コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ジャーニー
BUDOKAN 2017 : Definitive Edition -時を超える翼-
XAVEL-Silver Masterpiece Series-118
AUD
4CD
\9,100
個数


時代を超越する珠玉の音源!全ファン待望の2017年武道館2デイズ完全版、XAVELレーベルの手によるIEMフル・マトリクス音源が遂に登場!!ベストヒットの選曲構成でおこなわれた初日、そして「エスケイプ」「フロンティアーズ」という2枚の大名盤が完全再現された二日目。両日必聴と断言すべき熱すぎる武道館の二夜を、ステレオ・サウンドボード音源に比肩する異次元のウルトラ・サウンドで心ゆくまでお楽しみいただけます。「Be Good to Yourself」「Any Way You Want It」「Wheel In The Sky」他、二日目ではセット落ちしてしまったヒット曲の数々・・・そして惜しくも放送ではカットされてしまった「Troubled Child」まで!この二日間で演奏された全ての楽曲を、驚愕のハイクオリティ・サウンドで克明に記録した文字通りの決定版タイトルであります!

[1st Night]
◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 6th February 2017
(CD 1)
01. Intro 02. Separate Ways (Worlds Apart) 03. Be Good to Yourself 04. Only the Young 05. Neal Schon Guitar Solo 06. Stone in Love 07. Any Way You Want It 08. Jam 09. Lights 10. Jonathan Cain Piano Solo 11. Open Arms 12. Who's Crying Now
(CD 2)
01. Chain Reaction (Travis Thibodaux on Vocals) 02. La Do Da 03. Steve Smith Drums Solo / La Do Da Reprise 04. Neal Schon Guitar Solo 05. Wheel in the Sky 06. Piano Intro / Faithfully 07. Don't Stop Believin' Encore: 08. La Raza del Sol 09. Lovin', Touchin', Squeezin' 10. Band Introduction / Outro

[2nd Night]
◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 7th February 2017
(CD 3)
01. Intro 02. Don't Stop Believin' 03. Stone in Love 04. Who's Crying Now 05. Keep on Runnin' 06. Still They Ride 07. Escape 08. Lay It Down (Travis Thibodaux on Vocals) 09. Dead or Alive 10. Neal Schon Guitar Solo 11. Mother, Father 12. Jonathan Cain Piano Solo 13. Open Arms
(CD 4)
01. Intro 02. Separate Ways (Worlds Apart) 03. Send Her My Love 04. Chain Reaction 05. After the Fall (Travis Thibodaux on Vocals) 06. Piano Intro / Faithfully 07. Edge of the Blade 08. Troubled Child 09. Steve Smith Drums Solo 10. Back Talk 11. Frontiers (Travis Thibodaux on Vocals) 12. Rubicon Encore: 13. La Raza del Sol 14. Lovin', Touchin', Squeezin' 15. Band Introduction / Outro



ジャーニー
BUDOKAN 2017 COMPLETE -XAVEL ORIGINAL MASTER-
XAVEL-294
AUD
4CD-R
\5,800
個数


蘇る黄金の80年代!聖地武道館における歴史的な二夜のライヴが、超絶決定版オーディエンス録音・コンプリート収録で登場!おなじみXAVELレーベルがお届けする世界標準の極上音源。両日ともに武道館の音響ベストのポジションで録音された門外不出のオリジナル・マスターに入念なリマスタリングを施しており、「至高のライヴ・ドキュメント」と形容すべき秀逸なサウンド・バランスに仕上がっております。ベストヒットの選曲構成でおこなわれた初日、そして「エスケイプ」「フロンティアーズ」という2枚の大名盤が完全再現された二日目。両日必聴と断言すべきスペシャル・ライヴを、ワン&オンリーのド迫力XAVELサウンドでお楽しみください!さらにボーナス・トラックには、初日公演の開場前におこなわれたサウンドチェックの模様を追加収録!翌日の名盤再現ライヴを前に、バンドメンバー5人とバックアップ・シンガーのトラヴィスも交えて入念なリハーサルをおこなっており、マニアならずとも必聴の興味深いテイクを聴くことが出来ます。

[1ST NIGHT]
◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 6th February 2017
(Disc 1)
01. Intro 02. Separate Ways (Worlds Apart) 03. Be Good to Yourself 04. Only the Young 05. Neal Schon Guitar Solo 06. Stone in Love 07. Any Way You Want It 08. Jam 09. Lights 10. Jonathan Cain Piano Solo 11. Open Arms 12. Who's Crying Now 13. Chain Reaction 14. La Do Da 15. Steve Smith Drums Solo 16. Neal Schon Guitar Solo 17. Wheel in the Sky
(Disc 2)
01. Piano Intro / Faithfully 02. Don't Stop Believin' Encore: 03. La Raza del Sol 04. Lovin', Touchin', Squeezin' 05. Band Introduction / Outro
Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 6th February 2017
06. Guitar Solo 07. Troubled Child 08. Frontiers 09. After the Fall 10. Lay It Down

[2nd Night]
◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 7th February 2017
(Disc 3)
01. Intro 02. Don't Stop Believin' 03. Stone in Love 04. Who's Crying Now 05. Keep on Runnin' 06. Still They Ride 07. Escape 08. Lay It Down 09. Dead or Alive 10. Neal Schon Guitar Solo 11. Mother, Father 12. Jonathan Cain Piano Solo 13. Open Arms 14. Intro 15. Separate Ways (Worlds Apart) 16. Send Her My Love 17. Chain Reaction
(Disc 4)
01. After the Fall 02. Piano Intro / Faithfully 03. Edge of the Blade 04. Troubled Child 05. Steve Smith Drums Solo 06. Back Talk 07. Frontiers 08. Rubicon Encore: 09. La Raza del Sol 10. Lovin', Touchin', Squeezin' 11. Band Introduction / Outro



ジャーニー
SPECIAL LIVE IN JAPAN
XX-0072
SBD
2CD-R+1DVD-R
\4,500
個数


ジャーニーの世界初となる名盤「エスケイプ」「フロンティアーズ」の一夜限りの再現ライヴを行った、2017年2月7日武道館公演のサウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質!!余計な部分は丁寧に編集済みのチャプター機能付き!!音声部分もマスターリングを施し、格段に向上したサウンドにてお楽しみ頂けます!!またCDはプロ級のデジタル・マスターリングが施されたツー・ランク上のウルトラ極上サウンド!!DVDでは味わえない最高音質にて素晴らしいコンサートを堪能下さい!!「Troubled Child」が未収録なのは残念ですが、アンコール・ラストの「Lovin',Touchin',Squeezin'」まで楽しめるのは有り難い限り!!2時間10分に及ぶ、全世界のファン垂涎の歴史的パフォーマンスは必聴・必見!!ピクチャーディスク/美麗ジャケット・ワークも嬉しいファンマスト・アイテムが登場です!!

Live At Nippon Budokan, Tokyo February 7tht 2017
HI-QUALITY PROFESSIONAL-DIGITAL MASTERING SOUNDBOARD & PRO-SHOT

-CD1-
01. Intro 02. Don't Stop Belevin' 03. Stone in Love 04. Who's Crying
Now 05. Keep on Runnin'
06. Still They Ride 07. Escape 08. Lay It Down 09. Dead or Alive 10.
Mother, Father
11. Open Arms 12. Separate Ways ... 64'17

-CD2-
01. Send Her My Love 02. Chain Reaction 03. After the Fall 04.
Faithfully 05. Edge of the Blade
06. Back Talk 07. Frontiers 08. Rubicon -Encore- 09. La Raza Del Sol
10. Lovin',Touchin',Squeezin'
11. Band Intro 12. Outro (Closing BGM: The Place In Your Heart)... 67'00

-DVD-
01. Intro 02. Don't Stop Belevin' 03. Stone in Love 04. Who's Crying
Now 05. Keep on Runnin'
06. Still They Ride 07. Escape 08. Lay It Down 09. Dead or Alive 10.
Mother, Father 11. Open Arms
12. Separate Ways 13. Send Her My Love 14. Chain Reaction 15. After the
Fall 16. Faithfully
17. Edge of the Blade 18. Back Talk 19. Frontiers 20. Rubicon
-Encore- 21. La Raza Del Sol 22. Lovin',Touchin',Squeezin' 23. Outro...
Approx: 131min.



ジャーニー
Escape For The Frontier
NEMO-008
AUD-SHOT
1BD-R+1DVD-R
\3,400
個数


JOURNEYの2017年来日ツアーより、最終日2/7の日本武道館でのライヴを高画質オーディエンス・ショットにて完全収録!名盤中の名盤である『ESCAPE』と『FRONTIER』が完全再現された世界初の特別公演!全世界のジャーニー・ファンが羨むこの一夜のショウを、安定感抜群&見晴らし良好の極上ショットでお楽しみいただける逸品。とりわけニール・ショーンのギタープレイと、今やパッキャオと並ぶフィリピンの英雄となったアーネル・ピネダの軽快なステージ・アクションをばっちり捉えている点は出色であります。あの『ESCAPE』と『FRONTIER』の完全再現ですよ!もはや細かい説明など不要でしょう!!お買い逃がしなく!!!

