コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ドゥービー・ブラザーズ
LISTEN TO THE GRAND CUBE
SYLPH-1389
AUD
2CD-R
\4,220


アメリカン・ロック・バンドの最高峰、 ドゥービー・ブラザーズが8年振りに来日!!単独公演としては実に16年振りとなった2017年ジャパンツアーより、4月28日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!量感タップリ&リアルに表現されたヴォーカルや各楽器隊、メンバーが奏でる音の絶妙なバランス、2MIXでの卓越したステレオ定位感、といった極上サウンドにて至福のライヴステージを完全再現!!また会場全体が一丸となった臨場感や空気感も堪りません!!もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事間違いなし!!
オリジナル・メンバーのパット・シモンズ、トム・ジョンストン、お馴染みジョン・マクフィーからなるトリプル・ギターに、リトル・フィートの重鎮ビル・ペインがキーボードで参加する、ウエスト・コースト好きには堪らない今ツアー!!ライヴは、「ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ」「ロング・トレイン・ランニン」「チャイナ・グローヴ」「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」といった爽快感溢れるノリノリ代表曲がオンパレード!!ライヴ・アレンジが施されたパフォーマンスも最高で、終始聴き応え満点です!!キーボードソロでは、フィートの「ディキシー・チキン」のフレーズを挿入する一幕もあり楽しめます。etc...もはや細かな説明は不要でしょう!!会場もソールドアウトの大人気振りで、ファンの大歓声&盛り上がりも気持ちいい~1時間30分に及ぶ熱狂ライヴは、ファンなら必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(ピクチャーレーベル/帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! 必携メモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Grand Cube Osaka, Osaka April 28th 2017

Disc-1
01. Opening BGM: Get It On (Bang a Gong) (THE POWER STATION)
02. Intro 03. Jesus Is Just Alright 04. Rockin' Down the Highway
05. Take Me in Your Arms (Rock Me a Little While)
06. Another Park, Another Sunday 07. Clear as the Driven Snow
08. Spirit 09. World Gone Crazy 10. Eyes of Silver
11. Dark Eyed Cajun Woman ... 48'49

Disc-2
01. Sweet Maxine 02. Keyboard Solo (Incl.: Dixie Chicken) / Jam
03. Takin' It to the Streets 04. The Doctor 05. Black Water
06. Long Train Runnin' 07. China Grove
-Encore- 08. Without You 09. Listen to the Music 10. Outro ... 46'41

Patrick Simmons - Guitars, Vocals
Tom Johnston - Guitars, Vocals
John McFee - Guitars, Pedal Steel, Dobro, Fiddle, Vocals
Bill Payne - Keyboards
Marc Russo - Saxophone
Ed Toth - Drums
John Cowan - Bass, Vocals



ドゥービー・ブラザーズ
Budokan 2017
XAVEL-298
AUD
2CD-R+1BD-R+1DVD-R
\6,900


ドゥービー・ブラザーズの2017年来日ツアーより、4/26におこなわれた実に21年ぶりとなる日本武道館でのライヴを超高音質オーディエンス録音にて完全収録。XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに丁寧なリマスタリングを施した迫力満点の極上ライヴ音源。一糸乱れぬ完璧な演奏とコーラスワークで健在ぶりを存分に見せつけてくれたウェストコースト・ロックの雄。前日にはやはり武道館でおこなわれたポール・マッカートニーのライヴでもその姿を目撃されましたが、そのポールのライヴにも見劣りしない入魂のパフォーマンスをこの日見せてくれました。今ツアーのハイライトたる聖地武道館公演は全ファン必聴です!さらに本アイテムには、2階席最前方から撮影されたオリジナル・オーディエンス映像(BD+DVD)も付属します!見晴らし良好&安定感抜群のストレスフリーな映像は必見!HDクオリティ映像の美しさをそのままに詰め込んだブルーレイ・ディスクと、汎用性のあるコンパクト・サイズにコンバートしたDVDの2枚組特典映像です!

◆Live at Nippon Budokan, Tokyo, Japan 26th April 2017
(Disc 1)
01. Intro 02. Jesus Is Just Alright 03. Rockin' Down the Highway 04. Take Me in Your Arms (Rock Me a Little While) 05. Another Park, Another Sunday 06. Clear as the Driven Snow 07. Spirit 08. World Gone Crazy 09. Eyes of Silver 10. Dark Eyed Cajun Woman
(Disc 2)
01. Sweet Maxine 02. Keyboard Solo 03. Takin' It to the Streets 04. The Doctor 05. Black Water 06. Long Train Runnin' 07. China Grove Encore: 08. Without You 09. Listen to the Music
(BD&DVD)
01. Intro 02. Jesus Is Just Alright 03. Rockin' Down the Highway 04. Take Me in Your Arms (Rock Me a Little While) 05. Another Park, Another Sunday 06. Clear as the Driven Snow 07. Spirit 08. World Gone Crazy 09. Eyes of Silver 10. Dark Eyed Cajun Woman 11. Sweet Maxine 12. Keyboard Solo 13. Takin' It to the Streets 14. The Doctor 15. Black Water 16. Long Train Runnin' 17. China Grove Encore: 18. Without You 19. Listen to the Music



ドゥービー・ブラザーズ
TOKYO 09 3Days Complete
XAVEL-050/051/052
AUD
6CD-R
\8,500


The Derek Trucks Bandとのジョイント・ツアーとなった2009年来日ステージより、東京3公演(9/25国際フォーラム、9/26国際フォーラム、9/30NHKホール)をいずれも高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

