コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



エルヴィス・コステロ
LIVE AT SANKEI HALL BREEZE
SYLPH-1340
AUD
2CD-R+Bonus1CD-R
\4,400
個数


エルヴィス・コステロの原点に戻る貴重なソロショウ「ディツアー」が日本上陸!!スペシャル・ゲストに女性姉妹二人組、ラーキン・ポーを迎え行われた、2016年9月5日大阪公演を臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!当日の会場丸ごと真空パック!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングにより、音量などストレスなくお楽しみ頂ける逸品です!!ボーナス・トラックとして、オープニングアクト、ラーキン・ポーのパフォーマンスもプラス!!(但し、「Blunt」「Jailbreak」の2曲は収録時間の関係上カットになっております...)更にはボーナス・ディスクとして、数多くのゲスト等と共演し白熱のパフォーマンスを披露した2016年7月24日「ニューポート・フォーク・フェスティバル」のサウンドボード完全収録盤が付属します!!こちらもマスターリングを施し、迫力・ライヴ感なども向上したグレードアップ・ヴァージョンにて、最高のスペシャル・ライヴをお楽しみ頂けます!!
ライヴの前半は、ステージ上に設置された巨大テレビに、コステロの若い頃や家族の写真などが映し出され、それにまつわるエピソードや楽曲など披露!!恐らくこの日がライヴ初披露?となる、全くの未発表の新曲3曲を始め、かなりマニアックな楽曲も多く、コアなファンには堪らない大阪公演!!また「アリスン」は、マイクなしの生声だけで歌う感動テイク・ヴァージョンです!!コステロのお父さんロス・マクマノスのPVが流れた後の中盤以降は、ラーキン・ポーとの一段ギアの上がったパフォーマンスをガッツリと披露しております!!etc..もはや細かな説明は不要でしょう!!何が飛び出すか解らない、終始コステロ節全開のサービス精神タップリなライヴ・ステージは最高の一言!!セットリストはもちろん、この日だけしか味わえない聴き所が満載!!
全29曲、2時間10分に及ぶ圧巻パフォーマンスは、ファン必聴と断言!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク/ピクチャー・レーベル/帯付き&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!!
未聴ファンには嬉しいボーナス・ディスク(64分)も付属したヴォリューム満点のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Sankei Hall Breeze, Osaka September 5th 2016

Disc-1
01. Opening BGM: Monkey To Man (Elvis Costello) 02. (The Angels Wanna
Wear My) Red Shoes
03. They're Not Laughing At Me Now ??? 04. Accidents Will Happen 05.
Ascension Day
06. Veronica 07. What Is It That I Need That I Don't Already Have ???
08. Everyday I Write The Book
09. Shipbuilding (piano) 10. I Can't Stand Up For Falling Down (piano)
11. A Face In The Crowd (piano)
12. Dizzy Hour ??? (piano) 13. Ghost Train (chair) 14. Walkin' My Baby
Back Home (chair)
15. She (chair) 16. Watching The Detectives 17. Alison (off-mic)
-Encore 1- 18. "Interlude : Ross McManus(father of Elvis Costello) - If
I Had a Hammer"
19. Pads, Paws And Claws(with Larkin Poe)

Disc-2
01. Love Field (with Larkin Poe) 02. Clown Strike (with Larkin Poe)
03. Burn The Paper Down To Ash (with Larkin Poe) 04. Vitajex (with
Larkin Poe)
05. That's Not The Part Of Him You're Leaving (with Larkin Poe)
06. Blame It On Cain (with Larkin Poe) 07. Down On The Bottom (with
Larkin Poe)
-Encore 2- 08. Side By Side (piano) 09. Almost Blue (piano) 10. Jimmie
Standing In The Rain
11. Good Year For The Roses (with Larkin Poe)
12. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? (with Larkin
Poe)
13. Closing BGM: Goodbye-ee (Peter Cook & Dudley Moore)
-Bonus Tracks : Larkin Poe- Live At Sankei Hall Breeze, Osaka September
5th 2016
14. Intro 15. Tom Devil > 16. Hey, Sinner > Black Betty(Ram Jam cover)
17. Don't 18. When God Closes a Door 19. Trouble In Mind
20. Bang Bang (My Baby Shot Me Down)(Cher cover)

BONUS CD : NEWPORT FOLK FESTIVAL 2016 SOUNDBOARD RECORDINGS 64min
Live At Fort Adams State Park, Newport, RI, USA July 24th 2016
1.Pads, Paws and Claws #
2.Love Field #
3.Blame It on Cain #
4.Clown Strike #
5.Sulphur to Sugarcane ##
6.Side By Side ##
7.A Face in the Crowd
8.Brilliant Mistake *
9.Everyday I Write the Book *
10.American Mirror *
11.(What's So Funny 'bout) Peace, Love and Understanding *
12.The Scarlet Tide(Elvis Costello & The Imposters song) * *
# with Larkin Poe
## with the Preservation Hall Jazz Band
* with Larkin Poe and Dawes
** with Larkin Poe, Dawes, the Preservation Hall Jazz Band, Curtis
Fowlkes, Conor O'Brien and Glen Hansard

Elvis Costello - Vocals, Guitar, Piano, Ukulele
-Larkin Poe-
Rebecca Lovell - Lead vocals, Electric Guitar, Mandolin
Megan Lovell - Harmony vocals, Lapsteel



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
LIVE REVOLVER
SYLPH-1213
AUD
2CD-R
\3,840
個数


巨大ルーレットを観客が回して演奏曲を決める”スピニング・ホイール・ソングブック”がいよいよ日本上陸!!そのエルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズの2013年ジャパンツアーより、最終日12月15日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!

ヴォーカル、バンド演奏もバッチリGOOD!!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事間違いなし!!もはや細かな説明は不要でしょう!!大阪では8回のスピンがあり、今ツアー初”Time”がジャックポットし、ストーンズの「アウト・オブ・タイム」、「ストリクト・タイム」を披露!!またこの日のみ、ビートルズナンバーを挿入した「ニュー・アムステルダム」、ヴェルヴェット・アンダーグランド「宿命の女」、「ポゼション」「45」もプレイしています!!何を演るか解らないハラハラドキドキ感や、ファンがステージに上がった時のコステロとのおしゃべりなども楽しい、エンターテイメント性バツグンの”スピニング・ホイール・ツアー”は終始聴き所満載!!2時間30分に及ぶ素晴らしい至福のパフォーマンスはファンなら必聴間違いなし!!シルフレーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!大推薦盤!!!!

Live At Zepp Namba, Osaka December 15th 2013

DISC-1
1.Intro 2.I Hope You're Happy Now> 3.Heart Of The City>
4.Uncomplicated> 5.Mystery Dance(E.Costello Piano Solo)
6."Jackpot-Spin 1(My All Time Doll) & 2(I Can Sing A Rainbow)"
7.Green Shirt 8.(The Angels Wanna Wear My)Red Shoes
9.Almost Blue 10.My All Time Doll 11."Jackpot-Spin 3(So Like Candy)"
12.So Like Candy 13.Come The Meantimes
14.New Amsterdam(Incl:You've Got To Hide Your Love Away)>
15.Femme Fatale 16."Jackpot-Spin 4(Happy)"
17.I Can't Stand Up For Falling Down> 18.High Fidelity>
19.Possession  20."Jackpot-Spin 5(Joanna)"
21.Talking In The Dark(E.Costello & S.Nieve)
22.Shot With His Own Gun(E.Costello & S.Nieve)
23.She(E.Costello & S.Nieve >The Imposters)...78'25
DISC-2
1."Jackpot-Spin 6(I Want You)" 2.I Want You 3.Walk Us Uptown
-Encore- 4."The Hammer Of Songs(45)" 5.45 6.Radio, Radio
7.Cinco Minutos Con Vos 8.Watching The Detectives(Incl:Help Me)
9."Jackpot-Spin 7(Time) & 8(Ghost)" 10.Sugar Won't Work>
11.Beyond Belief> 12.Out Of Time> 13.Strict Time
14.(I Don't Want To Go To) Chelsea(Incl:Band Intro)>
15.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?
16.Outro...70'48

Elvis Costello - vocals, guitar, piano
Steve Nieve - keyboards
Pete Thomas - drums
Davey Faragher - bass, vocals
The Mysterious Josephine - your guide from your place in the stalls to
your place in the stars
Dixie De La Fontaine - dancing



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
LIVE IN TOKYO 2013
XX-0063
SBD/PRO-SHOT
3CD-R+2DVD-R
\5,000
個数


エルヴィス・コステロ&ジ・インポスターズの2013年12月13日東京公演の完全収録サウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!DVDはハイレート・デジタル収録の超高画質!!余計な部分は丁寧に編集済みのメニュー&チャプター付きプロ・フェッショナル仕様!!音声部分もマスターリングを施し、格段に向上した極上サウンドにてお楽しみ頂けます!!CDもプロ級のデジタル・マスターリングが施されたツー・ランク上のウルトラ極上サウンド!!DVDでは味わえないオフィシャル級の最高音質にて素晴らしいコンサートを堪能下さい!!開演前オープニングを含むタップリ187分、ステージにある巨大ルーレットを観客が回して演奏曲を決める話題のエンターテイメント・ショーは必聴・必見です!!ピクチャーディスク/美麗ジャケット・ワークも嬉しいファンマスト・アイテムが登場です!!

