コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ



JAPAN 2017 JAPAN 2015 JAPAN 2013 JAPAN TOUR 2010- 2000-2009 1990-1999
1980-1989 1970-1979 WINGS OUTTAKE COMPILATION DVD BLU-RAY

関連ページ:ビートルズ



2013/11/18,19&21 東京

ポール・マッカートニー
OUT THERE JAPAN 2013
piccadilly circus PCCD-188/189/190
SBD
3CD+SLIPCASE
\8,400
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■2013年来日公演東京ドーム最終日を完璧なサウンドボードで完全収録!!
■会場で流されていたDJミックスを最後の「THE END」まで歓声が被らないバージョンで完全収録!
■断片収録ながら、大阪初日、東京初日のサウンドボード音源も収録!!
■同レーベルのオーディエンス音源とセットに出来るスリップケース付

2013年から2014年にかけては、数多くの有名アーティストが来日公演を行ない、洋楽ロック・シーンは近年にない活況を呈していましたが、その中でも特筆すべきは11年ぶりとなったポール・マッカートニーの来日公演でした。大阪2回、福岡、東京3回と、合計6回のドーム公演を完売させ大成功で幕を閉じたソロとして4度目の来日公演。その全てをサウンドチェックや映像と共にピカデリーサーカス・レーベルよりリリースされ、マニアの間では、そのクオリティと内容に驚きの声が上がりました。そして今回ここに、新たに2013年11月21日東京ドーム最終公演をサウンドボード完全盤でお届けします。高揚感あふるるオープニングSEに加え、一曲目「エイトデイズ・ア・ウィーク」の冒頭のアタック感などはさすがサウンドボードならでは。その他、アコースティックからポールの呟きまで鮮明に間近で聞こえる素晴らしい音質です。また大元にあった「ヘイジュード」の音揺れも本作にはなく、全く瑕疵のない、まさに完璧なサウンドボード音源といえるでしょう。
ディスク3のボーナストラックには、まず日本公演前に日本のファンのために行なわれたインタビューを収録。そして実際にコンサートに行かれた方には懐かしい、開演前に会場に流されていたポールの曲のDJミックスを完全収録。様々なアーティストがカバーしたポールの曲をミックスし、最後は穏やかな「THE END」の歌詞が終わると客電が落ちポールが登場・・・の直前までを、歓声が被らないクリーン・バージョンで約20分をサウンドボードで完全収録しています。さらに断片ながら2013年11月11日大阪ドーム、2013年11月18日東京ドームの、それぞれのコンサートからも、サウンドボード音源を収録しています。ピカデリーサーカスの最新作は、日本人にとって忘れることのできない4度目の来日公演より、2013年11月21日東京ドーム最終公演を完璧なサウンドボードで完全収録。ボーナストラックでは他の日のサウンドボード音源や記録として貴重な開演前のBGMをサウンドボードで完全収録。さらに、同レーベルよりリリースされていた超高音質オーディエンス録音で話題となった『OUT THERE TOKYO 3rd』を一緒に収納できるスリップケースが全セットに付帯します。記念すべき2013年来日公演の決定盤にして重要な記録。ファンならずともこれは大切な想い出のタイトルとなることでしょう。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

TOKYO DOME NOV.21, 2013

DISC ONE
01. Opening & Appearance 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today

DISC TWO
01. New 02. Queenie Eye 03. Lady Madonna 04. All Together Now 05. Lovely Rita 06. Everybody Out There
07. Eleanor Rigby 08 Being For The Benefit Of Mr. Kite! 09. Something 10. Ob-La-Di, Ob-La-Da 11. Band On The Run
12. Back In The U.S.S.R. 13. Let It Be 14. Live And Let Die 15. Hey Jude

DISC THREE
01. Day Tripper 02. Hi Hi Hi 03. Get Back 04. Yesterday 05. Helter Skelter 06. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End BEHIND THE SHOW 07. Backstage After The Show 08. Backstage Before The Show 09. Opening DJ Music 10. Messege For Japan Tour 2013 11. Messege For Tokyo Dome Broadcast SOUNDBOARD PIECES OSAKA DOME JAPAN November 11, 2013
12. Eight Days A Week - Save Us source #1 13. Save Us source #2 14. New source #1 15. New source #2
TOKYO DOME JAPAN November 18, 2013 16. All My Loving source #1 17. All My Loving source #2 18. New - Save Us





ポール・マッカートニー
 
LIVE IN TOKYO 2013
 
①LIMITED EDITION XX-0064
②PV-0064
 
PRO-SHOT/SBD
 
①2CD-R+2DVD-R
②2DVD-R
 
①\5,040
②\3,420
①2CD-R+2DVD-R
②2DVD-R


ポール・マッカートニーの「アウト・ゼアー」ジャパンツアーの完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!

