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・ モニター)ソースと、フロント・ロウからの音圧豊かでクリアー、バランスの良い極上24bitオーディエンス・マテリアルとを完全フル・マトリックスを施し、奥行きと厚みのある三次元サウンドで、当夜の決定版となりうるマスト・タイトル!! デイヴィッドのシャウトを効率よく伸ばす為に、程よくかかっているエコー処理も絶妙にリアルです。

ボーナス・マテリアルとして、公演当日15時より行われたサウンド・チェックも約40分に渡って デイヴィッドのIEMソースから収録。ホワイ トスネイクのバック・ボーカル柱を支える、"歌える不良ギタリスト"、レブ・ビーチがボーカルを代行しての熱の入ったサウンド・チェックです。(本サウンド・チェックにデイヴィッドは参加していませんが、横で見ておりアレンジ等を指示したり横から口を出してきます。)追って、5/4名古屋公演、5/7&9東京、中野サンプラザ2公演とも続々リリース!! もちろん、どの公演も フル・マトリックス&サウンド・チェックまで目一杯ばっちり収録!! どうぞご期待下さい!!

Complete Recorded Live at Shibuya-AX, Tokyo, Japan, May 06 , 2013
*Recorded taken from Sound-check sessions from DC's monitor mixes.
+also Recorded taken from DC's monitor mixes.

DISC ONE
My Generation (B.G.M) / Intro / Give Me All Your Love / Ready an' Willing / Can You Hear The Wind Blow / Don't Break My Heart Again / Is This Love / Gambler / Love Will Set You Free / Pistols At Dawn (incl. Doug & Reb Guiter Duel) / Steal Your Heart Away / Tommy Aldridge Drums solo / Steal Your Heart Away (reprise) / Band Intro / Ain't No Love In The Heart of The City / Guilty of Love / Forevermore

DISC TWO
Hit an' Run intro / Fool For Your Loving / Here I Go Again / Still of The Night / We Wish You Well (Outro)

Give Me All Your Love* / Can You Hear The Wind Blow* / Don't Break My Heart Again* / Is This Love* / DC's inspiration* / Steal Your Heart Away #1* / Steal Your Heart Away #2* / Love Will Set You Free* / Ain't No Love In The Heart of The City* / Guilty of Love* /
Forevermore* Ain't No Love In The Heart of The City+ / Guilty of Love+ / Forevermore+



ホワイトスネイク
・MADE・IN・NAGOYA・
S.N.E-200
AUD
2CD-R
\4,600
個数


バンド結成36周年、そして1978年リリースのファースト・ミニアルバム"Snakebite"から今年で35周年記念を向かえた、孤高のロック・シンガー、デイヴィッド・カヴァデール(何と御歳61歳!!)率いるホワイトスネイク。
そして巳年の今年2013年、1年7ヶ月ぶり、12回目の来日公演を ここ日本からスタートした"Year ofThe Snake Tour" からツアー3日目の名古屋市公会堂での公演を40分ものサウンド・チェック音源も含む怒涛のボリュームにて当夜の熱気を余す所無く封じ込めた完全実況録音盤です。

84年以来のプレイとなった"Gambler"はかつてのバンド・メイトであったコージー・パウエル、メル・ギャレー、そして去年他界したばかりのジョン・ロードに捧げられ、"Ready an' Willing"や"Don't Break My Heart Again"、アコースティックで軽快にアレンジされた"Guilty of Love"、そしてソウルフルな歌声が真骨頂のソウル・ナンバー"Ain't No Love In The Heart of The City"等、 近年稀に見る、オールド・ファン感涙の新旧バランスの良いセットリストとなっています。

デイヴィッド・カヴァデールがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・ モニター)ソースと、フロント・ロウからの音圧豊かでクリアー、バランスの良い極上24bitオーディエンス・マテリアルとを完全フル・マトリックスを施し、奥行きと厚みのある三次元サウンドで、当夜の決定版となりうるマスト・タイトル!! デイヴィッドのシャウトを効率よく伸ばす為に、程よくかかっているエコー処理も絶妙にリアルです。ボーナス・マテリアルとして、公演当日15時より行われたサウンド・チェックも約40分に渡ってデイヴィッドのIEMソースから収録。ホワイトスネイクのバック・ボーカル柱を支える、"歌える不良ギタリスト"、レブ・ビーチが ボーカルを代行しての熱の入ったサウンド・チェックです。デイビッド本人が横に居るにも かかわらず、レブのデイビッドの歌まねも飛び出すクールな音源ですっ!! (本サウンド・チェックにデイヴィッドは参加していませんが、総監督として横からアレンジ等を指示したり口を出してきます。)

Complete Recorded Live at Nagoya-shi Kokaido, Nagoya, Japan, 04 May, 2013
also Recorded taken from Sound-check sessions from DC's monitor mixes.

DISC ONE
My Generation (B.G.M) / Intro / Give Me All Your Love / Ready an' Willing / Can You Hear The Wind Blow / Don't Break My Heart Again / Is This Love / Gambler / Love Will Set You Free / Pistols At Dawn (incl. Doug & Reb Guiter Duel) / Steal Your Heart Away / Tommy Aldridge Drums solo / Steal Your Heart Away (reprise) / Band Intro / Ain't No Love In The Heart of The City / Guilty of Love / Forevermore

DISC TWO
Hit an' Run intro / Fool For Your Loving / Here I Go Again / Still of The Night / We Wish You Well (Outro)

Ready an' Willing* / Can You Hear The Wind Blow* / Don't Break My Heart Again* / Steal Your Heart Away Intro* / Forevermore* / DC Baby!!* / Steal Your Heart Away* / Hit an' Run intro* / Guilty of Love*



ホワイトスネイク
Lord To Proud N' Loud -Forevermore Japan 2011-
SEE NO EVIL-163
SBD+AUD
3CD-R
\6,400
個数


原点回帰を強く印象付けた、3年ぶりとなるニュー・アルバム「FOREVERMORE」をリリースし、絶賛精鋭ワールド・ツアー中のデイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイクの2011年最新ライヴ!!

ツアー初日と最終公演の東京2公演をカップリング収録の3枚組です。

もはや伝説となっているスーパー・ロック'84以来、実に27年ぶりの日本でのフェスティヴァル出演となった、ジャパン・ツアー初日でもある、10/15さいたまスーパー・アリーナ(ラウドパーク2011)での貫禄のステージを80分、そしてツアー最終公演となった、10/24赤坂ブリッツ公演を今回の単独公演では最長の115分をそれぞれ余す所無く完全収録。

ツアー序盤は微熱を押してのステージだったデイヴィッドですが、尻上がりに調子を上げていき、この最終公演では到底還暦を迎えたシンガーとは思えぬ程の大白熱大絶叫シャウトを連発し、ラストにして絶好調を猛アピール!!MCひとつ取っても、デイヴィッドがこの東京で締めくくる最終公演のステージを心の底から楽しんでいる様が十二分に伝わって来て、ファンならずとも胸が熱くなります。

デイヴィッドの片腕として、ホワイトスネイクのギタリストとしての座も板に付いて来た、骨太でブルージーなダグ・アルドリッチのサウンドと、「The Deeper The Love」のソロでスティーヴ・ヴァイばりにここぞと超絶タッピングを決めるレブ・ビーチの2人の対極的な存在感も、今の現在進行形ホワイトスネイクには欠かすことの出来ない大切なマスターピース、それが実感出来る程の完璧なコンビネーションも聞き所です。

