コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます




クロスビー、スティルス&ナッシュ
Tres Hermanos -2015 Tokyo 2 Days Complete-
XAVEL Silver Masterpiece Series-041
AUD
4CD
\8,000


20年ぶりに実現したクロスビー・スティルス&ナッシュの2015年来日ツアーより、3/5と3/6に東京国際フォーラムでおこなわれた連日公演を驚愕の極上サウンドにて完全収録。永久保存のプレス4CD、日本語帯つき仕様。
各メンバーがステージ上で使用する各々バランスの異なる複数のIEMソースと、XAVELレーベル・オリジナルの極上オーディエンス・ソース(MK4マスター)とを絶妙のバランスでステレオ・ミックスした新時代のマトリクス音源。分厚く暖かいMK4マスターのサウンド・キャラクターと、IEM音源のダイレクトかつ分離の素晴らしい音像の「良い所どり」という理想的なサウンド・バランスには、全てのファンの方々が腰を抜かすことでしょう。ステージ上の立ち位置どおり、向かって左からスティルス、ナッシュ、クロスビーと美しくステレオ分離した3人の「魂のコーラス」は圧巻、ダイレクトに迫り来るスティルスのギター音も強烈です。IEMソースが安定するディスク2(初日の第2部)以降では、ほとんどステレオ・サウンドボード録音といってもよい完璧な音質へと仕上がっております。これは凄いです!
老若男女、各世代のファンが詰め掛けたこの東京連日公演では、Kevin McCormickを筆頭に名うてのミュージシャンが名を連ねたバックバンドの完璧なサポートに支えられ、バッファロー・スプリングフィールドからCSN&Yの代表曲まで、各時代の代表曲が満遍なく組み込まれた聴き応え満点のステージが展開されました。初日の第2部では、時を同じくして来日したばかりのジャクソン・ブラウンが客演し、「The Crow On The Cradle」を演奏するという嬉しすぎるサプライズもありました。「Burning For The Buddha」といったメッセージ性の強い新曲も、60年代末から70年代初頭にカウンターカルチャーの旗手として名を成した彼らの現役感を雄弁に物語っています。この素晴らしすぎる2Daysをこれほどの音質で追体験することができるとは・・・良い時代になったものです。

◆International Forum, Tokyo, Japan 5th March 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source (Original MK4 Master) = Matrix Recording]
(Disc 1) -1st set-
01. Intro (A Day In The Life) 02. Carry On / Questions 03. Military Madness 04. Long Time Gone 05. Southern Cross 06. Just A Song Before I Go 07. Delta 08. Don't Want Lies 09. Marrakesh Express 10. To The Last Whale... (A. Critical Mass / B. Wind On The Water) 11. Our House 12. Déjà Vu 13. Band Introduction 14. Bluebird
(Disc 2) -2nd set-
01. Helplessly Hoping 02. Girl From The North Country 03. The Crow On The Cradle (with Jackson Browne) 04. What Makes It So 05. Guinevere 06. Somebody Home 07. Burning For The Buddha 08. Almost Cut My Hair 09. Wooden Ships 10. For What It's Worth 11. Love The One You're With Encore: 12. Teach Your Children

◆International Forum, Tokyo, Japan 6th March 2015 [Multiple IEM Sources + EX-Audience Source (Original MK4 Master) = Matrix Recording]
(Disc 3)
-1st set-
01. Intro (A Day In The Life) 02. Carry On / Questions 03. Chicago 04. Long Time Gone 05. Southern Cross 06. Just A Song Before I Go 07. Delta 08. Don't Want Lies 09. Marrakesh Express 10. To the Last Whale... (A. Critical Mass / B. Wind On The Water) 11. Our House 12. Déjà Vu 13. Band Introduction 14. Bluebird
(Disc 4) -2nd set-
01. Helplessly Hoping 02. Girl From The North Country 03. Myself At Last 04. What Makes It So 05. Guinevere 06. Somebody Home 07. Burning For The Buddha 08. Almost Cut My Hair 09. Wooden Ships 10. Love The One You're With Encore: 11. Teach Your Children

◇Personnel; David Crosby (Vocals, Guitar), Stephen Stills (Guitar, Vocals), Graham Nash (Vocals, Guitar), Kevin McCormick (Bass), Shane Fontayne (Guitar), Steve DiStanislao (Drums), Todd Caldwell (Organ), James Raymond (Keyboards) & * Jackson Browne (Vocals, Guitar)



クロスビー、スティルス&ナッシュ
LOVE THE ONE
SYLPH-1261
AUD
2CD-R
\4,220


伝説のスーパーグループ、クロスビー、スティルス&ナッシュの実に20年振りとなる奇跡の来日公演が実現!!その2015年3月9日大阪公演を迫力&臨場感満点の文句無し超高音質にて完全収録!!フェスティバル・ホールとCSNのサウンドが見事に相まって、オーディエンス収録の最高峰究極サウンドが実現!収録近くの耳障りな絶叫・手拍子が一切無く、程よいオーディエンス・ノイズで臨場感満点に捉えたスパーブ・サウンド!シルフ・プロフェッショナル・マスタリングにより、アコースティック・ギターのフレット・ノイズまで繊細に捉え、また引き締まった低域から伸びのある高域、そしてアナログのような温かみのあるしっとりとした中域のボーカルを聴かせてくれます!!3人の声が豊かにからみあう最高のハーモニーと、印象的なアコースティック/ロック・サウンドに酔いしれること必至です!!もはや細かな内容は不要でしょう!!
ライヴは2部構成からなる全24曲、タップリ2時間35分に及ぶ素晴らしい感動的パフォーマンス!!CSNナンバーはもちろん、それぞれのソロや新曲なども披露する、60年代から現在までの様々な時期の様々なフォーマットの楽曲が入り乱れる圧巻のライヴ・ステージ!!この日は東京初日では演らなかった「シカゴ」、スティルスのギターが炸裂する「ツリートップ・フライヤー」が登場!!クロスビーとナッシュの全く色褪せないパワフルで美しいヴォーカル、スティルスの唸るハードなギタープレイに鳥肌連発です!!またラストの名曲「ティーチ・ユア・チルドレン」では総立ちとなった会場に手拍子と大合唱が響き渡る最高のライヴテイクでしょう!!etc...終始、聴き所満載でファンなら必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!!ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Festival Hall, Osaka March 9th 2015