ポール・マッカートニーの「アウト・ゼアー」ジャパンツアーより、2013年11月21日東京ドーム公演の完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質!!余計な部分は丁寧に編集済みのメニュー&チャプター付きプロ・フェッショナル仕様!!音声部分もマスターリングを施し、格段に向上した極上サウンドにてお楽しみ頂けます!!限定盤に付属するCDもプロ級のデジタル・マスターリングが施されたツー・ランク上のウルトラ極上サウンド!!DVDでは味わえない最高音質にて素晴らしいコンサートを堪能下さい!!開演前オープニングを含むタップリ2時間45分に及ぶ感動的パフォーマンスはファン必聴・必見!!ピクチャーディスク/美麗ジャケット・ワークも嬉しいファンマスト・アイテムが登場です!!

CD-1
01.INTRO 02.EIGHT DAYS A WEEK 03.SAVE US 04.ALL MY LOVING
05.LISTEN TO WHAT THE MAN SAID 06.LET ME ROLL IT 07.PAPERBACK WRITER
08.MY VALENTINE 09.NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE 10.THE LONG AND
WINDING ROAD
11.MAYBE I'M AMAZED 12.I'VE JUST SEEN A FACE 13.WE CAN WORK IT OUT
14.ANOTHER DAY
15.AND I LOVE HER 16.BLACKBIRD 17.HERE TODAY 18.NEW 19.QUEENIE EYE
20.LADY MADONNA 21.ALL TOGETHER NOW 22.LOVELY RITA

CD-2
01.EVERYBODY OUT THERE 02.ELEANOR RIGBY 03.BEING FOR THE BENEFIT OF
MR. KITE!
04.SOMETHING 05.OB-LA-DI, OB-LA-DA 06.BAND ON THE RUN 07.BACK IN THE
U.S.S.R.
08.LET IT BE 09.LIVE AND LET DIE 10.HEY JUDE -ENCORE 1- 11.DAY
TRIPPER
12.HI, HI, HI 13.GET BACK -ENCORE 2- 14.YESTERDAY 15.HELTER SKELTER
16.GOLDEN SLUMBERS 17.CARRY THAT WEIGHT 18.THE END

DVD-1
01.BACKSTAGE 02.OPENING 03.EIGHT DAYS A WEEK 04.SAVE US 05.ALL MY
LOVING
06.LISTEN TO WHAT THE MAN SAID 07.LET ME ROLL IT 08.PAPERBACK WRITER
09.MY VALENTINE 10.NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE
11.THE LONG AND WINDING ROAD 12.MAYBE I'M AMAZED 13.I'VE JUST SEEN A
FACE
14.WE CAN WORK IT OUT 15.ANOTHER DAY 16.AND I LOVE HER 17.BLACKBIRD
18.HERE TODAY 19.NEW 20.QUEENIE EYE 21.LADY MADONNA
22.ALL TOGETHER NOW 23.LOVELY RITA ...85'14

DVD-2
01.EVERYBODY OUT THERE 02.ELEANOR RIGBY 03.BEING FOR THE BENEFIT OF
MR. KITE!
04.SOMETHING 05.OB-LA-DI, OB-LA-DA 06.BAND ON THE RUN 07.BACK IN THE
U.S.S.R.
08.LET IT BE 09.LIVE AND LET DIE 10.HEY JUDE -ENCORE 1- 11.DAY
TRIPPER
12.HI, HI, HI 13.GET BACK -ENCORE 2- 14.YESTERDAY 15.HELTER SKELTER
16.GOLDEN SLUMBERS / CARRY THAT WEIGHT / THE END...79'55








ポール・マッカートニー
 
OUT THERE JAPAN TOUR 2013 RED LIGHT ENTERTAINMENT
 
①BD001CD1/2
②BD001BDR1
③BD001DVR1/2
 
PRO-SHOT/SBD
 
①2CD
②1BLU-RAY-R
③2DVD-R
 
①\2,800
②\3,200
③\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)
①2CD
②BLU-RAY-R
③DVD-R


奇跡の再来日が決定したポール・マッカートニー2013年ジャパン・ツアーの決定版アイテムが緊急入荷!
”真っ赤なライトのおもてなし”で感動に包まれた2013年11月21日東京ドーム最終公演をステレオ・サウンドボードの最新リマスター音源で完全収録した2CDそしてHDクオリティによるコンサート完全収録のプロショット映像ブルーレイ&DVDを各セットと単体でリリース。アビー・ロード・スタジオでマスタリングされたライブ音源をCD仕様にリマスタリングしたプレス盤2CDそして160分以上に及ぶ初のコンサート完全収録映像に加えジャパン・ツアーのドキュメンタリー映像約20分と2014年グラミー映像48分も追加収録した合計4時間の映像タイトルは2013年来日公演の決定版アイテムといえるでしょう。ポール再来日へのカウントダウンに向けた注目のコレクターズ・アイテムです!!