もちろん、最終日のDerek Trucks Bandへの飛び入り参加箇所まで完全に収録されているので、ファンにとっては嬉しいお買い得なアイテムといえるでしょう。「In Tokyo 2009 1st Night」(XAVEL-047)「In Tokyo 2009 2nd Night」(XAVEL-048)「In Tokyo 2009 3rd Night」(XAVEL-049)をまとめたものなので、公演の詳細に関しては各タイトルをご覧下さい。

◆International Forum, Tokyo, Japan 25th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets

<Disc 2>
01. Don't Start Me To Talkin' 02. Little Bitty Pretty One 03. Black Water 04. Long Train Runnin' encore; 05. China Grove 06. Without You 07. Listen To The Music 08. outro

◆International Forum, Tokyo, Japan 26th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets

<Disc 2>
01. Don't Start Me To Talkin' (with Derek Trucks) 02. Little Bitty Pretty One 03. Black Water 04. Long Train Runnin' encore; 05. China Grove 06. Without You 07. Listen To The Music 08. outro

◆NHK Hall, Tokyo, Japan 30th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets 12. Don't Start Me To Talkin' (with Derek Trucks)

<Disc 2>
01. Little Bitty Pretty One 02. Black Water 03. Long Train Runnin' encore; 04. China Grove 05. Without You 06. Listen To The Music 07. outro bonus; 08. Anyday (Marc Russo with The Derek Trucks Band) 09. Leavin' Trunk (Ed Toth with The Derek Trucks Band) 10. Key To The Highway (Tom Johnston & Pat Simmons with The Derek Trucks Band)



ドゥービー・ブラザーズ
TOKYO 09 #3
XAVEL-052
AUD
2CD-R
\4,300


ドゥービー・ブラザーズの2009年来日ツアーより、最終公演となった9/30のNHKホールでのライブを高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

東京・大阪・名古屋と三都を巡り、再び東京の地へと舞い戻ってきたバンドの記念すべき最終公演は、The Derek Trucks Bandのステージへ各メンバーが次々と飛び入りするというスペシャルな内容となりましたが、本アイテムではドゥービーズのステージ全編に加えて、その飛び入りパフォーマンス3曲(「Anyday」ではサックスのMarc Russo、「Leavin’ Trunk」ではドラムのEd Toth、そしてラストの「Key To The Highway」ではTom JohnstonとPat Simmonsの御大二人が飛び入り)も追加収録しています。そして何よりも素晴しいのがその音質で、サウンドボード音源と聴き間違えるほどの素晴しく粒立ちの良い音質で、この特別な一夜を記録するという快挙を達成しています。「Take Me In Your Arms」ラストと「Jesus Is Just Alright」のイントロでPAトラブルのためサウンドが不安定になりますが、それ以外は完璧のひとこと!今回の来日公演の決定的な1枚!と断言出来る素晴しいアイテムです!

*東京3公演(9/25国際フォーラム、9/26国際フォーラム、9/30NHKホール)をまとめてご希望の場合は、同時発売の4枚組み「Tokyo 09 3Days Complete」 (XAVEL-050/051/052)がお買い得です。

◆NHK Hall, Tokyo, Japan 30th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets 12. Don't Start Me To Talkin' (with Derek Trucks)

<Disc 2>
01. Little Bitty Pretty One 02. Black Water 03. Long Train Runnin' encore; 04. China Grove 05. Without You 06. Listen To The Music 07. outro bonus; 08. Anyday (Marc Russo with The Derek Trucks Band) 09. Leavin' Trunk (Ed Toth with The Derek Trucks Band) 10. Key To The Highway (Tom Johnston & Pat Simmons with The Derek Trucks Band)

◇Personnel;
Tom Johnston (vocal, guitar)
Pat Simmons (vocal, guitar)
Michael Hossack (drums)
John McFee (guitar, strings, vocal)
Guy Allison (keyboards, vocal)
Marc Russo (saxophones)
Skylark (bass, vocal)
Ed Toth (drums)



ドゥービー・ブラザーズ
KEEP RUNNIN'
SYLPH-1007
AUD+AUD-SHOT
2CD-R+1DVD-R
\5,700


デレク・トラックスとのジョイント・ツアーの為、3年振りに来日を果たしたアメリカン・ロックの大御所”ドゥービー・ブラザーズ”の2009年ジャパンツアーより、9月28日大阪公演を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

さらにボーナスとして、当日の模様をステージほぼ中央よりズームの効いたカメラワークにて収録したDVDが付きます!!残念ながらオープニング2曲は未収録ですが高画質&ドアップで多数で見応えタップリです!!

ツインドラム、トリプルギター、そして鉄壁のコーラス・ワークも健在です!!新作が待ち遠しい彼らですが収録されるであろう新曲「BACK TO THE CHATEAU」を披露してくれています!!「LONG TRAIN RUNNIN'」「CHINA GROVE」「LISTEN TO THE MUSIC」他、ノリノリ・ヒットナンバーのオンパレードで会場も大盛り上がり大会!!決して期待を裏切らない、盛り上げ上手な白熱パフォーマンスには脱帽ものです!!

1時間35分に渡る素晴らしいライヴがリアルに蘇るDVD付きなのも嬉しい限り!!聴いて良し、観て良しの最新ライヴ・アイテムが登場です!!これはファンならマストでしょう!!