◆Live at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 7th February 2017
01. Intro 02. Don't Stop Believin' 03. Stone in Love 04. Who's Crying Now 05. Keep on Runnin' 06. Still They Ride 07. Escape 08. Lay It Down 09. Dead or Alive 10. Neal Schon Guitar Solo 11. Mother, Father 12. Jonathan Cain Piano Solo 13. Open Arms 14. Intro 15. Separate Ways (Worlds Apart) 16. Send Her My Love 17. Chain Reaction 18. After the Fall 19. Faithfully 20. Edge of the Blade 21. Troubled Child 22. Steve Smith Drum Solo 23. Back Talk 24. Frontiers 25. Rubicon Encore:26. La Raza del Sol 27. Lovin', Touchin', Squeezin'



ジャーニー
LIVE FROM OSAKA
SYLPH-1371
AUD
2CD-R
\4,220
個数


黄金期メンバーのスティーヴ・スミスが復帰した、アメリカン・ハードロックの雄ジャーニーが、4年振りに来日!!その2017年2月1日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!量感タップリ&リアルに表現されたヴォーカルや各楽器隊、メンバーが奏でる音の絶妙なバランスなど、極上サウンドにて至福のライヴステージを完全再現!!会場全体が一丸となった臨場感や空気感も堪りません!!もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事間違いなし!!
ライヴは前回同様、いきなりの「セパレイト・ウェイズ」でスタート!!続く「ビー・グッド・トゥ・ユアセルフ」「オンリー・ザ・ヤング」「お気に召すまま」と、怒濤のヒットナンバーの連続に、早くも会場のヴォルテージは最高潮です!!アーネルのヴォーカルやニールのギターも絶好調で、安定感バツグンのスティーヴのドラムも最高です!!前回は演らなかった「クライング・ナウ」「チェイン・リアクション」「ラ・ドゥ・ダ」、レアなBサイド曲「ラ・ラザ・デル・ソル」、東京では演らなかった「アスク・ザ・ロンリー」が聴けるのも嬉しい限り!!ニール、ジョナサン、スティーヴの各ソロ・コ-ナーやジャム・パートも聴き応え満点の、1時間40分に渡る素晴らしいベスト・ヒッツ・パフォーマンスはファン必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(ピクチャーレーベル/帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! あの感動と興奮がリアルに蘇る、必携メモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Osaka Castle Hall, Osaka February 1st 2017

Disc-1
01. Opening BGM: Since You've Been Gone (The Outfield)
02. Intro 03. Separate Ways (Worlds Apart) 04. Be Good To Yourself 05.
Only The Young >
06. Neal Schon Guitar Solo > 07. Stone In Love > 08. Any Way You Want It
09. Neal Schon Guitar Solo > 10. Lights 11. Jonathan Cain Piano Solo >
12. Open Arms 13. Who's Crying Now... 50'20

Disc-2
01. Chain Reaction > 02. La Do Da > 03. Steve Smith Drum Solo > La Do
Da(reprise)
04. Neal Schon Guitar Solo 05. Wheel in the Sky 06. Faithfully 07.
Don't Stop Believin'
-Encore- 08. La Raza del Sol > Gypsy Queen 09. Ask The Lonely 10. Band
Intro
11. Outro 12. Closing BGM: The Place In Your Heart (Journey)... 54'58

Arnel Pineda - lead vocals
Neal Schon - lead guitar
Ross Valory - bass guitar, back vocals
Jonathan Cain - keyboards, back vocals, guitars
Steve Smith - drums



ジャーニー
LOVING THINGS
SYLPH-1182
AUD
2CD-R
\3,840
個数


ジャーニーの4年振りとなる2013年ジャパンツアーより、3月12日大阪でのライヴを迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!
アーネルのヴォーカル、バンド演奏、サウンド・バランス、ファンの大歓声を始めとする全てを超リアルに収録!!正に熱気溢れる会場丸ごと真空パック!!しかもシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された文句無しの超エクセレントな逸品で、熱くさせられる事間違いなし!!さらにボーナスとして、ジョナサン・ケインの娘であるMadison Cainと、ニール・ショーンの息子であるMiles Schonの2人からなるマディソン・ケイン&マイルス・ショーン”アメリカン・ビューティー”のステージも収録!!

ライヴは「ドント・ストップ・ビリーヴィン」「オープン・アームズ」「セパレイト・ウェイズ」他、永遠の輝きを放つ大ヒットナンバーを余す事無く披露する珠玉のライヴ・ステージ!!極上セットリストもさることながら、中盤のバラード・コーナーでは情感タップリに歌い上げるアーネルのヴォーカルに感動必至でしょう!!またバンドとしても更に安定感が増した素晴らしいパフォーマンスはファン必聴間違いなし!!シルフレーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!

LIVE AT GRAND CUBE,OSAKA MARCH 12ND 2013

DISC-ONE
1.INTRO
2.SEPARATE WAYS
3.ANY WAY YOU WANT IT
4.ASK THE LONELY
5.WHO'S CRYIN NOW
6.ONLY THE YOUNG
7.NEAL GUITAR SOLO #1>
8.STONE
IN LOVE
9.KEEP ON RUNNIN'
10.EDGE OF THE BLADE
11.JONATHAN KEYBOARD SOLO #1> FAITHFULLY
12.LIGHTS
13.STAY AWHILE(Acoustic)
14.JONATHAN KEYBOARD SOLO #2>
15.OPEN ARMS
16.JUST THE SAME WAY

DISC-TWO
1.ESCAPE
2.DEAD OR ALIVE
3.NEAL GUITAR SOLO #2>
4.WHEEL IN THE SKY
5.DON'T STOP BELIEVIN'
-ENCORE-
6.BE GOOD TO YOURSELF
7.BAND INTRO
>OUTRO
-BONUSTRACKS-
8 - 12 OPENING ACT: MADISON CAIN & MILES SCHON"AMERICAN BEAUTY"

NEAL SCHON(GUITAR)
ROSS VALORY(BASS)
JONATHAN CAIN(KEYBOARDS/VOCAL)
DEEN CASTRONOVO(DRUMS/VOCAL)
ARNEL PINEDA(VOCAL)



ジャーニー
 
①LIVE AT BUDOKAN -LIMITED EDITION-
②LIVE AT BUDOKAN
 
①XX-0059
②PV-0062
 
①SBD+PRO-SHOT ②PRO-SHOT
 
①2CD-R+1DVD-R ②1DVD-R
 
①\4,700 ②\3,200
①LIMITED EDITION 個数
②DVD 個数


ジャーニーの2013年3月11日武道館公演の完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!

30年振りとなったジャーニーの2013年3月11日武道館公演の完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質!!余計な部分は丁寧に編集済みのメニュー&チャプター付きプロ・フェッショナル仕様!!音声部分もマスターリングを施し、格段に向上した極上サウンドにてお楽しみ頂けます!!限定盤に付属するCDもプロ級のデジタル・マスターリングが施されたツー・ランク上のウルトラ極上サウンド!!DVDでは味わえない最高音質にて素晴らしいコンサートを堪能下さい!!感動必至、大ヒット曲オンパレードの素晴らしいパフォーマンスは必聴・必見!!ピクチャーディスク/美麗ジャケット・ワークも嬉しいファンマスト・アイテムが登場です!!

2CD/DVD

1.INTRO 2.SEPARATE WAYS 3.ANY WAY YOU WANT IT 4.ASK THE LONELY
5.WHO'S CRYIN NOW 6.ONLY THE YOUNG 7.GUITAR SOLO> 8.STONE IN LOVE
9.KEEP ON RUNNIN' 10.EDGE OF THE BLADE 11.KEYBOARD SOLO>FAITHFULLY
12.LIGHTS 13.STAY AWHILE 14.KEYBOARD SOLO> 15.OPEN ARMS
16.JUST THE SAME WAY 17.ESCAPE 18.DEAD OR ALIVE 19.GUITAR SOLO>
20.WHEEL IN THE SKY 21.DON'T STOP BELIEVIN' -ENCORE- 22.BE GOOD TO
YOURSELF



ジャーニー
JP311
Grun Zund Music-045
AUD
2CD-R
\4,200
個数


2013年3/11、日本武道館でおこなわれたJOURNEYのライブを良好なオーディエンス録音で完全収録。レーベル・オリジナルのデジタル・オーディエンス・マスターを使用した臨場感満点のアイテム。目を閉じて聴けば、熱狂に沸く武道館にタイム・スリップしてしまうこと請け合いのメモリアル・アイテムです。Don't Stop Believin'!時代を超えた不朽の名曲群は、未だ東日本大震災の深い爪痕を残したままの我が国に大きな勇気を与えてくれたことでしょう。
ボーナス・トラック#1には、この日演奏された「Open Arms」「Wheel In The Sky」「Don't Stop Believin'」の3曲を、Jonathan Cainの使用するIEMソースとオーディエンス・ソースとをミックスしたマトリクス音源にて追加収録。ボーナス・トラック#2には、この日のオープニング・アクトを務めたケイン家のご令嬢Madison Cainと、ショーン家のご子息Miles Schonによる貴重なパフォーマンスを全曲収録。

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 11th March 2013

(Disc 1)
01. Opening 02. Separate Ways (Worlds Apart) 03. Any Way You Want It 04. Ask The Lonely 05. Who's Crying Now 06. Only The Young 07. Stone In Love 08. Keep On Runnin' 09. Edge Of The Blade 10. Faithfully 11. Lights 12. Stay Awhile 13. Keyboards Solo 14. Open Arms 15. Just The Same Way

(Disc 2)
01. Escape 02. Dead Or Alive 03. Guitar Solo 04. Wheel In The Sky 05. Don't Stop Believin' Encore: 06. Be Good To Yourself Bonus Tracks #1; Jonathan's IEM Source Matrix 07. Open Arms (IEM Matrix) 08. Wheel In The Sky (IEM Matrix) 09. Don't Stop Believin' (IEM Matrix) Bonus Tracks #2; 10~14. Madison Cain & Miles Schon (Opening Act)

◇Personnel; Neal Schon (Guitar), Ross Valory (Bass), Jonathan Cain (Keyboards), Deen Castronovo (Drums) & Arnel Pineda (Vocals)



ジャーニー
DON'T GIVE UP
NEW TATTOO-404
AUD
2CD-R
\3,200
個数


新ヴォーカリストに某動画サイトで見つけたという逸材アーネル・ピネダを迎えた新生ジャーニーの5年振りとなる来日公演より東京公演を高音質オーディエンス録音にて完全収録!

アーネルを迎えてのニューアルバム「REVERATION」を発表し、スティーヴ・ペリーを彷佛させるヴォーカルスタイルで全米でも再ブレイクを果たし、待望の来日公演となった東京公演は完全ソールドアウトの大盛況!約2時間半ものヴォリュームでヒットソングはもちろんニューアルバムからも多数演奏され、納得のいくパフォーマンスを見せてくれました!

