コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


ご来店いただきましてありがとうございます



2016年/2014年/2010年ジャパンツアーはコチラ

ボブ・ディラン
United Palace Theatre 2009 Complete!!
Invisible Works Records-050
AUD
6CD-R
\6,800
個数


Bob Dylanの2009年ツアーより、最終公演となったNYのUnited Palace Theatre3連日公演を、高音質オーディエンス・マスターよりデジタル・リマスタリング収録。

ディスク1と2が11/17公演、ディスク3と4が11/18公演、ディスク5と6が11/19公演、合計ディスク6枚の圧巻のアイテムです!恒例日替わりのセット・リストで繰り広げられた2009年締めくくりの3ステージは、ファンであれば全て必聴でしょう!音質に関しても、レーベル独自のリマスタリングが施されたとても良好な音質で、単なるネット経由の音源とは一線を画すハイ・クオリティな仕上がりとなっています。来たるべき2010年来日ツアーの予復習に欠かせないマスト・アイテムといえるでしょう!

◆United Palace Theatre, New York, NY 17th November 2009

<Disc 1>
01. intro 02. Cat's In The Well 03. It's All Over Now, Baby Blue 04. Beyond Here Lies Nothin' 05. A Hard Rain's A-Gonna Fall 06. Tweedle Dee & Tweedle Dum 07. John Brown 08. Summer Days 09. Po' Boy 10. Cold Irons Bound 11. If You Ever Go To Houston 12. Highway 61 Revisited

<Disc 2>
01. Ain't Talkin' 02. Thunder On The Mountain 03. Ballad Of A Thin Man encore; 04. Like A Rolling Stone 05. band introduction 06. Jolene 07. All Along The Watchtower

◆United Palace Theatre, New York, NY 18th November 2009

<Disc 3>
01. intro 02. Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again 03. It Ain't Me, Babe 04. Man In The Long Black Coat 05. It's All Good 06. Spirit On The Water 07. High Water 08. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine) 09. Forgetful Heart 10. Cold Irons Bound

<Disc 4>
01. I Feel A Change Comin' On 02. Highway 61 Revisited 03. Workingman's Blues #2 04. Thunder On The Mountain 05. Ballad Of A Thin Man encore; 06. Like A Rolling Stone 07. band introduction 08. Jolene 09. All Along The Watchtower

◆United Palace Theatre, New York, NY 19th November 2009

<Disc 5>
01. intro 02. Gonna Change My Way Of Thinking 03. The Man In Me 04. Beyond Here Lies Nothin' 05. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine) 06. My Wife's Home Town 07. Desolation Row 08. High Water 09. When The Deal Goes Down 10. Cold Irons Bound 11. Workingman's Blues #2 12. Highway 61 Revisited

<Disc 6>
01. Ain't Talkin' 02. Thunder On The Mountain 03. Ballad Of A Thin Man encore; 04. Like A Rolling Stone 05. band introduction 06. Jolene 07. All Along The Watchtower

◇Personnel;
Bob Dylan (Guitar, Keyboard, Harp), Tony Garnier (Bass), George Recile (Drums), Stu Kimball (Rhythm Guitar), Charlie Sexton (Lead Guitar), & Donnie Herron (Violin, Banjo, Pedal Steel, Lap Steel, Trumpet)



ボブ・ディラン
Sweden (& the Netherlands) 2009
Second Line-075
62min. Aud-shot
1DVD-R
\2,500
個数


Bob Dylanの2009年最新ライブを、驚愕のハイ・クオリティ映像にて収録したDVDが登場。

2009年3月末におこなわれたスウェーデンでのライブと、4月始めにおこなわれたオランダでのライブから全10曲をコンパイルした映像作品で、オーディエンス・ショットながら「一体どうやって撮影したのか」と腰を抜かすほどの素晴しいカメラ・ワークによる撮影となっています。安定感抜群の鮮明な映像と大変クリアな音質は、ヘタなプロショットなど一蹴してしまうほどの素晴しすぎるクオリティです。音源・映像ともに潤沢なリリースがなされているディランの最新ライブですが、本タイトルはその中でも突出した1枚といえるでしょう。

◆Live In Sweden & the Netherlands 2009 compilation
01. Watching The River Flow** 02. Stuck Inside Of A Mobile** 03. Don't Think Twice* 04. Highway 61* 05. The Levee's Gonna Break* 06. Blowing In The Wind** 07. This Wheel's On Fire* 08. Things Have Changed*** 09. Desolation Row'**** 10. Gotta Serve Somebody****

(*Kinnarps Arena Jonkoping, Sweden 27th March 2009)
(**Kinnarps Arena Jonkoping, Sweden 28th March 2009)
(***Heineken Music Hall Amsterdam The Netherlands 11th April 2009)
(****Heineken Music Hall Amsterdam The Netherlands 11th April 2009)



ボブ・ディラン
Summer Tour 2008
Second Line-061
113min. Aud-shot
1DVD-R
\2,700
個数


Bob Dylanの最新ステージ、2008年6/10オーストリアでのライブを高画質オーディエンスショットにて2時間近くに亘り収録。2階席からのオーディエンス・ショットながら、終始大変安定したカメラワークでディランの姿を大写しにしており、十分に満足出来るレベルの画質です。また音声部には、別ソースの超高音質オーディエンス音源を使用しているので、このサウンドだけでも本作を購入する価値があるといえるでしょう。

◆“10th show of the European Summer Tour 2008”, Vienna, Stadthalle, Austria 10th.June.2008
1.Introduction 2.Cat's In The Well 3.Love Minus Zero/No Limit 4.The Levee's Gonna Break 5.John Brown 6.Sugar Baby 7.High Water (For Charley Patton) 8.Workingman's Blues #2 9.Tangled Up In Blue 10.Masters Of War 11.It's Alright Ma (I'm Only Bleeding) 12.Beyond The Horizon 13.Highway 61 Revisited 14.Nettie Moore 15.Summer Days 16.Ain't Talkin' 17.Thunder On The Mountain 18.Band introductions 19.All Along The Watchtower 20.Ending

◇Personnel;
Bob Dylan (electric guitar & piano, harp, vocal)
Denny Freeman (electric guitar)
Tony Garnier (bass)
Donnie Herron (pedal steel guitar, lap steel, banjo, electric mandolin, violin)
Stu Kimball (electric & acoustic guitars)
George Recile (drums)



ボブ・ディラン
Festival International de Jazz 2007
ZR-113/114
AUD
2CD-R
\3,800
個数


2007年モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルでのボブディランのステージを完全収録した高音質オーディエンスマスターを、さらに聴きやすくリマスターし収録しています。フェスティヴァルとあってノリも良く、数あるボブディラン最近公演モノの中でも『とりあえず聴いてみようか』というファンにも手を出しやすいポイントとなるリリースです。

Live in Montreal, Quebec, Canada Festival International de Jazz Salle Wilfrid-Pelletier July 4, 2007
DISC 1
01. Rainy Day Women 02. Don't Think Twice, It's All Right 03. I'll Be Your Baby Tonight 04. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding) 05. When The Deal Goes Down 06. Rollin' And Tumblin' 07. Shelter From The Storm 08. High Water (For Charlie Patton) 09. Spirit On The Water 10. Tangled Up In Blue

DISC 2
01. Chimes Of Freedom 02. Highway 61 Revisited 03. Nettie Moore 04. Summer Days 05. Like A Rolling Stone 06. (Encore break, crowd noise) (encore) 07. Thunder On The Mountain 08. All Along The Watchtower

BOB DYLAN - keyboard, harp
DENNY FREEMAN - guitar
DONNIE HERRON - steel guitar
STU KIMBALL - guitar
GEORGE RECILE - drums
TONY GARNIER - bass guitar



ボブ・ディラン
HEART BURNIN' , STILL YEARNIN'
G.R-198/199
AUD
2CD
\3,500
個数


2007年最新ヨーロッパツアーよりツアー序盤、4月4日のドイツ・ハンブルグ公演を高音質オーディエンス録音にて完全収録。

ニューアルバム「Modern Times」に伴っての久々のヨーロッパツアー、さらには ギターを持ったディランを久々に拝めるとあって聴き所の多いタイトルです。海外GOD FATHERレーベルよりスリーブケース仕様、プレスCD。

HAMBURG,GERMANY,COLOR LINE ARENA,APRIL 4, 2007
CD 1
1.INTRO / 2.CAT'S IN THE WELL / 3.IT AIN'T ME, BABE / 4.I'LL BE YOUR BABY TONIGHT / 5.IT'S ALRIGHT, MA (I'M ONLY BLEEDING) / 6.WHEN THE DEAL GOES DOWN / 7.MOST LIKELY YOU GO YOUR WAY (AND I'LL GO MINE) / 8.MASTERS OF WAR / 9.ROLLIN' AND TUMBLIN' / 10.A HARD RAIN'S A-GONNA FALL / 11.SPIRIT ON THE WATER

CD 2
1.HIGHWAY 61 REVISITED / 2.NETTIE MOORE / 3. SUMMER DAYS / 4.LIKE A ROLLING STONE / ENCORE: 5.AIN'T TALKIN' / 6.THUNDER ON THE MOUNTAIN / 7.ALL ALONG THE WATCHTOWER / BONUS TRACK: DUSSELDORF,GERMANY,PHILIPSHALLE,APRIL 19,2007 8.DESOLATION ROW



ボブ・ディラン
Tales of Yankee Power
DF-DVD-001
109min. Aud-shot
1DVD-R
\3,000
個数


Bob Dylanの最新ライブ映像が高画質オーディエンスショット、完全収録で登場。2006年10/16、San FranciscoはBill Graham Civic Auditoriumでおこなわれたライブを2階席より捉えています。

冒頭数十秒こそカメラワークが乱れますが、その後はばっちり安定しますのでストレス無くお楽しみいただけると思います。メンバー全員を広角に捉えたステージ全体の映像と要所でのクローズショットをバランスよく交えており、音声もかなりクリアでバランスが良く、編集も凝ったものとなっているので、ディランの2006年映像タイトルとして押さえておきたい1本といえるでしょう。

◆Bill Graham Civic Auditorium, San Francisco, 16th October 2006
01.Lenny Bruce 02.Rollin'and Tummblin' 03.Senor(Tales of Yankee Power) 04.I'll Be Your Baby Tonight 05.It's Alright,Ma(I'm Only Bleeding) 06.Don't Think Twice,It's All Right 07.Desolation Row 08.Tangled Up In Blue 09.Highway 61 Revisited 10.When The Deal Goes Down 11.Watching The River Flow 12.Working Man's Blues#2 13.Summer Days 14.Thunder on The Mountain 15.Like a Rolling Stone 16.Band Introduction 17.All Along The Watchtower



ボブ・ディラン
TEARS OF RAGES
SYLPH-0043
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年3月6日大阪公演を超高音質・完全収録!!フロントローど真ん中より、生々しく収録(ギターは殆どアンプからのナチュラル・トーンでゾクゾクする音質!!しかもステレオ感満点です)。この日は97年の興奮が蘇る「Oh Babe It Ain't No Lie」でスタート!!今ツアー、7公演目にあたるこの日に初めて「My Back Pages」と「Rainy Day Women」を披露!!そしてなんと、日本ではおそらく初演!?の「Tears Of Rage 」がプレイされています!!(マニアには堪りません)名盤です!!

