コレクターズCD & DVDショップ THE JACK

お問い合わせ、ご質問等はこちらからどうぞ


BEATLES LIVE CD LIVE DVD CD DVD "Back To Basics"

SOLO JOHN LENNON PAUL McCARTNEY GEORGE HARRISON RINGO STARR




ビートルズ
RECOVERED ARCHIVES
unseen & rare film collection
mcdvd-36/37/38/39
PRO/AUD-SHOT
4DVD
\7,800
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


マニア必携Mクローデル・レーベルより、RECOVERED ARCHIVESとしてリリースされていたシリーズがセットになった。
RECOVERED ARCHIVESと名付けられた本シリーズは、その名の通り、発見されたアーカイブというもので、誰も見たことのない初登場映像、今までの画質を凌駕するハイ・クオリティのアップグレード映像などのみで構成された、発掘映像シリーズである。このプロジェクトは、Mクローデルレーベルが現在リリースしているLIVE CHRONICLEシリーズが発端となっている。ビートルズの貴重なライヴ音源と映像を体系的に収録している人気のシリーズであるが、その時々に当時リリースされたものが、その後の発掘により、現在必ずしもベストのものではないケースが出てきた。また、新たに発掘された初登場映像であっても、時間の制約など様々な理由でMクローデルのライブラリーにストックされているものの、リリースのタイミングが難しいマテリアルも数多くある。今回、それら秘蔵の映像を、それ自体をシリーズ化してリリースしてはどうかというのが、このRECOVERED ARCHIVESのコンセプトである。さらにビートルズの初登場マテリアルは、ここ10年で飛躍的に増加している。むしろ、これだけ時間が経ったからこそ出てきた音源、映像もあり、またビートルズを巡る様々な動きが、このような発掘を促進したとも言えるだろう。そんな世界中に埋もれていたビートルズの映像アーカイブの中から、近年になって新たに発掘された超貴重な映像の数々を、ここに新たなシリーズを立ち上げて、それらを順次リリースしていくのが、RECOVERED ARCHIVESである。

【RECOVERED ARCHIVES VOL.1】VOL.1の内容の詳細はチャプター・リストを見て頂きたいのだが、どれも初登場映像、初登場アップグレード映像で占められており、今まで見る事の出来なかった内容、見た事のなかったクオリティの映像集である。例えば1962年8月22日キャバンクラブで収録された「Some Other Guy」は、今ではお馴染みの映像と思いきや、初めてカットのないバージョンで収録。「BIG NIGHT OUT」は1曲のみだが、アンソロジー級の高画質。1963年11月7日ダブリン公演の映像は、タイムコードが入らない高画質版で、音声もバッチリ同期している。1963年11月16日ボーンマスの映像は、これまで知られていなかった音声とアングルの初登場映像。モーカム&ワイズ・ショーはタイムコード無しでクリアーなキネレコソースと、同じくタイムコード無しで動きのスムーズな別キネコソースを収録。こちらはビデオ映像かと思えるほどの滑らかさです。ワイドスクリーン仕様で発掘されたソースは、別トラックとしてスクイーズ収録などなど。

【RECOVERED ARCHIVES VOL.2】1964年1月パリ公演の映像は、珍しいAP通信社が撮影したコンサート映像。初登場映像。さらに、これまではwebで公開されていたロゴ入りの低解像度映像しか見ることができなかったが、初めてロゴ無しで、高解像度の映像を収録。1964年4月26日のエンパイア・プールはアップグレード映像。2曲のみだがタイムコード無しで臨場感のある音のバージョン(キネコバージョンは音がドライだが、こちらは広がりのある音)。1964年オランダ公演はよく知られているニュース映像とは別ショットのコンサート映像。客席から撮られた白黒の8ミリ映像。前座も含まれている初登場映像など。

【RECOVERED ARCHIVES VOL.3】Vol.3は映像が数多く撮影された最初のアメリカンツアーが中心となっており、初登場のライヴ映像が盛り沢山。この時代にしては高価なカラーフィルムもあり、興味深いアングルでのライヴシーンあり、このRECOVERED ARCHIVEシリーズでも、もっとも充実した内容といえる。

【RECOVERED ARCHIVES VOL.4】1965年イタリアはローマ公演のカラー映像、1966年ミュンヘンや武道館のアップグレード映像など、いずれも素晴らしい初登場マテリアルを収録している。もちろんライヴ映像だけでなく、1967年9月から10月にかけて撮影が行なわれたマジカルミステリーツアーのアウトテイク映像なども収録されている。 とにかくマニアであればあるほど、この映像集の価値というのはご理解いただけるはず。また、映像に詳しくない方でも、将来、必ずこの映像の素晴らしさが理解出来る日が来るかと思う。Mクローデルレーベルが威信をかけて投入する新シリーズ。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

DVD DISC ONE SD - STANDARD DEFINITION
August 22, 1962 Cavern Club Liverpool, U.K. "Some Other Guy" ver.1 uncut August 22, 1962 Cavern Club Liverpool, U.K. "Some Other Guy" ver.2 uncut
April 04, 1963 BBC Paris Studio London U.K. upgrade June 30, 1963 ABC Cinema, Great Yarmouth, U.K. upgrade
Summer, 1963 Dezo Hoffman's color home movie upgrade August 14, 1963 “Scene at 6.30.” Granada TV Centre, Manchester, U.K. upgrade
August 25, 1963 ABC Theatre, Blackpool, U.K. color home movie August 27, 1963 “The Mersy Sound” Theatre Southport U.K. upgrade
September 01, 1963 TV Show "Big Night Out" upgrade October 20, 1963 TV Show “Thank Your Lucky Stars” upgrade
October 26, 1963 Kungliga Hallen Stockholm, Sweden previously unreleased October 27, 1963 Cirkus Gothenburg, Sweden upgrade and previously unreleased
November 01, 1963 Odeon Cinema Cheltenham, U.K. upgrade and audio syncronaised
November 04, 1963 Prins of Wales Theatre London, U.K. "Royal Variety Show" NO TCR, upgrade
November 07, 1963 Adelphi Dublin, U.K. news film previously unreleased November 13, 1963 ABC Plymouth, U.K. news film previously unreleased
November 16, 1963 Winter Gardens Bournmouthe, U.K. previously unreleased NBC source
November 20, 1963 A.B.C. Theatre Manchester, U.K. outtake reel upgrade December 02, 1963 TV SHOW "Morecambe And Wise Show"
WIDE SCREEN August 22, 1962 Cavern Club Liverpool, U.K. "Some Other Guy" November 02, 1963 ABC Cinema Theatre Maschester, U.K.

DVD DISC TWO SD - STANDARD DEFINITION
January 15, 1964 Cinema Cyrano Versailles, France January 16, 1964 Cinema Cyrano Versailles, France upgrade and NO LOGO
January 16, 1964 Olympia Theatre Paris, France upgrade February 11, 1964 Washington DC. U.S.A. upgrade
March, 1964 Sequences from "A Hard Day's Night" colorise April 26, 1964 Empire Pool Wembley U.K. upgrade
June 04, 1964 K.B. Hallen Copenhagen, Denmark June 04, 1964 London Airport, Heathrow to Kobenhavns Lufthavn, Kastrup
June 05, 1964 Amsterdam Luchthaven Schiphol, Haarlemmermeer, The Netherlands
June 06, 1964 Veilinghal Blokker, The Netherplands news film previously unreleased
June 16, 1964 Festival Hall Melbourne, Australia June 17, 1964 Festival Hall Melbourne, Australia upgrade June 22, 1964 Sydney Stadium Sydney, Australia

DVD DISC THREE SD - STANDARD DEFINITION
August 20, 1964 Convention Hall Las Vegas NV U.S.A. upgrade and NO LOGO August 22, 1964 Empire Stadium Vancouver Canada previously unreleased
August 23, 1964 Hollywood Bowl Los Angeles CA U.S.A. August 26, 1964 Red Rocks Amphitheatre Denver CL U.S.A. upgrade
August 28, 1964 Folest Hills New York City NY U.S.A. previously unreleased
September 04, 1964 Milwaukee Arena Milwakee WI U.S.A. previously unreleased sequence
September 12, 1964 Boston Garden Boston MA U.S.A. previously unreleased September 13, 1964 Civic Center Baltimore MD U.S.A. previously unreleased
September 15, 1964 Public Auditorium Cleveland OH U.S.A.
September 18, 1964 Memorial Auditorium Dallas TX U.S.A. color home movie, previously unreleased October 03, 1964 TV Show “Shindig” upgrade
October 14, 1964 Granada TV Centre, Manchester, U.K. upgrade November .23, 1964 TV Show “Ready Steady Go” I Feel Fine upgrade
WIDE SCREEN September 06, 1964 Olympia Stadium, Detroit August 23, 1964 Hollywood Bowl Los Angeles CA U.S.A.

DVD DISC FOUR SD - STANDARD DEFINITION
April 11, 1965 Empire Pool London U.K. upgrade June 22, 1965 Palais d'Hiver Lyon, France upgrade and NO LOGO
June 25, 1965 Palazzo dello Sport Genoa, Italy color home movie, upgrade June 27, 1965 Teatro Adriano Roma, Italy
July 02, 1965 Plaza de Toros de Las Ventas Madrid, Spain August 01, 1965 TV SHOW "Blackpool Night Out" encolored
August 15, 1965 Shea Stadium New York City NY U.S.A. Upgrade November 23, 1965 TV SHOW "The Lennon And McCartney Show"
Jule 24, 1966 Circus Crone Munich, Germany July 01, 1966 Budokan Hall Tokyo, Japan upgrade
August 12, 1966 International Amphi Theatre Chicago IL, U.S.A. August 14, 1966 Municipal Stadium Cleveland OH, U.S.A.
August 17, 1966 Maple Leaf Gardens Toronto, Canada August 21, 1966 Crosley Field Cincinnati OH, U.S.A.
August 23, 1966 Shea Stadium New York City NY, U.S.A. August 29, 1966 Candlestick Park San Francisco CA, U.S.A.
September - October 1967 “MAGICAL MYSTERY TOUR” Film Outtakes August 24, 1967 Hilton Hotel London
WIDE SCREEN August 28, 1965 Balboa Stadium, San Diego CA, U.S.A. June 25, 1966 Grugahalle Essen, Germany







ビートルズ
TELEVISION ARCHIVE / BLURAY EDITION
④VOLUME 4
⑤VOLUME 5
⑥VOLUME 6
CORE COLLECTION PROJECT CCPTVBD004/5/6
PRO-SHOT
各1BD-R
各\3,000
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)
④VOLUME 4
⑤VOLUME 5
⑥VOLUME 6


シリーズ第二弾は64年から66年までの世界中を駆け巡った勢力的なコンサート・ツアーやTV出演等まさにビートルズ全盛時代を時系列に記録したTV映像アンソロジーです。

VOL.4は64年オーストラリア・ツアーのニュース映像や追加編集で完全版となったメルボルン公演そして「シンディグ!」「サンク・ユア・ラッキー・スターズ」「レディ・ステディ・ゴー」といった64年英国でのTVショウを収録。珍しいグラナダTVの「恋する二人」や現存する映像がない64年「ブラックプール・ナイト・アウト」もスライドショウで収録。VOL.5は65年「NMEポール・ウイナーズ・コンサート」、65年のコンサートが当時TV放送された「ライブ・イン・パリ」、渡米前に英国で放送された65年「ブラックプール・ナイト・アウト」そして歴史的な「シェア・スタジアム」といった定番ライブ映像を収録。VOL.6には65年に英国で放送されたTVスペシャル「ザ・ミュージック・オブ・レノン・アンド・マッカートニー」そしてビートルズとして最後の66年ツアーより貴重なカラー映像含むドイツ公演と日本公演の映像をまとめて収録。いずれもベスト・クオリティの映像素材を厳選しHDクオリティにアップコンバートしたブルーレイ・バージョンとしてビートルズの主要なライブ映像やTVショウはすべて網羅されてます。第一弾と共にビートルズ映像コレクションの決定版といえる内容で大推薦のブルーレイ・エディション・シリーズ第二弾の登場です!!

VOLUME 4
THE BEATLES IN AUSTRALIA Australian Tour Highlights / Live In Adelaide First Night / Live In Adelaide Second Night / Live In Sydney / Live In Sydney Newsfilm LIVE IN MELBOURNE Opening - I Saw Her Standing There / You Can't Do That / All My Loving / She Loves You / Till There Was You / Roll Over Beethoven / Can't Buy Me Love / This Boy / Twist And Shout / Long Tall Sally / Ending Festival Hall, Melbourne, Australia 17 June 1964
BLACKPOOL NIGHT OUT 1964 Opening - A Hard Day's Night / Things We Said Today / You Can't Do That / If I Fell / Long Tall Sally (slideshow with audio) ABC Theatre, Blackpool, UK 19 July 1964 SHINDIG! Kansas City - Hey Hey Hey Hey / I'm A Loser / Boys Granville Studio, Fulham, UK 3 October 1964 SCENE AT 6:30 I Should Have Known Better Granada TV, Manchester, UK 14 October 1964 THANK YOUR LUCKY STARS I Feel Fine / She's A Woman / I'm A Loser / Rock And Roll Music Teddington Studio Centre, Teddington, UK 14 November 1964 READY STEADY GO!* Opening / Paul Interview / I Feel Fine / John And Ringo Interview / She's A Woman / Baby's In Black / Fab Four Interview / Kansas City - Hey Hey Hey Hey Wembley Studios, Wembley, UK 23 November 1964 NOT ONLY BUT ALSO 1964 John Lennon - In His Own Write Opening / Deaf Ted, Danoota And Me / Good Dog Nigel / Unhappy Frank / The Wrestling Dog Wimbledon Common, London, UK 20 November 1964 / Studio 1, Television Centre, London, UK 29 November 1964 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 116min. *=AUDIO OPTION Remastered Sound / Original Sound

VOLUME 5
NME POLLWINNER'S CONCERT 1965 Opening / I Feel Fine / She's A Woman / Baby's In Black / Ticket To Ride / Long Tall Sally / Presentation – Ending Empire Pool, Wembley, UK 11 April 1965 TOP OF THE POPS Ticket To Ride (surviving excerpt) Studio 2, Riverside Studios, London, UK 10 April 1965 TONIGHT John Lennon - A Spaniard In The Works BBC's Lime Grove Studios, London, UK 18 June 1965 LIVE IN PARIS 1965 Twist And Shout / She's A Woman / I'm A Loser / Can't Buy Me Love / Baby's In Black / I Wanna Be Your Man / A Hard Day's Night / Everybody's Trying To Be My Baby / Rock And Roll Music / Ticket To Ride / Long Tall Sally / I Feel Fine Palais Des Sports, Paris, France 20 June 1965

BLACKPOOL NIGHT OUT 1965 Opening / Introducing The Beatles / I Feel Fine / I'm Down / Act Naturally / Ticket To Ride / Yesterday / Help! / Ending ABC Theatre, Blackpool, UK 1 August 1965 THE BEATLES AT SHEA STADIUM Opening / Twist And Shout / She's A Woman / I Feel Fine / Dizzy Miss Lizzy / Ticket To Ride / Everybody's Trying To Be My Baby / Can't Buy Me Love / Baby's In Black / Act Naturally / A Hard Day's Night / Help! / I'm Down Shea Stadium, New York, USA 15 August 1965 THE BEATLES AT THE PALACE The Beatles Collect their MBEs - Pathe News Buckingham Palace, London, UK 26 October 1965 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 115min.