DISC ONE
01. INTRO
02. NEVER WALK AWAY
03. ONLY THE YOUNG
04. ASK THE LONLEY
05. NEAL GUITAR SOLO
06. STONE IN LOVE
07. KEEP ON RUNNIN’ (DEEN VOCAL)
08. TURN DOWN THE WORLD TONIGHT
09. CHANGE FOR THE BETTER
10. JONATHAN & NEAL JAM
11. WHEEL IN THE SKY
12. HIGHER PLACE (DEEN VOCAL)
13. LIGHTS
14. STILL THEY RIDE (DEEN VOCAL)
15. JONATHAN PIANO SOLO
16. OPEN ARMS
17. MOTHER, FATHER (DEEN VOCAL)

DISC TWO
01. RUBICON
02. WILDEST DREAM
03. SEPARATE WAYS
04. WHAT I NEEDED
05. EDGE OF THE BLADE
06. PLACE IN YOUR HEART
07. ESCAPE
08. FAITHFULLY
09. DON’T STOP BELIEVIN’
10. ANY WAY YOU WANT IT
- encore -
11. LOVIN',TOUCHIN',SQUEEZIN’



ジャーニー
Overtime
XAVEL-034
AUD
2CD-R
\3,800
個数


JOURNEYの2009年来日ツアーより、封切り公演となった3/9の東京公演を素晴しい音質のオーディエンス録音にて完全収録。

リードシンガーにアーネル・ピネダを迎えて制作された最新アルバム『Revelation』を携えての待望の来日公演、2時間20分にも及んだ白熱のステージをXAVELレーベルならではの迫力の高音質にて収録したファン狂喜のアイテムです。当日会場の出音は決してバランスの良いものではありませんでしたが、本タイトルでは1階シングル列中央の最高のポジションで録音されたオリジナル・マスターに24bitデジタル・リマスタリング処理を施しており、俄かにはこの日の録音だとは信じられないような素晴しい音質で、ニューアルバム収録の楽曲、定番の代表曲、「Rubicon」等のレアナンバーが満載の感動のステージを克明に記録しています。オーディエンスの盛り上がりがあまりにも凄まじいため、落ち着いて鑑賞するには不向きと言えなくもありませんが、当日の興奮がリアルに蘇ってくる臨場感満点のライブ・ドキュメントをお求めでしたら本作に勝るタイトルはないと断言します。

◆International Forum, Tokyo, Japan 9th March 2009
<Disc 1>
01. intro (Majestic) 02. Never Walk Away 03. Only The Young 04. Ask The Lonely 05. The Journey (Revelation) 06. Stone In Love 07. Keep On Runnin' 08. Turn Down The World Tonight 09. Change For The Better 10. Jam 11. Wheel In The Sky 12. Higher Place 13. Lights 14. Still They Ride 15. Piano solo 16. Open Arms

<Disc 2>
01. Mother, Father 02. Rubicon 03. Wildest Dream 04. Separate Ways 05. What I Needed 06. Edge Of The Blade 07. The Place In Your Heart 08. Escape 09. Faithfully 10. Don't Stop Believin' 11. Any Way You Want It
-encore-
12. Lovin', Touchin', Squeezin' 13. outro

◇Personnel;
Neal Schon (guitar)
Ross Valory (bass, vocal)
Jonathan Cain (guitar, keyboards)
Deen Castronovo (drums, vocal)
Arnel Pineda (vocal)





ジャーニー
①TAKE OVER
②NEVER LOST
③TOKYO/OSAKA 2DAYS SET
SYLPH-0973
SYLPH-0974
③NN-1288
AUD
①②2CD-R
③4CD-R
①②\4,300
③\7,400


①3/9 TOKYO 個数
②3/11 OSAKA 個数
③TOKYO/OSAKA 2DAYS 個数


新ヴォーカリスト、アーネル・ピネダを迎えた新生ジャーニーが、新作「REVELATION」を携えて4年半振りに来日!!その2009年ジャパンツアーより、3月9日東京公演と3月11日大阪公演を共に超高音質にて完全収録!!!

東京公演はPAの関係で当日の音響が良くなかったようですが、アーネルのヴォーカルも綺麗に収録されており、サウンドバランスもグッド!!これはナイス・クオリティー!!迫力&臨場感も満点ですので、熱くさせられる事間違いなし!!ストレス無くお楽しみ頂けます!!!そして大阪公演は、音のリアルさ、サウンドバランス、最高の臨場感&迫力と、文句無しの逸品!!!!!100%熱くさせられます!!!!是非スピーカーから大音量にてお楽しみ下さい!!!鳥肌必至っす!!!!

ライヴですが、アーネル効果でチケットもソールドアウト!!新作からのナンバーと往年の名曲をバランス良く配したセットリストで、東京公演は2時間20分に渡る驚きのロング・ライヴとなりました!!大阪では「TURN DOWN THE WORLD TONIGHT」「HIGHER PLACE」「RUBICON」はプレイされませんでしたが、新作からの感動バラード「AFTER ALL THESE YEARS」をこの日のみプレイ!!今ツアーでファンが特に聴きたかったナンバーだけに、これは涙ものでしょう!!アーネルのヴォーカルで披露される 「OPEN ARMS」や「FAITHFULLY」など終始聴き応え満点の今ツアー!!!!細かな説明不要のエネルギッシュで素晴らしい最新パフォーマンスは、ファン必聴と断言します!!最高のヴォーカリストを迎えた新生ジャーニーの感動的ライヴ・アイテムがいよいよシルフ・レーベルより登場です!!マジ最高っす!!(お得な2DAYSセットもあります!)

①LIVE AT INTERNATIONAL FORUM, TOKYO, MARCH 9TH 2009
DISC-ONE
1.OPENING/MAJESTIC
2.NEVER WALK AWAY
3.ONLY THE YOUNG
4.ASK THE LONELY
5.THE JOURNEY (REVELATION)
6.STONE IN LOVE
7.KEEP ON RUNNIN'
8.TURN DOWN THE WORLD TONIGHT
9.CHANGE FOR THE BETTER
10.NEAL & JONATHAN JAM
11.WHEEL IN THE SKY
12.HIGHER PLACE
13.LIGHTS
14.STILL THEY RIDE
15.JONATHAN PIANO SOLO
16.OPEN ARMS

DISC-TWO
1.MOTHER,FATHER
2.RUBICON
3.WILDEST DREAMS
4.SEPARATE WAYS
5.WHAT I NEEDED
6.EDGE OF THE BLADE
7.PLACE IN YOUR HEART
8.ESCAPE
9.FAITHFULLY
10.DON'T STOP BELIEVIN'
11.ANY WAY YOU WANT IT
-ENCORE-
12.LOVIN',TOUCHIN',SQUEEZIN


②LIVE AT KOSEINENKIN HALL, OSAKA, MARCH 11TH 2009
DISC-ONE
1.OPENING/MAJESTIC
2.NEVER WALK AWAY
3.ONLY THE YOUNG
4.ASK THE LONELY
5.THE JOURNEY (REVELATION)
6.STONE IN LOVE
7.KEEP ON RUNNIN'
8.AFTER ALL THESE YEARS
9.CHANGE FOR THE BETTER
10.NEAL & JONATHAN JAM
11.WHEEL IN THE SKY
12.LIGHTS
13.STILL THEY RIDE
14.JONATHAN PIANO SOLO
15.OPEN ARMS

DISC-TWO
1.MOTHER,FATHER
2.WILDEST DREAMS
3.SEPARATE WAYS
4.WHAT I NEEDED
5.EDGE OF THE BLADE
6.PLACE IN YOUR HEART
7.ESCAPE
8.FAITHFULLY
9.DON'T STOP BELIEVIN'
10.ANY WAY YOU WANT IT
-ENCORE-
11.LOVIN',TOUCHIN',SQUEEZIN



ジャーニー
Highflyer
Upper Bottom Records-026
AUD
2CD-R
\4,000
個数


JOURNEYの2009年来日ツアーより、2日目となる3/10の名古屋でのライブを超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

前日の東京公演に勝るとも劣らない中日名古屋での大盛況のステージ、東京公演と比べると「Turn Down The World Tonight」、「Higher Place」、「Rubicon」がセット落ちする等、若干短めのステージとなってしまったのが残念ですが、それを補って余りあるバンドの素晴らしいパフォーマンスは全ファン必聴です。音質も非常に迫力のある高音質オーディエンス録音で各楽器のバランスも抜群、周囲のオーディエンス・ノイズも全く気にならない素晴しい仕上がりとなっています。ジャパン・ツアー直後におこなわれたフィリピンでのアーネル凱旋ライブ、その試金石と位置づけることも出来る入魂のライブを、ド迫力の高音質でお楽しみ下さい。

◆Chukyo University Center for Culture & Arts Aurora Hall, Nagoya, Japan 10th March 2009
<Disc 1>
01. intro (Majestic) 02. Never Walk Away 03. Only The Young 04. Ask The Lonely 05. The Journey (Revelation) 06. Stone In Love 07. Keep On Runnin' 08. Change For The Better 09. Neal & Jonathan Jam 10. Wheel In The Sky 11. Lights 12. Still They Ride 13. Jonathan Piano Solo 14. Open Arms

<Disc 2>
01. Mother, Father 02. Wildest Dreams 03. Separate Ways (Worlds Apart) 04. What I Needed 05. Edge Of The Blade 06. Place In Your Heart 07. Escape 08. Faithfully 09. Don't Stop Believin' 10. Any Way You Want It -encore- 11. Lovin', Touchin', Squeezin'

◇Personnel;
Neal Schon (guitar)
Ross Valory (bass, vocal)
Jonathan Cain (guitar, keyboards)
Deen Castronovo (drums, vocal)
Arnel Pineda (vocal)



ジャーニー
The Unexpected Revelation
SEE NO EVIL RECORDS-094/095
SBD+AUD
2CD-R
\5,300
個数


5年振りの来日公演となった「REVELATION JAPAN TOUR 2009」から3日連続公演の中日、3/10名古屋、中京大学文化市民会館公演を完全収録!

140分という思わぬ長丁場となってしまった前日の東京公演ですが、アーネルの喉の負担を考慮し、サウンドチェック時に3曲をセットからオミットし、よりコンパクトに、120分のセットで臨んだ名古屋公演。(オミットされたのは新譜からの「Turn Down The World Tonight 」、ディーン・ボーカルの「Higher Place 」、そして「Rubicon」 の3曲。そして数曲に対して展開をエディットし、短くするアレンジが施されました。) セットが短くなってしまったとはいえ、この日も見事なJOURNEYサウンドを展開し、誰もが求める、美しいメロディ、分厚いコーラス、そしてハードなギターの調和が素晴らしく、また息切れの全く無いアーネルのボーカルと共に完璧なステージングを築き上げています。 そしてこの名古屋公演もちろん、ご期待通りアーネルがステージ上で使用しているIEM(イン・イヤー・モニター)からのあまりにも生々しいソースとステージ正面からのステレオ・オーディエンスソースを120分、完全フルマトリックス!! アーネルの伸びやかなハイトーン・ボーカルが前面にミキシングされ、なおかつシンバルやタムが左右に振られているステレオ・セパレーションが実感出来る極上な仕上がりとなっています。  開演を告げるアナウンスメントに沸き立つオーディエンス、そしてステージに上がる直前の袖で待機するメンバーの様子までも克明に記録し(アーネル君はマイクスタンドの位置を気にしています....)、終演後のアナウンスまでも収録した、名古屋のホットな夜まるまるを完全収録です!!!

