コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
2015 TOKYO 2ND NIGHT
XAVEL-275
AUD
2CD-R
\4,600


ダリル・ホール&ジョン・オーツの2015年来日ツアーより、東京二日目公演、10/21に東京国際フォーラム・ホールAでおこなわれたライヴを高音質オーディエンス録音にて完全収録。XAVELレーベル・オリジナルの高品質なオーディエンス・マスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した高音質盤。追加公演として組み込まれた2015年来日ツアー最終日のステージを、臨場感満点の迫力のサウンドでお楽しみいただけます。同時リリースの東京初日(日本武道館)公演は、複数のIEMソースをミックスしたサウンドボード然とした仕上がりですが、本作は混ぜ物無しの極上オーディエンス録音です。「音の近さ」「音の明瞭さ」といった点では敵うべくもありませんが、当日の会場にタイムスリップしたかのような疑似体験を味わいたいのであれば、本作を置いて他にはないでしょう。武道館では演奏されなかったマイク・オールドフィールドの「Family Man」がセットインとなっているので、やはりこちらもおさえておきたいところでしょう!

◆Live at International Forum, Tokyo, Japan 21st October 2015

(Disc 1) 01. Maneater 02. Out of Touch 03. Family Man (Mike Oldfield cover) 04. Say It Isn't So 05. You've Lost That Lovin' Feelin' (The Righteous Brothers cover) 06. Las Vegas Turnaround (The Stewardess Song) 07. She's Gone 08. Sara Smile

(Disc 2) 01. Do What You Want, Be What You Are 02. I Can't Go for That (No Can Do) Encore #1 03. Rich Girl 04. You Make My Dreams Encore #2 05. Band Introduction 06. Kiss on My List 07. Private Eyes



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
2015 TOKYO 1ST NIGHT
XAVEL-HM-069
AUD
2CD-R
\4,600


ダリル・ホール&ジョン・オーツの2015年来日ツアーより、東京初日公演、10/19に日本武道館でおこなわれたライヴをサウンドボード録音に比肩する極上音質にて完全収録。ダリル・ホール、ジョン・オーツら各バンド・メンバーがステージ上で使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。放送音源とは一線を画す生々しくダイレクトな音像で演奏の細部に至るまで完璧に捉えております。冒頭いきなりの「Maneater」で早くも会場のヴォルテージは最高潮に。途中オーツ氏によるライチャス・ブラザーズのカヴァーや「Las Vegas Turnaround」、そして待ってましたの「Sara Smile」「Rich Girl」・・・アンコールラストの「Kiss On My List」「Private Eyes」まで息つく間もない最高のライブが展開されています。さらにボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックより「Maneater」他5曲を追加収録。同時リリースの最終日(東京国際フォーラム)公演とあわせておさえておきたい2015年来日記念メモリアル・アイテムです。

◆Live at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 19th October 2015 [Multiple IEM Sources + Audience Source = Matrix Recording]

(Disc 1) 01. Maneater 02. Out of Touch 03. Did It in a Minute 04. Say It Isn't So 05. You've Lost That Lovin' Feelin' (The Righteous Brothers cover) 06. Las Vegas Turnaround (The Stewardess Song) 07. She's Gone 08. Sara Smile 09. Do What You Want, Be What You Are 10. I Can't Go for That (No Can Do)

(Disc 2) Encore #1 01. Rich Girl 02. You Make My Dreams Encore #2 03. Band Introduction 04. Kiss on My List 05. Private Eyes Bonus Tracks; ◆Soundcheck at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 19th October 06. Say It Isn't So 07. Out of Touch 08. Did It in a Minute 09. Rich Girl 10. Maneater



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
LIVE AT NIPPON BUDOKAN
XX-0068
SBD
2CD-R+1DVD-R
\5,500


ダリル・ホール&ジョン・オーツの2015年ジャパンツアーより、10月19日武道館公演の完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質!!余計な部分は丁寧に編集済みのチャプター機能付き!!音声部分もマスターリングを施し、格段に向上した極上サウンドにてお楽しみ頂けます!!またCDはプロ級のデジタル・マスターリングが施されたツー・ランク上のウルトラ極上サウンド!!DVDでは味わえない最高音質にて素晴らしいコンサートを堪能下さい!!ヒットナンバー満載の90分はファン必聴・必見!!ピクチャーディスク/美麗ジャケット・ワークも嬉しいファンマスト・アイテムが登場です!!