Live At EX Theater Roppongi, Tokyo December 13rd 2013
HI-QUALITY MASTERING SOUNDBOARD & PRO-SHOT 187min

(3CDR+2DVDR)
1.Intro 2.I Hope You're Happy Now 3.Heart Of The City
4.Uncomplicated 5.Mystery Dance 6.Radio, Radio 7."Jackpot-Spin 1"
8.So Like Candy 9.Come The Meantimes 10."Jackpot-Spin 2 & 3"
11.This Year's Girl 12.Party Girl 13.Girls Talk 14.Tokyo Storm
Warning
15."Jackpot-Spin 4" 16.She 17.God Give Me Strength 18."Jackpot-Spin
5"
19.I Want You 20.(I Don't Want To Go To) Chelsea(Incl:Band Intro)
21.Walk Us Uptown 22.Pump It Up -Encore 1- 23.I Still Have That Other
Girl
24.Smile 25.Shot With His Own Gun 26.Oliver's Army
27.Less Than Zero 28.Cinco Minutos Con Vos 29.Shipbuilding
30.Bedlam 31.Tripwire / (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And
Understanding?(ballad)
32.My New Haunt -Encore 2- 33."The Hammer Of Songs" 34.Everyday I
Write The Book
35.Alison 36.I Can't Stand Up For Falling Down 37.High Fidelity
38.Watching The Detectives 39.Sugar Won't Work
40.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? 41.Outro



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
In Tokyo131212
NJJP-140323
AUD
3CD-R
\4,500
個数


2013年12月におこなわれたElvis Costello & The Impostersの来日ツアーより、12/12の東京公演を素晴らしい音質のオーディエンス・マスターよりデジタル・リマスタリング収録。

世界中で話題の"Spinning Wheel Tour"、東京3連日公演の中日にあたるこの日のステージでは、なんと3時間近くにも及ぶ白熱のパフォーマンスが繰り広げられました。EX シアター六本木という最新設備を誇る新会場が舞台に選ばれたため音響も抜群、そして客席との距離感も非常に近いという、思い出に残るライブとなりました。巨大なルーレットが決める予測不能な日替わりパフォーマンスは、ともすれば失われてしまいがちな“ライブ”の魅力を再認識させてくれる素晴らしいものです。同時リリースの東京初日公演同様、音質も最高なのでオススメの1枚です。

◆EX Theater Roppongi, Tokyo, Japan 12th December 2013

(Disc 1)
01. Overture 02. I Hope You're Happy Now 03. Heart Of The City 04. Uncomplicated 05. Mystery Dance 06. Radio, Radio 07. "Spin #1" 08. This Year's Girl 09. Party Girl 10. Girls Talk 11. Girl 12. Come The Meantimes 13. "Spin #2" 14. She 15. "Spin #3" 16. Monkey To Man 17. Tokyo Storm Warning 18. Alison

(Disc 2)
01. "Spin #4" 02. God Give Me Strength 03. "Spin #5" 04. New Lace Sleeves 05. Accidents Will Happen 06. Walk Us Uptown 07. (I Don't Want To Go To) Chelsea
Encore 1;
08. Ascension Day 09. Good Year For The Roses 10. Suit Of Lights 11. A Slow Drag With Josephine 12. Jimmie Standing In The Rain 13. Shipbuilding 14. Viceroy's Row 15. Oliver's Army 16. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?

(Disc 3)
Encore 2;
01. Watching The Detectives - Help Me 02. The Hammer Of Songs 03. Poor Napoleon 04. Shabby Doll 05. The Imposter 06. Sugar Won't Work



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
In Tokyo131211
NJJP-140322
AUD
2CD-R
\3,900
個数


2013年12月におこなわれたElvis Costello & The Impostersの来日ツアーより、12/11の東京公演を素晴らしい音質のオーディエンス・マスターよりデジタル・リマスタリング収録。
世界中で話題の"Spinning Wheel Tour"、記念すべき封切り公演とあいなったこの東京初日のステージ。EX シアター六本木という最新設備を誇る新会場が舞台に選ばれたため音響も抜群、そして客席との距離感も非常に近いという、思い出に残るライブとなりました。巨大なルーレットが決める予測不能な日替わりパフォーマンスは、ともすれば失われてしまいがちな“ライブ”の魅力を再認識させてくれる素晴らしいものです。音質も最高なのでオススメの1枚です。同時リリースの東京二日目公演同様、音質も最高なのでオススメの1枚です。

◆EX Theater Roppongi, Tokyo, Japan 11th December 2013

(Disc 1)
01. Overture 02. I Hope You're Happy Now 03. Heart Of The City 04. Mystery Dance 05. Radio, Radio 06. "Spin #1" 07. Town Cryer 08. "Spin #2" 09. Beyond Belief 10. You Belong To Me 11. "Spin #3" 12. I Still Have That Other Girl 13. Talking In The Dark 14. She 15. "Spin #4" 16. I Can't Stand Up For Falling Down 17. High Fidelity 18. "Spin #5" 19. Green Shirt 20. Blue Chair 21. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes 22. Monkey To Man 23. Country Darkness 24. My New Haunt 25. Tripwire / (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? (ballad version)

(Disc 2)
Encore 1;
01. Everyday I Write The Book 02. The Hammer Of Songs 03. Church Underground 04. My All Time Doll 05. Veronica 06. A Slow Drag With Josephine 07. Jimmie Standing In The Rain

Encore 2;
08. (I Don't Want To Go To) Chelsea 09. Sugar Won't Work 10. I Want You 11. Pump It Up 12. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?



エルヴィス・コステロ
ダイアナ・クラール
MY AIM IS TRUE THE ORIGINALS
WR-500
AUD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


ニール・ヤングの提唱により1986年から開催されているチャリティー・コンサート“ブリッジ・スクール・ベネフィット2013”でのエルヴィス・コステロ&ダイアナ・クラールのステージを超高音質オーディエンス音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、今回で27回目、1986年から開催されているチャリティー・コンサート“ブリッジ・スクール・ベネフィット2013”よりエルヴィス・コステロ&ダイアナ・クラールのステージを収録した最新のタイトル。前半はダイアナ・クラール、中盤からエルヴィス・コステロが登場し夫婦ならではの息の合った素晴らしいステージを展開しております。ダイアナの定番ナンバー、コステロの名曲、そして、ボブ・ディラン、ニール・ヤングのカバーまで登場する至福のステージは必聴です!超オススメの最新ライブ盤!!

SOURCE: EXCELLENT AUDIENCE RECORDINGS.
Live at Shoreline Amphitheatre, Mountain View, CA, October 27, 2013.

01 On the Sunny Side of the Street / 02 Simple Twist of Fate / 03 I'm Gonna Sit Right Down and Write Myself A Letter
04 A Man Needs a Maid / 05 Let it Rain / 06 Sulphur to Sugarcane / 07 Wallflower / 08 Salt On My Tears / 09 Radio Sweetheart
10 Tripwire / 11 A Slow Drag With Josephine / 12 Brilliant Mistake / 13 Love field / 14 Blame It On Cain
15 King Midas in Reverse[with GRAHAM NASH]



エルヴィス・コステロ&ザ・ルーツ
Philly 2013 And More
NJJP-130319
SBD
1CD-R
\3,000
個数


エルヴィス・コステロ・アンド・ザ・ルーツの2013年最新ステレオ・サウンドボード音源集。9/24にフィラデルフィアで放送されたスタジオ・セッションと、その1週間前におこなわれたニューヨークでのライブのリハーサル音源、さらに2度にわけてテレビ放送されたインタビューとスタジオ・ライブ、これらを全て超高音質のステレオ・サウンドボード録音にて収録しています。
豪華ゲストを迎えてブルックリン・ボウルでおこなわれたニューヨーク・ライブの貴重なリハ・テイク、そして非常に興味深い内容のインタビューの数々。先行発売の「Live In NY 2013」はブルックリン・ボウルでの白熱のライブを高音質で捉えた全ファン必聴のマスト・アイテムでしたが、本作はそれを補完して余りあるマニア必携のコレクターズ・アイテムといえるでしょう。