デイヴィッド・カヴァデールがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・モニター)ソースと、フロント・ロウからの音圧豊かでクリアー、バランスの良い極上24bitオーディエンス・マテリアルとを完全フル・マトリックスを施し、奥行きと厚みのある三次元サウンドで、あの時あの瞬間のステージの熱気を完全再現!デイヴィッドのシャウトを効率よく伸ばす為に、程よくかかっているエコー処理も妙にリアルです。

ボーナス・マテリアルとして、公演当日16時より行われたサウンド・チェックも約30分に渡って収録。ホワイトスネイクのバック・ボーカル柱を支える、"歌えるギタリスト"、レブ・ビーチの熱の入ったコーラス練習はなかなかのもの。必聴です。(本サウンドチェックにデイヴィッドは参加していません。)

DISC1
Complete Recorded Live at Akasaka Blitz, Tokyo, Japan, 24 Oct, 2011
*Sound-check sessions on same-day afternoon.
My Generation (S.E.)
Best Years
Give Me All Your Love
Love Ain't No Stranger
Is This Love
Steal Your Heart Away
Forevermore
Doug & Reb Guitar Duel ~Blues Jam(Snake Dance)
Can You Hear The Wind Blow~Have You Ever Loved A Woman
Love Will Set You Free
Brian Drums Solo~Band Intro

DISC2
The Deeper The Love
Fool For Your Loving
Here I Go Again
Still Of The Night
Soldier Of Fortune (a cappella)
Burn incl. Stormbringer
We Wish You Well (Outro)
Burn incl. Stormbringer*
Here I Go Again (Ending)*
Doug & Reb Blues Jam*
Can You Hear The Wind Blow #1*
Can You Hear The Wind Blow #2*
Forevermore (Intro)*

DISC 3
Complete Recorded Live at Santama Super Arena, Saitama, Japan, 15 Oct, 2011
My Generation (S.E.)
Best Years
Give Me All Your Love
Love Ain't No Stranger
Is This Love
Steal Your Heart Away
Forevermore
Doug & Reb Guitar Duel
Love Will Set You Free
Brian Drums Solo~Band Intro
Fool For Your Loving
Here I Go Again
Still Of The Night
We Wish You Well (Outro)



ホワイトスネイク
Magnum Force
Metal Hammer-100
AUD
2CD-R
\4,200
個数


2011年10/24、東京・赤坂Blitzで行われたWHITESNAKEのライブ・パフォーマンスを、極上音質のオーディエンス録音にて完全収録!

3年ぶりの新作『Forevermore』を携えておこなわれた今回のジャパン・ツアーの最終日を飾るに相応しい超熱演を、Metal Hammerレーベル・オリジナルの高品質なマスターよりデジタル・リマスタリング収録した高音質盤です。およそ二時間に及ぶセットリストには、フェスで披露されたショートセットに比べ大幅に曲目が追加され、アンコール・ラストでは「Burn」も披露されています。

カヴァデールのヴォーカルをはじめ、全ての楽器の出音をこれ以上無いほどクリアかつダイナミックに捉えた音像は、今回ツアーの決定版と言うに相応しく、下手なサウンド・ボードなど一蹴してしまう驚異の出来栄えです!WHITESNAKE2011年ジャパン・ツアーの真打ちアイテム!是非ともお買い逃し無く!!

◆Akasaka Blitz, Tokyo, Japan 24th October 2011

(Disc 1)
01. Opening (My Generation)
02. Best Years
03. Give Me All Your Love
04. Love Ain't No Stranger
05. Is This Love
06. Steal Your Heart Away
07. Forevermore
08. Guitar Duel
09. Can You Hear The Wind Blow

(Disc 2)
01. Love Will Set You Free
02. Drums Solo
03. band introduction
04. The Deeper The Love
05. Fool For Your Loving
06. Here I Go Again
07. Still Of The Night
08. Soldier Of Fortune
09. Burn (Incl.Stormbringer)
10. Ending

◇Personnel;
David Coverdale (vocals)
Doug Aldrich (guitar)
Reb Beach (guitar)
Brian Tichy (drums)
Michael Devin (bass)
Brian Ruedy (keyboards)



ホワイトスネイク
ARCHAIC NIGHT 2011
SYLPH-1121
AUD
2CD-R
\4,200
個数


11thアルバム「フォーエヴァーモア」をリリースし、今だ最前線で精力的に活動を続けるデイヴィッド・カヴァデール率いるホワイトスネイクが約3年半ぶりに来日!!

その2011年10月17日尼崎でのライヴを迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

最新作からのナンバーと代表曲を織り交ぜたセットリストで、現在進行形のパフォーマンスを披露!!カヴァデールの迫力満点シャウトや、ダグ&レブのギタープレイはもちろん、新加入メンバー3人(リズム隊とキーボーディスト)との息の合ったプレイも聴き応え満点です!!

又、アンコールではカヴァデールがアカペラで「SOLDIER OF FORTUNE」を歌い上げる一幕もあり感動的です!!

新生白蛇の90分に渡る貫禄タップリな最新パフォーマンスはファン必聴間違いなし!!尼崎での一夜がリアルに蘇るメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Archaic Hall Amagasaki Hyogo, October 17th 2011

Disc-1
1. INTRO(MY GENERATION)
2. BEST YEARS
3. GIVE ME ALL YOUR LOVE
4. LOVE AIN'T NO STRANGER
5. IS THIS LOVE?
6. STEAL YOUR HEART AWAY
7. FOEVERMORE
8. GUITAR DUEL...48'15”

Disc-2
1. LOVE WILL SET YOU FREE
2. DRUM SOLO
3. THE DEEER THE LOVE
4. FOOL FOR YOUR LOVING
5. HERE I GO AGAIN
-ENCORE-
6.SOLDIER OF FORTUNE(A CAPELA)
7. STILL OF THE NIGHT
8. OUTRO(WE WISH YOU WELL)...44'22”

David Coverdale - Vocal
Doug Aldrich - Guitar
Reb Beach - Guitar
Michael Devin - Bass
Brian Tichy- Drums
Brian Ruedy - Keyboards



ホワイトスネイク
FEEL YOUR HEARTBEAT
NEW TATTOO-509
AUD
1CD-R
\2,700
個数

  ♪試聴 Love Will Set You Free (MP3) 【Download】

ニューアルバム「FOREVERMORE」を引っさげて3年振りの来日公演となったデヴィット・カヴァーデイル率いるホワイトスネイクの2011年10月15日のダブルヘッドライナーとなったラウドパーク11のパフォーマンスを迫力の高音質オーディエンス録音にて完全収録!!

