コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます




RSO(リッチー・サンボラwithオリアンティ)
STRANGER IN OSAKA TOWN
SYLPH-1357
AUD
2CD-R
\4,220
個数


タッグを組んだリッチー・サンボラとオリアンティが約2年半振りに来日!!その”RSO"バンド名義では初となる2016年来日公演より、11月8日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!ステレオ感やバランスも最高の、生々しい超リアル&ゴキゲンなサウンドで蘇ります!!また、会場丸ごと真空パックしたかのような臨場感もリアルに再現!!これは熱くさせられること必至です!!
ライヴは、それぞれの代表曲はもちろん、U2カヴァーやブル−ス・ナンバーなどバラエティに富んだ内容で、ガッツリと二人の極上ギタープレイとヴォーカルを堪能出来るライヴステージ!!東京では演らなかった、オリアンティの「ホワッツ・イット・ゴナ・ビー」「サンシャイン・ラヴ」、リッチーの「エヴリィ・ロード・リーズ・ホーム・トゥ・ユー」を、この日は楽しめます!!リッチーソロ楽曲では、ソウルフルなハイトーン・ヴォイスやエモーショナルなギタープレイが輝く、秀逸なライヴ・アレンジが施されており、「エヴリィ・ロード・リーズ〜」「ストレンジャー・イン・ディス・タウン」「ハーレム・レイン」「セヴン・イヤーズ・ゴーン」の4曲は感動必至でしょう!!リッチーの声も良く出ており、「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」も巧みなアレンジで聴き応え満点です!!もちろん、オリアンティもカッコイイ・ギターとヴォーカルを披露しており、「ユー・ドント・ワナ・ノウ」はブルージーなアコースティック・アレンジで演っています!!またパワフルな女性ドラマーや、ブルースハープ奏者など、息の合ったバンドメンバーのパフォーマンスも最高です!!やや観客動員は寂しいものがありましたが、それに負けじとファンの盛り上がりが後押しする好演!!時折ニヤっとさせられる二人の仲睦まじいトークもGOODな、約2時間に及ぶ聴き所満載の白熱パフォーマンスはファンなら必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Zepp Namba, Osaka November 8th 2016

Disc-1
01. Opening BGM: Wishing Well (Free) 02. When Love Comes to Town (U2)
03. I'm Your Hoochie Coochie Man (Willie Dixon) > 04. Lay Your Hands On
Me (Bon Jovi)
05. Heaven In This Hell (Orianthi) 06. What's It Gonna Be (Orianthi)
07. Every Road Leads Home To You (Richie Sambora)
08. I Got You Babe (Sonny & Cher) 09. How Do You Sleep? (Orianthi)
10. Stranger In This Town (Richie Sambora) 11. You Don't Wanna Know
(Orianthi)... 61'50

Disc-2
01. Band Intro 02. Harlem Rain (Richie Sambora) 03. Sunshine Of Your
Love (Cream)
04. Seven Years Gone > Band Jam (Richie Sambora)
05. According To You (Orianthi) 06. Wanted Dead Or Alive (Bon Jovi)
-Encore- 07. Livin' On A Prayer (Bon Jovi) 08. Outro... 55'29

Richie Sambora - Guitar, Vocals
Orianthi - Guitar, Vocals
Michael Bradford - Bass
Veronica Bellino - Drums
John Webster - Keyboards



ボン・ジョヴィ
LIVE IN NEW YORK
SYLPH-1356
SBD+PRO
2CD-R+1DVD-R
\3,670
個数


待望の14thアルバム「ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール」を発表したボン・ジョヴィの2016年プロモ・ツアーより、10月20日ニューヨーク、バリモア劇場でのライヴを完全収録したサウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!CDはプロ級のデジタル・マスターリングが施されたウルトラ・サウンド!!DVDでは味わえない最高音質にてご堪能下さい!!またDVDにはボーナスとして、「エレン・ショー」と「グッドモーニング・アメリカ」のTV出演映像4曲をプラスしてあります!!ライヴは新作ナンバーを、ほぼアルバム通りに再現!!しかもデラックス・エディション収録のボーナス・トラック3曲を含む新作ナンバー全15曲が、早くもライヴ・ヴァーションで楽しめるファン垂涎アイテム!!見応えタップリの128分!!これはファン必携間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)にてお届けする、ファンには嬉しい2016年サウンドボード&プロショット完全版アイテムが登場です!!

Live At Barrymore Theatre, New York, NY, USA October 20th 2016
HI-QUALITY SOUNDBOARD & PRO SHOT

-CD-1-
01. Intro 02. This House Is Not for Sale 03. Living with the Ghost
04. "Jon Speak About That New Album" 05. Knockout 06. Labor of Love
07. Born Again Tomorrow 08. Rollercoaster 09. New Year's Day
10. The Devil's in the Temple 11. Scars on This Guitar
-CD-2-
01. God Bless This Mess 02. Reunion 03. Real Love
04. All Hail the King 05. We Don't Run 06. Come on Up to Our House
-Encore- 07. Who Says You Can't Go Home > 08. Bad Medicine 09. Outro

-DVD-
01. Intro 02. This House Is Not for Sale 03. Living with the Ghost
04. "Jon Speak About That New Album" 05. Knockout 06. Labor of Love
07. Born Again Tomorrow 08. Rollercoaster 09. New Year's Day
10. The Devil's in the Temple 11. Scars on This Guitar
12. God Bless This Mess 13. Reunion 14. Real Love 15. All Hail the
King
16. We Don't Run 17. Come on Up to Our House
-Encore- 18. Who Says You Can't Go Home 19. Bad Medicine
-Bonus-
20. This House Is Not for Sale (Live On The Ellen Show 2016)
21. Knockout (Live On The Ellen Show 2016)
22. This House Is Not for Sale (Live On Good Morning America 2016)
23. Who Says You Can't Go Home (Live On Good Morning America 2016)
Approx: 128min.

Jon Bon Jovi - lead vocals, acoustic guitar
David Bryan - keyboards, piano, backing vocals
Tico Torres - drums, percussion
Hugh McDonald - bass, backing vocals
Phil X - lead guitar, talkbox, backing vocals
-Touring musicians-
Matt O'Ree - rhythm guitar, backing vocals
Everett Bradley - percussion



リッチー・サンボラwithオリアンティ
A SONG FOR FIELD
SYLPH-1236
AUD
1CD-R
\3,260
個数


リッチー・サンボラがオリアンティと共にサマーフェス出演の為来日!!ソロとしては16年振りとなる来日公演より、2014年8月17日千葉QVCマリン・フィールドでのライヴを野外とは思えない迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!オリジナルマスターを使用し、シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された逸品!!これは熱くさせられる事間違いなし!!
この日はレオン・ラッセルの「ソング・フォー・ユー」のカバーからスタートし、ファンが聴きたいボンジョヴィ・ナンバーを5曲も披露!!リッチーならではのパワフルなソウルフル・ヴォイスで聴く「イッツ・マイ・ライフ」「アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー」「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」など胸にグっと来ること必至です!!オリアンティが歌う「エヴリィ・ロード・リーズ・ホーム・トゥ・ユー」や、ソロでの「アコーディング・トゥ・ユー」もファンには嬉しい限り!!また要所で繰り広げられる2人のギターソロ・バトルも聴き応え満点です!!etc...62分に及ぶ熱い熱いパフォーマンスはファン必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・サマソニ東京公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Summer Sonic Tokyo 2014(Marine Stage)
Live At QVC Marine Field, Chiba August 17th 2014

1.Intro
2.A Song For You (Leon Russell)
3.Lay Your Hands On Me(Bon Jovi)
4.Nowadays
5.It's My Life(Bon Jovi)
6.Every Road Leads Home To You(Orianthi Vocal)
7.Accoding To You(Orianthi Solo)
8.I'll Be There For You(Bon Jovi)
9.Burn That Candle Down
10.Stranger In This Town
11.Livin' On A Prayer(Bon Jovi)
12.Wanted Dead Or Alive(Bon Jovi)
13.Outro

RICHIE SAMBORA - Guitar & Vocals
ORIANTHI - Guitar & Vocals
LUKE EBBIN - Keyboards & Guitar
AARON STERLING - Drums
CURT SCHNEIDER - Bass
MICHAEL FARRELL - Keyboards



リッチー・サンボラwithオリアンティ
SUMMER SONIC TOKYO
XAVEL-253
AUD
1CD-R+1DVD-R
\4,800
個数


リッチー・サンボラのサマーソニック2014東京二日目(8/17)でのパフォーマンスを、超高音質オーディエンス録音&アリーナ前方2ポジションからのオーディエンス・ショット映像にて完全収録!
CDはXAVELレーベルが誇る超高品質オーディエンス録音ソースに24bitデジタル・リマスタリングを施した超高音質盤、付属するDVDもレーベル・オリジナルのフルHDクオリティ・ソース二つをミックスしたお勧め映像。ファン必携のアイテムです。8/13の単独公演を収録した「SUMMER SONIC EXTRA(XAVEL-252)」に比べフェス仕様という事で、CD一枚に綺麗に収まるショート・セットとなっていますが、大会場でのライブもまた格別の味わいが有るというものです。ライブ終盤「Livin' On A Prayer」では、何故かジャイアンツのユニフォーム(背番号25)を着てアピールするリッチー。QVCマリンフィールドで何故ジャイアンツ?そして何故村田?という疑問も残りますが、会場はリッチーのライブに大いに盛り上がっています。次回はソロでの来日か、Bon Joviでの来日か・・後者にも期待したい所です。

◆QVC Marine Field, Chiba, Japan 17th August 2014

(CD)
01. A Song For You (Leon Russell) 02. Lay Your Hands On Me 03. Nowadays 04. It's My Life 05. Every Road Leads Home To You [Orianthi on Vocals] 06. According To You 07. I'll Be There For You 08. Burn The Candle Down 09. Stranger In This Town 10. Livin' On A Prayer 11. Wanted Dead Or Alive

(DVD) <61min. Aud-shot>
01. A Song For You (Leon Russell) 02. Lay Your Hands On Me 03. Nowadays 04. It's My Life 05. Every Road Leads Home To You [Orianthi on Vocals] 06. According To You 07. I'll Be There For You 08. Burn The Candle Down 09. Stranger In This Town 10. Livin' On A Prayer 11. Wanted Dead Or Alive



リッチー・サンボラwithオリアンティ
SUMMER SONIC TOKYO Film
Alexander Blu-ray Disc-015
AUD
1BD-R
\4,800
個数


サマーソニック2014東京(8/17)に参加したリッチー・サンボラのパフォーマンスを、フルHDクオリティの美麗オーディエンス・ショット映像にて完全収録。映像はXAVEL-ALXレーベル・オリジナルのフルHDクオリティ・オーディエンス・ソースを使用、当日のアリーナ前方ブロック2ポジションより撮影された映像をミックスしており、迫力あるライブ映像をお楽しみいただけます。音声には同時発売されている「SUMMER SONIC TOKYO (XAVEL-253)」にも使用されている超高品質オーディエンス録音ソースを使用。音質面においても大変素晴らしい出来ばえに仕上がっています。「SUMMER SONIC TOKYO (XAVEL-253)」に付属するDVDは当アイテムと同一ソースを使用した映像ですが、ブルーレイの大容量を活かした当アイテムの方が、映像・音声ともにハイクオリティな仕上がりになっています。ファン必見のアイテム。お買い逃しなくどうぞ!

◆QVC Marine Field, Chiba, Japan 17th August 2014
01. A Song For You (Leon Russell) 02. Lay Your Hands On Me 03. Nowadays 04. It's My Life 05. Every Road Leads Home To You [Orianthi on Vocals] 06. According To You 07. I'll Be There For You 08. Burn The Candle Down 09. Stranger In This Town 10. Livin' On A Prayer 11. Wanted Dead Or Alive



リッチー・サンボラwithオリアンティ
SUMMER SONIC EXTRA
XAVEL-252
AUD
2CD-R
\4,800
個数


サマーソニック2014への出演にともない来日を果たしたリッチー・サンボラ。今回の来日中、ただ一夜の単独公演として発表された8/13EXシアター六本木でのライブを、超高音質オーディエンス録音にて完全収録!XAVELレーベルが誇る超高品質オーディエンス録音ソースに24bitデジタル・リマスタリングを施した超高音質盤です。
開場、開演ともに30分近く遅れてしまうという波乱のスタートとなったこの日、セットリストからはオリアンティの持ち曲が削られていますが、オーディエンスの要求に答えて即興で「Rosie」を演奏するなど、ファンにとっては嬉しい展開になっています。ライブのオープニングを飾るのはレオン・ラッセルのカヴァー曲「A Song For You」。本職ヴォーカリストはだしの素晴らしい歌唱を聴かせてくれるリッチー、その後もオリアンティとのデュエット、ツインギターによるソロの掛け合いなど、息のあった?パフォーマンスを見せてくれます。ライブ前半は2012年発表のソロアルバム「Aftermath of the Lowdown」からの楽曲を中心に、後半は「I'll Be There For You」「Livin' On A Prayer」「These Days」など、Bon Joviの楽曲が中心に構成されており、ファンとしても納得のセットリストではないでしょうか?現状Bon Joviを脱退したのか否か、いまだ分からないといった状態のリッチーですが、今回の来日のパフォーマンスは上々です。いつの日かリッチーがBon Joviに復帰する事を願いましょう。

◆EX Theater Roppongi, Tokyo, Japan 13th August 2014

(Disc 1)
01. Opening 02. A Song For You (Leon Russell) 03. Burn The Candle Down 04. Nowadays 05. Lay Your Hands On Me 06. It's My Life 07. Every Road Leads Home To You [Orianthi on Vocals] 08. Stranger In This Town 09. Sugar Daddy 10. Weathering The Storm

(Disc 2)
01. Storybook Love (Willy DeVille) [Orianthi on Vocals] 02. I'll Be There For You 03. Livin' On A Prayer 04. Seven Years Gone Encore; 05. The Answer 06. Rosie 07. These Days 08. Stick To Your Guns 09. Wanted Dead Or Alive 10. Closing



リッチー・サンボラwithオリアンティ
STRANGER SONIC
SYLPH-1235
AUD
1CD-R
\3,670
個数


リッチー・サンボラがオリアンティと共にサマーフェス出演の為来日!!ソロとしては16年振りとなる来日公演より、2014年8月16日舞州大阪でのライヴを迫力&臨場感満点の極上級高音質にて完全収録!!野外ステージとは思えない、量感タップリに表現されたヴォーカル&ギター、各楽器の絶妙なバランス、2MIXでの卓越したステレオ定位感、といったシルフレーベルが世に問う現代オーディエンス収録の最高峰サウンドにて感動のライヴステージを完全再現!!これは鳥肌必至です!!

内容は、ファンが聴きたいボンジョヴィ・ナンバーを5曲も披露!!リッチーならではのパワフルなソウルフル・ヴォイスで聴く「イッツ・マイ・ライフ」「アイル・ビー・ゼア・フォー・ユー」「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」など胸にグっと来ること必至です!!オリアンティが歌う「エヴリィ・ロード・リーズ・ホーム・トゥ・ユー」や、ソロでの「アコーディング・トゥ・ユー」もファンには嬉しい限り!!この日のみの「シュガー・ダディ」や、ラストの「ウォンテッド・デッド・オア・アライヴ」の前ではオールマンの「ミッドナイト・ライダー」を披露する一幕も!!また要所で繰り広げられる2人のギターソロ・バトルも聴き応え満点です!!etc...68分に及ぶ熱い熱いパフォーマンスはファン必聴間違いなし!!シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!!ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Summer Sonic Osaka 2014(Ocean Stage)
Live At Maishima, Osaka August 16th 2014

1.Intro
2.Lay Your Hands On Me(Bon Jovi)
3.Nowadays
4.It's My Life(Bon Jovi)
5.Every Road Leads Home To You(Orianthi Vocal)
6.Stranger In This Town
7.Accoding To You(Orianthi Solo)
8.I'll Be There For You(Bon Jovi)
9.Burn That Candle Down
10.Livin' On A Prayer(Bon Jovi)
11.Sugar Daddy
12.Midnight Rider (The Allman Brothers Band)
13.Wanted Dead Or Alive(Bon Jovi)
14.Outro

RICHIE SAMBORA - Guitar & Vocals
ORIANTHI - Guitar & Vocals
LUKE EBBIN - Keyboards & Guitar
AARON STERLING - Drums
CURT SCHNEIDER - Bass
MICHAEL FARRELL - Keyboards



ボン・ジョヴィ
What Happened About Richie
S.N.E-213
AUD
4CD-R
\6,500
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)
個数


2年間の活動休止を経て、アルバム"What About Now"(通算12作目)を引っさげて約3年振りとなった待望の来日公演を大成功させたBON JOVIの最新公演となる BECAUSE WE CAN THE TOUR 2013 の大阪、東京両ドーム公演を完全収録!!

今回の12/4東京公演で来日通算100ステージを記録し、我々の記憶に残る記念すべき一夜となる筈でしたが、 我々の期待を知ってか知らずか、またもやジョンが風邪をこじらせてしまい、今ツアー最短となる21曲135分の セットとなってしまいました。(ただ、それでも1曲 "Runaway" の多い大阪公演より演奏時間が長いです。 大阪公演は22曲130分となります。) 9・11のテロ以降、メッセージ色を強く全面に打ち出した社会性のあるストレートな楽曲に変化して来た ジョンの楽曲ですが、ステージの方も良質でピュア、そしてエネルギッシュなヒット・チューンを網羅した緩急を付けたセットで、いつもの如く魂を熱く 揺さぶる素晴らしいBON JOVI節全開のステージを完全収録。

ジョンがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・モニター)ソースと、フロント・ロウの ブロックで録音された音圧かつバランスの良い、奥行きのある極上オーディエンス・マテリアルとを完全フル・ マトリックス。ジョンのボーカル&アコーステイック・ギターが全面に、表情豊かに再現された三次元サウンドで、芯が通った ドーム公演らしからぬ奥行き、臨場感の両方を兼ね備えた、問答無用の極上のマテリアルとなっています。また、東京公演開演前に行われたサウンド・チェックを6曲トータル約30分に渡ってボーナス収録。ですが、ジョンは "Because We Can" を最後に「風邪しんどいから楽屋帰るわ。ボビー、"I'll Be There For You" の チェックやっといて。」と言ってサウンド・チェック途中でステージを降りてしまいます。と、いうわけで ボビーがリード・ボーカルを取るレア?? な "I'll Be There For You" も収録です。これがリッチーだったら...という妄想をしながら聴くのも良しでしょう。

Complete Recorded Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan, Dec 04, 2013 (Disc1&2)
Complete Recorded Live at Kyocera Dome, Osaka, Japan, Dec 03, 2013 (Disc3&4)
*Recorded taken from Sound-check session from Live at Tokyo Dome, Dec 04, 2013

DISC ONE
Intro / That's What The Water Made Me / You Give Love A Bad Name / Raise Your Hands / Lost Highway / Whole Lot Of Leavin' / It's My Life / Because We Can / What About Now / We Got It Goin' On / Keep The Faith / (You Want to) Make A Memory / Captain Crash And - The Beauty Queen From Mars / Born To Be My Baby / We Weren't Born To Follow

DISC TWO
Who Says You Can't Go Home / I'll Sleep When I'm Dead / Rockin' All Over The World / Start Me Up / Great Balls Of Fire / You Shook Me All Night Long / I'll Sleep When I'm Dead (Reprise) / Bad Medicine / Shout / Interlude / In These Arms / Have A Nice Day / Wanted Dead Or Alive / Livin' On A Prayer Stand-by for Sound-check* / What About Now* / Lost Highway* / Because We Can*

DISC THREE
Intro / That's What The Water Made Me / You Give Love A Bad Name / Raise Your Hands / Lost Highway / Whole Lot Of Leavin' / It's My Life / Because We Can / What About Now / In These Arms (David on Vocal) / We Got It Goin' On / Keep The Faith / (You Want To) Make A Memory / Born To Be My Baby / We Weren't Born To Follow

DISC FOUR
Who Says You Can't Go Home / I'll Sleep When I'm Dead / Great Balls Of Fire / Jumpin' Jack Flash / Start Me Up / Taking Care Of Business / I'll Sleep When I'm Dead (Reprise) / Bad Medicine / Interlude / Captain Crash And The Beauty Queen From Mars / Have A Nice Day / Wanted Dead Or Alive / Runaway / Livin' On A Prayer I'll Be There For You* / You Shook Me All Night Long #1* / You Shook Me All Night Long #2* / That's What The Water Made Me*



ボン・ジョヴィ
PEACE ISLAND Live at Tokyo Dome 2013
XAVEL Hybrid Masters-013
AUD
2CD-R
\4,200
個数

  ♪試聴 Born To Be My Baby (MP3) 【Download】
  ♪試聴 Livin' On A Prayer (MP3) 【Download】

BON JOVIの2013年「Because We Can」ジャパン・ツアーより、12/4東京ドームでのライブを、超高音質で収録したアイテムが登場!XAVELレーベルが誇る超高音質オーディエンス録音ソースと、Jon Bon Jovi、Phil Xの二人が使用する2種のIEM(イン・イヤー・モニター)とをミックス収録した超高音質盤です!今回のツアーはリッチー・サンボラ不在となっており、その点ファンとしては残念な所ですが、代役を務めるフィルが大変良い仕事をしており、演奏面・コーラス・ワーク両方おいて、不調のジョンを支えるべく素晴らしい活躍をしています。

定番となっている「I'll Sleep When I'm Dead」から始まるカヴァー曲メドレーですが、前日の大阪公演から変わって「Rockin' All Over The World (John Fogertyカヴァー)」「You Shook Me All Night Long (AC/DCカヴァー)がセット・インしています。「You Shook Me All Night Long」でヴォーカルをとるのはフィル、なかなかの歌いっぷりです。本編終了後にはこの日の開演前に行われたサウンド・チェックの模様を、こちらもジョン・フィル両名のIEMソースをミックス収録。本編で披露されていない「I'll Be There For You」も演奏されており(ただしジョンは不在、ヴォーカルをとるのはデビッドとフィル?)、こちらもファンにとっては嬉しい内容です。今回ツアーの決定盤、ここに登場です。お買い逃し無く!

◆Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 4th December 2013
(Disc 1 )
01. Opening 02. That's What The Water Made Me 03. You Give Love A Bad Name 04. Raise Your Hands 05. Lost Highway 06. Whole Lot Of Leavin' 07. It's My Life 08. Because We Can 09. What About Now 10. We Got It Goin' On 11. Keep The Faith 12. (You Want To) Make A Memory 13. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 14. Born To Be My Baby 15. We Weren't Born To Follow

(Disc 2)
01. Who Says You Can't Go Home 02. I'll Sleep When I'm Dead 03. Rockin' All Over The World (John Fogerty cover) 04. Start Me Up (The Rolling Stones cover) 05. Great Balls of Fire (Jerry Lee Lewis cover) 06. You Shook Me All Night Long (AC/DC cover) 07. I'll Sleep When I'm Dead Reprise 08. Bad Medicine 09. Shout / Bad Medicine Reprise Encore 10. In These Arms 11. Have A Nice Day 12. Wanted Dead Or Alive 13. Livin' On A Prayer 14. Closing
Bonus Tracks;
◆Soundcheck at Tokyo Dome, Tokyo, Japan 4th December 2013
15. What About Now 16. Lost Highway 17. Because We Can 18. I'll Be There For You

◇Personnel; Jon Bon Jovi (Vocals, Guitar) David Bryan (Keyboards) Tico Torres (Drums, Percussion) Hugh McDonald (Bass) Bobby Bandiera (Rhythm Guitar, Vocals) Phil X (Lead Guitar, Vocals)



ボン・ジョヴィ
LIVE FROM KYOCERA DOME OSAKA
SYLPH-1212
AUD
2CD-R+1DVD-R
\3,840
個数


BON JOVIがニューアルバム「WHAT ABOUT NOW」を引っ提げて3年振りに来日!!その2013年ジャパンツアーより、実に5年振りとなった12月3日大阪公演を迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!ヴォーカル、バンド演奏もバッチリGOOD!!!シルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品で、量感タップリの重厚なサウンドに熱くさせられる事間違いなし!!
更にボーナスとして2013年ロック・イン・リオでのパフォーマンスをプロショットにて完全収録したスペシャルDVDが付属します!!フル・ハイヴィジョンHDTVソースからHDVで編集、SDに書き出しDVDオーサリングすることにより、高精細な映像を限りなくDVDに収録。音声部分はHDTVソースでは5.1サラウンドのところPCM 2Mixステレオでダイレクトに別収録。CDグレードのシルフ・マスタリングにより既発盤もぶっ飛ぶオフィシャル級の驚愕音質にてライヴ映像をお楽しみ下さい!!