Live At Nippon Budokan, Tokyo October 19th 2015
HI-QUALITY PROFESSIONAL-DIGITAL MASTERING SOUNDBOARD & PRO-SHOT

2CD+DVD
01. Intro
02. Maneater
03. Out of Touch
04. Did It in a Minute
05. Say It Isn't So
06. You've Lost That Lovin' Feelin'
07. Las Vegas Turnaround
08. She's Gone
09. Sara Smile
10. Do What You Want, Be What You Are
11. I Can't Go for That (No Can Do)
-Encore 1-
12.Rich Girl
13.You Make My Dreams
-Encore 2-
14.Kiss on My List
15.Private Eyes
16. Outro



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
LIVE AT GRAND CUBE OSAKA
SYLPH-1287
AUD
2CD-R
\4,220


80's黄金時代の頂点に君臨した、永遠のポップ・デュオ、ダリル・ホール&ジョン・オーツが4年振りに来日!!初来日公演から今年で35周年を迎え彼らの、2015年ジャパンツアーより、記念すべき初日10月14日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!バランスも最高の生々しい超リアルでゴキゲンなサウンドで蘇ります!!また臨場感はタップリと空気感までもリアルに再現!!これは文句無しの逸品です!!
ライヴは、「マンイーター」「微笑んでよサラ」「プライベート・アイズ」他、往年の大ヒットナンバーのオンパレード!!前回は演らなかった名曲「ディド・イット・イン・ア・ミニット」が今ツアーではセットイン!!また大阪でのみ、心地よいアレンジが堪らない「ワン・オン・ワン」も披露!!基本的には前回と同じ流れのセットリストだけに、この違った2曲はファンには嬉しい限りでしょう!!ダンサブルなジャムを含んだ14分にも及ぶ熱演の「アイ・キャント・ゴー・フォー・ザット」も聴き応え満点!!ダリルの声も良く出ており、ベテランならではの巧みな演奏と、ツボを心得たアレンジが光るパフォーマンスは今なお健在!!二人の美しいハーモニーはもちろん、盟友チャーリーのサックスプレイにも熱くさせられる事間違いなし!!彼らの魅力を存分に堪能出来る、約85分のライヴ・ステージはファンなら必聴でしょう!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Grand Cube, Osaka October 14th 2015
Soul Stirrin' Japan Tour 2015

Disc-1
01. Intro 02. Maneater 03. Out of Touch 04. Did It in a Minute
05. Say It Isn't So 06. One on One 07. You've Lost That Lovin' Feelin'
08. Las Vegas Turnaround 09. She's Gone...46'04

Disc-2
01. Sara Smile 02. Do What You Want, Be What You Are >
03. I Can't Go for That (No Can Do) -Encore- 04. Band Intro
05. Kiss on My List > 06. Private Eyes 07. Outro...38'07

Daryl Hall : vocals, guitar, keyboards
John Oates : vocals, guitar
Eliot Lewis : keyboards
Brian Dunne : drumss
Charlie DeChant : saxophone
Shane Theriot : guitar
Klyde Jones : bass
PortarCaroll : percussion









ダリル・ホール&ジョン・オーツ
①JUST TAKE UP YOUR TIME
②SHARE MY LIFE WITH YOU
③OSAKA 2DAYS -Limited
④LIVE IN OSAKA FILM
①SYLPH-1088
②SYLPH-1089
③NN-1304
④SV-0021
①②AUD
③AUD+AUD-SHOT
④AUD-SHOT
①②2CD-R
③4CD-R+1DVD-R
④1DVD-R
①②\4,200
③\8,200
④\3,800





①2/21 OSAKA(CD)
②2/22 OSAKA(CD)
③OSAKA 2DAYS(CD)&DVD(2/22)
④DVD(2/22)


史上最強のポップ・デュオ、ダリル・ホール&ジョン・オーツが6年振りに来日!!その2011年2月21日と22日大阪2DAYSを迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

2DAYS限定セットにはボーナスとして、22日公演の模様をステージ正面よりズームの効いたカメラワークにて収録したオーディエンス・ショットDVDが付属します!!「IT'S A LAUGH」は未収録ですが、高画質&アップ多数の見応えタップリな内容で、あの感動と興奮がリアルに蘇る事間違いなし!!(単品販売もあります)

「リッチ・ガール」「キッス・オン・マイ・リスト」「プライベート・アイズ」「マンイーター」などの70~80'Sヒット・ナンバーがオンパレード!!ベテランならではの巧みな演奏と、ツボを心得たアレンジが光るパフォーマンスには熱くさせられる事間違いなし!!