VOLUME 6
THE MUSIC OF LENNON AND McCARTNEY Opening / John And Paul Introduction / A World Without Love - Peter & Gordon / I Saw Her Standing There - Lulu / A Hard Day's Night - Alan Haven & Tony Crombie / She Loves You - I'll Get You - Fritz Spiegl's Barock And Roll Ensemble / Day Tripper - The Beatles / Yesterday - Paul McCartney & Marianne Faithful / Many Languages Covers / Things we Said Today - Dick Rivers / Bad To Me - Billy J. Kramer & The Dakotas / It's For You - Cilla Black / This Boy - George Martin Orchestra / If I Fell - Henry Mancini / And I Love Him - Esther Phillips / A Hard Day's Night - Peter Sellers / We Can Work It Out - The Beatles / Ending Granada TV Centre, Manchester, 1st & 2nd November 1965 THE BEATLES IN GERMANY In Germany Pathe News / Live In Munich In Color / Live In Hamburg LIVE IN MUNICH Opening / Rock And Roll Music / Baby's In Black / I Feel Fine / Yesterday / Nowhere Man / I'm Down The Circus Krone, Munich, Germany 24 June 1966 THE BEATLES IN JAPAN News Film In Japan LIVE AT BUDOKAN EVENING CONCERT 6.30.1966 Opening / Rock And Roll Music / She's A Woman / If I Needed Someone / Day Tripper / Baby's In Black / I Feel Fine / Yesterday / I Wanna Be Your Man / Nowhere Man / Paperback Writer / I'm Down The Nippon Budokan Hall, Tokyo, Japan 30 June 1966 LIVE AT BUDOKAN AFTERNOON CONCERT 7.1.1966 Opening / Rock And Roll Music / She's A Woman / If I Needed Someone / Day Tripper / Baby's In Black / I Feel Fine / Yesterday / I Wanna Be Your Man / Nowhere Man / Paperback Writer / I'm Down The Nippon Budokan Hall, Tokyo, Japan 1 July 1966 NOT ONLY BUT ALSO 1966 The Pipesucker Report Gentleman’s Lavatory, Broadwick Street, Soho, London, UK 27 November 1966 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 135min.







ビートルズ
TELEVISION ARCHIVE / BLURAY EDITION
①VOLUME 1
②VOLUME 2
③VOLUME 3
CORE COLLECTION PROJECT CCPTVBD001/2/3
PRO-SHOT
各1BD-R
各\3,000
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)
①VOLUME 1
②VOLUME 2
③VOLUME 3


ザ・ビートルズのTV出演映像を時系列にまとめた海外編集映像コレクションが最新リマスタリングのブルーレイ・エディションとしてシリーズ第一弾緊急入荷!

1962年キャバーンでのライブ映像から全世界にビートルマニア旋風を巻き起こした64年まで初期ビートルズのTVスタジオ・ライブやコンサート、インタビューや寸劇披露含むTVショウを時系列に収録。最初期ドキュメンタリーとして知られる「ザ・マージー・ビート」や皇室観覧の中でジョンの名言が飛び出す「ロイヤル・バラエティ・ショウ」、60年代英国の人気TVショウ「レディ・ステディ・ゴー」、リバプール凱旋コンサートとなった「イッツ・ザ・ビートルズ」、公式未収録の「エド・サリバン・ショウ・リハーサル」さらにシェイクスピア寸劇を演じる「アラウンド・ザ・ビートルズ」、怒涛の熱演「NMEポール・ウイナーズ・コンサート」までビートルズの歴史を語る上で見逃せない定番映像ばかりで断片的ニュース映像以外の主なTVショウはすべて網羅されています。そして現時点でベスト・クオリティの映像素材を厳選しHDクオリティにアップコンバートしたブルーレイ・バージョンとして収録。*マークのプログラムではオーディオ・オプションでリマスター音源以外にオリジナル音源も選択可能さらにシェイクスピア寸劇カラー版は日本語字幕付き。今回このシリーズに厳選された映像はいずれも過去のビデオやDVD収録に比べ現状ベスト・クオリティで視聴できるビートルズ映像コレクションの決定版といえるシリーズ第一弾としてVOL.1~3まで一挙リリース!大推薦の最新ブルーレイ映像コレクションです!!

VOLUME 1
KNOW THE NORTH Some Other Guy (version 1) / Some Other Guy (version 2) / One After 909 - Kansas City The Cavern, Liverpool, UK 22 Aug 1962 SCENE AT 6:30 Twist And Shout Granada TV, Manchester, UK 14 Aug 1963 THE MERSEY SOUND Opening / Twist And Shout / Love Me Do / She Loves You Little Theatre, Southport & BBC House, Manchester, UK 27-30 Aug 1963 BIG NIGHT OUT* Opening / From Me To You / She Loves You / Twist And Shout / Ending Didsbury Studio Centre, Manchester, UK 1 Sep 1963 READY STEADY GO!* Opening / Twist And Shout / Interview / Look Who It Is (Helen Shapiro) / Interview / Let's Jump The Bloomstick / Interview / I'll Get You / Interview / She Loves You / Ending Television House, London, UK 4 Oct 1963 SUNDAY NIGHT AT THE LONDON PALLADIUM Opening / From Me To You / I'll Get You / She Loves You / Twist And Shout / Ending (slideshow with audio) London Palladium, London, UK 13 Oct 1963 THANK YOUR LUCKY STARS* All My Loving (fragment) / Money (That's What I Want) Alpha Television Studios, Birmingham, UK 20 Oct 1963 DROP IN Opening / She Loves You / Twist And Shout / I Saw Her Standing There / Long Tall Sally / Drop In – Ending Narrenteatern, Stockholm, Sweden 30 Oct 1963 THE ROYAL VARIETY SHOW Opening / From Me To You / She Loves You / Till There Was You / Twist And Shout / Ending - God Save The Queen Prince Of Wales Theatre, London, UK 4 Nov 1963 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 112min.

VOLUME 2
MORECAMBE AND WISE SHOW Opening / This Boy / All My Loving / I Want To Hold Your Hand / Interview / Moonlight Bay / Ending Studio C, Elstree Studio Centre, Borehamwood, UK 2 Dec 1963 SCENE AT 6:30 I Want To Hold Your Hand / Chat with Ken Dodd / This Boy Granada TV studios, Manchester, UK 25 Nov 1963 IT'S THE BEATLES Opening - From Me To You / I Saw Her Standing There / All My Loving / Roll Over Beethoven / Boys / Till There Was You / She Loves You / This Boy (slideshow with audio) / I Want To Hold Your Hand / Money (That's What I Want) / Twist And Shout / From Me To You - Ending (Third Man Theme) Empire Theatre, Liverpool, UK 7 Dec 1963 THANK YOUR LUCKY STARS - LUCKY STARS ON MERSEYSIDE* Opening / I Want To Hold Your Hand / All My Loving / Twist And Shout / George Martin / She Loves You Rec: Alpha Televsion Studios, Birmingham, 15 Dec 1963 SUNDAY NIGHT AT THE LONDON PALLADIUM Opening - I Want To Hold Your Hand / This Boy / All My Loving / Money (That's What I Want) / Twist And Shout / Ending (slideshow with audio) London Palladium, London, UK 12 Jan 1964
THE ED SULLIVAN SHOW (REHEARSAL) She Loves You / This Boy / All My Loving / I Saw Her Standing There / From Me To You / I Want To Hold Your Hand / Ending Deauville Hotel, Miami, USA 16 Feb 1964 BIG NIGHT OUT* Interview / Opening / All My Loving / I Wanna Be Your Man / Till There was You / Please Mr. Postman / I Want To Hold Your Hand ABC TV’s Teddington Studio Centre, UK 23 Feb 1964 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 119min.

VOLUME 3
READY STEADY GO!* Opening / It Won't Be Long / Interview / This Boy / Interview / You Can't Do That / Interview / Can't Buy Me Love / Ending - Please Mr. Postman Associated Rediffusion, London, UK 20 March 1964 ROUNDUP John and Paul Interview Theatre Royal, Glasgow, UK 30 April 1964 THE ED SULLIVAN SHOW Opening / Interview / You Can't Do That / Ending Scala Theatre, Charlotte Street & the garden of Les Ambassadeurs, London, UK 31 March & 17 April 1964 AROUND THE BEATLES* Opening / Shakespeare's "A Midsummer Night's Dream" / Twist And Shout / Roll Over Beethoven / I Wanna Be Your Man / Long Tall Sally / Paul Introduction / Medley Of Hits / Can't Buy Me Love / Shout Associated Rediffusion, London, UK 19/28 April 1964 AROUND THE BEATLES (IN COLOUR) Shakespeare's "A Midsummer Night's Dream" (with Japanese Subtitle) NME POLLWINNER'S CONCERT 1964 Opening / She Loves You / You Can't Do That / Twist And Shout / Long Tall Sally / Can't Buy Me Love / Ending Empire Pool, Wembley, London, UK 26 April 1964 THE BEATLES IN NEDERLANDS* Opening - Interview / Into The Studio / She Loves You / All My Loving / Twist And Shout / Roll Over Beethoven / Long Tall Sally / Can't Buy Me Love / Ending VARA TV, Treslong cafe-restaurant, Hillegom, Nederlands 5 June 1964 THE BEATLES IN BLOKKER I Saw Her Standing There Exhibition Hall, Blokker, Nederlands 6 June 1964 NTSC 16:9 (4:3) LPCM Stereo / Mono time approx. 115min.



ビートルズ
THE BEATLES ON BBC TV
ARCU001DVD1/2
PRO-SHOT
2DVD
\4,000
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


デビュー当時から解散までの60年代に英国BBCTVで放送された現存する映像マテリアルを年代順に網羅。初期ビートルマニアの熱狂ぶりを伝える「マージー・サウンド」や「イッツ・ザ・ビートルズ」、映画”ア・ハード・デイズ・ナイト”のドキュメンタリーや衛星生中継で”オール・ユー・ニード・イズ・ラブ”を披露した歴史的な「アワ・ワールド」等ビートルズ映像ドキュメンタリーとして注目の内容です。さらにBBCに映像提供していたブリティッシュ・パテ社のビートルズに関するフィルム・アーカイブも最高画質のオリジナル・クオリティで収録。
本邦初公開となるレア映像も含めトータル約4時間近い内容となる60年代
ビートルズの英本国における歴史的映像資料をひとまとめにしたビートルズ・
コレクター必見の映像コレクションの登場です。

[内容詳細] ビートルズBBCアーカイブスとして編集された映像コンピレーションとしてここまでまとめられたものはこれまでなく海外編集による同様コンセプトで編纂されたものに比べ最新追加映像も加えられさらに修正拡張された内容となってます。またブリティッシュ・パテ・フィルムも現存する映像をほぼ年代順に収録。断片的ながらも貴重なライブ・シーンも含まれており過去に一部見られたものに比べていずれもオリジナルの高画質クオリティで音源もあらたに修正された内容としては初登場。最新編集によるBBC関連ベスト映像コレクションとなっています。

DVD ONE
BEATLES ON BBC TV
THE MERSEY SOUND (1963) Twist And Shout / Love Me Do / She Loves You / Twist And Shout - Ending
BBC NEWS (1963) Interview with Peter Woods
IT'S THE BEATLES (1963) Various Fragments / I Want To Hold Your Hand / Money (That's What I Want)/
Twist And Shout - From Me To You (Instrumental)
GRANDSTAND (1964) Airport Coverage and David Coleman Interview
PANORAMA (1964) Interviews with Brian Epstein, Cilla Black, Jerry Marsden and Maureen Cleave
A DEGREE OF FROST (1964) Paul Interviewed by David Frost
FOLLOW THE BEATLES (1964) The Movie Documentary Of "A Hard Day's Night"
BEATLEMANIA HIT CARDIFF (1964) Things We Said Today
NOT ONLY...BUT ALSO (1965) Dudley Moore Intro / Deaf Ted, Danoota And Me
/ About The Awful Good Dog Nigel / Unhappy Frank / The Wrestling Dog / Goodbye
Dr.WHO (Top Of The Pops 1965) Ticket To Ride TONIGHT (1965) John Interviewed Jenneth Allsop
NOT ONLY...BUT ALSO (1966) John Cameo In The Pipesucker Report
OUR WORLD (1967) Introduction / Preamble / All You Need Is Love
RELEASE (1967) John & Victor Spinetti Interviewed Peter Lewis ALL MY LOVING TV DOCUMENTARY (1968) Paul Interview

DVD TWO
BEATLES ON BBC TV ADDITIONAL
ROCK AND ROLL CIRCUS (1968) Mick And John / Yer Blues THE WORLD OF JOHN AND YOKO (1969) BABY IT'S YOU (BBC Promotional Film 1994) WORDS OF LOVE (BBC Promotional Film 2013) SHE LOVES YOU (BBC Alternate 1963) HELLO GOODBYE (Top Of The Pops 1967)

BRITISH PATHE NEWS - FILM ARCHIVES
COME TO TOWN (standard 1963) BEATLES COME TO TOWN (wide 1963) LET'S ALL BE BEATLES (1963) BEATLES OFF TO AMERICA (1964) BEATLES ARRIVE IN NEW YORK (1964) BEATLES CONQUER AMERCA (1964) BEATLES ARRIVE IN WASHINGTON (1964) BEATLES WELCOME HOME (1964) BEATLES WELCOME HOME (original 1964) BEATLEMANIA ARRIVES (1964) BEATLES GET SHOW BIZ TOP AWARDS (1964) BEATLES GET SHOW BIZ TOP AWARDS (original 1964) DUKE MEETS BEATLES (1964) BEATLES TAKE OVER HOLLAND (1964) THE BEATLES LEAVE FOR AUSTRALIA (1964) THE BEATLES WET RECEPTION IN SYDNEY (1964) BEATLES CONQUER AUSSIE (1964) THE BEATLES A HIT IN AUSTRALIA (1964) THE BEATLES PERFORMING IN SYDNEY (1964) THE BEATLES PERFORMING IN SYDNEY (sync 1964) THE BEATLES ARRIVE IN NEW ZEALAND (1964) THE BEATLES ARRIVE BACK IN AUSTRALIA (1964) RINGO STARR VISITS HOSPITAL (1965) GUESS WHO ! (1965) BEATLES WIN CAROLINE AWARDS (1965) BEATLES AT THE PALACE (1965) BEATLES IN GERMANY (1966) BEATLES LIKE HOME BEST (1966) JOHN LENNON'S CARAVAN (1967) APPLE BOUTIQUE OPENS (1968) REVOLUTION FASHION SHOW (1968) BEATLES WITH THE MAHARISHI (1968) BEATLE PAUL WEDS (1969) JOHN LENNON'S LITHOS ON SHOW IN HOLLAND (1970) REVIEW OF THE SIXTIES (1970)
16:9 NTSC Dolby Digital Stereo time approx. 132+101min.



ビートルズ
SHEA!
HMC BLU-RAY DISC EDITION
HMC EXPORT 001BDR1
PRO-SHOT
1BLU-RAY-R
\4,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
(2週間程度かかる場合がございます)


ビートルズの歴史的コンサート”シェア・スタジアム”の決定版映像がブルーレイ・エディションでも登場!

HMCレーベルより初登場となったかつてない超極上美麗高画質マスターによるオリジナル映像に加えスペシャル限定エクスポート・エディションに収録された映像も含む3時間以上に及ぶコンテンツをすべて網羅したブルーレイ・エディションです。元の映像自体が60年代だけにHD画像ではありませんがHDクオリティ(1080p=1920x1080)にアップ・コンバートしてブルーレイ化しておりオリジナルから劣化することなく完全収録。今回初登場となったリアル・ステレオ音源含む91年リマスター映像はじめTVバージョンや編集違いの完全版さらにボーナス映像も追加したエクスポート・エディションと同内容のDVD2枚分を画質・音質共にブルーレイならではのクオリティで収録した”シェア・スタジアム”映像のすべてをまとめた集大成となる決定版です!

