コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます




ナイト・レンジャー
2017 Live In Tokyo 2nd Night
XAVEL-Silver Masterpiece Series-150
AUD
2CD
\4,600


「セカンド・ナイトはベストォ!ベストォ!!」(ブラッド・ギルス談)大盛況のうちに幕を閉じたナイトレンジャーの35周年記念ツアー・ジャパンレグ。ハイライトたる東京連日公演二日目、ツアーの有終の美を飾る最終ステージを驚愕のハイクオリティ・サウンドで完全収録!おなじみXAVELレーベルが満を持してリリースする極上ステレオ・サウンドボード音源。前日(10月8日)に同会場でおこなわれた東京初日公演はマルチIEMマトリクス音源で先行発売されていますが、この東京最終公演はパーフェクト・バランスのステレオ・サウンドボード・マスター、しかも永久保存のプレス盤仕様です!オープニングの「You Shook Me All Night Long」からラストの江戸三本締め(!)まで、全ての楽器を完璧な定位とパーフェクト・バランスで完全収録したファン感涙のメモリアル・アイテム!35年の長きにわたり日本のファンと相思相愛の関係を築いてきた彼らだけに、「ライヴ・イン・ジャパン」のパフォーマンスの素晴らしさは想像に難くないでしょう。さらにボーナス・トラックには、前日の東京初日公演より「 Rumours in the Air」「High Road」「Eddie's Comin' Out Tonight」「Forever All Over Again」「Touch of Madness」の5曲を追加収録!2枚組みプレスCD、日本語帯つき仕様の限定生産メモリアル・アイテムです。

Tokyo Dome City Hall, Tokyo, Japan 9th October 2017 [XAVEL ORIGINAL MASTER : Stereo Soundboard Recording]
(Disc 1)
01. Opening (You Shook Me All Night Long) 02. This BoyNeeds To Rock (incl. Highway Star) 03. Seven Wishes 04. Sing Me Away 05. Coming Of Age (Damn Yankees) 06. Sentimental Street 07. Growin Up In California 08. The Secret Of My Success 09. School's Out 10. Crazy Train 11. Night Ranger 12. High Enough 13. Day and Night
(Disc 2)
01. Goodbye 02. Four in the Morning 03. When You Close Your Eyes 04. Don't Tell Me You Love Me Encore 05. Passion Play 06. Penny 07. Sister Christian 08. (You Can Still) Rock in America Bonus Tracks; Tokyo Dome City Hall, Tokyo, Japan 8th October 2017 09. Rumours in the Air 10. High Road 11. Eddie's Comin' Out Tonight 12. Forever All Over Again 13. Touch of Madness



ナイト・レンジャー
2017 Tokyo 1st Night
XAVEL-HM-104
AUD
2CD-R
\4,600


大盛況のうちに幕を閉じたナイトレンジャーの35周年記念ツアー・ジャパンレグより、東京初日公演が驚愕のハイクオリティ・サウンドで登場!おなじみXAVELレーベルの手によるマルチIEMマトリクス音源。ジャック&ケリーのダブル・ヴォーカル&リズムセクション、ブラッド&ケリのツイン・ギター、縁の下の力持ち的な存在感で盛り立てるエリック・・・5人が繰り出す全てのパートを完璧な定位とベスト・バランスで捉えた秀逸なサウンド・バランスを誇るタイトルです!35年の長きにわたり日本のファンと相思相愛の関係を築いてきた彼らだけに、「ライヴ・イン・ジャパン」のパフォーマンスの素晴らしさは想像に難くないでしょう!中でも今ツアーのハイライトたる東京連日公演は大幅にセットリストを変更しておこなわれたため両日必聴であります!2枚組シルバーCDR、日本語帯つき仕様の限定生産メモリアル・アイテム。

◆Tokyo Dome City Hall, Tokyo, Japan 8th October 2017
[XAVEL ORIGINAL MASTER : MULTIPLE IEM MATRIX RECORDING]
Disc 1
01. Opening (You Shook Me All Night Long)
02. Somehow Someway
03. Four in the Morning
04. Sing Me Away
05. Rumours in the Air
06. Sentimental Street
07. High Road
08. The Secret of My Success
09. Eddie's Comin' Out Tonight
10. Truth
Disc 2
01. High Enough
02. Forever All Over Again
03. Piano Intro / Goodbye
04. When You Close Your Eyes
05. Don't Tell Me You Love Me (incl. Highway Star)
Encore:
06. Passion Play
07. Touch of Madness
Encore 2:
08. Band Introduction
09. Sister Christian
10. (You Can Still) Rock in America