CD ONE
1. The Show Opening 2. Eight Days A Week 3. Save Us 4. All My Loving 5. Listen To What The Man Said 6. Let Me Roll It
7. Paperback Writer 8. My Valentine 9. Nineteen Hundred And Eighty-Five 10. The Long And Winding Road 11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

CD TWO
1. Lovely Rita 2. Everybody Out There 3. Eleanor Rigby 4. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 5. Something 6. Ob-La-Di, Ob-La-Da 7. Band On The Run 8. Back In The U.S.S.R. 9. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude 12. Day Tripper 13. Hi, Hi, Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End 18. The Show Ending Live At Tokyo Dome, Tokyo, Japan November 21st 2013

BLU-RAY / DVD EDITION (1BDR / 2DVDR)
LIVE AT TOKYO DOME 21ST NOVEMBER 2013
Backstage Sequence / The Show Opening / Eight Days A Week / Save Us / All My Loving / Listen To What The Man Said / Let Me Roll It / Paperback Writer / My Valentine / Nineteen Hundred And Eighty-Five / The Long And Winding Road / Maybe I'm Amazed / I've Just Seen A Face / We Can Work It Out / Another Day / And I Love Her / Blackbird / Here Today / New / Queenie Eye / Lady Madonna / All Together Now / Lovely Rita / Everybody Out There / Eleanor Rigby / Being For The Benefit Of Mr. Kite! / Something / Ob-La-Di, Ob-La-Da / Band On The Run / Back In The U.S.S.R. / Let It Be / Live And Let Die / Hey Jude // Day Tripper / Hi, Hi, Hi / Get Back / Yesterday / Helter Skelter / Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End / The Show Ending Live At Tokyo Dome, Tokyo, Japan November 21st 2013

BONUS VIDEO SECTION OUT THERE JAPAN TOUR 2013 DOCUMENTARY Getting Out There In Japan
LIVE FROM THE GRAMMYs 2014 Backstage At The Grammy / Queenie Eye (with Ringo Starr) / Photograph
THE NIGHT THAT CHANGED AMERICA - GRAMMY SALUTE TO THE BEATLES
Introduction Ringo Starr / Matchbox / Boys / Yellow Submarine / Introduction To Paul McCartney / Birthday / Get Back / I Saw Her Standing There / Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band / With A Little Help From My Friends (with Ringo Starr) / Hey Jude (with Ringo Starr)

Blu-Ray Disc = HD 1080 Wide Screen 16:9 NTSC PCM stereo / Dolby Digital Stereo Time approx. 165min. + 68min.

2DVD Disc = Wide Screen 16:9 NTSC Dolby Digital Stereo Time approx. 165min. + 68min.



ポール・マッカートニー
OUT THERE TOKYO DOME FIRST DAY
WINECOLOR WC-001
AUD-SHOT
2DVD
\5,800
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。
何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その日本公演の中でも、東京ドーム3連続公演初日を高画質オーディエンス・ショットにて完全収録したタイトルになります。

オーディエンス・ショットといって侮ることなかれ、開演前の会場の様子から、照明が暗転してポールが登場する瞬間のワクワク感。音源だけではわからない、当日の様子が克明に記録されているのです。
音源はピカデリー・サーカス・レーベルから異次元の高音質で全公演リリースされており、またアリーナから撮影された福岡公演の映像もありますが、本作はそれとは別にステージ上の動き、ポールの表情、演出など全体的な雰囲気を重視する撮影となっており、まるで当日その場にいるような感覚に襲われる素晴らしい作品です。
今回のツアーで初めて採り上げる事となったナンバー「Eight Days A Week」や「All Together Now」ではどのようなスクリーン映像が演出としてなされるのか。「Paperback Writer」のエンディングではフロントの3人が各々ギターをアンプに近付けて音を歪ませる様子、ラスティなどはギターを放り投げていたりします。
「Blackbird」と「Here Today」では、ステージがせり上がり高い立方体の上にポールが乗り、その足元にスクリーンが設置され、まるで滝の流れる上で演奏しているような演出がなされました。その他、「Live And Let Die」で立ち上る炎、炸裂するマグネシウム、白煙に包まれるステージ、迫力満点の当日の会場の様子が手にとるようにわかります。そして最後のアビーロード・メドレーでは、ギターソロをポールがひとりひとり、次は君の番、次は僕ね、といったふうに指差しながらソロをとっていく様子なども克明に記録されています。
とにかく、想い出深いポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の東京ドーム公演初日を、高画質オーディエンス・ショットにて完全収録。Youtubeなどで画質の悪い中途半端な映像がアップされていて、それをかき集めて無理矢理1公演を構成したDVD-Rもあるようですが、本作は、最初から最後まで高画質にて完全収録した、どこにも出回っていない完全オリジナル映像。本作にて初めて世に出るものです。ぜひ、本作にてあの感動的な想い出を永遠のものとしてください。美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