セットリストも微妙に違っており、初日では「ADULT EDUCATION」、2日目では「METHOD OF MODERN LOVE」「IT'S A LAUGH」をプレイしています。

濃厚・濃密に凝縮された約90分に渡る素晴らしいパフォーマンスを堪能出来る、聴いて良し、観て良しなメモリアル・アイテムがいよいよ登場です!!

Daryl Hall(Vocals,Guitar,Key)
John Oates(Guitar, Vocals)
Paul Pesco(Guitar, Vocals)
Brian Dunne(Drums)
Charles Dechant(Sax,Key,Vocals)
Eliot Lewis(Key,Vocals)
Zev katz(Bass)
Everett Bradly(Percussin,Vocals)

Live At Grand Cube, Osaka February 21th 2011
DISC-ONE
01. OPENING
02. MANEATER
03. FAMILY MAN
04. OUT OF TOUCH
05. SAY IT ISN'T SO
06. ADULT EDUCATION
07. LAS VEGAS TURNAROUND
08. SHE'S GONE
09. SARA SMILE

DISC-TWO
01. DO WHAT YOU WANT, BE WHAT YOU ARE
02. I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO)
-ENCORE 1-
03. RICH GIRL
04. YOU MAKE MY DREAMS
-ENCORE 2-
05. BAND INTRO
06. KISS ON MY LIST
07. PRIVATE EYES


Live At Grand Cube, Osaka February 22th 2011
DISC-ONE
01. OPENING
02. MANEATER
03. FAMILY MAN
04. OUT OF TOUCH
05. METHOD OF MODERN LOVE
06. SAY IT ISN'T SO
07. IT'S A LAUGH
08. LAS VEGAS TURNAROUND
09. SHE'S GONE
10. SARA SMILE

DISC-TWO
01.DO WHAT YOU WANT, BE WHAT YOU ARE
02. I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO)
-ENCORE 1-
03. RICH GIRL
04. YOU MAKE MY DREAMS
-ENCORE 2-
05. BAND INTRO
06. KISS ON MY LIST
07. PRIVATE EYES


Live At Grand Cube, Osaka February 22th 2011: AUD SHOT-90MIN
OPENING
MANEATER
FAMILY MAN
OUT OF TOUCH
METHOD OF MODERN LOVE
SAY IT ISN'T SO
LAS VEGAS TURNAROUND
SHE'S GONE
SARA SMILE
DO WHAT YOU WANT, BE WHAT
YOU ARE
I CAN'T GO FOR THAT (NO CAN DO)
-ENCORE 1-
RICH GIRL
YOU MAKE MY DREAMS
-ENCORE 2-
BAND INTRO
KISS ON MY LIST
PRIVATE EYES



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
FEEL THE CHANGE
XX0002
AUD
2CD-R
\6,140


永遠のポップ・デュオ「ホール&オーツ」が結成30年を経て初めて発表したソウル・カヴァーアルバム「Our Kind Of Soul」を携えて行われた2年振りとなる2005年ジャパンツアー。全国にて12回行われたコンサートから、3月19日東京初日公演のステージと、3月14日大阪初日公演のステージを、超一級の素晴らしい音質にてデジタル完全収録されたコレクターズ・アイテムが登場!!お馴染のメンバーを従えて、名曲の数々を巧みなライヴ・アレンジにて披露しています。その楽しく、また胸に染み入るパフォーマンスは、丁寧なデジタル・マスターリング処理によって更なる輝きを放ち、興奮と感動のコンサートの一部始終をリアルに再現。更にCDパッケージもレーベル面など美しい丁装で仕上げられており、ファンには嬉しい逸品でしょう。