【内容詳細】
ブルーレイ・エディションは最初に注目の初登場91年リマスター映像を収録。あの「アンソロジー」で見ることが出来た目の醒めるような公式映像の元になった今回の映像はエンディング・クレジットにもしっかり記されており単なる既発映像の補正版とは一線を画する新登場映像ソースによるドキュメンタリー完全版です。さらにその音源もオークションに出品された「リアル・ステレオ音源」により前座も含め演奏部分が一部を除き初登場で聴き比べると過去のものとはミックスからして違うことがわかります。続いてコンサート完全再現バージョンを収録。ドキュメンタリー未収録曲も含め実際のコンサート曲順で完全収録しています。またコンサート完全再現バージョンのオルタネイト・エディットと発掘当時話題となったABC-TVバージョンも収録。さらに本編未収録のアンソロジー編集版やプロモ映像もエクストラ収録。トータル3時間半近いアーカイブ映像コレクションとなってます。


注)収録映像の内容はHMCスペシャル限定エクスポート・エディションのDVD1&2と同内容です。

BLU-RAY EDITION SHEA! - THE BEATLES AT SHEA STADIUM = NEW REMASTER 1991 VERSION =
SVC TELEVISION, LONDON REMASTERED 1991 with STEREO
Opening / I'm Down (Last Song) / Introduction / Discotheque Dancers / Ringo (Chatter) / King Curtis / More Chatter / Brenda Holloway / Helicopter / Sounds Incorporated / Chatter 3 / Sid Bernstein & Ed Sullivan / Twist And Shout / I Feel Fine / Dizzy Miss Lizzy / Ticket To Ride / Act Naturally / Can't Buy Me Love / Baby's In Black / A Hard Day's Night / Help! / I'm Down

= COLLECTOR'S COMPLETE CONCERT VERSION =
Introduction / Twist And Shout / She's A Woman / I Feel Fine / Dizzy Miss Lizzy / Ticket To Ride / Everybody's Trying To Be My Baby / Can't Buy Me Love / Baby's In Black / Act Naturally / A Hard Day's Night / Help! / I’m Down


= ALTERNATE COMPLETE CONCERT VERSION =
Introduction / Twist And Shout / She's A Woman / I Feel Fine / Dizzy Miss Lizzy / Ticket To Ride / Everybody's Trying To Be My Baby
/ Can't Buy Me Love / Baby's In Black / Act Naturally / A Hard Day's Night / Help! / I’m Down

= ABC-TV STATION MASTER =
TV Introduction / Opening / Documentary / Backstage And The Show Opening / Twist And Shout / I Feel Fine / Dizzy Miss Lizzy
/ Ticket To Ride / Act Naturally / Can't Buy Me Love/ Baby's In Black / A Hard Day's Night / Help! / I'm Down

= EXTRA VIDEO = ANTHOLOGY EDIT VH1 PROMO ANTHOLOGY-DIRECTOR'S CUT
NTSC Color 16:9 / 4:3 LPCM Stereo / mono time approx. 206min. (50min. / 36min. / 37min. / 54min. / 29min. )



ビートルズ
SHEA!
HMC EXPORT 001DVD1/2CD1/2
PRO-SHOT
2DVD+2CD
\6,000
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


ビートルズの歴史的コンサート”シェア・スタジアム”の決定版映像が遂にあの名門HMCレーベルより初登場!

かつてない超極上美麗高画質マスターによる映像に加え史上初のリアル・ステレオ音源マスター・サウンドによるDVDそしてそのサウンドトラックを収録したCDのセットはコレクターが長年待ち焦がれた待望のリリースです!!今回世界的快挙となるこのHMCオリジナルのスペシャル限定エクスポート・エディションが登場!トールケース仕様2DVD+2CDのコレクターズ・エディションでオリジナルDVD+CDに加えて未収録のTVバージョンや編集違いの完全版さらにボーナス映像も追加したDVDとオルタネイト音源CDもあわせ一部オリジナルの改良修正も施されたHMC公認アップデイト・エクスポート版となるビートルズ研究には欠かせない4枚組コレクターズ・アイテムです!

【内容詳細】 DVD1は注目の初登場91年リマスター映像が最初に収録。あの「アンソロジー」で見ることが出来た目の醒めるような公式映像の元になった今回の映像はエンディング・クレジットにもしっかり記されており単なる既発映像の補正版とは一線を画する新登場映像ソースによるドキュメンタリー完全版です。さらにその音源もオークションに出品された「リアル・ステレオ音源」により前座も含め演奏部分が一部を除き初登場で聴き比べると過去のものとはミックスからして違うことがわかります。後半はドキュメンタリー未収録曲も含むコンサート完全再現バージョンを収録。CDにはそのリアル・ステレオ音源サウンドトラックと65年BBC音源収録。DVD2にはコンサート完全再現バージョン(オルタネイト・エディット)とABC-TVバージョンを収録。さらに本編未収録のアンソロジー編集版やプロモ映像も収録。DVD1とは違うアーカイブ映像コレクションとなってます。CD2は欧州限定プレスLP盤バージョンのみのボーナスCD音源に加えフィルム音源も追加収録。またこのコレクターズ・エディションではHMCオリジナルの修正改良も一部施されておりオリジナルDVDの不統一な画面サイズ修正及びCD音源にある一部音割れやノイズ等の差し替えが行われたHMC公認アップデイト・バージョンとなっております。

DVD1
SHEA! - THE BEATLES AT SHEA STADIUM = NEW REMASTER 1991 VERSION =
SVC TELEVISION, LONDON REMASTERED 1991 with STEREO
01. Opening 02. I'm Down (Last Song) 03. Introduction 04. Discotheque Dancers 05. Ringo (Chatter) 06. King Curtis
07. More Chatter 08. Brenda Holloway 09. Helicopter 10. Sounds Incorporated 11. Chatter 3 12. Sid Bernstein & Ed Sullivan
13. Twist And Shout 14. I Feel Fine 15. Dizzy Miss Lizzy 16. Ticket To Ride 17. Act Naturally 18. Can't Buy Me Love
19. Baby's In Black 20. A Hard Day's Night 21. Help! 22. I'm Down

= COLLECTOR'S COMPLETE CONCERT VERSION =
01. Introduction 02. Twist And Shout 03. She's A Woman 04. I Feel Fine 05. Dizzy Miss Lizzy 06. Ticket To Ride
07. Everybody's Trying To Be My Baby 08. Can't Buy Me Love 09. Baby's In Black 10. Act Naturally 11. A Hard Day's Night
12. Help! 13. I’m Down NTSC Color 16:9 / 4:3 LPCM Stereo / mono time approx. 86min. (50min. / 36min.)

DVD2
SHEA! - THE BEATLES AT SHEA STADIUM = ALTERNATE COMPLETE CONCERT VERSION =
= ABC-TV STATION MASTER = = EXTRA VIDEO = 1. ANTHOLOGY EDIT 2. VH1 PROMO 3. ANTHOLOGY-DIRECTOR'S CUT
NTSC Color 16:9 / 4:3 LPCM Stereo / mono time approx. 120min. (37min. / 54min. / 29min. )

CD1
SHEA! - THE BEATLES AT SHEA STADIUM
01. Introduction 02. Twist & Shout 03. She's A Woman 04. I Feel Fine 05. Dizzy Miss Lizzy 06. Ticket To Ride 07. Everybody's Trying To Be My Baby 08. Can't Buy Me Love 09. Baby's In Black 10. Act Naturally 11. A Hard Day's Night 12. Help! 13. I’m Down
THE BEATLES ABROAD A BBC Radio broadcast during the 1965 tour in the USA
14. Twist And Shout 15. Tell Me What You See 16. I’m Down 17. I’ve Just Seen A Face 18. Sounds Incorporated 19. You Like Me Too Much 20. Act Naturally / The News 21. Yesterday 22. Dizzy Miss Lizzy 23. Help!

CD2
SHEA! - THE BEATLES AT SHEA STADIUM (HMC-LP EDITION BONUS CD) With Larry Kane Chat And Interview
01. Introduction 02. Twist And Shout 03. Chat 04. I Feel Fine 05. Dizzy Miss Lizzy 06. Interviews 07. Ticket To Ride 08. Can't Buy Me Love 09. Baby's In Black 10. Interviews 11. A Hard Day's Night 12. Help! 13. I'm Down 14. Chat
NME POLLWINNERS CONCERT 1965
15. Opening - I Feel Fine 16. She's A Woman 17. Baby's In Black 18. Ticket To Ride 19. Long Tall Sally 20. Ending
+ BONUS EXTRA TRACKS SHEA STADIUM ORIGINAL FILM SOUNDTRACKS
21. Opening 22. Twist And Shout 23. I Feel Fine 24. Dizzy Miss Lizzy 25. Ticket To Ride 26. Act Naturally 27. Can't Buy Me Love 28. Baby's In Black 29. A Hard Day's Night 30. Help! 31. I'm Down




ビートルズ
READY STEADY GO!
mcdvd-34
PRO-SHOT
1DVD
\5,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


■レアな日本語字幕「なし」バージョン!!
■もちろん日本語字幕付バージョンを併録
■リハーサルのため会場入りし、立ち位置チェックするシーンも収録。

マニア必携Mクローデルレーベルより、ビートルズが出演したREADY STEADY GO!がリリースになります。
マイミングながら、近距離に観客を入れてのライヴ演奏がメインで、さらにインタビューやファンとの交流の様子などが、たっぷり収録されているため、非常に人気の高い映像作品です。このREADY STEADY GO!は、英国の番組ながら、不思議な事に当時日本のみのリリースで、世界中のマニアが日本からの輸入盤を買い求めたという珍しいパターンでした。
しかも時代はビデオとLDが全盛でしたので、現代のように字幕のオン/オフが出来ないため、この時の映像は、放送局のマスターは別として、日本語字幕がついたものしか流通していないのが現状でした。
そんな中、本作は、非常にレアな、おそらくほとんどの方は初めて見るであろう、「日本語字幕なし」バージョンを収録しているのです。地味な違いながら、これはもちろんコレクターズアイテムとして初登場。画面に一切余計なものが入らない、当時放送されたそのままの映像です。
もちろん、日本語字幕入りのバージョンも併録していますので、いずれも楽しむことができます。内容は、全3回の出演を年代を追って収録しています。
1963年10月4日収録のものは、初期ならではの初々しい襟なしスーツに身を包み、「Twist And Shout」「I'll Get You」」「She Loves You」の3曲を演奏。特に「I'll Get You」の演奏シーンが見れるのは、これが唯一のものです。1964年3月20日収録のものは、お馴染みの黒いスーツ姿での演奏。
「It Won't Be Wrong」「You Can't Do That」「Can't Buy Me Love」の3曲を演奏。
「It Won't Be Wrong」は、これもまた演奏シーンが映像で見ることのできる唯一のものです。マイミングなのをよいことに、ジョンはふざけてまともに演奏していないのが笑えます。最後、1964年11月23日収録のものは、髪が伸びて中期に行こうかという時期、前2回のアイドル然としたものとは雰囲気が異なり、ずいぶん大人びているのが伺えます。
演奏曲は「I Feel Fine」「She's A Woman」「Baby's In Black」「Kansas City Hey Hey Hey Hey」の4曲。さらに本編とは別に、ボーナス映像では、再放送でカットされたシーンと、リハーサルのため車でスタジオに乗り付け、ステージの立ち位置を確認したり、出待ちしたりするファンの様子などが収録されています。  

ビートルズが出演したREADY STEADY GO! 3回分を収録。演奏シーンとしては唯一となる「I’ll Get You」と「It Won’t Be Wrong」など貴重な映像作品。しかも超レアな初登場「字幕なしバージョン」と「日本語字幕ありバージョン」を併録。ボーナス映像では、これまたレアなリハーサル時の映像を収録。もちろん美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤です。

01. NO SUBTITLE VERSION REMASTER AUDIO & ORIGINAL AUDIO TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Oct.4, 1963 Twist And Shout I'll Get You She Loves You

TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Mar.20, 1964
It Won't Be Wrong You Can't Do That b Can't Buy Me Love Please Mr.Postman

WEMBLEY TV STUDIOS LONDON U.K. Nov.23, 1964
I Feel Fine Intermission - This Boy She's A Woman Baby's In Black Kansas City - Hey Hey Hey Hey Ending - Yesterday

02. JAPANESE SUBTITLE VERSION REMASTER AUDIO & ORIGINAL AUDIO TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Oct.4, 1963 Twist And Shout I'll Get You She Loves You

TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Mar.20, 1964
It Won't Be Wrong You Can't Do That Can't Buy Me Love Please Mr.Postman

WEMBLEY TV STUDIOS LONDON U.K. Nov.23, 1964
I Feel Fine Intermission - This Boy She's A Woman Baby's In Black Kansas City - Hey Hey Hey Hey Ending – Yesterday

03. UN-RE-BROADCAST SCENES TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Oct.4, 1963

04. REHEARSALS TELEVISION HOUSE KINGSWAY LONDON U.K. Mar.20, 1963




ビートルズ
The Beatles In Chicago 1964, 1965 & 1966
MISTER CLOUDEL mcdvd-35
PRO/AUD-SHOT
1DVD
\4,900
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


マニア必携Mクローデル・レーベルの最新作は、ビートルズがアメリカン・ツアーを行なった1964年、1965年、そして1966年と、3年続けて訪れたシカゴにおけるコンサート、及びその関連映像を収録したタイトルになります。

シカゴはニューヨーク、ロサンゼルスと共に全米3大都市のひとつであり、五大湖を有している世界でも有数の工業都市でもあります。
そのシカゴにビートルズはツアーを行なうごとに訪れており、本作は、そのシカゴ公演の映像を各年代ごとにまとめたものです。
ビートルズがシカゴで何度もコンサートを行なったということは、地元においても誇るべき出来事であったようで、ボーナス映像には現地シカゴのローカル局で製作されたドキュメンタリーも収録されています。
まず1964年です。初のアメリカン・ツアー、さらにシカゴのファンの前にお目見えするのも初めてということで、マスコミ注視の中で行なわれたシカゴ公演。
複数のカメラで気合入れて撮影されており、特にステージ下からのクローズ・ショットにはびっくり。「All My Loving」を演奏中のジョンは、ギターに集中しているのか、歌を口ずさむことなく淡々と弾いている表情まではっきりわかります。
会場となったアリーナでは開演前からフィルムがまわされており、開演前の誰もいないステージとは裏腹に、ビートルズの登場を待ちきれないファンの様子も確認できます。
そして驚かされるのは、コンサートを収録した鮮やかなカラー映像です。ステージ正面から各メンバーをまんべんなく撮影しており、これがアンソロジーに使用されなかったのが不思議なくらい、素晴らしく鮮やかなカラー映像。何度も書きますが、1964年の演奏シーンを収めたカラー映像なのです!! 
ポールのベースの茶色、ジョージのギターの赤色、メンバーの栗色の髪、それらが実に鮮やかなカラー映像で見ることができるのです!!!
その他、ステージ以外でも、入り待ちするファンの姿やシカゴの街の様子を鮮やかなカラー映像で視聴できます。
最後は記者会見が収録されています。次に1965年です。この年のシカゴ公演は、短い日程で多くの観客を動員するというエプスタインの考えから、屋内アリーナではなく、巨大なホワイトソックス・スタジアムでのコンサートとなりました。
ベンチからステージに向かうビートルズの様子、マイクを調整するポールなど。ステージはマウンドの後方に設置され、フィールドには人を入れず、スタンド席のみ。
ニュース用の映像でしょうか、熱狂するファンの様子はもちろんのこと、モノクロ映像ですがステージもしっかり撮影されており、このDVDのジャケット写真が動いていると想像してみてください。
カメラはスタンド左から撮影したもの、正面から撮影したものなど、複数のカメラの映像が収録されています。シカゴ・ニュースという報道用のカメラは、また先に収録のものとは別カメラ。ステージ左側から捉えた映像です。
最後にこの年の記者会見が収録されています。