LIVE AT TOKYO DOME NOVEMBER 18, 2013

DVD DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said 06. Let Me Roll It
07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road 11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today
18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DVD DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something 06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude 12. Day Tripper
13. Hi Hi Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End



ポール・マッカートニー
OUT THERE TOKYO 3rd
piccadilly circus PCCD-184/185/186
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の最終日、2013年11月21日東京ドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。 ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。

セットリストは東京初日に準じるもので、サプライズこそありませんが、どのツアーでもポールの最終公演はそうであるように、この日も日本公演最終日ということで気合いの入った余力を残さない素晴らしいステージを披露しています。とにかく声が出ている。年齢を考慮せずとも驚きのパワフルさ。まさにすごいの一言。今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日はポールが実に久しぶりの演奏となる「Twenty Flight Rock」から始まり、日本でのサウンドチェック初登場「Miss Ann」や、バディホリーの「It’s So Easy」など、今迄のサウンドチェックとは異なる充実した初物揃いのセットリスト。そして驚きなのは「Big Barn Bed」が演奏されたことです。これは海外のサウンドチェックにおいて2度程演奏されたことがありましたが、ここ日本でも、サウンドチェック参加者のリクエストに応える形でウクレレで演奏されました。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。

ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の最終日、東京ドーム公演3日日を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said 06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road 11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today
18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01. Greeting 02. Twenty Flight Rock 03. Blue Suede Shoes 04. Coming Up 05. Flaming Pie
06. Let ‘Em In 07. Miss Ann 08. It’s So Easy 09. San Francisco Bay Blues 10. Every Night 11. Alligator 12. Ram On 13. Big Barn Bed
14. Midnight Special 15. Bluebird 16. Improvisation 17. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There 24. Eleanor Rigby
25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run 29. Back In The U.S.S.R. 30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday 37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End



ポール・マッカートニー
OUT THERE TOKYO 2nd
piccadilly circus PCCD-181/182/183
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の五日日、2013年11月19日東京ドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。 ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。
ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。

MCでは大阪や福岡に比べMCにおける日本語の語彙が増え、より成熟したステージを見ることができます。「Maybe I’m Amazed」の曲紹介で「この曲はリンダのために書きました」と日本語で言った後、この「書きました」という新しく覚えた語彙を繰り返し、ドヤ顔をしています。またこの日は珍しく2曲が今回の日本公演初披露となり、「Listen To What The Man Said」の代わりに「Jet」が、「I’ve Just Seen A Face」の代わりに「Things We Said Today」が、そして再び「Get Back」に代わって「I Saw Her Standing There」が演奏されました。今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日はポールが登場する前に、バンドメンバーだけで「On My Way To Work」を延々と練習しているところから収録されています。「Honey Don’t」で始まり、久しぶりの「Flaming Pie」や「Highway」などを演奏。なにより驚きなのは、世界初披露となるニューアルバムからの「Alligator」を演奏している点です。しかもこれまた驚くのは、コーラスを含め、きちんとしたバンドでの演奏となっている点です。この曲がそのうちセットリストに入る日も近いのではないかと想像をかきたてられます。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。

ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の五日日、東京ドーム公演2日日を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Jet 06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer
08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road 11. Maybe I'm Amazed 12. Things We Said Today 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye
20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. I Saw Her Standing There 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01. Tuning 02. On My Way To Work 03. Match Box 04. Blue Suede Shoes 05. Flaming Pie
06. Highway 07. Whole Lotta Shakin' 08. Don't Let The Sun Catch You Crying 09. Midnight Special 10. Alligator 11. Leaning On A Lamp Post 12. Ram On 13. San Francisco Bay Blues 14. Bluebird 15. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There 24. Eleanor Rigby 25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run 29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday 37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End



ポール・マッカートニー
OUT THERE TOKYO 1st
piccadilly circus PCCD-178/179/180
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の四日日、2013年11月18日東京ドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。 ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。

MCでは大阪や福岡に比べMCにおける日本語の語彙が増え、より成熟したステージを見ることができます。またこの日はセットリストに「Get Back」が復活しています。今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日は本編から割愛された「Coming Up」や、世界初披露となるニューアルバムからの「On My Way To Work」を演奏。驚くのはきちんとしたバンドでの演奏となっている点です。この曲がそのうちセットリストに入る日も近いのではないかと想像をかきたてられます。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。

ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の四日日、東京ドーム公演初日を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。
DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01.Tuning 02 Matchbox 03. Blue Suede Shoes 04. Coming Up 05. C Moon 06. Celebration 07. Things We Said Today 08. On My Way To Work 09. San Francisco Bay Blues 10. Ram On 11. Bluebird 12. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There
24. Eleanor Rigby 25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run 29. Back In The U.S.S.R. 30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday
37. Helter Skelter 38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End


2013/11/15 福岡

ポール・マッカートニー
PAUL WAS THRERE!! FUKUOKA!!
GOV123/124/125
AUD
3CD-R
\4,000
 
■送料無料商品■
こちらの商品をご購入いただくとお支払方法(代引、振込)問わず送料無料!※単品可
当店から改めて送るご注文確定メールにて送料無料を適応いたします。

  ♪試聴 The Long and Winding Road (MP3) 【Download】
  ♪試聴 Ob-La-Di, Ob-La-Da (MP3) 【Download】

約11年ぶりに日本中をポール旋風を巻き起こした2013年ジャパンツアーより、11月15日の福岡公演をレーベルオリジナルマスターを使用した超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!