Live At Grand Cube Osaka September 28th 2009
BONUS DVD : LIVE AT OSAKA 2009/AUD SHOT

DISC-ONE
1.INTRO
2.TAKE ME IN YOUR ARMS
3.JESUS IS JUST ALRIGHT
4.DANGEROUS
5.ROCKIN' DOWN THE HIGHWAY
6.DOUBLE DEALING FOUR FLASHER
7.NOBODY
8.SHOWDOWN
9.BACK TO THE CHATEAU
10.ONE STEP CLOSER
11.TAKIN' IN TO THE STREETS

DISC-TWO
1.DON'T START ME TO TALKIN'#
2.LITTLE BITTY PRETTY ONE
3.BLACK WATER
4.LONG TRAIN RUNNIN'
- ENCORE -
5.CHINA GROVE
6.WITHOUT YOU
7.LISTEN TO THE MUSIC

-BONUS DVD-
DANGEROUS
ROCKIN' DOWN THE HIGHWAY
DOUBLE DEALING FOUR FLASHER
NOBODY
SHOWDOWN
BACK TO THE CHATEAU
ONE STEP CLOSER
TAKIN' IN TO THE STREETS
DON'T START ME TO TALKIN'#
LITTLE BITTY PRETTY ONE
BLACK WATER
LONG TRAIN RUNNIN'
CHINA GROVE
WITHOUT YOU
LISTEN TO THE MUSIC

#WITH DEREK TRUCKS

Tom Johnston - Vocals / Guitar
Pat Simmons - Vocals / Guitar
Michael Hossack - Drums
John McFee - Guitar / Strings / Vocals
Guy Allison - Keyboards / Vocals
Marc Russo - Saxophones
Skylark - Bass / Vocals
Ed Toth - Drums




ドゥービー・ブラザーズ
ROCKIN' DOWN THE FORUM
NEW TATTOO-433
AUD
2CD-R
\3,200


ウドーフェス以来、3年ぶりの来日となったアメリカン・ロックの雄ドゥービー・ブラザーズのデレク・トラックス・バンドとのカップリングツアーよりデレク・トラックスも飛び入り参加した東京公演2日目9月26日公演を高音質オーディエンス録音にて完全収録!

未だ色褪せないヒット曲の数々にオーディエンスはショウスタート時から大盛り上がり!トムの煽りを受けるように大合唱の素晴らしいライブとなりました!また、初日には無かったデレク・トラックスとの競演はこの日のハイライト!"DON'T START ME~"の後半で素晴らしいスライドギターソロを披露しています。

一階前方から収録されたバランスの良いオーディエンス録音で安心して聞く事ができます!

ボーナストラックとして、初日25日の音源から11曲収録!

DISC ONE
01. INTRO
02. TAKE ME IN YOUR ARMS (ROCK ME A LITTLE WHILE)
03. JESUS IS JUST ALRIGHT
04. DANGEROUS
05. ROCKIN’ DOWN THE HIGHWAY
06. DOUBLE DEALIN’ FOUR FLUSHER
07. NOBODY
08. SHOWDOWN
09. BACK TO THE CHATEAU (NEW SONG)
10. ONE STEP CLOSER
11. GUY ALLISON KEYBOARD SOLO
12. TAKIN’ IT TO THE STREETS
13. DON’T START ME TO TALKIN’ (with DEREK TRUCKS)
14. LITTLE BITTY PRETTY ONE
15. BLACK WATER
16. LONG TRAIN RUNNIN’

DISC TWO
- encore -
01. CHINA GROVE
02. WITHOUT YOU
03. LISTEN TO THE MUSIC
BONUS TRACK
04.BACK TO THE CHATEAU (NEW SONG)
05. ONE STEP CLOSER
06. GUY ALLISON KEYBOARD SOLO
07. TAKIN’ IT TO THE STREETS
08. DON’T START ME TO TAKIN’
09. LITTLE BITTY PRETTY ONE
10. BLACK WATER
11. LONG TRAIN RUNNIN’
12. CHINA GROVE
13. WITHOUT YOU
14. LISTEN TO THE MUSIC

LIVE AT INTERNATIONAL FORUM, TOKYO ON 26TH SEPTEMBER 2009
*BONUS TRACK
LIVE AT INTERNATIONAL FORUM, TOKYO ON 25TH SEPTEMBER 2009



ドゥービー・ブラザーズ
TOKYO 09 #2
XAVEL-051
AUD
2CD-R
\4,300


ドゥービー・ブラザーズの2009年来日ツアーより、東京2日目9/26の国際フォーラムでのライブを高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

音質に関しては、前日の同国際フォーラム公演を収録した「TOKYO 09 #1」よりもバランスの良い高音質の収録内容となっており、国際フォーラムのオーディエンス録音としては最高峰の部類といえる素晴しい音質です。会場最前方からの録音であるため、オフマイクのTom Johnstotnの煽りもしっかり聴き取ることが出来る極上サウンド、これは絶対聴いていただきたいアイテムです!

