コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
So Comrades, Come Rally
SSR-083/084/085
AUD+PRO-SHOT
2CD-R+1DVD-R
\2,700
個数


2007年の電撃的な再結成以来、各地のフェスでのライブを中心に活動しているレイジの2010年のライブより高音質オーディエンス録音のライブとプロショットライブをカップリングして収録!

CDは2010年6月12日に行われたダウンロード・フェスティバルより高音質オーディエンス録音にて完全収録!
音質的には野外のため風による音揺れが気にならない程度にはありますが、再結成後のオーディエンスタイトルの中でもかなり上位に入るレベルの高音質にて収録。音質もさることながらライブ自体もUKでのライブということもあってかクラッシュの「White Riot」のカバーなど、聴き所の非常に多いライブとなっております。

DVDは2010年10月9日のブラジルにて行われたSWUフェスティバルでのライブを前半部分43分にわたって収録。画質も素晴らしく、CDではわからなかった観客のすさまじい盛り上がりや、トム・モレロの変態的ギタープレイも堪能できます。

再結成から3年を経て全盛期の輝きを完全に取り戻したレイジの最新タイトルとなっておりファンは必携です!

※DVDで数箇所の音切れがありますがマスターに起因するものです。

Disc One
1.Intro
2.Testify
3.Bombtrack
4.People Of The Sun (take #1)
5.People Of The Sun (take #2)
6.Know Your Enemy
7.Bulls On Parade
8.Township Rebellion
9.White Riot
10.Bullet In The Head

Disc Two
1.Calm Like A Bomb
2.Guerrilla Radio
3.Sleep Now In The Fire
4.Wake Up
5.The Internationale (encore intro)
6.Freedom
7.Killing In The Name

Download Festival
Live at Donington Park, Leicestershire, UK
On 12th June 2010


Disc Three (DVD)
1.Intro
2.Testify
3.Bombtrack
4.People Of The Sun
5.Know Your Enemy
6.Bulls On Parade
7.Township Rebellion
8.Down Rodeo (cut-in)
9.Bullet In The Head
(43mins.)

SWU Festival
Live at Fazenda Maeda, Sao Paulo, Brazil
On 9th October 2010



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
NOW ACTION MUST BE TAKEN
NEW TATTOO-281
AUD
2CD-R
\3,200
個数


約7年の沈黙を破り2007年のコーチェラフェスで待望の再結成を果たしたレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの約8年振りとなる来日公演より2月9日、10日の東京公演をオーディエンス録音にて高音質完全収録!!

ソールドアウトとなった東京公演初日は、PAの出音がかなり厳しいものがありましたが、1曲目の"TESTIFY"から会場大爆発!続く"BULLS ON〜""PEOPLE OF THE〜""BOMBTRUCK"と休む暇無く繰り出されるキラーソングに会場も大盛り上がり!大阪公演では演奏されなかった"KNOW YOUR ENEMY""WAKE UP"も演奏!

続く東京公演2日目は、1曲目大方の予想を反しての"GUERRILLA RADIO”からスタート!予想外のオープニングに会場いきなりの大興奮!!前日のPAの悪さも改善され、"DOWN RODEO""TIRE ME""WAR WITHIN A BREATH"と前日演奏されなかった曲も演奏され、セットリスト、内容共に最高の出来であった素晴らしいライブ!

2日間セットで全てをカバーできるお得な一枚!!

DISC ONE
2008/2/9
01. INTRO ( USSR INTERNATIONAL )
02. TESTIFY
03. BULLS ON PARADE
04. PEOPLE OF THE SUN
05. BOMBTRACK
06. VIETNOW
07. BULLET IN THE HEAD
08. KNOW YOUR ENEMY
09. RANEGADES OF FUNK
10. GUERRILLA RADIO
11. CALM LIKE A BOMB
12. SLEEP NOW IN THE FIRE
13. WAKE UP
- encore -
14. FREEDOM
15. KILLING IN THE NAME