(レヴュー1)大阪初日を完全収録。出だしのアコースティック3曲は少し音が広がり過ぎているようにも聴こえるが、エレクトリックに入るとグッと音が締まり低音も含め各楽器のパートがハッキリと聴き取れる。チャットや手拍子なども極めて少なく、コンサートに行った人にも納得できる仕上がりだ。この日はツアーで1回しか演っていない曲が多く(1)(4)(5)(6)(10)はここでしか聴けない。特にタイトルにもなっている(5)は最高のパフォーマンスだと断言できる。また、この日からプレイされるようになった(12)のルーズな演奏も楽しめる(13)~(19)のアンコールでも耳障りな手拍子が殆ど入っていないのは流石といえる。

(レヴュー2)大変に素晴らしかった大阪2日間をフロントローど真ん中で録音されたという触れ込みだが、実際その音質は迫力満点で、ラリーのギターの音が異様に生々しい質感やヴォーカルがわずかに奥まって聞こえることからも、その売り文句は偽りではないようだ。特にラリーのギターはステージ上のアンプから出ている音を拾っているように思える程だ。と言う訳で全体のクリアーさでは武道館・福岡にわずかに負けてしまうが、異様な迫力と臨場感に溢れたオーディエンス録音である。しかも私は幸運にも大阪初日のショウを最前列右寄りの席で見ることができたが、そこで自分が生で聞いたサウンドが正にこういう音だったので、この音質には戦慄を覚える程の生々しさを感じる。そしてこの音質で「Tears Of Rage」収録の同曲を聴くと、あの右足でリズムをとりながらギターを弾きまくるボブが甦ってきて鳥肌が立ってくる。本当に何度聴いても感動的な演奏だ。その素晴らしい演奏がこれだけの音質で聴けるのだから堪らない。

Oh Babe It Ain't No Lie/To Ramona/It's Alright Ma (I'm Only Bleeding)/Just Like Tom Thumb's Blues/Tears Of Rage/Watching The River Flow/My Back Pages/Mama You Been On My Mind/Tangled Up In Blue/Standing In The Doorway/The Wicked Messenger(Bob on harp)/Rainy Day Women No.12 & 35/Love Sick/Like A Rolling Stone/If Dogs Run Free/All Along The Watchtower/Girl From The North Country/Highway 61 Revisited/Blowin' In The Wind



ボブ・ディラン
GATES OF EDEN
SYLPH-0040
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年3月7日大阪公演を超高音質・完全収録!!最前列ど真ん中より、生々しく収録(ギターは殆どアンプからのナチュラル・トーンでゾクゾクする音質!!しかもステレオ感満点です)。

7日は、「Gates Of Eden」「If Not For~」がツアー初出。また「Tangled Up~」でのボブの神がかり的なハープが素晴らしくこの一曲のパフォーマンスだけでもファン必聴です!!今ツアーはマニアも大絶賛の内容です。音質の他とは一味違う超オススメ・アイテムです。

(レヴュー1)会場が暗くなって一曲目が始まる前のオーディエンスの歓声とボブのチューニングチェックなどが長めに収録され、コンサート開始直前の緊張感が蘇ってくる。音質はこの日も「Tears Of Rage」に負けず劣らず素晴らしく、もちろん完全収録されている。また同じ会場での連続公演なのでダブる曲も少なくセットで聴くことをお薦めする。ちなみに(5)(8)は今回のツアーではこの日しか演奏されていない曲。(9)は前日にもプレイされたが、この日はボブのハーモニカがフューチャーされオーディエンスを煽りまくっている。会場に最高に盛り上がっているためにもかかわらず、曲の途中では耳障りなオーディエンス・ノイズも少ないので実に聴きやすい。この日の演奏曲目が通常より2曲少ないのは残念だが、早朝の西海岸の風景を思い起こさせるような(10)なども入り、内容的にも楽しめる盤だ。

(レヴュー2)2日目の「Gate Of Eden」は今回のツアー中ではかなり平凡で、しかも短縮されたセットリストの一日だった訳だが、それでもやはり(9)におけるボブの超絶ハーモニカプレイは何度聴いても強烈でツアー中最高の演奏だったことは確かだ。また録音された場所のおかげで(15)のなどのステレオ感も楽しい。とのかく、あの2日間のライヴの臨場感が克明に再現された音質である。

Roving Gambler(acoustic)/The Times They Are A-Changin'(acoustic)/Desolation Row(acoustic)/Maggie's Farm/If Not For You/Till I Fell In Love With You/Love Minus Zero-No Limit(acoustic)/Gates Of Eden(acoustic)/Tangled Up In Blue(acoustic,Bob on harp)/Trying To Get To Heaven/Cold Irons Bound/Rainy Day Women No.12 & 35/Love Sick/Like A Rolling Stone/If Dogs Run Free(acoustic)/Highway 61 Revisited/Blowin' In The Wind(acoustic)



ボブ・ディラン
HALLELUJAH
SYLPH-0041
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年3月9日福岡公演を超高音質・完全収録!!耳障りなチャットが殆ど入らない、広がりのある臨場感タップリ。

この日のみ「Hallelujah I'm Ready~」からスタート!!そしてなんと2曲目は初出の「Mr.Tambourine Man」でハープも披露し、会場は大歓声です!!「To Be Alone With You」と「Ring Them Bells」も新たにセットインしました。又、「Just Like A Woman」も大宮と福岡でしか演奏されていません。ジャパンツアーでのベストパフォーマンス。名盤です!!

(レヴュー1)ツアー9日目、この日がベストだというファンは多いだろう。(12)からのステージラッシュは凄ましい盛り上がりで、ボブも今回初めて満面の笑顔を見せた。ボブの喜びは(17)によく現われている。国際フォーラムでもプレイされたが、その時よりもはるかに長いハモニカがフィーチャーされ、観客を喜ばせている模様が克明に記録されている。続く(18)は曲の途中でメンバー紹介するボブのテンションの高さに驚かされる。もちろん素晴らしいのはアンコールだけではない。(1)(4)(8)はこの日しか演奏されていない曲で、特に(8)など固定曲でも良いと思える程素晴らしいパフォーマンスだ。ジャパンツアーをひとつだけと思うなら本作。

(レヴュー2)私はこの日のライヴを見なかった訳だが、本作を聴くとそれを心底後悔するほど素晴らしいショウであった。まず一曲目が(1)である。1999年から2000年まで頻繁に演奏された曲なのに、今回の日本公演ではこの日しか演奏されなかったからだ。そしてアコースティックの(8)はシンプルで美しいアレンジで歌で名演と言えよう。ただし、やはり日本初登場となった(4)は勇み足であったが。しかし、この日の白層は(10)である。ライヴでは決して珍しい曲ではないが、97年秋田以来日本では2度目の演奏で、その時とは違い74年のアレンジを踏襲しながら新鮮でいきいきとしたヴァージョンになっていて驚かされる。特にチャーリーのギターとそれに触発されてはつらつと歌を聴かせるボブが最高だ。これほどの出来ならこの日に限らずもっと演奏してほしかったと思わずにはいられない。そして本編最後の(12)はどういう訳か、異例のスローブルースで演奏され、これがまたとても新鮮で驚かされる。しかもこれらの演奏が非常に良好な音質で収録されているが嬉しい。ようやく日本公演もこれだけのクオリティで聴けるようになった。

Hallelujah I'm Ready To Go/Mr. Tambourine Man/Desolation Row/To Be Alone With You/Just Like A Woman/Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again/Masters Of War/Ring Them Bells/Don't Think Twice It's All Right/Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)/Drifter's Escape/Rainy Day Women No.12 & 35/Love Sick/Like A Rolling Stone/If Dogs Run Free/All Along The Watchtower/It Ain't Me Babe(Bob on harp)/Highway 61 Revisited/Blowin' In The Wind



ボブ・ディラン
IT'S ALL OVER NOW
SYLPH-0042
AUD
2CD-R
\6,140
個数


2001年3月14日武道館公演(最終日)を驚きの、そして感動の超高音質にて完全収録!!耳障りなチャットが殆どなく、堪らない臨場感です!!最高のポジションより武道館とは思えない、信じられない奇跡のクオリティーを実現!内容も最高ですが、とにかくこの"音"を体感すれば感動間違いなしのアイテムです!!超名盤です!!

(レヴュー1)ホールとは違い、音の拾いにくい大会場の武道館とは思えない程の高音質。また音のバランスも素晴らしくいい。オーディエンスノイズが殆どないにも関わらず、大会場ならではの臨場感は充分に伝わってくる。最終日ということもあって、ボブのテンションも福岡なみに高い。名曲の数々が次々と演奏され、特にこの日は「タイム・アウト・オブ・マインド」からの選曲が目立つ。そして(8)(10)は最終日にして初登場曲。さらに名古屋以来2回目となる(17)は日本で初めて披露されたアコースティックヴァージョンで実に感動的だ。本作があればいつでもあの夜にタイム・スリップ出来る。

(レヴュー2)シルフレーベルからリリースされた日本公演ものの中でも最も大きな会場での録音であるが驚いたことに、このタイトルがシリーズ4作の中で最も音質が良い。とてもドライで音が近く録音されているので、この会場でのオーディエンス録音としては上質の部類に入ると思う。やはりこの音質で(10)や(17)を聴くと本当に感動的だ。有名会場でのライヴであるうえに、ボブが武道館で公演を行うのは7年ぶりと言うことで、この日の公演は本ツアーの中でも異例ともいえる多くのリリースを生んでいるが、音質はこの盤が圧勝である。日本公演もこの音質で聴けるようになって嬉しい限りだ。

Duncan And Brady/Mr.Tambourine Man/Desolation Row/Stuck Inside Of Mobile With Memphis Blues Arain/Tryin' To Get To Heaven/Million Miles/Mama,You Been On My Mind/It's All Over Now,Baby Blue/Tangled Up In Blue/Not Dark Yet/Cold Irons Bound/Rainy Day Women No.12 & 35/Love Sick/Like A Rolling Stone/If Dogs Run Free/All Along The Watchtower/Knockin' On Heaven's Door/Highway 61 Revisited/Blowin' In The Wind



ボブ・ディラン
Baltimore Arena 1999
DF-DVD-004
96min. Aud-shot
1DVD-R
\3,000
個数


1999年6月7日より続く「ネヴァー・エンディング・ツアー」。本作品は1999年11月8日メリーランド州バルティモアアリーナでの公演を、全15曲高画質のオーディエンス・ショットにて収録しています。

終始ご機嫌な様子で演奏するディラン、この日も「ボディ・ミュージック」は全快でファンにとってはたまらない好演、アンコールにはスペシャルゲストとしてグレートフルデッドの創立メンバーであるPhil Leshが参加しています。オーディエンスショットですが、手ぶれのほとんどない安定したカメラワークで音質も大変クリア、クローズショットになった時に若干ピンボケ気味にはなってしまいますが、ほぼ正面からの撮影で終始しっかりとディランの姿を捉えているので、十分にご満足いただけることと思います。

*「Friend of the Devil」でカットアウトがありますが、マスターに起因するものです。ご了承くださいませ。

◆Baltimore Arena, Baltimore, Maryland, 8TH NOVEMBER 1999
<with Phil Lesh & Friends (encore)>
01.I Am The Man, Thomas 02.Mr.Tambourine Man 03.Visions of Johanna 04.Ring Them Bells 05.Tangled Up in Blue 06.Big River 07.Joey 08.Down Along The Cove 09.Man in The Long Black Coat 10.Tombstone Blues 11.Like a Rolling Stone 12.Love Sick 13.Rainy Day Women #12 & 35 14.Friend of The Devil [spliced] 15.Not Fade Away



ボブ・ディラン
ポール・サイモン
JONES BEACH AND THE ATLANTIC OCEAN
NN0059
SBD
3CD-R
\7,920
個数


1999年6月からの2ヶ月間行った、ポール・サイモンとのジョイント・ツアーより最終日前日にあたる、7月30日のジョーンズ・ビーチ公演をサウンドボード収録!!聞き所も満点で、ポールとディランのステージ交代では3曲をデュエットしております。(「Sound of Silence」では、なんと!?ディランがハープを吹いており、「Knockin'On~」はレゲエ・バージョンです。)ジョイント・ツアー唯つのサウンドボード音源!!ファンゲットです。

Bridge Over Troubled Water/Can't Run But/The Boy In The Bubble/The Coast/Trailway Bus/Mrs. Robinson/Me And Julio Down By The Schoolyard/Furter To Fly/Graceland/The Cool, Cool River/Slip Sliding Away/Diamonds On The Soles Of Her Shoes/You Can Call Me All/Late In The Evening/Still Crazy After All These Years/The Sound Of Silence(duet with Bob Dylan)/I Walk The line-The Wanderer(medley with Paul Simon)/Knockin' On Heaven's Door (duet with Paul Simon)/Mr. Tambourine Man/Desolation Row/Girl Of The North Country/Tangled Up In Blue/All Along The Watchtower/Shelter From The Storm/Maggie's Farm/Not Dark Yet/Highway 61 Revisited/Like A Rolling Stone/It Ain't Me, Babe/Not Fade Away



ボブ・ディラン
ヴァン・モリソン
The Costarring
WR-122
SBD
1CD-R
\3,200
個数


”ボブ・ディラン”と”ヴァン・モリソン”2人の天才による共演音源を高音質サウンドボード音源でコンピレーションしたタイトルが登場です!