1966年もカラー映像で演奏シーンが収録されています。
会場にいたアマチュア・カメラマンによって撮影されたもので、ピントが甘く、手ブレがあるのは否めませんが、当時のコンサートの様子を伝える貴重な映像です。日本公演直後のコンサートだけに、その違いを比べてみるのも一興でしょう。
そしてこの年のアメリカン・ツアーを混沌としたものにしたのは、ジョンのいわゆるキリスト発言ですが、ビートルズが揃った記者会見にも関わらず、ジョに質問が集中し、ジョンが虚ろな目で必死で弁明している様子が収録されています。
最後はボーナス映像として、地元ローカル局で製作されたシカゴ公演に関するドキュメンタリーを収録しています。英語のみなのが残念ですが、当時の関係者などのインタビューを含み、シカゴでどのようにビートルズが受け入れられているかを知ることができます。
ビートルズの3年越しに渡るシカゴ公演の様子を、貴重なカラー映像を交え収録したタイトル。
初登場映像を含み、まだこれだけの見たことのない映像があるのだと驚かれることでしょう。もちろん美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。

INTERNATIONAL AMPHITEATRE CHICAGO IL, U.S.A. September 5, 1964
01. B&W 16mm by WGN
02. B&W 16mm by Barbre Productions
03. Color 8mm by Bill Diehl
04. Color 8mm by An Amateur Fan
05. Press Conference

WHITE SOX PARK CHICAGO IL U.S.A. August 20, 1965
01. B&W 16mm by ABC
02. B&W 16mm by WGN
03. B&W 16mm by Chicago News
04. Press Conference

INTERNATIONAL AMPHITEATRE CHICAGO IL, U.S.A. August 12, 1966
01. Color 8mm by An Amateur Fan
02. Press Conference

EXTRA FILMS
01. "IN CHICAGO"
02. "MINNESOTA MANIA"
03. Archives Concert Film Raw Sources




ビートルズ
300,000 Beatle Fans Can't Be Wrong
mccd-218/219/220
SBD+AUD&PRO-SHOT
1CD+2DVD
\9,800
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


■アデレイド、シドニーのコンサート映像が見れる!!!

マニア必携Mクローデル・レーベルより、1964年ワールド・ツアーより、アデレイド公演をメインとしたオーストラリア・ツアーの音源と映像のセットがリリースになります。メルボルンのコンサートを収録した同レーベルの『THE BIGGEST ATTRACTION IN WHOLE WORLD』(2CD+DVD)や『CHANNEL 9 MASTER’S MASTER』(DVD)と共に、本作を並べることにより、ビートルズのオーストラリア・ツアーの全貌が明らかになる待望のセットです。
今回も初登場映像及び音源を含み、枯渇しつつあるビートルズのコレクターズ市場にあって、待望のニューマテリアルと言えるでしょう。まずCDからです。

メインとなるのは1964年6月12日アデレイド公演を完全収録。地元のラジオ局が収録したということで、バランスが悪いながらも高音質で古くから有名な音源です。
本作に収録のものはピッチ調整を施し正確なスピードで収録すること、さらにジェネレーションが若いため音質もレンジが広く、特に高域の伸びにその音質のクオリティ・アップが感じられます。
司会者のイントロダクションから、コンサート後の終演の挨拶までを完全収録しており、メルボルンと並んで貴重な記録となっています。
しかも「I Saw Her Standing There」から始まるセットリストはこの時期のみのレアなもので、「Twist And Shout」と「Long Tall Sally」という、レコーディングにおいてはジョンとポールがそれぞれのファースト・テイクを勢いそのまま収録したという、初期を代表するカバー・ナンバーの連続でコンサートを締めくくっています。 
CDの後半は、初登場となる6月18日シドニー公演より2曲、「I Saw Her Standing There」と「You Can’t Do That」を収録。
オーディエンス録音による、けして良い音質とはいえず、かつ断片的なものですが、当時の熱狂、ファンの様子、何より初めて聴くビートルズのライヴ演奏は素晴らしいものです。
イントロにDJのナレーションが被り、シドニー公演のライヴと共にスタジオ・バージョンの楽曲も同時に収録されているので、まさかこの形で放送されたとは思えませんが、おそらくラジオ局の誰かが試しに会場でテープをまわしたものだと思われます。
ビートルズのシドニー公演、初登場です。

続いて映像です。本作はDVD2枚に渡って、コンサート映像やドキュメンタリー映像など、メルボルン以外のオーストラリア公演の映像をたっぷり収録しています。
まずディスク1は、アデレイドのコンサート映像。アデレードは1964年6月12日に2回公演が行なわれており、その昼夜の映像を収録しています。まずアーリーショウの様子です。
もちろん完全収録ではありませんが、この手の映像としては比較的長く収録されており、若きビートルズの貴重な演奏シーンをプロショットで見る事ができます。
黒いスーツを着用しての、まだツアーに意欲的だった時代の、初めて訪れるオーストラリアでの熱演です。レイト・ショウの映像は、今度はそれぞれグレーのスーツに衣装替えをしています。
またこれらとは別に、なんと当時の貴重なカラー映像を収録。
サイレントの8mmフィルムですが、会場の前で並ぶファンの様子、当時のビートルマニアの様子が鮮やかなカラー映像でよみがえります。その他は、オーストラリアのテレビ・ニュースの映像などが続きます。
大勢のファンをかきわけて進むビートルズを乗せた車。バルコニーに出てファンの声援に応える様子。
ジョンの悪趣味なナチス式敬礼なども動く映像で見る事ができます。さらにジミーニコルも同席してのリンゴの復帰記者会見なども収録。

そしてディスク2もまた驚きの映像が収録されています。
なんと1964年6月18日シドニー公演のコンサート映像が収録されているのです。
ちょうど本作の表ジャケットの写真が動いている感じでしょうか。
このような映像が残されているとは驚きです。
大歓声の中、ビートルズがステージに登壇し、リンゴ復帰のコンサート。
もちろん完全収録ではありませんが、当時のステージを知るには充分なもので、スタジアムを埋め尽くすファン、ライティングに浮かび上がるビートルズが神秘的な美しさです。
最後はコンサート終了後にステージを降りる様子まで、どれもが驚きの映像といえるでしょう。 
コンサート映像の後は、当時オーストラリアで放送された『The Beatles At The Stadium』という、ビートルズを紹介するテレビスポットを。さらにその後は時系列に沿って1964年6月11日にオーストラリアに降り立ってから、7月2日に次の目的地フランクフルトに到着するまでのドキュメンタリーを収録しています。
空港、ホテル、記者会見、初めての(そして結果として唯一の)ビートルズのオーストラリア公演とあって、地元の注目も高く、コンサート以外でも数多くの映像が残されているのがわかります。

Mクローデルのライヴ・クロニクル・シリーズの最新作は、1964年アデレイド公演とシドニー公演の映像と音源、さらにツアーのドキュメンタリーと、初登場音源及び初登場映像を交えた、オーストラリア・ツアーの集大成となっています。タイトルはもちろん『30万人のビートルズ・ファンの目に狂いはない!』。
美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。メルボルンのセットと共に揃えておきたいタイトルです。

CD DISC
CENTENNIAL HALL ADELAIDE AUSTRALIA June 12, 1964
01. Introduction
02. I Saw Her Stainding There
03. I Want To Hold Your Hand
04. All My Loving
05. She Loves You
06. Till There Was You
07. Roll Over Beethoven
08. Can’t Buy Me Love
09. This Boy
10. Twist And Shout
11. Long Tall Sally
12. Outroduction

SYDNEY STADIUM SYDNEY AUSTRALIA June 18, 1964
13. Introduction
14. I Saw Her Stainding There
15. You Can’t Do That #1
16. You Can’t Do That #2
17. Adelaide Press Conference
18. Sydney Press Conference
19. John Lennon Interview
20. Jimmy Nicol Interview

DVD DISC
ONE ADELAIDE TO MELBOURNE

THE CONCERT FILM
01. CENTENNIAL HALL ADELAIDE June 12, 1964 early show
02. CENTENNIAL HALL ADELAIDE June 12, 1964 late show

FILM ARCHIVE
03. "BEATLES CONQUER AUSSIES"
04. "MANIA MOVIETONE NEWS"
05. ATV Live Broadcast Raw Video Master

DVD DISC TWO
SYDNEY TO BRISBANE

THE CONCERT FILM
01. SYDNEY STADIUM SYDNEY June 18, 1964
02. SYDNEY STADIUM SYDNEY (raw)

FILM ARCHIVE
03. "AT THE STADIUM" complete long version

TOUR DOCUMENT JUNE 11, 1964
Mascot International Airport Pathe Newsreel Sheraton Hotel Sydney Press Conference JUNE 12, 1964 South Australian Hotel Adelaide Balcony Appearance & Press Conference

JUNE 13, 1964
Southern Australian Hotel News Report Ringo Interview London Heathrow Airport
San Francisco International Airport

JUNE 14, 1964
Ringo Arrives Australia Interview with Brian Epstein Beatles Leave Adelaide for Melbourne Australian News Ringo Arrives Essendon Airport Australian News Pathe Footage ATN News

JUNE 15, 1964
The Beatles Arrive in Melbourne Southern Cross Hotel Australian News GTV News John Interview Jimmy Nicol Interview Essedon Airport Melbourne

JUNE 16, 1964
Balcony Appearance Southern Cross Hotel

JUNE 18, 1964
Kingsford Smith Int's Airport British Pathe Newsreel Paul's 22nd Birthday Sheraton Motor Hotel Sydney

JUNE 21, 1964
Internatinal Airport & Hotel St.George Wellington
New Zealand Newsreels News Reports

JUNE 25, 1964
Town Hall Auckland TV News Report

JUNE 26, 1964
Dunedin Performance

JUNE 27, 1964
Christchurch Hotel Balcony

JUNE 28, 1964
Airport News Footage

JUNE 29, 1964
Brisbane Airport Brisbane QLD British Bathe

JULY 2, 1964
Frankfort Airport Germany



ビートルズ
VIVE LA FRANCE
SV-201109-1/2/3
SBD&PRO-SHOT
2CD+1DVD
\5,600
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


ビートルズ専門SGT.レーベル注目の最新作はビートルズ絶頂期のライブ記録として見逃すことの出来ない64年&65年フランス・パリ公演の最新コンピレーションが登場!

あのアメリカ上陸直前にオリンピア劇場を熱狂させた64年と当時のヨーロッパ・ツアーで唯一コンサート全曲が記録されたパリ公演65年の現存するマテリアルを最新リマスタリングによるベスト・クオリティの音と映像でお届けします。

初登場編集バージョン含む64年の貴重なカラー映像や最新リマスタリングによる最高の音と映像による65年パリ公演等これまで数多くのリリースもありビートルズ・コレクションにはマストなパリ公演ですが今回ほどの内容とクオリティはまさに決定版というべき必聴・必見タイトルです!!


[主な収録内容]
CDには64年と65年が各一枚づつにまとめられDVDはそれぞれのセクションにライブ映像はもちろん当時の貴重なニュース映像等含む現存する映像マテリアルがまとめられています。

CD1には64年オリンピア劇場のライブに加え近年発掘されたヴェルサイユ公演からの音源も収録。後半には初の海外レコーディングとなったパリ録音のスタジオ・セッション音源もすべて収録されています。

CD2は65年パリ公演(昼夜2ステージ)をコンプリート収録。サウンドボード優良音源としておなじみのライブ音源ですが複数ソースによりMC含む最長バージョン収録に加えロウジェネ・マスターによる一段とグレードアップしたその音質はこれまでのものと聞き比べるとその最新リマスター効果がわかる過去最高の音質クオリティで聞くことが出来ます。

そしてDVDには64年と65年それぞれのセクションでこちらも初登場の編集バージョンを含むパリ公演の映像集大成となってます。

近年発掘され話題となった64年ヴェルサイユ公演や共演者が8mm撮影していたオリンピア劇場のカラー映像シーンはまさに見逃せない発掘映像でトリニ・ロペスやシルビー・バルタンといった共演者も含め断片ながら見逃せない貴重映像です。

65年パリ公演も最新リマスタリングによりドロップアウトや画像乱れ音切れを極力補正し音もすべて新たに編集されたベスト・クオリティの最新バージョンでコンプリート収録。もちろんTV未放送だった「アイ・フィール・ファイン」も含めコンサート曲順通りの完全版です。

さらにTV放送フィルム・バージョンもオリジナル通りに収録しており比べると音と映像の違いが良くわかります。その他ニュース映像等も新発掘や画質クオリティアップも含めて現存する映像関連マテリアルを可能な限り収録しておりこれまでのSGT.レーベル同様に現状最高のベスト・コレクションといえる大推薦のコレクターズ・アイテムです!!

CD ONE
LES BEATLES A PARIS 1964
1. Paris Airport Interview Recorded at Le Bourget Airport, Paris january 14th 1964
2. From Me To You
3. Green Green (by Trini Lopez)
4. Si Je Chante (by Sylvie Vartan) Live at Cinema Cyrano, Versailles january 15th 1964
5. From Me To You
6. I Saw Her Standing There
7. This Boy (intro)
8. Twist And Shout
9. From Me To You (encore)
10. Long Tall Sally
11. From Me To You (ending) Live at L'Olympia, Paris january 16th 1964
12. L'Olympia Backstage Interview - The Beatles
13. L'Olympia Backstage Interview -
Sylvie Vartan Recorded at L'Olympia, Paris by Michel Lemaire january 16th 1964
14. If I Had A Hammer (by Trini Lopez)
15. Intro-comment (by Robert Marcy)
16. From Me To You
17. She Loves You
18. This Boy
19. I Want To Hold Your Hand
20. Twist And Shout
21. From Me To You (ending)-Outro-comment (by Robert Marcy)
Live at L'Olympia, Paris january 19th 1964
22. Weekend World BBC Interview
Recorded at George V Hotel, Paris january 24th 1964
by Harold B. Kelley (Armed Forces Network)
23. One And One Is Two (demo) Recorded at George V Hotel, Paris 1964
24. Can't Buy Me Love (take 1)
25. Can't Buy Me Love (take 2)
26. Can't Buy Me Love (take 3)
27. Can't Buy Me Love (take 3 - monitor mix)
28. Can't Buy Me Love (take 4)
29. Can't Buy Me Love (take 1/2 edit mix)
30. Komm Gib Mir Deine Hand (take 1 to 10 edit piece)
31. Komm Gib Mir Deine Hand (single mono mix)
32. Komm Gib Mir Deine Hand (UK Rarities stereo mix)
33. Sie Liebt Dich (take unknown edit piece)
34. Sie Liebt Dich (single mono mix)
35. Sie Liebt Dich (US Rarities stereo mix)
Recorded at EMI Pathe Marconi Studio, Paris january 29th1964
36. Interview For WINS Radio NYC Interview with Bermond
Redmont for WINS Radio NYC, Paris 1964
37. London Airport Interview Recorded at London Airport, London february 5th 1964
38. Paris Retrospections (Anthology interview)

CD TWO
LES BEATLES A PARIS 1965 COMPLETE AFTERNOON SHOW
1. Introduction
2. Twist And Shout
3. She's A Woman
4. I'm A Loser
5. Can't Buy Me Love
6. Baby's In Black
7. I Wanna Be Your Man
8. A Hard Day's Night
9. Everybody's Trying To Be My Baby
10. Rock And Roll Music
11. I Feel Fine
12. Ticket To Ride
13. Long Tall Sally

