コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ソナタ・アークティカ
Wolves To The Moon -Live in Tokyo 2015-
Alexander (A.K.A. Metal Hammer)-198
AUD
2CD-R
\4,600


Sonata Arcticaの2015年来日ツアーより、5/22東京は渋谷クアトロにて行われたライブを、極上音質にて完全収録!トニー・カッコ、エリアス・ヴィルヤネンが現場で使用していたIEM(イン・イヤー・モニター)をミックスし、レーベル・オリジナルの超高品質オーディエンス・マスターと融合する事により、ステレオ・サウンドボードと同等の超高音質を実現したおすすめアイテムです!ここ数年フェス、単独公演問わず精力的に公演を重ねているソナタ・アークティカ。今回のライブでは久々に名曲「San Sebastian」がセット入りしている所が注目ポイント。オーディエンスの盛り上がりも最高潮!生々しく迫力のあるギターとヴォーカルに圧倒される事間違い無しです!是非ともお買い逃しなくどうぞ!!

◆Shibuya Club Quattro, Tokyo, Japan 22nd May 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recording]
(Disc 1)
01. Intro 02. The Wolves Die Young 03. 8th Commandment 04. What Did You Do In The War, Dad? 05. Picturing The Past 06. My Land 07. Blood 08. Letter To Dana 09. I Have A Right 10. X Marks The Spot
(Disc 2)
01. Love 02. FullMoon 03. UnOpened 04. Band Intro Jam (Lick It Up) 05. San Sebastian Encore: 06. Destruction Preventer 07. Don't Say A Word 08. Vodka (Hava Nagila) 09. Outro (Band Of Brothers Theme)

◇Personnel; Tony Kakko (Vocals) Tommy Portimo (Drums) Henrik Klingenberg (Keyboards) Elias Viljanen (Guitar) Pasi Kauppinen (Bass)



ソナタ・アークティカ
Wildfire, O-East: Live In Tokyo 2013
Alexander (A.K.A. Metal Hammer)-130
AUD
2CD-R
\4,200


Sonata Arcticaの単独来日ツアーより、3/6に渋谷O-Eastでおこなわれたライブを超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。2012年のLoud Parkから半年を待たずして再来日を果たしてくれたSonata Arcticaの最新ステージを、レーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質で収録しています。

目下の最新アルバム『Stones Grow Her Name』を中心としたセットリストに、Loud Parkでは演奏されなかった「The Gun」「Replica」といった初期の佳曲が組み込まれた要注目のステージ!近年の脱メロスピ路線の影響からか、昨年のLoud Parkではややアウェー感すら漂っていましたが、今回はさすがに単独公演ということでファンの盛り上がりも凄まじいです!凄まじすぎて一部やかましく感じられる箇所もあるかもしれませんが、これぞライブ実況盤の醍醐味といえるかもしれません。そして何より、ヴォーカルとギターの出音を中心にバンドサウンドの全てをバランスよく捉えた珠玉の音質は間違いなくオーディエンス録音の最高峰なので、全てのファンの方に十二分にご満足いただけるはずです!

◆Shibuya O-East, Tokyo, Japan 6th March 2013
(Disc 1)
01. Intro (Wildfire, Part: Ⅲ - Wildfire Town, Population: 0) 02. Only The Broken Hearts (Make You Beautiful) 03. Black Sheep 04. Alone In Heaven 05. Shitload Of Money 06. The Gun 07. The Day 08. I Have A Right 09. The Last Amazing Grays 10. Last Drop Falls

(Disc 2)
01. Guitar Solo 02. Paid In Full 03. Losing My Insanity 04. Broken 05. Keyboards Intro / FullMoon 06. Replica 07. Cinderblox 08. Don't Say A Word 09. Vodka (Hava Nagila) 10. Outro (Band Of Brothers Theme)

◇Personnel; Tony Kakko (vocals), Tommy Portimo (drums), Marko Paasikoski (bass), Henrik Klingenberg (keyboards) & Elias Viljanen (guitar)



ソナタ・アークティカ
Day Of Days -Loud Park '12-
Metal Hammer Records-127
AUD
1CD-R
\3,200


2012年10/27、さいたまスーパーアリーナで開催された"LOUD PARK '12"に出演したSONATA ARCTICAのライブ・パフォーマンスを、超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。
Metal Hammerレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤です。