◆The World Cafe, Philadelphia, PA broadcasted on 24th September 2013
01. Intro 02. You Bowed Down 03. interview
◆Rehearsal at Brooklyn Bowl, Brooklyn, NY, USA 16th September 2013
04. Stick Out Your Tongue 05. interview 06. Tripwire 07. interview 08. Walk Us UpTown 09. interview 10. Wake Me Up 11. Closing
Bonus Tracks;
◆"Late Night with Jimmy Fallon" NBC Studios, Rockefeller Center, New York, NY 17th September 2013
12. Interview 13. Walk Us Uptown
◆"Late Night with Jimmy Fallon" NBC Studios, Rockefeller Center, New York, NY 19th September 2013
14. Cinco Minutos Con Vos (with La Marisoul)



エルヴィス・コステロ&ザ・ルーツ
Live in NY 2013
NJJP-130312
SBD
2CD-R
\3,700
個数


エルヴィス・コステロ・アンド・ザ・ルーツの2013年最新ライブ、9/16にニューヨーク・ブルックリンでおこなわれたライブを高音質ステレオ・サウンドボード録音にて収録。

巷で話題沸騰中のザ・ルーツとのコラボレーションによる最新アルバム『Wise Up Ghost』リリースを翌日に控えたこの日、名所ブルックリン・ボウルでおこなわれたスペシャル・ギグは、Diane Birch、La Marisoulといった豪華ゲストによる客演も華を添える素晴らしいショウとあいなったわけですが、ファン必聴と断言できるこのライブの全貌を伝えてくれるマスト・アイテムが登場となりました。その多様な音楽性にまた一つ新たな引き出しを増やすこととなったコステロの最新ライブ、安定感抜群のステレオ・サウンドボード録音で存分にお楽しみ下さい!

◆Brooklyn Bowl, Brooklyn, NY, USA 16th September 2013

(Disc 1)
1. Intro 2. Wake Me Up 3. Refuse To Be Saved 4. Stick Out Your Tongue 5. Watching The Detectives 6. Shabby Doll 7. Sugar Won't Work 8. Tripwire (with Diane Birch)

(Disc 2)
1. Spooky Girlfriend (with La Marisoul) 2. Cinco Minutos Con Vos (with La Marisoul) 3. Ghost Town (with La Marisoul) 4. (I Don't Want To Go To) Chelsea 5. Walk Us Uptown 6. I Want You 7. Wise Up Ghost 8. Pump It Up 9. I Found Out



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
CONQUERING THE MOUNTAIN
SYLPH-1155
AUD
1CD-R
\2,650
個数


エルヴィス・コステロ & ジ・インポスターズの2012年7月29日(最終日)フジロック・フェスティヴァルでのグリーンステージトリ前パフォーマンスを迫力満点の超高音質にて完全収録!!
耳障りなチャットや音揺れなど殆どなく、まるで会場にいるかのような堪らない臨場感も最高っす!!

フジロックではいつも素晴らしいパフォーマンスのコステロですが、この日も「LIPSTICK VOGUE」「HIGH FIDELITY」「RADIO, RADIO」と乗っけからアップテンポ・ナンバー怒濤の3連発でぶちかましておりカッコ良過ぎます!!
そして続く「EVERYDAY I WRITE THE BOOK」もいつも以上にグッとくる歌声と演奏でマジ最高です!!
全編ほぼノンストップのエネルギッシュで気合い入りまくりな圧巻パフォーマンスはマジでヤバ過ぎます!!
後半の「PUMP IT UP」ではビートルズの「ヘルプ」を、「PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING?」ではザ・フーの「キッズ・アー・オールライト」を、そしてラストの「LESS THAN ZERO」では「ツイスト&シャウト」のメロディーを乗せる遊び心タップリなライヴ・アレンジで披露しており、終始聴き応えも満点です!!
今回はトリ前という事でやや短い73分のステージですが、ぶっ飛び感が凄すぎる熱狂的ライヴはファン必聴と断言!!やはりフジでのライヴは一味違う素晴らしさです!!

シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするメモリアル・アイテムが登場です!!

LIVE AT NAEBA SKI RESORT, NIIGATA JULY 29TH 2012
(FUJI ROCK FESTIVAL 2012/GREEN STAGE)

1.INTRO
2.LIPSTICK VOGUE
3.HIGH FIDELITY
4.RADIO, RADIO
5.EVERYDAY I WRITE THE BOOK
6.BEDLAM
7.WATCHING THE DETECTIVES
8.BEYOND BELIEF
9.CLUBLAND
10.STELLA HURT
11.I WANT YOU
12.(I DON'T WANT TO GO TO) CHELSEA(INCL:BAND INTRO)
13.PUMP IT UP(INCL:HELP!)
14.(WHAT'S SO FUNNY 'BOUT) PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING?(INCL:THE KIDS ARE ALRIGHT)
15.LESS THAN ZERO...73'24”

ELVIS COSTELLO (VOCALS, GUITAR)
STEVE NIEVE (KEYBOARDS)
PETER TOMAS (DRUMS)
DAVEY FARAGHER (BASS)



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
NON STOP ROCK 'N ' ROLL
NEW TATTOO-532
AUD
1CD-R
\3,000
個数

   ♪試聴 RADIO, RADIO (MP3) 【Download】

インポスターズ名義での来日となったフジロックフェスティバル’12の最終日、2012年7月29日のグリーンステージでのパフォーマンスをNEW TATTOOレーベル独自のオリジナルマスターより、デジタル・リマスタリングを施した超高音質オーディエンス録音にて完全収録!

2009年のインポスターズ名義での来日時と同様、初期の楽曲を中心に組まれたセットリストでライブスタートからラストまで間髪入れずに一気に駆け抜ける全開パフォーマンスを披露!
非常に完成度の高いライブを披露してくれました!

音質も迫力ある生々しい超高音質オーディエンス録音となっておりますので、安心してお楽しみ頂ける内容となっております。

1. LIPSTICK VOGUE
2. HIGH FIDELITY
3. RADIO, RADIO
4. EVERYDAY I WRITE THE BOOK
5. BEDLAM
6. WATCHING THE DETECTIVES
7. BEYOND BELIEF
8. CLUBLAND
9. STELLA HURT
10. I WANT YOU
11. (I DON'T WANT TO GO TO) CHELSEA
12. PUMP IT UP
(INCLUDING HELP!)
13. (WHAT'S SO FUNNY 'BOUT)
PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING?
(INCLUDING THE KIDS ARE ALRIGHT)
14. LESS THAN ZERO

FUJI ROCK FESTIVAL ‘12
RECORDED LIVE AT NAEBA SKI RESORT, YUZAWA, NIIGATA JAPAN
ON 29TH JULY 2012



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
 
@Funny 'Bout Love & Peace
-Fuji Rock Festival 2012- Limited Edition
AFunny 'Bout Love & Peace 
-Fuji Rock Festival 2012-
 
@XAVEL-161LE AXAVEL-161
 
@AUD/SBD+AUD-SHOT AAUD/SBD
 
@1CD-R+Bonus 1DVD-R A1CD-R
 
@\4,200 A\3,200
 
※限定盤には数に限りがあります。
ご注文時に売り切れの場合はご了承ください。
@Limited Edition (1CD-R+1DVD-R) 個数
A1CD-R 個数


Fuji Rock Festival 2012、最終日7/29のグリーンステージに出演したElvis Costelloのパフォーマンスを、超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。
Xavelレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した最高音質盤です。

昨年もソロ名義での来日ツアーをおこなったコステロですが、今回は盟友Steve NieveとともにElvis Costello & The Imposters名義での来日を果たしてくれました。
合計70分ほどのフェス用ショート・セットながら、計14曲を間髪入れず疾走感満点に披露してくれており、音質の素晴らしさも手伝って物足りなさなど微塵も感じさせません。
本編終了後には、当日コステロ本人がステージ上で使用していたIEM(イン・イヤー・モニター)ソースより、「Everyday I Write The Book」をボーナストラックとして追加収録!
ギターとヴォーカルの比重が大きめのミックスとなっており、普段聴く事が出来ない貴重な音源なので、ファンであれば興味の尽きない内容といえるでしょう。

さらに限定盤(Limited Edition)には、会場に設置されたスクリーンを固定カメラで完全収録(72分)したオーディエンス・ショットのDVDRが付属します。
近年のHD画質プロショット映像の美麗さには及びませんが、煩わしい手ぶれなど微塵も無い安定した高画質「プロショット(同様)」映像で、ライブ全編をお楽しみいただけます。
*DVDつき限定盤の販売は、所定の枚数を完売次第終了となります。