本タイトルは、言わずと知れた神”ボブ・ディラン”と英米では、伝説のヴォーカリストとして名高い”ヴァン・モリソン”が1984年から1998年の間に共演した音源をコンピレーションした至福のタイトル!
説明するまでもなく”ディラン”は、生きた伝説!そして、1960年代、ゼムのメンバーとしてデビューして以来、派手さはないもののコンスタントに名盤を制作し続けているブルー・アイド・ソウル・シンガー”モリソン”。
現在まで何度も共演を果たしています。2人の独特の世界は、他の誰の追随も許さない唯一のものであり、是非、日本でも実現してもらいたいものです!
1曲目から、エリック・クラプトン、クリッシー・ハインドまで登場のディランの名曲「IT’S ALL OVER NOW,BABY BLUE」、そしてラストの「KNOCKING ON HEAVEN’S DOOR」まで、お酒でも呑みながら聴きたい癒されるオススメのタイトルです!

SOURCE: EXCELENT SOUNDBOARD & AUDIENCE RECORDINGS.
Bob Dylan & Van Morrison Live Compiration 1984 - 1998.

01. It's All Over Now, Baby Blue[Wembley, England, July 7, 1984] (with Clapton, Santana & Chrissie Hynde) 02. Crazy Love / 03. And It Stoned Me / 04. Intro To Foreign Window / 05. Foreign Window[Athens, Greece, June 27, 1989] 06. Tupelo Honey-Why Must I Always Explain[Belfast, Ireland, February 6, 1991] 07. Whenever God Shines His Light / 08. Enlightenment[Milan, Italy, June 8, 1991] 09. One Irish Rover[London, England, June 12, 1993] / 10. Rainy Day Women[Dublin, Ireland, April 12, 1995] 11. Real Real Gone[Molde, Norway, July 19, 1996] 12. More & More / 13. Blue Suede Shoes[Madison Square Gardens, New York, January 21, 1998] 14. I Shall Be Released[George, Washington, May 16, 1998] (with Joni Mitchell) 15. Knocking On Heaven's Door[Birmingham, England, June 24, 1998]



ボブ・ディラン
WOODSTOCK 1994
WR-407
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


ボブ・ディラン”1994年、ウッドストックでの伝説のステージを高音質サウンドボード音源で収録した貴重なタイトルが登場!

本タイトルは、生きる伝説の巨人“ボブ・ディラン”1994年、ウッドストックでのステージを収録した歴史的にも貴重なタイトル。この年は、2月と5月、2回に渡り来日公演を行うなど精力的に活動していた時期であり、割とロック寄りのステージを展開していた時期でもあります。往年のヒット曲満載、これぞディラン的なセット・リストも見逃せません!ディランの歴史の中でも必聴のオススメのコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Woodstock 1994, Saugerties, New York, August 14, 1994.

01. Jokerman / 02. Just Like a Woman / 03. All Along the Watchtower / 04. It Takes A Lot To Laugh / 05. Don't Think Twice / 06. Masters Of War / 07. It's All Over Now Baby Blue / 08. God Knows / 09. I Shall Be Released / 10. Highway 61 Revisited / 11. Rainy Day Women #12 & 35 / 12. It Ain't Me Babe



ボブ・ディラン
Complete Supper Club 1993
Dead Flowers-014
SBD
4CD-R
\5,000
個数


Bob Dylanの1993年Supper Club公演2日間4公演を、ステレオ・サウンドボードマスターより24bitデジタル・リマスタリング完全収録。

1993年11/16、11/17の2日間、NYのSupper Clubにおいてそれぞれアーリーショウ、レイトショウの2ステージ、合計4公演がおこなわれ、その一部はオフィシャル・リリースもされていることからファンの間でも馴染みが深いこの公演が、初めて完全な形、それも全編オフィシャル級の極上音質で日の目を見ます。16日のレイトショウはこれまで出回ったことがない初登場のステレオ・サウンドボードソース、その他3公演も新たにデジタル・リマスタリングが施された極上音質による収録、16日アーリーショウと17日レイトショウのオリジナル・マスターで頻繁に発生していた音飛び箇所も完全に払拭されており、全編オフィシャル級の完璧なサウンドバランスを実現した文字通り93年Supper Clubの決定版と断言出来る最高のアイテム!必携盤です!

*DISC 3の「I’ll Be your Baby Tonight」冒頭で左チャンネルにノイズが発生しますが、マスター収録時の機材トラブルによるものです。ご了承下さい。

◆Live at the Supper Club, NYC, NY, November 16th & 17th 1993
<DISC 1; 16th Early Show>
1. ABSOLUTELY SWEET MARIE 2. LAY LADY LAY 3. BLOOD IN MY EYES 4. QUEEN JANE APPROXIMATELY 5. TIGHT CONNECTION TO MY HEART 6. DISEASE OF CONCEIT 7. I WANT YOU 8. RING THEM BELLS 9. MY BACK PAGES 10. FOREVER YOUNG

<DISC 2; 16th Late Show>
1. RAGGED AND DIRTY 2. LAY LADY LAY 3. I'LL BE YOUR BABY TONIGHT 4. QUEEN JANE APPROXIMATELY 5. JACK-A-ROE 6. ONE TOO MANY MORNINGS 7. I WANT YOU 8. RING THEM BELLS 9. MY BACK PAGES 10. FOREVER YOUNG

<DISC 3; 17th Early Show>
1. RAGGED AND DIRTY 2. ONE MORE CUP OF COFFEE 3. BLOOD IN MY EYES 4. QUEEN JANE APPROXIMATELY 5. I'LL BE YOUR BABY TONIGHT 6. DISEASE OF CONCEIT 7. I WANT YOU 8. RING THEM BELLS 9. MY BACK PAGES 10. FOREVER YOUNG

<DISC 4; 17th Late Show>
1. RAGGED AND DIRTY 2. LAY LADY LAY 3. TIGHT CONNECTION TO MY HEART 4. WEEEPING WILLOW 5. DELIA 6. JIM JONES 7. QUEEN JANE APPROXIMATELY 8. RING THEM BELLS 9. JACK-A-ROE 10. FOREVER YOUNG 11. I SHALL BE RELEASED



ボブ・ディラン
キース・リチャーズ&フレンズ
Live Guitar Legends 1991
WR-026
SBD
1CD-R
\3,200
個数


ボブ・ディラン、キース・リチャーズ&フレンズ、1991年スペインで開催されたギター・レジェンズ・フェスティバルでのライブの模様を高音質サウンドボード音源で収録した歴史的タイトルが登場!

なんと言っても、ディランとキースの他、ジャック・ブルース、リチャード・トンプソン、フィル・マンザネラ、スティーブ・クロッパー、ロバート・クレイ、デイブ・エドモンズなどなど、当日の参加メンバーの豪華さに圧巻です!
あまり交わった事のないメンバー同士で演奏されるナンバーは新鮮で鳥肌モノです!

オープニングの「見張塔からずっと」からオールスターズで演奏されるオーティス・レディングの名曲「おまえを離さない」 まで怒涛の歴史的名演を存分に御堪能ください!

The Guitar Legends Festival in Sevilla,Spain Oct.17.1991.
except tracks 10-13 Recorded Oct.15.1991
Source: Excellent Soundboard Recordings.

01. All Along The Watchtower
[Bob Dylan,Jack Bruce,Richard Thompson,Phil Manzanera]
02. Boots Of Spanish Leather
03. Across The Borderline
04. Answer Me
[Bob Dylan,Richard Thompson]
05. Shake, Rattle & Roll
[Keith Richards,Bob Dylan,Steve Cropper]
06. I'm Going Down
[Keith Richards,Steve Cropper & Band]
07. Something Else
08. Connection
[Keith Richards,Robert Cray,Steve Cropper]
09. I Can't Turn You Loose
[All Star Jam:Keith Richards,Freddie King,
Bob Dylan,Jack Bruce,Phil Manzanera,Robert Cray,
Steve Cropper,Richard Thompson,Dave Edmunds & Miami Horns]
10. Sabre Dance
11. Standing On The Crossroads
[Dave Edmunds,Steve Cropper,Terry Williams & Miami Horns]
12. Phone Booth
13. Going Back Home
[Robert Cray,Dave Edmunds,Steve Cropper]



V.A. (ボブ・ディラン)
30th Anniversary Concert Celebration
PV0031
PRO SHOT
2DVD-R
\4,690
個数


ボブ・ディランのデビュー30周年を記念して、有名ミュージシャンを一堂に集めマジソン・スクウェア・ガーデンで行われたコンサートの模様を、廃盤レーザーディスクマスターよりダイレクトにデジタル収録!!これ以上はない画質・音質です!!さらに未収録のリハーサルの模様を40分にわたりボーナスとしてプラス。

G.ハリスン、クラプトン、ニール・ヤング、ロン・ウッドを始めとする超豪華ゲストによる夢の祭典!!ハイライトとも言えるクラプトンの「Don't Think Twice~」やニール・ヤングの「All Along The Watch Tower」は屈指の名演でしょう!!また演奏されなかったニール・ヤングのオルガン弾き語りによる「Forever Young」など、タップリ4時間見応え十分な内容は必見!!

メニュー画面&チャプター機能付きのプロフェッショナル仕様で言う事なし!!

◆1992/10/16 MADISON SQUARE GARDEN, NEW YORK CITY
Disc1 Runningtime 114min
1.Opening Montage "All Along The Watchtower"
2.Prologue Behind-The-Scenes
3.Like A Rolling Stone (John Mellencamp)
4.Leopard-Skin Pill-Box Hat (John Mellencamp)
5.Blowin' In The Wind (Stevie Wonder)
6.Boots Of Spanish Leather (Nancy Griffith with Carolyn Hester)
7.Gotta Serve Somebody (Booker T.& The M.G.'s)
8.Foot Of Pride (Lou Reed)
9.Masters Of War (Eddie Vedder/Mike McCready)
10.The Times They Are A-Changin' (Tracy Chapman)
11.It Ain't Me, Babe (June Carter/Johnny Cash)
12.What Was It You Wanted (Willie Nelson)
13.I'll Be Your Baby Tonight (Kris Kristofferson)
14.Highway 61 Revisited (Johnny Winter)
15.Seven Days (Ron Wood)
16.Just Like A Woman (Ritchie Havens)
17.When The Ship Comes In
(The Clancy Brothers and Robbie O'Connell with special guest Tommy Makem)
18.War (Sinead O'Connor)
19.Just Like Tom Thumb's Blues (Neil Young)
20.All Along The Watchtower (Neil Young)

Disc2 Runningtime 117min
1.I Shall Be Released (Chrissie Hynde)
2.Love Minus Zero, No Limit (Eric Clapton)
3.Don't Think Twice, It's All Right (Eric Clapton)
4.Emotionally Yours (The O'Jays)
5.When I Paint My Masterpiece (The Band)
6.You Ain't Goin' Nowhere
(Mary-Chapin Carpenter/Rosanne Cash/Shawn Colvin)
7.Absolutely Sweet Marie (George Harrison)
8.License To Kill (Tom Petty & The Heartbreakers)
9.Rainy Day Woman #12 & 35 (Tom Petty & The Heartbreakers)
10.Mr. Tambourine Man (Roger McGuinn)
11.It's Alright, Ma [I'm Only Bleeding] (Bob Dylan)
12.My Back Pages
(Bob Dylan/Roger McGuinn/Tom Petty/Neil Young/Eric Clapton/George Harrison)
13.Knockin' On Heaven's Door (Everyone)
14.Girl Of The North Country (Bob Dylan)

-REHEARSALS-
15.My Back Pages 16.Just Like Tom Thumb's Blues 17.All Along The Watchtower 18.Forever Young



トラヴェリング・ウィルベリーズ
THE SECRET TRACKS + SINGLES
WR-277
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


1988年に突如として登場した超豪華アーティスト達による謎の覆面バンド?!“トラヴェリング・ウィルベリーズ”のレア音源をコンパクトにコンピレーションしたタイトルが登場!