最新アルバム『Stones Grow Her Name』収録曲を積極的に取り入れたステージは、既定の脱メロスピ路線をさらに推し進めたものなので賛否両論かもしれませんが、現在進行形のSONATA ARCTICAの魅力を存分に伝えてくれる好演といえるでしょう。
本編終了後にはボーナストラックとして、この日演奏された「Paid In Full」「FullMoon」「Don't Say A Word/Vodka」を、トニーがステージ上で使用するIEM(イン・イヤー・モニター)ソースとオーディエンス・ソースとをマトリクスした極上音質にて追加収録。ヴォーカルの輪郭のくっきりとしたIEMマトリクスならではのクリアなサウンドを楽しめる、ファンには嬉しいボーナス・トラックです。
◆"Loud Park '12", Saitama Super Arena, Saitama, Japan 27th October 2012

01. Intro (Wildfire, Part: Ⅲ - Wildfire Town, Population: 0) 02. Only The Broken Hearts (Make You Beautiful) 03. Black Sheep 04. Alone In Heaven 05. Losing My Insanity 06. The Day 07. I Have A Right 08. Paid In Full 09. Shitload Of Money 10. Keyboards Intro ~ FullMoon 11. Cinderblox 12. Don't Say A Word 13. Vodka (Hava Nagila) 14. Outro (Band Of Brothers Theme) Bonus Tracks (Tony's IEM Source Matrix) 15. Paid In Full 16. FullMoon 17. Don't Say A Word 18. Vodka (Hava Nagila)

◇Personnel; Tony Kakko (vocals), Tommy Portimo (drums), Marko Paasikoski (bass), Henrik Klingenberg (keyboards) & Elias Viljanen (guitar)



ソナタ・アークティカ
Final Golden Day
Metal Hammer-050
AUD
2CD-R
\4,300


最新アルバム『The Days Of Grays』を携えておこなわれた2010年来日公演より、1/19に渋谷O-Eastでおこなわれたライブを極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

大阪、広島、名古屋、東京と日本各地を巡った2010年ジャパン・ツアーも遂に最終公演、フィナーレを飾るに相応しい素晴らしいパフォーマンスを連発してくれたバンドの姿を完璧な音質で捉えた逸品です。同時発売の前日(1/18)東京公演(「Full Moon Rising」Metal Hammer-049)同様、Metal Hammerレーベル・オリジナルの極上品質のマスターに24bitデジタル・リマスタリング処理、本公演ではより各楽器の輪郭をクリアに捉えることに主眼を置いたマスタリングが施されているため、オフィシャル・ライブ盤のような非常にすっきりとした極上サウンドへと仕上がっています。

◆Shibuya O-East, Tokyo, Japan 19th January 2010

<Disc 1>
01. Everything Fades To Gray intro 02. Flag In The Ground 03. Paid In Full 04. FullMoon 05. 8th Commandment 06. As If The World Wasn't Ending 07. The Last Amazing Grays 08. Juliet

<Disc 2>
01. Keybords solo & Guitar solo 02. Replica 03. Black Sheep 04. The Cage encore; 05. We Will Rock You 06. In Black And White 07. Don't Say a Word 08. Vodkaa (Hava Nagila) 09. Everything Fades To Gray outro

◇Personnel;
Tony Kakko (vocal), Henrik Klingenberg (keyboards), Tommy Portimo (drums), Elias Viljanen (guitar), & Marko Paasikoski (bass)



ソナタ・アークティカ
Full Moon Rising
Metal Hammer-049
AUD
2CD-R
\4,300


最新アルバム『The Days Of Grays』を携えておこなわれた2010年来日公演より、1/18に渋谷O-Eastでおこなわれたライブを極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

東京2Daysの初日にあたるこの日のステージ、ニューアルバム収録の「The Last Amazing Grays」「Flag In The Ground」「Juliet」等の楽曲を核に、「FullMoon」「Black Sheep」といったキラーチューンを織り交ぜたステージ進行は全ファン悶絶の素晴らしい内容です。音質に関しても、迫力溢れる極上サウンドで、当日会場の熱気をそのまま伝えてくれる素晴らしいクオリティです。同時発売の翌日(1/19)東京最終公演(「Final Golden Day」Metal Hammer-050)と並び、ファン必携と断言できる素晴らしいアイテムです。

◆Shibuya O-East, Tokyo, Japan 18th January 2010

<Disc 1>
01. Everything Fades To Gray intro 02. Flag In The Ground 03. Paid In Full 04. FullMoon 05. 8th Commandment 06. As If The World Wasn't Ending 07. The Last Amazing Grays 08. Juliet

