コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



ドッグ・チーズ
Lost Studio Works
Our Prayer-045
SBD
1CD-R
\3,000


80年代半ば、Michael LandauとVinnie Colaiutaの2人が主体となって結成されたDOG CHEESEの激レア・スタジオ音源集が、決定版と呼べる完璧なサウンド・クオリティで登場。

Joni Mitchellのバックバンドから派生したと思しきこの伝説的なグループ、この時代のジョニのバンド・サウンドの魅力がそのまま反映されたロック色の強いフュージョン・サウンドは、一部マニアの熱烈な支持を得ているにも関わらず、音源として世に出回っているものはごく一部となっています。今回Our Prayerレーベルよりリリースとなった本アイテムは、その中でも必聴と断言できるスタジオセッションから3つのソースをカップリング収録したもので、全ソース最新のプロユース機材による入念なリマスタリングが施されており、このままオフィシャル・リリースも可能なレヴェルの完璧な音質に仕上がっています。トラック1~4までがスタジオ・リハ音源で、かなりラフな印象の楽曲アレンジながら素晴しい演奏、そしてトラック5以降が恐らく最終ミックス直前の練り上げられたアレンジの楽曲群となっています。

◆Unknown studios, Los Angeles, CA 1985-1986 (studio rehearsals)
01. Dog Cheese take 1 02. Dog Cheese take 2 03. Danny Love 04. Georgina (studio demos source 1) 05. C'mon Upstairs For Drinks And Sex 06. Georgina 07. Dog Cheese (studio demos source 2) 08. Johnny Swing 09. Old Minds 10. C'mon Upstairs For Drinks And Sex 11. Georgina 12. Dog Cheese

◇Personnel;
Michael Landau (guitar)
Vinnie Colaiuta (drums)
Larry Klimas (sax)
Steve Tavaglione (sax, keyboards)
Larry Klein (bass)



ドッグ・チーズ
Live in NYC
Our Prayer-008
AUD
1CD-R
\3,000


Michael Landau、Vinnie Colaiutaを中心に80年代半ばに限定的に活動していたプロジェクトDOG CHEESEのレアライブ音源が登場。

85年前後にNYのCirca Clubでおこなわれたセッションということ以外詳細は不明ですが、サウンドボード録音と聴き間違うほどの極上オーディエンス録音でこの貴重なバンドの演奏を記録しています。メンバーは、Michael Landau、Vincent Colaiutaに加えてLarry KleinとSteve Tavaglione。Steve Tavaglione以外は83年頃に行なわれていたジョニ・ミッチェルのツアーのバックバンドでも一緒であったということからも分かるように、非常にタイトで骨太のロック寄りサウンドを基本としたパワフルなフュージョンサウンドを全編に楽しむことが出来ます。

1.Danny Love 2.I Don't Care 3.Stud Sandwich 4.Georgina 5.C'mon Upstairs For Drinks And Sex 6.Old Minds 7.One In The Mouth 8.Johnny Swing 9.Stud Sandwich