ライヴは新作ナンバーが所々に散りばめられた今ツアーの基本的なセットリストながら、この日はなんと!「イン・ジーズ・アームズ」をジョンから突然告げられてデヴィッドが歌うというハプニングが発生!!フルコーラスをデヴィッド一人で歌いきるというのは恐らくバンド史上初?かもな超激レア・ライヴテイクとなっております!!また「アイル・スリープ・ホエン・アイム・デッド」ではデヴィッドが歌う「火の玉ロック」、おなじみストーンズの「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」「スタート・ミー・アップ」、そしてフィルXが歌う「トーキング・ケア・オブ・ビジネス」を挿入するという豪華アレンジで披露されており最高です!!キャンセルもありえる程の風邪をこじらせ体調不良だったジョンですが、序盤はキツそうながらも中盤以降はギアを上げてノリノリのパフォーマンスを披露しております!!リッチーは不在ながも、代役フィルXを始めとするバックメンバー全員が大健闘した2時間10分に及ぶヒットチューン満載のBON JOVIショウ!!

ファンならやはり聴かずにはいられない来日ライヴを、シルフレーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けします!!ド迫力の生々しい大阪追体験の決定盤!! あの感動と興奮がリアルに蘇るメモリアル・アイテムが登場です!!尚、今回は東京公演のリリースはありません。。。

Live At Kyocera Dome, Osaka December 3rd 2013

Disc:1
1.Opening
2.That's What The Water Made Me
3.You Give Love A Bad Name
4.Raise Your Hands
5.Lost Highway
6.Whole Lot Of Leavin'
7.It's My Life
8.Because We Can
9.What About Now
10.In These Aems (David on Vocals)
11.We Got It Goin' On
12.Keep The Faith
13.(You Want To) Make A Memory
14.Born To Be My Baby ...68'37

Disc:2
1.We Weren't Born To Follow
2.Who Says You Can't Go Home
3.I'll Sleep When I'm Dead>
4.Great Balls Of Fire (David on Vocals)>
5.Jumpin' Jack Flash>
6.Start Me Up>
7.Taking Care Of Business (Phill X on Vocals)>
8.I'll Sleep When I'm Dead(Reprise)
9.Bad Medicine
-Encore:1-
10.Interlude
11.Captain Crash & the Beauty Queen From Mars
12.Have A Nice Day
13.Wanted Dead Or Alive
-Encore:2-
14.Runaway
15.Livin' On A Prayer
16.Closing ...65'27

BONUS DVD
ROCK IN RIO 2013
Live At Cidade Do Rock, Rio De Janeiro, Brazil September 20th 2013
PRO SHOT 126min
1.Intro
2.That's What The Water Made Me
3.You Give Love A Bad Name
4.Raise Your Hands
5.Runaway
6.Lost Highway
7.Whole Lot Of Leavin'
8.It's My Life
9.Because We Can
10.What About Now
11.We Got It Goin' On
12.Keep The Faith
13.(You Want To) Make A Memory
14.Captain Crash & the Beauty Queen From Mars
15.We Weren't Born To Follow
16.Who Says You Can't Go Home
17.I'll Sleep When I'm Dead(Incl:Start Me Up)
18.Bad Medicine
19.Shout
20.Wanted Dead Or Alive
21.Have A Nice Day
22.Livin' On A Prayer
23.Always



ボン・ジョヴィ
Rock In Rio 2013 And More
Invisible Works Records-114
SBD
2CD-R
\3,400
個数


リオ・デ・ジャネイロで開催された”Rock In Rio 2013”。9/20のステージにヘッドライナーとして出演したBON JOVIのライブ・パフォーマンスを、デジタル・リマスタリングの施された超高音質ステレオ・サウンドボード録音にて全曲収録。

リッチー・サンボラの脱退に続き、ティコ・トーレスまでもが緊急入院のために離脱。そのような逆境の中おこなわれたこの日のライブですが、熱狂的な南米の観客の後押しを受けて、われらがジョンも鬼気迫る入魂のパフォーマンスを見せてくれています。12月の来日を前にファンであれば是非ともおさえておきたいこの南米でのライブを、素晴らしいステレオ・サウンドボード録音にて記録したCDが本作。もちろん、既に出回っている同公演の映像アイテムに見られるような音飛び箇所も皆無です。ボーナストラックには、この日演奏されなかった「Born To Be My Baby」「In These Arms」「Someday I’ll Be Saturday Night」の3曲を、6月におこなわれた”Isle Of Wight 2013”のステージより追加収録(こちらもリマスターの施された高音質ステレオ・サウンドボード録音です)。

*同公演の映像アイテム(DVD)をあわせてお求めの場合は、2枚組みDVDが付属する限定版アイテム「Rock In Rio 2013 And More -Limited Edition-」(IWR-114LE)がお買い得です。

(CD 1)
◆“Rock In Rio 2013” Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013
01. opening 02. That's What The Water Made Me 03. You Give Love A Bad Name 04. Raise Your Hands 05. Runaway 06. Lost Highway 07. Whole Lot Of Leavin' 08. It's My Life 09. Because We Can 10. What About Now 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith 13. (You Want To) Make A Memory 14. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 15. We Weren't Born To Follow

(CD 2)
01. Who Says You Can't Go Home 02. I'll Sleep When I'm Dead 03. Start Me Up / I'll Sleep When I'm Dead Reprise 04. Bad Medicine 05. Shout / Bad Medicine Reprise 06. Wanted Dead Or Alive 07. Have A Nice Day 08. Livin' On A Prayer (With Acoustic Intro) 09. Always

Bonus Tracks;
◆"Isle of Wight 2013" Seaclose Park, Newport, England 16th June 2013
10. Born To Be My Baby 11. In These Arms 12. Someday I'll Be Saturday Night



ボン・ジョヴィ
Rock In Rio 2013 And More -Limited Edition-
Invisible Works Records-114LE
SBD/PRO-SHOT
2CD-R+2DVD-R
\5,000
※限定盤には数に限りがあります。
ご注文時に売り切れの場合はご了承ください。
個数


リオ・デ・ジャネイロで開催された”Rock In Rio 2013”。9/20のステージにヘッドライナーとして出演したBON JOVIのライブ・パフォーマンスを、デジタル・リマスタリングの施された超高音質ステレオ・サウンドボード録音にて収録した2枚組みCDと、高画質HDTVプロショットにて収録した2枚組みDVDのカップリング・アイテム。

リッチー・サンボラの脱退に続き、ティコ・トーレスまでもが緊急入院のために離脱。そのような逆境の中おこなわれたこの日のライブですが、熱狂的な南米の観客の後押しを受けて、われらがジョンも鬼気迫る入魂のパフォーマンスを見せてくれています。CDにはボーナストラックとして、この日演奏されなかった「Born To Be My Baby」「In These Arms」「Someday I’ll Be Saturday Night」の3曲を、6月におこなわれた”Isle Of Wight 2013”のステージより追加収録。DVDには7/.5にハイドパークでおこなわれた”British Summer Time”フェスより計6曲を、ボーナス映像として追加収録しています。もちろん既に出回っている同公演の映像アイテムに見られるような音飛び箇所も皆無なので、2013年度版Rock In Rioの決定版として、また12月に予定されている来日公演の予復習用としても、是非ともおさえていただきたい1枚です。

(CD 1)
◆“Rock In Rio 2013” Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013
01. opening 02. That's What The Water Made Me 03. You Give Love A Bad Name 04. Raise Your Hands 05. Runaway 06. Lost Highway 07. Whole Lot Of Leavin' 08. It's My Life 09. Because We Can 10. What About Now 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith 13. (You Want To) Make A Memory 14. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 15. We Weren't Born To Follow

(CD 2)
01. Who Says You Can't Go Home 02. I'll Sleep When I'm Dead 03. Start Me Up / I'll Sleep When I'm Dead Reprise 04. Bad Medicine 05. Shout / Bad Medicine Reprise 06. Wanted Dead Or Alive 07. Have A Nice Day 08. Livin' On A Prayer (With Acoustic Intro) 09. Always

Bonus Tracks;
◆"Isle of Wight 2013" Seaclose Park, Newport, England 16th June 2013
10. Born To Be My Baby 11. In These Arms 12. Someday I'll Be Saturday Night

(DVD 1)
◆“Rock In Rio 2013” Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013 (HDTV Source)
01. Opening 02. That's What The Water Made Me 03. You Give Love A Bad Name 04. Raise Your Hands 05. Runaway 06. Lost Highway 07. Whole Lot Of Leavin' 08. It's My Life 09. Because We Can 10. What About Now 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith 13. (You Want To) Make A Memory 14. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 15. We Weren't Born To Follow 16. Who Says You Can't Go Home 17. I'll Sleep When I'm Dead (incl. Start Me Up)

(DVD 2)
01. Bad Medicine 02. Shout (The Isley Brothers cover) 03. Wanted Dead OrAlive 04. Have A Nice Day 05. Livin' On A Prayer (With Acoustic Intro)

◆“Barclaycard British Summer Time” Hyde Park, London, U.K. 5th July 2013
06. That's What The Water Made Me 07. What About Now 08. Someday I'll Be Saturday Night 09. Bad Medicine 10. Wanted Dead Or Alive 11. Livin' On A Prayer

◆“Rock In Rio 2013” Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013 (SDTV Source)
12. Always



ボン・ジョヴィ
Rock In Rio & Hyde Park 2013 digitally remastered edition
Sound Boxx Blu-ray Disc-001
157min. Pro-shot
1BLU-RAY-R
\3,400
個数


ボン・ジョヴィの2013年最新プロショット・ライブ、9/20のRock In Rioと7/5のハイド・パーク公演を、ともにHDTVソースの極上クオリティにて収録。

本編となるのは、本家ブラジルはリオ・デジャネイロで開催された2013年度版Rock In Rioにおけるステージ。このRock In Rioの映像は、高精細の映像を楽しめるHDTVソースと、標準的な画質のSDTVソースが出回っていますが、本作はもちろんHDTVソースをマスターに使用しており、ブルーレイならではの超美麗な画質でボン・ジョヴィの最新パフォーマンスを楽しむことが出来ます。音質に関しても素晴らしく、レーベル・オリジナルのリマスターが施されたことにより飛躍的に音質が向上しており、またこのHDTVソース最大の難点であった「You Give Love A Bad Name」「Because We Can」「Wanted Dead Or Alive」における音抜け箇所も綺麗にレストアされています。続いて収録されているハイド・パーク公演、こちらは収録時間も短くやや不安定な音質ではありますが、やはりブルーレイならではといえる超美麗な画質による収録となっているので必見です。さらにボーナス映像として、本編のRock In Rioで欠落していたラスト・ソング「Always」をSDTVソースより追加収録しています。

◆Rock In Rio 2013, Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013

01. opening 02. That's What The Water Made Me 03. You Give Love A Bad Name 04. Raise Your Hands 05. Runaway 06. Lost Highway 07. Whole Lot Of Leavin' 08. It's My Life 09. Because We Can 10. What About Now 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith 13. (You Want To) Make A Memory 14. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 15. We Weren't Born To Follow 16. Who Says You Can't Go Home 17. I'll Sleep When I'm Dead ('Start Me Up' by The Rolling Stones snippet) 18. Bad Medicine 19. Shout (The Isley Brothers cover) 20. Wanted Dead Or Alive 21. Have A Nice Day 22. Livin' On A Prayer (With Acoustic Intro)

◆Barclaycard British Summer Time, Hyde Park, London, U.K. 5th July 2013
23. That's What The Water Made Me 24. What About Now 25. Someday I'll Be Saturday Night 26. Bad Medicine 27. Wanted Dead Or Alive 28. Livin' On A Prayer

Bonus Footage;
◆Rock In Rio 2013 (Another Source), Rio De Janeiro, Brazil 20th September 2013
29. Always



ボン・ジョヴィ
LIVE FROM ISLE OF WIGHT FESTIVAL
SYLPH-1194
SBD
2CD-R
\3,340
個数


来日も決定したBON JOVIの2013年「WHAT ABOUT NOW」ヨーロッパツアーより、6月16日ワイト島フェスティバルでのヘッドライナーライヴを超高音質サウンドボードにて完全収録したアイテムが登場!!
元ソースはラジオ・ブロードキャスト音源(ノーカット版)ながらシルフレーベルのマスタリング・デザインにより既発とは一味違う最高レベルの仕上がりです!!
ライヴはリッチーサンボラ不在ですが、2011年にも代役を務めたフィルXがツアーギタリストとして参加しており、息の合ったパフォーマンスを披露!!
後半ではステイタス・クォー「ロッキン・オール・オーバー・ザ・ワールド」のカバーや、「アイル・スリープ・ホエン・アイム・デッド」ではストーンズの「スタート・ミー・アップ」を挿入する一幕もあり、夏の野外フェスならではの2時間を超える熱狂的ライヴステージを楽しめます!!
シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(帯付き)&極上サウンドにてお届けする、ファンマストなワイト島フェスティバル決定盤が登場です!!

LIVE AT SEACLOSE PARK, NEWPORT, ENGLAND JUNE 16TH 2013
SOUNDBOARD RECORDINGS

DISC 1
1. INTRO 2. THAT'S WHAT THE WATER MADE ME
3. YOU GIVE LOVE A BAD NAME 4. RAISE YOUR HANDS
5. BORN TO BE MY BABY 6. LOST HIGHWAY 7. IT'S MY LIFE
8. BECAUSE WE CAN 9. WHAT ABOUT NOW 10. WE GOT IT GOIN' ON
11. KEEP THE FAITH 12. IN THESE ARMS

DISC 2
1. SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT
2. CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS
3. WE WEREN'T BORN TO FOLLOW 4. WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
5. ROCKIN' ALL OVER THE WORLD
6. I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD(Incl:START ME UP)
7. BAD MEDICINE 8. WANTED DEAD OR ALIVE
9. HAVE A NICE DAY 10. LIVIN' ON A PRAYER 11. OUTRO

JON BON JOV -VOCAL, GUITAR
DAVID BRYAN - KEYBOARDS
TICO TORRES - DRUMS
-SUPPORT MEMBER-
HUGH MCDONALD - BASS
BOBBY BANDIERA - GUITAR
PHILL X - GUITAR



ボン・ジョヴィ
Because The Live! -Limited Edition-
Invisible Works Records-105LE
SBD/PRO-SHOT
4CD-R+2DVD-R
\5,900
個数


最新アルバム『What About Now』リリース前後におこなわれたBON JOVIの2013年最新ライブを2ソース、ともに24bitデジタル・リマスタリングの施された超高音質サウンドボード録音にてCD4枚に完全収録。

前半(ディスク3の途中まで)が3/9のクリーヴランド公演で、合計3時間近くに及ぶ大熱演、新旧のヒット曲が網羅された最高のロック・ショウを、レーベル独自のリマスターが光る最高サウンドでお楽しみいただけます。巨大スタジアムでおこなわれたモンスターバンドBON JOVIのパフォーマンスの全てを、リアルに伝えてくれる好音源です。

一方後半は、1/26にドイツのシュトゥットガルトで新譜のプロモーション用ライブで、クリーヴランド公演とは打って変わり、アコースティック・アレンジの施されたナンバーを多数組み込んだアット・ホームな雰囲気のパフォーマンスとなっております。「Amen」で発生していた耳障りな信号音ノイズも、リマスター作業により綺麗に払拭されています。”決定版”シュトゥットガルト音源、こちらも買い直し必至の素晴らしい音質です。

さらに、「音だけでは満足できない」というファンのためにボーナスDVDが付属するリミテッド・エディションをご用意いたしました。クリーヴランド公演をディスク2枚にプロショット完全収録したボーナス映像つきリミテッド・エディション、数量限定の販売ですのでご注文はお早めに!

(CD 1)
◆Quicken Loans Arena, Cleveland, OH, USA 9th March 2013
01. Intro 02. You Give Love A Bad Name 03. Raise Your Hands 04. Lost Highway 05. Because We Can 06. That's What The Water Made Me 07. It's My Life 08. Someday I'll Be Saturday Night 09. What About Now 10. Work For The Working Man 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith

(CD 2)
01. Amen 02. Bed Of Roses 03. I'll Be There For You 04. Runaway 05. We Weren't Born To Follow 06. I'll Sleep When I'm Dead 07. Wanted Dead Or Alive 08. Who Says You Can't Go Home 09. Bad Medicine

(CD 3)
Encores;
01. (You Want To) Make A Memory 02. In These Arms 03. Born To Be My Baby 04. Have A Nice Day 05. Livin' On A Prayer 06. I Love This Town 07. Always

◆Zapata, Stuttgart, Germany, 26th January 2013
08. Intro 09. Lost Highway 10. Because We Can 11. It's My Life 12. What About Now

(CD 4)
01. We Got It Goin' On 02. Whole Lot Of Leavin' 03. Amen 04. What's Left Of Me 05. You Give Love A Bad Name 06. We Weren't Born To Follow 07. That's What The Water Made Me 08. Who Says You Can't Go Home 09. Livin' On A Prayer 10. Army Of One 11. I'm With You 12. Wanted Dead Or Alive 13. Band Introduction 14. Bad Medicine

(DVD 1)
◆Quicken Loans Arena, Cleveland, OH, USA 9th March 2013
01. Intro 02. You Give Love A Bad Name 03. Raise Your Hands 04. Lost Highway 05. Because We Can 06. That's What The Water Made Me 07. It's My Life 08. Someday I'll Be Saturday Night 09. What About Now 10. Work For The Working Man 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith 13. Amen 14. Bed Of Roses 15. I'll Be There For You

(DVD 2)
01. Runaway 02. We Weren't Born To Follow 03. I'll Sleep When I'm Dead 04. Wanted Dead Or Alive 05. Who Says You Can't Go Home 06. Bad Medicine Encores; 07. (You Want To) Make A Memory 08. In These Arms 09. Born To Be My Baby 10. Have A Nice Day 11. Livin' On A Prayer 12. I Love This Town 13. Always



ボン・ジョヴィ
Because The Live!
Invisible Works Records-105
SBD
4CD-R
\4,700
個数


最新アルバム『What About Now』リリース前後におこなわれたBON JOVIの2013年最新ライブを2ソース、ともに24bitデジタル・リマスタリングの施された超高音質サウンドボード録音にてCD4枚に完全収録。

前半(ディスク3の途中まで)が3/9のクリーヴランド公演で、合計3時間近くに及ぶ大熱演、新旧のヒット曲が網羅された最高のロック・ショウを、レーベル独自のリマスターが光る最高サウンドでお楽しみいただけます。巨大スタジアムでおこなわれたモンスターバンドBON JOVIのパフォーマンスの全てを、リアルに伝えてくれる好音源です。
一方後半は、1/26にドイツのシュトゥットガルトで新譜のプロモーション用ライブで、クリーヴランド公演とは打って変わり、アコースティック・アレンジの施されたナンバーを多数組み込んだアット・ホームな雰囲気のパフォーマンスとなっております。「Amen」で発生していた耳障りな信号音ノイズも、リマスター作業により綺麗に払拭されています。”決定版”シュトゥットガルト音源、こちらも買い直し必至の素晴らしい音質です。

(CD 1)
◆Quicken Loans Arena, Cleveland, OH, USA 9th March 2013
01. Intro 02. You Give Love A Bad Name 03. Raise Your Hands 04. Lost Highway 05. Because We Can 06. That's What The Water Made Me 07. It's My Life 08. Someday I'll Be Saturday Night 09. What About Now 10. Work For The Working Man 11. We Got It Goin' On 12. Keep The Faith

(CD 2)
01. Amen 02. Bed Of Roses 03. I'll Be There For You 04. Runaway 05. We Weren't Born To Follow 06. I'll Sleep When I'm Dead 07. Wanted Dead Or Alive 08. Who Says You Can't Go Home 09. Bad Medicine

(CD 3)
Encores;
01. (You Want To) Make A Memory 02. In These Arms 03. Born To Be My Baby 04. Have A Nice Day 05. Livin' On A Prayer 06. I Love This Town 07. Always

◆Zapata, Stuttgart, Germany, 26th January 2013
08. Intro 09. Lost Highway 10. Because We Can 11. It's My Life 12. What About Now

(CD 4)
01. We Got It Goin' On 02. Whole Lot Of Leavin' 03. Amen 04. What's Left Of Me 05. You Give Love A Bad Name 06. We Weren't Born To Follow 07. That's What The Water Made Me 08. Who Says You Can't Go Home 09. Livin' On A Prayer 10. Army Of One 11. I'm With You 12. Wanted Dead Or Alive 13. Band Introduction 14. Bad Medicine



V.A.
121212 The Concert For Sandy Relief
ROBIN HOOD RH-121212DVDR1/2
PRO-SHOT
2DVD-R
\3,600
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


2012年12月12日ニューヨーク・マジソン・スクエア・ガーデンで行われた”ザ・コンサート・フォー・サンディ・レリーフ”の海外TVバージョンです。
ポール・マッカートニー、ローリング・ストーンズをはじめエリック・クラプトン、ブルース・スプリングスティーン、ビリー・ジョエル、ボン・ジョヴィ、ロジャー・ウォータース、ザ・フー等一夜限りの豪華アーティストたちが集ったスペシャル・コンサートの模様をワイドスクリーンHDTVクオリティでコンサート完全収録した2枚組DVDRです。

Live From Madison Square Garden New York 2012

DVD ONE

Bruce Springsteen and the E Street Band
"Land of Hope and Dreams" with portion of "People Get Ready" "Wrecking Ball" "My City of Ruins" with portion of "Jersey Girl"
"Born to Run" (with Jon Bon Jovi)

Roger Waters (Pink Floyd)
"In the Flesh?" "The Happiest Days of Our Lives" "Another Brick in the Wall (Part 2)" "The Ballad of Jean Charles de Menezes"
"Money" "Us and Them" "Comfortably Numb" (with Eddie Vedder) Adam Sandler and Paul Shaffer "Sandy Screw Ya" (parody of "Hallelujah")

Bon Jovi
"It's My Life" "Wanted Dead or Alive" "Who Says You Can't Go Home" (with Bruce Springsteen) "Livin' on a Prayer"

Eric Clapton
"Nobody Knows You When You're Down and Out" "Got to Get Better in a Little While" "Crossroads"

The Rolling Stones
"You Got Me Rocking" "Jumpin' Jack Flash"

Alicia Keys
"Brand New Me" "No One"


DVD TWO

The Who
"Who Are You" "Bell Boy" "Pinball Wizard" "See Me, Feel Me" "Baba O'Riley" "Love, Reign o'er Me" "Tea & Theatre"

Kanye West
"Clique" "Mercy" "Power" "Jesus Walks" "All of the Lights" "Run This Town" "Diamonds from Sierra Leone"
"Diamonds Remix" "Touch the Sky" "Gold Digger" "Good Life" "Runaway" "Stronger"

Billy Joel
"Miami 2017 (Seen the Lights Go Out on Broadway)" "Movin' Out (Anthony's Song)" "Have Yourself a Merry Little Christmas" (portion) "New York State of Mind" "The River of Dreams" (featuring "Gloria") "You May Be Right" "Only the Good Die Young"

Chris Martin of Coldplay
"Viva la Vida" "Losing My Religion" (with Michael Stipe of R.E.M.) "Us Against the World"

Paul McCartney
"Helter Skelter" "Let Me Roll It" "Nineteen Hundred and Eighty-Five" "My Valentine" (with Diana Krall) "Blackbird"
"Cut Me Some Slack" (with Dave Grohl, Krist Novoselic and Pat Smear of Nirvana) "I've Got a Feeling" "Live and Let Die"

Alicia Keys
"Empire State of Mind (Part II) Broken Down"

NTSC Color 16:9 time approx.160/165min.



ボン・ジョヴィ
LIVE IN JAPAN 2010 TOKYO LIMITED EDITION
SYLPH-1078
AUD+SBD+PRO&AUD-SHOT
5CD-R+3DVD-R
\6,500
個数


全135公演に及ぶ驚愕スケールのボン・ジョヴィ「THE CIRCLE」ワールド・ツアーがいよいよ日本上陸!!その2010年11月30日と12月1日東京ドーム2DAYSをシルフレーベルならではのド迫力 &臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

まるでライヴ会場にタイムスリップしたかのような極上リアル・サウンドにて再現!!迫り来るジョンのヴォーカルも最高で、ファンの盛り上がりも気持ち良すぎる鳥肌もの臨場感!!オープニング「Blood On Blood」で悶絶必至です!!これは行けなかったファンも絶対に熱くさせられる事間違いなし!!!!!!もはや細かい説明は不要でしょう。東京のみとなった必聴2DAYS!!ヒットチューン・オンパレードの至福の時間をお約束します!!!!!!