◆Fuji Rock Festival 2012, Naeba Ski Resort, Niigata, Japan 29th July 2012
(CD)
01. Lipstick Vogue
02. High Fidelity
03. Radio, Radio
04. Everyday I Write The Book
05. Bedlam
06. Watching The Detectives
07. Beyond Belief
08. Clubland
09. Stella Hurt
10. I Want You
11. (I Don't Want To Go To) Chelsea
12. Pump It Up
13. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?
14. Less Than Zero
Bonus Track;IEM Source
15. Everyday I Write The Book

(Bonus DVD / 72min. Screen-Shot)
01. Lipstick Vogue
02. High Fidelity
03. Radio, Radio
04. Everyday I Write The Book
05. Bedlam
06. Watching The Detectives
07. Beyond Belief
08. Clubland
09. Stella Hurt
10. I Want You
11. (I Don't Want To Go To) Chelsea
12. Pump It Up
13. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?
14. Less Than Zero

◇Personnel; Elvis Costello (vocals, guitar), Steve Nieve (keyboards), Peter Tomas (drums) & Davey Faragher (bass)



エルヴィス・コステロ
LOS ANGELES 2012
WR-400
AUD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“エルヴィス・コステロ(&ザ・インポスターズ)”2012年、ロサンジェルスでの白熱のステージを臨場感あふれる高音質オーディエンス音源(2枚組)で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、現在も精力的にツアー中の“エルヴィス・コステロ(&ザ・インポスターズ)”の2012年、ロスでのライブを収録した至福のタイトル。ヴァネッサ・パラディー、バングルスのヴィッキー&デビー・ピーターソン姉妹、そして、ラストには、コステロの奥様でありジャズ・ピアニスト(シンガー)でもあるダイアナ・クラールがゲストとして登場する、この日限りのスペシャルなライブ!他にも、ザ・ビートルズの「PLEASE PLEASE ME」ザ・ローリング・ストーンズの「OUT OF TIME」など、コステロならではのカバー曲も必聴です!

スペシャル・ライブをオープニングからラストまで完全収録したオススメのコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT AUDIENCE RECORDINGS.
Live at The Wiltern, Los Angeles, 17 April 2012.

DISC ONE
01. Pump It Up / 02. Heart Of The City (Nick Lowe) / 03. Lipstick Vogue / 04. Watching The Detectives / Help Me / 05. --wheel spin-- / 06. Riot Act / 07. --wheel spin-- / 08. No Particular Place To Go (Chuck Berry) / 09. --"Cash" wheel spin-- / 10. Cry, Cry, Cry (Johnny Cash) / 11. --double spin including "Happy"-- / 12. I Can't Stand Up For Falling Down / 13. High Fidelity / 14. 5ive Gears In Reverse / 15. King Horse / 16. So Like Candy / 17. Don't Let Me Be Misunderstood - with La Marisoul / 18. I've Been Wrong Before (Randy Newman) / 19. --wheel spin-- / 20. Accidents Will Happen / 21. --"The Hammer of Songs" request-- / 22. Everyday I Write The Book / 23. Please Please Me

DISC TWO
01. Quiet About It (Jesse Winchester) - EC solo - dedicated to Levon Helm / 02. A Slow Drag With Josephine - EC solo--"I Walked With A Zombie" wheel spin / 03. Alison - with Vanessa Paradis / 04. This Will Be Our Year (The Zombies) - with Vanessa Paradis / 05 Out Of Time (Rolling Stones) - with Vanessa Paradis

Encore 1--"Joanna" wheel spin by Katarina Valentina Valentine--
06. I Still Have That Other Girl - EC & Steve Nieve / 07. Talking In The Dark - EC & Steve Nieve / 08. --wheel spin by Chelsea-- / 09. (I Don't Want To Go To) Chelsea / 10. Radio, Radio
Encore 2
11. Beyond Belief / 12. You Belong To Me / 13. Tokyo Storm Warning / 14. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? - with Vicki & Debbi Peterson on backing vocals and Diana Krall on piano



エルヴィス・コステロ
RINGING
SYLPH-1090
AUD
2CD-R
\4,300
個数


ニュー・アルバム「National Ransom」を引っ提げて来日を果たしたエルヴィス・コステロの2011年ソロ・ジャパンツアーより、最終日となった3月3日大阪公演を臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

ギター1本のシンプルなステージですが、楽曲によってはディストーションやディレイなどのエフェクトを絶妙に駆使したり、iPadマシーンでリズムパターンを大音量で鳴らしたり、と巧みなアレンジで素晴らしい歌とメロディーを披露しています!!一筋縄ではいかないコステロだけに、ソロならではの自由な発想と、何が起こるか解らない雰囲気も堪りません!!

「NEW AMSTERDAM』ではビートルズのナンバーや「ALISON」ではプレスリーのナンバーを挿入したり、「A SLOW DRAG WITH JOSEPHINE」では肉声のみで歌い上げる一幕もあり楽しめます。又、セットリストも各公演違っており、この日のみ「BULLETS FOR THE NEW-BORN KING」「ONE BELL RINGING」「I CRIED FOR YOU」「SWEET MAMA HURRY HOME」の4曲を披露しています!!

「ALISON」「SHE」「OLIVER'S ARMY」など代表曲を含む全25曲、1時間45分に渡る濃厚パフォーマンス!!コステロの魅力がいつも以上に堪能出来るファン必聴のソロ・ライヴ音源が登場です!!

SOLO TOUR - LIVE AT SANKEI HALL BREEZE,OSAKA MARCH 3RD 2011

DISC-ONE
1. OPENING
2. GREEN SHIRT
3. EITHER SIDISE OF THE SAME TOWN
4. VERONICA
5. BULLETS FOR THE NEW-BORN KING
6. NEW AMSTERDAM/YOU'VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY
7. JIMMIE STANDING IN THE RAIN
8. EVERYDAY I WRITE THE BOOK
9. BEDLAM
10. ONE BELL RINGING
11. A SLOW DRAG WITH JOSEPHINE
12. WATCHING THE DETECTIVES
13. BRILLIANT MISTAKE
14. ALISON(INCL:SUSPICIOUS MINDS)

DISC-TWO
1. APPLAUSE OF ENCORE
-ENCORE 1-
2. BEYOND BELIEF
3. ALL OR NOTHING AT ALL
4. SMILE 5. SHE
6. (THE ANGELS WANNA WEAR MY) RED SHOES
7. OLIVER'S ARMY
.-ENCORE 2-
8. NATIONAL RANSOM NO.2
-ENCORE 3-
9. I CRIED FOR YOU
10. SWEET MAMA HURRY HOME
11. (WHAT'S SO FUNNY 'BOUT) PEACE, LOVE AND UNDERSTANDING?
12. PUMP IT UP
13. OUTRO



エルヴィス・コステロ&ニック・ロウ
GAMH
AUD
2CD-R
\3,600
個数


2010年10月1日、サンフランシスコ、グレート・アメリカン・ミュージック・ホールでのエルヴィス・コステロ&ニック・ロウによるベネフィット・コンサート(Early Show)の模様を超高音質オーディエンス・レコーディングで完全収録したタイトルが登場!!

このコンサートは、ニック・ロウとの活動や、エルヴィス・コステロ1987年の来日のツアー・メンバーとしてコステロ・ファンにも知られているオースティン・デローンが、彼の実の息子リチャードと同じ難病(プラダー・ウィリー症候群)の患者のために設立した基金を支援するために毎年開催しているベネフィット・コンサート(A Benefit for the Richard deLone)。

本年2010年版の内容は、ズバリCostello Sings Lowe/Nick Sings Elvis!!エルヴィス・コステロのヒット・ナンバーをニック・ロウが、ニックのヒット・ナンバーをコステロが、それぞれの解釈、新たなアレンジで熱く歌い上げる感動のステージ。本タイトルは、当日の感動を、まるで会場に居るかのような臨場感タップリの超高音質オーディエンス・サウンドで完全収録した至福のタイトル!特にコステロが歌うDISC:1-14ニックの名曲「Cruel to Be Kind」 DISC:2-08ラストの「(What’s So Funny ‘Bout) Peace Love & Understanding ?」は胸に響きます!!

A Benefit for the Richard deLone Special Housing Project.
Costello Sings Lowe / Nick Sings Elvis
Great American Music Hall San Francisco, CA October 1, 2010 (Early Show)

Elvis Costello & Nick Lowe
THE BAND :
Paul Revelli(Drums)
Ruth Davies(Bass)
Bill Kirchen(Guitar)
Bob Andrews(Keyboard)
Derek Huston(Sax)
Austin deLone(Keyboard)

DISC:1
01. - intro -
02. Here Comes the Weekend
03. When I Write the Book
04. Home is Anywhere You Hang Your Head
05. Don't Lose Your Grip on Love
06. Mystery Dance
07. I Trained Her to Love Me
08. Poisoned Rose
09. (I Love the Sound of) Breaking Glass
10. Oliver's Army
11. I'm Amazed
12. - Nick talks -
13. Alison
14. Cruel to Be Kind

DISC:2
01. Accidents Will Happen
02. Lover Don't Go
03. Indoor Fireworks
04. What's Shakin' on the Hill
05. My Last Dime
06. Monkey to Man
07. Heart of the City
08. (What's So Funny ‘Bout) Peace Love & Understanding ?