Recorded Live At Chukyo Univ.Center ForCulture & Arts(Aurora Hall)
DISC1
01: A Ready For The Show...02: Intro/Majestic03: Never Walk Away04: Only The Young05: Ask The Lonely06: Neal Guitar Solo/The Journey (Revelation)07: Stone In Love08: Keep On Runnin'09: Change For The Better10: Neal & Jonathan Jam11: Wheel In The Sky12: Lights13: Still They Ride14: Jonathan Piano Solo15: Open Arms

DISC2
01: Mother,Father02: Wildest Dreams03: Separate Ways (Worlds Apart)04: What I Needed05: Edge Of The Blade06: Place In Your Heart07: Escape08: Faithfully09: Don't Stop Believin'10: Any Way You Want It11: Lovin',Touchin',Squeezin'



ジャーニー
After All These Years
SEE NO EVIL RECORDS-096/097
SBD+AUD
2CD-R
\5,300
個数


5年振りの来日公演となった「REVELATION JAPAN TOUR 2009」から日本最終公演となった3/11大阪、厚生年金会館公演を完全収録!

目前に迫ったアーネル凱旋のマニラ公演(3/14)に向けて、サウンドチェックに熱が入ったニールがここに来て、最新アルバム「REVELATION」収録の至宝のバラッド・チューン「AFTER ALL THESE YEARS」をセットインさせる事を進言。結果、サウンドチェックでの感触も良かった為、めでたくセットリストに追加されました。名古屋公演でカットされてしまった3曲は残念ながら、そのままセットに返り咲く事はありませんでしたが、そのカットされた3曲よりも誰もが持ち臨んだ1曲がこの「AFTER ALL THESE YEARS」でした。アルバム「REVELATION」の中でも一番人気のこの感動的なロマンティック・ソングは、今後もずっとプレイされていくであろう、ジャーニーの21世紀版の名バラッドと断言出来るでしょう。この日も見事なまでのJOURNEYサウンドの大洪水と、どこを切っても出てくる超ジャーニー節、そしてそれは単なるスティーヴ・ペリーの物まねではなく、アーネルという最強のボーカリストを得て共に作り上げた、ジャーニーにしか出来ないであろう完璧なステージングです。来日公演3日目にしてパーフェクトなショウと相成りました。(3曲も多い東京公演よりも、ショウ全体の出来としてはあらゆる面でこの大阪公演がベストでしょう。)この大阪公演もちろん、ご期待通りアーネルがステージ上で使用しているIEM(イン・イヤー・モニター)からのあまりにも生々しいソースと、ステージ真正面からのステレオ・オーディエンスソースを130分、完全フルマトリックス!!3日連チャンのステージでも疲れ知らずのアーネルのどこまでも伸びやかなハイトーン・ボーカルが前面にミキシングされていて、かつシンバルやタムが左右LRに振られているステレオ・セパレーションが実感出来る極上な仕上がりとなっています。 

開演を告げるアナウンスメントに沸き立つ浪速のオーディエンス、そしてステージに上がる直前の袖で、円陣を組んで最終公演の成功を神様にお祈りするメンバーの様子(音頭を取っているのはディーンです。)までも克明に記録し、互いに「アーメン」と言ってステージに散って行く様子までも聞き取る事が出来ます。注目の日本最終の大阪公演をまるまる完全収録です!!!

Recorded Live At Kouseinenkin Hall (Wel City Osaka),Osaka,Japan,March 11,2009
DISC1 
01: Pray For The Show... 2:36 02: Intro/Majestic 1:57 03: Never Walk Away 4:26 04: Only The Young 4:07 05: Ask The Lonely 4:24 06: Neal Guitar Seg: The Journey (Revelation) 2:32 07: Stone In Love 5:00 08: Keep On Runnin' (Deen) 4:25 09: After All These Years 4:18 10: Change For The Better 6:24 11: Neal & Jonathan Harp Jam 2:21 12: Wheel In The Sky 6:54 13: Lights 3:11 14: Still They Ride (Deen) 4:16 15: Jonathan Piano Solo 2:29 16: Open Arms 4:46

DISC2
01: Mother,Father (Deen) 5:47 02: Wildest Dreams 5:24 03: Separate Ways (Worlds Apart) 6:25 04: What I Needed 7:06 05: Edge Of The Blade 4:28 06: The Place In Your Heart 4:43 07: Escape 5:35 08: Faithfully 4:52 09: Don't Stop Believin' 7:23 10: Any Way You Want It 5:59 11: Lovin',Touchin',Squeezin' 11:57 12: Outro 0:54



ジャーニー
New Blood
Sound Boxx-044
82min. Pro-shot
1DVD-R
\2,500
個数


2007年末、ジェフ・スコット・ソートの後任にフィリピン人シンガーのアーネル・ピネダをリードヴォーカルに迎え、翌2008年からの再始動を高らかに宣言したJOURNEY。公約通り2008年2/21にチリでおこなわれた記念すべき“新生JOURNEY”の初ステージを、放送用プロショットマスターより収録した高画質のDVDが早くも入荷。

やはりファンにとって最も気になるのは、新加入のシンガーの力量と個性ではないでしょうか。某動画サイトでの歌唱が目に留まり、30年以上のキャリアを誇るアメリカのビッグネームバンドの新しいフロントマンに抜擢されるという、現代の音楽メディアの在り方の象徴のようなエピソードを持つアーネル・ピネダ。本作をご覧になっていただければ分かる通り、(さすがに初ステージということで緊張している観は否めませんが)その歌唱力は期待を全く裏切らないものであり、声質・声域もJOURNEYというバンドに非常にマッチしており、長年のファンの方も唸り声を上げてこの映像に見入ってしまうことでしょう。

◆Festival de Vina del Mar, Vina del Mar, Chile, 21st February 2008
(1st show with new leading singer Arnel Pineda)
01.Intro 02.Separates Ways 03.Rubicon 04.Stone In Love 05.Ask The Lonely 06.Wheel In The Sky 07.Lights 08.Piano Solo 09.Open Arms 10.Only The Young 11.Chain Reaction 12.Edge Of The Blade 13.Faithfully 14.Don't Stop Believin'
-encore 1-
15.Anyway You Want It
-encore 2-
16.Lovin', Touchin', Squeezin'



ジャーニー
HEART BEAT WITH MIND
SYLPH-0640
AUD
2CD-R
\6,140
個数


映画『海猿』で「オープン・アームズ」、CFで「ドント・ストップ・ビリーヴィン」が使用されて日本でも再注目を集めている「ジャーニー」の来日公演が3年ぶりに実現。その2004年ジャパンツアーより、10月16日東京公演(初日)を超高音質にて完全収録!!迫力満点の超高音質!!内容も聴き所満載!!

オープニングは「BE GOOD TO YOURSELF」よりスタート!!最高っすー!!終始、ヒット曲オンパレードのステージはまさに感動の嵐!!ドラムのディーンが、ペリーばりのハイトーンヴォイスで「KEEP ON RUNNIN'」など熱唱しております!!又各メンバーのソロもあります!!(ニールのギターソロ堪りません!!)更には「RUBICON」「MOTHER,FATHER」「ESCAPE」など懐かしのナンバーも登場!!ラストは「DON'T STOP BELIEVIN'」「セパレイト・ウェイズ」「ANYWAY YOU WANT」3連発での盛り上がりには鳥肌ものっす!!ファンなら絶対聴くべし!!感動をお約束!!2時間20分最長セット!!最新ライヴメモリアル!!お薦め!!

DISC-ONE
1.INTRODUCTION 2.BE GOOD TO YOURSELF 3.ONLY THE YOUNG4.NEAL SCHON GUITAR SOLO 5.STONE IN LOVE 6.WHEEL IN THE SKY7.KEEP ON RUNNIN'(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 8.HIGHER PLACE9.SUZANNE(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 10.LIGHTS11.WALKS LIKE A LADY(VOCAL:ROSS VALORY) 12.CHAIN REACTION13.VOODOO CHILD>JAM(VOCAL:NEAL SCHON)

DISC-TWO
1.JONATHAN CAIN KEYBOARD SOLO 2.SEND HER MY LOVE3.OPEN ARMS 4.NEAL SCHON GUITAR SOLO(SAKURA, SAKURA)5.MOTHER,FATHER(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 6.JUST THE SAME WAY(VOCAL:JONATHAN CAIN) 7.RUBICON8.EDGE OF THE BLADE(VOCAL:STEVE & DEEN) 9.ESCAPE(VOCAL:STEVE & DEEN)10.PIANO INTRO 11.FAITHFULLY 12.DON'T STOP BELIEVIN' 13.SEPARATE WAYS14.ANY WAY YOU WANT IT
-ENCORE-
15.LOVIN', TOUCHIN',SQUEEZIN'



ジャーニー
SAILED ON TOGETHER
SYLPH-0641
AUD
2CD-R
\6,140
個数


映画『海猿』で「オープン・アームズ」、CFで「ドント・ストップ・ビリーヴィン」が使用されて日本でも再注目を集めている「ジャーニー」の来日公演が3年ぶりに実現。その2004年ジャパンツアーより、台風直撃の10月20日大阪(ツアー最終日)をそれぞれ超高音質にて完全収録!!迫力満点の超高音質!!内容も聴き所満載!!