今回のツアーでは固定のセット進行となっており、楽曲の入れ替わりはありませんが、この日は「Don’t Start Me To Talkin’」でDerek Trucksが飛び入り参加しており、結果両バンドのファンが最高に盛り上がる素晴しいライブとなりました。

*東京3公演(9/25国際フォーラム、9/26国際フォーラム、9/30NHKホール)をまとめてご希望の場合は、同時発売の4枚組み「Tokyo 09 3Days Complete」 (XAVEL-050/051/052)がお買い得です。

◆International Forum, Tokyo, Japan 26th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets

<Disc 2>
01. Don't Start Me To Talkin' (with Derek Trucks) 02. Little Bitty Pretty One 03. Black Water 04. Long Train Runnin' encore; 05. China Grove 06. Without You 07. Listen To The Music 08. outro

◇Personnel;
Tom Johnston (vocal, guitar)
Pat Simmons (vocal, guitar)
Michael Hossack (drums)
John McFee (guitar, strings, vocal)
Guy Allison (keyboards, vocal)
Marc Russo (saxophones)
Skylark (bass, vocal)
Ed Toth (drums)



ドゥービー・ブラザーズ
TOKYO 09 #1
XAVEL-050
AUD
2CD-R
\4,300


ドゥービー・ブラザーズの2009年来日ツアーより、封切りステージとなった9/25の東京国際フォーラムでのライブを高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

当日会場の音響は決して恵まれたものではありませんでしたが、本作では大変良好な音質のマスターを使用しており、実際に会場に足を運んだファンの方であれば、十分に満足していただけるであろう高音質による収録となっています。The Derek Trucks Bandとのジョイント・ツアーということでも話題となった今回のツアー、残念ながらこの初日のステージでは共演こそ実現しませんでしたが、往年の名曲群を網羅した珠玉のロック・ショウは圧巻のひとことです。

*東京3公演(9/25国際フォーラム、9/26国際フォーラム、9/30NHKホール)をまとめてご希望の場合は、同時発売の4枚組み「Tokyo 09 3Days Complete」 (XAVEL-050/051/052)がお買い得です。

◆International Forum, Tokyo, Japan 25th September 2009
<Disc 1>
01. intro 02. Take Me In Your Arms 03. Jesus Is Just Alright 04. Dangerous 05. Rockin' Down The Highway 06. Double Dealin' Four Flusher 07. Nobody 08. Showdown 09. Back To The Chateau 10. One Step Closer 11. Keyboard solo ~ Takin' It To The Streets

<Disc 2>
01. Don't Start Me To Talkin' 02. Little Bitty Pretty One 03. Black Water 04. Long Train Runnin' encore; 05. China Grove 06. Without You 07. Listen To The Music 08. outro

◇Personnel;
Tom Johnston (vocal, guitar)
Pat Simmons (vocal, guitar)
Michael Hossack (drums)
John McFee (guitar, strings, vocal)
Guy Allison (keyboards, vocal)
Marc Russo (saxophones)
Skylark (bass, vocal)
Ed Toth (drums)





ドゥービー・ブラザーズ
①ANOTHER ROAD TO FREEDOM
②MAGIC AND THE PASSION
SYLPH-0790
SYLPH-0791
AUD
①2CD-R
②1CD-R
各\3,880
①2006/07/22
②2006/07/23


アメリカンロックの大御所”ドゥービー・ブラザーズ”がミュージックフェスティバル出演の為に来日!!その2006年7月22日富士スピードウェイを迫力満点の超高音質にて、7月23日泉大津フェニックスでのライヴをリアルでクリアーな超高音質にて完全収録!!

内容は正ににベスト・ヒット・ドゥービー!!ツインドラム、トリプルギター、そして重厚なコーラスワークは魅力タップリ!!彼らの音楽が最も似合う野外での貫禄パフォーマンスはマジ最高です!!ラスト「Listen To The Music」ではトムの娘さんと息子さんも登場し、観客との大合唱でフィナーレを迎えます!!80分に渡る至福のドゥービーワールドを堪能出来る、気持ちいいーメモリアル・アイテムが登場です!!ファン必聴!!(セットリストは同じです)コピー転売厳禁!!

①2006/07/22 FUJI SPEEDWAY,SIZUOKA
Disc-One
1.Intro 2.Dangerous 3.Rockin' Down The Highway 4.Jesus Is Just Alright 5.This Train I'm On 6.Excited 7.Five Corners 8.Piano Solo>Takin' It To The Streets 9.Don't Start Me Talking

Disc-Two
1.Take Me In Your Arms 2.Little Bitty Pretty One 3.Black Water 4.Long Train Runnin'
-Encore-
5.Band Intro 6.China Groove 7.Without You 8.Listen To The Music

②2006/07/23 IZUMIOTUS PHONIEX,OSAKA
1.Intro 2.Dangerou 3.Rockin' Down The Highway 4.Jesus Is Just Alright 5.This Train I'm On 6.Excited 7.Five Corners 8.Piano Solo>Takin' It To The Streets 9.Don't Start Me Talking 10.Take Me In Your Arms 11.Little Bitty Pretty One 12.Black Water 13.Long Train Runnin'
-Encore-
14.Band Intro 15.China Groove 16.Without You 17.Listen To The Music



ドゥービー・ブラザーズ
ポール・ロジャース
MUSIC FESTIVAL 2006
PV0040
PRO-SHOT :108 min
1DVD-R
\3,880


2006年7月22日と23日富士スピードウェイでのライヴを高画質プロショット収録!!DVDは余計な部分が丁寧に編集されたオフィシャル級の逸品!!もちろんメニュー&チャプター付きのプロ・フェッショナル仕様!!ダイレクト1stマスター使用の超高画質で永久保存盤に間違いなし!!収録時間も長く見応えタップリです!!期間限定入荷となりますのでお早めにどうぞ!!