リミテッド・エディションには、最新プロショット映像となる2010年11月1日ロンドンITVスタジオでのプロモ・ライヴ&インタビュー「ONE NIGHT ONLY」と、2010年7月9日故郷ニュージャージーNEW MEADOWLANDSスタジアムでの2時間30分に渡る白熱ライヴをスクリーンショットにて完全収録したDVD、更には2010年11月2日BBCスタジオでの最新サウンドボード・ライヴCDがボーナスとして付属します!!

DVDには「That's Alright 」「Squeeze Box」、キッド・ロックとの共演で披露された「Old Time Rock'n Roll」といったカバー曲や(「Glad All Over」ではジョンが左足を負傷する一幕も)日本公演ではプレイされなかった「Superman Tonight」「Love's The Only Rule」「In These Arms」などのナンバーも満載な内容で、まだ観ていないファンや聴いていないファンには嬉しい限りでしょう!!

シルフ・レーベルならではの美麗アートワークとピクチャー・ディスク8枚を分厚いトール・ケースに収納したボリューム感タップリな装丁にてお届け致します!!あの感動と興奮がリアルに蘇る2010年シルフ・メモリアル・アイテムが登場です!!!!

LLIVE AT TOKYO DOME,TOKYO NOVEMBER 30TH 2010
CD-1
1.This Is Our House(SE)>Intro
2.Blood On Blood
3.We Weren't Born To Follow
4.You Give Love A Bad Name
5.Born To Be My Baby
6.Lost Highway
7.Whole Lot Of Leavin'
8.When We Were Beautiful
9.It's My Life
10.I'll Sleep When I'm Dead
11.We Got It Goin' On
12.Bad Medicine>
13.Pretty Woman>
14.Bad Medicine(Reprise)>Shout
15.Lay Your Hands On Me (Richie Sambora on Vocal)

CD-2
1.What Do You Got?
2.(You Want To) Make A Memory
3.I'll Be There For You
4.Something For The Pain
5.Someday I'll Be Saturday Night
6.Work For The Working Man
7.Runaway
8.Have A Nice Day
9.Who Says You Can't Go Home
10.Keep The Faith
-Encore-
11.Wanted Dead Or Alive
12.Livin' On A Prayer
13.Outro

LIVE AT TOKYO DOME,TOKYO DECEMBER 1ST 2010
CD-3
1.This Is Our House(SE)>Intro
2.Blood On Blood
3.We Weren't Born To Follow
4.You Give Love A Bad Name
5.Born To Be My Baby
6.Lost Highway
7.Whole Lot Of Leavin'
8.When We Were Beautiful
9.It's My Life
10.I'll Sleep When I'm Dead
11.We Got It Goin' On
12.Bad Medicine>
13.Roadhouse Blues>
14.Bad Medicine(Reprise)

CD-4
1.Lay Your Hands On Me (Richie Sambora on Vocal)
2.What Do You Got?
3.(You Want To) Make A Memory
4.I'll Be There For You
5.Someday I'll be Saturday Night
6.Work For Working Man
7.Runaway
8.Raise Your Hands
9.Who Says You Can't Go Home
10.Keep The Faith
-Encore-
11.Wanted Dead Or Alive
12.Livin' On A Prayer
13.Outro


DVD-1
LIVE AT ITV STUDIOS, LONDON, UK NOVEMBER 1ST 2010[ONE NIGHT ONLY] PRO SHOT:49min
1.Intro
2.You Give Love A Bad Name
3.Wanted Dead Or Alive
4.It's My Life
5.Livin' On A Prayer
6.That's Alright
7.Keep The Faith
8.What Do You Got?
9.When We Were Beautiful
10.Interview
11.Who Says You Can't Home

DVD-2
LIVE AT NEW MEADOWLANDS STADIUM, EAST RUTHERFORD, NJ,USA JULY 9TH 2010 SCREEN SHOT:154min
1.Intro
2.Raise Your Hands
3.We Weren't Born To Follow
4.You Give Love A Bad Name
5.Born to Be My Baby
6.Superman Tonight
7.In These Arms
8.When We Were Beautiful
9.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
10.I'll Sleep When I'm Dead
11.We Got It Goin' On
12.Bad Medicine
13.Old Time Rock'n Roll(w/Kid Rock)
14.Love's The Only Rule

DVD-3
1.Lay Your Hands On Me (Richie Sambora on Vocal)
2.Open All Night
3.I'll Be There For You
4.Squeeze Box
5.Someday I'll Be Saturday Night
6.Have A Nice Day
7.Work For The Working Man
8.It's My Life
9.Who Says You Can't Go Home
10.Keep The Faith
11.Wanted Dead Or Alive
12.I Love This Town
13.Glad All Over
14.Livin' On A Prayer

BONUS CD
LIVE AT MAIDA VALE STUDIOS, LONDON, UK NOVEMBER 2ND 2010[BBC STUDIO]
1.Intro
2.You Give Love A Bad Name
3.We Weren't Born To Follow
4.It's My Life
5.What Do You Got?
6.Work For The Working Man
7.Who Says You Can't Go Home
8.Wanted Dead Or Alive



ボン・ジョヴィ
LIVE IN JAPAN 2010 TOKYO COMPLETE
SYLPH-1079
AUD
4CD-R
\4,800
個数


全135公演に及ぶ驚愕スケールのボン・ジョヴィ「THE CIRCLE」ワールド・ツアーがいよいよ日本上陸!!その2010年11月30日と12月1日東京ドーム2DAYSをシルフレーベルならではのド迫力 &臨場感満点の超高音質にて完全収録!!

まるでライヴ会場にタイムスリップしたかのような極上リアル・サウンドにて再現!!迫り来るジョンのヴォーカルも最高で、ファンの盛り上がりも気持ち良すぎる鳥肌もの臨場感!!オープニング「Blood On Blood」で悶絶必至です!!これは行けなかったファンも絶対に熱くさせられる事間違いなし!!!!!!もはや細かい説明は不要でしょう。東京のみとなった必聴2DAYS!!ヒットチューン・オンパレードの至福の時間をお約束します!!!!!!

LLLIVE AT TOKYO DOME,TOKYO NOVEMBER 30TH 2010
CD-1
1.This Is Our House(SE)>Intro
2.Blood On Blood
3.We Weren't Born To Follow
4.You Give Love A Bad Name
5.Born To Be My Baby
6.Lost Highway
7.Whole Lot Of Leavin'
8.When We Were Beautiful
9.It's My Life
10.I'll Sleep When I'm Dead
11.We Got It Goin' On
12.Bad Medicine>
13.Pretty Woman>
14.Bad Medicine(Reprise)>Shout
15.Lay Your Hands On Me (Richie Sambora on Vocal)

CD-2
1.What Do You Got?
2.(You Want To) Make A Memory
3.I'll Be There For You
4.Something For The Pain
5.Someday I'll Be Saturday Night
6.Work For The Working Man
7.Runaway
8.Have A Nice Day
9.Who Says You Can't Go Home
10.Keep The Faith
-Encore-
11.Wanted Dead Or Alive
12.Livin' On A Prayer
13.Outro

LIVE AT TOKYO DOME,TOKYO DECEMBER 1ST 2010
CD-3
1.This Is Our House(SE)>Intro
2.Blood On Blood
3.We Weren't Born To Follow
4.You Give Love A Bad Name
5.Born To Be My Baby
6.Lost Highway
7.Whole Lot Of Leavin'
8.When We Were Beautiful
9.It's My Life
10.I'll Sleep When I'm Dead
11.We Got It Goin' On
12.Bad Medicine>
13.Roadhouse Blues>
14.Bad Medicine(Reprise)

CD-4
1.Lay Your Hands On Me (Richie Sambora on Vocal)
2.What Do You Got?
3.(You Want To) Make A Memory
4.I'll Be There For You
5.Someday I'll be Saturday Night
6.Work For Working Man
7.Runaway
8.Raise Your Hands
9.Who Says You Can't Go Home
10.Keep The Faith
-Encore-
11.Wanted Dead Or Alive
12.Livin' On A Prayer
13.Outro



ボン・ジョヴィ
The Circle Of Peaceful 2010
SEE NO EVIL-144
SBD+AUD
5CD-R
\6,300
在庫僅少(初回ピック付き)
個数


デビュー25周年のメモリアル・イヤーに傑作アルバム「THE CIRCLE」を生み出し、同時に今も更なる進化し続けるアメリカが生んだロック・モンスター BON JOVIの最新公演となるTHE CIRCLE TOUR IN JAPAN 2010...!!! 東京公演のみ2公演というコンパクトにまとまったツアー日程でしたが、息をもつかせぬ大ヒット・チューンを網羅した究極の140分のセットで、いつもの如く魂を熱く揺さぶる素晴らしいBON JOVI節全開のステージを完全収録。

ジョンがステージ上で使用しているノイズレスな非圧縮IEM(イン・イヤー・モニター)ソースと、フロント・ロウで録音されたバランスの良い、奥行きのある極上オーディエンス・マテリアルとを完全フル・マトリックス!!ジョンのボーカル&アコーステイック・ギターが全面に、表情豊かに再現された三次元サウンドで、芯が通ったドーム公演らしからぬ奥行き、臨場感の両方を兼ね備えた、問答無用の極上のマテリアルとなっています。

また、両日開演前に行われたサウンド・チェックを16曲トータル約100分にも渡り、こちらもジョンのイヤー・モニターより非圧縮収録。東京公演が約2ヶ月振りのツアー再開のステージとなったため、初日が約60分、2日目が約45分という濃い内容のサウンド・チェックになりました。本番では結局プレイされなかった、最新作「GREATEST HITS」収録の注目の新曲「No Apologies」を聞く事が出来ます。(しかも繰り返しです。)

Complete Recorded Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan, Nov 30 & Dec 01, 2010
*Sound-Check Session Recorded Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan, Nov 30, 2010
+Sound-Check Session Recorded Live at Tokyo Dome, Tokyo, Japan, Dec 01, 2010

DISC1
This Is Our House(S.E.) / Introduction / Blood On Blood / We Weren't Born To Follow / You Give Love A Bad Name / Born To Be My Baby / Lost Highway / Whole Lot Of Leavin' / When We Were Beautiful / It's My Life / I'll Sleep When I'm Dead / We Got It Goin' On / Bad Medicine/Pretty Woman/Shout / Lay Your Hands On Me (Richie on VOX)

DISC2
What Do You Got? / (You Want To) Make A Memory / I'll Be There For You / Something For The Pain / Someday I'll Be Saturday Night / Work For The Working Man / Runaway / Have A Nice Day / Who Says You Can't Go Home / Keep The Faith / Wanted Dead Or Alive / Livin' On A Prayer / Blood On Blood (Inst)* / Blues Jam*

DISC3
This Is Our House(S.E.) / Introduction / Blood On Blood / We Weren't Born To Follow / You Give Love A Bad Name / Born To Be My Baby / Lost Highway / Whole Lot Of Leavin' / When We Were Beautiful / It's My Life / I'll Sleep When I'm Dead / We Got It Goin' On / Bad Medicine/Roadhouse Blues / Lay Your Hands On Me (Richie on VOX)

DISC4
What Do You Got? / (You Want To) Make A Memory / I'll Be There For You / Someday I'll Be Saturday Night / Work For Working Man / Runaway / Raise Your Hands / Who Says You Can't Go Home / Keep The Faith / Wanted Dead Or Alive / Livin' On A Prayer / Raise Your Hands+ / Blues Jam+

DISC5
We Weren't Born To Follow* / Whole Lot Of Leavin'*/ What Do You Got?* / (You Want To) Make A Memory* / Something For The Pain #1* / Something For The Pain #2* / We Got It Goin' On* / No Apologies Session+ / No Apologies #1+ / No Apologies #2+ / No Apologies #3+ / We Weren't Born To Follow+



ボン・ジョヴィ
MADRID 2010
SYLPH-1051
SBD+PRO-SHOT 114min.
2CD-R+1DVD-R
\5,200
個数


ボン・ジョヴィ・ファンにはお馴染みのシルフレーベルより、2010年ロック・イン・リオのステレオサウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!

まずCDは、シルフならではのマスターリングが施された逸品!!放送事故による一曲目「BLOOD ON BLOOD」から「WE WEREN'T BORN TO FOLLOW」途中までのオーディエンス部と、それ以降のSBD部は別々にサウンド・メイク!!曲間のDJによる喋りは、すべてレベル・ダウン処理を施し、バランスを整えてあります。ジョンとのMCや演奏と被る部分もあり、南米ならではの実況ライブ感も崩さない様、あえてノーカットにて収録しております!!もちろん迫力やライヴ感も倍増してありますので、カッコいいサウンドにて最新ライヴを堪能出来ます!!

そしてDVDは、余計なマークなどを丁寧に編集済みで、2メニュー/プログレッシブ・ワイド画面のプロフェッショナル仕様!!

シルフならではのジャケット・ワーク、高音質サウンド&高画質映像をパッケージしたファンマスト・アイテムが登場です!!

-ROCK IN RIO -LIVE AT MADRID, SPAIN JUNE 4TH 2010
HI-QUALITY PRO-DIGITAL MASTERING  SOUNDBOARD & PRO SHOOTING

CD-1
01. BLOOD ON BLOOD
02. WE WEREN'T BORN TO FOLLOW
03. YOU GIVE LOVE A BAD NAME
04. BORN TO BE MY BABY
05. LOST HIGHWAY
06. IN THESE ARMS
07. HAVE A NICE DAY
08. WHEN WE WERE BEAUTIFUL
09. SUPERMAN TONIGHT
10. CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS
11. BAD MEDICINE / ROADHOUSE BLUES / SHOUT
12. IT'S MY LIFE

CD-2
01. SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT
02. HALLELUJAH
03. I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD
04. RUNAWAY
05. WORK FOR THE WORKING MAN
06. WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
07. KEEP THE FAITH
08. [ENCORE] WANTED DEAD OR ALIVE
09. LIVIN' ON A PRAYER

DVD
01.BLOOD ON BLOOD
02.WE WEREN'T BORN TO FOLLOW
03.YOU GIVE LOVE A BAD NAME
04.BORN TO BE MY BABY
05.LOST HIGHWAY
06.IN THESE ARMS
07.HAVE A NICE DAY
08.WHEN WE WERE BEAUTIFUL
09.SUPERMAN TONIGHT
10.CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS
11.BAD MEDICINE / ROADHOUSE BLUES / SHOUT
12.IT'S MY LIFE
13.SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT
14.HALLELUJAH
15.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD
16.RUNAWAY
17.WORK FOR THE WORKING MAN
18.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
19.KEEP THE FAITH
[ENCORE]
20.WANTED DEAD OR ALIVE
21.LIVIN' ON A PRAYER



ボン・ジョヴィ
The Circle of The Madrid
CRI-002
SBD
2CD-R
\4,200
個数


初見参“クリオス”(Crius Records)第二弾!

The Circleツアー初のプロショット(TV放送)完全収録盤が数種出回りしばらく経ちますが、ついに待望の来日が決定しましたね。この来日を記念して(って偶然ですが)CDで最新サウンドボードを聴きたいと願われているファンの皆様に、至高のサウンド・クオリティーを目指す“クリオス”レーベルが徹底したCD用のサウンドメイクでお届けします。

TV放送音源が、DVD化された音源が、なぜCDとしては物足りないか等々を簡単に第一弾「CRI-001/MSG」のコメントに記載しましたので是非お読みくださいね。

というわけで、“Rock In Rio Madrid 2010”でもCD化いたしました。既発DVD盤にはない、リニアPCMでダイレクト収録!(放送のセッティングが間に合わず"We Weren't Born To Follow"の序盤までオーディエンスで補完されているのは同じですが、繋ぎのポイントが若干違います。こちらの方がよりスムーズですね。)これが“クリオス”の決め手!のマスターリングにより超ド級の音に激変。熱い“Rock In Rio”の一夜をマドリッドの空気ごとステージと共に運んでくれます。

なんと、それに加えあくまでもCDを聴く人にとっての親切編集。海外放送音源では、中継の局アナなのかゲストなのかしりませんが、しゃべることしゃべること、「もうイントロ始まってるしぃ〜」「ジョンがしゃべってますが?」
なんて平気、平気に曲間を待ってましたとくっちゃべってますよね。しかも、収録レベルが 0db のマックス! なんで、Vo.レベルと同じなんだ?うるせえんだよテメェら、コノヤローってね。アンコール待ちなんか大変、終始しゃべりっぱなし(笑)国民性なんでしょうか?TV等映像があって聴いている分にはそれでもまだ我慢できますが、
音だけで聴く分にはたまったものではありません。雰囲気ブチ壊しだっツーのほんとに。

そこで、“クリオス”では曲間でしゃべっているところはすべてカット!曲や、ジョンのしゃべりに被っているところでは、レベル・ダウンして大音量で聴いていても許せる、雰囲気を壊さないように丁寧にマスターリングしました。もちろん、カットしたところの繋ぎは完璧!聴いていて全く分らないでしょう。(その分曲間が短くなっているのはご愛嬌!お許しください。)DVDをお持ちの方はぜひ聴き比べてくださいね。

ご自慢のオーディオシステムで浸る。メディアプレーヤーに移し、イヤーモニターで大音量に浸る。車でブッ飛ばしながらカーオーディオでフルボリュウムで浸る。“クリオス”のCDなら今マドリッドに居るかのごとくジョンが、リッチィーが目の前に…を叶えてくれます。

※ライブの内容等は既に皆様良くご存じなので、全て省略。レーベル初見参のためレーベル・コンセプト、「それほど音が違うんです」の自慢でした。(笑)音の粒立ち、量感、質感、抜け、空気感の違いをご自身で体感ください。

“Rock In Rio Madrid 2010”, Madrid, Spain 4th June 2010
LPCM Direct Soundboard Recordings. 24bit Digitally Remastered.

Disc-1
01. Blood On Blood
02. We Weren't Born To Follow
03. You Give Love A Bad Name
04. Born To Be My Baby
05. Lost Highway
06. In These Arms
07. Have A Nice Day
08. When We Were Beautiful
09. Superman Tonight
10. Captain Crash & The Beauty Queen From Mars
11. Bad Medicine / Roadhouse Blues / Shout
12. It's My Life
/58'57"

Disc-2
01. Someday I'll Be Saturday Night
02. Hallelujah
03. I'll Sleep When I'm Dead
04. Runaway
05. Work For The Working Man
06. Who Says You Can't Go Home
07. Keep The Faith
08. [encore] Wanted Dead Or Alive
03. Livin' On A Prayer
/49'53" (CD Mastered Red Book 準拠)



ボン・ジョヴィ
LIVE 2009 BROADCAST
SYLPH-1020
SBD
2CD-R
\3,400
個数


待望のニュー・アルバム「THE CIRCLE」をリリースしたボン・ジョヴィの2009年最新ライヴ・サウンドボード・アイテムが登場!!シルフ・レーベルならではのマスターリングによる極上サウンドにて、お楽しみ頂ける逸品!!

ディスク1には2009年11月3日BBC RADIO 2出演時のパフォーマンスを収録!!ニュー・アルバムから4曲とアコースティック・ヴァージョンの「LIVIN' ON A PRAYER」など聴き応え満点!!

ディスク2には2009年10月22日Meadowlands Stadiumの駐車場で行われたシークレット・ギグと、新曲「WE WEREN'T BORN TO FOLLOW」のアコースティック・ヴァージョンを収録!!

2010年2月からスタートするワールドツアーに先駆けて、シルフ・レーベルがお届けする最新ライヴ・アイテムが登場です!!

Disc-1
★Live at BBC Radio Theatre,London,UK November 3rd 2009
1.INTRODUCTION
2.WE WEREN'T BORN TO FOLLOW
3.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
4.YOU GIVE LOVE A BAD NAME
5.WORK FOR THE WORKING MAN
6.LIVIN' ON A PRAYER(Acoustic)
7.WHEN WE WERE BEAUTIFUL
8.IT'S MY LIFE
9.SUPERMAN TONIGHT
10.LOST HIGHWAY
11.WANTED DEAD OR ALIVE

Disc-2
★Live at New Meadowlands Stadium Parking Lot,New Jersey,USA October 
22th 2009
1.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
2.WE WEREN'T BORN TO FOLLOW
3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME
4.WANTED DEAD OR ALIVE
5.IT'S MY LIFE
6.LIVIN' ON A PRAYER

★Live at Actor's Studio,New York,USA October 20th 2009
7.WE WEREN'T BORN TO FOLLOW(Acoustic)



ボン・ジョヴィ
FINALLY FOUND MY WAY
SSR-007
PRO-SHOT 122MIN
1DVD-R
\2,000
個数


「LOST HIGHWAY TOUR」続行中のボン・ジョヴィの最新映像の登場!2008年5月31日のロック・イン・リオでのライブをプロショットにて収録。

なんと1日8万人もの観客を集めたフェスの2日目のトリとして登場しただけあり貫禄のパフォーマンスを展開してくれています。ポルトガルでのライブということもあり画質自体は最高画質のプロショットではありませんが久々の長尺プロショットということもありファン必携のアイテムです。

1.TV OPENING
2.BORN TO BE MY BABY
3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME
4.RAISE YOUR HANDS
5.RUNAWAY
6.SLEEP WHEN I'M DEAD (inc.MARCY - START ME UP)
7.WHOLE LOT OF LEAVIN'
8.INTO THESE ARMS
9.ALWAYS
10.WE GOT IT GOIN' ON
11.IT'S MY LIFE
12.KEEP THE FAITH
13.I'LL BE THERE FOR YOU (RICHIE SAMBORA ON VOCAL)
14.BLAZE OF GLORY
15.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
16.HAVE A NICE DAY
17.BAD MEDICINE (inc.SHOUT)
18.LIVIN' ON A PRAYER
19.SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT
20.WANTED DEAD OR ALIVE
21.TV ENDING
LIVE AT ROCK IN RIO, LISOBOA, PORTUGAL ON 31ST MAY 2008



ボン・ジョヴィ
ROCK IN RIO LISBOA 2008
SYLPH-0933
SBD+PRO-SHOT 122MIN
2CD-R+1DVD-R
\4,850
個数


シルフレーベルより、ボンジョヴィの2008年ロックインリオのステレオサウンドボード&プロショット・アイテムが登場!!

まずCDは、シルフならではのマスターリングが施された逸品!!迫力やライヴ感も倍増してありますので、カッコいいサウンドにて最新ライヴを堪能出来ます!!南米ならではの大歓声も最高に盛り上げてくれております!!そしてDVDは、余計なマークなどを丁寧に編集済みですので、放送ものではない雰囲気になっております!!

内容ですが、オープニングの「LOST HIGHWAY」が未収録なのは残念ですが、「I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD」では「MERCY」や「START ME UP」のカバーを挿入したり、オリジナルヴァージョンで「ALWAYS」を披露したりと、この日ならではの見所&聴き所もバッチリありますよー!!シルフならではのジャケット・ワーク、高音質サウンド&高画質映像をパッケージしたファンマスト・アイテムがいよいよ登場です!!

CD-ONE
1.BORN TO BE MY BABY 2.YOU GIVE LOVE A BAD NAME 3.RAISE YOUR HANDS 4.RUNAWAY 5.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD>6.MERCY> 7.START ME UP> 8.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD (REPRISE) 9.WHOLE LOT OF LEAVIN' 10.INTO THESE ARMS 11.ALWAYS 12.WE GOT IT GOIN' ON 13.IT'S MY LIFE 14.KEEP THE FAITH

CD-TWO
1.I'LL BE THERE FOR YOU(RICHIE SAMBORA ON VOCAL) 2.BLAZE OF GLORY 3.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 4.HAVE A NICE DAY 5.BAD MEDICINE > 6.SHOUT 7.LIVIN' ON A PRAYER 8.SOMEDAY I'LL BE SATUDAY NIGHT 9.WANTED DEAD OR ALIVE

DVD
1.OPENING 2.BORN TO BE MY BABY 3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME 4.RAISE YOUR HANDS 5.RUNAWAY 6.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD >MARCY >START ME UP 7.WHOLE LOT OF LEAVIN' 8.INTO THESE ARMS 9.ALWAYS 10.WE GOT IT GOIN' ON 11.IT'S MY LIFE 12.KEEP THE FAITH 13.I'LL BE THERE FOR YOU (RICHIE SAMBORA ON VOCAL) 14.BLAZE OF GLORY 15.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 16.HAVE A NICE DAY 17.BAD MEDICINE >SHOUT 18.LIVIN' ON A PRAYER 19.SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT 20.WANTED DEAD OR ALIVE 21.ENDING



ボン・ジョヴィ
YOU AIN'T GETTING TIRED ARE YOU?
NEW TATTOO-277
AUD
2CD-R
\3,200
個数


最新アルバム「LOST HIGHWAY]に伴う2008年ジャパンツアーより、ソールドアウトとなった東京公演初日1月13日公演を超高音質オーディエンス録音にて完全収録!