エルヴィス・コステロ&インポスターズ
I'M STILL MYSTIFIED
GOV-080
AUD
1CD-R
\3,000
個数


2009年、インポスターズを引き連れて行われたジャパンツアーより8月8日のサマソニ東京公演を高音質オーディエンス録音にて完全収録!

今回のフェスは海外組のアーティストが軒並み伝説と呼べるライブを披露していますがコステロも負けていません!このセットリストを見てわかるとおり、初期コステロファンは悶絶間違いなしです!!アトラクションズを率いていたパブロック期のコステロを彷彿とさせる、すばらしいパフォーマンスそしてセットリスト!見た目も何かかっこよくなってます。ウィルコ・ジョンソン並みにめちゃくちゃ動くし、ギターも弾きます!

ニューアルバム「Secret, Profane And Sugarcane」をリリースしたばかりのコステロですが、今回はインポスターズでの来日ということでそこからの新曲披露はありませんでしたが、近々噂されている単独公演で披露してくれるでしょう。

コステロファンはもちろん、パンクファン、パブロックファン必携のタイトルです!

1. Stella Hurt
2. Pump It Up
3. Uncomplicated
4. Radio, Radio
5. Everyday I Write The Book
6. (I Don't Want To Go To) Chelsea
7. Oliver's Army
8. I Hope You're Happy Now
9. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes
10. Bedlam
11. Clubland
12. Watching The Detectives
13. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?
14. Alison
15. Mystery Dance

SUMMERSONIC 09
LIVE AT MAKUHARI MESSE, CHIBA, JAPAN ON 8TH AUGUST 2009



エルヴィス・コステロ
LIVE MOMOFUKU
SEE NO EVIL -130/131
AUD
2CD-R
\5,200
個数


2004年の来日公演から約5年ぶり(コステロ個人としては約3年ぶり)にImpostersと来日を果たしたエルヴィス・コステロ!8月8日東京、8月9日大阪、サマソニ09での両日の模様を完全収録2日間をセットにしたタイトルが登場です!

両日とも前作アルバム「MOMOFUKU」からのナンバー「Stella Hurt」で幕を開けたステージは、やはり予想通り?!数々の名曲のオンパレード、往年のファンから若いファンまで納得のベスト選曲!特に東京公演では、ドラムのピート・トーマスの誕生日だった事もあり、本編の最後では、観客と一緒にHAPPY BIRTHDAYの大合唱。アンコールは、ファースト・アルバム収録のロックンロール・ナンバー「Mystery Dance」でステージを締めくくってます。大阪では演奏されなかった「I Hope You're Happy Now」「(What's So Funny 'Bout) Peace, Love and Understanding ?」「Mystery Dance」収録。

一方、大阪公演は、天候も悪く、PAトラブル(後半部分にノイズや音圧低下などなど)があったにもかかわらず、東京では演奏されなかった「I Can't Stand Up For Falling Down」「High Fidelity」「American Gangster Time」の3曲が登場しました。さすがコステロ、どんな状況でも絶対に手を抜かないプロフェッショナルなステージを展開してます。

両日ともに演奏された「(The Angels Wanna Wear My)Red Shoes」、そして永遠の名曲「Alison」は何年経っても何度聴いても色褪せない輝きを放ってます。当面、Impostersとの活動の予定が無いだけに、今回のライブは選曲も含め世界で唯一日本だけのスペシャルなライブだったと言っても過言ではありません。

フェスを観た方も、そうでない方も、この夏の最高の2日間を忘れない為に、是非、持っておきたい超オススメの1枚です!!

Disc.1:
Recoeded Live at SUMMER SONIC Festival,Mountain Stage,Makuhari Messe Hall,Chiba,Japan,Aug 8,2009.

01. Intro 02. Stella Hurt 03. Pump It Up 04. Uncomplicated 05. Radio Radio 06. Everyday I Write A Book 07. (I Don't Want to Go to)Chelsea 08. Oliver's Army 09. I Hope You're Happy Now 10. (The Angels Wanna Wear My)Red Shoes 11. Bedlam 12. Clubland 13. Watching the Detectives 14. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love and Understanding ? 15. Alison〜Happy Birthday Pete
-Encore-
16. Mystery Dance

Disc.2:
Recoeded Live at SUMMER SONIC Festival,Sky Stage,Maishima Festival Site,Osaka,Japan,Aug 9,2009.

01. Intro 02. Stella Hurt 03. Pump It Up 04. Uncomplicated〜Shotgun 05. Radio Radio 06. Everyday I Write The Book 07. Oliver's Army 08. (I Don't Want to Go to)Chelsea 09. Bedlam 10. Clubland 11. I Can't Stand Up For Falling Down 12. High Fidelity 13. Watching the Detectives
-Encore-
14. American Gangster Time 15. (The Angels Wanna Wear My)Red Shoes 16. Alison〜Tracks of My Tears



エルヴィス・コステロ
Play Everything Sweet
DF-DVD-015
89min. Pro-shot
1DVD-R
\3,000
個数


Elvis Costello & Allen Toussaintの最新ライブ映像、2007年7/29スペインで開催されたJazzaldia Festivalにおけるライブを、放送用マスターを使用した高画質プロショットにて1時間半に亘り収録。

トゥーサンのホームタウン・ニューオリンズに甚大な被害をもたらしたハリケーンが契機となって生み出されたソウルフルな共作アルバム『River In Reverse』。トゥーサンの名曲にコステロ節満載の新解釈を加え、また同時にコステロの新たな魅力にも満ち溢れたこの傑作アルバムに収録された楽曲を中心としたステージで、アルバム同様にスティーヴ・ナイーヴを含むコステロのインポスターズ人脈とトゥーサンのホーンセクションがバックアップする大変豪華な内容となっています。UKロックシーンのカリスマとニューオリンズ・ミュージックシーンの首領による大人のライブをお楽しみ下さい!

◆Jazzaldia Festival, San Sebastian, Spain, 29th July 2007
01.Wonder Woman 02.(I Don't Want To Go To) Chelsea 03.A Certain Girl 04.Tears, Tears And More Tears 05.Who's Gonna Help A Brother Get Further? 06.Nearer To You 07.Clown Strike 08.Freedom For The Stallion 09.International Echo 10.The River In Reverse (incl. I Don't Want To Be A Soldier) 11.Play Something Sweet (Brickyard Blues) 12.Watching The Detectives 13.Pump It Up 14.Shoo-Ra 15.Alison 〜 Suspicious Minds 16.Clubland 17.Yes We Can Can 18.I Can't Stand Up For Falling Down 19.High Fidelity



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
SOME STREETS IN THIS TOWN
SYLPH-0655
AUD
2CD-R
\6,140
個数


フジロックでの伝説的パフォーマンスも記憶新しい「エルヴィス・コステロ&ザ・インポスターズ」が、ゴキゲンな新作「ザ・デリヴァリー・マン」を携えて来日!!その2004年ジャパンツアーより、12月10日大阪公演をかなりの高音質にて完全収録!!

新作からのナンバーはもちろん、今なお色褪せないコステロ節全開の名曲の数々を、これでもかと披露しています!!!毎回大きくセットリストを変えるだけに、この日のみのナンバーを始め、聴き応えタップリの全27曲!!素晴らしいメロディーメーカーであると同時に、素晴らしいシンガーであることも再確認させられる、感動的パフォーマンスです!!大阪での熱い一夜をファンなら是非とも堪能して下さい!!行ったファンならあの感動が蘇るメモリアルアイテムです!!

Disc-One
1.Opening 2.Blue Chair 3.45 4.Beyond Belief5.Radio Radio 6.Button My Lip 7.Country Darkness8.The Name Of This Thing Is Not Love 9.Brilliant Mistake10.Either Side Of The Same Town 11.Sulky Girl12.Next Time 'Round 13.Indoor Fireworks14.My Baby's Gone 15.You Turned To Me

Disc-Two
1.When I Was Cruel No.2 2.Watching The Detectives3.The Judgement 4.Blame It On Cain 5.High Fidelity6.Uncomplicated
-Encore-
7.The Delivery Man 8.Monkey To Man9.Bedlam 10.The Monkey 11.Hidden Charms12.There's A Story In Your Voice13.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding?



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
MARKED WITH YOUR SHADOW
SYLPH-0656
AUD
2CD-R
\6,140
個数


フジロックでの伝説的パフォーマンスも記憶新しい「エルヴィス・コステロ&ザ・インポスターズ」が、ゴキゲンな新作「ザ・デリヴァリー・マン」を携えて来日!!その2004年ジャパンツアーより、12月14日東京公演をサウンドボード並の超高音質にて完全収録!!