ニューアルバム「FOREVERMORE」からの楽曲を中心に、約80分間貫禄十分のパフォーマンス!新加入のブライアン・ティッシーもトミーアルドッチに劣らない豪快なドラミングを披露!御年60歳になっても、パワフルで若々しいデヴィットは今回も絶好調!音質も臨場感と迫力ある生々しい音質で周りの雑音も少なくストレス無くお聴き頂ける1枚です。

(こちらのCDは薄型スリムケース、フロントジャケットのみ、ピクチャーディスク仕様となっております)

1.Intro
2.Best Years
3.Give Me All Your Love
4.Love Ain’t No Stranger
5.Is This Love
6.Steal Your Heart Away
7.Forevermore
8.Guitar Duel
9.Love Will Set You Free
10.Drum Solo / Band Intro
11.Fool For Your Loving
12.Here I Go Again
13.Still Of The Night

Loudpark 11
Recorded Live At Saitama Super Arena On 15Th October 2011



ホワイトスネイク
Sudden Impact
Metal Hammer-098
AUD
1CD-R
\3,000
個数


2011年10/15、さいたまスーパーアリーナで開催された”LOUD PARK 2011”におけるWHITESNAKEのライブ・パフォーマンスを、超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

3年ぶりの新作『Forevermore』を携えておこなわれた最新ライブを、Metal Hammerレーベル・オリジナルの高品質なマスターよりデジタル・リマスタリング収録した高音質盤です。フェスにおけるステージということでやや短めの内容となっていますが、ツボを押さえた痒いところに手が届くセットは物足りなさなど感じさせません。

御大デイヴィッド・カヴァデールの年齢を感じさせない歌唱をはじめ、ダグ&レブの息の合ったギター・プレイ、ブライアン・ティッシーのドラミングまで、全ての楽器の出音をバランスよく捉えた迫力満点のハイ・クオリティ・サウンドにはファン悶絶間違いなし!

◆Saitama Super Arena, Saitama, Japan 15th October 2011

01. Opening SE (My Generation)
02. Best Years
03. Give Me All Your Love
04. Love Ain't No Stranger
05. Is This Love
06. Steal Your Heart Away
07. Forevermore
08. Guitar Solo
09. Love Will Set You Free
10. Drums Solo
11. band introduction
12. Fool For Your Loving
13. Here I Go Again
14. Still Of The Night
15. Ending

◇Personnel;
David Coverdale (vocals)
Doug Aldrich (guitar)
Reb Beach (guitar)
Brian Tichy (drums)
Michael Devin (bass)
Brian Ruedy (keyboards)



ホワイトスネイク
TOOK ME OUT OF THE SHADOWS
NEW TATTOO-380
AUD
2CD-R
\3,500
個数


通算10作目となるニューアルバム「GOOD TO BE BAD」を引っさげてのデフ・レパードとのカップリングライブとなった武道館公演より10月23日公演をフロント・ロウからの高音質オーディエンス録音にて完全収録!

11年振りの武道館のステージにカヴァーデイルは御満悦で力のこもった歌声を披露してくれています。またダグ・アルドリッチ、レブ・ビーチをフューチャーしたニューアルバムからの選曲も多く、ニューアルバムに対する自信も伺える内容!"AIN'T GONNA CRY NO MORE"といった初期のナンバーも久々に演奏!

Disc One
1. Intro
2. Best Years
3. Fool For Your Loving
4. Can You Hear The Wind Blow
5. Love Ain’t No Stranger
6. Lay Down Your Love
7. The Deeper The Love
8. Is This Love
9. Doug & Reb Guitar Solo
10. A fool In Love

Disc Two
1. Ain’t Gonna Cry No More
2. Ain’t No Love In The Heart Of The City
3. Give Me All Your Love
4. Here I Go Again
5. Still Of The Night ~ We Wishing Well (Outro)
Live At Nippon Budokan, Tokyo On 23rd October 2008



ホワイトスネイク&デフ・レパード
Tokyo First Bites
Metal Hammer-006
AUD
3CD-R
\4,600
個数


WHITESNAKEとDEF LEPPARDの2008年日本ツアーより、封切り公演となった10/23の武道館公演を高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

ディスク1からディスク2の6曲目までが先に登場したWHITESNAKEのパフォーマンスで、来日公演最初のステージということもあってか、カヴァーディルの調子がそれほど良くないのが残念ですが、すっかり板についた観のあるダグ&レブのツイン・ギターが見事にサポートしております。

そしてディスク2の7曲目からがこの日の主役DEF LEPPARDのステージ、ニューアルバム『Songs From The Sparkle Lounge』収録の新曲と往年の名曲の数々を絶妙の配分で組み込んだ珠玉のセットはファンには感涙モノでしょう!黄金期と比べるとキーこそ下げていますが、安定感抜群の“聴かせる”ステージは正にプロフェッショナル!武道館に詰め掛けた大観衆の期待を裏切らない素晴しい演奏を楽しめます。

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan, 23rd October 2008
<Disc 1> -Whitesnake-
01. opening 02. intro 03. Best Years 04. Fool For Your Loving 05. Can You Hear The Wind Blows 06. Love Ain't No Stranger 07. Lay Down Your Love 08. The Deeper The Love 09. Is This Love 10. Guitar Solo 11. A Fool In Love

<Disc 2>
01. Ain't Gonna Cry No More 02. Ain't No Love In The Heart Of The City 03. Give Me All Your Love 04. Here I Go Again 05. Still Of The Night 06. outro (We Wish You Well)

-Def Leppard-
07. opening 08. intro 09. Rocket 10. C'mon C'mon 11. Animal 12. Nine Lives 13. Make Love Like A Man

<Disc 3>
01. Love Bites 02. Rock On 03. Two Steps Behind 04. Bringin' On The Heartbreak 05. Switch 625 06. Hysteria 07. Armageddon It 08. Photograph 09. Pour Some Sugar On Me 10. Rock Of Ages 11. Let's Get Rocked 12. outro

Whitesnake;
David Coverdale (vocal)
Doug Aldrich (guitar)
Reb Beach (guitar)
Uriah Duffy (bass)
Timothy Drury (keyboards)
Chris Frazier (drums)

Def Leppard;
Joe Elliott (vocal)
Phil Collen (guitar)
Vivian Campbell (guitar)
Rick Savage (bass)
Rick Allen (drums)



ホワイトスネイク
STRONGER THE LOVE
SYLPH-0957
AUD
2CD-R
\5,200
個数


新作「GOOD TO BE BAD」を引っ提げて来日を果たしたホワイトスネイクの2008年デフレパードとのカップリングツアーより、10月27日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!カバデールの声も良く出ており、バランスもグッドです!!

新作ナンバーからライヴはスタート!!名曲を織り交ぜながらの約1時間30分に渡る白熱のステージ!!聴きたい曲が多過ぎて少し短く感じますが、やはりカバデールのヴォーカルをタップリと堪能出来るだけに良しとしましょう!!「Is This Love」「Here I Go Again」など名曲盛り沢山!!あの感動と興奮がリアルに蘇るシルフ・メモリアル・アイテムがいよいよ登場です!!

Live at Castel Hall Osaka, October 27th 2008
Disc One
1.Intro
2.Best Years
3.Fool For Your Loving
4.Can You Hear The Wind Blows
5.Love Ain't No Stranger
6.Lay Down Your Love
7.The Deeper The Love
8.Is This Love
9.Guitar Solo
10.Snake Dance

Disc Two
1.A Fool In Love
2.Ain't Gonna Cry No More
3.Ain't No Love In The Heart Of The City
4.Give Me All Your Love
5.Here I Go Again
6.Still Of The Night - We Wish You Well



ホワイトスネイク
Snake In Brazil 2008
Second Line-067
110min. Aud-shot
1DVD-R
\2,300
個数


2008年『Good To Be Bad』リリースに伴うツアーより、5/10のブラジルでのライブを高画質オーディエンス・ショットにて完全収録。

ツアー序盤の熱気漂うステージの模様を、ステージ向かって右側の最前列の席より固定カメラにて収録しています。各メンバーへのクローズショットこそありませんが、ステージ全体をかなり近い距離から捉えており、何よりもオーディエンス・カメラにありがちな手ぶれ等が一切ないというのは嬉しい限り、ダグ&レブのギターソロ・タイム中にステージ袖で待機するカヴァーディルの様子まで見てとれるマニア垂涎の内容となっています。