Disc-One -1st Set-
1.Opening SE 2.Carry On/Questions (Crosby, Stills, Nash & Young)
3.Chicago (Crosby, Stills, Nash & Youngr) 4.Long Time Gone
5.Southern Cross
6.Just A Song Before I Go 7.Delta 8.Don't Want Lies (The Rides)
9.Marrakesh Express 10.To The Last Whale:Critical Mass/Wind On The
Water (Crosby & Nash)
11.Our House (Crosby, Stills, Nash & Young) 12.Deja Vu (Crosby,
Stills, Nash & Young)
13.Band Intro 14.Bluebird (Buffalo Springfield)...79'51

Disc-Two-2nd Set-
1.Helplessly Hoping 2.Girl From The North Country (Bob Dylan)
3.Myself At Last (Graham Nash) 4.What Makes It So (David Crosby)
5.Somebody Home (David Crosby) 6.Guinevere 7.Treetop Flyer (Stephen
Stills)
8.Burning For The Buddha 9.Almost Cut My Hair (Crosby, Stills, Nash &
Young)
10.Wooden Ships 11.Love The One You're With (Stephen Stills)
Encore: 12.Teach Your Children (Crosby, Stills, Nash & Young)
13.Outro...75'09

David Crosby (Vocals, Guitar)
Stephen Stills (Vocals, Guitar)
Graham Nash (Vocals, Guitar, Piano)
Shane Fontayne (Guitar)
Kevin McCormick (Bass)
Steve DiStanislao (Drums)
James Raymond (Piano)
Todd Caldwell (Organ)



CSN&Y
Unreleased Tracks 1969
MDNA-13060
SBD
1CD-R
\2,900


Crosby, Stills, Nash & Youngの未発表スタジオ音源集が入荷。短命に終わったスーパープロジェクトが残したデモ音源、スタジオ・アウトテイクス、未発表曲等をいずれも現存する最良の状態のマスターよりコンパイルしたアイテムが本作です。経年を全く感じさせない極上音質のステレオ・サウンドはファンならずとも感涙必至、『Deja Vu』収録曲のテイク違い、スティルスとヤングの未発表曲、4テイクの「Blackbird」等聴き所満載のお買い得アイテムです。

◆Demos, Outtakes, Alternates & Unreleased Songs
01. Everybody's Talkin' (Demo) 02. How Have You Been (Demo) 03. Black Queen Riff / Dialogue 04. Triad (Acoustic Outtake) 05. Almost Cut My Hair (Acoustic Outtake) 06.Everyday We Live (Unreleased Stills' Song) 07. Sea Of Madness (Studio Take) 08. The Lee Shore (Different Vocal Take) 09. Everybody I Love You (Instrumental Basic Track) 10. I'll Be There (Unreleased Stills' Song) 11. Blackbird (Take 1 - Take 4) 12. Ivory Tower (Unreleased Stills' Song) 13. 30 Dollar Fine (Unreleased Stills' Song) 14. Everybody's Been Burned (Unreleased Song) 15. You're Wrong Baby (Unreleased Stills' Song) 16. Everybody's Alone (Unreleased Young's Song)



デヴィッド・クロスビー/デイヴ・メイソン
NEW YORK 1981
WR-316
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


“デヴィッド・クロスビー“”デイヴ・メイソン“-1960年代から活躍する2人のビッグ・アーティストによる幻のジョイント・コンサートを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、1981年、ニューヨーク・ニュー・パルツで行われた“デヴィッド・クロスビー“”デイヴ・メイソン“による幻のジョイント・コンサート「DAVE & DAVE SHOW」を収録した貴重なタイトルです。当時、”デヴィッド・クロスビー“はドラッグ問題で活動停止中。そんな中、登場したステージはアコースティックながら名曲のオンパレード!復活へのキッカケを作ったステージであった事は言うまでもありません。一方、”デイブ・メイソン”は、この時期、ライブ活動がなく、流出音源もほとんどありません。代表曲はもちろん、ザ・ビートルズの名曲「DEAR PRUDENCE」の珍しいカバーも聴ける貴重なライブです!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at New Paltz, New York, May 2, 1981.

David Crosby(with Carl Schwinnerman)
01. Déjà vu / 02. Guinnevere / 03. Homeward Through The Haze / Bittersweet / 04. Triad / 05. Wooden Ships

Dave Mason(with Jim Krueger)
06. Just A Song / 07. World In Changes / 08. Every Woman / 09. Can't Stop Worrying, Can't Stop Loving / 10. Dust My Blues
11. Shouldn't Have Took You More Than You Gave / 12. Dear Prudence / Shouldn't Have Took (reprise) / 13. Stand By Me
14. We Just Disagree / 15. Bring It On Home / 16. All Along The Watchtower / 17. Take It To The Limit