ナイト・レンジャー
ROCK IN OSAKA
SY-1417
AUD
2CD-R
\4,220


ナイト・レンジャーが通算11枚目アルバム「ドント・レット・アップ」を引っ提げて3年振りに来日!!その2017年、結成35周年記念ジャパンツアーより、10月7日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!量感タップリ&リアルに表現されたヴォーカル&楽器隊、更にはステレオ感もバッチリの超ゴキゲンなサウンドにて至福ライヴを完全再現!!会場が一体となった臨場感や空気感も堪りません!!もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事必至です!!
ライヴは、新作から「サムハウ・サムウェイ」「トゥルース」の2曲と、往年の代表曲を網羅した、35周年スペシャルセットリスト!!各公演での日替わりナンバーがあり、この日は「ルーマーズ・イン・ジ・エアー」「グローイング・アップ・イン・カリフォルニア」「ナイト・レンジャー」などをプレイ!!久々の「パッション・プレイ」も往年のファンには嬉しい限り!!この日は、エリックの誕生日だった為か?「スペシャル・ギフト」とMCされ、美しいキーボード・ソロ・イントロをフューチャーした「グッドバイ」を披露しております!!また、4回目だという「フォーエヴァー・オール・オヴァー・アゲイン」は、ブラッドがギターコードを間違っていたようで、ジャックがワンコーラス歌ったところで演奏を中断し、二人で進行コードを確認してから、始めからやり直すという一幕もあり楽します!!etc..日本での57回目のショウとなった大阪のみの聴き所も満載!!「ドント・テル・ミー・ユアー・ラヴ・ミー」「ロック・イン・アメリカ」他、名曲オンパレードの1時間45分に渡る珠玉のライヴ・ステージはファン必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(ピクチャーレーベル/帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携メモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Matsushita IMP Hall, Osaka, October 7th 2017

Disc-1
01. Pre-Show: Addicted to Love (ROBERT PALMER)
02. Opening: You Shook Me All Night Long (AC/DC)
03. Intro (SE) 04. Somehow Someway 05. Four in the Morning
06. Sing Me Away 07. Rumors In The Air 08. Sentimental Street
09. Growing Up In California 10. The Secret of My Success
11. Night Ranger 12. High Enough (Damn Yankees)... 55'05

Disc-2
01. Truth 02. Jam 03. Forever All Over Again (Take1)
04. Forever All Over Again (Take2) 05. Eric Levy keyboard Solo
06. Goodbye 07. When You Close Your Eyes
08. Don't Tell Me You Love Me (Incl.: Highway Star)
-Encore- 09. Band Intro 10. Passion Play 11. Sister Christian
12. (You Can Still) Rock in OSAKA (America) 13. Outro... 56'36

Kelly Keagy - drums, percussion, lead and backing vocals
Brad Gillis - lead and rhythm guitars, backing vocals
Jack Blades - bass guitar, lead and backing vocals
Eric Levy - keyboards, piano
Keri Kelli - lead and rhythm guitars



ナイト・レンジャー
Rockin' Summer Night
XAVEL-271
AUD
1CD-R
\3,400


2015年7/3、シカゴ郊外の中都市エルジンでおこなわれたナイト・レンジャーのライブを、超高音質オーディエンス録音にて完全収録。独立記念日前夜、フォックス・リヴァー沿いの特設会場で催されたこの日のライブは、ボストンとのダブル・ヘッドライナーのステージでした。ボストンに先んじて未だ陽も落ちきらぬステージに登場したナイト・レンジャーの熱いライブ・パフォーマンスを、会場最前方のベスト・ポジションより収録したファン必聴音源が本作。とにかく音質が素晴らしく、全ての楽器をダイレクトに生々しく捉えた抜けの良い極上サウンドは圧巻!XAVELレーベルの面目躍如たる「最高峰のオーディエンス録音」を存分にお楽しみいただけます。通常のセットに比べるとやや短めの内容ながら、ブラッド・ギルス&ケリ・ケリーの両ギタリストをフィーチャーしたオジーの「Crazy Train」、アリス・クーパーの「School's Out」をはじめ、全編聴き所といって差し支えない素晴らしいものとなっています。こういったライブ音源ならではの聴き所としてはトラック7の新曲「High Road」の冒頭シーンがあげられるでしょう。ジャック・ブレイズがオーディエンスを煽り、ひととおり観客に「Yeah!」と叫ばせた後、「OK、次は日本風にやってみよう!」と"Live in Japan"風コール&レスポンスを要求しています。来日のたびに日本のファンへの感謝と敬愛の言葉を述べている彼らですが、それが単なるリップサービスではないということがよく分かる一幕です。アメリカのお祭りステージの興奮と熱狂を、会場の温度もそのままの極上音質でお届けする最高のアイテム!一家に一枚の必携盤です!!