演奏時間は2時間チョットと、今までのボンジョヴィのライブでは短い感じもしますが、無駄なMCなどが一切省かれほぼノンストップで矢継ぎ早に演奏していくバンドのパワフルさを感じることが出来ます!リッチーが歌う名曲"THESE DAYS"も感動モノです!セットリストはもう説明不要でしょう!!

DISC ONE
1.INTRODUCTION 2.LOST HIGHWAY 3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME 4.RAISE YOUR HANDS 5.RUNAWAY 6.RADIO SAVED MY LIFE 7.STORY OF MY LIFE 8.IN THESE ARMS 9.( YOU WANT TO ) MAKE A MEMORY 10.WHOLE LOT OF LEAVIN' 11.BORN TO BE MY BABY 12.ANY OTHER DAY 13.WE GOT IT GOIN' ON

DISC TWO
1.IT'S MY LIFE 2.BAD MEDICINE ( Inc.SHOUT ) 3.THESE DAYS ( RICHIE ON VOCAL ) 4.KEEP THE FAITH 5.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 6.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 7.LIVIN' ON A PRAYER
- encore -
8.HAVE A NICE DAY 9.WANTED DEAD OR ALIVE 10.I LOVE THIS TOWN 11.CAPTAIN CRASH & BEAUTY QUEEN FROM MARS



ボン・ジョヴィ
THE SUITCASE FULL OF DREAMS
SYLPH-0910
AUD
2CD-R
\4,850
個数


お待たせしました!ファンにはお馴染みのシルフ・レーベルがお届けする2008年ジャパンツアー・アイテム第二弾が登場!!ニューアルバム「LOST HIGHWAY」を引っさげて来日を果たしたボン・ジョヴィの2008年ジャパンツアーより、ツアー2日目1月13日東京公演初日でのライヴを、シルフならではの超高音質にて完全収録!!気持ちいい広がり感と迫力も満点でGOODっす!!沸き上がる歓声も鳥肌もの臨場感で、感動的に熱くさせられる事間違いなし!!

日替わりでセットリストが大きく変わり、聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。さて満杯のファンで埋まったツアー2日目、ライヴの構成は初日名古屋と同じですが、日本初披露となった新作からのキラーチューン「ANY OTHER DAY」が登場!!各メンバーがソロを披露し合うライヴならではのアレンジで演奏されております!!そして「Story Of My Life」、名曲「In These Arms」の3曲が新たにセットイン!!リッチーのソロ・コーナーは「These Days」を披露!!と、おいしい所はバッチリと押さえられておりますよー!!名古屋とは微妙に曲順を変えて構成された23曲、2時間10分に渡る素晴らしいパフォーマンスは聴き応えも満点です!!あの一体感もリアルに再現した臨場感タップリの音質ですので、行ったファンはもちろんマストでしょう!! 行けなかったファンもこの一枚で会場へタイムスリップ出来る事間違いなしです!!音質もバッチリなツアー2日目メモリアル・ライヴアイテムが登場です!!大推薦!!!

DISC-ONE
1 LOST HIGHWAY
2 YOU GIVE LOVE A BAD NAME
3 RAISE YOUR HANDS
4 RUNAWAY
5 THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT
6 STORY OF MY LIFE
7 IN THESE ARMS
8 (YOU WANT TO) MAKE A MEMORY
9 WHOLE LOT OF LEAVIN'
10 BORN TO BE MY BABY
11 ANY OTHER DAY
12 WE GOT IT GOING ON
13 IT'S MY LIFE

DISC-TWO
1 BAD MEDICINE - SHOUT - BAD MEDICINE
2 THESE DAYS (VOCAL:RICHIE SAMBORA)
3 KEEP THE FAITH
4 I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD
5 WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
6 LIVIN' ON A PRAYER
-ENCORE-
7 HAVE A NICE DAY
8 WANTED DEAD OR ALIVE
9 I LOVE THIS TOWN
10 CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS



ボン・ジョヴィ
Glad All Over
See No Evil-001/002/003
SBD+AUD
3CD-R
\5,300
SOLD OUT

特にリリースも無いながら、2009年に入ってTHE NEW ORLEANS JAZZ & HERITAGEFESTIVAL他、数回の単発ステージを精力的にこなし、そして、ここ日本では何とBON JOVI公認のパチスロ台が登場、にわかに盛り上がりを見せています。(パチスロ関係でのプロモーション来日も検討されていたと言うから驚きです。)

去年1月16日の来日公演最終日、京セラドーム公演を完全マトリックス収録し即完売した名盤中の名盤「GLAD ALL OVER 」が熱望にお答えしての限定リリースです。 全編に渡り、ジョンのIEM音源(イン・イヤー・モニター)からのマトリックス収録で、到底ドーム公演とは思えない程の臨場感と音質、音圧を誇り、特にジョンのボーカルやギター、ティコのドラムプレイは生々しく、またステージ上でのジョンとリッチーの細かいやり取りやジョークも鮮明に収録されています。 「KEEP THE FAITH」プレイ中、次にプレイする予定に無かった「I'll SLEEPWHEN I'M DEAD」を急遽セットに入れた為、「KEEP THE FAITH」後半の5:22辺りで、マラカスを振りながらさりげなくイヤモニを通じて各メンバーとステージクルー達に「次、I'll SLEEPWHEN I'M DEAD をプレイするから。俺のエレクトリックギターの準備も頼むよ。」と通常のMCでは聞くことの出来ない素っ気ないジョンの「業務連絡」も聞き取れます。

ボーナストラックには大阪ではプレイされなかった7曲を東京ドーム初日公演から収録。こちらもジョンのイヤモニソースのマトリックス音源です。更には14 日東京ドーム2日目、16日京セラドームでの本番前のサウンドチェックも、2日間トータル約50分に渡りジョンのイヤモニソースからのサウンドボード完全収録。本番では結局プレイされなかった「MYSTERY TRAIN」、「LAST MAN STANDING」がプレイされています。

今回の日本公演で披露されたほぼ全曲がカヴァー出来てしまう、2008年ジャパンツアーの中でマストな永久保存盤3枚組です。 観客動員に苦戦を強いられながらも、最終公演にして劇的なセットリストで来日公演の中でベストショウの呼び声が高い、1月16日、大阪京セラドーム公演を完全収録にて30セットオンリーでの限定復刻盤です。(CDR盤になります。)

Recorded Live At Tokyo Dome,Tokyo,Japan On Jan 13,2008
*Soundcheck Recorded At Tokyo Dome,Tokyo,Japan On Jan 14,2008
**Soundcheck Recorded At Kyocera Dome,Osaka,Japan On Jan 16,2008

Disc1:
Introduction/Glad All Over/Lost Highway/Just Older/You Give Love A Bad Name/Wild In The Streets/Born To Be My Baby/Blood On Blood/Summertime/Livin' In Sin-Chapel Of Love/Whole Lot Ofleavin' /In These Arms/We Got It Goin' On/It's My Life/Bad Medicine-Shout

Disc2:
Stranger In This Town (Richie On Vox)/ Have A Nice Day / Keep The Faith/I'll Sleep When I'm Dead-Jumpin' Jack Flash / Who Says You Can't Go Home/Livin' On A Prayer / The Last Night/Hallelujah / Wanted Dead Or Alive / I Love This Towncaptain Crash & The Beauty Queen From Mars

Recorded Live At Kyocera Dome,Osaka,Japan On Jan 16,2008 (You Want To) Make A Memory +/These Days (Richie On Vox)

Disc3:
Raise Your Hands +/Runaway +/The Radio Saved My Life Tonight +/Story Of Mylife +/Any Other Day +/Mystery Train */I'd Die For You */Any Other Day */Last Man Standing **/The Last Night**/Livin' In Sin-Chapel Of Love **/Glad All Over **/Glad All Over-Lost Highway **/Just Older**/Stranger In This Town (Richieon Vox)



ボン・ジョヴィ
MAYBE LUCK AND LOVE
SYLPH-0911
AUD
2CD-R
\4,850
個数


お待たせしました!最終弾!ボン・ジョヴィの2008年ジャパンツアーより、ツアー3日目1月14日東京公演2日目でのライヴを、驚愕の超高音質にて完全収録!!過去東京ドーム音源の中でも最高と断言!!迫力、臨場感、リアルさと3三拍子揃った奇跡の収録です!!がしかし完全生中継があった為、マニア向けのアイテムと化し非常に残念ですが、サウンドボードでは味わえないリアルな空気感が満点で、臨場感も一緒に楽しみたいファンには最高の逸品と保証します!!

聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。さてツアー3日目、いやいや生中継の為でしょうが元気一杯&サービス満点のパフォーマンス!!ライヴの構成は前日全く同じですが、今ツアー初登場の「I'D DIE FOR YOU」「SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT」の2曲がプラスされて登場!!「SATURDAY NIGHT」はグッとくるアレンジですねー。リッチーのソロ・コーナーはこの日も「These Days」!!そして「I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD」では「 JUMPIN' JACK FLASH」と「DANCING IN THE STREET」を挿入しているレアテイクとなっております!!この日は最長の25曲、2時間30分に渡る素晴らしいパフォーマンスは必聴でしょう!!! シルフレーベルが自信を持ってお届けする、マニアには堪らないオーディエンス録音の最高峰&感動音質にて登場です!!!大推薦!!!それでは存分にお楽しみ下さいませー!!!

DISC-ONE
1 LOST HIGHWAY 2 YOU GIVE LOVE A BAD NAME 3 RAISE YOUR HANDS 4 RUNAWAY 5 THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT 6 STORY OF MY LIFE 7 IN THESE ARMS 8 I'D DIE FOR YOU 9 (YOU WANT TO) MAKE A MEMORY 10 WHOLE LOT OF LEAVIN' 11 BORN TO BE MY BABY 12 ANY OTHER DAY 13 WE GOT IT GOING ON 14 IT'S MY LIFE

DISC-TWO
1 BAD MEDICINE - SHOUT - BAD MEDICINE 2 THESE DAYS (VOCAL:RICHIE SAMBORA) 3 SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT 4 KEEP THE FAITH 5 I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD - JUMPIN' JACK FLASH - DANCING IN THE STREET - I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 6 WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 7 LIVIN' ON A PRAYER
-ENCORE-
8 HAVE A NICE DAY 9 WANTED DEAD OR ALIVE 10 I LOVE THIS TOWN 11 CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS





ボン・ジョヴィ
@SHOUTING FROM THE ROOFTOP
AWHEN EVERYBODY'S GONE
@SYLPH-0909
ASYLPH-0912
AUD
各2CD-R
@\4,850
A\5,500


@2008/1/11 NAGOYA 個数
A2008/1/16 OSAKA 個数


ファンにはお馴染みのシルフ・レーベルがお届けする2008年ジャパンツアー・アイテム第一弾が登場!!ニューアルバム「LOST HIGHWAY」を引っさげて来日を果たしたボン・ジョヴィの2008年ジャパンツアーより、記念すべきツアー初日1月11日名古屋公演と最終日1月16日京セラドーム大阪でのライヴを、シルフならではの超高音質にて完全収録!!両公演ともドームとは思えないリアルな音質!!迫力も満点でカッコいいっす!!沸き上がる歓声も鳥肌もの臨場感で、感動的に熱くさせられる事間違いなし!!

日替わりでセットリストが大きく変わり、聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。まず彼らにとっても記念すべき2008年最初のライヴとなった名古屋公演!!毎度の事ながら時間制限の為、2時間という限られた中でのパフォーマンスですが、間違いなくこれまで最高と断言!!曲数は21曲と少ないながらも、妙な中ダルミのないエネルギッシュなイケイケセットリスト&パフォーマンス!!ジョンも最後まで疲れ知らずで元気一杯っすよー。演奏曲では日本初披露となった「SUMMERTIME」、日本ツアー初披露「MAKE A MEMORY」、そしてこの日のみ「RUNAWAY」はジョンのカッコいいタイムマシーン・イントロ付き!!これはやっぱり盛り上がります!!そしてリッチーのソロコーナーでは、これまた日本初披露となった「THESE DAYS」!!リッチーのソウルフルなヴォーカルで、あの名曲が蘇ります。そして「I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD」では、なんとJUMPIN' JACK FLASHを挿入するというサプライズも発生!!(ただ他公演でも演りましたが...)とまあ細かい聴き所も満点!!名曲が多過ぎるだけに、どの公演でも物足りなさはありますが、テンションの高さやステージ運びなど、文句なしのキラー・ショウに間違いないでしょう!!

そして最終日となった大阪では、やはり大きくセットリストを変えてきました!!(今回は1月14日に生中継があった為、セットリストの変化が過去ツアーに比べて少ないです...)まずオープニングはカバー曲「GLAD ALL OVER」でスタート!!最終日という事で披露されたであろう日本初登場の「THE LAST NIGHT」、そしてここからが目玉レア曲!!まずLHワールドツアーでも殆どプレイされていない人気曲「WILD IN THE STREETS」「BLOOD ON BLOOD」そして名曲「LIVING IN SIN」を披露!!まあ前半の流れは最近の中では奇跡のサプライズでしょう!!ホント気持ち良過ぎます!!そしてリッチーのソロコーナーは「STRANGER IN THIS TOWN」を披露!!これまたレア!!そして終盤でのハイライトとして、カバー曲「ハレルヤ」が登場!!しっとりと感動的に歌い上げるジョンを久々に堪 能出来る素晴らしいテイクです!!「 I LOVE THIS TOWN」ではリッチーが間に合わず、やり直すという一幕もあります。とまぁ他にも聴き所満載ですが、やはり最終日、25曲2時間20分ガッツリと演ってくれておりますよー(後半はジョンややお疲れ気味?)。他3公演とはハッキリ言って別ものライヴと化した大阪公演、これはファン必聴&必携のマストアイテムと断言!!音質もバッチリなメモリアル・ライヴアイテムが早くも登場です!!!大推薦!!!

@NAGOYA DOME, AICHI January 11th 2008
DISC-1
1 OPENING 2 LOST HIGHWAY 3 YOU GIVE LOVE A BAD NAME 4 RAISE YOUR HANDS 5 RUNAWAY 6 THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT 7 SUMMERTIME 8 (YOU WANT TO) MAKE A MEMORY 9 WHOLE LOT OF LEAVIN' 10 BORN TO BE MY BABY 11 WE GOT IT GOING ON 12 IT'S MY LIFE 13 BAD MEDICINE - SHOUT - BAD MEDICINE

DISC-2
1 THESE DAYS (VOCAL:RICHIE SAMBORA) 2 CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS 3 I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD - JUMPIN' JACK FLASH - I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 4 WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 5 LIVIN' ON A PRAYER
-ENCORE-
6 HAVE A NICE DAY 7 KEEP THE FAITH 8 I LOVE THIS TOWN 9 WANTED DEAD OR ALIVE

AKYOCERA DOME, OSAKA January 16th 2008
DISC-ONE
1 GLAD ALL OVER* 2 LOST HIGHWAY 3 JUST OLDER 4 YOU GIVE LOVE A BAD NAME 5 WILD IN THE STREETS 6 BORN TO BE MY BABY 7 BLOOD ON BLOOD 8 SUMMERTIME 9 LIVING IN SIN 10 WHOLE LOT OF LEAVIN' 11 IN THESE ARMS 12 WE GOT IT GOING ON 13 IT'S MY LIFE

DISC-TWO
1 BAD MEDICINE - SHOUT - BAD MEDICINE 2 STRANGER IN THIS TOWN(VOCAL:RICHIE SAMBORA) 3 HAVE A NICE DAY 4 KEEP THE FAITH 5 I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD - JUMPIN' JACK FLASH -I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 6 WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 7 LIVIN' ON A PRAYER
-ENCORE-
8 THE LAST NIGHT 9 HALLELUJAH** 10 WANTED DEAD OR ALIVE 11 I LOVE THIS TOWN 12 CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS

*DAVE CLARK FIVE COVER
**LEONARD COHEN COVER



ボン・ジョヴィ
PRUDENTIAL CENTER ON THE FINAL DAY
SSR-001/002
AUD
2CD-R
\2,300
個数


最新アルバム「LOST HIGHWAY」に伴ってのワールドツアーより、その幕開けとなった地元ニュージャージー10公演より最終日となった2007年11月10日公演を高音質オーディエンス録音にて完全収録。新旧曲をバランスよく配置したセットリストはこの後に続くツアーの基本となるセットリストとなっており来日公演の予習・復習に最適なタイトルです。

Disc 1
01 Intro
02 You Give Love A Bad Name
03 Raise Your Hands
04 Runaway
05 Story of My Life
06 Whole Lot Of Leavin'
07 Lost Highway
08 I Love This Town
09 Born To Be My Baby
10 We Got It Going On
11 It's My Life
12 Keep the Faith
13 Bad Medicine ~ Shout
14 These Days (Richie Sambora On Vocals)

Disc 2
01 (You Want To) Make A Memory
02 Bed of Roses
03 Lay Your Hands On Me
04 Have a Nice Day
05 Who Says You Can't Go Home
06 Livin' On A Prayer
07 I'll Sleep When I'm Dead
08 Wanted Dead Or Alive
09 Twist & Shout
10 Treat Her Right



ボン・ジョヴィ
KICKING OFF THE CRUISE CONTROL
SYLPH-0871
AUD
1CD-R
\3,880
個数


ファンにはお馴染みシルフレーベルより、貴重なプレミア・ライヴ音源到着!!もちろん感動の超高音質盤!!!文句無しのマストアイテム!!!!

ボン・ジョヴィが待望の最新作 「LOST HIGHWAY」発表に伴うプロモーションの為、約1年ぶりに来日!!!その2007年6月28日、招待客のみが参加出来た神戸での貴重なプレミアム・ライヴを、他とは違うシルフレーベルならではの分厚い低域が気持ちいい迫力と鳥肌もの臨場感タップリの超高音質にて完全収録!!!ジョンのヴォーカルはもちろん、全てが理想的に収録されており、しかも会場いるかのような臨場感もリアルに再現!!!行ったファンはもちろん、行けなかったファンにも堪らない逸品と断言!!!耳障りなチャットなどもありませんので、是非とも大音量で当日のライヴを最高の状態でお楽しみ下さい!!!!

待ちに待ったファンの大歓声に迎えられて、オープニングナンバー「Who Says You Can't Go Home」がスタート!!イントロが鳴った時点でもう鳥肌必至です!!ジョンが「沢山のビールを飲んで頑張って来てくれたんだね、ありがとう」みたいなMCの後、新作から「Lost Highway」「Whole Lot Of Leavin' 」をたて続けにプレイ!!いやー既に感無量!!!中盤ではバラード「(You Want To) Make A Memory」、ポップで楽しい「I Love This Town」、ヘヴィーでカッコいい「We Got It Going On 」と、なんと新作から5曲もプレイしており、嬉しい限り!!そして後半は武道館公演では外された「I'll Sleep When I'm Dead」「Livin' On A Prayer」もプレイしており、「これぞボン・ジョヴィでしょう!」的なノリノリの盛り上がり大会!!当日はジョンが高熱だったようですが、元気一杯のパフォーマンスは、もう最高の一言に尽きるでしょう!!!70分と短いながらも、新曲のライヴ・テイクが早くも楽しめて、しかも超音質!!!いやー言う事なし!!!ファンなら絶対必聴のマストアイテム!!!大大大推薦の2007年最新ライヴ・アイテムが登場です!!!!コピー転売厳禁!!!!

1.Opening 2.Who Says You Can't Go Home 3.Lost Highway 4.Whole Lot Of Leavin' 5.It's My Life 6.(You Want To) Make A Memory 7.The Distance 8.I Love This Town 9.We Got It Going On 10.I'll Sleep When I'm Dead 11.Bad Medicine > Shout -Encore- 12.Livin' On A Prayer 13.Wanted Dead Or Alive



ボン・ジョヴィ
Unplugged 2007 What Do You Got ?
IRDVD-090
pro-shot 51min.
1DVD-R
\2,000
個数


本タイトルは、アルバム「LOST HIGHWAY」リリース直前、2007年6月に収録されたMTVアンプラグドの模様をインタビューを交えて(もちろん日本語字幕スーパー付)お届けする至福のタイトルです(ワイド画面仕様)。ゲストとのパフォーマンスや、アンプラグド用に全く異なるアレンジで披露したナンバーなど見所満載!

さらにボーナス・トラックとして「WE WEREN’T BORN TO FOLLOW」と新曲「WHAT DO YOU GOT ?」のプロモ・クリップを収録。

Live at Coliseo Balear bullring,Palma de Mallorca,Spain 23rd June 2007.

01 Livin' On A Prayer 02. Who Says You Can't Go Home 03 Lost Highway 04. You Give Love A Bad Name 05. It's My Life (With All American Rejects) 06. Hallelujah 07. Till We Ain't Strangers Anymore (With Leann Rimes) 08. (You Want To) Make A Memory Bonus Tracks 09. We Weren’t Born To Follow (Promo Clip) 10. What Do You Got ? (Promo Clip)



ボン・ジョヴィ
HAVE A NICE DAY WORLD TOUR 06
LIVE AT TOKYO DOME ON 8TH APRIL 2006
NEW TATTOO-031
AUD
2CD-R
\3,200
個数


新譜『HAVE A NICE DAY』発表に伴い、3年振りの来日となった彼等のソールドアウトとなったジャパンツア−東京公演初日を超高音質にて完全収録!

来日直前にリッチーがバスルームで転倒し、左肩を骨折し来日が危ぶまれましたが、痛みを押して無事来日、骨折を微塵も感じさせない程張り切ったSHOWを魅せてくれました!(若干ギターがOFFぎみでしたが。)そんなリッチーをかばってか?ジョンもギターソロを取るなど思わぬ相乗効果を生むなど、毎回ツアー初日は公開リハーサルと言われる汚名?を挽回した感じでした!選曲は、もちろん新譜からの「HAVE A NICE DAY」や 「禁じられた愛」「LIVIN' ON A PRAYER」などのヒット曲も演奏!バンドと会場が一体となる大合唱も会場の雰囲気そのままで収録されており、臨場感抜群です!その他にも、最近のライブでの定番となりつつある「RAISE YOUR HANDS」や日本で人気の曲「IN THESE ARMS」、アメリカのツアーでも2度程しか演奏されてない「I'DDIE FOR YOU」など聴き所満載です!

DISC ONE
1.INTRODUCTION 2.LAST MAN STANDING 3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME 4.COMPLICATED 5.BORN TO BE MY BABY 6.STORY OF MY LIFE 7.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 8.RUNAWAY 9.THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT 10.BOUNCE 11.IN THESE ARMS 12.I WANT TO BE LOVED 13.I WON'T BACK DOWN 14.HAVE A NICE DAY 15.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME 16.IT'S MY LIFE

DISC TWO
1.I'LL BE THERE FOR YOU (ACOUSTIC) 2.BLAZE OF GLORY (ACOUSTIC) 3.BAD MEDICINE 4.RAISE YOUR HANDS 5.LIVIN' ON A PRAYER
- encore 1 -
6.I'D DIE FOR YOU 7.WILD IN THE STREETS 8.JUST OLDER 9.SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT 10.TREAT HER RIGHT
- encore 2 -
11.WANTED DEAD OR ALIVE





ボン・ジョヴィ
@GONNA LIVE MY LIFE
ASHINING LIKE A DIAMOND
@SYLPH-0756
ASYLPH-0757
AUD
各2CD-R
各\5,500


@2006/4/8 TOKYO 個数
A2006/4/9 TOKYO 個数


ニューアルバム「Have A Nice Day」をを引っさげて来日を果たしたボン・ジョヴィの2006年ジャパンツアーより、記念すべきツアー初日4月8日と4月9日に行われた東京ドーム2DAYSをシルフならではの超高音質にて完全収録!!迫力満点でカッコいいっす!!沸き上がる大歓声が鳥肌もの臨場感で、感動的に熱くさせられる事間違いなし!!

日替わりでセットリストが大きく変わり、聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。まずツアー初日ですが、「Bounce」とカバー「Treat Her Right」はこの日のみのプレイ!!アコースティックでは「I'll Be There For You」と「Blaze Of Grory」、そして人気ナンバーでは「Just Older」「Wild In The Streets」をプレイしています!!「Runnaway」はジョンのカッコいいMCからスタートするアレンジでシビれます!!カバー「Treat Her Right」のラストではメンバー紹介ありです。全26曲・2時間30分の疲れ知らずな素晴らしいパフォーマンス!!