DISC TWO
2008/2/10
01. INTRO ( USSR INTERNATIONAL )
02. GUERRILLA RADIO
03. PEOPLE OF THE SUN
04. BOMBTRACK
05. TESTIFY
06. VIETNOW
07. BULLET IN THE HEAD
08. DOWN RODEO
09. BULLS ON PARADE
10. TIRE ME
11. KNOW YOUR ENEMY
12. SLEEP NOW IN THE FIRE
13. WAR WITHIN A BREATH
- encore -
14. FREEDOM
15. KILLING IN THE NAME





レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
@spectacle monopolized
Athe bullets and bombs
SYLPH-0915
SYLPH-0916
AUD
各1CD-R
各\3,560



@OSAKA 2008/2/7 個数
AMakuhari Messe,Chiba 2008/2/10 個数


遂に再結成レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンが日本上陸!!!実に8年振りとなった2008年ジャパンツアーより、初日2月7日大阪公演と最終日2月10日幕張公演(2日目)を共に迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!!特に大阪は沸き上がる大歓声が気持ちいい、会場丸ごと真空パック収録!!もちろんバンド演奏もバッチリです!!そして幕張は、まるで目の前で演奏している様なリアル感満点!!

内容ですが、大阪は「testify」からスタート!!そして「bulls on parade」と立て続けに披露しています!!中盤ではカバーナンバー「renegades of funk」や「calm like a bomb」をプレイしています!!

一方幕張2日目は、いきなり「guerilla radio」から驚きのスタート!!そして「people of the sun」へなだれ込みます!!中盤では「tire me」「know your enemy」をプレイしており、微妙に2公演セットリストが違う内容となっております!!

アンコールは両日とも「freedom」「killing in the name」で大爆発しております!!個性豊かなメンバー4人が繰り出す、怒濤の攻撃的グルーヴ・サウンドは、やはり唯一無二のかっこ良さ!!ファンなら特にザックのヴォーカルには鳥肌ものでしょう!!一時代を築いた彼らの凄さを再確認させてくれる、貫禄の素晴らしい最新来日パフォーマンス!!これはファン必聴と断言出来るライヴ・アイテムが登場です!!

@OSAKA CASTLE HALL February 7th 2008
1.intro 2.testify 3.bulls on parade 4.people of the sun 5.bombtrack 6.vietnow 7.bullet in the head 8.down rodeo 9.renegades of funk(afrika bambaataa cover) 10.guerilla radio 11.calm like a bomb 12.sleep now in the fire 13.war within a breath
(encore)
14.freedom 15.killing in the name

AMakuhari Messe,Chiba February 10th 2008
1.intro 2.guerilla radio 3.people of the sun 4.bombtrack 5.testify 6.vietnow 7.bullet in the head 8.down rodeo 9.bulls on parade 10.tire me 11.know your enemy 12.sleep now in the fire 13.war within a breath
(encore)
14.freedom 15.killing in the name

Zack de la Rocha(Vo)
Tom Morello(G)
Tim Commerford(B)
Brad Wilk(Dr)



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
Messe Graves
Invisible Works Records-006
AUD
1CD-R
\2,100
個数


2008年2/9、幕張メッセでおこなわれたRage Against The Machineのステージを、奇跡的としか形容しようがない高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

2007年コーチェラ・フェスのステージにおいて衝撃的な復活劇を遂げたRATM。その後次々とツアー日程が組み込まれ、遂に2008年早々に来日と運びとなったファン待望の熱狂のステージの全貌を克明に記録したマストアイテムです!冒頭お決まりのザックによる“We Are Rage Against The Machine From Los Angels, California!”の咆哮からメッセは大揺れ。録音者周辺のオーディエンス・ノイズの少なさ、そして幕張メッセという会場の音場の特性、さらには当日会場の出音が低音に乏しかったということ等をふまえるならば、本作のクオリティはとにかく驚異的としか言いようがないものです。

◆Makuhari Messe, Chiba, Japan, 9th February 2008
01.Testify 02.Bulls On Parade 03.People Of The Sun 04.Bombtrack 05.Vietnow 06.Bulled In The Head 07.Know Your Enemy 08.Renegades Of Funk 09.Guerilla Radio 10.Calm Like A Bomb 11.Sleep Now In The Fire 12.Wake Up 13.Freedom 14.Killing In The Name