演奏曲目はその都度違っており、彼らのコンサートに対する姿勢と懐の深さを確認出来るのも楽しみな一つ。そんなファンの期待を知ってか、大阪初日公演ではファンからのリクエストに応え「how sweet it is」を即興でプレイしてみせる一幕も。

東京初日公演では名曲「With Out You」で本編のラストを飾っており、ソウルフルに歌い上げるダリルのライヴ・テイクも聴きどころの一つでしょう。「Private Eyes」「Out Of Touch」「Say It isn't So」を始め、ヒットナンバーも盛り沢山な内容には、時間が経つのも忘れる程です。

今回のツアーに足を運んだ皆さんには、あの素晴らしい一夜を今一度堪能して頂ける2005年メモリアル盤でしょう。大推薦!!!!

2005/03/14 KOUSEINENKIN HALL, OSAKA
Disc-1
1.Introduction 2.Maneater 3.Let Love Take Control 4.Do It For Love 5.I'll Be Around 6.Say It Isn't So 7.Soul Violin 8.How Sweet It Is 9.I Can Dream About You 10.Can't Stop Dreaming 11.She's Gone 12.You Are Everything

Disc-2
1.One On One 2.Wait For Me 3.Sara Smile 4.I Can't Go For That 5.You've Lost That Lovin' Feeling
-Encore 1-
6.Kiss On My List 7.Private Eyes
-Encore 2-
8.Out Of Touch 9.Can't Get Enough Of Your Love



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
SOMETHIN' MOVES
XX0001
AUD
2CD-R
\6,140


永遠のポップ・デュオ「ホール&オーツ」が結成30年を経て初めて発表したソウル・カヴァーアルバム「Our Kind Of Soul」を携えて行われた2年振りとなる2005年ジャパンツアー。全国にて12回行われたコンサートから、3月19日東京初日公演のステージと、3月14日大阪初日公演のステージを、超一級の素晴らしい音質にてデジタル完全収録されたコレクターズ・アイテムが登場!!お馴染のメンバーを従えて、名曲の数々を巧みなライヴ・アレンジにて披露しています。その楽しく、また胸に染み入るパフォーマンスは、丁寧なデジタル・マスターリング処理によって更なる輝きを放ち、興奮と感動のコンサートの一部始終をリアルに再現。更にCDパッケージもレーベル面など美しい丁装で仕上げられており、ファンには嬉しい逸品でしょう。

演奏曲目はその都度違っており、彼らのコンサートに対する姿勢と懐の深さを確認出来るのも楽しみな一つ。そんなファンの期待を知ってか、大阪初日公演ではファンからのリクエストに応え「how sweet it is」を即興でプレイしてみせる一幕も。

東京初日公演では名曲「With Out You」で本編のラストを飾っており、ソウルフルに歌い上げるダリルのライヴ・テイクも聴きどころの一つでしょう。「Private Eyes」「Out Of Touch」「Say It isn't So」を始め、ヒットナンバーも盛り沢山な内容には、時間が経つのも忘れる程です。

今回のツアーに足を運んだ皆さんには、あの素晴らしい一夜を今一度堪能して頂ける2005年メモリアル盤でしょう。大推薦!!!!

2005/03/19 INTERNATIONAL FORUM,TOKYO
Disc-1
1.Introduction 2.Maneater 3.Let Love Take Control 4.Do It For Love 5.I'll Be Around 6.Say It Isn't So 7.Soul Violins 8.Used To Be My Girl 9.She's Gone 10.You Are Everything

Disc-2
1.Neither One Of Us 2.Wait For Me 3.Sara Smile 4.I Can't Go For That 5.Without You
-Encore 1-
6.Kiss On My List 7.Private Eyes
-Encore 2 -
8.Out Of Touch 9.You've Lost That Lovin' Feeling



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
Slow Down Time
SYLPH-0479
AUD
2CD-R
\6,140


大人気ロック・デュオ「ホール&オーツ」が6年振りのオリジナル・アルバム「DO IT FOR LOVE」ほ引っ提げて来日!!その2003年ジャパンツアーより、5月25日東京公演を超高音質にて完全収録!!シルフならではの臨場感満点です!!