◆Festival Park (Victoria Casino), Elgin, IL, USA 3rd July 2015
01. Opening (You Shook Me All Night Long) 02. Touch of Madness 03. Sing Me Away 04. Four in the Morning 05. School's Out 06. Crazy Train 07. High Road 08. Eddie's Comin' Out Tonight 09. High Enough 10. When You Close Your Eyes 11. Don't Tell Me You Love Me (incl. Highway Star) 12. Sister Christian 13. (You Can Still) Rock in America



ナイト・レンジャー
GOT THE FREEDAM
SYLPH-1243
AUD
2CD-R
\4,220


最強アメリカン・ロックバンド、ナイト・レンジャーが10作目の新アルバム「ハイ・ロード」を携えて3年振りに来日!!その2014年10月8日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施されたエクセレントな逸品!!ファンの盛り上がりも最高で、これは熱くさせられる事必至です!!

内容は、新作からのナンバー3曲と往年の名曲やカバーも織り交ぜたセットリスト!!ギターのジョエル・ホークストラがホワイトスネイク加入の為、来日決定後に脱退するというアクシデントがありましたが、代役としてアリス・クーパーのギターを務めていたケリ・ケリーが参加し、ブラッドとのツインリードもバッチリ決めてくれております!!またバンドとの息もピッタリで終始安定感あるプレイでファンを魅了しております!!(ケリー・ケイギーと名前が似ている為、KK1、KK2と二人をイジルMCが笑えます)この日はアコースティックでAC/DCの「地獄のハイウェイ」を遊びでプレイするという一幕もあり楽しめます!!etc...「ロック・イン・アメリカ」「ドント・テル・ミー・ユアー・ラヴ・ミー」「シスター・クリスチャン」他、大ヒットチューン満載の極上ライヴパフォーマンスはファン必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Namba Hatch, Osaka October 8th 2014

Disc1
01. Intro (You shook me all night long - AC/DC) 02. Touch of Madness
03. Four in the Morning 04. St.Bartholomew 05. Coming of Age (Damn
Yankees)
06. Growin' Up In California (and Repeise) 07. Schools Out (Alice
Cooper)
08. Sentimental Street 09. Eddie's Comin' Out Tonight
10. Sing Me Away 11. The Secret of My Success ...54'23

Disc2
01. Don't Live Here Anymore 02. High Road 03. Highway to Hell (AC/DC)
04. Goodbye 05. When You Close Your Eyes 06. Don't Tell Me You Love Me
Index 1. Highway Star (Deep Purple)
Index 2. Don't Tell Me You Love Me (Reprise)
-Encore- 07. Band Intro 08. Penny 09. Sister Christian
10. (You Can Still) Rock in America 11. Outro ...52'02

JACK BLADES - BASS VOCALS
BRAD GILLIS - GUITAR
KELLY KEAGY - DRUMS VOCALS
ERIC LEVY - KEYBOARDS
KERI KELLI - GUITAR



ナイト・レンジャー
(You Can Still Rock) In Tokyo 2014
Grun Zund Music-050
AUD
2CD-R
\4,500


大盛況のうちに幕を閉じたナイト・レンジャーの2014年来日ツアーより、東京公演2日目、渋谷公会堂でのライブを高音質オーディエンス録音にて完全収録。最新アルバム『High Road』を携えておこなわれた今回の来日ツアー、往年の名曲群からニューアルバム収録の最新ナンバー、さらには「Rumours In The Air」、「Night Ranger」、オジーの「Crazy Train」まで飛び出す熱すぎる一夜のステージを、臨場感&迫力満点の強烈なサウンドで完全収録したマニア必携のアイテムです。ジャック、ケリーのダブル・ヴォーカル、アーミング職人ブラッドのギタープレイ。ワン・アンド・オンリーのナイト・レンジャー・サウンド“2014最新型”を真空パックしたメモリアルアイテムです!