本タイトルは、”ジョージ・ハリスン””ボブ・ディラン””ロイ・オービソン””トム・ペティ””ジェフ・リン”という超有名アーティスト達で結成された伝説のバンド”トラヴェリング・ウィルベリーズ”が残した音源の中から、選りすぐりのレア音源をコンピレーションした貴重なタイトルです。ロック界の大御所達が遊び心満載でありながら真剣に取り組んだ楽曲群は20年以上経った今でも輝きを放っています!そんな楽曲の未発表ヴァージョンが収録されているとなると、ファンならずとも聴かずにいられません。さらにリリースされたシングルを全て収録したスペシャルなタイトル!”ジョージ・ハリスン” ”ロイ・オービソン”亡き今、2度と再現できないビッグ・グループの貴重なコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Rare Tracks + Singles.

01. Handle With Care (without overdubs) / 02. Handle With Care (extended version) / 03. Dirty World (alternative version)
04. Rattled (alternative version) / 05. Congratulations (alternative version) / 06. Volume 3 Radio commercial
07. She's My Baby (early version) / 08. Inside Out (alternative version) / 09. If You Belonged to Me (alternative version)
10. 7 Deadly Sins (alternative version) / 11. 7 Deadly Sins (monitor mix) / 12. Where Were You Last Night? (early version)
13. New Blue Moon (early instrumental version) / 14. Like a Ship (outtake) / 15. Like a Ship (monitor mix)
16. Nobody's Child (Alternate Mix)
[SINGLES] 17. Handle With Care / 18. End Of The Line / 19. Heading For The Light / 20. Nobody's child / 21. She's My Baby
22. Inside Out / 23. Wilbury Twist



シルバー・ウェルベリーズ
USA 1987
Dead Flowers DVD-029
115min. Pro-shot
1DVD-R
\2,770
個数


Taj Mahal、George Harrison、Bob Dylan、John Fogerty、Jesse Ed Davis、役者が揃いに揃ったスーパーグループSilver Wilburysの映像アイテムが、過去最高のクオリティで登場。

1987年2/19、カリフォルニアのPalamino Clubでおこなわれたギグを、ライブハウス備え付けのカメラにより2時間近くに亘り収録したアナログ・ブート時代からファンの間ではお馴染みの映像ですが、本作では非常に状態の良いフレッシュなビデオ・ソースをマスターに用いており、さらに映像・音声ともにリマスタリングが施されたことにより、既発タイトルを完全に不要にしてしまう別格のクオリティを実現しています。もちろんオフィシャル級の極上品質とまではいかないので過度の期待は禁物ですが、これまでの粗い画質・音質の同映像をご覧になったことがある方であれば、本作のクオリティには間違いなく腰を抜かすことでしょう。

Taj Mahal (vocals, harmonica)
George Harrison (guitar, vocals)
Bob Dylan (guitar, vocals)
John Fogerty (guitar, vocals)
Jesse Ed Davis (guitar, vocals)
Jim Ehinger (keyboards)
Mark Shark (guitar)
Bobby Tsukamoto (bass)
Gary Ray (drums)

◆Palomino Club, North Hollywood, California, USA, 19th February 1987
01.Leaving Truck 02.Chiken' Up On My Mind 03.She Caught The Katy 04.Farther On Down The Road 05.You're Gonna Need Somebody on Your Bond 06.Matchbox / Gone Gone Gone 07.Lucille 08.Cross Cut Saw 09.Bacon Fat 10.Knock On Wood 11.Midnight Hour 12.Honey Don't 13.Blue Suede Shoes 14.Watching The River Flow 15.Proud Mary 16.Johnny B. Goode 17.Willie And The Hand Jive 18.Peggy Sue 19.Dizzy Miss Lizzy 20.Twist And Shout



シルバー・ウェルベリーズ
Live At The Palomino Club 1987
WR-081
AUD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


スーパー・バンド“トラヴェリング・ウィルベリーズ”の前身バンド?!とも言える“ザ・シルバー・ウィルベリーズ”1987年の貴重なライブを高音質オーディエンス音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、1987年、ノース・ハリウッド、パロミノ・クラブでの、ジョージ・ハリスン、ボブ・ディラン、ジョン・フォガティー、タジマ・ハール、ジェシ・エド・デイヴィスという夢のようなメンバーで行われた一夜限りのライブの模様を収録した歴史的にも貴重なタイトル!
このライブの翌年に死去したジェシ・エド・デイヴィスの名演も光っております!
今から25年前、しかもオーディエンス録音とは思えないほどのクリアなサウンドは驚きです!
ロックン・ロール・ナンバー中心のステージをメンバー全員で、とても楽しんでいる様子が間近で展開されているようなオーディエンス録音ならではの臨場感!
今は亡きジョージが歌う「HONEY DON’T」(ザ・ビートルズ時代、リンゴが歌っていたナンバー)は感動です!オススメ盤!

SOURCE: EXCELLENT AUDIENCE RECORDINGS.
Live at The Palomino Club, North Hollywood, CA, February 19, 1987.

01. Farther On Down The Road
02. Intro
03. Matchbox
04. Knock On Wood
05. Midnight Hour
06. Honey Don't
07. Blue Suede Shoes
08. Watching The River Flow
09. Proud Mary
10. Johnny B Goode
11. Hand Jive
12. Peggy Sue
13. Dizzy Miss Lizzy
14. Lucille
15. Twist & Shout



ボブ・ディラン&グレイトフル・デッド
Rehearsals 1987
MDNA-13076
SBD/AUD
4CD-R
\5,000
個数


ディラン&デッドの貴重なリハーサル音源集が入荷。本作は、1987年におこなわれたボブ・ディランとグレイトフル・デッドの共演スタジアム・ツアー” Alone & Together”の貴重なリハーサル・テイクの数々をディスク4枚にコンパイルしたマニア垂涎の音源集です。

87年4月、カリフォルニア州サンラフェルのクラブ・フロント・スタジアムで” Alone & Together”ツアーに先駆けておこなわれたこのリハーサルからは、同ツアーにかけるディランの意気込みがひしひしと伝わってきます。音質は非常に素晴らしいものからまずまず良好といったものまでまちまちですが、総じて年代を考えるならば十分なクオリティといってよいでしょう。とかく迷走期間と位置づけられがちな80年代の他ミュージシャンとの共演期ディランですが、今改めて聴くとなかなか味わい深いものがあります。

◆Rehearsals at Club Front Studio, San Rafael, CA April 1987

(Disc 1)
01. The Times They Are A-Changin' 02. When I Paint My Masterpiece 03. Man Of Peace 04. I'll Be Your Baby Tonight 05. The Ballad Of Ira Hayes (short & long) 06. I Want You 07. Ballad Of A Thin Man 08. Stuck Inside Of Mobile 09. Dead Man, Dead Man 10. Queen Jane Approximately 11. The French Girl 12. In The Summertime 13. Man Of Peace 14. Union Sundown 15. It's All Over Now, Baby Blue 16. Joey

(Disc 2)
01. If Not For You (short) 02. If Not For You 03. Slow Train 04. Tomorrow Is A Long Time 05. Walking Down The Line 06. Gotta Serve Somebody 07. Gonna Change My Way Of Thinking 08. Maggie's Farm 09. Chimes Of Freedom 10. All I Really Want To Do 11. John Brown 12. Heart Of Mine 13. Roll In My Sweet Baby's Arms 14. John Hardy 15. The Ballad Of Frankie Lee And Judas Priest 16. John Brown 17. I'll Be Your Baby Tonight

(Disc 3)
01. (Go Ahead Baby Go Ahead) Don't Keep Me Waiting Too Long 02. Stealin', Stealin' 03. I Want You 04. Oh Boy 05. Tangled Up In Blue 06. Simple Twist Of Fate 07. Boy In The Bubble 08. Heart of Mine 09. Pledging My Time 10. Senor 11. The Wicked Messenger 12. Watching The River Flow (Disc 4) 01. Under Your Spell 02. I'm So Lonesome 03. Blues Stay Away From Me 04. If Not For You 05. The Ballad Of Frankie Lee And Judas Priest 06. Senor 07. I'll Be Your Baby Tonight 08. I'm Free 09. They Killed Him 10. Pledging My Time 11. Oh Boy



ボブ・ディラン、キース・リチャーズ
&ロン・ウッド
The 3 Muketeers - Live Aid 1985 -
WR-004
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


ボブ・ディランとローリング・ストーンズのロン・ウッド&キース・リチャーズの3人でパフォーマンスした歴史的イベント「LIVE AID」。
貴重なリハーサル音源と本番の音源をコンプリート収録した奇跡のタイトルが遂に登場!

「1億人の飢餓を救う」というスローガンの下、「アフリカ難民救済」を目的として、1985年7月13日に行われた、20世紀最大の「チャリティー・コンサート」。
ボブ・ディランは、なんと、バックにストーンズのロンとキースを従え登場!アコースティックのステージながら観客の度肝を抜きました。

本タイトルは、ボブの出演までの流れをリハーサルから本番まで収録した歴史的にも貴重なタイトル!荒削りで即席感は否めませんが、逆に生々しく心に響きます!オススメです!

SOURCE: Excellent Soundboard Recordings. Bob Dylan,Ron Wood & Keith Richards
Live Aid Rehearsals and Performance 1985.

First Rehearsal
01. Blowin` in the wind
02. Unknown
03. Ballad of hollis brown
04. Careless Ethiopians (F.Hibbert)
05. Conversation #1
Second rehearsal
06. Blowin` in the wind
07. Conversation #2
08. Ballad of Hollis Brown jam #1
09. Ballad of Hollis Brown jam #2
10. Ballad of Hollis Brown jam #3
11. Conversation #3
12. When the ship comes in (fast version)
13. When the ship comes in (Slow version) / 14. Dark Eyes
15. Conversation #4
16. Ballad of Hollis Brown #4
Live Aid concert
17. Intro
18. Ballad of Hollis Brown
19. When the ship comes in
20. Blowin` in the wind



ボブ・ディラン
&トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ
Hard To Handle -Collectors Edition-
PUDVD-07003
PRO-SHOT
1DVD-R
\3,200
個数


アメリカン・ロックの巨人、ボブ・ディランに多大なる影響を受けた盟友トムぺティと共に行われた夢のジョイント・コンサートツアーのオーストラリア公演の模様とTVスペシャルドキュメントをカップリングしたアイテムがコレクターズエディションとして新レーベル“PANGAEA ULTIMA PICTURES”より登場しました。

以前、ビデオ等でリリースされていたアイテムだそうですが、元々は当時TV放送していたプログラムのようで、映像の編集違いやカットされたMCや未収録曲も収録されています。また、未収録曲以外、カメラアングルなどは元の映像とほぼ変わらないようですが曲ごとの音の繋ぎかたなどが違っており、またすでに市場であまり見かけなくなったということからも、マニアにはたまらないアイテムと言えるでしょう。

そしてボーナストラックにはディランの誕生日特別スペシャルテレビドキュメントを収録しており、こちらも必見のファンマストアイテム!ディランズ・チルドレン万歳!

Live at Entertainment Center, Sydney, Australia, Feb 24-25, 1986
Extra songs, different order.speeches between songs left intact.some songs duplicated.

01. Knocking On Heaven's Door #1
02. Masters Of War #1
03. I'll Remember You
04. Trust Youreself #1
05. Its Alright Ma (with Speach)
06. Master Of War #2
07. Just Like A Woman
08. Trust Yourself #2
09. Lenny Bruce
10. When The night Comes Falling (with Speach)
11. Girl From The North Country
12. Ballad Of A Thin Man (with speach)
13. In The Garden
14. Knockin' on Heaven's Door #2

BONUS TRACK
VH1 Happy Birthday Bob Dylan

15. Series Of Dreams
16. Tangled Up In Blue
17. Sweetheart Like You
18. Subterranean Homesick Blues
19. Handle With Car
20. Jokerman
21. Knockin' On Heaven's Door
22. Things Have Changed
23. Ending (My Back Pages)

Bob Dylan (vo, g, har)
Tom Petty (vo, g)
Mike Campbell (g)
Benmont Tench (key)
Howie Epstein (b)
Stan Lynch (ds)



ボブ・ディラン
/ミック・テイラー
/カルロス・サンタナ
ROMA 1984
WR-359
SBD
2CD-R
\3,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“ボブ・ディラン”1984年のツアーよりローマでのステージを高音質サウンドボード音源(2枚組)で完全収録した貴重なタイトルが登場!