この日は、「I HOPE YOU'RE HAPPY NOW」からスタート!!新作からのナンバーはもちろん、今なお色褪せないコステロ節全開の名曲の数々を、これでもかと披露しています!!!毎回大きくセットリストを変えるだけに、この日のみのナンバーを始め、聴き応えタップリの全26曲!!素晴らしいメロディーメーカーであると同時に、素晴らしいシンガーであることも再確認させられる、感動的パフォーマンスです!!ツアー終盤の熱い一夜をファンなら是非とも堪能して下さい!!行ったファンならあの感動が蘇るメモリアルアイテムです!!

Disc-One
1.Opening 2.I Hope You're Happy Now 3.Possession 4.Waiting For The End Of The World 5.Lipstick Vogue 6.Button My Lip 7.Country Darkness 8.In Another Room 9.Temptation 10.Either Side Of The Same Town 11.Green Shirt 12. Honey, Are You Straight Or Are You Blind? 13....Dust 14.All This Useless Beauty 15.So Like Candy 16.The Scarlet Tide

Disc-Two
1.Just About Glad 2.Nothing Clings Like Ivy 3.Complicated Shadows 4.Needle Time 5.The Delivery Man 6.Monkey To Man 7.Bedlam
-Encore-
8.(The Angels Wanna Wear My)Red Shoes 9.There's A Story In Your Voice 10.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? 11.I Want You



エルヴィス・コステロ
&スティーヴ・ナイーヴ
THEY GO WHERE I GO
SYLPH-0517
AUD
2CD-R
\6,140
個数


9月に発表された新作「North」を引っ提げて来日を果たした「エルヴィス・コステロ」の2003年ジャパンツアーより、10月1日東京公演(初日)をかなりの高音質にて完全収録!!臨場感最高です!!(アコースティックライヴ特有の音量差を、出来る限りですが一定ヴォリュームで聴いて頂けるようマスターリングを施しております)

フジロックでのブチ切れパフォーマンスでバンド編成は一段落?のコステロですが、今ツアーは盟友スティーヴ・ナイーヴ(ピアノ)とのステージで、前回とは違いややジャジーなアコースティックセットです。が、しかしオープニングが「Accidents Will Happen」よりスタート!!「45」や「peace,love and understanding?」ではアコギにディストーションまでかけて、ギンギンに飛ばしております!!その後は、新作のナンバー5連発。中盤以降は新作のナンバーを中心にじっくりと素晴らしい歌を聴かせてくれています。(会場がクラシックやオペラの劇場で、コステロ自信かなり気持ちいいのか?所々オフマイク気味に生声を響かせて歌っております)

目玉としては、「Almost Blue」の途中でコステロがギターを外し、ピアノを弾き始め、ナイーヴがピアニカ・ソロを披露しています。(その後2曲もコステロがピアノでの弾き語り)そして、アンコールラスト「Couldn't Call It Unexpected #4」 はマイクを使わず生声のみで熱唱し、スティーヴのピアノをバックに観客との掛け合いは感動的です!!名曲の数々もアレンジが違っていて聴き所も満点です!!ロックナンバーは楽しく時にはスリリングに、バラードは優しく、時には激しく心に染み入る程感動的に披露してくれています!!全27曲、エンターテイメント性を盛込んだ、タップリ2時間のコステロ・ワールド!!フジロックでの鬼気迫るテンションを感じさせる、気合い十分パフォーマンス。この季節にピッタリな感動のアコースティック・ライヴ!!新曲満載の最新ライヴは、ファンなら必聴間違いなし!!

disc-one
1.accidents will happen 2.brilliant mistake 3.little triggers4.45 5.shot with his own gun 6.you left me in the dark7.someone took the words away 8.when did I stop dreaming 9.you turned to me 10.fallen 11.god's comic 12.indoor fireworks13.either side of the same town 14.man out of time15.in the darkest place

disc-two
-encore 1-
1.(what's so funny 'bout)peace,love and understanding?2.shipbuilding 3.radio silence
-encore 2-
4.when it sings 5.still6.can you be true? 7.north 8.deep dark truthful mirror 9.almost blue*10.let me tell you about her* 11.I'm in the mood again*12.couldn't call it unexpected #4***costello on piano ** real unpluged vocal



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
HAPPY NOW
SYLPH-0504
AUD
2CD-R
\5,820
個数


11月には単独来日も決定した「コステロ」が2003年フジロックに出演!!その7月27日グリーンステージでのパフォーマンスを超高音質にて完全収録!!迫力満点です!!(オープニングはバランスなど不安定ですが、徐々に良くなていきますのでご安心を)さらに同日の放送SB音源2曲をボーナスとしてプラス!!

内容としては、のっけから超アグレッシヴ・モード全開で、最後までその鬼気迫るテンションが落ちることなく疾走しております!!この日のコステロはマジ・ヤバイ!気合い入り過ぎです。ファンなら鳥肌ものパフォーマンスで、笑いが止まらない位の気持ち良さ!!細かい事は書きません!!これは必聴と断言です!!聴かなきゃマジ損っすよ〜!!

Disc-One
1.I Hope You're Happy Now 2.Tear Off Your Own Head (It's A Doll Revolution) 3.Everyday I Write The Book 4.Beyond Belief 5.Radio Radio 6.Everybody's Crying Mercy 7.Clubland 8.Clown Strike 9.45 10.Less Than Zero 11.(I Don't Want To Go To) Chelsea 12.Honey, Are You Straight Or Are You Blind? 13.Either Side Of The Same Town 14.I Can't Stand Up For Falling Down 15.Uncomplicated

Disc-Two
1.Tart 2.Deep Dark Truthful Mirror > 3.You Really Got A Hold On Me > DDTM(Reprise)
-Encore-
4.Watching The Detectives 5.Pump It Up 6.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? 7.Deep Dark Truthful Mirror >*8.You Really Got A Hold On Me > DDTM(Reprise) * 9.Pump It Up*
*Soundboard 7/27/2003



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
HEARTBEAT
SYLPH-0138
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2002年ジャパンツアーより、7月1日福岡公演をフロントローより超高音質にて完全収録!!

セットリストが結構変わるツアー。福岡のみ「Dissolve」を披露!!また、ツアー前半ではセットリストに入っていた「Watching The Detective」「Honey,Are You Staright Or Are You Blind?」「Soul For Hire」「I Hope You're Happy Now」 「So Like Candy」等が聴けます!!アンコールが3回の構成です。既発の最終日アイテム「Fascinate」とは10曲もセットが違い、曲順なども変わってますので行った人はもちろん、行けなかった人もかなり楽しめます!!バンド・パフォーマンスも素晴らしく、ツアー前半のイケイケ・ノリノリのコステロを堪能出来ます!!。2時間を越える白熱の福岡も外せないですね〜!!オススメです!!

(レヴュー)チャップリンのカバー「Smile」が月9のドラマに使われ、しかも久々のロック・アルバム『ホエン・アイ・ワズ・クルーエル』をリリースしての来日ということでかなりの話題を呼んだ来日公演から『HEARTBEAT』は7月1日の福岡公演を収録しており、音質は三タイトルの中でもっとも音質の良いステレオ・オーディエンス録音だ。かなり前の席で録音されたと思われ、演奏もボーカルもとても近くに録れており、オーディエンス録音としては最高級の音質だろう。この日は「So Like Candy」が特に目立ったレア・ナンバーで、エンディングでのベースのデイヴィ・ファラガーによるコーラスがいい味を出している。ここでのコーラスもそうだが、「Almost Attractions」と呼んでもおかしくない今回のバンド「Imposters」の斬新な点は、彼が積極的にバック・コーラスを取っていることだろう(「45」ではちょっと微笑ましいが)。また、この日の「Alison」から「When I Was Cruel No.2」へのしっとりとした流れも良い。「Alibi」でのコール・アンド・レスポンスはこの日の観客が控えめであまり合唱にならないが、録音者の近くに居るファンが「アリバーイ!」と思いっきり語尾を発音する日本語英語で叫んでいるのがおかしい。とにかく、音質はこの『HEARTBEAT』がだんとつだ。

45/Daddy Can I Turn This?/Watching The Detectives/Spooky Girlfriend/(I Don't Want To Go To)Chelsea/Honey,Are You Straight Or Are You Blind?/Soul For Hire/I Hope You're Happy Now/Tear Off Your Own Head(it's a doll revolution)/Tart/Alison/So Like Candy/My Little Blue Window/When I Was Cruel No.2/Dust/Dissolve/Oliver's Army/(What's So Funny 'Bout)Peace, Love And Understanding?/Radio Radio/Smile/15 Petals/Alibi/You Belong To Me/Pump It Up/Episode Of Blonde/Uncomplicated/I Want You



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
PERFUME
SYLPH-0139
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2002年ジャパンツアーより、7月4日大阪公演をかなりの高音質にて完全収録!!