◆Helloch, Curitiba, Brazil, 10th May 2008
01. intro 02. Best Years 03. Fool For Your Loving 04. Bad Boys 05. Can You Hear The Wind Blow 06. Love Ain't No Stranger 07. Lay Down Your Love 08. Is This Love 09. Guitar Solos 10. Snake Dance 11. Crying In The Rain ~ Drum Solo 12. Band Introduction 13. The Deeper The Love 14. Ain't No Love In The Heart Of The City 15. Give Me All Your Love 16. Here I Go Again 17. Still Of The Night 18. Soldier Of Fortune 19. Burn 20. Stormbringer ~ Burn 21. outro

◇Personnel;
David Coverdale (vocal)
Doug Aldrich (guitar)
Reb Beach (guitar)
Uriah Duffy (bass)
Timothy Drury (keyboards)
Chris Frazier (drums)



ホワイトスネイク
①Live In The Still Of The Night Yokohama
②Live In The Still Of The Night Tokyo
NEW TATTOO-205,206
AUD
各2CD-R
各\3,500
①Live In The Still Of The Night Yokohama 個数
②Live In The Still Of The Night Tokyo 個数


約3年振り、LiveDVD発売に伴って来日した5/14,21日公演を高音質完全収録!

1曲目はDVDと同じく"burn(Inc.Strombringer)からスタート!待ってましたとばかりにオ-ディエンスは熱狂!!その他にも前回の来日時に演奏されなかった"Walking In The Shadow Of Blues"や"Ready An' Willing""Take Me With you"など通好みのセットリストで納得の内容でシンガロングの嵐でした!

東京の最終日には、仙台で初披露となった新曲"Ready To Rock"をこの日も披露!!軽快なロックチューンで、早くニューアルバムを作ってもらいたいと思わせる内容でした。

①2006/5/14
Disc 1
1.Intro 2.Burn(Inc.Strombringer) 3.Guilty Of Love 4.Love Ain't No Stranger 5.Walking In The Shadow Of Blues-Love Hunter-Slow An'Easy 6.Is This Love 7.Hit An'Run-Ready An' Willing 8.Doug Aldridge Solo-Snake Dance 9.Crying In The Rain 10.Tommy Aldridge Drum Solo-Crying In The Rain

Disc 2
1.Band Intro 2.Ain't No Love In The Heart Of The City 3.Slide It In 4.give Me All Your Love 5.Here I Go Again -encore- 6.Take Me With You 7.Still Of The Night-We Wish You Well(outro)

②2006/5/21
Disc 1
1.Intro 2.Burn(Inc.Strombringer) 3.Guilty Of Love 4.Love Ain't No Stranger 5.Walking In The Shadow Of Blues-Love Hunter-Slow An'Easy 6.Is This Love 7.Ready To Rock(New Song)8.Hit An'Run-Ready An' Willing 9.Doug Aldridge Solo-Snake Dance10.Crying In The Rain 11.Tommy Aldridge Drum Solo-Crying In The Rain

Disc 2
1.Band Intro 2.Ain't No Love In The Heart Of The City 3.Give Me All Your Love 4.Here I Go Again -encore- 5.Take Me With You 6.Still Of The Night-We Wish You Well(outro)



ホワイトスネイク
love that rvill last forever
SYLPH-0768
AUD
2CD-R
\5,820
個数


ホワイトスネイクの2006年5月12日名古屋でのライヴを迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

微妙にセットリストが違う今ツアー!!この日は「SLIDE IT IN」を披露しています!!また「HIT AN' RUN」のイントロから「READY AN' WILLING」をプレイ!!衰えを知らないデヴィットのヴォーカルと最強ミュージシャン達による名曲の数々は聴き応え満点です!!この最新ライヴはファンなら必聴間違いなし!!!コピー転売厳禁!!

DISC-ONE
1.INTRO 2.BURN(inc:STORMBRINGER 3.GUILTY OF LOVE 4.LOVE AIN'T NO STRANGER -MEDLEY- 5.WALKING IN THE SHADOW OF THE BLUES> 6.LOVE HUNTER> 7.SLOW AN' EASY 8.IS THIS LOVE 9.HIT AN' RUN(INTRO)>READY AN' WILLING 10.DOUG ALDRICH GUITAR SOLO> 11.SNAKE DANCE 12.CRYING IN THE RAIN> 13.TOMMY ALDRIDGE DRUM SOLO> 14.CRYING IN THE RAIN(reprise)

DISC-TWO
1.BAND INTRODUCTION 2.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 3.SLIDE IT IN 4.GIVE ME ALL YOUR LOVE 5.HERE I GO AGAIN -ENCORE- 6.TAKE ME WITH YOU 7.STILL OF THE NIGHT 8.OUTRO(WE WISH YOU WELL)



ホワイトスネイク
Believe My Love For You
SYLPH-0766
AUD
2CD-R
\5,820
個数


約2年半ぶりの来日公演も大盛況に終わったホワイトスネイクの2006年5月16日大阪でのライヴをシルフならではの迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

微妙にセットリストが違う今ツアー!!この日は「HIT AN' RUN」のイントロから「READY AN' WILLING」をプレイ!!また目玉としてはファンのリクエストに応えて「デイトリッパー」をアカペラで披露するというスペシャルサプライズもあります!!衰えを知らないデヴィットのヴォーカルと最強ミュージシャン達による名曲の数々は聴き応え満点です!!この最新ライヴはファンなら必聴間違いなし!!オススメ!!コピー転売厳禁!!

DISC-ONE
1.INTRO 2.BURN(inc:STORMBRINGER)3.GUILTY OF LOVE 4.LOVE AIN'T NO STRANGER -MEDLEY- 5.WALKING IN THE SHADOW OF THE BLUES> 6.LOVE HUNTER> 7.SLOW AN' EASY 8.IS THIS LOVE 9.HIT AN' RUN(INTRO)>READY AN' WILLING 10.DOUG ALDRICH GUITAR SOLO> 11.SNAKE DANCE 12.CRYING IN THE RAIN> 13.TOMMY ALDRIDGE DRUM SOLO> 14.CRYING IN THE RAIN(reprise)

DISC-TWO
1.BAND INTRODUCTION 2.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 3.SLIDE IT IN 4.GIVE ME ALL YOUR LOVE 5.HERE I GO AGAIN -ENCORE- 6.DAY TRIPPER(DAVID:a cappella) 7.TAKE ME WITH YOU 8.STILL OF THE NIGHT 9.OUTRO(WE WISH YOU WELL)



ホワイトスネイク
prisoner of your heart
SYLPH-0767
AUD
2CD-R
\5,820
個数


ホワイトスネイクの2006年5月21日東京でのライヴを迫力&臨場感満点のかなりの高音質にて完全収録!!

微妙にセットリストが違う今ツアー!!この日の目玉は、なんと新曲「READY TO ROCK」を特別に披露しています!!また「HIT AN' RUN」のイントロから「READY AN' WILLING」をプレイ!!衰えを知らないデヴィットのヴォーカルと最強ミュージシャン達による名曲の数々は聴き応え満点です!!この最新ライヴはファンなら必聴間違いなし!!コピー転売厳禁!!