福岡公演としてはなんと20年ぶりということもあり、待ちわびたファンの異様な熱気と興奮の中ビートルズナンバー”Eight Days a Week”からスタート!
ビートルズ、ウイングス、そしてソロからの曲をバランスよく配置したセットとなっております。リリースされたばかりのニューアルバム”New”を携えての来日公演ということもあり、同アルバムから4曲を披露!この新曲のできがすばらしく、ライブのいいアクセントとなっています。さらにはこの福岡公演ではアンコールにて”I Saw Her Standing There”がセットイン!後半やや声が辛そうな部分はあるものの71歳とは思えないパフォーマンスは圧倒的です!

音質はライブの雰囲気をそのままパッケージしたようなすばらしいオーディエンス録音となっております。ファン必聴のメモリアルアイテムです!!

LIVE AT YAFUOKU! DOME, FUKUOKA ON 15TH NOVEMBER 2013

Disc One
1.Intro
2.Eight Days a Week
3.Save Us
4.All My Loving
5.Listen to What the Man Said
6.Let Me Roll It - Foxy Lady
7.Paperback Writer
8.My Valentine
9.Nineteen Hundred and Eighty-Five
10.The Long and Winding Road
11.Maybe I'm Amazed
12.I've Just Seen a Face
13.We Can Work It Out
14.Another Day
15.And I Love Her
16.Blackbird
17.Here Today

Disc Two
1.New
2.Queenie Eye
3.Lady Madonna
4.All Together Now
5.Lovely Rita
6.Everybody Out There
7.Eleanor Rigby
8.Being for the Benefit of Mr. Kite!
9.Something
10.Ob-La-Di, Ob-La-Da
11.Band on the Run
12.Back in the U.S.S.R.
13.Let It Be
14.Live and Let Die
15.Hey Jude

Disc Three
1.Day Tripper
2.Hi, Hi, Hi
3.I Saw Her Standing There
4.Yesterday
5.Helter Skelter
6.Golden Slumbers
7.Carry That Weight
8.The End
9.Outro



ポール・マッカートニー
DREAMS WILL COME TRUE
SYLPH-1209
AUD
2CD-R
\4,040


シルフ・レーベル第二弾!!おかえりなさい、ポール!!新作「ニュー」を引っ提げて11年振りとなったポール・マッカートニーの「アウト・ゼアー」ジャパンツアーより、2013年11月15日ツアー3日目福岡公演を迫力&臨場感満点の極上級超高音質にて完全収録!!
アリーナ最前ブロックから収録されたオリジナルマスターを使用し、ポールのヴォーカルやバンド演奏もリアルなのはもちろんのこと、他では味わえないリッチで厚みのある低域が気持ちいいダイナミックなライヴサウンドを再現!!アコースティックセットで生じる音量レベルの調整などの丁寧なマスターリングも施された、ライヴの熱気がダイレクトに伝わる超エクセレントな逸品!!これは熱くさせられる事間違いなし!!!

もはやライヴの細かな説明は不要でしょう!!全ての音楽ファン必聴の全37曲、2時間40分に及ぶ圧巻のパフォーマンス!!「カエッテキタバイ」「バッテン、ウマカトヨ」といった博多弁が飛び出す福岡公演ならではの演出等も楽しめます。etc...年齢を感じさせないエネルギッシュなポールの素晴らし過ぎるパフォーマンスは終始聴き応え満点です!!シルフ・レーベルが当日のライヴ写真を使用した美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&前回同様の極上サウンドにてお届けするライヴ追体験決定盤!!
あの感動と興奮がリアルに蘇るファン必携のメモリアル・アイテムがいよいよ登場です!!