本タイトルは、ディランが1984年にリリースしたアルバム『Infidels』のレコーディングにも参加したミック・テイラーが、そのままツアーにも参加、さらには、ザ・フェイセズのイアン・マクレガン、そして、カルロス・サンタナまで登場する1984年、ローマでのステージを収録した超強力ライブ盤!このライブの翌月のステージを収録したオフィシャル盤「REAL LIVE」がありますが、本タイトルは、「REAL LIVE」とは一線を画すオフィシャル級のライブ盤です!「REAL LIVE」では伝わりきれなかった1984年のディランの魂が伝わる超オススメのコレクターズ・アイテムです!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Roma Palaeur ,Rome, Italy, June 19, 1984.

DISC ONE
01. Highway 61 Revisited / 02. Jokerman / 03. All Along The Watchtower / 04. Just Like A Woman / 05. Maggie's Farm / 06. I And I
07. License To Kill / 08. A Hard Rain's A-Gonna Fall/ 09. Tangled Up In Blue / 10. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding)
11. Simple Twist Of Fate

DISC TWO
01. Masters Of War / 02. Ballad Of A Thin Man / 03. When You Gonna Wake Up / 04. Every Grain Of Sand / 05. Like A Rolling Stone
Encore:06. Mr Tambourine Man / 07. It Ain't Me, Babe / 08. The Times They Are A-Changin'/ 09. I Shall Be Released
10. Tombstone Blues / 11. Blowin' In The Wind



ボブ・ディラン
Down On Highway 61
Dead Flowers Records-045
SBD
2CD-R
\4,200
個数


1981年11/10、ニューオーリンズのSaenger Performing Arts CenterでおこなわれたBob Dylanのライブを、高品質のサウンドボード・マスターより24bitデジタル・リマスタリング収録。

ハイウェイ61最果ての地でおこなわれた(*注-ただし「追憶のハイウェイ61」は演奏されていません)ゴスペル・ツアー最晩期の珠玉のライブを、マスタークオリティの最高音質で楽しむことが出来る逸品。南部ルイジアナの空気を真空パックしたかのようなAl CooperのキーボードとFred Tackettのギター、そしてゴスペル・アレンジの施された名曲の数々が聴く者全ての耳に情感満点に迫ります。『キリスト教三部作』の楽曲群と一時期封印されていたヒット曲の数々が最も美しい形で融合・昇華した傑作中の傑作と断言出来る素晴らしい内容のライブ!大推薦の1枚です!

◆Saenger Performing Arts Center, Saenger Theater, New Orleans, LA 10th November 1981 -Stereo Soundboard Recording / 2013 digitally remastered-

(Disc 1)
01. GOTTA SERVE SOMEBODY 02. I BELIEVE IN YOU 03. LIKE A ROLLING STONE 04. I WANT YOU 05. MAN GAVE NAMES TO ALL THE ANIMALS 06. MAGGIE'S FARM 07. GIRL OF THE NORTH COUNTRY 08. BALLAD OF A THIN MAN 09. HEART OF MINE 10. SIMPLE TWIST OF FATE 11. ALL ALONG THE WATCHTOWER 12. I'LL BE YOUR BABY TONIGHT 13. FOREVER YOUNG 14. GAMBLIN' MAN 15. THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN' (incomplete)

(Disc 2)
01. DEAD MAN, DEAD MAN 02. SHOT OF LOVE 03. WATERED-DOWN LOVE 04. MASTERS OF WAR 05. JUST LIKE A WOMAN 06. THIEF ON THE CROSS 07. IN THE GARDEN 08. BLOWIN' IN THE WIND 09. IT'S ALRIGHT, MA (I'M ONLY BLEEDING) 10. IT AIN'T ME, BABE 11. KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR

◇Personnel; Bob Dylan (vocal & guitar), Fred Tackett (guitar), Steve Ripley (guitar), Al Kooper (keyboards), Tim Drummond (bass), Jim Keltner (drums), Arthur Rosato (drums), Clydie King (background vocals), Regina Havis (background vocals), & Madelyn Quebec (background vocals)



ボブ・ディラン
LOS ANGELES 1978 #2
EMPRESS VALLEY SUPREME DISK
AUD
2CD
\5,600
個数


来ましたで~!伝説のテーパー、マイク・ミラードの初登場音源第二弾です!1978年6月3日ロサンゼルス、ユニバーサル・アンフィシアターでのライヴをまたまた超高音質収録!完全収録ではありませんが二枚組のボリュームです。マスターからのファースト・ジェネレーションなのでその鮮度は保証済みです。カセットテープ・マスターなのでピッチを補正しプロのエンジニアによるマスタリングでCD化!第一弾とセットで!ていうか、このシリーズはブートファン必携の音源なのですよ!次は誰のライヴか楽しみですね。今回も美麗コーティング紙ジャケット仕様です。

DISC 1
01. BABY STOP CRYING 02. MR. TAMBOURINE MAN 03. SHELTER FROM THE STORM 04. LOVE MINUS ZERO NO LIMIT 05. TANGLED UP IN BLUE 06. BALLAD OF A THIN MAN 07. MAGGIE'S FARM 08. I DON'T BELIEVE YOU (SHE ACTS LIKE WE NEVER HAVE MET) 09. LIKE A ROLLING STONE 10. I SHALL BE RELEASED 11. GOING GOING GONE 12. RAINY DAY WOMEN #12 & 35 13. ONE OF US MUST KNOW (SOONER OR LATER) 14. YOU'RE A BIG GIRL NOW

DISC 2
01. ONE MORE CUP OF COFFEE 02. BLOWIN' IN THE WIND 03. I WANT YOU 04. SENOR (TALES OF YANKEE POWER) 05. MASTERS OF WAR 06. JUST LIKE A WOMAN 07. TO RAMONA 08. ALL ALONG THE WATCHTOWER 09. ALL I REALLY WANT TO DO 10. BAND INTRODUCTION 11. IT'S ALRIGHT, MA (I'M ONLY BLEEDING) 12. FOREVER YOUNG 13. THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN'

Recorded live at the Universal Amphitheatre, Los Angeles, CA : 3 June 1978



ボブ・ディラン
The Rolling Thunder Revue
Night Of The Hurricane New York 1975
SBD
4CD
\3,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
<SOLD OUT>


おまたせー★白塗りメイクと花付きハットの座長ディランが率いるローリングサンダーレヴュー!1975年12月8日ニューヨークMSG 最終公演を音質最高のサウンドボードで収録!

ナイト・オブ・ハリケーンと呼ばれたこの日、名曲”HURRICANE"は涙無くしては聴けません!ロビーロバートソンの飛び入りも嬉しいスペシャルなショウです。また、既発盤にみられるようなバンドイントロダクションの位置違いなども無いので曲順も正常!!&MCカット等も一切ありません。オフィシャルのブートレッグシリーズとコレがあればバッチリよん!

Madison Square Garden December 8th

Disc1
1 Good Love Is Hard To Find
2 Introduction
3 Sleazy
4 Hula Hoop
5 Too Good Tobe Wasted
6 Laissez Faire
7 Life On Mars?
8 Band Introduction
9 Alameda Dark (Aka Hank Williams)
10 Need A New Sun Rising
11 Cindy (When I Get Home)
12 Mercedes Bentz
13 Shadows And Light
14 Coyote
15 Edith And The Kingpin
16 Don't Interrupt The Sorrow
17 Bill Franklin
18 Muhammad Ali & Others
19 Rubin Carter (Via Phone)
20 Mr. Spaire
21 John J. Hooker
22 Many Thanks

Disc 2
1 Rumbin' Jack
2 Muleskinner Blues
3 Pretty Boy Floyd
4 Salt Pork , West Virginia
5 I'm A Rich And Rambin' Boy
6 When I Paint My Masterpiece
7 It Ain't Me Babe
8 The Lonesome Death Of Hattie Carroll
9 Tonight I'll Be Staying Here With You
10 It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
11 Romance In Durango
12 Isis
13 The Times They Are A-Changin'
14 Dark As A Dungeon
15 Mama,You Been On My Mind
16 Never Let Me Go
17 I Dreamed I Saw St. Augustine
18 I Shall Be Released

Disc 3
1 Diamonds And Rust
2 Swing Low, Sweet Chariot
3 Prison Trilogy (Billy Rose)
4 Joe Hill
5 Long Black Veil
6 Please Come To Boston
7 Introduction
8 25th Of Last December
9 Why Don't You Move In With Me?
10 Eight Miles High
11 Chesnut Mare
12 The Night They Drove Old Dixie Down

Disc 4
1 Love Minus Zero/No Limit
2 Simple Twist Of Fate
3 Oh, Sister
4 Hurricane
5 One More Cup Of Coffee
6 Sara
7 Just Like A Woman
8 Knockin' On The Heaven's Door
9 This Land Is Your Land

Primary Personal:
Bob Dylan - Vocals, Guitar
Bob Neuwirth-Guitar, Vocals
Ramblin' Jack Elliott-Vocals, Guitar
Roger Mcginn-Guitar, Vocals
Ronee Blackley-Vocals, Piano
T-Bone Burnett-Guitar
Steven Soles-Guitar
Mick Ronson –Guitar
David Mansfield-Steel Guitar, Violin, Mandolin, Dobro
Scarlet Rivera-Violin
Rob Stoner-Bass
Howie Wyeth-Piano, Drums
Luther Rix-Drums, Percussion

Musical Guests:
Robbie Robertson-Guitar
Joni Mitchell-Vocals,Guitar
Roberta Flack-Vocals, Guitar

Roberta's Band:
Gwen Guthrie-Guitar, Vocals
Harry Whttaker-Keybords
Anthony Jackson-Bass
Crusher Bennett-Peercussion

Speakers And Other Onstage Guests:
Muhammad Ali Rubin Carter (Via Phone) Coretta Scott King Bill Franklin John J. Hooker



ニール・ヤング
ボブ・ディラン
ザ・バンド
S.N.A.C.K. BENEFIT 1975
WR-410
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


1975年、伝説のチャリティー・コンサート、スナック・ベネフィットで実現した“ニール・ヤング”“ボブ・ディラン”“ザ・バンド”による奇跡の共演ライブ音源を高音質サウンドボード音源で収録した貴重なタイトルが登場!

本タイトルは、1975年、ビル・グラハムの呼びかけでサンフランシスコ・ケザー・スタジアムで開催された”スナック・ベネフィット”でのヤング、ディラン、ザ・バンドによる伝説の共演を収録した貴重なタイトル。もう2度と再現出来ない奇跡の共演が蘇ります!後半の「HELPLESS」から「KNOCKIN ON HEAVEN’S DOOR」に隠されたヤングとディランの駆け引きがたまらない、オススメの貴重なライブ音源です!!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Kezar Stadium, San Francisco, CA, March 23, 1975.

01. Are You Ready For The Country / 02. Ain't That A Lot Of Love / 03. Looking For A Love / 04. Loving You Is Sweeter Than Ever
05. I Want You / 06. The Weight / 07. Helpless > Knockin on Heaven's Door / 08. Will The Circle Be Unbroken



ボブ・ディラン&ザ・バンド
Complete Before The Flood
FR-404/407
SBD+AUD
4CD-R
\5,500
個数


延べ65万人動員したディランの1966年以来8年ぶりの全米ツアー実況録音盤「BEFORE THE FLOOD(偉大なる復活)」オフィシャル盤ではアフタヌーン・ショウとイブニング・ショウから選曲された曲で構成された、このアルバム、バックを務めるTHE BANDの絶妙な素晴らしい演奏もあいまって30年以上経った今でも名盤と言われています。そんな名盤の全容を、すべて知る事が出来るタイトルが遂に登場!