Disc-One
1.INTRO 2.BURN(inc:STORMBRINGER)3.GUILTY OF LOVE 4.LOVE AIN'T NO STRANGER -MEDLEY- 5.WALKING IN THE SHADOW OF THE BLUES> 6.LOVE HUNTER> 7.SLOW AN' EASY 8.IS THIS LOVE   9.READY TO ROCK(NEW SONG) 10.HIT AN' RUN(INTRO)>READY AN' WILLING 11.DOUG ALDRICH GUITAR SOLO> 12.SNAKE DANCE 13.CRYING IN THE RAIN> 14.TOMMY ALDRIDGE DRUM SOLO> 15.CRYING IN THE RAIN(reprise)

Disc-Two
1.BAND INTRODUCTION 2.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 3.GIVE ME ALL YOUR LOVE 4.HERE I GO AGAIN -ENCORE- 5.TAKE ME WITH YOU 6.STILL OF THE NIGHT 7.OUTRO(WE WISH YOU WELL)



ホワイトスネイク
LIVE AT TOKYO INTERNATIONAL HALL A, 21st September 2003
NEW TATTOO-203
AUD
2CD-R
\3,500
個数


2003年9月21日、東京国際フォーラムでのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ホワイトスネイク
LIVE AT ZEPPTOKYO, 25th September 2003
NEW TATTOO-204
AUD
2CD-R
\3,500
個数


2003年9月25日、ZEPP東京でのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ホワイトスネイク
HEART BEATING HEAVY
SYLPH-515
AUD
2CD-R
\6,140
個数


約6年振りに来日を果たした新生ホワイトスネイクの2003年ジャパンツアーより、9月25日東京公演(2日目)をシルフならではの迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!スタンディング・ギグならではの一体感を楽しめます!!

今回は25周年を記念したツアーですが、内容的には87年にリリースされ、全世界で1000万枚以上の売り上げを記録した大ヒットアルバム「SERPENS ALBUS」の頃の再現で、87~90年当時を彷彿させるサウンドもファンには堪りません!!デヴィカバの生き生きとした素晴らしいヴォーカルはもちろんのこと、ジョンサイクスばりに弾きまくるダグのプレイも圧巻の一言!!トミーアルドリジのドラムソロも健在で嬉しい限り。ワールドツアー最終地の日本公演で、バンドがヘヴィーにパワーアップした感があります!!細かい事は申しません...行ったファンなら必携間違いなしのメモリアル・アイテム!!行かなかったファンも完全復活を遂げた新生ホワスネのパフォーマンスは必聴です!!

DISC-ONE
1.INTRO(BURN)2.BAD BOYS3.SLIDE IT IN 4.SLOW AN' EASY 5.LOVE AIN'T NO STRANGER 6.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 7.JUDGEMENT DAY 8.DOUG ALDRICH GUITAR SOLO >9.CRYING IN THE RAIN > 10.TOMMY ALDRIGE DRUM SOLO >11.CRYING IN THE RAIN

DISC-TWO
1.BAND INTRO2.IS THIS LOVE 3.FOOL FOR YOUR LOVING 4.GIVE ME ALL YOUR LOVE (inc : MARCO & REB SOLO) 5.HERE I GO AGAIN (ENCORE) 6.SOLDIER OF FORTUNE(A CAPELLA) 7.STILL OF THE NIGHT 8.OUTRO(WE WISH YOU WELL)



ホワイトスネイク
BODY START A SHAKING
SYLPH-0516
AUD
2CD-R
\6,140
個数


約6年振りに来日を果たした新生ホワイトスネイクの2003年ジャパンツアーより、9月27日大阪公演をシルフならではの迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!スタンディング・ギグならではの一体感を楽しめます!!

この日もデヴィカバの生き生きとした素晴らしいヴォーカルはもちろんのこと、ダグのギタープレイはかなりキテます!!大阪ファンのノリノリムードで、メンバーも気持ち良さそうな好演です!!今回は25周年を記念したツアーですが、内容的には87年にリリースされ、全世界で1000万枚以上の売り上げを記録した大ヒットアルバム「SERPENS ALBUS」の頃の再現で、87~90年当時を彷彿させるサウンドもファンには堪りません!!デヴィカバの生き生きとした素晴らしいヴォーカルはもちろんのこと、ジョンサイクスばりに弾きまくるダグのプレイも圧巻の一言!!トミーアルドリジのドラムソロも健在で嬉しい限り。ワールドツアー最終地の日本公演で、バンドがヘヴィーにパワーアップした感があります!!細かい事は申しません...行ったファンなら必携間違いなしのメモリアル・アイテム!!行かなかったファンも完全復活を遂げた新生ホワスネのパフォーマンスは必聴です!!

DISC-ONE
1.INTRO(BURN)2.BAD BOYS3.SLIDE IT IN 4.SLOW AN' EASY 5.LOVE AIN'T NO STRANGER 6.AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 7.JUDGEMENT DAY 8.DOUG ALDRICH GUITAR SOLO >9.CRYING IN THE RAIN > 10.TOMMY ALDRIGE DRUM SOLO >11.CRYING IN THE RAIN

DISC-TWO
1.BAND INTRO2.IS THIS LOVE 3.FOOL FOR YOUR LOVING 4.GIVE ME ALL YOUR LOVE (inc : MARCO & REB SOLO) 5.HERE I GO AGAIN (ENCORE) 6.SOLDIER OF FORTUNE(A CAPELLA) 7.STILL OF THE NIGHT 8.OUTRO(WE WISH YOU WELL)



ホワイトスネイク
LIVE IN BULGARIA
HT0051
PRO SHOT
1DVD-R
\5,170
個数


ホワイトスネイクの1997年最終ツアー(当時)より、ブルガリアでのライヴを全16曲を高画質プロショットにて完全収録!!ドキュメント風の映像も盛り込み、気分いっぱい浸れること間違いなし。見応えも十分です!!

メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様!!

◆1997/11/21 SOFIA WINTER PLACE OF SPORTS,BULGARIA
1.Opning 2.Walking In The Shadow Of The Blues 3.Give Me All Your Love 4.Love Ain't No Stranger 5.Too Many Tears 6.Ready An' Willing 7.Slow An' Easy 8.Oi 9.Is This Love 10.Restless Heart 11.Don't Break My Heart Again 12.Fool For Your Loving 13.Here I Go Again 14.Ain't No Love In The Heart Of The City 15.Still Of The Night 16.Soldier Of Fortune



ホワイトスネイク
THE LAST HURRAH IN OSAKA
SD0052
AUD
2CD-R
\6,140
個数


アルバム”Restless Heart”を発表し、「ホワイトスネイク名義としては最後」と宣言して臨んだ97年ワールドツアー。その最後のジャパンツアー全11公演から、初日の9月12日大阪公演をクリアーさバランスともに文句無しの極上オーディエンスソースにて完全収録!!既発の海外公演物や他の日本公演物も含め、97年ラストツアー音源の中ではピカイチの音質です!!これは大満足!!