THE DOOBIE BROTHERS 50min(7/22)
1.Dangerous 2.Rockin' Down The Highway 3.Jesus Is Just Alright 4.Takin' It To The Streets 5.Black Water 6.Long Train Runnin' 7.China Grove 8.Without You 9.Listen To The Music

PAUL RODGERS 58min(7/23)
10.Closer 11.Rock Staedy 12.Ride On A Pony 13.Radioactive 14.Satisfaction Guaranteed 15.Simple Man 16.Saving Grace 17.Louisiana Blues 18.Bad Company 19.Feel Like Making Love 20.Rock And Roll Fantasy 21.All Right Now



ドゥービー・ブラザーズ
WAKE UP EVERYBODY
SYLPH-0116
AUD
2CD-R
\6,140


2001年ジャパンツアーより、10月24日大阪公演を超高音質にて完全収録!!

ハーレーの爆音が轟く中、「Rockin' Down The Highway」からスタート!!観客は総立ちノリノリの大盛り上がり!!皆んな聴きたい名曲はもちろん、GOODな新曲を交えて、予想を遥かに上回る素晴らしいパフォーマンスです!!ラスト4曲で中年パーティー会場と化した大阪!!行ったファンならGET間違いなしのメモリアル・アイテムです!!

ROCKIN' DOWN THE HIGHWAY/JESUS IS JUST ALRIGHT/ROAD ANGEL/PEOPLE GOTTA LOVE AGAIN/ROCKING HORSE/DANGEROUS/FIVE CORNERS/ORDINARY MAN/SOUTH CITY MIDNIGHT LADY/TAKIN' IT TO THE STREETS/TAKE ME IN YOUR ARMS(ROCK ME)/DON'T START ME TO TALKIN'/LITTLE BITTY PRETTY ONE/BLACK WATER/LONG TRAIN RUNNIN'/CHINA GROVE/LISTEN TO THE MUSIC



ドゥービー・ブラザーズ
TAKE ME FOR A RIDE
SYLPH-0115
AUD
2CD-R
\6,140


2001年ジャパンツアーより、10月25日東京国際フォーラム公演を文句無しの超高音質にて完全収録!!

全公演セットリストは同じで、この日も超ノリノリ具合が伝わる臨場感満点!!皆んな聴きたい名曲はもちろん、GOODな新曲を交えて、予想を遥かに上回る素晴らしいパフォーマンスです!!行ったファンならGET間違いなしのメモリアル・アイテムです!

ROCKIN' DOWN THE HIGHWAY/JESUS IS JUST ALRIGHT/ROAD ANGEL/PEOPLE GOTTA LOVE AGAIN/ROCKING HORSE/DANGEROUS/FIVE CORNERS/ORDINARY MAN/SOUTH CITY MIDNIGHT LADY/TAKIN' IT TO THE STREETS/TAKE ME IN YOUR ARMS(ROCK ME)/DON'T START ME TO TALKIN'/LITTLE BITTY PRETTY ONE/BLACK WATER/LONG TRAIN RUNNIN'/CHINA GROVE/LISTEN TO THE MUSIC



デュークス・オブ・セプテンバー
Tokyo, Raise Up!
XAVEL-180
AUD
2CD-R
\4,200


Steely Danの頭脳Donald Fagen、中期The Doobie Brothersの立役者Michael McDonald、AORの代名詞的存在Boz Scaggs。
70~80年代のロックシーンを牽引した3人の大御所によって結成された話題のバンドThe Dukes of September Rhythm Revue。
ファン待望の2012年来日ツアーより、11/1の日本武道館でのライブを超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。
会場アリーナA中央ブロック最前方の良席で録音されたXAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスターを施した最高音質盤。
武道館ならではのふくよかで暖かみのあるリッチな中低音が非常に心地良い、メモリアル・アイテムにふさわしい臨場感溢れるリッチなサウンドに仕上がっています。

現Steely Danバンドのメンバーが中心となっているバックバンドのタイトな演奏にも支えられ、三者三様のヒットナンバーと味わい深い歌唱を楽しむことが出来る大変贅沢な内容。
とりわけ、大名盤『彩』収録の「Peg」をスタジオ盤と同じくMichael McDonaldのコーラスで聴くことができるあたりは、今ツアーのハイライトといえるでしょう。ボーナストラックとして、翌日11/2にパシフィコ横浜でおこなわれた来日ツアー最終公演より、「I Keep Forgettin'」「Kid Charlemagne」「Miss Sun」「Peg」「Takin' It To The Streets」の5曲を、ステージ上で使用されているIEM(イン・イヤー・モニター)ソースとオーディエンス・ソースとをマトリクスした極上音質にて追加収録しています。

*11/2のパシフィコ横浜最終公演をあわせてご希望の場合は、同時発売の4枚組みセット商品「Tokyo & Yokohama Raise Up!」(XAVEL-180/181)がお買い得です。

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 1st November 2012

(Disc 1)
01. Opening 02. People Get Up And Drive Your Funky Soul 03. Who's That Lady 04. Sweet Soul Music 05. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 06. Trouble Man 07. Kid Charlemagne 08. The Same Thing 09. Miss Sun 10. I Heard It Through The Grapevine 11. You Never Can Tell 12. Love's Gonna Live Here 13. If You Don't Know Me By Now 14. What A Fool Believes 15. Piano Intro ~ Hey Nineteen 16. Love T.K.O. 17. (Take A Little) Piece Of My Heart