Zack De La Rocha (vocal)
Tom Morello (guitar)
Tim Commerford (bass)
Brad Wilk (drums)



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
First Bell 2007
2L-010
77min. Aud-shot
1DVD-R
\1,670
個数


リユニオンRage Against The Machineの最新ライブ映像、2007年7/28のNY公演を複数カメラによるオーディエンスショットにて収録。

Rock The Bells Festival出演の初ステージとなったRandalls Islandでのライブ、客席真ん中ぐらいからのショットでステージ全体を気合いで捉えています。音質的には入力オーバーで音割れする箇所もありますが、ザックのヴォーカルをはじめ会場の出音はかなりバランスのよいものとなっています。トータルのクオリティとしてはプロショットの安定感には及びませんが、大熱狂のステージの迫力を感じたい、会場に足を運んでいるかのような臨場感が欲しいというファンの方には最適なアイテムといえるでしょう。

Zack De La Rocha (vo)
Tom Morello (g)
Tim Commerford (b)
Brad Wilk (d)

◆Rock The Bells Festival, Randalls Island, NY, 28th July 2007
01.opening 02.Testify 03.Bulls on Parade 04.People of the Sun 05.Know Your Enemy 06.Vietnow 07.Bullet in the Head 08.Rodeo 09.Tire Me 10.Radio 11.Calm Like A Bomb 12.Sleep Now In The Fire 13.Wake Up 14.Freedom 15.Killing In the Name



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
Re-Volution
A-tera Records-032
SBD
1CD-R
\2,460
個数


2007年4/29、コーチェラ・フェスのステージにて劇的な復活を遂げたRage Against The Machine。当初の予定を覆し世界中のファンの期待に応えてリユニオン・ツアーを続行、春先には待望の来日公演も果たしたわけですが、ファンにとって最も強烈なインパクトを残したコーチェラ・フェスでの復活劇が遂に高音質のステレオ・サウンドボード収録で登場となりました!

リアルタイムで数曲の演奏シーンがネット配信され、またオーディエンス収録の音源や映像も既に出回っているため、ファンの方には殊更この熱いパフォーマンスを説明する必要はないでしょう。とにかくこの歴史的なライブが超クリアでバランスも完璧なサウンドボード・クオリティでリリースとなったことは文字通りの快挙!絶対に手に入れておきたいマスト・アイテムと断言できます。*1曲目「Testify」のみモノラルのサウンドボード・ソースを用いているためやや音質が落ちますが、「Bulls On Parade」以降は完璧な音質のステレオ・サウンドボード収録となっています。

◆Empire Polo Fields, Indio, CA, 29th April 2007
1. Testify (From "ALT Source") 2. Bulls On Parade 3. People Of The Sun 4. Bombtrack 5. Bullet In The Head 6. Know Your Enemy 7. Down Rodeo 8. Guerilla Radio 9. Renegades Of Funk 10. Calm Like A Bomb 11. Sleep Now In The Fire 12. Wake Up 13. Freedom 14. Killing In The Name (Fade Out)



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
Mean Machine
SB-DVD-017
88min. Pro&Aud
1DVD-R+1CD-R
\3,050
個数


Rage Against The Machineの2007年4/29コーチェラ・フェスにおける復活ライブの決定版アイテムが登場!

コーチェラ・フェス最終日のメインアクトとして、大観衆が待ち望む中いよいよ姿を現したレイジ、その歴史的復活祭の幕開けを飾った「Testify」「Bulls on Parade」「People of the Sun」の3曲を高画質プロショットにて収録!続いてオーディエンスショットによるステージ全編を72分収録、こちらは公演直後より出回っている既発のソースと同じですが、音声・映像ともにデジタルリマスタリング補正を行なっており安定感が増しています。

さらにA-tera Recordsよりリリースとなった極上音質のCD『Raging Bull』をカップリング、復活ステージ第1弾コーチェラの決定的なタイトル!