Afternoon Show Live at Palais Des Sports, Paris june 20th 1965
COMPLETE EVENING SHOW
14. Introduction
15. Twist And Shout
16. She's A Woman
17. I’m A Loser
18. Can't Buy Me Love
19. Baby’s In Black
20. I Wanna Be Your Man
21. A Hard Day's Night
22. Everybody's Trying To Be My Baby
23. Rock And Roll Music
24. I Feel Fine
25. Ticket To Ride
26. Long Tall Sally

Evening Show Live at Palais Des Sports, Paris june 20th 1965
OPENING ACTS
27. I'm Alright (by Les Pollux)
28. Memphis Tennessee (by Evy)
29. Joy, Joy, Joy (by Moustique)
30. Les Copains D'Abord (by Les Haricots Rouges)
31. I Wish You Would (by Yardbirds)

Live at Palais Des Sports, Paris june 20th 1965
INTERVIEWS 1965
32. Interview In Rolls Royce (by Jacques Ourevitch)
33. Interview At The Hotel (by Jacques Ourevitch)
34. George And Ringo Interview (by Chris Denning)
35. French teenager Interview (by Chris Denning)
36. John Talk About The MBE (French Interview In London)


DVD
LES BEATLES A PARIS 1964
1. From London To Paris (january 14th 1964)
2. Champs-Elysees, Paris (january 15th 1964)
3. CONCERT CLIP Cyrano, Versailles - version 1 (january 15th 1964) inc. Roll Over Beethoven / She Loves You / I Want To Hold Your Hand / From Me To You / Long Tall Sally

4. CONCERT CLIP Cyrano, Versailles - version 2 (january 15th 1964) inc. Green Green (Trini Lopez) / Je Si Chante (Sylvie Vartan) / From Me To You /

5. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - afternoon show (january 16th 1964) inc. Roll Over Beethoven / Twist And Shout / Long Tall Sally / From Me To You (ending) / 6. NEWS CLIP L'Olympia, Paris - evening show (january 16th 1964)inc.I Want To Hold Your Hand / Interview For Belgium

7. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - evening show version 1 (january 16th 1964) inc. Roll Over Beethoven / Twist And Shout / From Me To You (ending)

8. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - evening show version 2 (january 16th 1964)inc.I Saw Her Standing There / This Boy / Boys / I Want To Hold Your Hand / Twist And Shout / From Me To You (ending)

9. ORIGINAL NEWSREEL - German TV
10. ORIGINAL NEWSREEL – ITV
11. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - color version 1 (january 17-20th 1964) inc. Long Tall Sally / If I Had A Hammer (by Trini Lopez) / Je Si Chante (Sylvie Vartan) / Roll Over Beethoven / I Saw Her Standing There

12. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - color version 2 (january 17-20th 1964)inc. Roll Over Beethoven / I Saw Her Standing There / This Boy

13. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - color version 3 (january 17-20th 1964 inc.I Saw Her Standing There

14. CONCERT CLIP L'Olympia, Paris - color version 4 (january 17-20th 1964) inc. Roll Over Beethoven / I Saw Her Standing There / 15. Beatles Wig For Sale In Paris / 16. Return From Paris To London (february 5th 1964) / 17. ITV Interview At London Airport (february 5th 1964)

LES BEATLES A PARIS 1965 COMPLETE PARIS CONCERT - digital remaster version
1. Introduction / 2. Twist And Shout 3. She's A Woman / 4. I'm A Loser / 5. Can't Buy Me Love / 6. Baby's In Black / 7. I Wanna Be Your Man / 8. A Hard Day's Night 9. Everybody's Trying To Be My Baby / 10. Rock And Roll Music / 11. I Feel Fine / 12. Ticket To Ride / 13. Long Tall Sally

Evening Show Live at Palais Des Sports, Paris june 20th 1965
ANTHOLOGY REMASTER
14. I'm A Loser / 15. Everybody's Trying To Be My Baby (Apple promotion)

THE BEATLES MEET PARIS - TV BROADCAST (kinescope film version)
16. Twist And Shout / 17. She's A Woman 18. Ticket To Ride / 19. Can't Buy Me Love / 20. I’m A Loser / 21. I Wanna Be Your Man / 22. A Hard Day's Night 23. Baby’s In Black / 24. Rock And Roll Music / 25. Everybody's Trying To Be My Baby / 26. Long Tall Sally

TV Broadcast Evening Show Live at Palais Des Sports, Paris june 20th 1965
NEWS CLIPS 1965
27. London Airport - version 1 (June 20th 1965) / 28. London Airport - version 2 29. Aeroport de Paris Arrival / 30. George V Hotel Balcony / 31. Lyon Newsreel - version 1 (june 21st 1965) 32. Lyon Newsreel -

version 2 NTSC 4:3 Color/B&W Dolby Digital Mono/Stereo time approx. 105min.



ビートルズ
Around The Beatles-Complete Special Edition-
Sgt.DVD SV-201106-1/2
SBD+PRO-SHOT
1CD+1DVD
\5,000
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


ビートルズ・コレクター注目のSGT.レーベルからの最新作はビートルズ旋風真っ只中の64年TVショウ「アラウンド・ザ・ビートルズ」のCD&DVDセットによるコンプリート・スペシャル・エディションの登場です!

DVDにはシェークスピア”真夏の夜の夢”の寸劇やゲストを含むスタジオ・ライブによるTVショウを現存するベスト・クオリティの完全版B&Wマスター映像で収録。ユーモアたっぷりのシェークスピア寸劇にはオリジナル日本語字幕が初登場!今となっては貴重な4人による寸劇をより理解して楽しめます。

さらにボーナス・セクションではシェークスピア寸劇のカラー・バージョンはじめスタジオ・ライブのステレオ音源バージョンまた過去に市販されていたビデオ編集バージョンも収録されています。

CDにはビートルズ・ライブの最新リマスター音源、事前収録された歓声の被らないオリジナル・スタジオ音源も現存するオリジナル・モノ&ステレオ・リマスターでの収録に加えマレー・ザ・Kがインタビューに訪れたリハーサル音源も収録。本番では演奏されなかった「ユー・キャント・ドゥ・ザット」も披露された貴重なリハーサル・セッションの様子を聞くことができます。

映像・音源共に現存するマテリアルをリサーチしベスト・クオリティで完全収録したCD&DVDのコンプリート・スペシャル・エディションでお届けする「アラウンド・ザ・ビートルズ」!SGT.レーベルからの決定版コレクターズ・アイテムです!!

[コレクターズ・ポイント詳細]

アメリカ初上陸を果たし英国のみならず人気絶頂を極めた64年に英米で放送されたビートルズのスペシャルTVショウ「アラウンド・ザ・ビートルズ」。過去にはビートルズの演奏だけをフィーチャーしたビデオも市販されたことがありましたがDVD化されずに現在まで廃盤で当時放送されたこのショウの完全版はこれまで公式リリースされず不完全な映像や断片的なスタジオ音源が長年に渡り出回ってきました。

今回のDVDではこの時代のTVショウなので元が白黒画面で音声もモノラルですが最新リマスタリングにより映像も音声も過去最高のベスト・クオリティで収録されています。

ショウはオープニングに続きビートルズ四人揃ってのシェークスピア”真夏の夜の夢”の寸劇が始まります。字幕設定オンで日本語字幕も収録されているので難解に見えるシェークスピア寸劇をより解りやすく楽しめます。

第五幕のシークエンスを意外と忠実に演じており劇中劇の設定なので観客のヤジもセリフのうちながらアドリブも交えビートルズならではのユーモアたっぷりの芝居ぶりは必見で四人揃ってこうした演技を披露しているのはこの時だけなので貴重な記録といえるでしょう。

またゲストにはシラ・ブラックやサウンズ・インコーポレイテッドといったNEMSアーティスト中心にPJプロビーやロング・ジョン・ボルドリー等、当時のブリティッシュ・ビートのショー・ケースといった内容でこちらも貴重です。

ビートルズの演奏ではここだけの披露となった「シャウト!」やヒット・メドレーがお馴染みですがボーナス・セクションでは”アンソロジー”で注目されたステレオ音源バージョンも映像で収録。またシェークスピア寸劇は元の白黒映像を最新技術でカラーライズしたバージョンも収録されておりこちらのカラー映像でも日本語字幕がセレクトできます。

さらに過去に市販されていたビートルズの演奏だけのビデオ編集バージョンも収録。映像も音もリマスタリングされていない本来のまま収められているので完全版とのクオリティの違いも確認できます。

CDではこのショウの現存するビートルズ音源がすべて収録されており観客を入れたスタジオ・ライブ演奏の最新リマスター音源、事前収録された歓声の被らないオリジナル・スタジオ音源の全曲モノ・バージョンおよびステレオ音源も最新リマスター音源で収録。さらに本番前日に行われたドレス・リハーサル中にマレー・ザ・Kがインタビューに訪れた時の音源も収録。

インタビューの合間には事前録音された演奏に合わせたリハーサル演奏が聴けるのがポイントで本番では演奏されなかった「ユー・キャント・ドゥ・ザット」を披露するほかシェークスピア寸劇のリハーサル・シーンの音源もあわせ30分以上に渡り収録されています。

過去のリリースでもここまでまとめられた映像と音源はなく日本語字幕も初登場。最高クオリティでアップグレードされた内容による永久保存プレス盤コレクターズ・アイテムとしてまさに決定版といえる大推薦のニュー・リリースです!

CD
01. We Love You Beatles
02. Twist And Shout
03. Roll Over Beethoven
04. I Wanna Be Your Man
05. Long Tall Sally
06. Medley:Love Me Do /
Please Please Me /
From Me to You /
She Loves You /
I Want to Hold Your Hand /
07. Can't Buy Me Love
08. Shout!
TV Show at Studio 5AB Rediffusion's Wembley Studios, London 28 April 1964

09. Twist And Shout
10. Roll Over Beethoven
11. I Wanna Be Your Man
12. Long Tall Sally
13. Medley:Love Me Do /
Please Please Me /
From Me to You /
She Loves You /
I Want to Hold Your Hand /
14. Can't Buy Me Love
15. Shout!
Recorded at IBC Studios, Portland Place, London 19 April 1964

16. Around The Beatles Rehearsals
17. Shakespeare's Rehearsals
18. Rehearsals (Upgrade Edit Version)
Rehearsal at Studio 5AB Rediffusion's Wembley Studios, London 27 April 1964

19. Boys (Stereo)
20. I Wanna Be Your Man (Srereo)
21. Long Tall Sally (Stereo)
22. Shout! (Stereo)
23. She Loves You / I Want to Hold Your Hand (Stereo)
Recorded at IBC Studios, Portland Place, London 19 April 1964


DVD
01. Opening / We Love You Beatles
02. Shakespeare's "A Midsummer Night's Dream" by THE BEATLES
03. West Side Story Dancers - The Jets
04. My Boy Lollipop - Millie Small
05. Medley:Lover Please /
Movin' On / Forty Days /
Money(That's What I Want) /
Hit The Road Jack - Long John Baldry&The Vernons Girls
06. Keep Moving - Sounds Incorporated
07. Walking The Dog - P.J.Proby
08. Tom Hark - Millie Small
09. Detroit - Sounds Incorporated
10. Only You Can Do It - The Vernons Girls
11. Got My Mojo Working - Long John Baldry
12. Saved - Cilla Black
13. Cumberland Gap - P.J.Proby&The Vernons Girls
14. I Believe - P.J.Proby
15. Murray The K Introducing
16. You're My World - Cilla Black
17. Heat Wave - Cilla Black THE BEATLES
18. Twist And Shout
19. Roll Over Beethoven
20. I Wanna Be Your Man
21. Long Tall Sally
22. Medley:Love Me Do /
Please Please Me /
From Me to You /
She Loves You /
I Want to Hold Your Hand /
23. Can't Buy Me Love
24. Shout!
TV Show at Studio 5AB Rediffusion's Wembley Studios, London 28 April 1964

BONUS SECTION
01. Shakespeare's "A Midsummer Night's Dream" (Colourised)
02. Boys (Stereo)
03. I Wanna Be Your Man (Srereo)
04. Long Tall Sally (Stereo)
05. Shout! (Stereo) READY STEADY GO! SPECIAL EDITION (Original Soundtrack)
06. We Love You Beatles
07. Twist And Shout
08. Roll Over Beethoven
09. I Wanna Be Your Man
10. Long Tall Sally
11. Medley:Love Me Do /
Please Please Me /
From Me to You /
She Loves You /
I Want to Hold Your Hand
12. Can't Buy Me Love
13. Shout!



ビートルズ
Live At The Washington D.C. Coliseum
PRO-SHOT
1DVD
\2,600
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります
<SOLD OUT>


ビートルズのワシントンDCコンサートを、ビデオソースにて完全収録。

いままで完全でなかった「TWIST AND SHOUT」も完全収録、オープニングでビートルズが入場するシーンからコンサートが終わって司会者が終演の挨拶をするところまで、かつフィルム傷が皆無のビデオソースでの完全収録ということで、従来のものとは比較にならないくらい完璧な内容です。

音質も格段に向上しており、「LONG TALL SALLY」の前では、ポールがオフマイクで「Last tune!( 最後の曲だよ)」とドラムセットを回転させているリンゴに声をかける音までしっかり聞くことができます。このオーディオ部分は、ドルビーデジタル、PCM、5.1サラウンドと3種類を選択できる仕様となっています。プレス盤。

Washington Coliseum Washington Coliseum DC U.S.A
February 11,1964 Complete Video Version

01 introduction & tuning
02. Roll Over Beethoven
03. From Me To You
04. I Saw Her Standing There
05. This Boy
06. All My Loving
07. I Wanna Be Your Man
08. Please Please Me
09. Till There Was You
10. She Loves You
11. I Want To Hold Your Hand
12. Twist And Shout
13. Long Tall Sally
14. Outroduction



ビートルズ
"Come To Town" Outtakes
mcdvd-25
PRO-SHOT
1DVD
\5,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


マニア必携Mクローデル・レーベルの最新作は、1963年11月20日マンチェスターのABCシアターで行なわれたビートルズのコンサート。

このコンサートは映画館で上映するため『COME TO TOWN』という作品にするためカラーで撮影され、部分的に「Complete Beatles」や「Anthology」を始め、様々なドキュメンタリーでも使用されているお馴染みのもの。貴重な初期のカラー映像ということで誰しもが一度は見たことがあるでしょう。

しかし、これまで「Come To Town」は本編しか陽の目を見ていませんでした。本作は今まで陽の目をみなかった8本のリールに収録されたアウトテイクを、すべて収録。さらに時間軸、シーン別に再構築したものを含め、本編はもちろん、全アングル違いのカメラ別、さらに会場やバックステージの様子など、ほとんどが初登場のこの日の映像を余すところなく収録しています。

実際の演奏シーン以外でも、当日の会場の様子、セキュリティの様子、さらには映画のための“やらせ”っぽいファンが会場に侵入するシーンなども収録。ビートルズがバックステージでふざけながらくつろいでいる様子もすべて美しいカラー映像。まだ世界へ出る前の人気が駆け上がる直前のツアーの様子で、非常に初々しく感じられます。美しいピクチャー・ディスク仕様、永久保存のがっちりプレス盤。

ABC Theatre Manchester Lancashire U.K. 20th November 1963

01. Introduction Scenes
02. Scene 1 : On Stage, Camera A
03. Scene 2 : On Stage, Camera B
04. Scene 3-1 : On Stage, Camera C
05. Scene 3-2 : On Stage, Camera C With A
06. Scene 4 : Inside, Outside, At The Theatre
07. Scene 5 : A Press Conference
08. Scene 6 : Fans Invading
09. Scene 7 : In A Dressing Room
10. Scene 8 : The Concert Reels
11. Reel #1 : Unused Scraps 1
12. Reel #2 : "Come To Town"
13. Reel #3 : "Come To Town" Rough Edit
14. Reel #4 : Unused Scraps 2
15. Reel #5 : "Come To Town" For Tv Broadcast
16. Reel #6 : B&W Working Reel
17. Reel #7 : "Come To Town" 70mm Print For Cinema
18. Reel #8 : "Come To Town" 35mm Print For Cinema Extras
19. Alternate Outtakes (Half Speed)
20. B&W Unused Stage Scene
21. B&W 8mm Print For Sale
22. Multi Angle (Switchable)
23. More "Pathe" Rare Films - Future Release -



ビートルズ
Shea Stadium ”LPP” 16mm Print Digital Tele-Cine
mcdvd-24
PRO-SHOT
1DVD
\5,300
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


■従来のセピア色の画質とは根本的に異なる、鮮やかなカラー映像。
■芝生の緑、空の青、メンバーの顔の肌色も美しい。
■misterclaudel所有のオリジナル・リール・テープより、音声トラックも映像用に特別リマスター!