LIVE AT FUKUOKA YAFUOKU! DOME, FUKUOKA NOVEMBER 15TH 2013

DISC-ONE
01.INTRO 02.EIGHT DAYS A WEEK 03.SAVE US 04.ALL MY LOVING
05.LISTEN TO WHAT THE MAN SAID 06.LET ME ROLL IT 07.PAPERBACK WRITER
08.MY VALENTINE 09.NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE
10.THE LONG AND WINDING ROAD 11.MAYBE I'M AMAZED 12.I'VE JUST SEEN A
FACE
13.WE CAN WORK IT OUT 14.ANOTHER DAY 15.AND I LOVE HER 16.BLACKBIRD
17.HERE TODAY 18.NEW 19.QUEENIE EYE 20.LADY MADONNA
21.ALL TOGETHER NOW 22.LOVELY RITA

DISC-TWO
01.EVERYBODY OUT THERE 02.ELEANOR RIGBY
03.BEING FOR THE BENEFIT OF MR. KITE! 04.SOMETHING
05.OB-LA-DI, OB-LA-DA 06.BAND ON THE RUN 07.BACK IN THE U.S.S.R.
08.LET IT BE 09.LIVE AND LET DIE 10.HEY JUDE
-ENCORE 1-
11.DAY TRIPPER 12.HI, HI, HI 13.I SAW HER STANDING THERE
-ENCORE 2-
14.YESTERDAY 15.HELTER SKELTER 16.GOLDEN SLUMBERS
17.CARRY THAT WEIGHT 18.THE END 19.OUTRO

Paul McCartney (Lead Vocals, Bass, Acoustic Guitar, Piano, Electric
Guitar, Ukelele)
Rusty Anderson (Backing Vocals, Electric Guitar, Acoustic Guitar)
Brian Ray (Backing Vocals, Bass, Electric Guitar, Acoustic Guitar,
Tambourine)
Paul Wickens (Backing Vocals, Keyboards, Electric Guitar, Percussion,
Harmonica)
Abe Laboriel, Jr. (Backing Vocals, Drums, Percussion)



ポール・マッカートニー
OUT THERE FUKUOKA
piccadilly circus PCCD-175/176/177
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の三日日、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。 ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。
ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。

MCではお馴染みご当地言葉、博多弁でMCを入れるポールがお茶目で微笑ましいです。またこの日はセットリストに若干変化があり、「Get Back」の位置で「I Saw Her Standing There」が演奏されました。
それ以外では、「All Together Now」で入りの場所を間違えてしまい、同じ歌詞を二度繰り返す場面などもありました。
今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日は本編から割愛された「Jet」や、久しぶりの演奏となる「Drive My Car」、さらに臨場したファンのリクエストに応えて「Ram On」と「Your Mother Should Know」を演奏。それぞれ演奏後に「君のために演奏したんだよ」と会場を指差す場面もあります。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。

ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の三日日、福岡ヤフオクドーム公演を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said 06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road 11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today
18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. I Saw Her Standing There 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01. Tuning 02. Honey Don't 03. Blue Suede Shoes 04. Jet 05. Drive My Car 06. Let ‘Em In
07. Don’t Let The Sun Catch You Crying 08. San Francisco Bay Blues 09. Things We Said Today 10. Ram On 11. Midnight Special
12. Bluebird 13. Your Mother Should Know 14. New 15. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There
24. Eleanor Rigby 25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run
29. Back In The U.S.S.R. 30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday 37. Helter Skelter 38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End


2013/11/11&12 大阪



ポール・マッカートニー
 
①LOVE YOU ALL THE TIME(11/11)
②JUST LIKE I NEED YOU(11/12)
 
①SYLPH-1207
②SYLPH-1208
 
AUD
各2CD-R
\4,040
①LOVE YOU ALL THE TIME(11/11)
②JUST LIKE I NEED YOU(11/12)


おまたせしました!!前回「ドライヴィング・ジャパンツアー2002」では、その高音質&ジャケットワークにて大好評を頂き誠にありがとうございました!!そして今回もシルフ・レーベルよりのリリース第一弾!!
おかえりなさい、ポール!!新作「ニュー」を引っ提げて11年振りとなったポール・マッカートニーの「アウト・ゼアー」ジャパンツアーより、2013年11月11日記念すべきツアー初日と、11月12日2日目大阪公演2デイズを共に迫力&臨場感満点の極上級超高音質にて完全収録!!
アリーナ最前ブロックから収録されたオリジナルマスターを使用し、ポールのヴォーカルやバンド演奏もリアル
なのはもちろんのこと、他では味わえないリッチで厚みのある低域が気持ちいいダイナミックなライヴサウンドを再現!!アコースティックセットで生じる音量レベルの調整などの丁寧なマスターリングも施された、ライヴの熱気がダイレクトに伝わる超エクセレントな逸品!!これは熱くさせられる事間違いなし!!