(Disc 2)
01. Peg 02. Lowdown 03. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets 04. Band Introduction 05. Reelin' In The Years encore; 06. Lido Shuffle 07. Piano Intro ~ Pretzel Logic 08. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin) 09. Them Changes 10. People Get Up And Drive Your Funky Soul

◆Bonus Tracks; Pacifico Yokohama, Kanagawa, Japan 2nd November 2012 (IEM Matrix)
11. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 12. Kid Charlemagne 13. Miss Sun 14. Peg 15. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets

◇Personnel; Donald Fagen (piano, vocals), Michael McDonald (keyboards, vocals), Boz Scaggs (guitar, vocals), Jon Herington (guitar), Freddie Washington (bass), Shannon Forrest (drums), Jim Beard (keyboards), Jay Collins (saxophones, flute), Michael Leonhart (trumpet), Walt Weiskopf (saxophones, flute), Carolyn Escoffery (vocals) & Catherine Russell (vocals)



デュークス・オブ・セプテンバー
Yokohama, Raise Up!
XAVEL-181
AUD
2CD-R
\4,200


Steely Danの頭脳Donald Fagen、中期The Doobie Brothersの立役者Michael McDonald、AORの代名詞的存在Boz Scaggs。
70~80年代のロックシーンを牽引した3人の大御所によって結成された話題のバンドThe Dukes of September Rhythm Revue。
ファン待望の2012年来日ツアーより、最終日11/2のパシフィコ横浜でのライブを極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。
会場1Fフロント・ロウ中央の良席で録音されたXAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスターを施した最高音質盤。
バンドの繰り出す出音をサウンドボード録音に比肩するほどの完璧なバランスで捉えており、今ツアーの決定版となること間違いなしの超クリアなサウンドに仕上がっています。

現Steely Danバンドのメンバーが中心となっているバックバンドのタイトな演奏にも支えられ、三者三様のヒットナンバーと味わい深い歌唱を楽しむことが出来る大変贅沢な内容。とりわけ、大名盤『彩』収録の「Peg」をスタジオ盤と同じくMichael McDonaldのコーラスで聴くことができるあたりは、今ツアーのハイライトといえるでしょう。
ボーナストラックとして、前日11/1に日本武道館でおこなわれたステージより、「What A Fool Believes」「Lowdown」 「Reelin' In The Years」「Lido Shuffle」「Pretzel Logic」の5曲を、ステージ上で使用されているIEM(イン・イヤー・モニター)ソースとオーディエンス・ソースとをマトリクスした極上音質にて追加収録しています。

*11/1の日本武道館公演をあわせてご希望の場合は、同時発売の4枚組みセット商品「Tokyo & Yokohama Raise Up!」(XAVEL-180/181)がお買い得です。

◆Pacifico Yokohama, Kanagawa, Japan 2nd November 2012

(Disc 1)
01. Opening 02. People Get Up And Drive Your Funky Soul 03. Who's That Lady 04. Sweet Soul Music 05. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 06. Trouble Man 07. Kid Charlemagne 08. The Same Thing 09. Miss Sun 10. I Heard It Through The Grapevine 11. You Never Can Tell 12. Love's Gonna Live Here 13. If You Don't Know Me By Now 14. What A Fool Believes 15. Piano Intro ~ Hey Nineteen 16. Love T.K.O. 17. (Take A Little) Piece Of My Heart

(Disc 2)
01. Peg 02. Lowdown 03. Band Introduction 04. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets 05. Reelin' In The Years encore; 06. Lido Shuffle 07. Piano Intro ~ Pretzel Logic 08. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin) 09. Them Changes 10. People Get Up And Drive Your Funky Soul

◆Bonus Tracks; Nippon Budokan, Tokyo, Japan 1st November 2012 (IEM Matrix)
11. What A Fool Believes 12. Lowdown 13. Reelin' In The Years 14. Lido Shuffle 15. Pretzel Logic

◇Personnel; Donald Fagen (piano, vocals), Michael McDonald (keyboards, vocals), Boz Scaggs (guitar, vocals), Jon Herington (guitar), Freddie Washington (bass), Shannon Forrest (drums), Jim Beard (keyboards), Jay Collins (saxophones, flute), Michael Leonhart (trumpet), Walt Weiskopf (saxophones, flute), Carolyn Escoffery (vocals) & Catherine Russell (vocals)



デュークス・オブ・セプテンバー
Tokyo & Yokohama, Raise Up!
XAVEL-180/181
AUD
2CD-R
\6,700


Steely Danの頭脳Donald Fagen、中期The Doobie Brothersの立役者Michael McDonald、AORの代名詞的存在Boz Scaggs。
70~80年代のロックシーンを牽引した3人の大御所によって結成された話題のバンドThe Dukes of September Rhythm Revue。
ファン待望の2012年来日ツアーより、11/1日本武道館公演と11/2パシフィコ横浜公演をともに極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。
XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスターを施した最高音質盤、ボーナストラックには両日よりそれぞれ5曲を厳選し、ステージ上で使用されているIEM(イン・イヤー・モニター)ソースとオーディエンス・ソースとをマトリクスした極上音質にて追加収録しています。

*武道館公演を収録した「Tokyo, Raise Up!」(XAVEL-180)とパシフィコ横浜公演を収録した「Yokohama, Raise Up!」(XAVEL-181)のカップリング・アイテムですので、各公演の詳細に関してはそれぞれの解説をご覧になってください。