そして2日目ですが、「Bells Of Freedom」「Last Cigarette」「Welcome To Where~」が登場!!そしてアコースティックでは「Bed Of Roses」!!人気ナンバーでは「Captein Crash~」や「Keep The Faith」をプレイしています!!「The Radio Station~」「Welcome To Where~」での曲中では、ジョンが結構長めのMCを語っておりグッっときます。この日はメンバー紹介なしで、全27曲・2時間40分を超える素晴らしいパフォーマンス!!音質も最高クラスの逸品!!(最後はややお疲れ気味?でもこれだけやれば疲れて当たり前かも。。。)とにかく曲が始まる前のジョンの掛声のセリフやテンションの違いとか、曲途中のアレンジの違いや長さとか、ホント細かい事を書ききれない彼らのライヴパフォーマンス!!ファンなら全公演必聴と言っても間違いなし!!あの感動と興奮がリアルに蘇るメモリアルアイテムが登場です!!コピー転売厳禁!!

@4.82006
Disc-One
1.Opening 2.Last Man Standing (John: Center Stage) 3.You Give Love A Bad Name 4.Complicated 5.Born To Be My Baby 6.Story Of My Life 7.I'll Sleep When I'm Dead 8.Runaway 9.The Radio Saved My Life Tonight 10.Bounce 11.In These Arms 12.I Want To Be Loved 13.I Won't Back Down (Tom Petty's Cover) 14.Have A Nice Day 15.Who Says You Can't Go Home 16.It's My Life

Disc-Two
1.I'll Be There For You (Acoustic Version)2.Blaze Of Glory (Acoustic Version) 3.Bad Medicine 4.Raise Your Hands 5.Livin' On A Prayer -Encore 1- 6.I'd Die For You 7.Wild In The Streets 8.Just Older 9.Someday I'll Be Saturday Night 10.Treat Her Right (Roy Head's Cover)>Band Introduction -Encore 2- 11.Wanted Dead Or Alive

A4.9.2006
Disc-One
1.Opening 2.Last Man Standing (John: Center Stage) 3.You Give Love A Bad Name 4.Complicated 5.Born To Be My Baby 6.Story Of My Life 7.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 8.I'd Die For You 9.The Radio Saved My Life Tonight 10.Everyday 11.In These Arms 12.Welcome To Wherever You Are 13.I Won't Back Down(Tom Pettey's Cover) 14.Have A Nice Day 15.Who Says You Can't Go Home 16.It's My Life

Disc-Two
1.I'll Be There For You (Acoustic Version) 2.Bed Of Roses (Acoustic Version) 3.Bad Medicine 4.Raise Your Hands 5.Livin' On A Prayer -Encore 1- 6.Bells Of Freedom 7.Last Cigarette 8.I'll Sleep When I'm Dead 9.Runaway 10.Keep The Faith -Encore 2- 11.Someday I'll Be Saturday Night 12.Wanted Dead Or Alive



ボン・ジョヴィ
SHOW THE WIND HOW TO FLY
SYLPH-0760
AUD
2CD-R
\5,500
個数


ボン・ジョヴィの2006年ジャパンツアーよりツアー3日目、4月12日名古屋公演をシルフならではの超高音質にて完全収録!!ドームでは最高クラスの音質です!!迫力満点!!沸き上がる大歓声が鳥肌もの臨場感で、感動的に熱くさせられる事間違いなし!!

日替わりでセットリストが大きく変わり、聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。この日はツアー初出で「Novocaine」が登場!!また大阪ではプレイしなかった「Bells Of Freedom」を披露しています!!アコースティックでは「I'll Be There For You」と「Blaze Of Grory」をプレイしています!!目玉?として「Who Says You-」でなんとジョンが一瞬咳き込んでます。これはプチ・レアテイクか?苦笑。そして毎回名古屋公演は演奏時間が短い事で有名ですが、この日もしっかり洗礼を受けちゃいました。。。が、しかし開演が予定よりも早く始まり全24曲・2時間10分に渡るパフォーマンス!!もちろんメンバー紹介なしです。。。音質は最高クラスの逸品ですので行った人には勿論、マニアには嬉しいメモリアルアイテムでしょう!!とにかく曲が始まる前のジョンの掛声のセリフやテンションの違いとか、曲途中のアレンジの違いや長さとか、ホント細かい事を書ききれない彼らのライヴパフォーマンス!!ファンなら全公演必聴と言っても間違いなし!!あの感動と興奮がリアルに蘇るメモリアルアイテムが登場です!!コピー転売厳禁!!

Disc-One
1.Opening 2.Last Man Standing (John: Center Stage) 3.You Give Love A Bad Name 4.Complicated 5.Born To Be My Baby 6.Story Of My Life 7.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 8.I'd Die For You 9.The Radio Saved My Life Tonight 10.I Want To Be Loved 11.Everyday 12.I Won't Back Down (Tom Pettey's Cover) 13.Have A Nice Day 14.Who Says You Can't Go Home 15.It's My Life

Disc-Two
1.I'll Be There For You(Acoustic Version) 2.Blaze Of Glory (Acoustic Version) 3.Bad Medicine 4.Runaway 5.Raise Your Hands 6.Livin' On A Prayer -Encore- 7.Bells Of Freedom 8.Novocaine 9.I'll Sleep When I'm Dead 10.Wanted Dead Or Alive





ボン・ジョヴィ
@ROLLING WITH THE DICE
ASTANDING ON THE LEDGE
@SYLPH-0758
ASYLPH-0759
AUD
各2CD-R
各\5,500
@2006/4/14 OSAKA 個数
A2006/4/15 OSAKA 個数


ボン・ジョヴィの2006年ジャパンツアーより、ツアー4日目、4月14日大阪公演初日とツアー5日目、4月15日大阪公演2日目をシルフならではの超高音質にて完全収録!!大阪初日はドームでは最高クラスの音質です!!そして大阪2日目は、一瞬サウンドボード?と思う程の奇跡的音質!!これはボン・ジョヴィのオーディエンス・アイテム史上最強クラスと言っても過言ではないです!!沸き上がる大歓声も鳥肌もの臨場感で、感動的に熱くさせられる事間違いなし!!

日替わりでセットリストが大きく変わり、聴き所や楽しみ所が満載すぎるボン・ジョヴィ。まず大阪初日ですが、なんとJLルイスのカバー「火の玉ロック」で驚きのスタート!!「The Radio Station~」での曲中では、ジョンが結構長めのMCを語っておりグッっときます!!アコースティックでは「Blaze Of Grory」でジョンがセンターステージより登場し!!続く「Bed Of Roses」は、なんと歌いながらメインステージへ移動していますが、ジョンのマイクが押し寄せたファンの悲鳴をリアルに拾っており、なんとも雰囲気満点な貴重テイクとなってます!!「I'll Be There For You」は今ツアー初となるリッチーのソロ・ヴァージョンで披露!!ソウルフルな歌とギターソロはいつ聴いても感動させられますねー。「Bad Maedicine」では、出ました「Shot」!!!リズムに合わせてのノリノリ・メンバー紹介も披露!!いやー最高っす!!そして人気ナンバーでは「Just Older」「Wild In The Streets」をプレイしています!!全27曲・2時間35分の素晴らしいパフォーマンス!!

そして大阪2日目、この日は中盤以降のセットリストをいじってきました!!前半はイケイケ的なセットリストで飛ばしまくってます!!この日はレアな聴き所が満載!!まず「Living On?」のラストで演奏がグタグタになるという珍しいハプニングが発生!!これは非常にレア・テイク!!(ジョンが演奏を止めようとしますが、巧くメンバーに伝わらず怒ってました。。。苦笑)気を取り直して続く「Bad Maedicine」では、出ました「Gloria」!!!これもレア、しかもカッコイイっす!!そしてアコースティックでは、これまた出ました「Always」!!ややアレンジされた感はありますが、この日のみとなった名曲の登場には嬉しい限り!!そして「Someday I'll Be〜」もグッと大人なアレンジで披露されています!!Just Older」での曲中では、ジョンが長めのMCを語っておりグッっときます。「I'll Be There For You」はリッチーのソロ・ヴァージョンで披露!!人気ナンバーでは「Keep The Faith」をプレイし、アンコールラストは「Who Says You Can't Go Home」!!ジョンの声がややキツそうですが、頑張って歌う「It's Allright!!」に会場が一体化して終演を迎える、この日のテイクは感動必死でしょう!!ジョンの「マイド・オオキニ」あり、メンバー紹介なしで、全26曲・2時間20分を超える素晴らしいパフォーマンス!!(最後はややお疲れ気味?でもこれだけやれば疲れて当たり前かも。。。)とにかく曲が始まる前のジョンの掛声のセリフやテンションの違いとか、曲途中のアレンジの違いや長さとか、ホント細かい事を書ききれない彼らのライヴパフォーマンス!!ファンなら全公演必聴と言っても間違いなし!!あの感動と興奮がリアルに蘇るメモリアルアイテムが登場です!!コピー転売厳禁!!

◆4.14.2006
Disc-One
1.Opening 2.Great Ball Of Fire (Jerry Lee Lewis' Cover) 3.You Give Love A Bad Name 4.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 5.Runaway 6.The Radio Saved My Life Tonight 7.Just Older 8.Novocaine 9.Born To Be My Baby 10.Story Of My Life 11.Everyday 12.In These Arms 13.Welcome To Wherever You Are 14.I Won't Back Down(Tom Pettey's Cover) 15.Have A Nice Day 16.Who Says You Can't Go Home
Disc-Two
1.It's My Life 2.I'll Be There For You (Vocal: Richie Sambora) 3.Blaze Of Glory (John: Center Stage)(Acoustic Version) 4.Bed Of Roses (John: Center Stage > Main Stage) (Acoustic Version) 5.Bad Medicine > Shout (Inc:Band Introduction) > Bad Medicine 6.Raise Your Hands 7.Livin' On A Prayer -Encore- 8.Complicated 9.Wild In The Streets 10.I'd Die For You 11.I'll Sleep When I'm Dead 12.Wanted Dead Or Alive

◆4.15.2006
Disc-One
1.Opening 2.Last Man Standing (John: Center Stage) 3.You Give Love A Bad Name 4.Captain Crash & The Beauty Queen From Mars 5.Runaway 6.The Radio Saved My Life Tonight 7.Just Older 8.I Want To Be Loved 9.Everyday 10.Born To Be My Baby 11.Story Of My Life 12.In These Arms 13.Welcome To Wherever You Are 14.Have A Nice Day

Disc-Two
1.Livin' On A Prayer 2.Bad Medicine > Gloria > Bad Medicine 3.Raise Your Hands 4.I'll Be There For You (Vocal: Richie Sambora) 5.Always (Acoustic Version) 6.Someday I'll Be Saturday Night (Acoustic Version) 7.Complicated 8.I'll Sleep When I'm Dead 9.Keep The Faith -Encore- 10.Wanted Dead Or Alive 11.It's My Life 12.Who Says You Can't Go Home



ボン・ジョヴィ
DOUBLE PLATINUM -complete-
POLYGRAMMY RECORDS-115-1/115-2
SBD
2CD-R
\3,600
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


約2年ぶりの来日公演が決定しているボン・ジョビのレア・ライブ音源を収録したタイトルが来日記念盤としてCD-Rで復刻!!

以前、発売するやいなや即完売となったボン・ジョビ・コレクターズ・アイテムの名盤「DOUBLE PLATINUM vol,1」「DOUBLE PLATINUM vol,2」がファンの熱い要望にお答えして再リリース!しかもvol,1とvol.2を贅沢にカップリングしたお買い得アルバムとして復刻!本タイトルは、未発表曲とカバー曲(ライブ音源)で構成され全体的に音質が良いものばかりをチョイスした、まさに貴重の一言と言うしかない内容。

ビートルズ、ニール・ヤング、ストーンズ、サイモン&ガーファンクルなどなど、彼らがお気に入りの大好きなアーティスト達のナンバーを熱くプレイ!もちろん、「You Give Love A Bad Name」「Living on A Prayer」「Bad Medicine」などのヒット曲まで収録した至福の1枚。来日記念盤として、ボン・ジョビを愛するあなたのコレクションにどうぞ!

DISC:1
Double Platinum Volume 1 -Rockers and Ballads-
01. Helter Skelter
02. Rockin´ in the Free World
03. Keep the Faith
04. You Give Love A Bad Name 
05. Living on A Prayer (Alt.Ver)
06. Bad Medicine
07. Something for the Pain
08. Lay Your Hands on Me
09. Someday I´ll Be Saturday Night
10. These Days
11. I Don´t Like Mondays
12. Save the Last Dance for Me
13. Living on A Prayer (Ver.94)
14. Cama De Rosas
15. I´ll Be There for You
16. This Ain´t A Love Song

DISC:2
Double Platinum Volume 2 -Riff and Romance-
01. Edge of a Broken Heart
02. I´ll Sleep when I´m Dead
03. It's Only Rock'N'Roll (but I Like It)
04. We Got to Get Out of This Place
05. Love For Sale
06. Mrs. Robinson
07. Fields of Fire
08. Tumblin' Dice
09. I thank You
10. I don't Like Mondays
11. Let's Make it Baby
12. Crazy
13. Heaven Help Us
14. Help!
15. Levon
16. How Long has this Been Going O
17. Bed of Roses
18. The End



ボン・ジョヴィ
ALL ABOUT LOVIN' YOU
SYLPH-0548
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2003年「BOUNCE」ヨーロッパ・ツアーより、5月30日ドイツ、GELSENKIRCHN公演を超高音質にて完全収録!!(海外公演をこの音質で聴けるとは嬉しい限り)

オイシイ日の多かったドイツ公演の中でも、この日はスペシャル!!普通はアンコール「BAD MEDICINE?SHOUT」でライヴが終わるところですが、なんとその後ジョンとリッチー2人だけで、アルバム「BOUNCE」ラストを飾るバラード「All About lovin' You」を披露しております!!しかも今ツアーで演ったのは、この日のみ激レア公演です!!!(TV収録ライヴでは演っておりますが...)名演には欠かせないあのラスト「Never Say Good-bye」を彷彿させる感動のフィナーレです!!!これがホント堪らないんっすよ〜!!!あ?鳥肌。あ〜幸せ。もちろん、こんな日の演奏が悪いはずがありません!!タップリ2時間30分の素晴らしいパフォーマンス!!中盤のしっとりコーナも感動的。「In These Arms」や3分近いピアノ・ソロから始まる「Right Side Of Wrong」も文句なしにグッときますよ〜。ホント終始聴き応え満点です!!ファンなら聴いて損なし!!しかもヨーロッパ・ツアーものはイギリス公演しかリリースされていないだけに、コレクションに是非加えてもらいたいアイテムです!!

DISC-ONE
1.OPENING 2.BOUNCE 3.YOU GIVE LOVE A BAD NAME4.WILD IN THE STREETS 5.LIVIN' ON A PRAYER 6.EVERYDAY7.UNDIVIDED 8.RUNAWAY 9.KEEP THE FAITH 10.WANTED DEAD OR ALIVE11.IN THESE ARMS 12.IT'S MY LIFE 13.MISUNDERSTOOD 14.KEYBOARD SOLO15.RIGHT SIDE OF WRONG 16.I'LL BE THERE FOR YOU

DISC-TWO
1.BLAZE OF GLORY 2.HOOK ME UP 3.BORN TO BE MY BABY4.I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD 5.RAISE YOUR HANDS(ENCORE 1) 6.JUST OLDER 7.SOMEDAY I'LL BE A SATURDAY NIGHT(ENCORE 2) 8.CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS9.TWIST AND SHOUT 10.BAD MEDICINE 11.SHOUT(ENCORE 3) 12.ALL ABOUT LOVIN' YOU 13.ENDING



ボン・ジョヴィ
CHASING SPARKS
SYLPH-0045
AUD
2CD-R
\5,820
個数


2003年「BOUNCE」ジャパンツアーより、1月11日大阪公演初日をフロントローより、ドームとは思えない超高音質にて完全収録!

会場にいるような鳥肌もの臨場感で、ついつい興奮してしまうこと必至です!!しかも大迫力!!約2時間でややコンパクトです。今ツアーの「I'll Be There~」はなんと!リッチーがヴォーカルです!「Wild In The Streets」「Loey」アンコールでは、しんみりヴァージョン「Someday I'll Be a Saturday Night」をプレイ!!「Wild In The~」ではジョンが歌詞を忘れ最初歌っておらず、途中で「クレイジ〜っす」みたいなこと言って歌い始めます!!そして曲が終わると日本語で「スイマセン」とお茶目に謝っています(笑)。ジョン・ファンなアナタ!!これだけでも聴く価値ありです!!(笑)大スイセンのメモリアル・アイテム!

(レヴュー)ツアー2日目、記念すべき大阪ドーム初となる2DAYSの幕開けである。『Chasing Sparks』は、過去の来日公演でも好タイトルをリリースしている実績をもつ「Sylph」からで、文句のない高音質である。全体に厚みがある音質で、非常にクリアーである。ドームの反響もかなり抑えられていて会場の雰囲気を模擬体験できる。オーディエンスの歓声とのバランスも偶然にしては見事である。アートワークとディスク面ラベルも独特のセンスが光るデザインである。この日のライヴは、初日と曲順をがらりと変えてきた。オープニングから2曲は変わらないが、MCを挟んで、スローなアカペラからオーディエンスに歌わせて始まる「Livin' On A Prayer」は、ギターのイントロもいつもより泣きが入っている。そして、ティコのカウントを刻む声まではっきり聞き取れる「Everyday」に続き、札幌ではプレイしなかった「Undivided」は、ジョンの「ハッ!」という気合の入った掛け声から始まる。「Just Older」では、歌詞を間違えるところもある。「Joey」も札幌ではプレイしなかった曲で待望の演奏である。「Hook Me Up」では、曲の途中で「こんにちは!」と叫ぶが、この日のノリを象徴しているのではないだろうか。調子に乗りすぎて、続く「Wild In The Streets」では、なんと最初から歌詞を度忘れしてしまい「クレイジー!」と嘆く。アンコールでプレイした「Someday I'll Be Saturday Night」は、国内初披露アレンジのアコースティック・バージョン。2000年の6月にドイツのラジオ番組で演奏された弾き語りに非常に近いアレンジだ。まさか、このバージョンがドームのライヴで演奏されるとは驚きである。個人的には凄く好きなアレンジである。実はこの曲は、当初のセット・リストでは「Audible」になっていた曲で、「I Got The Girl」がカットされた代わりに急遽演奏された模様。ラスト3曲は初日同様の曲順で締めた。セット・リストはまだまだ試行錯誤している段階と思われるが、その分、逆に楽しめるリストでもある。

INTRO/BOUNCE/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/LIVIN' ON A PRAYER/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS/EVERYDAY/UNDIVIDED/BORN TO BE MYBABY/JUST OLDER/THE DISTANCE/MISUNDERSTOOD/JOEY/I'LL BE THERE FOR YOU/HOOK ME UP/WILD IN THE STREETS/KEEP THE FAITH/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE/SHOUT/SOMEDAY I'LL BE A SATURDAY NIGHT/IT'S MY LIFE/WANTED DEAD OR ALIVE/TWIST AND SHOUT



ボン・ジョヴィ
SPREAD THESE WINGS
SYLPH-0057
AUD
2CD-R
\5,820
個数


2003年「BOUNCE」ジャパンツアーより、3日目の1月12日大阪公演(2日目)をフロントローより超高音質にて完全収録!迫力&臨場感満点!

「RIGHT SIDE OF WRONG」「RUNAWAY」「RAISE YOUR HANDS」を披露!!そしてアンコールではあまり披露したことのない「DO YOU WANT ME」から「TWIST AND SHOUT」のメドレーを演っています!!(スプリングスティーンの影響か?)大スイセンのメモリアル・アイテム!!

(レヴュー)大阪ドーム2DAYSの最終日。『Spread These Wings』は、やはり文句のない高音質である。初日と同じく非常にクリアーで聞きやすい。まるで、会場に居るかのような臨場感は堪らない。この日のセット・リストは、このあとの公演の基本となる形にほぼ決まってきている。それだけに非常にまとまりのある構成になっているように思えた。オープニングから3曲は前日と変わらず、4曲目に昨日大失敗の「Wild In The Streets」をプレイする。デヴィッドのソロが曲を引っ張り、ジョンはギターを背負って動き回る。今度は完璧だ。「Everyday」では、ジョンはステージ右の花道を駆け回る(この様子はビデオで見ることができる)。オーディエンスは異様な熱気に包まれている。大阪のファンは、歓声が異常なまでに大きく、独特の会場のノリを作り出していることがCDからも感じ取れる。「Runaway」は、この日が初登場。選曲にも工夫が見られる。間髪入れずに「Just Older」へと続く。ここから3曲は前回と同じ。そして、待望の「Right Side Of Wrong」をプレイした。この曲のイントロは、アルバム・バージョンとは違い、デヴィッドのピアノソロ(長い!)が付けられていた。「Hook Me Up」では、ジョンはGジャンに着替えて再登場。ステージの床に這い蹲るように歌う姿もビデオで見ることができる。「Bad Medicine」では、パラボラアンテナが動いて壮大なスケールのステージ・セットであることが再確認できる(ビデオにて)。そして、アンコールへ突入。「Blood On Blood」は、これも初登場。「Blood On Blood」と「Born To Be My Baby」は当初のセット・リストには入っていなかったが、前日に続き「I Got The Girl」をカットして演奏された。そして、この日だけのプレイとなった「Do You Love Me」(The Dave Clark Five バージョン)から、すっかりお馴染み「Twist And Shout」へのカヴァーソング・メドレーで幕を閉じる感動の大阪公演最終日であった。

INTRO/BOUNCE/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/LIVIN' ON A PRAYER/WILD IN THE STREETS/EVERYDAY/UNDIVIDED/RUNAWAY/JUST OLDER/THE DISTANCE/MISUNDERSTOOD/RIGHT SIDE OF WRONG/I'LL BE THERE FOR YOU/HOOK ME UP/RAISE YOUR HANDS/SOMEDAY I'LL BE A SATURDAY NIGHT/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS/BAD MEDICINE/BLOOD ON BLOOD/BORN TO BE MY BABY/IT'S MY LIFE/WANTED DEAD OR ALIVE/DO YOU LOVE ME/TWIST AND SHOUT/OUTRO



ボン・ジョヴィ
FOR THE BELIEVERS
SYLPH-0048
AUD
2CD-R
\5,820
個数


2003年「BOUNCE」ジャパンツアーより、5日目の1月16日東京公演(初日)をドームを超高音質にて完全収録!!迫力&臨場感満点!「IN THESE ARMS」そして、この日のみ「BED OF ROSES」を披露!!(この2連発はホント堪りませんね〜。)その後、ピアノが美しい「RIGHT SIDE~」も言うことなし!!中盤で感動の嵐が来ます!ジョンの調子が良くなっていくのがわかります。2時間30分にも及ぶ圧巻のステージ!!大スイセンのメモリアル・アイテム!!

(レヴュー)ツアー終盤、東京ドーム2DAYSの初日。『For The Believers』は、東京ドームのオーディエンス録音の常識を覆すような超高音質でのリリース。臨場感がどうのというより、迫力自体がストレートに伝わってくるクリアーな音質。今回のツアーのブートレグの中でもトップレベルの音質といえる。この日のセットリストは、2曲目になんと「I Believe」がプレイされた。東京だけのスペシャルとなったようだ。9曲目の「Just Older」までは、大阪のセット・リストの流れできていたが、10曲目に福岡でプレイして驚いた「In These Arms」を演奏している。この日に賭ける気迫のプレイであろうか。そして、続く「Bed Of Roses」ドームではここだけのプレイであった。間違いなくこの日、最もオーディエンスが感動した曲に違いない。曲の途中でジョンが「Bon Jovi バー」のファンの女性を呼び寄せ、ステージ上でチークを踊り最後にキッスをプレゼントした。呼ばれた女性は、ジョンの目に叶うほど美しく、ダンスもしっかりと踊り(ジョンにリードされ)、終始笑顔で見つめ合っていた。この光景はビデオで確認できるが、勿論女性ファンにとっては妬ける場面なのだが、とても微笑ましく素敵なシーンとして記憶に残るだろう。実は、この曲セット・リストでは「Audibles」に入っていた曲だ。イントロでリッチーがミスした(?)のも珍しい。「Born To Be My Baby」では、かなりアドリブ的にオーディエンスとの掛け合いを楽しんでいた。アンコールの「Wanted Dead Or Alive」では、2コーラス目をリッチーが歌う場面もあった。最後の聞き所である。ラストは、セット・リストでは「Peppermint Twist」となっていたが、急遽「I'll Sleep When I'm Dead」をプレイして幕を閉じた。凄いとしか言えない東京ドームのショウであった。

INTRO/BOUNCE/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/LIVIN' ON A PRAYER/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS/EVERYDAY/UNDIVIDED/BORN TO BE MYBABY/JUST OLDER/THE DISTANCE/MISUNDERSTOOD/JOEY/I'LL BE THERE FOR YOU/HOOK ME UP/WILD IN THE STREETS/KEEP THE FAITH/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE/SHOUT/SOMEDAY I'LL BE A SATURDAY NIGHT/IT'S MY LIFE/WANTED DEAD OR ALIVE/TWIST AND SHOUT



ボン・ジョヴィ
STILL STANDING TALL
SYLPH-0058
AUD
2CD-R
\5,820
個数


2003年「BOUNCE」ジャパンツアーより、6日目の1月17日東京公演(2日目)をフロントローより超高音質にて完全収録!沸き上がる大歓声は鳥肌もの臨場感です!!(ボンジョヴィのライヴ盤はこうでなくちゃ!!)