今回リリースされるタイトルは、まさにコンプリートヴァージョン、現存するサウンドボードソースを全て使用し、更に欠けている部分をオーディエンスソースで補うという至れり尽くせりの文字通り完全盤です。音質もマスタリングにより平均的な音質に整えられ聞き応え充分です。現在でも衰え知らず転がり続ける神様(BOB DYLAN)が最強のバック・バンドTHE BANDを従え熱唱した30年前のパワフルなライブを、あなたの耳で確かめてみてください。

Complete Before The Flood Inglewood Forum,CA 14/2/1974.
Disc 1
01.Most Likely You'll Got Your Way 02.Lay Lady Lay 03.Just Like Tom Thumbs Blues 04.Rainy Day Woman 05.It Ain't Me Babe 06.Ballad Of A Thinman 07.Stage Fright 08.The Night They Drove Old Dixie Down 09.King Harvest 10.When You Awake 11.I Shall Be Released 12.Up On Cripple Creek13.All Along The Watchtower 14.Ballad Of A Hollis Brown 15.Knockin' On The Heavens Door

Disc 2
01.She Belongs To Me 02.It's All Over Noe Baby Blue 03.Times They Are Changin' 04.Just Like A Woman
05.It's Alright, Ma 06.Rag Mama Rag 07.This Wheel's On Fire 08.The Shape I'm In 09.The Weight 10.Forever Young 11.Highway 61 12.Like A Rolling Stone 13.Blowin' In The Wind

Disc 3
01.Most Likely You'll Got Your Way 02.Lay Lady Lay 03.Just Like Tom Thumbs Blues 04.Rainy Day Woman 05.It Ain't Me Babe 06.Ballad Of A Thinman 07.Stage Fright 08.The Night They Drove Old Dixie Down 09.King Harvest 10.When You Awake 11.Up On Cripple Creek 12.All Along The Watchtower 13.Ballad Of A Hollis Brown 14.Mr. Tambourine Man 15.Knockin' On The Heavens Door

Disc 4
01.She Belongs To Me 02.Times They Are Changin' 03.Just Like A Woman 04.Gates Of Eden 05.Don't Think Twice It's All Right 06.It's Alright, Ma 07.Rag Mama Rag 08.Endless Highway 09.The Shape I'm In 10.The Weight 11.Forever Young 12.Highway 61 13.Like A Rolling Stone 14.Maggie's Farm 15.Blowin' In The Wind



ボブ・ディラン&ザ・バンド
AS I WENT OUT ONE EVENING
BTCD-020/021
AUD
2CD
\5,700
個数


ファンの間でも非常に人気の高い74年ザ・バンドとのツアーから初登場音源のリリースです!モーターバイク事故以降半隠居生活の状態にあったディランの、完全復活を告げる偉大なるライヴの記録です。1974年ザ・バンドと共に行ったツアーより史上初登場となる1月10日トロント公演を、ザ・バンドのみのセットまで完全収録。

このツアーはオフィシャルリリースの『偉大なる復活』でもテンションの高いツアーとして有名ですが、今回リリースする日はそれをはるかに上回る激しさが魅力です。特にジミ・ヘンドリクスのカヴァーに影響を受けたと思われるAll along the watchtowerのディランの荒く魂のこもったヴォーカル!ロビー・ロバートソンの火を吹くトレモロピッキング!! リック・ダンコ、リヴォン・ヘルムのタイトなリズム隊!!! これはもうジミ・ヘンドリクスのヴァージョンに勝るとも劣らない素晴らしい演奏です!

更にこの日は名作『ジョンウェズリーハーディング』に収録されていたAs I went out one morningが初めて演奏された日で、アルバムではアコースティックのみの編成で収録されていたこの曲が、ザ・バンドをバックに演奏されロビー・ロバートソンのエレクトリック・ギターによるオヴリガードやソロが楽しめます。そして後にこの曲が歌われる機会が極めて少なかった事からも貴重な日であると言えるでしょう。 

音質はこのツアーですでにリリースされている他の日と比べても『良い』部類のステレオ・オーディエンスです。入魂のプレスCD!! ディランやザ・バンドのファンのみならず、全てのロックファンにお勧めです。

Disc 1
Bob Dylan and THE BAND
1 intro 2 Most Likely You Go Your Way 3 I Don't Believe You 4 As I Went Out One Morning 5 Lay Lady Lay
6 Just Like Tom Thumb's Blues 7 Ballad Of A Thin Man

THE BAND
8 Stage Fright 9 Night They Drove Old Dixie Down 10 King Harvest 11 This Wheel's On Fire 12 I Shall Be Released 13 Up On Cripple Creek

Bob Dylan and THE BAND
14 All Along The Watchtower 15 Ballad Of Hollis Brown 16 Knockin' On Heaven's Door

Disc 2
Bob Dylan and THE BAND
1 Times They Are A-Changin' 2 Don't Think Twice 3 Gates Of Eden 4 Love Minus Zero / No Limit
5 It's Alright Ma (I'm Only Bleeding)

THE BAND
6 Rag Mama Rag 7 When You Awake 8 The Shape I'm In 9 The Weight

Bob Dylan and THE BAND
10 Forever Young 11 Something There Is About 12 Like A Rolling Stone 13 Most Likely You Go Your Way (REPRISE)
Maple Leaf Gardens, Toronto, January 10, 1974



ボブ・ディラン&ザ・バンド
THE BEST OF THE BASEMENT TAPES and…
IRCD-026/27/28
SBD+PRO-SHOT
2CD-R+1DVD-R
\4,200
個数


いまだに衰えを知らず、ロック界の神様?!として君臨するボブ・ディラン!!1975年にリリースされたボブ・ディラン&ザ・バンドの名盤『地下室~THE BASEMENT TAPES~』の未収録音源スペシャル・ベストが遂に登場です!

音源の一部が1975年にロビー・ロバートソンにより、新たにオーバーダブを加えた形で『地下室(ザ・ベースメント・テープス) (The Basement Tapes) 』としてリリースされたこのアルバムの収録曲&デモ音源は、1969年から1970年にかけての約半年間、ウッドストックの通称ビック・ピンクの地下室(最初はディランが所有するレッド・ルームでスタートし、その後、リック・ダンコらが借りたビック・ピンクの地下室に場所を移動)で録音されたディランとその後ザ・バンドとしてデビューする5人のうちリヴォン・ヘルムを除く4人によるセッションとして今もなお語り継がれている音源であり、新曲だけでなく、ロックンロールやロカビリー、フォーク・ソング、カントリー、リズム&ブルース、ブルース、ゴスペル、スタンダード、ポップスなど、時代やジャンルを問わず様々な歌を取り上げ録音された歴史的にも貴重な音源であります。初期のレッド・ルーム・セッションでは、多くのカヴァー・ソングも録音されています(インプレッションズの「ピープル・ゲット・レディ」など、本タイトルのDISC,1に収録)。そんな膨大な音源の中から選りすぐりのテイク(しかも高音質)が2枚組、全48曲の圧倒的なヴォリュームで蘇ります。

さらに、1969年から1970年のディランとザ・バンドの、これまた貴重な映像集(高画質、約50分)もセットされ、まさに究極のタイトルです!!ボブ・ディランのファンはもちろん、ザ・バンドのファンにも納得のセットです!!

Disc-1
1. I Shall Be Released 2. Baby Won't You Be My Baby 3. Lo And Behold No.2 4. People Get Ready 5. Tears Of Rage NO.3 6. Get Your Rocks Off 7. Please Mrs.Henry 8. One Man's Loss 9. Open The Door Homer No.1 10. All You Have To Do Is Dream No.1 11. The Might Quinn 12. You Ain't Goin' Nowhere No.1 13. Bonnie Ship The Diamond 14. I Don't Hurt Anyone 15. Nothing Was Delivered No.2 16. I'm Not There 17. Under Control 18. Crash On The Levee No.2(Down In The Flood) 19. Baby Ain't That Fine 20. Yea! Heavy And A Bottle Of Bread No.2 21. Don't You Try Me Now 22. See That My Grave Is Kept Clean 23. This Wheel's On Fire

Disc-2
1. Million Dollar Bash No.2 2. Big River No.2 3. Belshazar No.2 4. Folsom Prison Blues 5. Apple Suckling Tree No.2 6. Big Dog Won't You Please Come Home 7. You Gotta Quit Kickin' My Dog Around 8. Goin To Acapulco 9. Next Time On The Highway 10. Flight Og The Bumble Bee 11. Odds And Ends No.2 12. Gimme Another Bourbon Street 13. One For My Baby 14. Tiny Montgomery 15. Hills Of Mexico 16. Cool Water 17. Clotheslne Saga 18. Tupelo 19. Silent Weekend 20. Don't Ya Tell Henry 21. I'm A Fool For You 22. Too Much Of Nothing No.2 23. I'm Alright 24. You Ain't Goin Nowhere No.2 25. Sign On The Cross

DVDR BOB DYLAN AND THE BAND / 1969-1970
1. Johnny Cash Show-ABC TV 2. I.O.W. Festival 3. Newsreels 4. The Band-Syra Mosque (50min)



ジョージ・ハリスン/ボブ・ディラン
Collection
Dead Flowers Records-044
SBD
1CD-R
\3,200
個数


George HarrisonとBob Dylanのセッション、デモ、ライブ音源を、2013年最新のリマスターが施された極上音質にて収録。まず最初に収録されているのが、1970年5/1にNYでおこなわれたスタジオ・セッションの音源。非常に状態の良いレア・アナログ盤をソースとしており、レーベル独自のリマスターも手伝って素晴らしい音質に仕上がっています。

ディラン歌唱による「Yesterday」他、貴重なテイクの数々は必聴です。続いて、正確な日付は不明ですが、1968年か70年頃に制作されたとされるデモ音源を2曲、こちらも中々の高音質にて収録。そして後半はあの”バングラデシュ・コンサート”共演箇所のアセテート盤からの音源。アップル・アセテート盤(サイド5&6-ステレオ)から共演部分のみをデジタル・リマスタリング収録したコレクター必携のテイクです。最後に”バングラデシュ・コンサート”に関するジョージのインタビューを追加収録しています。

◆Studio Sessions at Studio B - Columbia Recording Studios, New York, NY 1st May 1970
1. Song To Woody 2. Mama You Been On My Mind 3. Yesterday 4. Just Like Tom Thumb's Blues 5. Da Do Ron Ron 6. One Too Many Mornings

◆Demo Recordings (November 1968 or 30th April 1970)
7. Every Time Somebody Comes To Town 8. I'd Have You Anytime

◆Madison Square Garden, New York, NY 1st August 1971
[The Concert For Bangladesh (Sides 5 & 6 of A Stereo Apple Acetate 1.12.71)]
9. Introduction Of Dylan 10. A Hard Rain's Gonna Fall 11. It Takes A Lot To Laugh 12. Blowin' In The Wind 13. Mr.Tambourine Man 14. Just Like A Woman 15. Something 16. Bangladesh

17-27. An Interview With George Harrison About "Bangladesh" on Vara Radio 1971



ボブ・ディラン
Rare Archives 1968-1989
MDNA-13050
SBD
2CD-R
\3,700
個数


1968年から1989年までのディランの大変珍しいセッション、オルタネイト・ミックス、スタジオ・ワーク、デモ等をディスク2枚にコンパイルしたマニア必携の注目アイテムが入荷。

Woodstock 1968におけるGeroge Harrisonとの共演に始まり、Nashville Skylineのオルタネイト・ミックス、Bette MidlerやEric Claptonとの共演から、70~80年代に制作されたデモテイクやスタジオセッションまで、(年代が年代な音源もあるため)その音質にばらつきこそありますが、全て現存する最良の状態のマスターから収録しています。

(Disc 1)
01. Nowhere To Go 02. I'd Have You Anytime 03. Nashville Skyline Rag 04. I Threw It All Away 05. Peggy Day 06. Country Pie 07. Tonight I'll Be Staying Here With You 08. Bucket Of Rain 09. Spanish Is The Loving Tongue 10. Adelita 11. The Water Is Wide 12. When I Paint My Masterpiece 13. Idiot Wind 14. Big River 15. Stepping Out 16. Seven Days

(Disc 2)
01. Yonder Comes Sin 02. Angelina 03. Carribean Wind 04. Let It Be Me 05. Dead Man, Dead Man 06. Don't Ever take Yourself Away 07. Need A Woman 08. Important Words 09. Got Live If You Want It 10. Silvio 11. Series Of Dreams - version 1 12. Series Of Dreams - version 2 13. Series Of Dreams - version 3

◆Disc 1
01-02: with George Harrison, Woodstock, November 1968
03-07: Nashville Skyline alternate mixes, Nashville, February 1969
08: with Bette Midler, Secret Sound Studios, September 1975
09-15: with Eric Clapton, Shangri-La Studios, Malibu, March 30, 1976
16: Special Rider demo, Dress Rehearsal, Clearwater, April 17, 1976

◆Disc 2
01: Special Rider demo, Rundown Studios, Los Angeles, autumn 1980
02: Rundown Studios, Santa Monica, March 24, 1981
03: Studio 55, Los Angeles, March 31, 1981
04: United Western Studios, Los Angeles, April 2, 1981
05: Clover Studios, Los Angeles, April 1981
06: Clover Studios, Los Angeles, April 23, 1981
07: Clover Studios, Los Angeles, April 27, 1981
08-10: Sunset Sound Studios, Los Angeles, April 1987
11-13: Studio-On-The-Move, New Orleans, April 1989



ボブ・ディラン
TOUR OF ENGLAND 1965
PRO-SHOT 165min
1DVD-R
\3,500
個数


生きる伝説のミュージシャンとして現在も精力的に活動中!!8年ぶり、奇跡の来日も決定しているボブ・ディラン、衝撃のニューポート・フェスティバル直前の1965年U.K.ツアーの全容をフォローする貴重で究極のタイトルが登場!!即買必至!!