マニア必携Mクローデル・レーベルより、1965年のシェア・スタジアムの映像が入荷します。シェア・スタジアムといえばビートルズ最大のコンサートとして人気の高いライヴで、アナログ時代から現在に至るまで様々なアイテムがリリースされてきました。

音源に関しては、misterclaudelの『GREATEST LIVE MOMENT OF THEIR CAREER』が、オークション・コピーから作られたHMCを凌ぐ最長でありかつ音質が最も優れている決定盤とされています。 映像に関しては、偶然にも同時期に従来のものよりも格段にクオリティ・アップした映像が流出して話題となりました。これもmisterclaudelの同タイトルにセットされており、まさに音源と映像の両方をベストの状態でコレクト出来る完璧なセットとして現在でも君臨しています。

では、今回のシェア・スタジアムの映像は以前とどう異なるのか?わざわざ同じレーベルからリリースされる理由はどこにあるのか? この問いに対する答えは、映像それ自体をご覧になっていただくのが一番早いかと思います。とにかく全くの別物なのです。これは流出経路が決定的に異なり、クオリティがアップというというレベルではなく、まったく別のルートを辿って届けられた映像と言えるでしょう。

この映像はマニアの間ではかなり以前から噂にはのぼっており、その存在は知られていたものの、一般に目にすることは出来ませんでした。 従来見ることの出来た映像は、当時撮影&編集後、各テレビ局へ配給するために35mmフィルムへブローアップされたもの、または、この35mmフィルムから16mmフィルムへコピーされたものが元となっていました。ところが、フィルムのコピーを重ねるにつれ、元の色合いやディティールが失われており、カラー映像とは言え、かなり退色が進んだものしか今までありませんでした。

本作はそれらとは一線を画すまったくの別物。本作に収録の「LPPフィルム(ローフェード・ポジティブ・プリント)」は、35mmフィルムのブロー・アップ版プリントを作成する際に土台となった、第2世代のフィルムにあたります。映画用フィルムは、ポジフィルム、特に「LPPフィルム」は高価なため、元々の撮影はより安価なネガフィルムが使われています。撮影&編集したネガ像を、ポジフィルムであるLPPへ転写するため、ポジフィルムなのですがネガ像のままという状態で、それを更にネガフィルムに転写することにより、最終的なポジ像が得られる仕組みになっています。従って、この「LPPフィルム・バージョン」は、本来の画面は色が反転していましたが、これをデジタル・テレシネし、さらに色を反転させることにより、本来の色彩を得ることができ、オリジナルに非常に近い鮮やかなものとなって甦ったのです。

これまで完全盤としては、カラー映像とはいえ、コピーを経るうちに退色し、全体的にセピア色がかった、単調トーンに近い色味があまり感じられない画面でしか観賞することのできなかったこの歴史的作品を、オリジナルに近い素晴らしい画質で楽しんでいただけるのが本作と言えます。全編この鮮やかなカラー映像。空の青、芝生の緑、メンバーの肌の色、カクテルライトの光、そのすべてが鮮やかな色彩で、きっとご覧になった人は驚きを禁じ得ないでしょう。ちょうど映画『イマジン』や『アンソロジー』を初めて見たときの、“こんな綺麗な状態であるのか!”という驚きと同じ、それとほぼ同じクオリティで全編が収録されているのです。従来のセピア色の映像では色彩などの情報量が少なく、どう加工してもこのような鮮やかなカラー映像にはなりえません。

もちろん、映像にはオリジナルの音源が、これはmisterclaudelの『GREATEST LIVE MOMENT OF THEIR CAREER』の元になったリール音源から新たに映像用にリマスタリング、シンクロさせてあります。ハイ・クオリティのカラー映像に、オリジナルの音声がついて、まさに完璧な仕上がりとなっています。

内容については、まずオリジナルの“LPP” 16mm フィルム・プリントをデジタル・テレシネし、音声をリマスターしたものを収録。リマスターに際して、映像と音のズレも可能な限り修正されています。続いて、実際のコンサートの曲順に並べ、現在入手し得るシェアの映像素材を全て使い今回のLPPも含め再構築、編集によってひとつの作品に新たに仕上げたバージョンである「RE-BUILT」を収録。

続いて、これまた驚きの、音声をステレオで収録した「IN STEREO」。公演の録音当時、ミキサー卓から2種類のミックスアウトを経て2つのリールに分かれて録音されていたのを、ステレオとして結合させたものです。わずか3曲ですが、広がりのあるステレオ音声で収録されています。このように、新たに発掘された美しく鮮やかなカラー映像のシェア・スタジアムの映像をオリジナルの形はもちろん、いろいろな角度から楽しめる作品として仕上がっています。

ボーナス・トラックとして、1965年8月14日シェア・スタジアム公演前日のエド・サリバン・ショーを収録。

ABOUT “LPP” l6mm PRINT
01. introduction

“LPP” l6mm PRINT Digital Tele-Cine
02. introduction
03. Twist And Shout
04. I Feel Fine
05. Dizzy Miss Lizzy
06. Ticket To Ride
07. Can't Buy Me Love
08. Baby's In Black
09. Act Naturally
10. A Hard Day's Night
11. Help!
12. I'm Down

“RE-BUILT”
13. introduction
14. Twist And Shout
15. She's A Woman
16. I Feel Fine
17. Dizzy Miss Lizzy
18. Ticket To Ride - Everybody's Trying To Be My Baby (a breaf sequence)
19. Can't Buy Me Love
20. Baby's In Black
21. Act Naturally
22. A Hard Day's Night
23. Help!
24. I'm Down

“IN STEREO”
25. Dizzy Miss Lizzy
26. Baby's In Black
27. I'm Down
28. misterclaudel trailer

ED SULLIVAN SHOW AUGUST l4, l965
29. introduction
30. I Feel Fine
31. I’m Down
32. Act Naturally
33. Ticket To Ride
34. Yesterday
35. Help!



ビートルズ
Historical Hollywood Bowl Concert
mccd-186-192
AUD/SBD/AUD/PRO-SHOT
2DVD+6CD
\32,500
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


マニア必携Mクローデル・レーベルより、ハリウッドボウル公演がいよいよリリースとなります。

内容、音質、装丁、これらクオリティにおいて従来にない高レベルの、ハリウッドボウル公演のみならず、レーベル自身の集大成でもあるであろう、究極のセットが2011年の年末に世界を席巻します!!

既発盤が数多く存在するコンサートだけに、新たにリリースするに足るマテリアルとクオリティが伴っていないと意味がありません。世界中のマニアに協力を要請し素材を集めた結果、驚きのマテリアルが次々に集まり、これだけのボリュームになってしまいました。しかし余計なものは何一つなく、ハリウッドボウル・コンサートを集大成するには必要なものばかり。

まず音源から解説しましょう。ディスク1は1964年8月23日公演の、従来と異なるロウジェネ新ソースでの収録。はっきりいってこの音質はすごいです。これは既発をイコライジングしただけではとうてい望めないレベルの高音質で、MID NIGHT BEATとは別のさらにジェネレーションが若いことを示唆しています。

ディスク1の後半は1977年にリリースされたライヴ・アルバム『LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL』のリマスター音源を収録しています。こちらも、ただアルバムから針で起こしたものではなく、きちんとレストアされ、針音などもないクリーンな仕上がりとなっており、その意味でも決定盤と言えるでしょう。

ディスク2は1965年8月29日と8月30日のコンサートを、二日間、完全収録しています。こちらも新マスターを使用。8月29日のコンサートはアタマ2曲においてポールのマイクがオフになってしまうというトラブルがありますが、その様子も生々しく収録されています。

ディスク3はハリウッドボウル関連のレア音源集になっています。まず前半は1964年8月23日のコンサートのモノ・アセテート音源が収録されています。アナログ時代、ハリウッドボウルといえばこの音源でしたが、本作に収録されているのは、モノ・アセテートを綺麗にトランスファーしたもので、針音やアセテート特有のパチパチといったノイズもなく、クレジットがなければこれがアセテート音源であると気付かないくらいに、クリーンな音源です。

そして後半は、オーディエンス音源を含む様々なバージョンを収録。サウンドボード音源があるためか、断片ながらオーディエンス録音が存在することは今まで看過されてきましたが、実際は本作に収録してあるとおり、断片的なものも含め、様々なソースのオーディエンス音源があることが伺えます。

もちろん音質ではサウンドボード音源にはかないませんが、その時代、その場所の空気、ファンの熱気みたいなものを感じてもらえるのではないでしょうか。このオーディエンス音源は1964年はもちろん、1965年の二日間のコンサートにおいても存在するものは全て収録しています。

ディスク4の前半は、1965年8月29日と30日の音源をミックスしたものを収録。そしてディスク4の後半とディスク5は、RAW VERSIONということで、今回入手した新マスターの1964年8月23日及び1965年8月29日と30日の素の大元のソースを、別ミックスということで収録してあります。

ディスク6は、なぜかこのコンサートだけ存在する1965年8月30日のラフミックスを収録。前半がステレオで、後半がモノラルのもの。別ミックスなのはもちろん、編集も異なるので、全体のランニングタイムも微妙に異なります。

最後に本作における特長のひとつは、ピッチ調整を厳密に行なっているという点です。音質の良さのみならず、このピッチ調整がきちんと施されているというのも、本作が決定盤である大きな要素となっています。

続いて映像の紹介です。トータルでDVD2枚分、全部ハリウッドボウル関連!今まで見ることのできなかった初登場映像をふんだんに盛り込み、既発映像も大幅なクオリティアップ。

DVDディスクの1は1964年8月23日のコンサートを収録。比較的映像の残されているこの日のコンサートですが、とは言っても断片なものもあり、ほとんど欠けている曲もあり、なかなか通しての映像というのはありませんでした。

本作では司会者によるイントロダクションから、開演前の会場の様子を交え、通してひとつのコンサートを鑑賞できるように再構築しています。はっきり言ってこの映像はすごいです。

レコーディングを意識していたためと思われますが、メンバーのノリは非常によく、しかも今までの断片だったもの、画質の悪かったもの、それらとは比べ物にならないくらいのクオリティで眼前に現れるのです!!しかも複数のカメラで撮影されている、いわゆるプロショットですので、まったく飽きがきません。

足りない部分は、この年の全米ツアーにおける各地の映像をコラージュして作られています。まさにこれぞ日本公演やシェアなどと並ぶ、ビートルズのコンサート映像。しかも年代が1964年ということで、アメリカで一番人気の盛り上がっていた時代のビートルズのコンサートが素晴らしい映像で堪能できるのです。

さらにDVDディスク1には、1964年に撮影された映像をカメラ毎に分離した形で全てを収録しています。先のコンサート構築映像に使用されなかったショットももちろん含みますし、それぞれどのような違いがあるかマルチアングルで比べられるように収録したものなど、この時に撮影された全映像、8mm、16mm、編集違いなど、すべて収録しているのです。

DVDディスク2は1965年編です。一番最初は1965年8月29日の、なんとカラー8mm映像。もちろん音声もリアルタイムのものが付随しています。いくぶん色彩が経年変化しているものの、写真すら少ない1965年のハリウッドボウル公演が、なんとカラー映像で残されていることに驚かされます。

しかも、コピー・フィルムからテレシネしたものなので、画質の鮮明度は従来のものとは比較にならないくらいクリア。輪郭が甘い何段階もジェネレーションが落ちた既発アナログ・テレシネの映像とは、同じ映像とは思えないくらいの鮮度です。

1965年8月30日のコンサートは残念ながらカラーでは残されていませんが、短いながら16mmの美しい白黒映像で残されています。会場外の様子から、観客、コンサートの様子などが収録されています。引きの映像ではステージの様子がしっかり映っているので、1964年とステージ装飾の違いを見比べるのも面白いかもしれません。

続いて、1965年のハリウッドボウルコンサートを題材として作成されたドキュメンタリー番組が収録されています。どのような意図で製作されたのか、これが実際に放送されたのかどうか不明ですが、当時製作されたことは間違いなく、使われている映像、インタビュー、ファンの様子などはすべて当時のものです。

次に収録されているのは1964年8月23日に行なわれたコンサートを前にしての恒例となった記者会見、そして1965年8月29日に行なわれた、やはり同じく記者会見の様子を収録しています。

最後はボーナストラックとして1965年8月31日、ハリウッドボウル公演の翌日、サンフランシスコはカウパレスでのコンサートの映像を収録しています。これがかなりレアな映像で、ハリウッドボウルコンサートとは雰囲気が異なり室内会場でのコンサート。ジョンは帽子を被ってステージに立っています。

2011年、その最後を締めくくるのが本作、ハリウッドボウルコンサートなのです。もはやこれだけの作品を作り上げるのは二度と不可能でしょう。厚型ジュエルケース2セットがスリップケースに収納された仕様で、CDラックの中に入れても大きな存在感と威圧感を発するであろう、ずっしり重い豪華6CD+2DVDのセット。もちろん美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤です!!!