オープニングは「BE GOOD TO YOURSELF」よりスタート!!最高っすー!!終始、ヒット曲オンパレードのステージはまさに感動の嵐!!ドラムのディーンが、ペリーばりのハイトーンヴォイスで「KEEP ON RUNNIN'」など熱唱しております!!又各メンバーのソロもあります!!(ニールのギターソロ堪りません!!)更には「RUBICON」「MOTHER,FATHER」「ESCAPE」など懐かしのナンバーも登場!!(東京・大阪はセットリスト同じ、広島・札幌は微妙に違います)ラストは「DON'T STOP BELIEVIN'」「セパレイト・ウェイズ」「ANYWAY YOU WANT」3連発での盛り上がりには鳥肌ものっす!!ファンなら絶対聴くべし!!感動をお約束!!2時間20分最長セット!!最新ライヴメモリアル!!お薦め!!

DISC-ONE
1.INTRODUCTION 2.BE GOOD TO YOURSELF 3.ONLY THE YOUNG4.NEAL SCHON GUITAR SOLO 5.STONE IN LOVE 6.WHEEL IN THE SKY7.KEEP ON RUNNIN'(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 8.HIGHER PLACE9.SUZANNE(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 10.LIGHTS11.WALKS LIKE A LADY(VOCAL:ROSS VALORY) 12.CHAIN REACTION13.VOODOO CHILD>JAM(VOCAL:NEAL SCHON)

DISC-TWO
1.JONATHAN CAIN KEYBOARD SOLO 2.SEND HER MY LOVE3.OPEN ARMS 4.NEAL SCHON GUITAR SOLO(SAKURA, SAKURA)5.MOTHER,FATHER(VOCAL:DEEN CASTRONOVO) 6.JUST THE SAME WAY(VOCAL:JONATHAN CAIN) 7.RUBICON8.EDGE OF THE BLADE(VOCAL:STEVE & DEEN) 9.ESCAPE(VOCAL:STEVE & DEEN)10.PIANO INTRO 11.FAITHFULLY 12.DON'T STOP BELIEVIN' 13.SEPARATE WAYS14.ANY WAY YOU WANT IT
-ENCORE-
15.LOVIN', TOUCHIN',SQUEEZIN'



ジャーニー
ROUND AND ROUND
SYLPH-0216
AUD
2CD-R
\6,140
個数


アルバム「アライヴァル」2001年1月30日東京公演初日を高音質・完全収録!!

スティーブ・オウジェリーのハイトーン・ヴォイスと、ニール&ジョナサンによる珠玉のメロディーが見事に融合した新作のナンバーを散りばめ、(2曲目には驚き!!)これでもか!と名曲がめじろ押し!!、"素晴らしい"の一言で聞き所もたっぷり!!往年のファンが”ジャニーで一番素晴らしいライヴだった”とコメントしている通り、超感動的!!又、オウジェリーの誕生日ということで、バースデーソングを大合唱しています。

Intro-Message Of Love/Ask The Lonely/Neal Schon Guitar solo/To Be Alive Again/Onely The Young/Stone In Love/Signs Of Life/Lights/Stay A While/Jonathan Piano Solo/Open Arms/Happy Birthday Steve Augeri/Fillmoor Boogie/Escape/Dixie Highway/Just The Same Way/All The Way/Higher Place/Live & Breathe/Wheel In The Sky/Be Good To Yourself/Anyway You Want It/Don't Stop Believin'/Separate Ways/Faithfully



ジャーニー
BREAK THE CHAINS
SYLPH-0214
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年1月31日東京公演2日日を超高音質・完全収録!!

2001年ジャパンツアー前半は、セットリストを大きく変えておりこの日は、"After The Fall"Kiss Me Softly" We Will Meet Again"がセットインしています。パフォーマンス的には前半は、ニューアルバムの曲が中心に進み、中盤以降は名曲がズラっと並んでいます。この日も超感動的です!!

Intro-Message Of Love/Ask The Lonely/Neal Schon Guitar solo/To Be Alive Again/Only The Young/Stone In Love/After The Fall/Kiss Me Softly/I'll Be Alright Without You/All The Way/Lights/Stay A While/Jonathan Cain Piano Solo/Open Arms/Fillmoor Boogie/Escape/I Got A Reason/Higher Place/Live & Breathe/Wheel In The Sky/Be Good To Yourself/Anyway You Want It/Don't Stop Believin'/Separate Ways/We Will Meet Again/Intro-Faithfully



ジャーニー
DEVIL AND ANGEL
SYLPH-0215
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年2月1日大阪公演を高音質・完全収録!!

この日は驚きのセットリストで、なんと「Open Arms」の変わりに「WhenYouLove A Woman」を披露!!(しかし、これまた感動的)。そして「Send Her My Love 」,「Lovin' Touchin' Squeezin'」,「Remember Me」,「The Party's Over」の5曲が新たにセットインしています!!また、この日はベースのロスの誕生日でハッピーバースデーを大合唱するオマケ付きです。東京2公演とはまた違った感動が味わえる、ファン必聴アイテムです!!

Intro-Message Of Love/To Be Alive Again/Ask The Lonely/Neal Guitar solo/Stone In Love/All The Way/Remember Me/I Got A Reason/Jonathan Piano Solo/When You Love A Woma/Send Her My Love/Higher Place/Lovin' Touchin' Squeezin'/Don't Stop Believin'/Fillmoor Boogie/Escape/Live & Breathe/Wheel In The Sky/Be Good To Yourself/Anyway You Want It/Separate Ways/Party's Over/Happy Birthday Ross/Faithfully



ジャーニー
TELL THE WORLD
SYLPH-0217
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年2月3日福岡公演をかなりの高音質・完全収録!!ライヴハウス特有の熱気が伝わるファン必聴アイテムです!

Message Of Love/To Be Alive Again/Ask The Lonely/Neal Schon Guitar solo/Stone In Love/All The Way/Remember Me/I Got A Reason/Jonathan Piano Solo/Open Arms/Send Her My Love/Higher Place/Lights/Don't Stop Believin'/Fillmoor Boogie/Escape/Live & Breathe/Wheel In The Sky/Be Good To Yourself/Anyway You Want It/Separate Ways/Party's Over/Faithfully



ジャーニー
TRIAL BY BATTLE
SYLPH-0218
AUD
2CD-R
\6,140
個数


98年大阪公演完全収録!!

アメリカ最強の王座の君臨し続けたあのジャーニーが、10年ぶりに帰ってきた当時の熱気ムンムンです!!残念ながらスティーブ・ペリーの存在はありませんが、ライブ終了後の評判がGOOD!音質もバッチリ、量感たっぷりな極上オーディエンス。オープン・アームズを含む105分完全収録。

◆1998/06/22 OSAKA KOUSEINENKIN
Opening-Separate Ways/Can't Tame The Lion/Only The Young/Stone In Love/Castles Burnning/When You Love A Women/Light/Of A Life Time- Who's Crying Now/I'll Be Alright Without You/Open Arms/Remember Me/One More/Escape/Wheel In The Sky/Be Good To Yourself/Any Way You Want It/Lovin' Touchin' Sqeezin'/Faithfully/Don't Stop Believin



ジャーニー
1983 Tokyo & Journey Story
Musical Box-026
Pro-Shot 130min
1DVD-R
\3,200
個数


1000万枚を売り上げた"FRONTIERS"期のジャーニーに関する2つのテレビ番組をカップリング。

1つ目は1983年、五度目の来日の武道館公演二日目。テレビ放送された番組のロージェネ・マスターです。2本目も日本の番組で、時系列に並べられたライブ映像中心で構成され、時代順にアルバムやメンバー遍歴を紹介するナレーションが入るというものです。ナレーションがいい具合に古くさくて、彼らが広く受け入れられていた当時の様子を伺わせます。

どちらも僕たちの大好きなスティーブ・ペリーが最も美しかった時期であり、ペリーのスイートな側面と、ニール・ショーンのハードネスが絶妙のバランスで混じり合っていた絶頂期でもあります。ジャーニーの映像コレクションには欠かせないタイトルです。

*音声にノイズが入る箇所がありますが、これはマスターに起因するものです。

"Young Music Show" Budokan March 2nd 1983 & Japanese TV Documentary

Budokan,Tokyo,March 2nd 1983
1.Intro 2.Chain Reaction 3.Send Her My Love 4.Still They Ride 5.Open Arms 6.Rubicon 7.Faithfully 8.Who's Crying Now 9.Don't Stop Believin/Keep On Runnin/Any Way You Want It 10.Separate Ways 11.End Credit

"Journey Story"
1.Opening - Story 1 2.Lovin' Touchin' Squeezin' 3.Loving You Is So Easy 4.Just The Some Way 5.Too Late 6.Story 2 7.Anyway You Want It 8.Story 3 9.The Party's Over 10.Story 4 11.Open Arms 12.Story 5 13.Where Were You 14.Don't Stop Believin' 15.Stone In Love 16.When The Love Has Gone 17.Who's Crying Now 18.Lay It Town 19.Dead Or Alive 20.Light Stay Awhile 21.Hopelessly In Love 22.Wheel In The Sky 23.Separate Ways



ジャーニー
FRONTAL ATTACK 1983
RE0006
SBD
1CD-R
\3,400
個数


83年「フロンティア」でのジャパンツアーのラジオ音源。定番といえるサウンドボード収録の武道館公演の嬉しい再発!!しかも音質も既発ものよりさらにグレードアップ!!必須です。

◆1983/03/02 BUDOKAN, TOKYO
Chain Reaction/Wheelin The Sky/Bye Bye Suzi/Send Her My Love/Still They Ride/Open Arms/Frontiers/Rubicon/Faitfully/Crying Now/Don't Stop Believing/Stone In Love/Keep On Runnin/Any Way You Want It/Separate Ways/Don't Fight It



ジャーニー
EASTERN FRONTIERS
SD0025
SBD
2CD-R
\5,500
個数


定番の83年サウンドボード!!既発とは別マスターを使用し、音質にこだわったアイテムです!

◆1983/03/02 BUDOKAN, TOKYO
Chain Reaction/Wheel In The Sky/Line Of Fire/Send Her My Love/Still They Ride/Open Arms/keyboard solo-Frontiers/Rubilon/Faithfully/Who's Crying Now/Don't Stop Believin'/Stone In Love/Keep On Running/Anyway You Want It/Separate Ways/Lovin' Touchin' Squeezin'/Don't Fight It



ジャーニー
LAST FRONTIER
HT0018
PRO SHOT 48min
1DVD-R
\4,530
個数


83年「フロンティア」ツアーの黄金期定番映像。画質良好。脂ののりきったステージでファンが泣いて喜ぶ来日公演プロショット。メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様!!