この日は日曜日だけにチケットも即ソールドアウトで、東京のノリノリファンが大終結!!アルバム「DO IT FOR LOVE」と往年の名曲がバランス良く披露され、セットリストもグットな好演!!全く衰えを感じさせない、ダリルの伸びやかなヴォーカルは素晴らしいの一言!!往年のナンバーも所々アレンジし、息のあったパフォーマンスで魅了させてくれてます!!中盤以降の怒濤のヒットナンバー連発にはホントやられますよ~!!ダンサブルナンバーあり、ソウルフル・ナンバーありと、2時間ライヴを全く飽きさせないところは、さすがです!!あの楽しく、そして感動的な最高の一夜を存分に堪能出来るアイテムが登場です!

(レヴュー)ダリル・ホール&ジョン・オーツの約1年ぶりの来日公演を収録。昨年は久しぶりの来日とあって、新曲がないにも関わらず大盛況となったが、今年は満を持して発売された6年ぶりの新作『Do It for Love』を引っさげてのツアーということもあり、全国11本のコンサートが行われた。その中から4日めのパフォーマンスとなる5月25日の東京国際フォーラムと、8日めとなる6月1日の大阪厚生年金会館での音源が発売となった。セット・リストは新作を旧曲の中にうまく溶け込ませた形で組まれており、新作から5曲、他に全米1位となった曲「RICH GIRL」「KISS ON MY LIST」「PRIVATE EYES」「I CAN'T GO FOR THAT」「MANEATER」「OUT OF TOUCH」などが、所狭しとちりばめられており、出てくる曲がほとんど知っている曲とあれば、こんなに楽しいコンサートは他にないだろう。昨年発売されたジョン・オーツの初のソロ作『PHUNK SHUI』からも「COLOR OF LOVE」がしっかりと演奏されている。今回の来日では「ニュース・ステーョン」にまで生出演していたが、びっくりしたのはTVのスタジオで生演奏していたことだ。確か「MAN ON A MISSION」と「PRIVATE EYES」の2曲だったと思うが、そのしっかりとした演奏に面食らってしまった。現役バリバリのバンドである。音質的には東京の方がホール全体が広い分低域の回り込みが少なく感じられるものの、両者ともにかなり状態の良いデジタル録音となっており、大音響で聞けば、まるで自分が会場にいるような錯覚になるほどの臨場感である。特筆すべきはアンコールで演奏された「WHAT'S GOING ON」だろうか。ブルー・アイド・ソウルの神髄を行くホール&オーツならではの選曲で、今まで演奏されなかったのが不思議なくらいだが、やはりこの曲は当たり前だが大阪の方が盛り上がっている。

Opening/Adult Education/Method Of Modern Love/Man On A Mission/Say It Isn't So/Do It For Love/Family Man/Life's Too Short/Starting All Over Again/She's Gone/Color Of Love/Getaway Car/One On One/Someday We'll Know/Wait For Me/Sara Smile/I Can't Go For That/Maneater/Rich Girl/Kiss On My List/Private Eyes/What's Going On



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
ANYWHERE AT ALL
SYLPH-0480
AUD
2CD-R
\6,140


大人気ロック・デュオ「ホール&オーツ」の2003年ジャパンツアーより、6月1日大阪公演(大阪初日)を超高音質にて完全収録!!

この日は日曜日だけにチケットもソールドアウトで、大阪のノリノリファンが大終結!!オープニングから沸き上がる大歓声にメンバーも満面の笑顔で登場!!途中、ダリルがあまりの盛り上がりに「グレート・オーディエンス!!」と言ってしまう程です!!恐らく今ツアー最高の一体感ではないでしょうか!?やはり毎度の事ながらファンも主役!?(笑)大阪公演物は、名物ファンの大歓声にシルフはこだわりまっせ~!!気持ち良い臨場感満点!!ファンの乗りが良いと、やはりパフォーマンスも一味違いますね~!!サービス精神旺盛って感じです。この日はアンコールで「OUT OF TOUCH」を披露しています!!あの楽しく、そして感動的な最高の一夜を存分に堪能出来るアイテムが登場です!!

Opening/Adult Education/Method Of Modern Love/Man On A Mission/Say It Isn't So/Do It For Love/Family Man/Getaway Car/Starting All Over Again/She's Gone/Color Of Love/One On One/Someday We'll Know/Wait For Me/Sara Smile/I Can't Go For That/Maneater/Out Of Touch/Rich Girl/Private Eyes/What's Going On



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
CRAZY WONDERING
SYLPH-0163
AUD
2CD-R
\6,140


2002年ジャパンツアーより、4月16日大阪公演を超高音質にて完全収録!!