◆-Coachella Valley Music & Arts Festival 2007
-Empire Polo Fields, Indio, CA, USA, 29th April 2007
◇DVD<source; pro shot>
1.Testify 2.Bulls on Parade 3.People of the Sun <source; audience shot> 4.Opening 5.Testify 6.Bulls on Parade 7.People of the Sun 8.Bombtrack 9.Bullet in the Head 10.Know Your Enemy 11.Down Rodeo 12.Guerilla Radio 13.Renegades of Funk 14.Calm Like a Bomb 15.Sleep Now in the Fire 16.Wake Up 17.Freedom 18.Killing in the Name

◇CD<produced by A-tera Records>
1.Opening 2.Testify 3.Bulls on Parade 4.People of the Sun 5.Bombtrack 6.Bullet in the Head 7.Know Your Enemy 8.Down Rodeo 9.Guerrilla Radio 10.Renegades of Funk 11.Calm Like a Bomb 12.Sleep Now in the Fire 13.Wake Up 14.Freedom 15.Killing in the Name



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
Raging Bull
A-tera Records-008
AUD
1CD-R
\2,360
個数


期間限定ながらザックが復帰、07年度巨大フェスの目玉として世界各地からオファーが殺到している再結成レイジの4/29コーチェラ・フェス大トリのステージが、極上音質+全曲完全収録で初登場!

抜群の高音質で24bit録音された初登場のオーディエンス・マスターに入念なリマスタリングを施しており、王者の風格すら漂う熱狂のステージの模様を最高音質にて収録しています。ライブにおける爆音のレイジサウンドと大観衆の盛り上がりを奇跡的なまでに完璧な音質で収録した本作は、長年この日を待ちわびたファンにとって正に待望のリリースといえるでしょう!

*本商品はSound Boxxレーベルより発売のDVD『Mean Machine』にもカップリングされています。映像アイテムをあわせてお探しの方は、『Mean Machine』がお買い得です。

◆-Coachella Valley Music & Arts Festival 2007-Empire Polo Fields, Indio, CA, 29th April 2007
1.Opening 2.Testify 3.Bulls on Parade 4.People of the Sun 5.Bombtrack 6.Bullet in the Head 7.Know Your Enemy 8.Down Rodeo 9.Guerrilla Radio 10.Renegades of Funk 11.Calm Like a Bomb 12.Sleep Now in the Fire 13.Wake Up 14.Freedom 15.Killing in the Name



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
OUTSIDE OUR DOOR
SYLPH-0354
AUD
1CD-R
\3,560
個数


2000年ジャパンツアー初日の6月24日東京(千葉)公演を高音質収録!!

この日演奏した「BulletIn〜」「CalmLike〜」「Bombtrack」の3曲は収録されていません。(ライヴ中盤のややおとなしめの曲)完全収録ではありませんが、緊張感漂う初日だけに、ファンには外せないアイテムです!!

(レヴュー)まず初日は幕張メッセはコンクリート打ちっ放しで独特のエコー感である。会場は演奏前からかなりの盛り上がりで、危険を恐れて何度も落ち着くようにアナウンスされていた。初日から大きい会場の為か、流石にザックにも緊張感が漂っている。この日は演奏上ツアーで最も長く編集上3曲が外されている。「CalmLike〜」はこの日しか演奏していないので他を外して挿入すべきだったかもしれない。

(総評レヴュー)ラストツアーとなった2000年。ステージバックには「the Battle Of Los Angels」のジャケットが壁一杯にモチーフとして貼られ"Los Angels"の部分をそれぞれの土地名に変えるという演出がされる中、まさに異様なまでの過熱状態が如実に伝わってくる。すべてDAT/オーディエンス録音で高品質マイクを使用して収録しているもよう。低音が効かせてあり音質は上級レベルといえるだろう。当然オーディエンスノイズも入っているが、さほど気にならない。というか、各日このものすごいストンピング揺らされた喧騒の中で、これ以上の録音を望むのは酷というもの。この音質で録音したのは努力賞ものだ。大きな音で聴けが聴く程、その臨場感を味わえる。いつものレイジらしく各公演ごとに曲順をランダムに配置されているので、これら3枚をそれぞれ聴き比べても楽しめるだろう。

Intro/Kick Out The Jams/Bulls On Parade/Testify/Guerrilla Radio/People Of The Sun/The Ghost Of Tom Joad/Born Of A Broken Man/Know Your Enemy/Sleep Now In The Fire/Freedom/War Within A Breath/Killing In The Name



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
IT'S LAND OR DEATH
SYLPH-0353
AUD
1CD-R
\3,880
個数


6月27日来日福岡公演を超高音質・完全収録!!レイジの記念すべき福岡初公演。圧倒的なパフォーマンスを見せつける彼らの白熱ライヴ!!大阪公演とはセットリストが4曲も違います。ザック在籍時の貴重アイテム!!