この日はツアー最高と評判の公演!かなり豪華なセットリスト!「LIVIN'ON A PLAYER」の歌い始めにマイクトラブルが発生し、音が出ていません。しかし、そこはフロントロー!!なんとジョンの生声をしっかり収録!!(ドームだけに、アリーナ前方中央付近しか恐らく聞こえていないらしいです)。マニアネタでは,この日ジョンは風邪気味であまり声が出ていなかったそうですが、それを裏づけるかのごとく「BAD MEDICINE」が始まる前のいつものセリフが「I Need Doctor Baby!」に変わってます!!(これはレア?笑)アンコール一発目がなんと!「IN THESE ARMS」!!これは堪りません!!(イントロが始まった時は鳥肌でしょう)白熱2時間30分!!大スイセンアイテム!!

(レヴュー)東京ドーム2DAYSの最終日。やはり「Sylph」レーベルの『Still Standing Tall』が他に比べるとワン・ランク上の超高音質である。初日同様文句なしであろう。この日のセット・リストは、前日より多少物足りないといった感じがした。2曲目は初日同様「I Believe」をプレイ。5曲目「Livin' On A Prayer」は、イントロのアカペラで歌う部分でマイクの音が出ないというトラブルが起こった。『Still Standing Tall』では、その部分のジョンの生声がはっきりと収録されている。続く「Blood On Blood」は、大阪公演の時と違いイントロからエレキ・ギターでのプレイ。そして、この日のスペシャルは10曲目「Wild Is The Wind」今回のツアー中ここだけでプレイされた曲である。この曲と判ったときの歓声は凄まじい。終盤、久々に「Keep The Faith」である。今回のツアーではなぜか3公演のみの演奏であった。アンコールでは、「In These Arms」「Peppermint Twist」などがプレイされ、当初のセット・リスト外の「Twist And Shout」も飛び出した。この日は、ジョンは風邪気味だったということで「Someday I'll Be Saturday Night」などでは苦しそうに歌っていたのが印象的であった。体調万全ならもっと良いパフォーマンスで魅了してくれたに違いない。

INTRO/BOUNCE/I BELIEVE/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/LIVIN' ON A PRAYER/EVERYDAY/BLOOD ON BLOOD/UNDIVIDED/RUNAWAY/JUST OLDER/WILD ISTHE WIND/THE DISTANCE/IT'S MY LIFE/MISUNDERSTOOD/JOEY/I'LL BE THERE FOR YOU/HOOK ME UP/KEEP THE FAITH/SOMEDAY I'L BE SATURDAY NIGHT/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS/BORN TO BE MY BABY/IN THESE ARMS/BAD MEDICINE/PEPPERMINT TWIST/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/TWIST & SHOUT/WANTED DEAD OR ALIVE/OUTRO



ボン・ジョヴィ
UNTIL THE DAWN
NN0061
AUD
3CD-R
\6,300
個数


2003年ジャパンツアーより、記念すべきバンド史上初フルスケール・アコースティックライヴとなった1月19日横浜公演を超高音質にて収録!!音質&臨場感はバッチリ最高です!!さらにボーナスとして92年11月19日スペインでの初登場?SBアコースティックライヴを6曲収録。(レア度A級のプロモ用ディスクより収録。「I'll Sleep When I'mDead」も演ってます...苦笑...やはり92年ものは一味違う!!全て横浜よりもGOODテイク!!)尚、「MISUNDERSTOOD(take3)」の後の2分間休憩と「Livin' On A Player(take2)」後のオーケストラ退場の間はカット、「I'll Sleep When I'm Dead」は、諸事情によりラスト35秒のみ雰囲気ものとして収録。ですので完全収録ではなくても、ゴキゲンな音質でレアなアコースティック曲やストリングス・ヴァージョンをタップリ楽しみたいアナタにはピッタリ!!横浜アイテムはアコースティック・ライヴ音源にこだわった逸品です!!しかも聴きどころだらけ!!

まずバラード系人気ナンバーがオンパレード!!「Always」「Bed Of Roses」「In These Arms」「Living In Sin」「Diamond Rings」そして、恐らく初演となる「You Had Me From Hello」他..この日のセットリストは豪華です!!さらにジョンが好きなスティーヴ・ミラーやデヴィッドボウイ、ジョン・ハイアットの珍しいカバーが3曲!!さらに中盤の「Always」から「Livin' On A Player」までストリングスと共演しています!!いや〜ホントDVDの為にやり直し過ぎなければ”伝説の感動的一夜”となった事でしょう!!...苦笑...。(是非とも素晴らしいオフィシャルDVDをお願いしま?す)これだけのアコースティック曲やテイクをタップリ聴けて、しかも普段では絶対ありえない超アットホーム&リラックスした雰囲気のボンジョヴィを楽しめるんなんて、マジ凄いです!!(通常のライヴでは、やり直しが貴重な聴きどころの一つですからね〜)通なアナタはオフィシャルDVDと比べてみるのも面白いでしょう!!尚、横浜公演はノン・レーベルアイテムの入荷です!!期間限定!!未完全ゴメンナサイ超特別価格にて今回のみご奉仕!4時間タップリ・アコースティックのみだぜ〜!!音いいぜ〜!!

(レヴュー)『Until The Dawn』は、音質は一番迫力があって高音質である。ただ、残念なことに、曲間に何箇所かプラグ・ノイズが発生している。また、Disc-3宦uI'll Sleep When I'm Dead」が後半35秒しか収録されていない。そのお詫びでもないのだろうが、ボーナス・トラックとして、スペインでのアコースティック・ライヴが収録されている。入手困難な部類のなかなかレアな音源である。セット・リストは、やり直しを入れなければ全24曲。特別多いという訳でもないが、やり直しが多い為3時間半を超えるショウになっている。まずは予想通り「Love For Sale」これをやらない訳がないと言うほどアコースティックの定番。「Prayer」もお馴染みのアレンジ。続いては、「Everyday」これもシングルにアコースティック・バージョンが収録されたりラジオ・プロモーションで何度もプレイしていたバージョン。テイク2は、リッチーのソロが決まっている。「Saturday Night」は、大阪ドーム初日でもプレイしたバージョンに近い。アコースティック・ギターだけの弾き語りのほうが良かったのではと思う。次に「Bed Of Roses」リッチーのギターからかなり惹かれるアレンジだ。これもピアノがなかったらもっと違う感じになっていただろう。リッチーのギター・ソロは聞き所だ。「Mystery Train」は、アコースティックがぴったりの曲だ。かっこいいアレンジでプレイされた。この日の曲の中でもかなりいい出来だったのではないだろうか。続いて、スティーヴ・ミラーの「Joker」をカヴァー。別名「Space Cowboy」、ボン・ジョヴィでは珍しいジャンルの選曲である。これがまた、かっこよく決まっている。「Born To Be My Baby」のアコースティック・バージョンは過去にシングルのB面に収録されたことがあるが、ライヴでのプレイは記憶にない。今回のバージョンはピアノ・バージョンである。「In These Arms」は、以前、横浜スタジアムでプレイしたバージョンに近い。「Misunderstood」もラジオ・プロモーションなどでお馴染みのアレンジ。ただし、今回はセミ・アコースティックだが。2回目は歌になってないが、全部で3テイク演奏している。次からストリングスのオーケストラを入れての演奏に入る。まずは「Always」をピアノ・バージョンでプレイした。次に「Right Side Of Wrong」これもストリングスがいい効果を出している。そして待望の「You Had Me From Hello」この曲はアコースティック向きの曲だ。ギター・ソロのパートはストリングスでフォローされている。「Joey」は、当然ピアノ・バージョン。リッチーのアコースティック・ギター・ソロのパートも決まっている。2テイク録っている。次はデヴィッド・ボウイのカヴァーで「(We Can Be) Heroes」をプレイ。レアな選曲だ。次に「The Distance」は途中で曲のテンポが気に入らないようでやり直している。「I'll Be There For You」はリッチーのヴォーカルでプレイ。ここでも聞かせてくれた。アコースティック・バージョンなのでかなりレアなテイクである。そして「Always」と「Prayer」をストリングス・バージョンでやり直している。このテイクのほうが良い感じだ。「Blood On Blood」は、これもお馴染みのバージョンでプレイ。当初のリストでは「I'll Be There For You」の前に演奏するはずであった。そして「Diamond Ring」をプレイ。アコースティックの決まる曲でもある。続く「Living In Sin」のアコースティック・バージョンは珍しいテイクであった。ショウも3時間を超えて終盤と思われる頃、ジョン・ハイアットのカヴァー「Have A Little Faith In Me」をピアノ・バージョンでプレイ。これも初披露であった。最後は、「Sleep」「Runaway」「Wanted」といつものアコースティック・バージョンでショウは幕を閉じた。とても長いショウで、DVD化やTV放映の為ということもあって録り直しが多かったのは仕方ないところか。結果的にレアなテイク満載のショウとなってコレクターは嬉しいところではないだろうか。




ボン・ジョヴィ
ONE FOR LOVE, ONE FOR TRUTH
SYLPH-0053
AUD
2CD-R
\5,820
個数


2002年9月11日ZEPP東京で行われた招待客のみのスペシャル・ライヴをかなりの高音質にて完全収録!!サウンドボードでは味わえない、オーディエンス録音ならではの迫力&臨場感満点です!!会場の熱気と興奮を真空パック!

HOOK ME UP/LIVIN' ON A PLAYER/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/EVERYDAY/BORN TO BE MY BABY/JUST OLDER/UNDIVIDED/BOUNCE/THE DISTANCE/WANTED DEAD OR ALIVE/KEEP THE FAITH/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEENFROM MARS/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE/INTRO/JOEY/BLOOD ON BLOOD/IT'S MY LIFE/AMERICA THE BEAUTIFUL



ボン・ジョヴィ
INSPIRING GREATNESS
SV0003
AUD SHOT 153 min
2DVD-R
\5,170
個数


1stマスターよりダイレクトにデジタル収録された高画質DVD版が登場!!2001年ツアーファイナル・ショウをアングルバッチリ(スクリーンショット含む)のオーディエンスショットにて完全収録!!見どころだらけの153分(ラストの花火までしっかり収録)。ジョンが感極まりながら「Never Say Goodbye」へ...感動のフィナーレを迎えます。アレンが7年振りに「WANTED~」で共演しています!ファンなら絶対GETです!!

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様。

INTRO/ONE WILD NIGHT/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/BORN TO BE MY BABY/LIVIN' ON A PRAYER/BED OF ROSES/STRANGER IN THIS TOWN/IT'S MY LIFE/KEEP THE FAITH/I GOT THE GIRL/JUST OLDER/WILD IN THE STREETS/BLAZE OF GLORY/LAY YOUR HANDS ON ME/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE-SHOUT/SAY IT ISN'T SO/BLOOD ON BLOOD/I'LL BE THERE FOR YOU/WANTED DEAD OR ALIVE(ALEC JOHN SUCH ON BASS)/TEQUILLA-TWIST AND SHOUT/NEVER SAY GOODBYE



ボン・ジョヴィ
TOGETHER-FOREVER
SYLPH-0060
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2000〜2001年ワールドツアーファイナルのジャイアンツ・スタジアム最終日公演をかなりの高音質にて完全収録!!

「Wanted Dead 」で、オリジナルメンバーのアレック・ジョン・サッチがなんと7年ぶりに共演してます!!またリッチーのソロから演奏された「StrangerIn This Town」は日本公演でも演奏されていません。さらに「I'll Be There For You」はロングヴァージョン.....etc....そして最後、ジョンが2年間のツアーの事を振り返り、すべてのファン、故郷ニュージャージーへの感謝を、感極まりながらMCし、「Never Say Goodbye」へ.....感動のフィナーレを迎えます.....2000年からスタートしたワールドツアーの終宴にふさわしい、最高のパフォーマンス!!ファン必携の究極アイテムです!!

Intro/One Wild Night/Raise Your Hands/You Give Love A Bad Name/Born To Be My Baby/Livin' On a Prayer/Bed Of Roses/Stranger In This Town/It's My Life/Keep The Faith/I Got The Girl/Just Older/Wild In the Streets/Blaze Of Glory/Lay Your Hands On Me/I'll Sleep When I'm Dead/Bad Medicine-Shout/Say It Isn't So/Blood On Blood/I'll Be There For You/Wanted Dead Or Alive(with Alec )/Tequilla-Twist And Shout/Never Say Goodbye



ボン・ジョヴィ
SPECIAL
SYLPH-0056
AUD
2CD-R
\6,140
個数


「ON WILD NIGHT」2001年ジャパン・ツアーより3月28日横浜公演(初日)が超高音質・完全収録!

この日はなんと!日本のみで発売されたベスト・アルバム「トーキョー・ロード」を完全再現した本編と、アンコール3曲で構成された”スペシャル・ナイト”!!ワールドツアー中、この日のみの超レアなライヴ音源です。行った人はもちろん、マニアも必携のアイテム間違いなし!!

(レヴュー)同日に発売されたベストアルバム「TOKYO ROAD」のセットリストをそのまま再現するという特別な公演が実現した。この事実は公演途中までファンには知らされていなかった。その為2曲目に「Bad Medicine」が演奏されたときは何か違うと期待したファンも多いだろう。最近のツアーでは本編を飾ることが多いこの曲が序盤で演奏されれば、期待するなというほうが酷である。しかし、その期待はこの曲終了後のジョンのMCにて打ち砕かれる。「TOKYO ROAD」の完全再現を告げられたのだ。これ以降はライヴの曲順が解ってしまった為ライヴの魅力が半減した感は否めない。又大半のファンがメンバーの覇気の無さを指摘している。(心ここにあらずというような演奏だ)しかし音質は対照的に素晴らしい。センター席前方のほぼ真ん中で録音されたと思われ、迫力・バランス共に文句の付けようが無い。今後このようなライヴは、この一夜だけと思われるので、資料価値は非常に高い。

Intro/One Wild Night/Bad Medicine/Livin' On A Prayer/You Give Love A Bad Name/Keep The Faith/It's My Life/Blood On Blood/Something For The Pain/Born To Be My baby/Tokyo Road/Hey God/Just Older/I'll Sleep When I'm Dead/Runaway/Wild In The Streets/Next 100 Years/Lay Your Hands On Me/Wanted Dead Or Alive/Someday I'll Be Saturday Night



ボン・ジョヴィ
FOR LOVING
SYLPH-0047
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年ジャパン・ツアーより3月29日横浜公演(二日目)が超高音質・完全収録.!

この日より、”クラッシュ”ツアーとは違う”ボンジョヴィ・ベスト的”な選曲を中心とした内容で、アンコールも2回、随所に遊びが入る最高に洗練された超ハッピーなパフォーマンスを披露しています!!又、日本初となる「Thank You For loving You」を演っており、マニア心もくすぐる公演となっています。

(レヴュー)この日はこの年の日本公演でも一、二を争う出来の公演となった。「Keep the faith」は「Sympathy For The Devil」が挿入される形で演奏されるのは日本初演であり、出色の出来である。鳥肌が立つカッコよさとはこのことである。ラストのスリリングさは何度聴いても高揚する。「Keep」から「It's My Life」までの畳みかけは凄まじいものがある。「Thank You For loving You」もこの日が日本初演で、待ち望んでいたファンは嬉しかったであろう。本盤の音質は前日同様、センター席ほぼ真ん中で録音されたと思われ、バランス・迫力ともに申し分ない。最近の彼らはドーム公演ばかりであった為、この音質の良さは嬉しい。

Intro/One Wild Night/You Give Love A Bad Name/Captain Crash & The Beauty/Keep The Faith-Sympathy For The Devil/Livin' On A Prayer/Born To Be My Baby/It's My Life/Wild In The Streets/Just Older/Thank You For Loving Me/Lay Your Hands On Me/I Got The Girl/I'll Sleep When I'm Dead/Bad Medicine-Shout/Next 100 Years/I'll Be There For You/Wanted Dead Or Alive/Someday I'll Be Saturday Night/Tequila-Twist & Shout



ボン・ジョヴィ
BELIEVE IN
SYLPH-0044
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年3月31日大阪公演を超高音質にて完全収録!!

ジョンが大好きな大阪はやはり超盛り上がりで、楽しい好演!!目玉は、「Something To ~」と「Wild In The Wind」のなかなか聴けないレアな曲がセットイン!!さらにハプニング発生!「Just Older」でリッチーがマイクに近づきジョンが払いのけたところコードを見失い、ジョンが大爆笑!!歌とギターが一旦止まります。またアンコール「Wanted Dead~」ではギターチェンジの間なんと!リッチーがヴォーカルをとっています!!聞き所ぎっしりのファン必聴アイテムです!

(レヴュー)この日の公演はメンバーのテンションが高く、演奏の質も非常に高かかった。演奏の出来では横浜2日目に勝とも劣らない内容である。セットリストも非常になれており、ライヴの流れから見ても、本公演が最も構成が良かったのではないだろうか。「Wild Is The Wind」「Something To Belive In」の名曲がセットリストに加わったことも大きいだろう。「Just Older」「Wanted Dead Od Alive」でのハプニングがあり、とても印象に残る公演となった。この日も同様アリーナ前方真ん中で録音されていると思われ、超高音質にて収録されている。

INTRO/ONE WILD NIGHT/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY/HEY GOD/LIVIN' ON A PRAYER/BORN TO BE MY BABY/IT'S MY LIFE/JUST OLDER/WILD IN THE WIND/THANK YOU FOR LOVING ME/LAY YOUR HANDS ON ME/WILD IN THE STREETS/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD(Inc:"DANCIN' IN THE STREETS")/BAD MEDICINE/SOMETHING TO BELIEVE IN/NEXT 100 YEARS/I'LL BE THERE FOR YOU/WANTED DEAD OR ALIVE/BLOOD ON BLOOD/TEQUILA-TWIST & SHOUT



ボン・ジョヴィ
RAISE YOUR HANDS
SYLPH-0055
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年ジャパン・ツアーより4月3日名古屋公演がクリアーな超高音質にて完全収録!!

懐かしの「Raise Your Hands」が新たにセットイン!!又「Someday I'll ~」がジョンの初?ソロ・ ヴァージョン!!名古屋ではジョンがしっとりと唄いあげる、ゆったり目のアレンジが目立ちます。そして「Keep The Faith」で幕を閉じるノリノリのラストです!!(厳密には、そのあとテキーラ&ツイストは演ってますが...)。ライヴ中盤以降、アレンジやセットの流れが大きく各公演違うので、ファンやマニアも楽しめるアイテムです!!

(レヴュー)ツアー4日目去年同様メンバー東京日帰りというスケジュールを選択させられた。その結果ライヴの時間も2時間に満たないまま終了してしまう。時間が短くても密度の濃い最高のパフォーマンスを見せてくれれが、ファンは納得出来るだろうが、運悪くメンバーも体調を崩し、演奏もイマイチな内容となってしまった。特にリッチーの体調が悪く、苦肉の策として「Someday I'll Be~」と「Runaway」である。他公演と違いジョン一人がアコースティックギターでしっとりと歌い上げるアレンジで演奏された(ある意味レア)。また、タイトルにもなっているように「Rase Your hands」が突然演奏されたことでも有名である。90年代には演奏されることが極めて少なかったこの曲に、オールドファンは驚喜したのではないだろうか。他公演同様、安心して聴ける音質である。

ONE WILD NIGHT/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/RAISE YOUR HANDS/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY/LIVING ON A PRAYER/BORN TO BE MY BABY/IT'S MY LIFE/JUST OLDER/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/WILD IS THE WIND/WILD IN THE STREET/DANCIN' IN THE STREETS-I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE-SHOUT/RUNAWAY/SOMETHING TO BELIEVE IN/KEEP THE FAITH/TEQUILA-TWIST & SHOUT



ボン・ジョヴィ
FOREVER AND A DAY
SYLPH-0049
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年4月5日東京公演(最終日)が奇跡の最高音質・完全収録にて登場!!ドームとは思えないクオリティー&広がりのある臨場感は鳥肌ものです!!目玉も一杯!!

まず今ツアー初もの2曲はなんと!なかなか聴けなかったバラード「ALWAYS」そして「IN THESES ARMS」を演っています!!また、「BAD MEDICINE」では"GLORIA"を挿んだりと、遊びの多いアレンジが目立ち、リラックスした雰囲気とツボを押えたパフォーマンスが光るパフォーマンスです 。必携アイテム!名盤!

(レヴュー)やはり最終日とあって歓声が物凄い。ジョンも超満員ぶり、そして期待している観客の盛り上がりを感じ、オープニングからかなり機嫌がよい。リッチーもテンションの高いプレイを披露する。しかし曲が進んでいくにつれジョンとリッチーの調子の悪さに気付く。二人とも機嫌がよくテンションも高いのだが、声が出ていないのである。(二人とも風邪をこじらせ体調は最悪だったらしい)「Livin' On」でのコーラスもかなり辛そうである。だが次に演奏されたのはなんと、オリジナルヴァージョンの「In These Arms」だった。優しいキーボードの音色が鳴り響き、あまりにも以外な選曲だったため、始めは何の曲か分からず(苦笑)気付くと興奮状態に。会場も物凄い悲鳴と歓声が交差する中、ファンが待ち望んでいる人気ナンバーが始まる。一音位落としたキーで演奏されたが、それでもサビが歌えずフェイクしていた。シャウトも出来なかったのでアルバムヴァージョンが醸し出す高揚感には欠けたが、この曲が聴けただけでも感動もの。さらに用意されたサプライズがもう一つあった。イントロが長めにプレイされた「Wild Is The Wind」が演奏された後、曲間の静寂さを切り裂くようなティコの力強いあのフレーズが。そう「Always」なのだ。「Always」は人気曲にも関わらず2000年ツアーでは一度も演奏されておらず、バンド側も演奏を拒んでいた為に幻の一曲となりつつあった。だが遂に復活したのだ!!「Someday I'll Be~」も9分以上のロングヴァージョン。「Wild In the Streets」のティコのイントロも普段より長い。「Dancing In The Streets」に入る前のお遊びでは、ジョンが”パンツも脱いじゃおうぜ!”というようなMCで観客を煽る。「Bad Medicene」でもジョンの掛け声から「Gloria」を披露。更に「Shot」まで披露する大サービスぶり。アンコール後もジョンのテンションは高いままで期待が高まったが、咽の絶不好調振りに拍車がかかり、聴いているのが辛い状態。「Something To~」は全く歌えておらず、セットリストからは外したほうがよかったのではないだろうか。しかし最終公演でしかも超満員の観客の声援がこの日のパフォーマンスを生んだのだろう。ライヴの随所で自分の声が出ないというジョンの苛立ちの表情は見て取れたのも事実である。この日は96年横浜最終日の再来かとも思える流れだっただけに、体調さえ良ければ伝説となるパフォーマンスになったかもしれないと思うと非常に残念である。音質は他同様、申し分のない超高音質で完全収録されている。この年の来日公演シルフレーベルアイテムは、水準を越えているものばかりなので、安心して聴けるろう。

INTRO/ONE WILD NIGHT/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY/LIVIN' ON A PRAYER/IN THESE ARMS/BORN TO BE MY BABY/IT'S MY LIFE/JUST OLDER/WILD IN THE WIND/ALWAYS/LAY YOUR HANDS ON ME/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/WILD IN THE STREETS/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD(Inc:"DANCIN' IN THE STREETS")/BAD MEDICINE(Inc:"GLORIA")-SHOUT/SOMETHING TO BELIEVE IN/KEEP THE FAITH/NEXT 100 YEARS/WANTED DEAD OR ALIVE/BLOOD ON BLOOD/TWIST AND SHOUT



ボン・ジョヴィ
I DID IT MY WAY -ORIGINAL NEW MASTER-
SYLPH-0777
AUD
2CD-R
\5,170
個数


1996年伝説のステージとなった5月20日横浜最終日公演終了後、突然の活動休止宣言から実に4年振り、そして2000-2001年の長期にわたるワールドツアーの記念すべき幕開けとなった7月12日・13日東京ドーム2DAYSが約6年の歳月を経て、新発掘・超高音質マスターにてリアルに蘇ります!!