◆1983/03/03 BUDOKAN
CHAIN REACTION/SEND HER MY LOVE/STILL THEY RIDE/OPEN ARMS/RUBICON/FAITH FULLY/WHO'S CRYING NOW/DON7T STOP BELIEVIN/KEEP ON RUNNIN/ANY WAY YOU WANT IT/SEPRATEWAYS



ジャーニー
ESCAPE TOUR IN JAPAN
PRIMEVISION COLLECTION PVC021
PRO-SHOT
1BD-R
\2,500
個数


ジャーニーの絶頂期というべき81年エスケイプ・ツアーのライブ・イン・ジャパン完全版がブルーレイで初登場!全米1位を獲得した歴史的名盤『エスケイプ』で日本でも人気が沸騰した81年の日本公演は当時TV放送され映像が残されましたが後にTV放送とは別編集となるコンサート完全版も発掘されました。そのコンサート完全版はこれまで数多くのビデオやDVDでもコレクターに知られていますが今回初めてオリジナル未編集ビデオ・マスターからHDアップコンバートでブルーレイ化!音質・映像共にこれまでのクオリティを上回る最新デジタル・リマスター・バージョンで収録。さらにカメラ・アングルの異なる当時のTV放送バージョンも収録しておりその両方の違いを楽しめる初の完全収録アイテム。2017年最新のジャパン・ツアーでも『エスケイプ』完全再現が話題となったジャーニーの絶頂期をとらえた最高のライブ映像としてファン必見の81年日本公演コンプリート・エディション決定版です!!

HD REMASTER FULL CONCERT VERSION
WHERE WERE YOU LINE OF FIRE DON'T STOP BELIEVIN' STONE IN LOVE KEEP ON RUNNIN' WHEN THE LOVE HAS GONE
WHO'S CRYING NOW LAY IT DOWN JONATHAN CAIN (PIANO SOLO) DEAD OR ALIVE TURNAROUND TOKYO LIGHTS
/ STAY AWHILE TOO LATE DIXIE HIGHWAY LOVIN' YOU IS EASY NEAL SCHON (GUITAR SOLO) / LA DO DA
/ STEVE SMITH (DRUM SOLO) THE PARTY'S OVER (HOPELESSLY IN LOVE) WHEEL IN THE SKY LOVIN', TOUCHIN', SQUEEZIN'
ANYWAY YOU WANT IT

TV BROADCAST EDIT VERSION
WHERE WERE YOU STONE IN LOVE WHEN THE LOVE HAS GONE WHO'S CRYING NOW LAY IT DOWN
DEAD OR ALIVE LIGHTS / STAY AWHILE STEVE SMITH (DRUM SOLO) THE PARTY'S OVER (HOPELESSLY IN LOVE)
WHEEL IN THE SKY ANYWAY YOU WANT IT LOVIN', TOUCHIN', SQUEEZIN' DON'T STOP BELIEVIN'

Steve Perry – vocals Neal Schon - guitar, vocals Jonathan Cain - keyboards, vocals Ross Valory - bass, vocals Steve Smith – drums
NTSC 16:9 SD>HD1080p LPCM Stereo time approx. 151(95+56)min.



ジャーニー
LIVE IN JAPAN 1980
WR-373
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


”ジャーニー”1980年、2回目の来日公演を高音質サウンドボード音源(2枚組)で収録したタイトルが登場!本タイトルは、現在も精力的に活動中のアメリカン・ロック・バンド”ジャーニー”の前年に続く2度目の来日公演最終日のステージを収録した至福のタイトル!

この年の3月にリリースされたアルバム「DEPARTURE」が大ヒット中という事もあり観客はもちろん、メンバーのテンションも最高潮!まさに“ジャーニー”80年代の名演といっても過言ではありません!前述のアルバムのナンバーを中心に、それまでのヒット曲満載のステージは圧巻です!もちろん、朝の某番組のテーマ・ソングとなっている「ANYWAY YOU WANT IT」も演奏されております。30年以上前の日本公演の熱狂を体感出来るオススメのコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Nakano Sunplaza, Tokyo, Japan, October 13, 1980.

DISC ONE
01. Drums Intro / 02. Where Were You / 03. Just The Same Way / 04. Lovin' You Is Easy / 05. Too Late / 06. Of A Lifetime / 07. Kohoutek
08. People And Places / 09. Precious Time / 10. Lights / 11. Stay Awhile / 12. Dixie Highway / 13. Homemade Love

DISC TWO
01. Anytime / 02. Walks Like A Lady / 03. Neal Schon Guitar Solo / 04. La Do Da / 05. Ross Valory Bass Solo / 06. Steve Smith Drum Solo
07. Lovin', Touchin', Squeezin' / 08. Wheel In The Sky / 09. Anyway You Want It / 10. Encore Break / 11. I'm Cryin' / 12. Line Of Fire



ジャーニー
LIVE ON FIRE
HT0017
PRO SHOT 104min
1DVD-R
\5,170
個数


80年「デパーチャー」ツアーより、10月11日中野サンプラザでの来日公演を高画質プロショット完全収録!!彼らが”ロック”していた頃の映像はファン必見!!メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様で言うこと無し!!

WHERE WERE YOU/JUST THE SAME WAY/LOVING YOU IS EASY/TOOLATE/OF A LIFETIME/KOHOUTEK/PEOPLE AND PLACES/PRECIOUS TIME/LIGHTS/STAY AWHILE/DIXIE HIGHWAY/HOMEMADE LOVE/ANYTIME/WAIKS LIKE A LADY/LA DO DA/LOVIN',TOUCHIN',SQUEEZIN'/WHEEL IN THE SKY/ANY WAY YOU WANT IT/I'M CRYING/LINE OF FIRE



ジャーニー
Denver 1979
WR-067
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“ジャーニー”1979年、デンバーでの貴重なライブを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

記念すべき初来日公演が実現した1979年、初代ヴォーカリスト“ロバート・フライシュマンの後任ヴォーカリストとして”スティーヴ・ペリー“を迎え大ヒット・アルバム「EVOLUTION」を引っさげての伝説の来日公演となりました。
本タイトルは、その翌月5月のデンバー公演を高音質サウンドボード音源で収録した貴重なタイトルです!
当時の新作「EVOLUTION」と前作の「INFINITY」からのナンバーを中心にニール・ショーンのメロディアスなギターとスティーヴ・ペリーのハイトーン・ヴォーカルが炸裂!
初期ジャーニーの集大成とも言える素晴らしいステージを完全収録!!

Source: Excellent Studio Soundboard Recordings.
Live At Denver At The Rainbow Theatre,May 8-9,1979.

DISC ONE
01. Majestic/La Do Da
02. Next
03. Feelin That Way
04. Anytime
05. Lights
06. Too Late
07. Kahoutek

DISC TWO
01. When Youre Alone It Aint Easy
02. On A Saturday Night
03. Lovin Touchin Squeezin
04. City Of The Angels
05. Do You Recall
06. Daydream
07. Lady Luck
08. Just The Same Way
09. Lovin You Is Easy
10. Wheel In The Sky
11. Encore break
12. Patiently
13. Opened The Door



ジャーニー
Departure
MDNA-13074
SBD
2CD-R
\3,900
個数


黎明期JOURNEYの貴重なサウンドボード音源の数々をディスク2枚にコンパイルしたファン必携のコレクターズ・アイテムが入荷。

本タイトルは、1973年~74年頃にかけてスタジオ録音、あるいはライブ録音された初期JOURNEYのセッションを、いずれ劣らぬ素晴らしい音質のサウンドボード録音で楽しむ事ができるマニア必携のアイテムです。
未完成のまま陽の目を見ることの無かった1973年のスタジオ・アルバム、同年の元旦にハワイでおこなわれたフェスにおけるライブ音源(こちらは正確にはJOURNEYというよりもショーン&ローリー+グレッグ・エリコ&ピート・シアーズといういわゆる「ハッピー・バースデー」と名乗っていたプロジェクト)、1974年に入ってからのスタジオ・セッション音源(この頃からドラムにエインズレー・ダンバーが加入)等など、バンドが方向性を模索していた正に船出の時期の貴重な録音の数々です。
スティーヴ・ペリーを迎え大成功を収めた隆盛期と比べると楽曲面の派手さこそありませんが、サンタナ・バンドで”ティーネイジ・プロディジー”と賞賛を集めた若き日のニール・ショーンのソウルフルなギタープレイを存分に堪能できるギター・マニアには堪らないコンピレーションといえます。

(Disc 1)
◆[Unfinished 1973 Studio Album]
01. Mystery Mountain 02. In The Morning Day 03. Charge Of The Light Brigade a.k.a. Alive Again #1 04. Still Lovers 05. To Make Some Music 06. In My Lonely Feeling/Conversations 07. Angels From Heaven 08. Can You Hear Me 09. Kohoutek 10. Out Of Control 11. To Make Some Music 12. See The Light 13. Charge Of The Light Brigade a.k.a. Alive Again #2
◇Personnel; Neal Schon (Guitar), Ross Valory (Bass), Gregg Rolie (Vocals, Keyboards), George Tickner (Guitar) & Prairie Prince (Drums)

◆[Sunshine Festival at the Diamond Head Crater, Honolulu, HI 1st January 1973]
14. Your Little Girl 15. Voodoo Chile 16. Tonight
◇Personnel; Pete Sears (Bass), Neil Schon (Guitar), Greg Errico (Drums) & Gregg Rolie (Keyboards)

(Disc 2)
◆[Record Plant, Sausalito, CA May 1974]
01. Intro / Mystery Mountain / Tuning 02. Topaz 03. All Too Much / In My Lonely Feeling / Conversation 04. Kohoutek 05. To Play Some Music (incl. Drums Solo) 06. Of A Lifetime 07. In The Morning Day / Outtro

◆[Columbia Studios, Los Angeles, CA USA 6th November 1974]
08. In My Lonely Feeling 09. Topaz 10. Of A Lifetime 11. To Play Some Music 12. In The Morning Day

◇Personnel; Neal Schon (Guitar), Ross Valory (Bass), Gregg Rolie (Vocals, Keyboards), George Tickner (Guitar) & Aynsley Dunbar (Drums)



ジャーニー
AFTER ALL THESE YEARS
PRIMEVISION COLLECTION PVC020-1/2
PRO-SHOT
2BD-R
\3,500
個数


70年代から数多くの名曲を生み出してきたジャーニーのこれまでの歴史を時系列にビデオ映像でまとめた究極のコレクターズ・エディションがブルーレイ初登場!78年スティーブ・ペリーが加入して以降絶頂期を迎えた80年代そして現在ヴォーカルを務めるアーネル・ピネダ加入後2016年に至るまでのバンド・ヒストリーを各年代のプローモーション・ビデオや貴重なTVライブ等で振り返るベスト映像コレクションです。過去の映像は数あるビデオ・マスターからHDアップコンバートでリストアされ現状ベスト・クオリティで収録。かつてのビデオやDVDに比べ最良の映像でまとめられた大推薦の必見映像コレクション!初期ファン感涙の70年代の珍しいTVショウやアーネル・ピネダ加入後の感動的な復活劇さらにスティーブ・ペリーのソロに至るまでトータル約4時間にも及ぶ究極の映像ヒストリー集大成です!!