DVD DISC ONE
“LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL”
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 23, 1964
01. Introduction
02. Announcement
03. Beatles Appearance
04. tuning
05. Twist And Shout
06. You Can’t Do That
07. All My Loving
08. She Loves You
09. Things We Said Today
10. Roll Over Beethoven
11. Can’t Buy Me Love
12. If I Fell
13. I Want To Hold Your Hand
14. Boys
15. A Hard Day’s Night
16. Long Tall Sally
FILM ARCHIVES
Camera A – Raw Camera A - Audio Sync Camera A - Alt. Edit #1 Camera A - Alt. Edit #2 Camera B – Raw Camera B - Audio Sync. Camera B - Wide Screen Camera B - 8mm Film Print Camera C - “Hollywood Starnews” Camera C - Audio Sync. Camera D - by “Encore Entertaiment” Camera A+B+C+D Multi Angle

DVD DISC TWO
01. Hollywood Bowl Color 8mm Film Digital Tele-cine August 29, 1965
02. Hollywood Bowl B&W 16mm Film August 30, 1965
03. Hollywood Bowl Concert Documentary in 1965
04. A Press Conference at Cinnamon Cinder in 1964
05. A Press Conference at Capitol Records in 1965

BONUS FOOTAGE
06. Cow Palace San Francisco August 31, 1965 Afternoon Concert


DISC ONE
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 23, 1964
RE-MASTER VERSION
01. Introductions
02. Twist And Shout
03. You Can't Do That
04. All My Loving
05. She Loves You
06. Things We Said Today
07. Roll Over Beethoven
08. Can't Buy Me Love
09. If I Fell
10. I Want To Hold Your Hand
11. Boys
12. A Hard Day's Night
13. Long Tall Sally

“LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL”
1977 RELEASE VERSION RE-MASTER VERSION
14. Introductions
15. Twist And Shout b
16. She's A Woman
17. Dizzy Miss Lizzy
18. Ticket To Ride
19. Can't Buy Me Love
20. Things We Said Today
21. Roll Over Beethoven
22. Boys
23. A Hard Day's Night
24. Help
25. All My Loving
26. She Loves You
27. Long Tall Sally

DISC TWO
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 29, 1965
RE-MASTER VERSION
01. Opening
02. Twist And Shout
03. She's A Woman
04. I Feel Fine
05. Dizzy Miss Lizzy
06. Ticket To Ride
07. Everybody's Trying To Be My Baby
08. Can't Buy Me Love
09. Baby's In Black
10. I Wanna Be Your Man
11. A Hard Day's Night
12. Help
13. I'm Down

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 30, 1965
RE-MASTER VERSION
14. Opening
15. Twist And Shout
16. She's A Woman
17. I Feel Fine
18. Dizzy Miss Lizzy
19. Ticket To Ride
20. Everybody's Trying To Be My Baby
21. Can't Buy Me Love
22. Baby's In Black
23. I Wanna Be Your Man
24. A Hard Day's Night
25. Help
26. I'm Down

DISC THREE
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 23, 1964
MONO ACETATES VERSION
01. Introductions
02. Twist And Shout
03. You Can't Do That
04. All My Loving
05. She Loves You
06. Things We Said Today
07. Roll Over Beethoven
08. Can't Buy Me Love
09. If I Fell
10. I Want To Hold Your Hand
11. Boys
12. A Hard Day's Night
13. Long Tall Sally

AUDIENCE SOURCE #1
14. Audience Applause
15. Twist And Shout
16. You Can't Do That
17. All My Loving
18. She Loves You
19. Things We Said Today
20. Roll Over Beethoven
21. I Want To Hold Your Hand
22. Boys
23. A Hard Day's Night
24. Long Tall Sally
25. After The Show

AUDIENCE SOURCE #2
26. Annoucement
27. Twist And Shout

AUDIENCE SOURCE #3
28. She Loves You

AUDIENCE SOURCE #4
29. Audience Applause
30. Twist And Shout
31. All My Loving

STEREO VERSION
32. Introduction
33. Twist And Shout
34. You Can't Do That
35. All My Loving

1966 MONO VERSION
36. You Can't Do That
37. If I Fell
38. I Want To Hold Your Hand

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 29, 1965
AUDIENCE SOURCE
39. Twist And Shout

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 30, 1965
AUDIENCE SOURCE
40. Twist And Shout
41. She's A Woman

DISC FOUR
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 29 & 30, 1965
MIXED VERSION
01. Twist And Shout
02. She's A Woman
03. I Feel Fine
04. Dizzy Miss Lizzy
05. Ticket To Ride
06. Everybody's Trying To Be My Baby
07. Can't Buy Me Love
08. Baby's In Black
09. I’m Down

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 23, 1964
RAW MASTER VERSION
10. Introductions
11. Twist And Shout
12. You Can't Do That
13. All My Loving
14. She Loves You
15. Things We Said Today
16. Roll Over Beethoven
17. Can't Buy Me Love
18. If I Fell
19. I Want To Hold Your Hand
20. Boys
21. A Hard Day's Night
22. Long Tall Sally

DISC FIVE
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 29, 1965
RAW MASTER VERSION
01. Introductions
02. Twist And Shout
03. She's A Woman
04. I Feel Fine
05. Dizzy Miss Lizzy
06. Ticket To Ride
07. Everybody’s Trying To Be My Baby
08. Can’t Buy Me Love
09. Baby’s In Black
10. I Wanna Be Your Man
11. A Hard Day’s Night
12. Help
13. I’m Down

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 30, 1965
RAW MASTER VERSION
14. Introductions
15. Twist And Shout
16. She's A Woman
17. I Feel Fine
18. Dizzy Miss Lizzy
19. Ticket To Ride
20. Everybody’s Trying To Be My Baby
21. Can’t Buy Me Love
22. Baby’s In Black
23. I Wanna Be Your Man
24. A Hard Day’s Night
25. Help
26. I’m Down

DISC SIX
HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 30, 1965
ROUGH MIX FOR PLAYBACK
01. Introduction
02. Twist And Shout
03. She's A Woman
04. I Feel Fine
05. Dizzy Miss Lizzy
06. Ticket To Ride
07. Everybody's Trying To Be My Baby
08. Can't Buy Me Love
09. Baby's In Black
10. I Wanna Be Your Man
11. A Hard Day's Night
12. Help
13. I'm Down

HOLLYWOOD BOWL LOS ANGELES CA U.S.A. AUGUST 30, 1965
ROUGH MONO-MIX
14. Twist And Shout
15. She's A Woman
16. I Feel Fine
17. Dizzy Miss Lizzy
18. Ticket To Ride
19. Everybody's Trying To Be My Baby
20. Can't Buy Me Love
21. Baby's In Black
22. I Wanna Be Your Man
23. A Hard Day's Night
24. Help
25. I'm Down
26. Interview



ビートルズ
Thank Your Lucky Stars 1963 1964&1966
mcdvd-20
pro-shot
1DVD
\4,700
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


マニア必携Mクローデル・レーベルの最新作は、TVプログラム『THANK YOUR LUCKY STARS』の4回の出演分を収録したDVDになります。

演奏自体はマイミングのため実際のライヴ演奏ではありませんが、貴重なビートルズの演奏映像とあって、かねてからドキュメンタリーなどで繰り返し使われてきた映像ですが、本作はそれらを断片だけではなく、現存する可能な限りを収録した、従来に比べ格段に画質がアップしたDVDです。

まず最初は1963年10月20日放送の映像です。残念ながら「オール・マイ・ラヴィング」は完全収録ではなくエンディング付近からの収録ですが、貴重な「マネー」の演奏シーンを映像で見ることができます。

続いて1963年12月15日に出演した際の映像です。この回は番組全体のマスター・リールが近年オーストラリアで発見され新たにデジタル・トランスファーが行なわれた、まさにその映像です。この発掘まで一切オフィシャルでは使用されていなかったこともあり、この回が本作最大の目玉と言ってもいいでしょう。

ゲスト出演者も含めて番組まるごと収録されており、他の出演者はビリーJクレマー、シラブラック、ペースメーカーズ、サーチャーズなど、ビートルズとゆかりのある人たちばかり。そしてビートルズはオオトリで4曲、「抱きしめたい」「オール・マイ・ラヴィング」「ツイスト&シャウト」「シーラヴズユー」を演奏。メンバーの名前が書いてあるカキワリが羽のように広がり、ビートルズが横から颯爽と登場。実際のコンサートさながらに熱演しています。

また「ツイスト&シャウト」はコーラスから始まるコンサートにおけるショート・バージョンではなく、もちろんレコードに合わせたフルレングス・バージョンとなっています。最後の「シー・ラヴズ・ユー」はカメラの「絵的」に実際のコンサートではありえない三人並んでのオープニング・コーラス。しかもエンディングではドラムセットの後ろにまわり、リンゴを含めた4人並んでの演奏という、マイミングならではの珍しいショットとなっています。 

年が変わって1964年11月14日に出演した際の映像は、これも4曲「アイ・フィール・ファイン」「シーズアウーマン」「アイムアルーザー」「ロックンロール・ミュージック」を収録。暗いシルエットの中から浮かび上がるビートルズの姿と共に、スーツにネクタイという典型的なビートルズ・スタイルで始まる映像です。選曲の関係でしょうが、ジョンがアコギを持ったままで演奏しているのも珍しいですね。珍しいといえば、「アイム・ア・ルーザー」ではジョンがハーモニカ・ホルダーを使っているのが見どころ。カメラ目線でにっこりほほ笑むのもジョンらしいです。  

そして最後の出演となった1966年6月25日に出演した時の2曲、「レイン」「ペイパーバック・ライター」を収録。この回は“GOOD BYE THANK YOUR LUCKY STARS”と題され、番組の最終回でもあります。こちらは年代を経ていることもあって、初期の頃の初々しさよりも、貫禄ある姿が印象的です。服装もそれぞれバラバラでジョンはサングラスをつけてリラックスした演奏。コンサートでは演奏されたことのない「レイン」を4人揃って演奏している映像は貴重といえるでしょう。しかも従来キネコ版でしか見れなかった映像ですが、本作は初めて唯一ビデオ版で収録しています。

いずれの回も現在入手し得る最高画質にて、今まで断片的にドキュメンタリーなどで知られていた映像の全長版です。しかもそれぞれオリジナルの音声とは別にリマスターされた音源を、音声切替機能にて同時収録していますので、味のある当時の放送ままの音源とは別に、リマスターされた新しくクリアな音でも切り替えて楽しむことができます。

もちろん美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。ビートルズの映像と音源はすべてMクローデル・レーベルにてカタログ化していきますので、お楽しみに!

"THANK YOUR LUCKY STARS" 20th OCTOBER 1963
ORIGINAL AUDIO
01. All My Loving (partial)
02. Money

REMASTER AUDIO
03. All My Loving (partial)
04. Money

"THANK YOUR LUCKY STARS ON MERSEYSIDE" 15th DECEMBER 1963
ORIGINAL AUDIO
05. introduction
06. I'll Keep You Satisfied - Billy J. Kramer & The Dakotas
07. Love Of The Loved - Cilla Black
08. Kiss Me Now - Tommy Quickly
09. You'll Never Walk Alone - Gerry & The Pacemakers
10. That Boy Of Mine- The Breakaways
11. Sugar And Spice - The Searchers
12. spin a disc
13. I Like It - Gerry & The Pacemakers
14. I Want To Hold Your Hand - The Beatles
15. All My Loving - The Beatles
16. Twist And Shout - The Beatles
17. She Loves You - The Beatles

REMASTER AUDIO
18. introduction
19. I'll Keep You Satisfied - Billy J. Kramer & The Dakotas
20. Love Of The Loved - Cilla Black
21. Kiss Me Now - Tommy Quickly
22. You'll Never Walk Alone - Gerry & The Pacemakers
23. That Boy Of Mine- The Breakaways
24. Sugar And Spice - The Searchers
25. spin a disc
26. I Like It - Gerry & The Pacemakers
27. I Want To Hold Your Hand - The Beatles
28. All My Loving - The Beatles
29. Twist And Shout - The Beatles
30. She Loves You - The Beatles

"THANK YOUR LUCKY STARS SPECIAL" 14th NOVEMBER 1964
ORIGINAL AUDIO
31. I Feel Fine
32. She's A Woman
33. I'm A Loser
34. Rock'n'roll Music

REMASTER AUDIO
35. I Feel Fine
36. She's A Woman
37. I'm A Loser
38. Rock'n'roll Music

"GOOD-BYE THANK YOUR LUCKY STARS" 25th JUNE 1966
ORIGINAL AUDIO
39. Rain
40. Paperback Writer

REMASTER AUDIO
41. Rain
42. Paperback Writer



ビートルズ
Concert At Washington Coliseum
mccd-151/152/153
SBD+PRO-SHOT
1CD+2DVD
\9,200
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります


初登場映像含む驚きのワシントン・セット。ドキュメンタリーを含め貴重な蔵出し映像の数々! ライヴ・クロニクル・シリーズの最新作は1964年初渡米となる2月のワシントン公演を収録したCD+2DVDの珠玉の作品集です。

今まで数多くのアイテムを排出してきた同公演ですが、今回も初めて見る映像の数々に驚く事は間違いありません。何せビートルズがステージに上がるところから、ギターを置いてステージを降りる所まで、初登場映像を含み、画質も内容も素晴らしいもので、世界中のハードコレクターも目を見張ることでしょう。しかもプロ・ショットのカメラ違い、オーディエンスショット、ニュース映像、ありとあらゆる当日のフィルム/ビデオを収録していますので、まさにこのタイトルで全てを網羅できるといっても過言ではありません。

音声に関しても、他のmisterclaudel作品でお馴染み、4種類の音声が切換え可能な仕様になっていますので、その点でもお楽しみいただけます。有名なコンサートだけに、まだこんなにマテリアルがあったのかと、今回も期待以上の内容の充実度を誇っています。

それでは内容を少し紹介しましょう。 まずCD音源の方です。オリジナルのフィルムはコマ落ちしている箇所があり、ほんのわずかながら、はっきりと音飛びが散見され、このコンサートを収録しているタイトルとしては、いまだ90年代にリリースされたSPANKレーベルがベスト・ソースという、有名な割には中々アプローチが困難な不遇なコンサートでした。本作はコンサートから46年の歳月を経て、本作が音質、内容、共に、初めてまともな形で収録しているといっていいでしょう。

メインとなるフィルム・ソース音源は、オリジナルの16mmフィルムの音声トラックから直接高品質抽出し、中途半端な「Twist And Shout」を含め今までで最長の収録となっており、その「Twist And Shout」も初登場部分を含む最長収録となっています。

後半はビデオ・ソース音源を収録で、こちらは曲によっては完奏していないものの、音質の良さは先のフィルムに比べて格段の差があり、これはもうジェネレーションなどの問題ではなく、記録媒体に起因する特性での超高音質で収録。「Long Tall Sally」を完全収録しているのも特長です。ツギハギは美しくなく、音質さがあるため違和感を払拭し得ず、ここにあえてそれぞれ特長のある2種類のソースを別々に収録したことで、既発盤の欠点を解消しています。

さらにこの2種類の音源をメインに、ボーナス・トラック的にオーディエンス・ソースやステレオ・ミックス音源、そして記者会見の様子を収録しています。特にJFK空港に到着してすぐの記者会見を完全収録しているのも、意外や今回が初めて。有名な記者会見なのでドキュメンタリー映像では定番で、ベートーベンの詩が好きだとか、髪の毛は昨日切ったとか、そういうユーモアの部分だけが抽出され断片的に目にすることが多い記者会見ですが、本作に収録の全長版でその雰囲気と流れの中で楽しんで頂けたらと思います。

さて続いてディスク2枚に渡って収録されたDVDがこれまた凄いです。何しろこのような高画質は今までなかったのはもちろん、見たことのない初登場フッテージがふんだんに盛り込まれた、安易に決定盤というだけでは物足りない、まったく別物といってもよい作品に仕上がっています。そんな2枚のDVDの内、1枚目にはワシントンDCでのコンサートが徹底的に収録されています。

まずメインとなる本編は、アナウンスの後に聴衆に揉まれながら縫うようにしてステージに登壇し、機材のセッティングやチューニングを行なう様子から始まり、最後にステージを降りるところまで、高画質かつ最長収録と、現在考えうる最高の状態で収録されています。またテレシネにおいては「ダブル・フレーム・レート」という特殊な技術を使用してデジタル化されているため、フィルム・ソースの1/24コマ秒のぎこちない動きから、滑らかなビデオ・ソースに近い質感の映像として見られるようにオーサリングされています。

注目の「Twist And Shout」は、残念ながら完全収録とはならなかったものの、今回初登場部分を含め曲の大部分を視聴できます。後ろからの珍しいショット、オークションに出品されたビデオソースの初登場サンプル部分などを含め、今までで最長の収録。さらに驚くのは、最後の「Long Tall Sally」が終わった後、会場に一礼し、ジョンとポールは楽器をそのまま自分の手で持っていくのですが、ジョージだけは楽器を床に置いてステージを降りる、まさにその部分まで収録されているのです。ほとんどの人が初めて目にする部分ではないでしょうか。