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 1st November 2012

(Disc 1)
01. Opening 02. People Get Up And Drive Your Funky Soul 03. Who's That Lady 04. Sweet Soul Music 05. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 06. Trouble Man 07. Kid Charlemagne 08. The Same Thing 09. Miss Sun 10. I Heard It Through The Grapevine 11. You Never Can Tell 12. Love's Gonna Live Here 13. If You Don't Know Me By Now 14. What A Fool Believes 15. Piano Intro ~ Hey Nineteen 16. Love T.K.O. 17. (Take A Little) Piece Of My Heart

(Disc 2)
01. Peg 02. Lowdown 03. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets 04. Band Introduction 05. Reelin' In The Years encore; 06. Lido Shuffle 07. Piano Intro ~ Pretzel Logic 08. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin) 09. Them Changes 10. People Get Up And Drive Your Funky Soul

◆Bonus Tracks; Pacifico Yokohama, Kanagawa, Japan 2nd November 2012 (IEM Matrix)
11. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 12. Kid Charlemagne 13. Miss Sun 14. Peg 15. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets


◆Pacifico Yokohama, Kanagawa, Japan 2nd November 2012

(Disc 1)
01. Opening 02. People Get Up And Drive Your Funky Soul 03. Who's That Lady 04. Sweet Soul Music 05. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) 06. Trouble Man 07. Kid Charlemagne 08. The Same Thing 09. Miss Sun 10. I Heard It Through The Grapevine 11. You Never Can Tell 12. Love's Gonna Live Here 13. If You Don't Know Me By Now 14. What A Fool Believes 15. Piano Intro ~ Hey Nineteen 16. Love T.K.O. 17. (Take A Little) Piece Of My Heart

(Disc 2)
01. Peg 02. Lowdown 03. Band Introduction 04. Keyboards Intro ~ Takin' It To The Streets 05. Reelin' In The Years encore; 06. Lido Shuffle 07. Piano Intro ~ Pretzel Logic 08. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin) 09. Them Changes 10. People Get Up And Drive Your Funky Soul

◆Bonus Tracks; Nippon Budokan, Tokyo, Japan 1st November 2012 (IEM Matrix)
11. What AFool Believes 12. Lowdown 13. Reelin' In The Years 14. Lido Shuffle 15. Pretzel Logic

◇Personnel; Donald Fagen (piano, vocals), Michael McDonald (keyboards, vocals), Boz Scaggs (guitar, vocals), Jon Herington (guitar), Freddie Washington (bass), Shannon Forrest (drums), Jim Beard (keyboards), Jay Collins (saxophones, flute), Michael Leonhart (trumpet), Walt Weiskopf (saxophones, flute), Carolyn Escoffery (vocals) & Catherine Russell (vocals)



デュークス・オブ・セプテンバー
Soul Cruising!
SYLPH-1165
AUD
2CD-R
\3,840


スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲン、元ドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルド、そしてボズ・スキャッグスのAOR大御所3人が組んだスーパー・バンド「ザ・デュークス・オブ・セプテンバー・リズム・レヴュー」が来日!!
その2012年10月30日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上高音質にて完全収録!!
サウンド・バランスもバッチリで、シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングが施された文句無しの超エクセレントな逸品です!!

前半はソウル・クラシックのカヴァーを中心に、3人の持ち歌を交えながら彼らが影響を受けたであろうR&Bナンバーをプレイ!!
後半からは「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」「ヘイ・ナインティーン」「ペグ」「ロウダウ ン」「テイキン・イット・トゥ・ザ・ストリーツ」他、3人の代表曲がオンパレードです!!演奏力バツグンのバンド&ホーン・セクションと女性コーラス隊からなる大編成バック・メンバーを従えてタップリ2時間、衰え知らずのエネルギッシュな素晴らしいパフォーマンスを披露しています!!
おそらく二度とないであろうメンツが揃った貴重なステージはファンなら必聴間違いなし!!美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けするマスト・アイテムが登場です!!

Disc-1
01. - Waiting -
02. People Get Up and Drive Your Funky Soul (James Brown)
03. Who's That Lady (The Isley Brothers)
04. Sweet Soul Music (Arthur Conley)
05. I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) (The Doobie Brothers)
06. Trouble Man (Marvin Gaye)
07. Kid Charlemagne (Steely Dan)
08. The Same Thing (Muddy Waters)lead:Boz Scaggs
09. Miss Sun (Boz Scaggs)
10. I Heard It Through the Grapevine (Gladys Knight & The Pips)
11. You Never Can Tell(Chuck Berry)
12. Summer in the City (Lovin' Spoonful)lead:Donald Fagen
13. If You Don' t Know Me By Now (Harold Melvin & the Bluenotes)lead:Michael McDonald
14. What a Fool Believes (The Doobie Brothers)
15. Hey Nineteen (Steely Dan) lead:Donald Fagen

Disc-2
01. Love TKO (Teddy Pendergrass)lead:Boz Scaggs
02. (Take A Little))Piece of My Heart (Erma Franklin)lead: Catherine Russell
03. Peg (Steely Dan)lead:Donald Fagen
04. Lowdown (Boz Scaggs)lead:Boz Scaggs
05. Takin' It to the Streets (The Doobie Brothers)lead:Michael McDonald and Ctherine Russell
06. Band Intro
07. Reelin' in the Years (Steely Dan) lead:Donald Fagen
-Encore-
08. Lido Shuffle(Boz Scaggs)lead:Boz Scaggs
09. Pretzel Logic (Steely Dan)lead: all three frontmen
10. Thank You (Fallettinme Be Mice Elf Agin) (Sly & the Family Stone)
11. Them Changes (Buddy Miles)lead:Michael McDonald
12. People Get Up and Drive Your Funky Soul(reprise) (James Brown)
13. Outro