DISC ONE
VIDEO HISTORY 1978-2011 LIGHTS FEELING THAT WAY WHEEL IN THE SKY JUST THE SAME WAY TOO LATE
LOVIN', TOUCHIN', SQUEEZIN' ANYWAY YOU WANT IT DON'T STOP BELIEVIN' OPEN ARMS SEPARATE WAYS (WORLDS APART)
FAITHFULLY CHAIN REACTION AFTER THE FALL SEND HER MY LOVE GIRL CAN'T HELP IT I'LL BE ALRIGHT WITHOUT YOU
WHY CAN'T THIS NIGHT GO ON FOREVER WHEN YOU LOVE A WOMAN HIGHER PLACE ALL THE WAY LA RAZA DEL SOL
CITY OF HOPE DON'T STOP BELIEVIN' (LIVE 2009) TURN DOWN THE WORLD TONIGHT AFTER ALL THESE YEARS
TO WHOM IT MAY CONCERN

DISC TWO
TV SHOWS AND RARITIES 1978-2016 WHEEL IN THE SKY - Midnight Special 1978 FEELING THAT WAY - Midnight Special 1978
ANYTIME - Midnight Special 1978 YOU CAN DO - Rockpop 1979 JUST THE SAME WAY - Rockpop 1979
LOVIN', TOUCHIN', SQUEEZIN' - Midnight Special 1979 CITY OF THE ANGEL - Midnight Special 1979 ANYWAY YOU WANT IT - Rockpop 1980
ESCAPE ALBUM - TV Promotion 1981 WHO'S CRYIN' NOW - Day On The Green 1982 SEPARATE WAYS - Day On The Green 1982
STONE IN LOVE - Philadelphia 1983 FAITHFULLY - Golden Gate Park 1991 LONELY ROAD WITHOUT YOU / LIGHTS - Golden Gate Park 1991
DON'T STOP BELIEVIN' - Oprah Show 2009 THIS IS JOURNEY'S STORY - Oprah Show 2009 FAITHFULLY - Oprah Show 2009
GREATEST HITS 2 - TV Promotion 2011 DON'T STOP BELIEVIN' - Today Show 2011 INTERVIEW - Today Show 2011
CITY OF HOPE - Today Show 2011 FAITHFULLY - Today Show 2011 ANYWAY YOU WANT IT - Today Show 2011
DON'T STOP BELIEVIN' / EVERYMAN'S JOURNEY - Movie Trailer 2012 OPEN ARMS - Ellen Show 2016

STEVE PERRY SOLO VIDEO
OH SHERRIE STRUNG OUT FOOLISH HEART STREET TALK - TV Promotion YOU BETTER WAIT MISSING YOU

JOURNEY 1978-2016 Steve Perry / Steve Augeri / Jeff Scott Soto / Arnel Pineda – vocals Neal Schon - guitar, vocals
Gregg Rolie / Jonathan Cain - keyboards, vocals Ross Valory / Randy Jackson - bass, vocals Aynsley Dunbar / Steve Smith / Dean Castronovo - drums

NTSC 16:9 SD/HD1080p LPCM Stereo time approx. 114+117min.



HSAS
CIVIC AUDITORIUM 1984
WR-477
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“サミー・ヘイガー”と“ニール・ショーン(ジャーニー)”による奇跡のグループ”HSAS“1984年、サン・ジョセ・シビック・オーディトリアムでのスタジオ・ライブを高音質サウンドボード音源で収録した貴重なタイトルが登場!

本タイトルは、古くはモントローズ、ヴァン・ヘイレンの2代目ヴォーカリスト、ソロとして活躍している”サミー・ヘイガー“が、これまた80年代のロックを担ったバンド”ジャーニー“の”ニール・ショーン“の2人を中心に結成されたスーパー・グループ”HSAS”の超貴重な音源を収録したタイトル。わずか1枚のアルバムで自然消滅した幻のバンド”HSAS”の貴重なライブ音源を聴ける唯一のタイトルです!前述のアルバムからのナンバーの他、6曲のアルバム未収録曲も収録した奇跡のライブ盤!アメリカン・ロックの王道、”サミー・ヘイガー“と”ニール・ショーン“本領発揮!幻のスーパー・バンドの貴重なコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Westwood One~ Civic Auditorium, San Jose, CA, November-14&15, 1984.

01. Westwood One Intro / 02. Missing You / 03. Top Of The Rock / 04. Movin' In for the Kill * / 05. Hot And Dirty / 06. Tough Enough *
07. He Will Understand / 08. Through The Eyes Of Love * / 09. Animation / 10. Valley Of The Kings / 11. My Home Town
12. Hope And Fear * / 13. Whiter Shade Of Pale / 14. Since You Came * / 15. What Will Never Be * / 16. Westwood One Outro
* non-album tracks



LEGENDS:VOICES OF ROCK
(ボビー・キンボール
ビル・チャンプリン
ファーギー・フレデリクセン
スティーヴ・オウジェリー)
VOICE OF AOR IN TOKYO LAST NIGHT
NEW TATTOO-523
AUD
2CD-R
\3,500
個数


TOTOの初代ヴォーカリストのボビー・キンボールと2代目ヴォーカルのファーギー・フレリクセン、ジャーニーのヴォーカルを勤めたスティーヴ・オージェリーとシカゴを支えたビル・チャップリンの4人が一同に会した夢の共演LEGENDS : VOICES OF ROCKがVOICE OF AORと銘打って来日!
2012年6月13日のジャパンツアー最終日、渋谷公会堂で行われたライブをNEW TATTOOオリジナルマスター使用の極上のオーディエンス録音にて完全収録!!

ファーギーによるアルバム「ISOLATION』の楽曲の伸びのあるハイトーンやスティーブ・オージェリーのジャーニーのヒットメドレーやビル・チャップリンによるシカゴやエアプレイのヒットソング、そして最後に登場したボビー・キンボールもパワフルな歌声でTOTOの名曲を熱唱しております!往年のファンは熱くなる事間違い無しの1枚です!!

DISC 1
FERGIE FREDERIKSEN
1. CARMEN (WITH BILL)
2. ANGEL DON'T CRY
3. ENDLESS
4. ISOLATION
BILL CHAMPLIN
5. YOU'RE NOT ALONE (WITH FERGIE)
6. LOOK AWAY
7. AFTER THE LOVE HAS GONE
8. I DON'T WANNA LIVE WITHOUT YOUR LOVE
9. HARD HABIT TO BREAK (WITH FERGIE)
STEVE AUGERI
10. SEPARATE WAYS
11. DON'T STOP BELIEVIN
12. FAITHFULLY
13. ANY WAY YOU WANT IT (WITH FERGIE)

DISC 2
BOBBY KIMBALL
1. GIRL GOODBYE
2. AFRICA
3. A MILLION MILES AWAY
4. ROSANNA
ENCORE
5. CHILD'S ANTHEM
6. GEORGY PORGY
7. GIFT WITH A GOLDEN GUN
8. HOLD THE LINE

RECORDED LIVE AT SHIBUYA PUBLIC HALL TOKYO JAPAN ON 13TH JUNE 2012



LEGENDS:VOICES OF ROCK
(ボビー・キンボール
ビル・チャンプリン
ファーギー・フレデリクセン
スティーヴ・オウジェリー)
DREAM NIGHT IN OSAKA 2011
SYLPH-1146
AUD
2CD-R
\4,200
個数


TOTOのオリジナル・シンガーであるボビー・キンボールと、その後を継いだ2代目ファーギー・フレデリックセン、長年シカゴを支えたビル・チャップマン、そして再編ジャーニーでフロントを務めたスティーブ・オージェリーが一堂に会し、夢の競演を果たすLEGENDS:VOICES OF ROCKが日本上陸!!

その2012年6月9日大阪でのライヴを迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!ヴォーカル&バンド演奏のリアル感も満点で、サウンドバランスも文句無しの極上級な逸品です!!

内容は、各ヴォーカリストがそれぞれの代表曲4曲を披露(時折メンバーがコーラス参加しています。セットリスト参照)!!特にファーギーの艶のある伸びやかなハイトーンで披露されるアルバム「Isolation」ナンバーや、ボビーの声量溢れるパワフルなハイトーンには圧倒される事必至です!!そして、やや声がキツそうですが、スティーブ・オージェリの怒濤のジャーニー名曲4連発も最高です!!

又、このユニットの立案者であるスウェーデンのルカサーこと、ギタリスト:トミー・デナンダーを始めとするバックバンドも、エネルギッシュ&パワフルな予想を超える素晴らしいパフォーマンスで多くの観客を魅了しています!!アンコールは全員が揃っての大お祭り大会!!etc...