Walking In The Shadow Of The Blues/Give Me All Your Love/You're So Fine/Love Ain't No Strange/Too Many Tears/Hit An' Run(intro)/Ready An' Willing/Judgement Day/Love Hunter/Slow An' Easy/Oi/Is This Love/Restless Heart/Don't Break My Heart Again/Fool For Your Loving/Here I Go Again/Don't Fade Away/Ain't No Love In The Heart Of The City/Still Of The Night/We Wish You Well



ホワイトスネイク
MISTRETED FIRST NIGHT
WV0049
AUD
2CD-R
\5,500
個数


待望のデビッド・カバーデール率いるホワイトスネーク登楊!!音質もいつもながらバッチリで、ナント、このアルバムには、ボーナス・トラックとして、93年12月22日のカバーデール・ペイジ名古屋公演より6曲収録されています。ペーパースリーブジャケットです。プレス完売の為、CDRにて嬉しい再発。

◆1994/10/04 OSAKA
BAD BOYS/SLIDE IT IN /LOVE AIN'T NO STRANCER/JUDCEMENT DAY/IS THIS LOVE/GUITAR SOLO/DON'T LEAVE ME/OIL-DRUMS SOLO/AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY/SLOW AND EASY/FOOL FOR YOUR LOVI'N/HERE I GO AGAIN/GIVE ME ALL YOUR LOVE/STILL OF THE NIGHT/SLIDE IT IN/ROCK AND ROLL/HERE I GO AGAIN/SHAKE MY TREE-WHOLE LOTTA LOVE/STILL OF THE NIGHT/OUT ON THETILES-BLACK DOG



ホワイトスネイク
JUDGEMENT DAY
SD0049
AUD
2CD-R
\6,790
個数


初音源登場!90年8月21日ストックホルム公演をサウンドボードに匹敵する抜群の高音質オーディエンスソースにて完全収録!!このメンバーでの音源は「Monsters Of Rock」の他に良い音質のものが出ておらず(1~2作)まさに音源は無いに等しい状態でしたが、本作はビギナーにも推薦出来るマスト・ヴァイ音源です!!

Slip Of The Tongue/Slide It In/Judgement Day/Slow An' Easy/Kittens Got Claws/Adrian Vandenberg solo/Is This Love/Cheap An' Nasty/Crying In The Rain(incl. Tommy Aldridge solo)/Fool For Your Loving/Steve Vai solo/Here I Go Again/Bad Boys-Children Of The Night-Bad Boys/Ain't No Love In The Heart Of The City/Still Of The Night



ホワイトスネイク
NEW YEAR SHOW
SD0051
AUD
2CD-R
\6,790
個数


白蛇の88年一発目のライヴを高音質にて完全収録!!初音源・初登場!!

(レヴュー)ニュー・イヤー・ショウを、ちょっと音が遠くて音質今ひとつのオーディエンス録音で収録したCD-R。1988年の初ライヴということもあってデヴィッドがやたら張り切っている。観客の盛り上げかたがうまく、いろんな意味での絶好調ぶりが聴けるけれどDISC 2でトチるのはご愛嬌。とにかく新年早々熱のこもった演奏が繰り広げられている。特にDISC 2でのヴォーカルが良い。セットの構成自体に変化はないのでDISC 2のソロでさえ代わりばえしない。しかしギターのミスは少なくなっている。

◆1988/02/02 BIRMINGHAM,UK
BAD BOYS/SLIDE IT IN/SLOW AN' EASY/HERE I GO AGAIN/GUILTY OF LOVE/IS THIS LOVE/LOVE AIN'T NO STRANGER/Adrian Vandenberg & Vivian Campbell solo/CRYING IN THE RAIN(incl. Tommy Aldridge solo)/STILL OF THE NIGHT/AIN'T NO LOVE IN THE HEARTOF THE CITY/GIVE ME ALL YOUR LOVE/TITS



ホワイトスネイク
TOKYO 1988
WR-186
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


デイヴィッド・カヴァデール率いる“ホワイトスネイク”1988年、5度目の来日公演初日、代々木オリンピックプールでの迫力のライブを高音質サウンドボード音源(2枚組)で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、ディープ・パープル解散後の1977年、デイヴィッド・カヴァデールがソロ活動の流れにより結成したバンド”ホワイトスネイク”の5度目の来日公演を収録した貴重なタイトルです。
1990年に一時活動休止する第一期(全盛期)”ホワイトスネイク”の集大成的な内容は、まさにベスト・オブ・ベスト!前年リリースされた3年ぶりのアルバム「白蛇の紋章~サーベンス・アルバス」の大ヒットもあり観客のテンションも尋常ではありません!前年、喉の手術をし以前より磨きのかかったデヴィッド・カヴァデールの迫力の歌声(高音)は圧巻です!オフィシャル級のオススメ盤!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Yoyogi Olympic Pool,Tokyo,Japan,June 13,1988.

DISC ONE
01. Bad Boys - Children Of The Night / 02. Slide It In / 03. Slow 'N Easy / 04. Here I Go Again / 05. Guilty Of Love / 06. Is This Love
07. Love Ain't No Stranger

DISC TWO
01. Crying In The Rain / 02. Still Of The Night / 03. Ain't No Love In The Heart Of The City / 04. Give Me All Your Love
05. Tits (Tush)



ホワイトスネイク
ROCK IN RIO 1985
SD0045
SBD
1CD-R
\3,880
個数


ジョン・サイクス在籍時、事実上最期のライヴとなった”ロック・イン・リオ・フェスティバル”での歴史的ライヴをラジオ・ショー・ディスクよりサウンドボード収録!!

◆1985/01/19 BRAZIL RIO
Theme/Walking In The Shadow Of The Blues/Guilty Of Love/Ready An' Willing/Love Ain't No Stranger/Crying In The Rain/John Sykes Solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/David Solo/Slow An' Easy/Slide It In/Don't Break My Heart Again/We Wish You Well



ホワイトスネイク
LEGENDARY FESTIVAL IN SOUTH-PORT
SD0053
AUD
2CD-R
\6,140
個数


今もメタルファンの胸に熱い記憶を残す、1984年最大のロックフェスティバル「SUPER ROCK'84」。その大阪南港で行われた8月8・9日の2日連続公演から「これぞ決定盤!!!」といえる新発掘&初音源が登場!!日替わりで交互にトリを取ったWHITESNAKEの2日間のステージを超A級オーディエンス・ソースで、それぞれ完全収録!!

DISC-1は初日の8月8日公演を収録。この日は今まで何度か出ていますが、本作で使用されているのは既発とは全く別音源。80年代の野外録音にもかかわらず、カセット時代特有のノイジーなウルサさが無く、非常にクリアー!!しかも低音がきちっと入っているので、最も大事な「演奏の迫力」が損なわれておりません!!この日を持っていても買い直す価値ありの極上ソースです!!初日はWHITESNAKEがトリだったので、コージーのドラムソロが披露され、ラストを「We Widh Well」で締めくくっています。

DISC-2は意外にも初登場の大阪2日目、8月9日公演を収録。初日同様の極上ソースです!!日本公演ものはファンならゲットでしょう!!両作ともファン必携です!!コレクションには絶対欠かせない決定盤です!!