セットリストが結構変わるツアー。大阪のみ「Clubland」「Clown's Strike」「Little Triggers」の3曲を披露!!また、この日の2曲目で初披露となった「Accidents Will Happen」の盛り上がりは凄いです!!聴きどころ満載、ツアー中盤のパフォーマンスを堪能できるアイテムです!!

(レヴュー)大阪公演を収録した『PREFUME』はもっとも音質が平均的で、コステロのボーカルなど全体的にホール・エコーがかかっていて、軽くゴワーンと音が響く感じだ。ちょうどステージから近くない席で良いマイクを使って録音したような音質で、音質そのものは良好なのだが、演奏の輪郭がちょっと甘くドラムの音などがゴンゴンいっているので、普通に聴けるオーディエンス録音という感じ。しかしその分臨場感は抜群で、「Alibi」でのコール・アンド・レスポンスは福岡とは比べ物にならないくらいの大合唱になっている。この日のみの曲の中では「Little Triggers」のアレンジが結構変わっていて面白い。コステロが弾くリフから始まる「Clown Strike」は94年や96年の来日を偲ばせる懐かしい演奏だ。また映画『ビッグ・リボウスキ』に使われたマイナーな曲「My Mood Swings」の演奏は荒削りなこのバンドにぴったりで、とても良い。

45/Accidents will happen/Clubland/Spooky girlfriend/(Idon't want to go to)Chealsea/Clownstrike/Tokyo storm warning/Oliver's army/Alison/Tart/Little triggers/I hope you're happy now/Tear off your own head(It's a doll revolution)/When I was cruel No.2/My mood swings/Dust/(What's so funny about)Peace, love & understanding/Radio radio/Smile/15 Petals/Alibi/You belong to me/Pump it up/I want you



エルヴィス・コステロ
&ザ・インポスターズ
FASCINATE
SYLPH-0137
AUD
2CD-R
\6,140
個数


「THE IMPOSTERS」(アトラクションズのDr/スティーヴとKey/ピートが参加してます)と共に待望のバンド編成にて来日!!2002年ジャパンツアーより、最終日7月7日東京公演をかなりの高音質にて完全収録!!

セットリストが結構変わるツアー。最終日だけに激レアセットで目玉が一杯!!まずオープニングは、なんと「Tokyo Storm Warning」で驚きのスタート!!(他5公演は全て"45"から始ってます)続いて、新曲「The Judgement」を特別に披露!!さらに前半で初出曲「Shaddy Doll」「You Little Fool」「High Fidelity」「Possessin」「Temptation」「Clown Time Is Over」「Suit Of Lights」の7曲がセットイン!!最終日のみ大きく変わっており、大阪とこの日のみ「Accidents Will Happen」も演っています!!そしてラストは「I Want You」かと思ったら、ここでいよいよ「Alison」登場!!感動的にジャパンツアーを締めくくっています。バンド・パフォーマンスも素晴らしく、ピートのドラムで聴くポップナンバーは堪りません...。2時間を越える白熱の最終日はファン必聴です!

(レヴュー)来日公演最終日となった7日の渋谷公会堂のライブを収録した『FACINATE』は良好なオーディエンス録音だ。序盤ではスティーブ・ナイーブのキーボードの音が目立っている。しかし何と言ってもこの日は最終日と言うことでコステロらしいサービス精神あふれる豪華なセットリストが魅力だろう。特に演奏自体非常に貴重な「You Little Fool」の演奏は素晴らしく、ファラガーによる「リルフーリルフー」のコーラスも良い。「The Judgement」はこの日の前のライブである5日の東京フォーラム公演で披露された新曲で、コステロがソロモン・バークの為に書いた曲とのことだ。この後の怒涛の『ゲット・ハッピー』メドレーはファンにはたまらないものだろう。ただし「Tart」あたりからマイクが下を向いたのか、ちょっと音質が濁ってしまい、貴重な「Suit Of Lights」でもそのままなのだが残念だ。幸い二枚目の「45」からは音質が回復する。「Alison」で終わるという、意外だが解りやすいセットリストで、内容においてはこの日がベストだろう。これで実際の公演の半分がリリースされた訳だが、重要な曲のほとんどはシルフの三枚で網羅出来るので、ファンにはありがたいリリースだ。

Tokyo Storm Warning/Shabby Doll/Accidents Will Happen/You Little Fool/Spooky Girlfriend/(I Don't Want To Go To)Chelsea/The Judgement/High Fidelity/Possession/Temptation/Clowntime Is Over/Tart/My Little Blue Window/Suit Of Lights/45/When I Was Cruel No.2/Dust 2/My Mood Swings/(What's So Funny 'Bout)Peace,Love And Understanding?/Smile/Episode Of Blonde/Tear Off Your Own Head(It's A Doll Revolution)/Uncomplicated/Alibi/This Year's Girl/Radio Radio/Oliver's Army/Pump It Up/Alison



エルヴィス・コステロ
& ジ・アトラクションズ
The July Singles
WR-002
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


エルビス・コステロ&ザ・アトラクションズ、1996年リリース「ALL THIS USELESS BEAUTY」からシングル・カットされた4枚のミニ・アルバムを全て収録したGermanのみ300set限定発売のタイトルをCDR(2枚組)で再現した究極のコレクターズ・アイテムが遂に登場!

アルバムからの代表曲はもちろん、ライブ・ヴァージョン、若手アーティストによるカバー、リミックスなどを網羅した本タイトルは、今となっては入手困難な超貴重な音源を収録しております!
1996年のコステロは、このタイトルでコンプリート・フォロー!
アルバム「ALL THIS USELESS BEAUTY」と一緒に、あなたのコレクションの1枚として超オススメのタイトルです!

SOURCE:Studio Soundboard Recordings. 1996 German Limited Edition Album.

DISC ONE
ONE OF FOUR
1. Little Atoms
2. Almost Ideal Eyes
3. Just About Glad (live; Fillmore)
4. Why Can't A Man Stand Alone (live; Fillmore)
TWO OF FOUR
1. The Other End (Of The Telescope)
2. Almost Ideal Eyes
3. Basement Kiss (live; Dublin)
4. Complicated Shadows (Cashbox version)

DISC TWO
THREE OF FOUR
1. Distorted Angel
2. Almost Ideal Eyes
3. All This Useless Beauty - Lush
4. Little Atoms (DJ Food Rinse)
5. Little Atoms (Polished Glass Mix)
FOUR OF FOUR
1. All This Useless Beauty
2. Almost Ideal Eyes
3. The Other End (Of The Telescope) [Costello/Aimee Mann] - Sleeper
4. Distorted Angel (Tricky)



エルヴィス・コステロ
Heat Wave Festival 1980
WR-100
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“エルヴィス・コステロ&ザ・アトラクションズ”1980年、カナダで開催されたヒート・ウェイブ・フェスティバルでのステージを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、カナダで行われた、ザ・クラッシュ、ザ・プリテンダーズ、トーキング・ヘッズ、ロックパイルなどなど、当時、最も旬なバンドが集結したヒート・ウェイブ・フェスティバルでの“エルヴィス・コステロ&ザ・アトラクションズ”のステージを完全収録した至福のタイトルです!
セット・リストもデビュー・アルバム「MY AIM IS TRUE」から、その年の2月にリリースされた「GET HAPPY」までの4枚のアルバムからベスト・ソングをチョイス、しかも、翌年リリースされる事となるアルバム「TRUST」からのナンバー(しかも、なんと1曲目から!!)も披露するといった気合全開のステージ!
後半の「YOU BELONG TO ME」からラストの「I CAN’T STAND UP FOR FALLING DOWN」までのたたみかけるような流れは圧巻です!!

Source: Excellent Soundboard Recordings.
Live at Heatwave Festival, Mosport Park, Ontario, Canada, August 23, 1980.

01. Shot With His Own Gun
02. Accidents Will Happen
03. The Beat
04. Temptation
05. Green Shirt
06. You'll Never Be A Man
07. (I Don't Want To Go To) Chelsea
08. Secondary Modern
09. Lover's Walk
10. Less Than Zero
11. Big Tears
12. High Fidelity
13. Alison
14. Lipstick Vogue
15. Clubland
16. Oliver's Army
17. Watching The Detective
18. You Belong To Me
19. Radio, Radio
20. Pump It Up
21. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love and Understanding ?
22. Mystey Dance
23. I Can't Stand Up For Falling Down



エルヴィス・コステロ
LIVERPOOL 1980
WR-220
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


”エルヴィス・コステロ(&ジ・アトラクションズ)”1980年、リバプールでのステージを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、名盤「GET HAPPY」リリースの9日前、1980年2月6日、リバプール・マウントフォード・ホールで行われたライブを収録した貴重なタイトルです。前述のアルバムのリリース前にもかかわらず、惜しげもなく演奏される新曲群は圧巻です!ボーナス・トラックとして1994年にリリースされたRYKODISCのボーナス・トラック11曲を追加収録した”エルヴィス・コステロ(&ジ・アトラクションズ)”の1980年を総括するオススメのタイトルです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Mountford Hall, University of Liverpool, Liverpool, England, February 6, 1980.