-The Dukes of September Rhythm Revue-
donald fagen- vocals, piano
michael mcdonald-vocals, keys
boz scaggs-vocals, guitar
jon herington-guitar
jim beard -keys
freddie washington- bass
michael white- drums
michael leonhart- trumpet
walt weiskopf- sax
jay collins- sax
carolyn leonhart(escoffery)- vocals
catherine russell- vocals



デュークス・オブ・セプテンバー
Live in Nagoya 2012 and more
MDNA-12034
AUD
2CD-R
\3,400


遂に来日を果たしたアダルト・コンテンポラリー・ミュージックのスーパー・ユニットTHE DUKES OF SEPTEMBER RHYTHM REVUE。
各地で大盛況となった2012年来日ツアーより、10/29のZEPP名古屋でのライブを、超高音質のオーディエンス録音にて完全収録。

ルーツ・ブルース、ロック、ファンクなど何でもありの貫禄のステージ、もちろんスティーリー・ダン、ドゥービー・ブラザーズ、ボズ・スキャッグスの一時代を築いたナンバーも要所でセットに組み込まれているので、2時間超のライブがあっという間に感じられることでしょう。音質も素晴らしいので、是非ともおさえていただきたいオススメのアイテムです。ボーナストラックとして、6/28のカリフォルニア公演より、名古屋では演奏されなかった「Love Is Strange」と「Summer In The City」を追加収録。

◆Zepp Nagoya, Aichi, Japan 29th October 2012

(Disc 1)
01. Opening 02. People Get Up And Drive Your Funky Soul 03. Who's That Lady 04. Sweet Soul Music 05. I Keep Fogettin' (Every Time You're Near) 06. Trouble Man 07. Kid Charlemagne 08. The Same Thing 09. Miss Sun 10. I Heard It Through The Grapevine 11. You Never Can Tell 12. If You Don't Know Me By Now 13. What A Fool Believes 14. Hey Nineteen 15. Love T.K.O. 16. Piece Of My Heart

(Disc 2) 01. Peg 02. Lowdown 03. Takin' It To The Streets 04. Reelin' In The Years encore: 05. Lido Shuffle 06. Pretzel Logic 07. Band Introduction 08. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Again) 09. Them Changes 10. People Get Up And Drive Your Funky Soul Bonus Tracks; Gibson Amphitheatre, Universal City, CA 28th June 2012 11. Love Is Strange 12. Summer In The City

◇Personnel; Donald Fagen (keyboards, vocals), Michael McDonald (keyboards, vocals), Boz Scaggs (guitar, vocals), Jon Herington (guitar), Freddie Washington (bass), Shannon Forrest (drums), Jim Beard (keyboards), Michael Leonhart (trumpet), Walt Weiskopf (saxophone), Jay Collins (saxophone), Carolyn Leonhart (vocals) & Catherine Russell (vocals)



デュークス・オブ・セプテンバー
Nights In September
Dead Flowers-040
SBD
2CD-R
\4,200


Donald Fagen、Michael McDonald、Boz Scaggs。アダルト・コンテンポラリー・ミュージックの大御所3人が結成したスーパー・グループ"THE DUKES OF SEPTEMBER RHYTHM REVUE"。
2010年9/29、ロサンゼルスのグリークシアターでおこなわれた彼らのライブを、24bitデジタル・リマスタリングの施された極上音質のステレオ・サウンドボード・録音にて収録。

結成後2年の月日を経て来日を果たしたばかりの話題のグループですが、本作に収められたロス公演は、結成間もない時期のライブということもあって、先日の来日ツアーとは全く異なるセットリストで進行しています。
音質に関しても、このままオフィシャル発売できるレヴェルの完璧なクオリティに仕上がっているので、大満足間違いなしです!!ボーナストラックとして、同年9/2にニュージャージでおこなわれたライブより「King Harvest」を追加収録しています。
*「Them Changes」のみサウンドボード・マスター欠落のため、高音質のオーディエンス・マスターで補完してあります。

◆The Greek Theatre, Los Angeles, CA 29th September 2010
(Stereo Soundboard Recording / 24bit Digitally Remastered)

(Disc 1)
01. Sookie Sookie 02. Heighty Hi 03. Don't Mess Up A Good Thing 04. Shakedown Street 05. You Never Can Tell 06. I've Got News For You 07. Green Flower Street 08. Miss Sun 09. I Keep Forgettin' 10. Rock Steady 11. Rag Mama Rag 12. The Shape I'm In 13. Love T.K.O. 14. I Live The Life I Love 15. Cadillac Walk

(Disc 2)
01. What A Fool Believes 02. I.G.Y. (International Geophysical Year) 03. Lowdown 04. Takin' It To The Streets 05. Band Introduction 06. Reelin' In The Years 07. Love Train 08. Help Me Rhonda 09. Peg 10. Something In The Air 11. Them Changes * (* Audience Source) 12. Sookie Sookie

◆PNC Bank Arts Center, Holmdel, NJ 2nd September 2010
13. King Harvest