コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



チャーリー・ヘイデン
Jazzbaltica 2000
Tribal Blast DVD-017
76min. Pro-shot
1DVD-R
\3,200


Charlie Haden Quartet Westの2000年6/11Jazzbalticaにおけるステージを、放送用マスターを使用した極上クオリティのプロショットにて収録。

Ernie Watts、Alan Broadbent、Lasrance Marableのお馴染みQuartet Westに室内オーケストラをバックに従えたステージで、『Now Is The Hour』『The Art Of Song』からの楽曲を中心としたセットとなっています。「Detour Ahead」までの前半6曲が「Now Is The Hour」の世界をステージ上に再現した熱演で、90年代のヘイデン・サウンド最大の特色である静謐で美しい音色に魅かれるファンの方にはたまらない内容といえます。一方後半からはRuth CameronとBill Hendersonをフィーチャーしたいかにもジャズ然とした演奏となっており、ストリングスとのアンサンブルによるゴージャスなヴォーカル・ジャズの魅力が満載、ラスト「Wayfaring Stranger」ではヘイデンが歌っています。

[Charlie Haden Quartet West & Schleswig-Holstein Chamber Orchestra with special guest; Bill Henderson & Ruth Cameron]

◆Jazzbaltica, Salzau, 11th June 2000
(Dolby Digital 2.0 Digitally Remastered Sound Source)

Charlie Haden (b, vo)
Alan Broadbent (p, arr, cond)
Ernie Watts (ts)
Larance Marable (ds)
Ruth Cameron (vo)
Bill Henderson (vo)
Schleswig-Holstein Chamber Orchestra

01.Here's Looking at you 02.The Left Hand of God 03.Requiem 04.Back Home Blues 05.There in a Dream 06.Detour Ahead <with Ruth Cameron> 07. I'm gonna laugh you right out of my Life <with Bill Henderson> 08. Why did I choose you 09. Waltz for Ruth 10. Easy on the Heart 11. You, My Love Encore: (vo : Charlie Haden) 12. Wayfaring Stranger