01. I Stand Accused / 02. Possession / 03. King Horse / 04. Girls Talk / 05. 5ive Gears In Reverse / 06. The Imposter
07. He'll Have To Go / 08. Human Touch / 09. High Fidelity / 10. I Can't Stand Up For Falling Down
Encore: 11. You Belong To Me / 12. Oliver's Army

BONUS TRACKS[1994 Rykodisc]
13. Girls Talk / 14. Clowntime Is Over (Version 2) / 15. Getting Mighty Crowded / 16. So Young / 17. Just a Memory / 18. Hoover Factory
19. Ghost Train / 20. Dr. Luther's Assistant / 21. Black & White World (Demo) / 22. Riot Act (Demo) / 23. Love for Tender (Demo)



エルヴィス・コステロ
AMERICAN SQUIRM
WR-250
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


”エルヴィス・コステロ(アンド・ジ・アトラクションズ”1978年、ニューヨーク・ポスト・カレッジでの白熱のライブを高音質サウンドボード音源で収録した貴重なタイトルが登場!

本タイトルは、この年の11月の初来日を控え、名盤「THIS YEARS MODEL」リリース直前、ノリに乗った初期全盛期である1978年、ニューヨーク・ポスト・カレッジでのライブを収録した至福のタイトルです!ファースト・アルバム「MY AIM IS TRUE」とリリース前のセカンド・アルバム「THIS YEARS MODEL」のナンバーのみで構成された爆裂のセット・リストは若き日のパンキッシュなコステロ・ファン必聴!ボーナス・トラックとして同年にリリースされたアルバム未収録シングル曲8曲を追加収録した究極のコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at C.W. Post College, Brookville, NY, March 3, 1978.

01. Mystery Dance / 02. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes / 03. The Beat / 04. Radio, Radio / 05. Less than Zero
06. Waiting for the End of the World / 07. No Action / 08. (I Don't Want to Go to) Chelsea / 09. Pump It Up / 10. You Belong to Me
11. Lipstick Vogue / 12. Watching the Detectives / 13. I'm Not Angry / 14. Miracle Man

BONUS TRACK-SINGLES 1978
15. Tiny Steps / 16. Stranger In The House / 17. Neat Neat Neat [Live] / 18. Big Tears / 19. American Squirm [Nick Lowe's Single]
20. (What's So Funny 'Bout) Peace, Love And Understanding? / 21. Talking in the Dark / 22. Wednesday Week



エルヴィス・コステロ
MY AIM IS TRUE THE ORIGINALS
WR-300
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“エルヴィス・コステロ”1977年のデビュー・アルバムであり名盤「MY AIM IS TRUE」収録曲をレア音源、ライブ音源などで改めて再編した「THE ORIGINALS」が高音質サウンドボード音源(2枚組)で登場!

本タイトルは、“エルヴィス・コステロ”の超名盤「MY AIM IS TRUE」の別ヴァージョン集とも言えるファンならずとも必聴のタイトルです。「MY AIM IS TRUE」は衝撃的で、かつ名盤!それだけに、各楽曲は奥が深いのは言うまでもありません。それらの楽曲を掘り下げ再確認出来る至福のタイトルです!さらに、2007年、プロモ用として作られた非売品サンプラー“VISA Signature”をボーナス・ディスクとしてカップリングしたダブル・ジャケット仕様の究極のコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Elvis Costello, First Album”My Aim Is True” Rare Version, Demo & Live Version.+ Visa Signature Sampler.

DISC ONE
01. Welcome To The Working Week [Demo] / 02. Miracle Man [Demo] / 03. No Dancing [Live] / 04. Blame It On Cain [Honky Tonk Demo] 05. Alison [USA Single Mix] / 06. Sneaky Feelings [Soundcheck] / 07. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes [Demo] / 08. Less Than Zero [Single Mix] 09. Mystery Dance [Honky Tonk Demo] / 10. Pay It Back [Soundcheck] / 11. I'm Not Angry [live] / 12. Waiting For The End Of The World [Demo]
13. Watching The Detectives [Remix] / 14. Radio Sweetheart [Single Mix] / 15. Welcome To The Working Week [Single Version] / 16. Miracle Man [Live] 17. Blame It On Cain [Live] / 18. Alison [Single Version] / 19. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes [Single Version]
20. Less Than Zero [Single Version] / 21. Mystery Dance [Single Version] / 22. Watching The Detectives [Original Mix]

DISC TWO
Elvis Costello Sampler 2007 (Visa Signature)
01. Welcome To The Working Week / 02. This Year's Girl / 03. Green Shirt / 04. New Amsterdam / 05. Watch Your Step / 06. I'm Your Toy
07. Shabby Doll / 08. Let Them All Talk / 09. The Only Flame In Town / 10. Lovable / 11. Blue Chair



ポール・マッカートニー
&エルヴィス・コステロ
TWO OF US
IRCD-039/040
AUD
2CD-R
\4,200
個数


ポール・マッカートニー&エルヴィス・コステロ、2人の天才による夢の共演音源(ライブ音源、デモ音源など)が登場!!

本タイトルは、1995年3月23日、セント・ジェイムズ宮殿で開催された『ポール・マッカートニーとその仲間たちの夕べ』での2人の伝説の共演の模様を収録したDisc:1と1989年、互いのアルバム(ポール「Flowers In The Dirt」コステロ「SPIKE」)で共演(共作)した際の音源(貴重なデモなど)をほぼ完全網羅した貴重な音源集Disc:2の2枚からなる究極のタイトルです!

Disc:1は、RCM(ロイヤル・カレッジ・オブ・ミュージック)のチャリティ・コンサートで、同校の資金集めを目的としたもので、ちなみにRCMの会長はイギリスのチャールズ皇太子でした。聴きどころは、コステロの紹介でステージに登場したポール、コステロと二人で歌う「One After 909」そして「Mistress And Maid」、2人の天才にしか出来ない絶妙なハーモニーとバランスは、まさに神業。さらにコステロとの共演でお馴染みのブロドスキー・カルテットをバックに従え歌われるビートルズの名曲「For No One,」「Eleanor Rigby」「Yesterday」は涙モノ。そして

Disc:2は、なんといっても01〜08に収録されている未発表曲2曲を含む8曲からなる2人によるデモ音源。コステロの名曲「So Like Candy」のポール・バージョン、ポールの名曲「My Brave Face」のコステロ・バージョンと聴きどころ満載。コステロが歌うビートルズの名曲「悲しみはぶっとばせ」も聴き逃せません。貴重な音源を2枚組にセットした、至れり尽くせりのタイトル。ポール・ファンにもコステロ・ファンにも安心納得の貴重で素晴らしいタイトルです!

Disc:1
■A ROYAL PERFORMANCE,
march 23th 1995. Paul McCartney,Elvis Costello & Friends.
01. Introducton By Paul McCartney
02. A Leaf
03. Paul Introducing Willard White
04. The Drinking Song,From Movement VI Work
05. Long Time Ago
06. The Dodger
07. Willard Introducing Sally Burgess
08. Tres Conejos,From Movement II,School
09. Do You Know Who You Are?From Movement ZCrises
10. Can't Help Lovin'Dat Man
11. Harold In Isungtion
12. Paul Introducing Elvis Costello
13. The Birds Will Still Be Singing
14. Elvis Introducing Paul McCartney
15. One After 909
16. Mistress And Maid
17. For No One
18. Eleanor Rigby
19. Yesterday
20. RCM Fellowship Award By H.R.H. Prince Charles
21. Lady Madonna

Disc:2
■Paul McCartney & Elvis Costello demos.
01.The Lovers That Never Were
02. Twenty-Five Fingers
03. Tommy's Coming Home
04. So Like Candy
05. You Want Her Too
06. Playboy To A Man
07. Don't Be Careless Love
08. My Brave Face

■Elvis Costello demos.
09. Veronica

■Elvis Costello live.
10. Pads, Paws And Claws
11. You Want Her Too
12. Shallow Grave

■Paul McCartney & Elvis Costello.
13. My Brave Face

■Paul McCartney.
14. That Day Is Done
15. Back On My Feet

■Elvis Costello.
16. Step Inside Love
17. You've Got To Hide Your Love Away