もはやライヴの細かな説明は不要でしょう!!全ての音楽ファン必聴の全37曲、2時間40分に及ぶ圧巻のパフォーマンス!!「マイド」「オオキニ」といった関西弁が飛び出す大阪公演ならではの演出等も楽しめます。etc...年齢を感じさせないエネルギッシュなポールの素晴らし過ぎるパフォーマンスは終始聴き応え満点です!!シルフ・レーベルが当日のライヴ写真を使用した美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&前回同様の極上サウンドにてお届けするライヴ追体験決定盤!! あの感動と興奮がリアルに蘇るファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

LIVE AT KYOCERA DOME, OSAKA, NOVEMBER 11ST 2013
LIVE AT KYOCERA DOME, OSAKA, NOVEMBER 12ND 2013

DISC-ONE
01.INTRO 02.EIGHT DAYS A WEEK 03.SAVE US 04.ALL MY LOVING
05.LISTEN TO WHAT THE MAN SAID 06.LET ME ROLL IT 07.PAPERBACK WRITER
08.MY VALENTINE 09.NINETEEN HUNDRED AND EIGHTY-FIVE
10.THE LONG AND WINDING ROAD 11.MAYBE I'M AMAZED 12.I'VE JUST SEEN A
FACE
13.WE CAN WORK IT OUT 14.ANOTHER DAY 15.AND I LOVE HER 16.BLACKBIRD
17.HERE TODAY 18.NEW 19.QUEENIE EYE 20.LADY MADONNA
21.ALL TOGETHER NOW 22.LOVELY RITA

DISC-TWO
01.EVERYBODY OUT THERE 02.ELEANOR RIGBY
03.BEING FOR THE BENEFIT OF MR. KITE! 04.SOMETHING
05.OB-LA-DI, OB-LA-DA 06.BAND ON THE RUN 07.BACK IN THE U.S.S.R.
08.LET IT BE 09.LIVE AND LET DIE 10.HEY JUDE
-ENCORE 1-
11.DAY TRIPPER 12.HI, HI, HI 13.GET BACK
-ENCORE 2-
14.YESTERDAY 15.HELTER SKELTER 16.GOLDEN SLUMBERS
17.CARRY THAT WEIGHT 18.THE END 19.OUTRO

Paul McCartney (Lead Vocals, Bass, Acoustic Guitar, Piano, Electric
Guitar, Ukelele)
Rusty Anderson (Backing Vocals, Electric Guitar, Acoustic Guitar)
Brian Ray (Backing Vocals, Bass, Electric Guitar, Acoustic Guitar,
Tambourine)
Paul Wickens (Backing Vocals, Keyboards, Electric Guitar, Percussion,
Harmonica)
Abe Laboriel, Jr. (Backing Vocals, Drums, Percussion)



ポール・マッカートニー
OUT THERE OSAKA 2nd
piccadilly circus PCCD-172/173/174
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の二日日、2013年11月12日大阪京セラドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。 ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。
ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。

今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。
コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日は本編から割愛された「Junior’s Farm」や「Letting Go」などウイングスのナンバーなどを披露。面白いのは、スタッフのハロルドが誕生日ということで「Happy Birthday」を歌っていることです。ちょうどケネディ大統領の誕生パーティにマリリンモンローが登場して歌った、そのモノマネで、ポールが色っぽく “Happy Birthday Mr.President…ハロルド”と歌っているのが笑えます。
コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日は「Match Box」や「Blue Suede Shoes」などオールディーズに加え、ウイングスの「Bluebird」やビートルズの「Things We Said Today」など、本編では演奏していないナンバーを披露しています。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。

ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の二日日、大阪京セラドーム公演を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01. Tuning 02. Instrumental Jam 03. Honey Don't 04. Blue Suede Shoes 05. Junior's Farm 06. Letting Go 07. C Moon 08. San Francisco Bay Blues 09. Happy birthday Harold 10. Jam 11. Ram On 12. Leaning On A Lampost 13. Everybody Out There 14. Bluebird 15. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There 24. Eleanor Rigby
25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run 29. Back In The U.S.S.R. 30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday 37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End



ポール・マッカートニー
OUT THERE OSAKA 1st
piccadilly circus PCCD-169/170/171
AUD/AUD-SHOT
3CD+1DVD
\7,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


■正真正銘の最前列録音
■サウンドチェック音源も完全収録
■全セットに福岡公演完全収録映像プレスDVD付

2013年11月、ポールマッカートニーの11年ぶりの来日公演が実現しました。毎回最後の来日公演と言われつつ、今回こそ本当に最後ではないかと噂され、高額チケットにも拘わらず早々に完売し、大阪で追加公演が組まれ、それもまた完売したという、改めて日本におけるビートルズ、ポールの人気の高さに驚かされました。何と言っても11年ぶりの日本公演です。またニューアルバム『NEW』をリリース後の初のツアーであり、フルコンサートであること、世界中のファンがこの日本公演に注目をしていました。
本作は、その2013年日本公演の初日、2013年11月11日大阪京セラドーム公演を収録しています。