イングランドでのディラン!!ライブ・シーンはもちろん、サウンド・チェックの様子や普段のディランの素顔を垣間見る事が出来るという点でも貴重で歴史的な価値のあるタイトルです!しかも、この時期は、ディランの歴史の上で語らずにいられないニューポート・フェスティバルのまさに直前という事もあり、全編、かなりの緊張感が漂っております。1965年、連日、超満員の観客の前で果たしてディランは何を考え何を思いステージに向かい歌っていたのか??このタイトルを観た上で皆さんが、その眼で判断して下さい!

海外輸入商品でありに古い映像の為、多少、画像が乱れる箇所がございます。予め御了承下さい。

Sheffield – The Oval at City Hall / April 30th,1965. Love Minus Zero/No Limit (soundcheck) /
The Times They Are A Changin’ / To Ramona / Love Minus Zero/No Limit (audio) / She Belongs To Me
Liverpool – Odeon / May 1th,1965. The Times They Are A Changin’ / It’s Alright Ma (I’m Only Bleeding) /
Mr. Tambourine Man / She Belongs To Me / All I Really Want To Do / It’s All Over Now,Baby Blue
Lecester – DeMontfort Hall / May 2th,1965. The Times They Are A Changin’ / To Ramona / Gates Of Eden /
If You Gotta Go,Go Now / It’s Alright Ma (I’m Only Bleeding) / Talkin’ World War 3 Blues /
The Lonesome Death Of Hattie Carroll / It’s All Over Now,Baby Blue
Birmingham – Town Hall / May 5th,1965. Don’t Think Twice,It’s All Right
Newcastle – City Hall / May 6th,1965. The Times They Are A Changin’ / To Ramona (audio) /
Don’t Think Twice,It’s All Right / Don’t Think Twice,It’s All Right (audio) / It Ain’t Me,Babe
Manchester – Free Trade Hall / May 7th,1965. Outlaw Blues (soundcheck) / Composited Clips/Fragments /
Love Minus Zero/No Limit / Don’t Think Twice,It’s All Right / It Ain’t Me,Babe
London – Royal Albert Hall / May 9th,1965. The Times They Are A Changin’ / It’s Alright Ma (I’m Only Bleeding) / Talkin’ World War 3 Blues / She Belongs To Me
London – Royal Albert Hall / May 10th,1965. Gates Of Eden / It’s Alright Ma (I’m Only Bleeding) /
Love Minus Zero/No Limit / It Ain’t Me,Babe (audio) / The Lonesome Death Of Hattie Carroll (audio) /
It’s All Over Now,Baby Blue (audio)
Miscellaneous Royal Albert Hall (as shown in DLB) DLB Intro: She Belongs To Me / All I Really Want To Do /
DLB Medley: The Times They Are A Changin’ / Talkin’ World War 3 Blues / It’s Alright Ma (I’m Only Bleeding) / Gates Of Eden / Love Minus Zero/No Limit
Hotel Room – London Savoy Hotel Wild Mountain Thyme / Mama’s Pajamas / Lost Highway /
I’m So Lonesome I Could Cry / Sweetheart Remember Me / Let Me Die In My Footsteps
Newcastle Waiting (at Newcastle City Hall) Piano song No.1 / Piano song No.2 /
It Takes A Lot To Laugh,It Takes A Train To Cry
Savoy Party It’s All Over Now,Baby Blue / Love Minus Zero/No Limit
RAH Green Room / Misc,Backstage Gutar riffs 1+2(Newcastle/Manchester) / Piano riffs / Piano No.1 / Piano No.2 /
Piano riff:That’s All Right Mama / I’ll Keep It With Mine
Promo Film Clips Subterranean Homesick Blues
Subterranean Homesick Blues (alternate #1)
Subterranean Homesick Blues (alternate #2)
D.A. Pennebaker’s Comments for the Sundance Channel



ボブ・ディラン
BBC 1965
BDBBC-65
SBD
1CD
\2,800
個数


1965年、伝説のBBC音源が登場!!

名盤「Bringing It All Back Home」を3ヶ月前にリリースし、これまた名盤「Highway 61 Revisited」をレコーディング中だったディランがたった一人でギターをかかえて演奏した最後のアコースティック・ライブ?!この1ヵ月後に、ニューポートフェスティバル(かの歴史的な大事件)の大トリでエレキ・ギターをぶら下げて登場するディランの姿を誰が予想出来たであろうか??それだけに40年以上経った今、聴き応え十分なタイトルです。選曲も「Bringing It All Back Home」収録曲を中心にディランの声、アコギ、ハーモニカのみで生々しく素晴らしいに尽きます!

Recorded at BBC Studios, Shepherds Bush, London, England.
Tracks 01-06 broadcast by BBC1,26th June 1965
Tracks 07-12 broadcast by BBC1,19th June 1965
01. Ballad Of Hollis Brown
02. Mr Tambourine Man
03. Gates Of Eden
04. If You Gotta Go, Go Now
05. Lonesome Death Of Hattie Carroll
06. It Ain't Me Babe
07. Love Minus Zero/No Limit
08. One Too Many Mornings
09. Boots Of Spanish Leather
10. It's Alright Ma (I'm Only Bleeding)
11. She Belongs To Me
12. It's All Over Now, Baby Blue



ボブ・ディラン
Leicester 1966
-2014 Remaster Edition-
MDNA-14088
AUD
1CD-R
\2,900
個数


1966年5/15、イングランドはレスターでおこなわれたボブ・ディランのライブが、2014年最新のリマスターを施されて装いも新たに登場。ザ・バンドの母体となるレヴォン&ザ・ホークスをしたがえておこなわれたワールドツアーのある種異様な空気感を伝えてくれる貴重なライブとして、古くからのコレクターにはお馴染みの本公演。本作に使用されているマスターも、これまで決定版とされていたものと同様の会場フロント・ロウで録音されたモノラル・オーディエンス・ソースですが、このたび新たに最新のリマスターが施されたことにより、音源を包む膜が1枚も2枚も剥がされたようなクリアで迫力あるサウンドへと変貌を遂げています。「時代の代弁者」からの脱却とエレクトリックへの転向、ビートルズをはじめとした数多くのミュージシャンに多大なる影響力を誇っていたこの時期のライブは、ファンであれば避けては通れないでしょう。音質はやはりマニア・コレクター向けの域を出ないかもしれませんが、この演奏内容は間違いなく全てのファンの心を鷲掴みにするものと確信します。

◆De Montfort Hall, Leicester, England 15th May 1966
01. She Belongs To Me 02. Fourth Time Around 03. Visions Of Johanna 04. It's All Over Now, Baby Blue 05. Desolation Row 06. Just Like A Woman 07. Mr. Tambourine Man 08. Tell Me Momma 09. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met) 10. Baby, Let Me Follow You Down 11. Just Like Tom Thumb's Blues



ボブ・ディラン
Manchester 1965
WR-080
SBD
1CD-R
\3,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
個数


“ボブ・ディラン“1965年、マンチェスターでのステージを高音質サウンドボード音源で収録したタイトルが登場!

本タイトルは、「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」「追憶のハイウェイ61」「ブロンド・オン・ブロンド」と立て続けに名盤を連発していた時代である1965~1966年、アコースティックからエレクトリックへ移行し「フォークに対する裏切り」ととらえられ賛否両論を巻き起こしディランにとって重要な転換期であった時期の貴重な音源です!
アコースティック時代の名演と言っても過言ではありません。アコースティック・サウンドに別れを告げているかのように淡々と歌われるラストの「IT’S ALL OVER NOW,BABY BLUE」は、胸に響きます!
47年前の録音とは思えないクリアで臨場感あふれる驚愕のサウンドは必聴です!

SOURCE: EXCELLENT SOUNDBOARD RECORDINGS.
Live at Free Trade Hall, Manchester, UK, May 7, 1965.

01. The Times They Are A-Changin'
02. To Ramona
03. Gates Of Eden
04. If You Gotta Go, Go Now
05. It's Alright Ma (I'm Only Bleeding)
06. Love Minus Zero
07. Mr. Tambourine Man
08. Talkin' World War III Blues
09. Don’t Think Twice, It's All Right
10. With God On Our Side
11. She Belongs To Me
12. It Ain't Me Babe
13. Lonesome Death Of Hattie Carroll
14. All I Really Want To Do
15. It's All Over Now, Baby Blue



ボブ・ディラン
Gaslight Café 1962 Complete Remaster
MDNA-14091
SBD
1CD-R
\2,900
個数


おなじみ”ガスライト・カフェ1962”の完全版が、最新のリマスターが施された高音質サウンドボード録音で登場!1962年10/15、ニューヨークのグリニッチ・ヴィレッジでおこなわれた弾き語りライブ。ディランのキャリアにおける最初期のライブとして有名なこの音源、これまで様々な形で出回ってきましたが、いずれものっぺりとした平坦な音像のモノラル音源でした。本作では最新のリマスターが新た施されたことにより、立体的でくっきりとした極上サウンドへと生まれ変わっております(もちろん全曲正しい曲順で完全収録です!)。トラッドやブルース・ナンバーが大半をしめるほぼ無名時代のディランのソロ・アコースティック・ライブ。その声の素晴らしさとギターの上手さを存分に堪能できる素晴らしいサウンドでお楽しみ下さい!

◆Gaslight Café, New York, NY October 15, 1962 -2014 Remaster Edition-
01. Barbara Allen 02. A Hard Rain's A-Gonna Fall 03. Don't Think Twice, It's All Right 04. Hezekiah Jones (Black Cross) 05. No More Auction Block 06. Rocks And Gravel 07. Moonshine Blues 08. John Brown 09. Ballad Of Hollis Brown 10. See That My Grave Is Kept Clean 11. Cocaine 12. Cuckoo Is A Pretty Bird 13. Ain't No More Cane 14. Motherless Children 15. Handsome Molly 16. Kindhearted Woman Blues 17. West Texas



ボブ・ディラン
Promo Only
LLDVD-001
PRO-SHOT
1DVD-R
\3,300
個数


奇跡の来日公演(ライブ・ハウス・ツアー)も完売!神様ボブ・ディランの来日記念タイトルが登場!

本タイトルは、今まで発売されたことのないディランのプロモ・クリップ集。古くは1965年の例の有名な紙芝居?!「Subterranean Homesick Blues」からローリング・サンダー・レビュー(白塗りディラン)の「Tangled Up In Blue」、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、トム・ペティなどなど超豪華なアーティストが集結した伝説のディラン30th Anniversary Concertから「My Back Pages」、1995年MTV UNPLUGGEDでのパフォーマンス「Dignity」「Tombstone Blues」の映像まで、1980年、1990年代を中心に超貴重なプロモ・クリップ全12曲を収録。中でも、プロモ撮影の為だけに密かに来日し日本で撮影された(六本木、赤坂、新宿で一週間ロケされた)1985年のアルバム「EMPIRE BURLESQUE」収録の名曲「Tight Connection To My Heart」は必見!!なんと、日本を代表する?!女優であり“燃える闘魂“アントニオ猪木の元奥様、倍賞美津子が登場したり(ディランとのラブラブ・シーンや口パクでディランの曲を歌ったりしています。

余談ですが、沢田研二、佐野元春、岩崎宏美も撮影に参加していたらしいが、オール・カットされている・悲)、素で東京の繁華街を歩くディランの映像は今となってはまさに超貴重!!生きる伝説であり神様ボブ・ディランの魅力をたっぷり収録した永久保存盤です!!神様の演技を決して笑ってはいけませんぞ!!