さらにこの本編には音声が4種類収録されており、それぞれが視聴の途中でも切換え可能となっています。日本公演やビッグナイトアウトでもお馴染みのこの音声切換え機能、今までで最高の音質を誇る①リマスター音声、元々のフィルムに焼き付けられていた②オリジナル音声、さらに③修正版音声、そしてシステムが揃っている方はぜひその効果を体験していただきたい④5.1chサラウンド音声、以上4種類の音声を、くどいようですが、途中でも切換え可能となっていますので、同じコンサート音源でもこのようなバリエーションがあるのかと楽しんでいただけたらと思います。

ボーナス映像も、これだけで独立したアイテムとなるような豊富な映像が収録されています。本編がフィルムソースだったのに対し、断片ながらビデオソースを集めたもの、オーディエンス映像(!)を集めたもの、ニュース映像、カラー8ミリ映像、JFK空港とは別にコンサート会場で行なわれた記者会見、このコンサートは映画として上映されたのはご存じの通りですが、その映画の予告編、16ミリシネマフィルムのダイレクト収録、さらに様々なショットの映像を画面分割で同時再生したマルチ・アングルでの収録など、もうこれ以上ないといったくらいに映像を盛り込んでいます。

DVDのディスク2は1964年2月の初渡米に関するワシントン以外の映像を収録しています。まずはエド・サリヴァン・ショウのリハーサル映像。本編はオフィシャル・リリースされていますが、もちろんこのリハーサル映像は未収録。このマイアミは、映像のみならず音声トラックに関しても、本作に収録のリハーサルの方が本番よりも格段に優れた音質で収録されているのにも注目です。そして有名なドキュメンタリー『What’s Happning』を、1964年当時放映されたバージョンと、1984年に再放送されたバージョンの両方を収録。今まで流通していたのは当時放送された画質の悪いものばかりでしたので、画質の悪いブートビデオしか見たことのない人はこのアップグレード具合に驚くことでしょう。

そしてこのディスク2の目玉は、ビートルズ初渡米のドキュメンタリー映像の、現存するすべてを収録した、オリジナル編集による100分以上に渡って収録されている「Conquer America」です。当時のニュース映像、ニュース・リール、ヒースロー空港出発から、JFK空港での記者会見映像、ファンの様子、歓迎レセプションの様子、ホテルでの様子、「FIRST U.S. VISIT」には未収録の映像を多数含むドキュメンタリー映像です。実際に「FIRST U.S. VISIT」よりも単純に収録時間だけ見ても長く、この充実ぶりが伺えます。

そして最後になりますが、DVDのオマケで今後のmistercladuelレーベルの予告編が収録されています。初登場映像の数々をチラ見せ収録されていますので、どうか今後ともご期待ください。 もはやコレクターであれば知らない人はいない、世界中のマニアの注目を集めているMCレーベルのライヴ・クロニクル・シリーズの最新作。ワシントンDCのコンサートを初登場部分を含め超高画質最長収録。音声は4種類の選択可。これまた初登場フッテージを含む初渡米時のドキュメンタリーや記者会見、マイアミにおけるリハーサル映像まで、今まで一部の超上級コレクター間でのみ流通していたマテリアルをこうして作品として下賜されることを光栄に思います。

もちろん美しいピクチャーディスク仕様の永久保存のがっちりプレス盤。アートワークからレーベル面、マスタリング、オーサリング、それぞれのプロの技術が結集して生まれた作品です。コレクションに加えられた暁には是非大切にしていただけたらと思います。

【CD DISC】
01. cinema trailer
FILM SOURCE
02. introduction & tuning
03. Roll Over Beethoven
04. From Me To You
05. I Saw Her Standing There
06. This Boy
07. All My Loving
08. I Wanna Be Your Man
09. Please Please Me
10. Till There Was You
11. She Loves You
12. I Want To Hold Your Hand
13. Twist And Shout

VIDEO SOURCE
14. introduction
15. From Me To You
16. I Saw Her Standing There
17. This Boy
18. All My Loving
19. Please Please Me
20. She Loves You
21. I Want To Hold Your Hand
22. Twist And Shout
23. Long Tall Sally

MAYSLES AUDIENCE SOURCE
24. Roll Over Beethoven
25. I Wanna Be Your Man
26. She Loves You
27. She Loves You (voice over)

PATHE AUDIENCE SOURCE
28. Roll Over Beethoven

STEREO MIX
29. Roll Over Beethoven
30. From Me To You
31. I Wanna Be Your Man
32. She Loves You

PRESS CONFERENCE
33. At The JFK Airport 7th February 1964

【DVD DISC ONE】
1: Remaster Audio
2: Original Audio
3: Extend Restored Audio
4: 5.1ch Surround Audio

WASHINGTON D.C. CONCERT
01. introduction & tuning
02. Roll Over Beethoven
03. From Me To You
04. I Saw Her Standing There
05. This Boy
06. All My Loving
07. I Wanna Be Your Man
08. Please Please Me
09. Till There Was You
10. She Loves You
11. I Want To Hold Your Hand
12. Twist And Shout
13. Long Tall Sally
14. outroduction

FILM ARCHIVES
01. Video Source
02. Audience Shot
03. News Film #1
04. News Film #2
05. Color 8mm
06. Multi Aungled
07. Press Conference On Stage
08. Cinema Trailer
09. Auction Sampler
10. 16mm Film Raw
11. 16mm Alternate Reel(unspliced)
12. Samples & Trailer

【DVD DISC TWO】
01. "THE ED SULLIVAN SHOW" MIAMI REHEARSAL
She Loves You
This Boy
All My Loving
I Saw Her Standing There
From Me To You
I Want To Hold Your Hand

02. "CONQUER AMERICA"
Beatles Off To America Pathe News Pop Music News Reel ITV News Various Footage Beatles Arrival at JFK Airport BBC News Footage NBC News Footage More News Footages Press Conference Beatles Arrival at Plaza Hotel Murray the K with The Beatles NBC News Footage News Flash “BEATLES HIT U.S.”

03. "WHAT'S HAPPNING" 1964 Broadcast
04. "WHAT'S HAPPNING" 1984 Re-Broadcast 05. Samples & Trailers



ビートルズ
Beatles' Big Night Out!
mccd-125/126/127
SBD+PRO-SHOT
1CD+2DVD
\7,800
※お取り寄せに通常よりお時間がかかります



マニア必携のmisterclaudelのライヴ・クロニクル・シリーズの最新作は、1963~1965年にかけて出演したTV番組 BIG NIGHT OUTと、その同番組の特別編 BLACKPOOL NIGHT OUT を1963年、1964年2回、1965年と、全4回を映像と音源で収録したタイトルです! 

2回の「BIG NIGHT OUT」はマイミング演奏、2回の「BIG NIGHT OUT」のスペシャル枠「BLACKPOOL NIGHT OUT」は生演奏を聞かせる番組でしたが、現存するこの4回の放送のすべてのアーカイブを集大成。そのクオリティの高さから、ビートルズ物のドキュメンタリーなどでは欠かせない映像として、断片的に収録されてきた同番組ですが、番組まるまる収録も含め、ここに現存するすべての映像を収録。画質、音質ともに文句無しのコレクションです。

まずCDの方は、前半は生演奏を披露した1964年BLACKPOOL NIGHT OUTを収録。この演奏は映像では残されておらず音源のみが残されています。この日の演奏は古くから音質の悪い録音が知られていましたが、近年になって音質の格段に良くなった別ソースが発掘されました。

内容は一長一短で、音質の良いソースAはオープニング・テーマから収録されていますが「LONG TALL SALLY」の最後がわずかに欠落。音質の劣るソースBは「LONG TALL SALLY」が最後まで収録されていますが、「A HARD DAY’S NIGHT」の冒頭がわずかに欠落。既発盤ではお互いのソースで補完しているのがほとんどでしたが、本作では、ソース別にそれぞれ収録して完全を期しています。

CDの後半は、やはり生演奏をした1965年のBLACKPOOL NIGHT OUTを収録。テレビ出演用の短いセットリストで、「I FEEL FINE」から始まり、ラストのイメージが強い「I’M DOWN」が2曲目、ビートルズのステージでは他で類を見ない唯一のソロ・コーナー、ポールによる「YESTERDAY」など、ここから数曲がアンソロジーにも収録され、その巻のハイライトとなっていることからも見所が多いステージです。こちらも2種類の別ソースをそれぞれ収録。

通常のライヴ・ステージとは異なるテレビスタジオでのライヴですので、セットリストも雰囲気もすべてが特別で他に類を見ないステージとなっています。

続いてDVDのディスク1には1963年「Big Night Out」、1964年「Big Night Out」、の2本を収録。

1963年「Big Night Out」はマイミングですが、1曲1曲がそのままプロモーションビデオとして鑑賞できるレベルのクオリティで、しかも他の出演者も含めた番組の完全版です。驚くのはその画質で、この完全版は既発ながらとても鑑賞には向かない画質でしたが、今回画質が大幅にアップ。これまで不安定でブレたりちらつきがあったりした映像が、本作では蔵出しアーカイヴよりそのようなストレスを全く感じさせない素晴らしいクオリティとなっています。音声もDVDの機能を活かし、2種類のオーディオ、オリジナル音声とリマスター音声を選択できる仕様になっています。

1964年「Big Night Out」は、大変クリアーなキネコ映像の完全版と、不完全ながら残っているビデオ版を両方収録。どちらも現在見ることのできる最高画質にて収録しています。マイミングとはいえ、「Please Mr. Postman」の演奏シーンが見れるのはこの映像のみ。こちらもオリジナル音声とリマスター音声との切り替えが可能です。

また、この番組は1964年2月23日ビートルズが最初のアメリカ訪問を終えた直後に収録されており、その凱旋記念的な番組でもあったため、TV局とは別にニュース用にも映像が残されていますが、そのニュース映像も漏れなく収録しています。 

DVDのディスク2は、まず1964年7月に収録されたスペシャル枠の「Blaskpool Night Out」の収録です。

この回は残念ながら映像が残されていませんが、わずかに残されたニュース映像を収録しています。おそらく本番ではなくリハの映像だと思われるのですが、寸劇でのヒトコマを見ることができます。この日の演奏シーンを含む本放送は現在に至るまで発見されていないので見ることができませんが、雰囲気なりとも感じていただければと思います。

そしてディスク2のメインとなる1965年のスペシャル枠「Blaskpool Night Out」は、部分的にアンソロジーに使われただけあって貴重なライブ・パフォーマンス。地方局の中継放映用にかろうじて残されていたというその貴重なアーカイブを、2ソースかつ3種類の形態で収録をしています。

まずタイムコードが入っていますが画質が抜群に良いソースA。画面下部中央にタイムコードが入っているのが残念ですが、画質は今までのコレクターズアイテムを凌駕する決定盤。もちろんアンソロジー級とは言いませんが、この画質でこの日の演奏を完全に視聴できるのはファンにとって大発見ではないでしょうか。音声もCDで使用された素晴らしい音質のものが使われています。

そしてソースBは画質こそソースAにかなわないものの、タイムコードが入っておらず、ピュアな完全ライヴ映像として視聴できる、これもまた貴重なもの。

そして最後に、これがウリなのですが、画質の良いソースAをメインに、部分的にソースBを合成し、画質が良く、かつタイムコードがないバージョンが収録されています。アンソロジーにも使用され、そのクオリティの高さはビートルズの数多くのライヴ映像の中でも日本公演などと並んで1、2位を争う貴重なもの。それを従来のタイトルを凌駕するクオリティで完全収録です。

Misterclaudelのライヴ・クロニクル・シリーズ最新作は、BIG NIGHT OUT/BLACKPOOL NIGHT OUTの4回の放送の現存マテリアルを完全収録。某世界的有名コレクターの提供による画質音質ともに最高クオリティの蔵出し映像。安っぽいクソCDRやクソDVDRなんかでは到底かなわない、永久保存のがっちりプレス盤。

そしてmisterclaudelの次回作は、インタビューが被らないキャバンクラブでの「Kansas City」や、いよいよ初登場する1963年11月9日イーストハム公演などを含む、1964年渡仏前までの初期のライヴ集になります。これまたすごいっす!お楽しみに!

CD DISC
Blackpool Night Out 1964 ABC THEATRE, BLACKPOOL, ENGLAND. RECORDING DATE : 19th JUL. 1964. ON AIRED DATE : 19th JUL. 1964.

- SOURCE A -
01. opening theme
02. A HARD DAY'S NIGHT
03. THINGS WE SAID TODAY
04. YOU CAN'T DO THAT
05. IF I FELL
06. LONG TALL SALLY (incomplete)

- SOURCE B -
07. A HARD DAY'S NIGHT (incomplete)
08. THINGS WE SAID TODAY
09. YOU CAN'T DO THAT
10. IF I FELL
11. LONG TALL SALLY

- SOURCE C -
12. opening table sketch

- SOURCE D -
13. IF I FELL

Blackpool Night Out 1965 ABC THEATRE, BLACKPOOL, ENGLAND. RECORDING DATE : 1st AUG. 1965. ON AIRED DATE : 1st AUG. 1965.

- SOURCE A -
14. introduction
15. I FEEL FINE
16. I'M DOWN
17. ACT NATURALLY
18. TICKET TO RIDE
19. YESTERDAY
20. HELP!
21. closing theme (CAN'T BUY ME LOVE)

- SOURCE B -
22. chat with Ringo
23. I FEEL FINE
24. I'M DOWN
25. ACT NATURALLY
26. TICKET TO RIDE
27. YESTERDAY
28. HELP!
29. closing theme (CAN'T BUY ME LOVE)

- SOURCE C -
30. I Do Like To Be Beside The Seaside

DVD
DISC ONE
Big Night Out 1963 DIDSBURY STUDIO CENTRE, MANCHESTER, ENGLAND. RECORDING DATE : 1st SEP. 1963. ON AIRED DATE : 7th SEP. 1963.

01. FROM ME TO YOU (short version)
02. SHE LOVES YOU
03. TWIST AND SHOUT
04. I SAW HER STANDING THERE

Big Night Out 1964 TEDDINGTON STUDIO CENTRE, LONDON, ENGLAND. RECORDING DATE : 23rd FEB. 1964. ON AIRED DATE : 29th FEB. 1964.

- film version -
05. comedy sketches
06. ALL MY LOVING
07. I WANNA BE YOUR MAN
08. TILL THERE WAS YOU (short version)
09. PLEASE MISTER POSTMAN
10. I WANT TO HOLD YOUR HAND

- video version -
11. comedy sketches
12. ALL MY LOVING
13. I WANNA BE YOUR MAN
14. TILL THERE WAS YOU (short version)
15. PLEASE MISTER POSTMAN
16. I WANT TO HOLD YOUR HAND
17. "Big Night Out" ITV news film

DVD
DISC TWO

Blackpool Night Out 1964 ABC THEATRE, BLACKPOOL, ENGLAND. RECORDING DATE : 19th JUL. 1964. ON AIRED DATE : 29th JUL. 1964.

01. "Blackpool Night Out" ITV news film Blackpool Night Out 1965 ABC THEATRE, BLACKPOOL, ENGLAND. RECORDING DATE : 1st AUG. 1965. ON AIRED DATE : 1st AUG. 1965.

- TCR version -
02. introduction
03. I FEEL FINE
04. I'M DOWN
05. ACT NATURALLY
06. TICKET TO RIDE
07. YESTERDAY
08. HELP!
09. closing theme

- no TCR version -
10. introduction
11. I FEEL FINE
12. I'M DOWN
13. ACT NATURALLY
14. TICKET TO RIDE
15. YESTERDAY
16. HELP!
17. closing theme

- composed version -
18. introduction
19. I FEEL FINE
20. I'M DOWN
21. ACT NATURALLY
22. TICKET TO RIDE
23. YESTERDAY
24. HELP!
25. closing theme