(レヴュー)来日3枚の中では一番音質が良い。4ピースバンドであることもあるが、各楽器の分離もいい。PAとかなり近いところで録音されているようだ。またファンにはお馴染みの(7)(8)(15)がこの日しか演奏されていない。

Intro/Kick Out The Jams/Bulls On Parade/Testify/Guerrilla Radio/Bombtrack/Vietnow/Calm Like A Bomb/The Ghost Of Tom Joad/Tire Me/Bullet In Your Head/Born Of A Broken Man/Know Your Enemy/Sleep Now In The Fire/Wake Up/War Within A Breath/Killing In The Name



レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
THE COST OF MY DESIRE
SYLPH-0355
AUD
1CD-R
\3,880
個数


「バトル・オブ・ロサンジェルス」を携えての2000ジャパンツアー、そしてワールドツアーの最終日となった6月28日大阪公演を超高音質・完全収録!!

大阪のみ特別に「VoiceOfTheVoiceless」を演奏。また、この日広島原爆資料館を訪れたザックは、「SleepNot〜」で”エノラ・ゲイ”についてのラップをアドリブで始めるという力の入れ様!!音質も超重低音バリバリで、しかもクリアー!!地響きのごとく沸き上がる歓声は鳥肌ものです!!怒濤のグルーブを大音響で聴いて欲しい、ファン必聴の興奮度120%!

(レヴュー)この日は(2)から始まっているので「We Are Rage Against The Machine From Los Angels Carifornia!!」のザックのお馴染の掛け声でライヴが始まる。大変な盛り上がりようで、曲に合わせて掛け声が鳴りやまない。音質も平均以上で大阪城ホールとしては及第点を余裕で上回っている。(8)は、この日しかプレイされていない

Intro/Testify/Guerrilla Radio/Kick Out The Jams/People Of The Sun/Bombtrack/Born Of A Broken Man/Voice Of The Voiceless/Know Your Enemy/No Shelter/Darkness/Tire Me/Sleep Now In The Fire/bullet In Your Head/Freedom/Bulls On Parade/Killing In The Name



オーディオスレイヴ
LIVE AT ZEPP TOKYO, 30th January 2003
NEW TATTOO-014
AUD
1CD-R
\2,800
個数


オーディオスレイヴ、2003年1月30日のZEPP東京でのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!





オーディオ・スレイヴ
FIND THE DAWN
SYLPH-0022
AUD
1CD-R
\3,880
個数


2003年1月30日ZEPP東京での一夜限りのプレミアム・ライヴを、カッコ良すぎる迫力の超高音質にて完全収録!!しかも耳障りな歓声の無いバツグンの臨場感です!!

目玉は、アルバム未収録の「Super Stupid」「Turn To Gold」の2曲をプレイしています!!(カッコイイ曲っすよ〜。ライヴ初披露?っぽいMCしています。又、「Like A Stone」はファンからのリクエストでプレイしたようです)。クリスの底から搾り出すよなヴォーカルと、レイジ3人集が叩き出すヘヴィーグルーヴは、やはり他とは格が違います!!カリスマ集団の余裕シャクシャクってな感じの貫録パフォーマンス!!オーラ出まくりで、ホント鳥肌ものにカッコイイっす!!やっぱり凄いな〜...。ファンは絶対必聴です!!

LIGHT MY WAY/SET IT OFF/GASOLINE/LIKE A STONE/SUPER STUPID/WHAT YOU ARE/EXPLODER/TURN TO GOLD/THE LAST REMAINING LIGHT/HYPNOTIZE/SHOW ME HOW TO LIVE/COCHISE/SHADOW ON THE SUN