Fanfare-Gambler/Guilty Of Love/Love Ain't No Stranger/Ready An' Willing/Slow An' Easy/Crying In The Rain-John Sykes solo/Soldier Of Fortune/"Mars"-Cozy Powell solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/Don't Break My Heart Again/Walking In The Shadow Of The Blues/We Wish You Well/Fanfare-Gambler/Guilty Of Love/Love Ain't No Stranger/Ready An' Willing/Slow An' Easy/Crying In The Rain-John Sykes solo/Soldier Of Fortune/Ain't No Love In The Heart Of The City/Don't Break My Heart Again/Walking In The Shadow Of The Blues



ホワイトスネイク
GAMBLERS IN SPOKANE
SD0044
SBD
1CD-R
\3,880
個数


84年来日公演直前のワシントン州でのライヴをニューマスター使用でサウンドボード高音質収録。当時はQUIET RIOTのサポートとしてのツアーでしたが演奏は大変素晴らしく、サイクスも勢いのあるプレイで弾きまくっています!!こちらも音源元からの嬉しい再発です。

◆1984/07/24 USA, SPOKANE COLISEUM
Gambler/Guilty Of Love/Love Ain't No Stranger/Walking In The Shadow Of The Bluse/Slow An' Easy/Crying In The Rain-Solder Of Fortune/Ready An' Willing



ホワイトスネイク
HEART OF MANCHESTER
SD0054
AUD
2CD-R
\6,140
個数


ファン驚愕の高音質・初登場音源登場!!84年「Slide It In」英国ツアー最終日、4月5日マンチェスター・アポロシアター公演を超一級のオーディエンスソースでほぼ完全収録。(残念ながら一部カットアウトあり)音質の良さはサウンドボードに匹敵するほどで名盤「Right To The Top」「Gamblers In Liver Pool」等と並び、ジョン・サイクス在籍時のベスト・オーディエンス・ソースと言って良いでしょう!!この2日後にメル・ギャレーは腕を骨折してしまうのでギャレーのラスト・ステージです。ファン・マストアイテム!!

Gambler/Guilty Of Love/Ready An' Willing/Love Ain't No Stranger/Here I Go Again/Slow An' Easy/Crying In The Rain(cut out)/Jon Lord solo/Cozy Powell solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Loving/Thank You Audience/Slide It In/Don't Break My Heart Again



ホワイトスネイク
HERE'S A SONG FOR YA!
SD0064
AUD
2CD-R
\6,140
個数


「Slide It In」ツアーからジョン・ロード脱退前の初登場音源!!84年4月8日ドイツ、ルートヴィフィスハーフェン公演を良好オーディエンス完全収録!!この前日にメル・ギャレーが腕を骨折してツアーから脱落。そのままジョン・サイクスひとりでツアーを続行することになった、その初日公演です!!!この8日後にジョン・ロードも脱退しまうので、D・カヴァーデイル、C・パウエル、J・サイクス、N・マーレイの布陣でのライヴ・ステージは、この後数回しかなく希少です!!

DISC-1
1.Gambler 2.Guilty Of Love 3.Ready An' Willing 4.Love Ain't No Stranger 5.Here I Go Again 6.Slow An' Easy 7.Crying In The Rain 8.Soldier Of Fortune

DISC-2
1.Jon Lord Solo 2.Cozy Powell Solo"MARS" 3.Ain't No Love In the Heart Of The City 4.Fool For Young Loving-encore- 5.Thank You Audience 6.Slide It In 7.Don't Break My Heart Again



ホワイトスネイク
LAST DAYS FOR JON & MEL
SD0050
AUD
2CD-R
\6,790
個数


84年4月9日のノッティンガム公演が初音源・初登場!!高音質・完全収録!!ジョン・ロード脱退直前の貴重な本アイテム!!この一週間後に正式脱退しており、6人編成ホワスネのラスト公演です。

Gambler/Guilty Of Love/Ready An' Willing/Love Ain't No Stranger/Here I Go Again/Slow An' Easy/Crying In The Rain-Solder Of Fortune/John Lord Solo/Cozy Powell Solo"Mars"/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Loving/Thank You Audience/Slide It In/Dont 't Break My Heart Again/We Wish You Well



ホワイトスネイク
OFFENBACH'84
SD0074
AUD
2CD-R
\6,140
個数


ホワイトスネイク歴代ラインナップの中でファンの人気が最も高いMK6の初音源が登場!!カヴァデイルの体調不良で翌日がキャンセルになった為、ドイツツアーの最終日となった84年3月20日オッフェンバッハ公演をオーディエンス完全収録!!

おそらくこの日もカヴァーデイルは余り体調が良くなかったのでしょうが、そこをコントロールして白熱の歌いっぷりでステージを盛り上げる姿勢には感動すら覚えます!!また聴かせ所でバリバリに弾きまくるサイクス、ジョンロードとメンバー全員がプロ中のプロだけに観客を最高に楽しませています。出来る事ならすべての公演を聴きたい人気ツアー!!必携盤です!!

Disc 1
1. Gambler 2. Guilty Of Love 3. Ready An' Willing 4. Love Ain't No Stranger5. Here I Go Again 6. Slow An' Easy 7. Crying In The Rain

Disc 2
1. Jon Lord solo 2. Cozy Powell solo 3. Ain't No Love In The Heart Of The City4. Fool For Your Loving <encore> 5. Thank You Audience 6. Slide It In7. Don't Break My Heart Again



ホワイトスネイク
RIGHT TO THE TOP
SD0043
AUD
1CD-R
\3,880
個数


ジョン・サイクス在籍時、イギリスでのライヴをマスターテープ使用によりサウンドボードかと思うほどの高音質収録!!この第6期での活動はたったの4ヶ月のみで(しかもライヴ活動はそのうちたったの2ヶ月だけ)これは貴重です!!コージーの”火星”のドラムソロもバッチリ収録。音源元からの嬉しい再発です。

◆1984/03/03 LONDON, WEMBLEY ARENA
Gambler/Guilty Of Love/Ready An' Willing/ Love Ain't No Stranger/Here Go Again/Slow An' Easy/Crying In The Rain/Solder Of Fortune/Cozy Solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Loving/Slide It In/Don't Break My Heart Again



ホワイトスネイク
CRYING IN GLASGOW
SD0062
SBD
1CD-R
\3,880
個数


ホワスネの人気マークVI期の84年3月1日英国グラスゴー・アポロ公演を高音質サウンドボードにて収録した必携アイテム!!新発掘の極上マスターに抜群のマスタリング技術でステージの迫力を存分に再現した過去最高の音質!!

演奏内容も文句無しの素晴らしさです。このメンバーでのコンサートも数をこなして練れてきた時期で、貫録充分にバンドをリードするカヴァーデイルのパフォーマンスは勿論、聴かせどころでバリバリに弾きまくるサイクス、気合い満点のコージーのドラミング、そしてメル・ギャレー、ニール・マーレイ、ジョン・ロードとのメンバー全員が花形スターだけに観客を最高に楽しませています。WHITESNAKEの音源コレクションには絶対ハズせないマスト・アイテム!!

1. GAMBLER 2. GUILTY OF LOVE 3. READY AN' WILLING 4. LOVE AIN'T NO STRANGER5. HERE I GO AGAIN 6. CRYING IN THE RAIN 7. ~ SOLDIER OF FORTUNE8. AIN'T NO LOVE IN THE HEART OF THE CITY 9. FOOL FOR YOUR LOVING



ホワイトスネイク
GAMBLER COME BACK
NN0041
SBD
1CD-R
\3,230
個数


数年前に市場から姿を消し、現在入手不可能なアルバムのロージェネレーションマスターより、20bitハイサンプリングで、過去最高の音質を保証します。83年8月モンスターオブロックの後、ジョンサイクス加入により変化を遂げブレイクしたこのレアな音源を、ご賞味下さい。尚、プレス完売の為、CDRにて嬉しい再発。

◆1984/03/01 GLASGOW
Gambler/Guilty Of Love/Ready An' Willing/Love Ain't No Stranger/Here I Go Again/Crying In The Rain/Soldier Of Fortune/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Lovingl