<Disc 2>
01. Keybords solo & Guitar solo 02. Replica 03. Black Sheep 04. The Cage encore; 05. We Will Rock You 06. In Black And White 07. Don't Say a Word 08. Vodkaa (Hava Nagila) 09. Everything Fades To Gray outro

◇Personnel;
Tony Kakko (vocal), Henrik Klingenberg (keyboards), Tommy Portimo (drums), Elias Viljanen (guitar), & Marko Paasikoski (bass)



ソナタ・アークティカ
TOWARDS THE ADVENTURE
SYLPH-1030
AUD
2CD-R
\5,200


ソナタ・アークティカが新作「The Day Of Grays」を引っ提げて来日!!その2009年約2年半ぶりとなるジャパンツアーより、1月13日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

新作のナンバーと代表曲をバランス良く配したセットリストにて、約90分に渡るパフォーマンスを披露!!「Fullmoon」ではボニー・タイラーの曲を挿入したり、アンコールではアカペラで「We Will Rock You」も演ったりしており、ライヴならではの聴き所もありで楽しめます!!ファンには嬉しい最新ライヴ・アイテムが登場です!!

LIVE AT SHINSAIBASHI CLUB QUATTRO,OSAKA JANUARY 13TH 2010

Disc-One
1.Intro:everything Fades To Gray(SE)
2.Flag In The Ground
3.Paid In Full
4.Fullmoon
   (incl:total Eclipse Of The Heart/Bonnie Tyler)
5.8th Commandment
6.As If The World Wasn't Ending
7.The Last Amazing Grays
8.Juliet

Disc-Two
1.Keyboard Solo >  Guitar Solo
2.Replice
3.Black Sheep
4.The Cage
-Encore-
5.We Will Rock You(acapella)
6.In Black And White
7.Don't Say Word
8.Vodka >Everything Fades To Gray

TONY KAKKO (Vo)
TOMMY PORTIMO (ds)
MARKO PAASIKOSKI (b)
HENRIK KLINGENBERG (key)
ELIAS VILJASEN (g)



ソナタ・アークティカ
YOU GAVE ME THE CHANGE
NEW TATTOO-387
AUD
1CD-R
\2,500


日本でも確固たる地位確立してるメロディック・メタルの雄、ソナタ・アークティカのラウドパーク08でのパフォーマンスを高音質オーディエンス録音にて完全収録!

最新アルバム「UNIA」からの曲を中心に、レアなセットリストでオーディエンスをうならせていました!もちろん、"8TH COMMANDMENT"や"THE CAGE"といったスピードナンバーでは待ってましたとばかりに熱狂!

1. INTRO
2. IN BLACK AND WHITE
3. PAID IN FULL
4. WHITE PEARL, BLACK OCEANS...
5. IT WON'T FADE
6. DRAW ME
7. 8TH COMMANDMENT
8. DON'T SAY WORD
9. THE CAGE ~ VODKAA ~ OUTRO

LOUDPARK 08
LIVE AT SAITAMA SUPER ARENA ON OCOTBER 2008



ソナタ・アークティカ
Archive 0408
Sound Boxx-091
107min. Pro-shot
1DVD-R
\3,100


フィンランドが誇るパワーメタルの雄、Sonata Arcticaの2004年・2008年のプロショット・ライブ・コンピレーションDVDがSoundBoxxレーベルより登場です。

2004年の映像ソースは、「Tavastia Club」でのライブのデジタル放送マスターが使用されています。数曲事に挟まれるインタビュー映像も含め、素晴らしいクオリティで収録されています。地元フィンランドでのライブパフォーマンスとあってオーディエンスの熱狂ぶりは大変なものです。映像クオリティ・演奏内容ともにご満足いただける事は間違いありません。

続いて2008年の映像ですが、こちらはWacken Open Air 2008におけるライブパフォーマンスが収録されています。2007年にギタリスト・Jani Liimatainenが脱退、後任としてElias Viljanenが参加しており、ギタープレイも少々趣が変わっています(勿論、双方とも演奏は申し分なく、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます!)。映像クオリティは2004年度のものに比べれば劣りますが、音声は良好であり、彼らの熱いパフォーマンスを楽しむ事ができるでしょう!