◆Shibuya Public Hall, Tokyo, Japan 6th October 2014
(Disc 1)
01. Opening 02. Growin' Up In California 03. Seven Wishes 04. Rumours In The Air 05. Knock Knock Never Stop 06. Sentimental Street 07. Crazy Train 08. Sing Me Away 09. The Secret of My Success 10. Night Ranger

(Disc 2)
01. High Road 02. High Enough 03. Goodbye 04. When You Close Your Eyes 05. Don't Tell Me You Love Me 06. No Time To Lose Ya 07. Sister Christian 08. (You Can Still) Rock In America 09. Closing

◇Personnel; Kelly Keagy (drums, percussion, backing & lead vocals), Brad Gillis (lead & rhythm guitars, backing vocals), Jack Blades (bass guitar, lead & backing vocals, acoustic guitar, rhythm guitar), Eric Levy (keyboards, backing vocals) & Keri Kelli (lead & rhythm guitars)



ナイト・レンジャー
SING YOU FOREVER
SYLPH-1011
AUD
2CD-R
\4,200


メロディアスさと軽快なハードロックで大人気を博したアメリカンロックの至宝ナイト・レンジャーが、新加入となるエリック・レヴィ(Key)を加えた原点回帰の傑作ニューアルバム「「サムホエア・イン・カリフォルニア」を引っ提げて約3年振りに来日!!

その2011年6月9日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!ジャック&ケリーのボーカルは勿論、2人のツインリードもバッチリとオンで収録された極上バランス&サウンド!!これは熱くさせられる事間違いなしです!!

ライヴは、新作からのナンバーと往年のヒットナンバーをバランス良く織り交ぜたセットリストで、中盤でのダムヤン・ナンバー「Coming of Age」や、超絶アコースティック・ギタープレイが圧巻のインスト・ナンバー「L.A. No Name」などナイトレンジャー節が全開で最高の一言です!!メンバーも終始ニコニコ顔で、ファンとの一体感も気持ちいい~っす!!

又、「Don't Tell Me You Love Me」ではホテル・カリフォルニアのフレーズを挿入したり、所々でアドリブ的バンド・アレンジもあったりと聴き所満載です!!

大好評に終った今ツアーはファン必聴と断言出来る、素晴らしいパフォーマンスですでマスト・アイテム間違いなし!!!あの感動と興奮がリアルに蘇るメモリアル・アイテムが登場です!!

LIVE AT NAMBA HATCH,OSAKA JUNE 9TH 2011

Disc-1
01. SE(You Shook Me All Night Long-AC/DC)
02. Rock N' Roll Tonite
03. Touch Of Madness
04. Sing Me Away
05. Growin' Up In California
06. The Secret Of My Success
07. Eric Levy Keyboard Solo >
08. Sentimental Street
09. Eddie's Comin' Out Tonight
10. L.A. No Name
11. Goodbye.....58'40"

Disc-2
01. Guitar Solo > Lay It On Me
02. Coming of Age(Damn Yankees)
03. Four in the Morning
04. When You Close Your Eyes
05. Don't Tell Me You Love Me(Incl:Hotel California)
06. -Encore- Band Intro
07. No Time To Lose Ya
08. Sister Christian
09. (You Can Still) Rock In America .....50'45"

Jack Blades(Vocal,Bass)
Kelly Keagy(Vocal,Drums)
Brad Gillis(Guitar)
Joel Hoekstra(Guitar)
Eric Levy(Keyboard)



ナイト・レンジャー
HAVING ALL FUN
SYLPH-927
AUD
2CD-R
\4,850


ナイトレンジャーが約1年振りに来日!!その2008年ジャパンツアーより、最終日となった4月24日大阪公演を迫力&臨場感も満点の超高音質にて完全収録!!ギタリストがレブ・ビーチから、8フィンガープレイや素晴らしいギタプレイが光るJoel Hoekstraに代わっております!!

各公演セットリストが結構違う今ツアーですが、この日は「YOU'RE GONNA HEAR FROM ME」からスタート!!往年の名曲を散りばめたセットリストですので、ハズレる訳がありません!!この日はジャックの誕生日と言う事で、バースデーソングを歌う一幕も!!「THE SECRET OF MY SUCCESS」の前の電話コーナーはFハウスのメンバーも登場し、えらい事になっております。これは聴いてのお楽しみ(笑)アンコールではファイアーハウスとキッスカバー「ROCK'N' ROLL ALL NITE」で大盛り上がり!!ジャックの誕生日&最終日&ライヴハウスと言う事で、とんでもなくノリノリのパフォーマンスはビックリ級で最高です!!90分に渡る最新ライヴは聴いて損無し!!ハッピーな一夜がリアルに蘇る大推薦盤です!!!