1.Emotionally Yours
2.Dignity
3.When The Night Comes Falling From The Sky
4.Tight Connection To My Heart
5.Jokerman
6.Tangled Up In Blue
7.Subterranean Homesick Blues
8.Political World
9.Most Of The Time
10.Unbelievable
11.My Back Pages
12. Tombstone Blues



ボブ・ディラン
Theme Time Radio Hour -EP034 : Christmas-
FR-365/366
SBD
2CD-R
\3,200
個数


忘れた頃にやってくる大好評のボブディラン・ラジオアワー第7弾は正に今が旬のクリスマスをテーマにしています。これまでのシリーズでは通常6枚組仕様でしたが、今回はクリスマスだけに焦点を当てた2枚組仕様になっています。イヴの予定がある人もそうでない人もディランの曲にまつわる思い出話+絶妙な選曲で3割くらいは幸せ度のアップするすばらしいアイテムに仕上がっています。

[Disc 1]
01 Opening
02 Swinging For Christmas (Boppin' For Santa) - Tom Archia
03 Christmas Is A-Comin' - Leadbelly
04 English Theme Time
05 A Party For Santa - Lord Nelson
06 Sock It To Me Santa - Bob Seger & The Last Heard
07 Pickwick Papers
08 Who Took The Merry Out Of Christmas - Staples Singers
09 Oliver Cromwell
10 Please Come Home For Christmas - Charles Brown
11 Jingle Bells - Johnny Paycheck
12 History Of Jingle Bells
13 Mistletoe
14 It Must Be Christmas - Gerry Mulligan & Judy Holiday
15 Judy Holiday
16 Christmas Morning - Titus Turner
17 Christmas Classics
18 Poor Old Rudolph
19 Rudolph
20 Blue Xmas - Bob Dorough & Miles Davis
21 Xmas
22 Far Away Christmas Blues - Little Esther & Johnny Otis Orch
23 Ho Ho Ho
24 Beatniks Wish - Patsy Raye & The Beatniks
25 The Night Before Christmas (Clement Moore) - Bob Dylan
26 Don't Believe In Christmas - The Sonics
27 Wise Men
28 Christmas Tree - King Stitt
29 Toasts
30 Christmas Carols
31 Silent Night - Huey 'Piano' Smith & The Clowns

[Disc 2]
01 Christmas Stamps
02 E-mail
03 Must Be Santa -Brave Combo
04 Mat Groenig
05 Mambo Santa Mambo - The Enchanters
06 Christmas In Cuba
07 Fiesta De Navidad - Celia Cruz & La Senora Matancera
08 Christmas Bells (Henry Longfellow) - Bob Dylan
09 Steven Wright
10 Merry Christmas Darling - Hop Wilson & His Buddies
11 Merry Merry Christmas - Alton Davis & The Lipsticks
12 Another E-mail
13 The Merriest - June Christy
14 International Christmas Greetings
15 Truckin' Threes For Christmas
16 Workin On Christmas
17 Christmas In Jail - The Youngsters
18 I Want A Casting Couch For Christmas - Kay Martin
19 Figgy Pudding
20 Santa Jingle
21 Santa Claus - Sonny Boy Williamson
22 The Chipmunk Story
23 Hello Mr. New Year - Cool Breezers
24 Ellen Barkin
25 Happy Christmas, Happy New Year - Mabel Mafuya
26 Holiday Blues
27 Christmas To New Year's - The Larks
28 New Years Resolutions
29 What Are You Doing New Year's Eve? - Nancy Wilson
30 Toasts
31 Auld Lang Syne (Robert Burns) - Bob Dylan / Closing



ボブ・ディラン
GREATEST 40YEARS
GOD-001/002
2 DISC SET 708min.
2DVD-R
\4,900
個数

Disc:1
1. Blowin' In The Wind
2. Man of Constant Sorrow
3. Ballad of Hollis Brown From "Folk Songs & More Folk Songs" – WBC - TV, May 1963
4. When The Ship Comes In
5. Only A pawn In Their Game News footage, Wash, DC Civil Rights March, Aug 30, 1963
6. Times
7. Talkin' WW3 Blues
8. Hattie Carroll
9. Girl From the North Country
10. Hard Rain's Gonna Fall
11. Restless Farewell Quest, Canada CBC TV, Feb 1, 1964
12. Hattie Carroll Steve Allen Tv Show, Feb 25, 1964 
13. All I Really Wanna Do Newport Folk festival, July 1964 
14. With God On Our Side Tonight Show, BBC, May 12, 1964
15. It's All Over Now, Baby Blue
16 - All I Really Wanna Do UK Tour May 1965 
17. Maggie's Farm
18. Mr. Tambourine Man Newport Folk Festival, July 25, 1965
19. Ballad Of A Thin Man Copenhagen, Denmark, Apr 30, 1965
20. One Too Many Mornings "The Man & His Music" w/Johnny Cash, Feb 17 
21. I Threw It All Away
22. Living the Blues
23. Girl From the North Country Johnny Cash TV Show, May 1, 1969
24. East Virginia Blues/Nashville Skyline Rag From TV show, Dec 1970
25. Hard Rain's Gonna Fall
26. Lot To Laugh, Train To Cry
27. Blowin' In the Wind
28. Just Like A Woman Concert for Bangladesh, Aug 1971 
29. Oh, Sister From "The World Of John Hammond" TV special, Sept 10, 1975 
30. Hurricane Same as #29
31. Simple Twist Of Fate Same as 29 and 30
32. Masterpiece
33. Isis
34. Hard Rain's Gonna Fall
35. It Ain't Me Babe
36. Lot to Laugh…
37. Romance in Durango
38. House of the Rising Sun
39. One More Cup of Coffee
40. Sara
41. Never let Me Go
42. Tangled Up In Blue
43. Just Like A Woman
44. Knockin' On Heaven's Door From 'Renaldo & Clara' Oct 31 - Dec 4, 1975
45. Forever Young
46. Baby let Me Follow You Down
47. I Shall Be Released From 'The Last Waltz' Nov 12, 1976 
48. Like A Rolling Stone From Universal Amphitheater, L.A. June 1978
49. Mr. Tambourine Man
50. Masters Of War
51. Changing of the Guards Nashville, Dec 2, 1978
52. Gotta Serve Somebody
53. Believe In You
54. When You Gonna Wake Up Sat Night Live, Oct 20 
55. Gotta Serve Somebody Grammy Awards, Feb 27, 1980
56. I Will Love Him Toronto, CA, April 19, 1980 
57. Just Like A Woman Toulouse, FR, June 21, 1981 
58. Shot Of Love
59. Heart Of Mine Avignon, FR, July 25, 1981 
60. With God On Our Side
61. A Pirate Looks At Forty
62. Blowin' In The Wind Peace Sunday, June 6, 1982 
63. License to Kill
64. Don't Fall Apart On Me Tonight Power Station Studios, May 1983
65. I Once Knew A Man
66. Jokerman
67. License To Kill
68. Treat Her Right
69. My Guy Rehearsal for David Letterman, Mar 22, 1984 
70. Don't Start Me To Talkin'
71. License To Kill
72. Jokerman Letterman Show performance, Mar 22, 1984
73. Blowin' In The Wind
74. Times edit #1
75. Blowin' In The Wind
76. Times edit #2
77. Like A Rolling Stone
78. All Along The WatchTower Verona, Italy, May 29, 1984
79. Like A Rolling Stone
80. Hattie Carroll
81. Blowin' In The Wind
82. Tombstone Blues Hamburg, GERM, May 31, 1984
83. Blowin' In The Wind Munich, GERM, June 3, 1984 + further news footage German TV. 
84. Like A Rolling Stone
85. Mr T Man
86. Don't Think Twice
87. Blowin' In The Wind Barcelona, Spain, June 28, 1984
88. We Are The World Rehearsal footage from the WATW sessions Jan 28, 1985 
89. Hollis Brown
90. When The Ship Comes In
91. Blowin' In The Wind Live Aid July 13, 1985

Disc:2
1. I've Got A Feeling>I Shall Be Released llywood, CA Aug 22, 1985 rehearsal footage
2. What's I Say>Baby What You Want me To Do
3. Shake
4. I'll Remember You
5. Forever Young
6. Louie Louie
7. Then He Kissed Me
8. Alabama
9. That Luck Old Sun Farm Aid rehearsal, Sept 19, 1985, filmed for the 20/20 Dylan special
10. Clean Cut Kid
11. That Lucky Old Sun Farm Aid news footage, Sept 22, 1985
12. Shake
13. I'll Remember You
14. Trust Yourself
15. Maggie's Farm Farm Aid telecast, Sept 22, 1985
16. The Church Jam Session From Old Grey Whistle Test, Nov 22, 1985 BBC
17. I Shall Be Released
18. Blowin' In The Wind MLK Birthday, Jan 20, 1986
19. I & I
20. Like A Rolling Stone
21. Knockin' On Heaven's Door Tokyo, March 10, 1986 raw news footage.
22. License to Kill
23. Shake A Hand Amnesty International, L.A., June 6, 1985
24. Positively 4th Street San Diego, June 9, 1986 raw news footage
25. Thank God Chabad Telethon, Aug 1986
26. Soon Gershwin Gala, NYC, Mar 11, 1987
27. Like A Rolling Stone
28. All Along The WatchTower R&R Hall Of Fame, Jan 20, 1988
29. Highway 61 Revisited Athens, Greece, June 28, 1989 filmed by BBC, raw footage:
30. Crazy Love
31. Foreign Window
32. One Irish Rover w/Van Morrison, Athens, June 27, 1989
33. And It Stoned Me Raw footage duet w/Van same as above but not aired.
34. Mr. Tambourine Man w/The Byrds, L.A., feb 24, 1990
35. Most Of The Time March 1990 live promo video
36. Masters Of War Grammy Awards, feb 20, 1991
37. All Along The WatchTower
38. Boots of Spanish Leather > Across the Borderline
39. Answer Me
40. Shake Rattle & Roll "Guitar Greats" Seville, Spain, Oct 7, 1991
41. Like A Rolling Stone David Letterman Show, Jan 18, 1992
42. It Takes A Lot To Laugh #1
43. It Takes A Lot To Laugh #2 Rehearsal for 30th Anniversary, NYC, Oct 1992
44. Song To Woody
45. It's Alright Ma
46. Knockin' ON Heaven's Door
47. Girl from the NC "30th Anniversary Celebration" NYC, Oct 16, 1992
48. Heartland w/Willie Nelson, Nashville, Jan 13, 1993 CMA Awards
49. Chimes Of Freedom Inaugural Concert, Wash, DC, Jan 17, 1993
50. Pancho & Lefty
51. Hard Times Willie's "Big 6 - 0", April 1993
52. Forever Young David Letterman Show, NYC, Nov 18, 1992
53. Ring Them Bells
54. Hard Rain's Gonna Fall
55. I Shall Be Released Nara City, Japan, Apr 22, 1994
56. All Along the WatchTower
57. Just Like A Woman
58. Seeing The Real You At Last
59. Highway 61 Revisited
60. Forever Young R&R HOF, Cleveland, Sept 2, 1995
61. Restless Farewell Sinatra's 80th B'day Bash, L.A. Nov 19, 1995
62. Leopard Skin PillBox Hat
63. Tom Thumb's Blues 62. Silvio
64. Pos 4th Street
65. Highway 61 Revisited Hyde Park Prince's Trust, London, June 29, 1996
66. Knockin' On Heaven’s Door
67. Hard Rain's Gonna Fall
68. Forever Young Bologna, IT, Sept 27, 1997 (for Pope)
69. LoveSick Grammy Awards, Feb 25, 1998
70. Train Of Love Johnny Cash Tribute, Mar 1999
71. Things Have Changed Oscar Ceremony, Mar 25, 2001
72. Cry A While Grammy Awards, Feb 27, 2002
73. Don't Think Twice, It's Alright
74. Crossroads w/Clapton, MSG, NYC, June 30, 1999