内容は「PrivateEyes」を始め、「SayItIsn'tSo」「OneOn One」「Maneater」他、超豪華グレイテストヒッツ・ナンバーのオンパレード!!しかも往年の名曲を巧みなアレンジで飽きさせる事無く終始ノリノリに聴かせてくれています!!演奏やアレンジはロックテイストに溢れており、とにかく楽しめます!!バンドメンバーもおなじみの3人(T-Bone Wolk/Mike Braun/Charlie DeChant)とキーボード、リードギターが加わる5人編成で、ソロの見せ場なども随所にはさみエンターテイメント性も満点!!特にダリルの色褪せないソウルフルな歌声はホント素晴らしく、メンバー全員終始笑顔の気持ちいいパフォーマンスです。新曲「Do It for Love」も披露し、ファンには嬉しいプレゼント!!大好評に終わったツアーだけにファン必聴のメモリアル・アイテムです!!尚、セットリストは一曲違っており、大阪では「Wait For Me」、福岡では「Method Of Modern Love」を演っています。

(レヴュー)ホール&オーツの4年ぶりの来日公演を収録。97年のアルバム『マリゴールド・スカイ』を発表した後の98年にも来日しており、なんと90年代に5度も来日していたわけで、ボズ・スキャッグスやジャーニーと比べても遜色ないほどの活動を続けていたことになる。今年は秋に新作が発表される予定だが、『マリゴールド・スカイ』以降は79年のライヴ盤以外、ベスト盤しか発売されていない状況だが、7本に及ぶ日本ツアーは完売したらしく根強い人気を物語っている。今回発売されたCDは3日目となる大阪厚生年金会館と、4日目の福岡市民会館の音源だが、なぜか東京公演は3日間ともリリースされていない。音質はどちらもオーディエンス録音だが、DATで収録したためか、かなり良質なものである。残念ながら「きれいに録れている」ということと、ステレオにミックスされたラジオ用音源とは別世界のものなので、あくまでもオーディエンス録音として聞きやすいというものだ。セット・リストを見ると、全米8位のヒット曲「ADULTEDUCATION」からはじまるのはちょっとためらってしまった。一瞬何の曲だか分からなかった人も多かったのではないだろうか。続いて大阪では「OUT OF TOUCH」、福岡では「METHOD OF MODERN LOVE」と変わり、いきなりヒット曲のオンパレードになる。新曲「DO IT FOR LOVE」も披露され、後半は知らない曲がないほどで興奮の坩堝と化していく。大阪では「WAIT FOR ME」も演奏され、17曲があっという間に過ぎてしまう。これが世界を制したバンドの実力なのだろう。

Adult Education/Out Of Touch/Say It Isn't So/How Does It Feel To Be Back/Want To/Do It For Love/She's Gone/One On One/Everytime You Go Away/Wait For Me/Sara Smile/I Can't Go For That/Maneater/Rich Girl/You Make My Dreams/Kiss On My List/Private Eyes



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
WATCHING YOU
SYLPH-0164
AUD
2CD-R
\6,140


2002年ジャパンツアーより、4月18日福岡公演を共に超高音質にて完全収録!!

内容は「PrivateEyes」を始め、「SayItIsn'tSo」「OneOn One」「Maneater」他、超豪華グレイテストヒッツ・ナンバーのオンパレード!!しかも往年の名曲を巧みなアレンジで飽きさせる事無く終始ノリノリに聴かせてくれています!!演奏やアレンジはロックテイストに溢れており、とにかく楽しめます!!バンドメンバーもおなじみの3人(T-Bone Wolk/Mike Braun/Charlie DeChant)とキーボード、リードギターが加わる5人編成で、ソロの見せ場なども随所にはさみエンターテイメント性も満点!!特にダリルの色褪せないソウルフルな歌声はホント素晴らしく、メンバー全員終始笑顔の気持ちいいパフォーマンスです。新曲「Do It for Love」も披露し、ファンには嬉しいプレゼント!!大好評に終わったツアーだけにファン必聴のメモリアル・アイテムです!!尚、セットリストは一曲違っており、大阪では「Wait For Me」、福岡では「Method Of Modern Love」を演っています。