DISC-ONE
1.INTRO
2.YOU'RE GONNA HEAR FROM ME
3.MAN IN MOTION
4.NIGHT RANGER
5.ROUMORS IN THE AIR
6.CALL MY NAME
7.SING ME AWAY
8.EDDIE'S COMIN' OUT TONIGHT
9.HAPPY-BIRTHDAY JACK
10.LET HIM RUN
11.GOODBYE

DISC-TWO
1.PASSION PLAY
2.TELEPHONE INTRO [WITH FIREHOUSE] >
3.THE SECRET OF MY SUCCESS
4.CAN'T FIND ME A THRILL
5.WHEN YOU CLOSE YOUR EYES
6.SISTER CHRISTIAN
7.DON'T TELL ME YOU LOVE ME
[ENCORE]
8. (YOU CAN STILL) ROCK IN AMERICA
9. ROCK'N' ROLL ALL NITE
[WITH FIREHOUSE]

Jack Blades(B/Vo)
Kelly Keagy(Dr/Vo)
Brad Gillis(G)
Joel Hoekstra(G)
Christian Matthew Cullen(Key)



ナイト・レンジャー
WILL YOU MARRY ME ?
NEW TATTOO-217
AUD
2CD-R
\3,200


新作「HOLE IN THE SUN」を発表し、約4年振りの来日となったナイトレンジャーの2007年6月10日公演を高音質完全収録!!

来日メンバーがジェフワトソンから、ウインガー、ホワイトスネイクのレブビーチに変わりましたが、それでも何ら変わることなく元気いっぱいのパフォーマンスでファンを魅了していました!新曲と往年のヒット曲を惜しげもなく繰り出し、KEYのマイケルが在籍したグレイトホワイトの"ONCE BITTEN, TWICE SHY"まで飛び出し、バンドの充実さが伺える内容となってました!アンコール前にはケリーが恋人にステージ上でプロポーズするという嬉しいハプニング?まであり、会場全体ほのぼのしたふいんきの2時間でした!

DISC ONE
01. TELL YOUR VISION 02. THIS BOY NEEDS TO ROCK( Inc. HIGHWAY STAR ) 03. SING ME AWAY 04. TOUCH OF MADNESS ~ BAND INTRO 05. DRAMA QUEEN 06. RUMOURS IN THE AIR 07. SEVEN WISHES 08. THE SECRET OF MY SUCCESS 09. NA NA NA SONG JAM 10. THERE IS LIFE 11. EDDIE'S COMIN' OUT TONIGHT 12. ONCE BITTEN, TWICE SHY ( GREAT WHITE ) 13. KEY INTRO ~ SENTIMENTALSTREET

DISC TWO
01. HIGH ENOUGH ( ACOUSTIC : DAMN YANKEES ) 02. GOODBYE ( ACOUSTIC ) 03. WHATEVER HAPPENED 04. FOUR IN THE MORNING 05. WHEN YOU CLOSE YOUR EYES 06. DON'T TELL ME YOU LOVE ME 07. KELLY'S PROPOSE TIME
- encore -
08. SISTER CHRISTIAN 09. BAND INTRO ~ YOU'RE GONNA HEAR FROM ME 10. ( YOU CAN STILL ) ROCK IN AMERICA



ナイト・レンジャー
LIVE AT SHIBUYA CLUB QUATTRO, 9th December 2003
NEW TATTOO-140
AUD
2CD-R
\3,200


2003年12月9日、渋谷QUATTROでのライブをNEW TATTOOならではの超高音質オーディエンス録音にて完全収録!!




ナイト・レンジャー
Live In Tokyo 1983
FSVD-348
PRO-88min
1DVD-R
\4,000


LAメタル全盛の当時、お隣のサンフランシスコから、彗星のごとく登場し、一躍トップ・グループの仲間入りを果たした彼らの、待望の初来日公演、1983年12月13日の新宿厚生年金会館でのライヴを、高画質で収録。

まだバラードヒットを連発する前で、ガンガンのハードロック・ナンバーをぶちかましてくれます。特にBRADとJEFFの2人のギタリストはとんでもないパフォーマンスを披露しています。これは人気が出て当然!あと、横を向いて歌うドラマーKELLYも(笑)いや、とても新鮮です。当時の大人気も納得のライヴ。必見!!

Live At Kousei Nenkin Hall,Shinjuku, Tokyo, Japan 13-Dec-1983
01 Introduction
02. Opening Jam - Play Rough
03. Penny
04. Rumours In The Air
05. Eddie's Comin' Out Tonight
06. Call My Name
07. Passion Play
08. Touch Of Madness
09. Sister Christian
10. Sing Me Away
11. Jeff's Guitar Solo
12. Night Ranger Incl. Drum Solo
13. Brad's Guitar Solo
14. Can't Find Me A Thrill
15. Don't Tell Me You Love Me
16. Back Stage - Member Introduction
17. At Night She Sleeps
18. (You Can Still) Rock In America - Outroduction