もはや細かな説明は不要でしょう!!70年代~80年代を代表するヒットナンバーがオンパレードで、往年のファンは熱くさせられる事間違いなしの堪らないライヴ・パフォーマンス!!これはファン必聴のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At NHK Hall,Osaka June 9th 2012

Disc-One
1.Intro
2.Carmen(Fergie Frederiksen w/Bill)
3.Angel Don't Cry(Fergie Frederiksen)
4.Endless(Fergie Frederiksen)
5.Isolation(Fergie Frederiksen)
6.You're Not Alone(Bill Champlin w/Fergie)
7.Introduce Bill Champlin
8.Look Away(Bill Champlin)
9.After Love Has Gone(Bill Champlin)
10.Hard Habit To Break(Bill Champlin w/Fergie)
11.Introduce Steve Augeri
12.Separate Ways(Steve Augeri w/Fergie)
13.Faithfully(Steve Augeri)
14.Don't Stop Believin(Steve Augeri)
15.Any Way You Want(Steve Augeri w/Fergie)

Disc-Two
1.Introduce Bobby Kimball
2.Girl Goodbye(Bobby Kimball w/Bill,Fergie)
3.Africa(Incl:Tommy Guitar Solo)(Bobby Kimball w/Bill,Fergie,Steve)
4.I'll Be Over You(Bobby Kimball w/Bill,Fergie)
5.Band Intro
6.Rosanna(Incl:Bill Keyboard Solo/Tommy Guitar Solo)(Bobby Kimball
w/Bill,Fergie,Steve)
-Encore-
7.Child's Anthem
8.I'll Supply The Love(Bobby Kimball w/Bill,Fergie,Steve)
9.Hold The Line(Bobby Kimball w/Bill,Fergie,Steve)

Bobby Kimball
Bill Champlin
Fergie Frederiksen
Steve Augeri
-Legends band-
Tommy Denander(Guitar)
Sayit Dolen(Guitar)
Ken Sandin(Bass)
Pontus Engborg(Drums)
P-O Nilsson(Keyboards)



ボビー・キンボール
ビル・チャンプリン
ファーギー・フレデリクセン
スティーヴ・オウジェリー
Voices of Rock In Tokyo Complete
XAVEL-159/160
AUD
4CD-R
\6,700
個数


Bobby KimballとFergie Frederiksen(TOTO)、Bill Champlin(CHICAGO)、Steve Augeri(JOURNEY)という4人のヴォーカリストが一堂に会した夢のステージ、"VOICE OF AOR"と銘打っておこなわれた2012年の来日ツアーより、6/11の中野サンプラザ公演と6/13の渋谷公会堂公演を、ともに極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤、両公演ともに「現代オーディエンス録音の最高峰」と断言できる秀逸なサウンド・クオリティに仕上がっています。

6/11中野サンプラザ公演を収録した「Voices of Rock In Tokyo #1」(XAVEL-159)と、6/13渋谷公会堂公演を収録した「Voices of Rock In Tokyo #2」(XAVEL-160)のカップリング・アイテムですので、各公演の詳細に関してはそれぞれの解説をご覧になってください。

◆Nakano Sun Plaza Hall, Tokyo, Japan 11th June 2012
(Disc 1)
01. Intro

Fergie Frederiksen;
02. Carmen [with Bill Champlin]
03. Angel Don't Cry
04. Endless
05. Isolation

Bill Champlin;
06. You're Not Alone
07. Look Away
08. After The Love Has Gone
09. Hard Habit To Break [with Fergie Frederiksen]

Steve Augeri;
10. Separate Ways (Worlds Apart)
11. Don't Stop Believin'
12. Faithfully
13. Any Way You Want It

(Disc 2)
Bobby Kimball;
01. Girl Goodbye
02. Africa
03. I'll Be Over You
04. Rosanna

encore;
05. Band Introduction
06. Child's Anthem
07. A Million Miles Away
08. I'll Supply The Love
09. Hold The Line
10. Outro

◆Shibuya Public Hall, Tokyo, Japan 13th June 2012
(Disc 1)
01. Intro

Fergie Frederiksen;
02. Carmen [with Bill Champlin]
03. Angel Don't Cry
04. Endless
05. Isolation

Bill Champlin;
06. You're Not Alone
07. Look Away
08. After The Love Has Gone
09. I Don't Wanna Live Without Your Love
10. Hard Habit To Break [with Fergie Frederiksen]

Steve Augeri;
11. Separate Ways (Worlds Apart)
12. Don't Stop Believin'
13. Faithfully
14. Any Way You Want It

(Disc 2)
Bobby Kimball;
01. Girl Goodbye
02. Africa
03. A Million Miles Away
04. Rosanna

encore;
05. Introduction By Tommy Denander
06. Child's Anthem
07. Georgy Porgy
08. Gift With A Golden Gun
09. Hold The Line
10. Outro

◇Personnel; Bobby Kimball (Vocals, Keyboards), Bill Champlin (Vocals, Keyboards, Guitar), Fergie Frederiksen (Vocals), Steve Augeri (Vocals) and "Legends" from Sweden; Tommy Denander (Guitar), Sayit Dolen (Guitar), P-O Nilsson (Keyboards, Vocals), Ken Sandin (Bass) & Pontus Engborg (Drums)



ボビー・キンボール
ビル・チャンプリン
ファーギー・フレデリクセン
スティーヴ・オウジェリー
Voices of Rock In Tokyo #2
XAVEL-160
AUD
2CD-R
\4,200
個数


Bobby KimballとFergie Frederiksen(TOTO)、Bill Champlin(CHICAGO)、Steve Augeri(JOURNEY)という4人のヴォーカリストが一堂に会した夢のステージ。
"VOICE OF AOR"と銘打っておこなわれた2012年の来日ツアーより、2012年6/11に中野サンプラザでおこなわれたライブと、6/13に渋谷公会堂でおこなわれたライブを、ともに極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤、同時リリースの中野サンプラザ公演(「Voices of Rock In Tokyo #1」XAVEL-159)と甲乙つけがたい秀逸なサウンド・クオリティを誇る全ファン必聴のアイテムです。Fergie Frederiksenによる『Isolation』収録の楽曲、Bill ChamplinのCHICAGOやAIRPLAY時代の楽曲、Steve AugeriによるJOURNEYのヒット曲メドレー、そして”TOTOのオリジナル・シンガー”御大Bobby Kimballによる珠玉のTOTOクラシックスと、全編を通して往年の名曲の数々が惜しげもなく披露されております。

この日のBobby Kimballセットの日替わりパートでは「Georgy Porgy」と「Gift With A Golden Gun」の2曲、さらにBill Champlinセットでは「I Don't Wanna Live Without Your Love」が追加となっています。

*6/11の中野サンプラザをあわせてご希望の場合は、同時発売の4枚組みセット商品「Voices of Rock In Tokyo Complete」(XAVEL-159/160)がお買い得です。

◆Shibuya Public Hall, Tokyo, Japan 13th June 2012
(Disc 1)
01. Intro

Fergie Frederiksen;
02. Carmen [with Bill Champlin]
03. Angel Don't Cry
04. Endless 05. Isolation

Bill Champlin;
06. You're Not Alone
07. Look Away
08. After The Love Has Gone
09. I Don't Wanna Live Without Your Love
10. Hard Habit To Break [with Fergie Frederiksen]

Steve Augeri;
11. Separate Ways (Worlds Apart)
12. Don't Stop Believin'
13. Faithfully
14. Any Way You Want It

(Disc 2)
Bobby Kimball;
01. Girl Goodbye
02. Africa
03. A Million Miles Away
04. Rosanna

encore;
05. Introduction By Tommy Denander
06. Child's Anthem
07. Georgy Porgy
08. Gift With A Golden Gun
09. Hold The Line
10. Outro

◇Personnel; Bobby Kimball (Vocals, Keyboards), Bill Champlin (Vocals, Keyboards, Guitar), Fergie Frederiksen (Vocals), Steve Augeri (Vocals) and "Legends" from Sweden; Tommy Denander (Guitar), Sayit Dolen (Guitar), P-O Nilsson (Keyboards, Vocals), Ken Sandin (Bass) & Pontus Engborg (Drums)



ボビー・キンボール
ビル・チャンプリン
ファーギー・フレデリクセン
スティーヴ・オウジェリー
Voices of Rock In Tokyo #1
XAVEL-159
AUD
2CD-R
\4,200
個数


Bobby KimballとFergie Frederiksen(TOTO)、Bill Champlin(CHICAGO)、Steve Augeri(JOURNEY)という4人のヴォーカリストが一堂に会した夢のステージ、"VOICE OF AOR"と銘打っておこなわれた2012年の来日ツアーより、2012年6/11に中野サンプラザでおこなわれたライブを極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤、同時リリースの渋谷公会堂公演(「Voices of Rock In Tokyo #2」XAVEL-160)と甲乙つけがたい秀逸なサウンド・クオリティを誇る全ファン必聴のアイテムです。
Fergie Frederiksenによる『Isolation』収録の楽曲、Bill ChamplinのCHICAGOやAIRPLAY時代の楽曲、Steve AugeriによるJOURNEYのヒット曲メドレー、そして”TOTOのオリジナル・シンガー”御大Bobby Kimballによる珠玉のTOTOクラシックスと、全編を通して往年の名曲の数々が惜しげもなく披露されております。

この日の日替わりパートでは、Bobby Kimballによる「I'll Be Over You」、そしてBobby&Fergieのツイン・リードによる贅沢な歌唱を楽しむことが出来る「I'll Supply The Love」が演奏されています。

*6/13の渋谷公会堂公演をあわせてご希望の場合は、同時発売の4枚組みセット商品「Voices of Rock In Tokyo Complete」(XAVEL-159/160)がお買い得です。

◆Nakano Sun Plaza Hall, Tokyo, Japan 11th June 2012
(Disc 1)
01. Intro

Fergie Frederiksen;
02. Carmen [with Bill Champlin]
03. Angel Don't Cry
04. Endless
05. Isolation

Bill Champlin;
06. You're Not Alone
07. Look Away
08. After The Love Has Gone
09. Hard Habit To Break [with Fergie Frederiksen]

Steve Augeri;
10. Separate Ways (Worlds Apart)
11. Don't Stop Believin'
12. Faithfully
13. Any Way You Want It

(Disc 2)
Bobby Kimball;
01. Girl Goodbye
02. Africa
03. I'll Be Over You
04. Rosanna

encore;
05. Band Introduction
06. Child's Anthem
07. A Million Miles Away
08. I'll Supply The Love
09. Hold The Line
10. Outro

◇Personnel; Bobby Kimball (Vocals, Keyboards), Bill Champlin (Vocals, Keyboards, Guitar), Fergie Frederiksen (Vocals), Steve Augeri (Vocals) and "Legends" from Sweden; Tommy Denander (Guitar), Sayit Dolen (Guitar), P-O Nilsson (Keyboards, Vocals), Ken Sandin (Bass) & Pontus Engborg (Drums)