シルフレーベル既発盤を大きく上回るクリアーな音質!!もちろんシルフならではの臨場感もタップリな逸品!!当時の東京ドームの音響を考慮すると最高級アイテムと言っても過言ではありません!!!!特に初日既発盤はドーム特有の洗礼を受けていただけに、この音質は嬉しい限り!!懐かしのフロントジャケトワークとタイトルはそのままに(インレイのアートワークは変更されています)彼らの軌跡の1ページを飾るであろう2000年東京ドーム2DAYSでの感動的復活パフォーマンスを、まるで会場に居るかのような堪らない臨場感にて再現します!!!そして50セット限定でスリップケース風カバーが付いたお得なセットもご用意!!とにかく、素晴らしい音であの日のライヴをもう一度味わいファンには大推薦のマストアイテムが登場です!!コピー転売厳禁!!

Disc-1
1.Opening 2.Livin' on a prayer 3.You give love a bad name 4.It's my life 5.Say it isn't so 6.Just older 7.Livin' in sin 8.Blood on blood 9.Next 100 year's 10.Love for sale* 11.Happy birthday To Richie 12.Someday I'll be Saturday night* 13.Bed of roses* *(Acoustic)

Disc-2
1.Lay your hands on me 2.Keep the faith 3.I'll sleep when I'm dead 4.Bad medicine 5.Shout
-Encore 1-
6.Mystery train 7.Wanted dead or alive
-Encore 2-
8.One wild night 9.Never say goodbye



ボン・ジョヴィ
I DID IT MY WAY
SYLPH-0050
AUD
2CD-R
\6,140
個数


「クラッシュ」ワールドツアーを日本よりスタートさせた記念すべき一発目2000年7月12日東京ドーム公演を良好オーディエンス)完全収録!!待ちに待った初日のライヴは、なんと「LivingOnAPlayer」でスタート!!続けざまに「YouGiveLoveA-BadName」で会場は大盛り上がり!!この日はリッチーの誕生日でバースデーソングを大合唱しています。ラストは感動的です。

(レヴュー1)4年のブランクを感じさせない見事なまでのライヴパフォーマンスで我々を魅了したツアー初日。音質はDAT/ステレオ録音で良好だ。この日はアンコールを含めて全20曲。やや物足りなさが残るが、十分満足出来る演奏であったと思う。「Living in Sin」はこのツアー中、8月15日のオーストラリアでしか演奏していない為貴重なテイクとなった。「Blood On Blood」はこの日と大阪のみ演奏。(10)はこの日リッチーの誕生日を祝してジョンがオーディエンスに一緒に歌うよう促したもの。「Bed Of Roses」もこの日のみでアコースティックだ。「Never say Goodbye」はツアー後半9月まで演奏されることがなかった貴重なテイク。このように、実は初日だけしか聴くことの出来なかった曲が多いことが、セットの短さの不満をうまく解消していることに気付かされるのである。

(レヴュー2)1996年突然のバンド活動休止宣言から実に4年振りにバンドとして日本の地に戻ってきた。復活作「CRUSH」は1stシングル「It's My Life」の成功もあり新たなファンを取り込む事に成功した。そして4大ドームツアーが組まれた。東京ドーム初日は記念すべきワールドツアーの初日となった。クラブ規模でのウォームアップギグは事前に行っていたが、この日がフルセットでは初となり、第二の故郷である日本からツアーを始めるというメンバーの言葉は素直に嬉しかった。この日の模様を完全収録したのが本盤であるが、音質はドーム特有の洗礼を受けてしまい、超高音質とは言い難いが、十分聴けるレベルの高音質である。復活の狼煙はやはりこの曲しかないでしょうの「Livin' On A Player」で幕をあける。そして続け様「You Give Love A Bad Name」が演奏された。このメドレーは95年聴いたときは驚かされたが、食傷気味になっている感がある。この日はツアー初日らしく実験的な曲「Living in Sin」が演奏されたが、反応の無さに驚いた.....。やはり次の日からセットリストから外れてしまった。アンコールでは「Mystery train」のイントロをジョンがやり直す一面もあった。全体的に見て練習不足の感は否めず、まさしく公開リハーサルの様相を呈していた。ライヴ感も戻っていないのかMCも中途半端で、流れが非常に悪かった。

Livin' on a prayer/You give love a bad name/It's my life/Say it isn't so/Just older/Livin' in sin/Blood on blood/Next 100 year's/Love for sale/Happy birthday Richi!!/Someday I'll be Saturday night/Bed of roses/Lay your hands on me/Keep the faith/I'll sleep when I'm dead/Bad medicine-Shout/Mystery train/Wanted dead or alive/One wild night/Never say goodbye



ボン・ジョヴィ
IT'S BEEN A WHILE -ORIGINAL NEW MASTER-
SYLPH-0778
AUD
2CD-R
\5,170
個数


1996年伝説のステージとなった5月20日横浜最終日公演終了後、突然の活動休止宣言から実に4年振り、そして2000-2001年の長期にわたるワールドツアーの記念すべき幕開けとなった7月12日・13日東京ドーム2DAYSが約6年の歳月を経て、新発掘・超高音質マスターにてリアルに蘇ります!!

シルフレーベル既発盤を大きく上回るクリアーな音質!!もちろんシルフならではの臨場感もタップリな逸品!!当時の東京ドームの音響を考慮すると最高級アイテムと言っても過言ではありません!!!!特に初日既発盤はドーム特有の洗礼を受けていただけに、この音質は嬉しい限り!!懐かしのフロントジャケトワークとタイトルはそのままに(インレイのアートワークは変更されています)彼らの軌跡の1ページを飾るであろう2000年東京ドーム2DAYSでの感動的復活パフォーマンスを、まるで会場に居るかのような堪らない臨場感にて再現します!!!そして50セット限定でスリップケース風カバーが付いたお得なセットもご用意!!とにかく、素晴らしい音であの日のライヴをもう一度味わいファンには大推薦のマストアイテムが登場です!!コピー転売厳禁!!

Disc-1
1.Opening 2.Rocking in the free world 3.Just older 4.Livin' on a prayer 5.You give love a bad name 6.Two story town 7.It's my life 8.Next 100 years 9.Love for sale* 10.That's all right* 11.Runaway* 12.Someday I'll be satuday night* *(Acoustic)

Disc-2
1.One wild night 2.Lay your hands on me 3.I'll sleep when I'm dead~ 4.Rockin' all over the world~ I'll sleep when I'm dead(reprise) 5.Bad medicine
-Encore 1-
6.Captain crash & the beauty queen from mars 7.Mystery train 8.Wanted dead or alive
-Encore 2-
9.Lean on me 10.Keep the faith



ボン・ジョヴィ
IT'S BEEN A WHILE
SYLPH-0051
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2000年7月13日の東京ドーム公演を高音質完全収録!!ニールヤングのカバーで驚きのスタート。この日の聞き所は初演の「RUNAWAY」アコースティックヴァージョン!!両日、新作のナンバーを中心にヒット曲を盛り込んだ約2時間のステージ名曲の数々は、まさにボンジョヴィ・ワールド!!ややぶっ飛びジョンのパフォーマンスを楽しめます!!

(レヴュー1)いきなり意表を突く(1)で始まり、そのあまりに突然の出来事にオーディエンスも出遅れている様子。このとき、この日ボンジョビィの歴史に新たな1ページを刻む事となる( 10)のニューアコースティック・ヴァージョンの登場を予測できた人は恐らく皆無であったに違いない。オープニングと思われた(3)はここで登場。にくい演出だ。(12)からは第二部が始まるセットリストになっているようだ。(意図的かは?だか)(19)はBill Withereのカバーでこの日からセットに組まれている。全体として初日よりも演奏自体は文句無くいい出来だ。高音質も手伝ってか臨場感豊かに聴くことができ、バーチャルな体験が出来る。当然お薦めの一枚だ。

(レヴュー2)音源は各楽器の聴こえかたから、かなり前方の真ん中ブロック付近で録音されたものだろう。音質が良くお薦めできるタイトルである。初日のボロボロとはうってかわり、この日のジョンは何かヤバイものにでも取り憑かれたようなテンションの高さだ。パフォーマンス全てがおかしい。演奏がどうのとかいうよりもジョンを見ているだけで楽しめた印象がある。最大のサプライズは「RUNAWAY」のアコースティックヴァーションだろう。96年の「I'd Die For You」のアコースティックといい、この辺のセンスは流石である。また違った魅力が引き出されたようで聴きほれてしまった。本編終了後、アンコールで戻ってきたときには、いつものジョンに戻っていた。というより通常以下のテンションだった。日本の観客がアンコール待ちの時にイスに座って待つのを、ステージから見るのは辛いというような発言を聞いたのを覚えているが、それが少なからず影響しているのだろうか?確かにアリーナ前方のファンは座ることが多い。

Rocking in the free world/Just older/Livin' on a prayer/You give love a bad name/Two story town/It's my life/Next 100 years/Love for sale/That's all right/Runaway/Someday I'll be satuday night/One wild night/Lay your hands on me/I'll sleep when I'm dead-Rockin' all over the world/Bad medicine/Captain crash & the beauty queen from mars/Mystery train/Wanted dead or alive/Lean on me/Keep the faith



ボン・ジョヴィ
THE LOST AND FOUND
SYLPH-0059
AUD
2CD-R
\6,140
個数


7月15日の名古屋ドーム公演をフロントローからかなりの高音質・完全収録!!ヴォーカルとギターはクリアーにバッチリ収録。この日は、「SomedayI'llBe~」がアコースティックからエレキ・バージョンへ変更されています。また新作から「IGotTheGirl」がこの日はじめて演奏されています。

(レヴュー1)そろそろ波に乗ってきたと見た。セットリストはこれが基本形と見てとれる。録音状態も前2公演よりも間違いなくいい。今ツアーの全公演をリリースしているシルフレーベルのアイテムは最初に書き忘れたが、ジャケットデザインが統一されており、非常に良い出来になっている。ディスク面に貼られたステッカーのデザインには感心させられ、発売に際して自信と気合いが感じとれる。(7)はツアー初登場だ。前半のワンパターンに新鮮さを吹き込む絶妙のタイミングだ。全体を通して非常にまとまっており、安心して聴けるコレクションに加えたい一枚だ。

(レヴュー2)ツアー3日目ともなると演奏もタイトになってくる。このタイトルも他同様オーディエンス録音にてライヴ完全収録している。アリーナ真ん中あたりで録音されたと思われ、各楽器のバランス・分離も良い。内容の方だが、調子も出てきて演奏面も充実してきた。「I'll Spleep~」では観客左右に分けて"Oh!Yeah!」を競わせたメンバーも盛り上がって、この日が一番長く掛け合いをしていた。名古屋はメンバーが東京に日帰りしてしまうため、時間的な制約に泣かせることが多い。この年も東京へ日帰りするためにアンコールは足早に済ませた印象を受けた。

Livin' on a prayer/You give love a bad name/Just older/Two story town/It's my life/Someday I'll be satuday night/I got the girl/Next 100 years/Love for sale/That's all right/Runaway/One wild night/Lay your hands on me/I'll sleep when I'm dead/Rockin' all over the world/Bad medicine-Shout/Captain crash & the beauty queen from mars/Mystery train/Wanted dead or alive/Keep the faith



ボン・ジョヴィ
LOOKING LIKE A STAR
SYLPH-0052
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2000年7月18日の福岡ドーム公演を超音質・完全収録!!最前列ほぼド真ん中より、音のバランスも申し分なし!しかも余計な歓声も少なめです!!この日のみ「WildInTheStreet」を演奏!!しかもこのツアーでセットが一番く、時間も最長、乗りも最高でアンコールが3回!!音質も満足のファン必聴アイテムの登場。

(レヴュー1)シリーズ中最も高音質の録音。福岡では若干長めのセットリストが組まれた。「One Wild Night」が演奏されなかったのが残念なところが、その分を差し引いても十分お釣りがくる。(6)はどういうわけかこの日のみ。(18)はアンコール1曲目。ツアー前に演奏を匂わせる発言をリッチーがしていたのは覚えているだろうか。(某M誌インタビュー)(19)もこの日のみの演奏。全体を通してこの日は記憶に残る価値あるものとなった。

(レヴュー2)最前列ど真ん中で録音されたという触れ込み通り、各楽器の音の生々しさ迫力は他のタイトルを圧倒する。チャットや手拍子も収録されておらず、この年の来日公演中、最高の音質だろう。セットリスト面では「Wild In The Street」が変更された点があったが、演奏的にタイトになってきていて、濃い内容となった。ライヴの流れも日を重ねるごとにスムーズになってきていた。アンコールではなんと!「THESE DAY」収録の「(It's Hard )Letting You Go」「Damned」が演奏された。メンバー間で葬り去られた印象があるアルバムの曲だけに嬉しい。また、この日初演の「Lean On Me」の出来も感動的だった。ライヴは「Keep the Faith」で幕を閉じたが、前3公演よりは断然素晴らしかった。

LIVIN' ON A PRAYER/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/IT'S MY LIFE/SAY IT ISN'T SO/WILD IN THE STREETS/JUST OLDER/TWO STORY TOWN/NEXT 100 YEARS/LOVE FOR SALE/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/RUNAWAY/I? GOT THE GIRL/LAY YOUR HANDS ON ME/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/BAD MEDICINE-SHOUT/LETTING YOU GO/DAMNED/CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS/MYSTERY TRAIN/WANTED DEAD OR ALIVE/LEAN ON ME/KEEP THE FAITH



ボン・ジョヴィ
FINAL WILD NIGHT
SYLPH-0046
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2000年7月20日の大阪ドーム公演を超高音質・完全収録!!福岡公演に匹敵する高音質!!最高の乗りと演奏”と評判の大阪公演。他公演とはまた違った構成で、まずアコースティックセットがなくなりました。また他公演で披露された新作からのナンバーを全てこの日に演っています。そしてなんとアンコールは4回!!やはり最終日は最高です。オフィシャルリリースされた公演の完全版ですので、これは必携でしょう!!

(レヴュー1)ジャパンツアーを締めくくる大阪ドーム公演。オーディエンスの異様な盛り上がりが伝わってくる好盤だ。そのノリは海外オーディエンスのノリに非常に近い。音質も文句なし。オフィシャル盤に(1)(2)(5)(8)(9)(19)が使用された。さらに(20)はEU盤、AU盤のシングルのカップリングに使用された。全体を通して感じることは、録音を意識して非常に丁寧に演奏されているということだ。この日のオーディエンスの ノリも出来栄えに非常に貢献しているということだ。とにかく圧巻だ。

(レヴュー2)このタイトルもアリーナ前方真ん中あたりで録音されたと思われ、有名ファンサイトの管理人さんの叫び声を収録していることでも一部では話題になった。音質はドーム公演とは思えない音質で収録されており、初心者でも楽しめるだろう。オフィシャルリリースされたテイクと聴き比べるのも面白いかもしれない。いよいよ大阪最終日公演。開演前からセットリストの流れや演奏面など、今までの経験上この日はかなり美味しい公演になることを予想していたがその期待に拍車をかけた。ニールヤングのカバーで始まり、高揚感をうまく引き継ぐように「Just Older」が演奏された。この日の音源は後に「Runaway」を始め数曲オフィシャル・リリースされており、レコーディングの為他公演で行われていた花道袖でのアコースティックセットがカットされた。中盤以降セットリストに変化がなかったのは残念なところだが、4回ものアンコールに応え、白熱のパフォーマンスで日本ツアーに幕をおろした。

ROCKIN' IN THE FREE WORLD/JUST OLDER/LIVIN' ON A PRAYER/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/IT'S MY LIFE/SAY IT ISN'T SO/NEXT 100 YEARS/RUNAWAY/MYSTERY TRAIN/ONE WILD NIGHT/LAY YOUR HANDS ON ME/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD(INCLUDE:ROCKIN' ALL OVER THE WORLD)/BAD MEDICINE-SHOUT/LEAN ON ME/KEEP THE FAITH/I GOT THE GIRL/TWO STORY TOWN/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/CAPTAIN CRASH/WANTED DEAD OR ALIVE/BLOOD ON BLOOD



ボン・ジョヴィ
5191996
PV0004
PRO SHOT 140min
2DVD-R
\6,140
個数


1stマスターよりダイレクトにデジタル収録したDVD版が遂に登場!!1996年5月19日横浜スタジアムでの感動のライヴをタップリ2時間20分、プロショット完全収録!!画質・音質文句無しで最高です!!(最初の2.3分間、片チャンが不安定ですが、当時の放送よるものです)既発VHS同タイトルよりも遥かにレベルアップしております!!最も人気の高い96年「These Days」ツアーの決定版!!ファンマストです!!メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様で言うこと無し!!永久保存な一枚です!!

INTRO/LAY YOUR HANDS ON ME/BAD MEDICINE/HEY GOD/YOU GIVE LOVE A BAD NAME/RUNAWAY/I'LL BE THERE FOR YOU/SOME THING TO BELIEVE IN/BLOOD ON BLOOD/WANTED DEAD OR ALIVE/I'D DIE FOR YOU/IN THESE ARMS/SOMETHING FOR THE PAIN/SOMEDAY I'LL BE SATURDAY NIGHT/I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD/KEEP THE FAITH/ALWAYS/BLAZE OF GLORY/THESE DAYS/MY GUITAR LIES BLEEDING IN MY ARMS/DIAMOND RING-DAMNED/LIVIN' ON A PRAYER



ボン・ジョヴィ
FIND THE MEANING
SYLPH-0586
AUD
2CD-R
\6,140
個数


ボンジョヴィの1996年「these days」ジャパンツアーより、5月18日横浜公演(3Days初日)を迫力&臨場感満点の超高音質にて完全収録!!いや〜音質最高です!!(5/20横浜最終日を収録した、既発盤「The Stars Ain't Out Of Reach」と同等です!!)

今なお人気の高いナンバー・オンパレードと、アレンジやパフォーマンスも非の打ち所が無い96年!!ツアーも中盤にさしかかった、この日は終始素晴らしく、タップリ2時間40分の白熱パフォーマンスです!!中盤でのアコーステックセットやアンコールでの「Always」、この日よりセットインした「I'll Be There For You」等々、感動的テイクの数々は今なお新鮮に響き渡り、鳥肌必至です!!ホント、胸にグッときますね?。「(It's Hard)Lettin You Go」は横浜3Daysで、この日のみの演奏です!!SEのB・スプリングスティーン「Dancing In The Dark」や、ラストのサッチモ「素晴らしき世界」(打ち上げ花火)もタップリと収録してありますので、7年前の横浜スタジアムへリアルにタイムスリップ出来ますよ〜!!この日もファンなら必聴間違いなし!!(やはり彼らの思い入れが強い日本公演物は特別っすよ〜!!)放送された5月19日横浜公演(2日目)と既発5/20と合わせて96年横浜3Days完全網羅!!音質もバッチリで文句なし!!シルフレーベルより、新たなマスト・アイテムの登場です!!

DISC-1
1.Intro"dancing in the dark" 2.Opening March 3.Lay Your Hands On Me 4.Bad Medicine 5.Hey God 6.You Give Love a Bad Name 7.All I Wat Is Everything 8.(It's Hard)Letting You Go 9.Some Thing To Believe In 10.Blood On Blood 11.Wanted Dead Or Alive 12.I'd Die For You 13.In These Arms 14.Something For The Pain 15.Someday I'll Be Saturday Night

DISC-2
1.I'll Sleep When I'm Dead(incl:Brown Suger) 2.Keep The Faith
<encore#1>
3.Always 4.These Days 5.Runaway
<encore#2>
6.Blaze Of Glory 7.I'll Be There For You<encore#3> 8.My Guitar Lies Bleeding In My Arms 9.Diamond Ring-Damned 10.Livin' On A Player 11."what a wonderful world"/fireworks display



ボン・ジョヴィ
TO BE CONTINUED
NN0060
SBD
2CD-R
\5,820
個数


1996年「These Days Tour」サウンドボード音源!!単純なデジダル収録とは異なり、いったんサンプリング・レートを96KHzにコンバートし24ビットでマスターリングした迫力満点・驚愕のデジタル収録です!アートワークも素晴らしい最高に逸品です!!

(レヴュー)この日の公演は数タイトルが出ていたが市場からは消えていただけに今回の再発は嬉しい。放送ではオープニング時、方チャンネルの音が途切れていたが、一時的にモノラルにすることで問題を解消している。音質も過去最高で、ノーカットで完全収録している。既発ものと比べて中音域に厚みをもたせることで、かなり迫力のある音作りとなっていて音のレンジも広い。またジャケット、ピクチャーレーベルともに素晴らしい。全てにおいてこの日の決定盤となるタイトルだ。既発タイトルを所持していても買い直して損はないだろう。(8)はオフィシャル・ライヴ盤に使用されたテイク。不満の残る選曲で中途半端な編集が施されているオフィシャル・ライヴ盤よりも、個人的にはこちらの方が楽しめる。コンプリートなオフィシャルライヴ盤は発売されていないので、一つの公演のライヴ・アルバムを待ち望んでいるファンにとって、このオフィシャル並の音質は十分に満足できるのではないだろうか。(1)(12)(21)(22)などは、アレンジ面からみても貴重なテイクだ。

Introduction(Marching Band)/Lay Your Hands On Me/Bad Medicine/Hey God/You Give Love a Bad Name/Runaway/I'll Be There For You/Some Thing To Believe In/Blood On Blood/Wanted Dead Or Alive/I'd Die For You/In These Arms/Something For The Pain/Someday I'll Be Saturday Nigh/I'll Sleep When I'm Dead(Inc:"Brown Sugar")/Keep The Faith/Always/Blaze Of Glory/These Days/My Guitar Lies Bleeding In My Arms/Diamond Ring-Damned/Livin' On A Player



ボン・ジョヴィ
THE STARS AIN'T OUT OF REACH
SYLPH-0064
AUD
2CD-R
\6,790
個数


1996年「These days」ツアーより5月20日横浜公演(3Days最終日)を超高音質にて完全収録!!

音質もさることながら、内容が良すぎます!!感動必至!!この日の前半に、この日のみの「Bed Of Roses」「Wild Is The Wind」を演奏しています。「Wild IsThe Wind」は90年代の来日公演では、ほとんど演奏されていません!!また96年ツアーでは激レアな「DryCounty」を演奏しています!!さらに「TheBoysAreBackInTown」や「Never Sa yGoodbye」が演奏されたのも、この日だけです!!アンコールでは通常「Always」が演奏されていたのですが、この日のみ「This Ain’t A Love Song」が演奏され、アンコールも4回!!Damnedの前のアカペラ「BecauseThe Night」もこの日のみ!!最終日という事もあり、この日のみ演奏されたのが特に多いです!!最近のライヴでは、めったにない3時間近い素晴らしい感動のパフォーマンス!!3CDのヴォリューム聴きどころ満点!!90年代の来日公演でもベスト3に入る屈指の名演!!これはファンは聴かなきゃダメっす!

(レヴュー)1996年「These Days Tour」横浜スタジアム3Days公演のなんと最終日の音源がリリースされた。今では入手困難な音源なのでほとんど初登場と言ってもいいだろう。しかも、かなりの高音質でステレオ・オーディエンス録音されている。もちろんオープニングからエンディングの花火の打ち上げまで今では不可能な30曲近い演奏をコンプリート収録。内容はとにかく凄すぎるのだが、オープニングのマーチング・バンドの演奏から始まる「Lay Your Hands On Me」、レアな「All I Want Is Everything」 、今でもリクエストの上位を占める「Blood On Blood」「.I'd Die For You 」「In These Arms」をまとめて聴けたのはこのときが最後かもしれない。「.I'd Die For You 」「In These Arms」はアコースティック・セット。「.I'll Sleep WhenI'm Dead」から「Keep The Faith 」までのつなぎも見事で、今ではここまでやらないので感動が蘇る。なんといっても「Dry County」は、これこそリクエスト上位のいわずと知れた大作。「Because The Night」 では、ジョンのアカペラが聴ける。「Livin' On A Prayer」をここまで引っ張っていたとは驚きだ。2度目のアンコールのラストである。本来これで終わるはずだったに違いない。しかし、アンコールはその後も続き、「Never Say Goodbye」から「Hey God 」まで、勢いが一向に衰えず、ものすごいパワーを見せ付ける。体力的にも最高の時期であったに違いない。オーディエンスの熱気と歓声も、今とは少し感じが違って若い女性の今にも失神しそうなまでの黄色い声援が多いのがとても印象的だ。前日のテレビ中継された2日目では、燃焼し切れなかったという彼らの鬱憤がこの最終日で爆発した感じだ。そして、彼らボン・ジョヴィの活動はこの日を最後に一時休止に入った事も忘れてはいけない。約束通り、4年後に彼らは再び日本でツアーを再開することとなる。それが記憶に新しい「Crush Tour」である。そんな歴史の1ページを垣間見ることができる音源であろう。

Opening March/Lay Your Hands On Me/Bad Medicine/All I Want Is Everything/You Give Love A Bad Name/Runaway/Bed Of Roses/Wild Is The Wind/Blood On Blood/Wanted Dead Or Alive/I'd Die For You/In These Arms/Something For The Pain/Someday I'll Be Saturday Night/I'll Sleep WhenI'm Dead/Jumpin' Jack Flash/Papa Was Rolling Stone/Brown Sugar/Keep The Faith/Dry County/Blaze Of Glowry/The Boys Are Back In Town/Intro/This Ain't A Love Song/Because The Night/Damned/These Days/Livin' On A Prayer/Never Say Goodbye/Something To Believe In/Hey God/what a wonderful world



ボン・ジョヴィ
I GOT SOMETHING TO SAY
SV0004
PRO SHOT
2DVD-R
\5,820
個数


3日間で21万人を動員した1995年ツアーのクライマックス、ロンドン・ウェンブリー・スタジアム3DAYS公演より初日となる6月23日公演を流出プロショット(スクリーン映像)にて完全収録!!初登場!!