Adult Education/Method Of Modern Love/Out Of Touch/Say It Isn't So/How Does It Feel To Be Back/Want To/Do It For Love/She's Gone/One On One/Everytime You Go Away/Sara Smile/I Can't Go For That/Maneater/Rich Girl/You Make My Dreams/Kiss On My List/Private Eyes



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
MESSING AROUND
PV0028
PRO-SHOT 113min
1DVD-R
\4,200


1stマスターよりダイレクトにデジタル収録された高画質DVD版が登場!!結成30年を経て初めて発表したソウル・カヴァーアルバム「Our Kind Of Soul」ツアーより、2002年4月20日東京公演をプロショットにて完全収録!!デジタルマスターを使用しており画質音質GOODです!!又、雰囲気の悪い余計なマークなどは丁寧に編集されてますのでオフィシャルっぽく、楽しめるアイテムです!!!ヒット曲満載で、あの感動が蘇ること間違いなし。

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様で言う事なし!!

Adult Education/Method Of Modern Love/Out Of Touch/Say It Isn't So/How Does It Feel To Be Back /Want To /Do It For Love/She's Gone/One On One/Everytime You Go Away/Wait For Me/.Sara Smile /I Can't Go For That/Maneater/Rich Girl/You Make My Dreams/Kiss On My List/Private Eyes



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
MIND OVER MATTER
NN0081
SBD
2CD-R
\5,500


ホール&オーツの2002年4月20日東京公演をサウンドボードにて完全収録!!さらにボーナスとして、97年VH-1ハードロックライヴより、東京では演奏されていない3曲をプラス!!驚愕のデジタル収録です!!全会場がソールドアウトとなった大盛況ジャパンツアーをオフィシャル並のサウンドボードで楽しめるとは.....しかも完全収録!!ファンには最高のアイテム間違いなしです!!

(レヴュー)2002年の来日は全国7本にも及ぶ大都市ツアーを敢行し、そのどれもが完売したという話だが、東京公演の音源は本作が初登場となる。その驚くべき高音質に圧倒される。当日演奏された全曲を収録してあり、セット・リストも各地で演奏されたものが全て網羅されているのでCDとしては申し分ない出来ばえだ。ボーナス・トラックとして97年のハード・ロック・ライヴより「MARIGOLD SKY」「THE SKY IS FALLING」「ME & MRS.JONES」の3曲も高音質で収録されている。

Adult Education/Method Of Modern Love/Out Of Touch/Say It Isn't So/How Does It Feel To Be Back/Want To/Do It For Love/She's Gone/One On One/Everytime You Go Away/Wait For Me/Sara Smile/I Can't Go For That/Maneater/Rich Girl/You Make My Dreams/Kiss On My List/Private Eyes/Marigold Sky/The Sky Is Falling/Me & Mrs.Jones



ダリル・ホール&ジョン・オーツ
PITTSBURGH CIVIC CENTER 1980
WR-420
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


アメリカン・ブルー・アイド・ソウル・デュオ“ダリル・ホール&ジョン・オーツ”1980年、ピッツバーグでの白熱のステージを高音質サウンドボード音源(2枚組)で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、ホール&オーツ、80年代幕開けの名盤「VOICES」リリースに伴う1980年8月、ピッツバーグでのステージを収録した感動のタイトル!前述のニュー・アルバムからのナンバーはもちろん、「RICH GIRL」「SHE’S GONE」「SARA SMILE」など、それまでの大ヒット・ナンバーも散りばめられたセット・リストは感動です!翌年リリースのメガ・ヒット・アルバム「PRIVATE EYES」への布石とも言えるオススメのライブ盤です!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Pittsburgh Civic Center, Pittsburgh, PA, August 22, 1980.

01. How Does It Feel To Be Back / 02. Big Kids / 03. Rich Girl / 04. She's Gone / 05. Sacred Songs / 06. Sweet Soul Music / 07. Sara Smile
08. Wait For Me / 09. You Make My Dreams Come True / 10. Do What You Want, Be What You Are / 11. You've Lost That Lovin' Feelin'
12. United State / 13. Room To Breathe / 14. NYCNY