◆The Tavastia Club, Helsinki, Finland 25th November 2004

01. interview #1 02. Misplaced 03. Blinded No More 04. interview #2 05. Kingdom For A Heart 06. interview #3 07. 8th Commandment 08. Shamandalie 09. interview #4 10. My Land 11. interview #5 12. Don't Say A Word 13. interview #6 14. The Cage

◆Wacken Open Air, Wacken, Germany 2nd August 2008

01. intro 02. In Black And White 03. Paid In Full 04. Kingdom For A Heart 05. Replica 06. Caleb 07. Fullmoon 08. It Won't Fade 09. Gravenimage 10. Black Sheep 11. Don't Say A Word 12. The Cage



ソナタ・アークティカ
LIVE AT SAITAMA SUPER ARENA, 8th February 2004
NEW TATTOO-182
AUD
1CD-R
\2,500


2004年2月8日、埼玉スーパーアリーナでのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ソナタ・アークティカ
LIVE AT ASTRO HALL, HARAJUKU, 11th April 2003
NEW TATTOO-184
AUD
2CD-R
\3,200


2003年4月11日、原宿アストロホールでのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ソナタ・アークティカ
LIVE AT SHIBUYA-AX, 4th April 2003
NEW TATTOO-183
AUD
2CD-R
\3,200


2003年4月4日、渋谷AXでのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ケインズ・オファリング
RESURRECTION
SYLPH-1304
AUD
2CD-R
\4,220


衝撃のデビューから7年...元ソナタ・アークティカの人気ギタリスト、ヤニ・リマタイネンと現ストラトヴァリウスのヴォーカリスト、ティモ・コティペルトによる、北欧メロディック・パワーメタル・プロジェクト、ケインズ・オファリングが遂に待望の初来日!!その世界初ライヴとなった2016年ジャパンツアーより、2月25日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!近くでの耳障りな絶叫や手拍子も一切無し!!バランスも最高の生々しい超リアルでゴキゲンなサウンドで蘇ります!!また会場全体が一丸となった臨場感はタップリと、空気感までもリアルに再現!!これは文句無しの逸品で、熱くさせられること必至です!!
今ツアーは2ndアルバム「ストームクロウ」に参加した3人が帯同し(キーボーディストは、現ストラトヴァリウスのイェンス・ヨハンソン、ベースにヨナス・クールペリ、ドラムにヤニ・フルラ)、アルバム「ストームクロウ」から11曲、1stアルバムから3曲、そしてヤニが作曲したストラトヴァリウスの「シャイン・イン・ザ・ダーク」と、ヤニ在籍時ソナタの名曲「マイ・セリーヌ」を披露しております!!11年振りの来日となるヤニですが、ギターヒーロー然とした流麗なギタープレイが終始炸裂!!ティモのヴォーカルも驚く程よく出ており、バック・ヴォーカルのヤニとの分厚いコーラスも魅力的です!!またイェンスは、持参したおもちゃのアヒルをガーガー鳴かせて遊んだり、ドラムのトラブルの為、急遽行われたベースソロ終盤では、イェンスがふざけたフレーズを弾き始めた為、ティコが「ダイジョブ?」と声をかけ笑いを誘う、楽しい一幕もあります!!etc...終始聴き所満載!!ソナタとストラトをより良く融合させた、シンフォニックかつ憂いを含んだメロディーの疾走に興奮MAX間違いなし!!ややリハ不足感が否めなかった前日の東京公演とは打って変わって、ステージングも文句無しの素晴らしい珠玉パフォーマンスはファン必聴間違いなし!!行けなかったメロスピ・ファンにも是非とも体験して欲しい一枚です!!90分に渡る世界的プレミアライヴをシルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届け!!追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Umeda Club Quattro, Osaka February 25th 2016

Disc-1
01. Opening BGM: Dust in Hoffman (Be The Wolf)
02. I Am Legion(SE) > 03. I Am Legion 04. Stormcrow
05. The Best Of Times 06. More Than Friends 07. Child Of The Wild
08. A Night To Forget 09. Stolen Waters 10. My Heart Beats For No One
11. Shine In The Dark(STRATOVARIUS)... 53'13

Disc-2
01. Too Tired To Run 02. Oceans Of Regret
03. Constellation Of Tears 04. Bass Solo 05. Antemortem
06. On The Shore -Encore- 07. My Selene(SONATA ARCTICA)
08. I Will Build You A Rome 09. Outro... 45'33

Timo Kotipelto - Lead Vocals
Jani Liimatainen - Guitar, Backing Vocals
Jani "Hurtsi" Hurula - Drums
Jens Johansson - Keyboards
Jonas Kuhlberg - Bass