気になる音質ですが、これはもう素晴らしいのひとこと。これ以上の音質はないといっていいくらいの音質の作品となっています。
ドーム会場という音響に難のある会場において、中央に位置すると音がまわって音響的にいまひとつになりがちですが、VIPチケットによるサウンドチェック音源が含まれている事からわかるとおり、 本作は正真正銘、右寄りの最前列で録音された、まさにベストポジションにおける録音。
ヘッドフォンで聴くと如実にわかりますが、会場のPA音ではなく、ステージ上でメンバーが聴いているモニター音を拾っているような音源なのです。また最前列での録音のため、周囲の観客はステージと客席を隔てる策にもたれているため耳障りな拍手もなく、まさに理想的なポジション、理想的な音質、そして理想的なバランスと迫力で収録されています。
なにせ最前列で音を拾っているので、会場が広いドームであろうと、どこであろうと、会場の影響を受けません。そして今回のピカデリーサーカス・レーベルのシリーズは、全6公演をほぼ同じ場所、同じ機材で録音されているのが大きな特徴です。
大阪ということで、誰が教えたのか関西弁でMCを入れつつ、非常に熱い演奏を聴かせてくれています。特に初日ということで注目が集まっていましたが、一曲目「Eight Days A Week」が始まった瞬間に、このツアーの成功を確信しました。71歳のロックミュージシャンとは思えぬ力強いヴォーカルとタイトな演奏に引き込まれてしまうのです。ここ何十年と変わらぬポールの歌声に年齢を経ないのではないかと思ってしまうくらいです。特にこの初日は今回の来日公演の中でも最高の出来との評判で、久しぶりの日本のファンの前で、素晴らしい演奏をしようという意気込みが強く感じられるコンサートです。

今回、全6公演のコンサートにおいて、最前列のチケットに加えサウンドチェック観覧が出来るVIPチケットが用意されました。本作にはそのVIPチケット購入者のみ参加できるサウンドチェックの音源も完全収録しています。コンサート本編と異なり、サウンドチェックは日替わりで、時としてリクエストに応えてくれる場面もあり、非常に楽しめるものとなっています。この日は「Match Box」や「Blue Suede Shoes」などオールディーズに加え、ウイングスの「Bluebird」やビートルズの「Things We Said Today」など、本編では演奏していないナンバーを披露しています。

また、全公演共通のボーナス特典として、2013年11月15日福岡ヤフオクドーム公演をオーディエンスショットで完全収録したプレスDVDがついてきます。オーディエンスショットながらアリーナ席からの近い位置からの迫力ある映像。しかも全曲を収録しているという素晴らしい内容で、思わず見入ってしまうこと間違いありません。特に最後のアビーロード・メドレーを真摯に歌うポールには胸打たれるものがあり、熱いものが込み上げてきます。記念すべき2013年の日本公演を映像でも楽しんで頂けるよう、福岡公演を完全収録したDVDが全公演共通でついてきます。
ポールマッカートニー11年ぶりの来日公演の初日、大阪京セラドーム公演を、これ以上ない最高の音質で完全収録した来日公演の決定盤。本編のみならずサウンドチェックも含め、当日の様子を完全収録。さらに福岡公演を収録したDVDが特典でついてくる。これまでもポールの最新ツアーを厳選かつ継続してリリースしてきたピカデリーサーカス・レーベルが日本のファンにおくる想い出の記録。CDもDVDもすべて美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DISC ONE
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird
17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now

DISC TWO
01. Lovely Rita 02. Everybody Out There 03. Eleanor Rigby 04. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da 07. Band On The Run 08. Back In The U.S.S.R. 09. Let It Be 10. Live And Let Die 11. Hey Jude
12. Day Tripper 13. Hi Hi Hi 14. Get Back 15. Yesterday 16. Helter Skelter 17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

DISC THREE SOUNDCHECK
01. Tuning 02. Instrumental Jam 03. Matchbox 04. Blue Suede Shoes 05. Listen To What The Man Said 06. Celebration 07. C Moon 08. Every Night 09. Things We Said Today 10. Something 11. Everybody Out There 12. Bluebird
13. Lady Madonna

BONUS DVD DISC
01. Opening Film 02. Eight Days A Week 03. Save Us 04. All My Loving 05. Listen To What The Man Said
06. Let Me Roll It 07. Paperback Writer 08. My Valentine 09. Nineteen Hundred And Eighty Five 10. The Long And Winding Road
11. Maybe I'm Amazed 12. I've Just Seen A Face 13. We Can Work It Out 14. Another Day 15. And I Love Her 16. Blackbird 17. Here Today 18. New 19. Queenie Eye 20. Lady Madonna 21. All Together Now 22. Lovely Rita 23. Everybody Out There 24. Eleanor Rigby
25. Being For The Benefit Of Mr. Kite! 26. Something 27. Ob-La-Di, Ob-La-Da 28. Band On The Run 29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be 31. Live And Let Die 32. Hey Jude 33. Day Tripper 34. Hi Hi Hi 35. I Saw Her Standing There 36. Yesterday 37. Helter Skelter 38. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End