最終日を収録した正規盤「Live From London」は90分とかなり短縮されていただけに、「Blood On Blood」「Dry Country」「Bed Of Roses」やE-Street Bandのギタリスト”リトル・スティーヴンス”をゲストに迎え演奏されたカバーや、「Good Guy's Don't-」等々、楽しめるのは嬉しい限り!!やはりジョンのヴォーカル・演奏・パフォーマンスも圧倒的な凄さを誇った95年ライヴ、2時間30分の完全版は見応え十分!!さらに最終日の「Always」を凌ぐであろう、この日のテイクもヤバいです!!尚、少し残念ではありますが所々でヴォーカルとギターの音声が小さくなってしまいます。。。が、あの興奮と感動のウェンブリー公演初日の全てを素晴らしい高画質で堪能出来るだけにファンならマストアイテムと断言します!!

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様。コピー転売厳禁!!

Disc-1
1.Livin' On A Prayer 2.You Give Love A Bad Name 3.Wild In The Streets 4.Keep The Faith 5.Blood On Blood 6.Always 7.I'd Die For You 8.Blaze Of Glory 9.Runaway 10.Dry County 11.Lay Your Hands On Me

Disc-2
1.I'll Sleep When I'm Dead 2.Bad Medicine - Shout 3.Bed Of Roses 4.Hey God 5.Rocking All Over The World (with Steven Van Zandt) 6.Wanted Dead Or Alive 7.Someday I'll Be Saturday Night (with Steven Van Zandt) 8.Good Guys Don't Always Wear White 9.This Ain't A Love Song



ボン・ジョヴィ
OPEN ALL NIGHT
WV0005
AUD
2CD-R
\6,140
個数


95年ジャパンツアー音源。ナント150分にもおよぶ阪神大震災復興支援で白熱の関西、西宮球場ライブが2CDギリギリいっぱいの完全収録。球場と云うオープンエアーでのオーディエンス録音で、まさかの究極音質を実現。その後1年ぶりの来日でも絶大な人気で我々を魅了してくれました。これはもう押さえるしかないアイテムです。ワイバーンの名盤ジャケはそのままCDRにて嬉しい再リリースです。

(レヴュー)95年「CROSS ROAD」発売に伴うツアーとして5月10日にソウル公演を終え、来日を果たした。ヒューマクドナルド初お披露目となったのもこの年であった。当時のヒューは長髪にベレー帽を被っていたが、イマイチ冴えない存在であった。(ファンの方ゴメンナサイ)東京・西宮・福岡の3公演であったが、各地とも3時間前後の熱演が繰り広げられた。これを機にBON JOVIのライヴはとてつもなく長いという印象が浸透し始めた。この時期のライヴは、93年までのハードロック的なライヴから現在のロックの王道的ライヴへの転換期であり、アレンジがやや中途半端な感を受ける。また選曲もヒット曲の垂れ流し的な部分も見受けられ、構成面において課題もあった。本盤の音質はこの年の来日公演物の中では一番良い。野外スタジアムでありながら、この音質は素晴らしい。多少音の遠さを感じるが初心者でも安心して聴ける音質である。阪神大震災直後ということもあり、終演時間には厳しい制限がついていたにも関わらず、開演予定時刻通りにライヴを開始し3時間近くに及ぶ熱演を見せてくれた。メンバーのインタビューでも度々語られる、ヒューを困らせた「TOKYO ROAD」はこの日の公演なので、是非自信の耳で確かめて頂きたい。

Linvin' On Prayer/You Give Love A Bad Name/Wild In The Streets/Keep The Faith/I'd Die For You/Diamond Ring/Bed Of Roses/Stranger In This Town/Blaze Of Glory/Kobe Road/Lay Your Hands On Me/I'll Sleep When I'm Dead-Jumpin' Jack Flash/Medley-I'll Sleep When I'm Dead(Reprise)-Bad Medicine-Shout-Bad Medicine(Reprise)/With A Little Help From My Friends/Always/Bllod On Blood/Richie's Acc. Solo/Wanted Dead Or Alive/Rockin' All Over The World/Someday I'll Be Saterday Night/Never Say Goodby/This Ain't A Love Song/Runaway



ボン・ジョヴィ
ALL GOOD THINGS WILL COME TO PASS
HT0066
PRO SHOT 120min
1DVD-R
\5,170
個数


アルバム"KEEP THE FAITH" WORLD TOURより93年ニューヨーク・バッファローでのライヴをほぼコンプリート収録したプロショット映像が登場!!
(恐らくライヴ会場のスクリーンに映し出された流出映像ではないでしょう)

画質/音質良好です。セットリストも堪りません!!「Can't Help Falling In Love」「Little Wing」「With A Little Help Of My Friend」を拝めます!!尚、ラストの「Never Say Goodbye」は途中でフェードアウトしてしまいます・・・。 ジョンやリッチーのドアップ・ショット多数で見応え十分!!

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様。

1.I Believe 2.Wild in the Streets 3.You Give Love a Bad Name 4.Born To Be My Baby 5.Can't Help Falling In Love 6.Bed Of Roses 7.Keep The Faith 8.I'd Die for You 9.Blood Money 10.Blaze Of Glory 11.Lay Your Hands On Me 12.I'll Sleep When I'm Dead / Jumpin' Jack Flash 13.Blood On Blood 14.Bad Medicine 15.Shout 16.Little Wing 17.Wanted Dead or Alive 18.With A Little Help From My Friend 19.Livin' on a Prayer 20.Never Say Goodbye



ボン・ジョヴィ
WHISPER TO A SCREAM - VOL.1
SYLPH-0061
AUD
2CD-R
\6,140
個数


ファン待望のアイテムが登場!!1993年「Keep The Faith」ジャパンツアーより、6月4日武道館公演が初音源・初登場!!武道館とは思えない、超高音質にて完全収録!!オープニングの大歓声はスゴイです!(こんな大歓声アイテム聴いたことないです。鳥肌必至!大音量でどうぞ)聞き所も満載!!

まず、「Bed Of Roses」がジョンのアカペラによる「Can't Help~」から感動的に始まります。そして10分を越える熱演の「Dry Country」もグッときます...ete..,。93年最高に盛り上がった一夜を今、リアルに体感出来るアイテムです!!これは名盤!!

( レヴュー)1993年「Keep The Faith」ツアー音源で初ブート化である。伝説の武道館でのライヴの音源がここに甦ったと言っていいだろう。86年武道館ではソールドアウト出来なかったバンドが一年後には武道館で5公演を行い、もう入りきらないと見るや、その後はドームに場所を変える程のキャパが必要になった彼らが、93年には再び武道館に戻ってきた。人気絶頂の最高のパフォーマンスを最高の高音質で聴くことができ、2001年一番の発掘音源と断言出来る。この日は、ツアー2日目のステージでセットリストも非常に興味深い。「I Believe」から会場は異様な熱気と歓声に包まれ、そのまま「Wild In The Streets」へ。「Born To ~」ではジョンのヴォーカルがフェイクの連続で辛そうだが、「Can't Help~」で一息入れて持ち直す。圧巻は「Dry Country」。10分以上の大作はまさに芸術だ。「Shout」では今ではやらなくなったメンバー紹介も聴くことが出来る。「Wanted Dead~」からアンコールに入るが、アンコールというより別の公演が始まったような豪華セットリストには驚いてしまう。とにかく最初から最後まで時を忘れて聞き入ってしまうこと間違いなしだ。最近の新しいファンにも是非聴いて欲しい。

I Believe/Wild In The Streets/You Give Love A Bad Name/Born To Be My Baby/Can't Help Falling In Love/Bed Of Roses/Keep The Faith/I'd Die For You/Dry County/Lay Your Hands On Me/I'll Sleep When I'm Dead/Blood On Blood/Bad Medicine/Shout/Richie Sambora Guitar Solo/Wanted Dead Or Alive/In These Arms/Runaway/Tokyo Road/Livin' On A Prayer/Love For Sale/I'll Be There For You



ボン・ジョヴィ
WHISPER TO A SCREAM - VOL.2
SYLPH-0062
AUD
2CD-R
\6,140
個数


ファン待望のアイテムが登場!!1993年「Keep The Faith」ジャパンツアーより、6月6日代々木公演(夜の部)が初音源・初登場!!文句なしの超高音質にて完全収録!!(ジョンが出産に立ち会う為に)6月2日の武道館公演が振り替えられ昼・夜の2回公演が行われました。

この日は、なんと「ビートルズ」の素晴らしいカバーからスタート!!終始最高のパフォーマンスで、「Livin' On A Player」はアコースティックヴァージョンで感動的です。聞き所満載!!今、全貌が明らかに…

( レヴュー)1993年6月6日代々木オリンピックプール公演。この日は6月6日はダブルヘッダーとなった。この音源は夜の部を収録している。1日で2度目のステージとは思えない程の素晴らしい演奏で、とにかく圧巻だ。武道館とは全く違う曲順のセットリストが組まれ、我々を決して飽きさせない。意表をつく「With a Little Help~」からのオープニングで間髪いれずに「I Believe」へと続く。そして「ワン、ツー」のカウントを刻んでから始まる「Runaway」も珍しい。代表曲「You Give Love~」で興奮は最高潮に達する。今では聴けなくなった「Wanted Dead~」の前の長いリッチーのアコースティックギター・ソロが聴ける。毎回アドリブ的に弾きだすので楽しめる。内容以上に驚くのは、その音質であろう。Vol.1の武道館公演よりも音質は良く、なぜ今までブート化されていないのか不思議に思うことであろう。今になって出てきたことに、本当に驚きを隠せない。またシルフレーベルのお株ともいえるアートワークの美しさにも脱帽だ。ブートとは思えない凝ったデザインと、そのセンスは見ていて楽しい。(写真の出所はバレバレだが)Vol.1とセットで聴きたくなってしまう、やはりこれも2001年一番の発掘音源であろう。

With A Little Help From My Friends/I Believe/Runaway/You Give Love A Bad Name/Born To Be My Baby/I'll Be There For You/Blaze Of Glory/Lay Your Hands On Me/Tokyo Road/Wild In The Streets/Blood On Blood/I'll Sleep When I'm Dead/Bad Medicine/Shout/Richie Sambora Acoustic Guitar Solo/Wanted Dead Or Alive/Livin' On A Prayer( acoustic version )/In These Arms/Keep The Faith



ボン・ジョヴィ
LAY MY CARDS OUT ON THE TABLE
SV0005
PRO SHOT 107min
1DVD-R
\5,170
個数


4thアルバム「NEW JERSEY」リリース後の1988年10月から1990年2月までの455日間、全232公演、全世界37ヵ国、地球3周にも及ぶワールド・ツアーより、クライマックス南米ツアー・メキシコ最終公演の直前にあたる、1990年2月6日チリでの熱狂ライヴを当時の放送プロショット映像にて完全収録!!画質・音質もGOODで最高っす!!

南米特有の熱狂的ファンが詰めかけた野外スタジアムでのスロットル全開パフォーマンス!!今とは比べ物にならない「Wild in The Streets」の鳥肌もの疾走感を始め、テンションの高さが半端じゃない、見るものを圧倒させてくれる”熱狂!熱狂!”の1時間47分に渡るライヴ・パフォーマンスは圧巻の一言!!この後、単発での日本公演はありますが、ジョンやリッチーのソロ活動など、バンドは活動休止になってしまうだけに、83年デビューより時代を駆け抜けた初期アメリカン・ハードロック・バンド”ボン・ジョヴィ”の集大成的なライヴ映像に間違いないでしょう!!これはファン・マストアイテム!!ボン・ジョヴィの2006年来日を記念するに相応しい映像が登場です!!

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様。コピー転売厳禁!!

1.Opening 2.Lay Your Hands On Me 3.I'd Die For You 4.Wild In The Streets 5.You Give Love A Bad Name 6.Fever 7.Born To Be My Baby 8.Let It Rock 9.I'll Be There For You 10.Blood On Blood 11.Livin' On A Prayer 12.Living In Sin 13.Runaway 14.Never Say Goodbye 15.Wanted Dead Or Alive 16.Bad Medicine



ボン・ジョヴィ
CURE MY DISEASE
SYLPH-0549
AUD+SBD
2CD-R
\6,140
個数


1990年UKツアー最終日となった、1月4日ロンドン・ウェンブリーアリーナ公演を、かなりの高音質にて完全収録!!(この年代の音源としては信じ難い極上級です!!)もちろん初登場!!さらにボーナスとして、アコースティック・サウンドボード音源を5曲収録!!

やはり最終日ならではのスペシャル・ライヴ!!本作の目玉として、何と!!これが初ブート化となる「Seven Days」「Social Disease」を収録!!スタジオ録音されているにも関わらず、これまでCD化されていないボブ・ディランのカバー曲「Seven Days」や、大ブレイクの名盤「SLIPPERY WHEN WET」収録の「Social Disease」のライヴ・テイクを、遂に楽しむ事が出来ます!!マニアなファンなら、これは堪りません!!しかも、この時代にしては珍しく、この2曲にはホーン・セクションが加わり、ゴージャス感満点のスペシャルなレア・テイクとなっております!!!こりゃ気持ちいい〜!!!さらに「Wild In The Streets」なども、ヤバイ位に飛ばす飛ばす!!この当時としても特筆もの疾走感!!!これまた気持ちいい〜!!!さらに「Blood On Blood」のイントロではジョンがUKツアーの謝辞を述べており、10分を越える感動テイクとなっています!!ホント最高っすよ〜マジで!!!ラストでは花火が上がり、最終日ならではの臨場感も満点です!!!「SLIPPERY WHEN WET」で世界的に大ブレイク。アルバム「NEW JERSEY」で人気を決定づけ、大成功に幕を閉じたUKツアーのファイナル公演!!いよいよ、この素晴らしい歴史的パフォーマンスが14年の歳月を経た今、リアルに蘇ります!!これは必聴です!!

さらに、これだけでは終わりません!!ボーナストラックには恐らく初登場となる、90年ジョンのファースト・ソロアルバム収録の「Blood Money」「Never Say Die」のアコースティック・SBライヴ音源2曲も収録!!マニアなファンには堪らないのではないでしょうか!!更には有名どころですが、サイモン&ガーファンクル「明日に架ける橋」のカバーも収録しており、聴き応え満点に仕上がっております!!ファンなら聴いて損なし!!

DISC-ONE
1.RAISE YOUR HANDS 2.I'D DIE FOR YOU 3.WILD IN THE STREETS 4.YOU GIVE LOVE A BAD NAME5.BORN TO BE MY BABY 6.PINK FLAMINGO~ 7.LET IT ROCK 8.LIVING IN SIN 9.BLOOD ON BLOOD

DISC-TWO
1.LIVIN' ON A PRAYER

-ENCORE 1-
2.INTRO 3.SEVEN DAYS(w/Horns)* 4.SOCIAL DISEASE(w/Horns)

-ENCORE 2-
5.GUITAR SOLO~ 6.WANTED DEAD OR ALIVE 7.BAD MEDICINE~"fireworks display"

(BONUS TRACKS) -ACOUSTIC- soundboard
8.LIVIN' ON A PLAYER 9.BLOOD MONEY 10.NEVER SAY DIE11.WANTED DEAD OR ALIVE 12.BRIDGE OVER TROUBLED WATER**/ *covered Bob Dylan**covered Simon & Garfunkel



ボン・ジョヴィ
PERMANENT DISEASE
SYLPH-0054
AUD
2CD-R
\6,140
個数


なんと殆ど出ていない1989年「NEW JERSEY」ジャパンツアー・大阪2Daysより、初日の1月6日公演が初音源にて初登場!しかも当時のアリーナ・コンサートとしては、信じられない程の高音質&臨場感にて完全収録!!(カセットの時代...やや最初3-4曲と所々で微妙な音割れはありますが...迫力満点です!!)

セットリストは、この時期としてはオーソドックスですが、ほぼベストの選曲です!!海外公演も数少ない時期ですので、この年の、しかも来日公演音源が出てきた事自体が超凄いです!!なにより初期のHR/HMバリバリな演奏が新鮮です!勢い全開!!終始ハイテンションで押しまるライヴ!!しかも、もう二度と聴けないであろう?懐かしの「Let It Rock」「Homeboundtrain」「Get Ready」「Living In Sin」「Ride Cowboy Ride」が聴けます!!デビューから駆け上がり4thアルバムにて”NO.1バンド”を決定づけた当時の素晴らしいパフォーマンスが今蘇ります!!奇跡のアイテム!!とにかく聴べし!!

(レヴュー)1989年「New Jersey Tour」単独来日公演の音源が発掘リリースされた。1988年のファイナル・カウントダウンと1989年のニュー・イヤー・コンサートが東京ドームで初めて行われたときの音源はテレビ放映されたのでご存知だと思うが、89年の単独講演の音源はブート初登場ということで、ファンにとっては待ち望んでいたリリースとなった。東京ドーム直後の大阪城ホールでの3Daysの2日目が今回コンプリート収録されている。音質は当時としてはかなり良好で高音質といえるであろう。当時の彼らは、18ヶ月に及ぶ地獄の「Slippery When Wet Tour」を終え、1年の充電の後にアルバム『New Jersey』をリリースし、まさに人気、実力共に最高の状態にあった。ヨーロッパから始まったツアーもセットリストを少しずつ変えながら来日公演を向かえ、ニュー・アルバムからの演奏にもかなり余裕が感じられる。今では定番の「Lay Your Hands On Me「 も、当時は新曲で、続く「Runaway」 への流れは今では珍しい。「Homeboundtrain」ではジョンの珍しいブルース・ハープもたっぷりと聴くことができて感動ものだ。デヴィッドのキーボード・ソロがたっぷり聴けて嬉しい。「Let It Rock」「Living In Sin」など、今ではなかなか聴けない曲もある。「Get Ready」は、この時期以降やらなくなったのでかなりレアな音源だ。「Ride Cowboy Ride」「Wanted Dead Or Alive」の流れは、これこそ今でも再現して欲しいと思う曲の構成。最後の「I'd Die For You」「Tokyo Road」まで息をつかせぬセットリストとパフォーマンスには本当に驚かされる。資料的にも価値あるリリースだろう。

Lay Your Hands On Me/Runaway/Wild In The Streets/You Give Love A Bad Name/Born To Be My Baby/Homeboundtrain/Keyboard Solo/Let It Rock/Living In Sin/Blood On Blood/Get Ready/Livin' On A Prayer/Intro/Ride Cowboy Ride/Wanted Dead Or Alive/Bad Medicine/I'd Die For You/Tokyo Road



ボン・ジョヴィ
ROCKED THEM ALL
HT0067
PRO SHOT
2DVD-R
\5,500
個数


大ブレイクアルバム"SLIPPERY WHEN WET" に伴うWORLD TOURより1987年カナダでのライヴと1985年初来日公演よりコンプリート流出マスターより、共にプロショット収録!!最も勢いのあった1987年当時のエネルギッシュなライヴパフォーマンスは必見!(関係者ショットでしょうか?ライヴドキュメンタリー風な映像でリアルに迫ります)

そして1985年日本公演は曲をカットし正規盤としてリリースされましたが、こちらはノーカット映像です!!が、しかし画面上部に編集用カウンターが表示されており、やや見苦しい所もありますが貴重な映像に間違いはありません。今では演奏されない名曲が満載!!更にはハードロック全盛期ならではのヴィジュアルも懐かしい限りな2枚組!画質/音質良好です。

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様。

LIVE IN CANADA 1987 :PRO SHOT 86min
JAPAN 1985 COMPLETE :PRO SHOT 98min

[Disc 1] LIVE IN CANADA 1987
1.Raise Your Hand 2.I'd Die for You 3.Tokyo Road 4.You Give Love a Bad Name 5.Wild in the Streets 6.Twist And Shout 7.Never Say Goodbye 8.Livin' on a Prayer 9.Let It Rock 10.Guiter Solo 11.Drums Solo 12.In and Out of Love 13.Runaway 14.Wanted Dead or Alive

[Disc2] LIVE IN JAPAN 1985
1.Tokyo Road 2.Roulette 3.Breakout 4.Only Lonely 5.Drums Solo 6.She Don't Know Me 7.Shot Through the Heart 8.Silent Night 9.Hardest Part Is The Night 10.Guiter Solo 11.In and Out of Love 12.Runaway 13.Burning for Love 14.Get Ready



ボン・ジョヴィ
Slippery When Wet Outtakes
MDNA-13079
SBD
1CD-R
\3,000
個数


世界的な大ヒットを記録したボン・ジョヴィのサード・アルバム『ワイルド・イン・ザ・ストリーツ』の貴重なアウトテイク音源集。説明不要の名曲群が目白押しの大名盤『ワイルド・イン・ザ・ストリーツ』。本作には同アルバムに収録された御馴染みの楽曲群の、一味も二味も異なる、あるいは全く別の様相を呈するアレンジが施されたレア・アウトテイク音源の数々が収録されています。
もちろんスタジオ録音なので音質も文句なし。荒削りながらも形容しがたい魅力に満ち溢れたダイヤの原石のような本音源を聴きながら、同アルバムの楽曲選考にあたり多くのアウトテイク音源を聴く機会を与えられたニュージャージー、ニューヨークの幸運なティーネイジャー達に思いを馳せるのもまた一興でしょう。

◆Slippery When Wet Outtakes

01. You Give Love A Bad Name 02. Without Love 03. Wild In The Streets 04. Wanted Dead Or Alive 05. Raise Your Hands 06. Never Enough 07. Edge Of A Broken Heart 08. Borderline 09. Give My Heart 10. I'd Die For You 11. Let It Rock 12. Social Disease 13. Livin' On A Prayer 14. Lonely The Night 15. Dick After Night 16. Never Say Goodbye



ボン・ジョヴィ
HISTORY OF BON JOVI 84-95
HT0058
PRO SHOT198min
2DVD-R
\6,140
個数


ダイレクトにデジタル収録した高画質DVD版が登場!!84年デビュー当時の若々しいジョンから95年大人の色気漂うジョンまで、ヴォリュームたっぷり3時間20分のコンプリート・プロモ&ライヴ映像集。ファンには想い出深ーい出来事やら何やらの時間旅行がボン・ジョヴィと共に出来てしまう、とってもありがたーい2枚組!!マニアにも嬉しいヴァージョン違いプロモや貴重なライヴなど盛り沢山な内容には圧巻です。96年の活動停止まで時代を一気に駆け抜けた彼らの奇跡を辿ることが出来るベストなアイテムでしょう!!

メニュー画面&チャプター付きのプロフェッショナル仕様!!

DISC:1 (115min)
1.In and Out of Love 2.Only Lonely 3.Silent Night 4.She Don't Know Me 5.Runaway 6.Wild in the Streets 7.You Give Love a Bad Name 8.Never Say Goodbye 9.Livin' on a Prayer 10.Wanted Dead or Alive 11.Bad Medicine (1st Ver.) 12.Born To Be My Baby 13.I'll Be There For You 14.Lay Your Hands On Me 15.Living In Sin 16.Blood On Blood (Live) 17.Bad Medicine (2nd Ver.) 18.Keep The Faith 19.Bed Of Roses 20.In These Arms 21.If I Was Your Mother 22.I'll Sleep When I'm Dead 23.I Believe 24.Cama de Rosas

DISC:2 (83min)
1.Dry County 2.Dry County (Studio Live) 3.Good Guys Don't Always Wear White 4.I'll Sleep When I'm Dead (Acoustic Ver.) 5.Bed Of Roses (Long Ver.) 6.Please Come Home For Chiristmas 7.Always (Cross roads ver.) 8.Always 9.Always (Play only ver.) 10.Someday I'll Be Saturday Night 11.This Ain't A Love Song (1st Ver.) 12.This Ain't A Love Song (2nd Ver.) 13.Something For The Pain 14.Lie To Me 15.Lie To Me (Top40 ver.) 16.These Days