ホワイトスネイク
GAMBLERS IN LIVERPOOL
SD0046
AUD
2CD-R
\6,790
個数


84年2月23日のリバプール公演が初音源・初登場!!高音質・完全収録!!コージー、サイクス、ジョン・ロード在籍時の白熱ライヴパフォーマンスです。

Gambler/Guilty Of Love/Ready An' Willing/Love Ain't No Stranger/Here I Go Again/Slow An Easy/Crying In The Rain-Solder Of Fortune/John Lord Solo/Cozy Powell Solo"Mars"/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Loving/Thank You Audience/Slide It In/Dont't Break My Heart Again



ホワイトスネイク
IF YOU START, START EARLY!
SD0048
AUD
2CD-R
\6,790
個数


コージー在籍時のホワイトスネイク、83年2月15日初来日大阪公演が初音源、しかも初登場!!評判の余りよくない年のツアーながら、大阪公演だけは別格の素晴らしい内容になっており、思わず生ツバもの!!フロントローからの収録らしくデビットの肉声での掛け合いもバッチリ収録!!貴重マストアイテムです。

Intro/Walking In The Shadow Of The Bluse/Rough An' Ready/Ready An' Willing/Don't Break My Heart Again/Here I Go Again/Love Hunter/Crying In The Rain-Soldier Of Fortune/John Road Solo/Cozy Powell Solo/Ain't No Love In The Heart Of City/Fool For Your Loving/Thank You Audience/Wine, Women An' Song/We Wish You Well



ホワイトスネイク
SAINTS AND SINNERS TOUR '82-'83
SD0059
AUD
2CD-R
\5,820
個数


お馴染み「Smooth Dancer」レーベルが「Smooth Dancer Analog」と銘打って極上音質のアナログ復刻音源をリリース!!通常のマスタリングとは一線を画したプロ用機材と技術により、現在最良の音質でCD化しています!!(96KHz/24bit)デヴィットカヴァーデイル、メルギャレイ、ジョンロード、コージーパウエル、コリンホジキソンのメンバーで臨んだ"Saints And Sinnersツアーの83年日本公演を収録。若干スクラッチノイズが目立つ所が残念ですが、音質自体は非常に良いです!!

(レヴュー)ドラムスにコージー・パウエル、キーボードはジョン・ロードだったWHITE SNAKEの日本公演を収録している。セット・リストは中期までのファンにはお馴染みの名曲が並んだベスト・ヒット的なステージ。当時のオーディエンス録音としては音質も中程度で聴き易く、アナログ・ノイズもそれほど気にならないレベル。[Disc-1]のオープニングからまで、オーディエンスをぐいぐいと惹きつけるようなステージには圧倒される。後にリメイクされてヒットするもこれがオリジナルだ。中期までのSNAKEを支えたミッキー・ムーディのソロが聴けるもやはり名曲の一つだろう。[Disc-2]におけるコージーのソロは真にフル・スケールで凄いの一言。これも後にリメイクされるも今となっては懐かしさがこみ上げる。80年代初頭のSNAKEこそオリジナルとして今も愛するオールド・ファンには、聴いていて胸の熱くなるアイテム。

◆1983/02/00 JAPAN
Walking In The Shadow Of The Blues/Rough An' Ready/Ready An' Willing/Don't Break My Heart Again/Here I Go Again/Love Hunter(incl. Micky Moody and Colin Hodgkinson solo)/Crying In The Rain(incl. Mel Galley solo)/Soldier Of Fortune/Jon Lord solo/Cozy Powell solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/Fool For Your Loving/Thank You Audience/Wine, Women And Song/We Wish You Well



ホワイトスネイク
FIRST NIGHT FOR "THANK YOU"
SD0055
SBD
2CD-R
\6,790
個数


81年来日公演サウンドボード音源が初CD化で登場!!こちらもファン待望の一枚。

◆1981/06/25 TOKYO SUN PLAZA
Walking In The Shadow Of The Blues/Sweet Talker/Ready An' Willims/Don't Break my Heart Again/Til The Day I Die/Love Hunter(Mick Mooody Solo)/Mistreated-Soldier Of Fortune/John Lord Solo/Belgian Tom's Hat Trick/Ian Paice Solo/Ain't No Love In The Heart Of The City/Would I Lie To You/Fool For Your Lovins/Come On/Thank You Audience/Wine, Women An' Song/We Wish You Well



ホワイトスネイク
HEART OF OSAKA
SD0047
AUD
2CD-R
\6,790
個数


80年大阪公演の完全収録盤が初登場!!以前なぜか前半部分だけは出ていましたが、いよいよコンプリートで聴けます!!しかも音質は文句なしの高音質です。ファン待望の一枚。

◆1980/04/18 OSAKA
Come On/You'n'Me/Walking In The Shadow Of The Blues/Ain't No Love In The Heart Of The City/Mick Mooody Solo/Love Hunter/Mistreated-Soldier Of Fortune/John Lord Solo/Belgian Tom's Hat Trick-Ian Paice Solo/Might Just Take Your Life/Lie Down/Take Me With You/Rock Me Baby/Breakdown-Whitesnake/We Wish You well



ホワイトスネイク
BRIGHTON 1978
WR-468
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“ホワイトスネイク”1978年、イギリス・ザ・ドーム・ブライトンでの白熱のステージを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、デイヴィッド・カヴァデール率いる“ホワイトスネイク”の初期のライブを収録した貴重なタイトル。メンバーは、デイヴィッド・カヴァデール、バーニー・マースデン、ミッキー・ムーディ、ニール・マーレイ、デイブ・ドウル、そして、ジョン・ロードによる、まさに初期最強のラインナップ!ファースト、セカンド・アルバムからのナンバーで構成されたセット・リストは圧巻!今は亡き、ジョン・ロードの演奏も超必聴!初期ホワイトスネイク、オススメのコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at The Dome Brighton England, December 1, 1978.

01. Introduction / 02. Come On / 03. Might Just Take Your Life / 04. Lie Down / 05. Ain't No Love In The Heart Of The City
06. Trouble / 07. Micky Moody Solo / 08. Steal Away / 09. Mistreated / 10. Belgian Tom's Hat Trick / 11. Jon Lord Solo
12. Take Me With You / 13. Rock Me Baby / 14. Breakdown - Whitesnake Boogie



ジョン・サイクス
HISTORY OF 1981-1995
HT0008
PRO SHOT
1DVD-R
\5,170
個数


ジョンサイクスが在籍した各バンドのライヴ&クリップ集。TYGERS OF PANTANG・THINLIZZY・ホワイトスネイク・BLUEMURDERなどの貴重映像満載!!メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様!!

LOVE PORTION NO.9(TYGERS OF PANTANG:STUDIO LIVE 1981)/RUNNNING OUT OF TIM(TYGERS OF PANTANG:STUDIO LIVE 1981)/LOVE PORTION NO.9(TYGERS OF PANTANG:PROMO)/THUNDER AND LIGHTNING(THIN LIZZY:LIVE)/COLD SWEAT(THIN LIZZY:STUDIO LIVE)/SLOW AND EASY(WHITESNAKE:PROMO)/LOVE AIN'T NO STRANGER(WHITESNAKE:PROMO)/GUILTY OF LOVE(WHITESNAKE:LIVE)/GUITAR SOLO(WHITESNAKE:LIVE)/DON'T BREAK MY HEART AGAIN(WHITESNAKE:LIVE)/VALLEY OF THE KINGS(BLUE MURDER:PROMO)/JERRY ROLL(BLUE MURDER:PROMO)/WE ALL FALL DOWN(BLUE MURDER:PROMO)/I DON'T WANNA LIVE MY LIFE LIKE YOU(SYKES)